人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ロシアの有名な民芸品、「マトリョーシカ人形」は、
どういう順番で製造されているのですか?

ネタ回答歓迎。

※マジ回答はポイント低いですが、有効なマジ回答が唯一の場合にはいるかをさしあげます。


●質問者: くろょ
●カテゴリ:旅行・地域情報 ネタ・ジョーク
✍キーワード:ネタ ポイント マトリョーシカ ロシア 人形
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● ミケ
●28ポイント

ではネタ回答で^^;


あれはロシアの筍から作られています。

日本のものは円錐ですが、ロシアのはひょうたん型をしているのです。

筍の皮に切れ目を入れて、パコっと剥がし分けてから、外側のものから絵をつけています^^

一番小さいのは身です。

ゆでて食べることも可能で、保存食の一種です。

◎質問者からの返答

「一番小さいのは身」に心中爆笑。


2 ● garyo
●17ポイント

1.まず容器を用意します。

2.材料となる砂(のような微細なパウダー)を薄く引きます。

3.必要な部分に接着剤を塗布します。

4.固まったら再度砂を薄く引きます。

5.「マトリョーシカ人形」の切断面を接着剤で書いていきます。

6.以後、4?5を繰り返します。

7.最後まで行くと、本体を取り出し、不必要な砂を払い落して出来上がりです。


こんな感じです

http://www.di-co.jp/product/3d_printer/z_series/images/img_z450_03.jpg

◎質問者からの返答

民芸…え!?


3 ● kaz
●25ポイント

1:大きな像を鏡の前に置く

2:像の後ろに鏡を置く

3:合わせ鏡の中にズラーっと並んだ像を素早く取り出す

手前から全て取って行くと、サイズの違いが微妙で中に入らないため、

1個飛ばしで取るのがコツです。

(レンズを使ってサイズ差を大きくし、手前から全て取る方法もあります)


見習いの場合、3〜4個取るがやっとですが、

熟練の職人の中には 20個を越える捕獲技術を持つ人もいます。

◎質問者からの返答

午前0時にこれをする事は、昔からある厳しい掟で禁じられている。


4 ● きょくせん
●27ポイント

マトリョーシカはシベリア地方に生える”фигура дерево”という木の実を材料に作られます。この木の実はだいたい大きさが30cmぐらいの楕円形のもので、その果肉には不思議な性質があります。

製作者はまずこのфигура деревоの実を、マトリョーシカの形に加工します。これが第一段階で、これを門外不出の加工……おそらくは酸?アルカリ処理などの化学的処理ではないかと言われていますが……を施す事により、この実が厚さ3?5mmの層になり若干の空間を作りながら剥がれて行きます。製作者はこの後、多層構造になったマトリョーシカを慎重に切断、一層ずつを分離し着色して行けば、私たちが日ごろ目にするマトリョーシカが完成します。

◎質問者からの返答

> 実を、マトリョーシカの形に加工します。

たぶん、実が小さいうちに型をはめて、成長するにしたがってマトリョーシカの形になるようにするのでしょうね。

--

「фигура дерево」(読みはフィグラデレボ?)は、英語ならfigure wood?さしずめ「人形の木」といったところでしょうが、「マトマトの木」でいいでしょう。


5 ● tibitora
●25ポイント

ネタ回答を失礼します。

まず小さな小さなマトリョーシカを見つけてきます。

そしてその小さな小さなマトリョーシカをそっと木陰に置いておきます。

すると小さなマトリョーシカがやってきて小さな小さなマトリョーシカを「ぱくっ」

するとまたもう少し大きなマトリョーシカがやってきて小さなマトリョーシカを「パクっ」

するとまた・・・

◎質問者からの返答

ある国の国民は、欲張りだったために、超巨大なマトリョーシカの下敷きになって海底に没してしまった。

その国は、百年に一度、一日だけ海底から地上に現れる。

そして誰かがそのマトリョーシカを購入して持ち帰ってくれるのを、ひたすら待ち続けるのだ。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ