人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

(1)DNAの塩基配列の研究、(2)mRNAやncRNAの研究(編集作業)、(3)アミノ酸やペプチドからタンパク質合成の研究(翻訳ならびに翻訳後修飾)というのは、それぞれ独立した別々の言語体系の研究のようではないですか。(しがたって、意外に交流も少ないような気がします)


それぞれの研究に用いられる方法や機材も違っているのではないでしょうか。それぞれを分析する手法・器材の違いが一目でわかるHPがあればご紹介ください。


●質問者: ShinRai
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:DNA Hp アミノ酸 タンパク質 塩基
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ