人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国家公務員のI種相当の社会人経験者採用で、もし入省できたら中途採用の人事評価に対するハンデはあるのでしょうか?
農林水産省や国土省の転職サイトのマイナビには、中途のハンデはありませんと記載されています。
それをそのまま真に受けても良いのでしょうか?
また、他の省(外務省、経済産業省)も社会人経験者採用をしていました(転職サイトのマイナビには出していません)が、
入省後に中途採用の評価のハンデはあるのでしょうか?農林水産省や国土省と同様でしょうか?
(現時点では今年の経験者採用は終わっているので、来年の話です)

●質問者: mktbsmd75341
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:サイト マイナビ 中途採用 国家公務員 外務省
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● lepremierpas
●15ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3496441.html

順調な昇進・昇給は、新卒者が対象で、中途採用者はハンデを背負うことになります。つまり、経験豊富であるのが採用条件のTOPに挙げられているわけですから、実績が何時までも向上していないと判断された場合は、解雇に至らなくても、昇進昇給は夢の夢となるでしょう。


2 ● afurokun
●15ポイント

「公務員になれるのは新卒だけ」と思っていませんか?

以前から少しずつ募集がありましたが、実はここ数年、その門戸は広くなってきています。転職で公務員にもなれますよ!


■ワーク・ライフ・バランスなら・・・やっぱり公務員

女子学生に「育児休業がとれて、女性が働きやすい会社ってどこですか?」と聞かれると、私は即答する。

「公務員です!」

というよりも、それ以外の会社で約束することはできかねる。

一般企業では、配属の部署や上司によって、違いが出る場合もあるからだ。

それも業績によって左右される。

一般企業の中にも、もちろん女性に優しい会社はたくさんある。最近の進歩は目覚ましいものがある。けれども、なんといってもその歴史が違う。歴史が違うということは、前例の多さ、先輩の多さの違いだ。

育児休業一つとってみても、一般企業では、ここ10年くらいの取り組みに過ぎないが、公務員では、もう何十年も前から実施されていて、取得している先輩がたくさんいる。

そこが大きな違い。企業内で育児休業取得の第一号になるのは勇気がいることだが、先輩たちがたくさんいる公務員の世界では、「取るのがあたりまえ」。

復帰しても「あ、戻ってきたのね。がんばって!」とさりげなく受け入れられる。周りの雰囲気の違いというのは大きい。

女性の働きやすい会社というのは、実は男性にも優しいって知っていましたか?女性が働きやすいということは即ち、「ワーク・ライフ・バランス」がとれているということだ。

「ワーク・ライフ・バランス」については、前回のコラムで詳しく解説した。

とにかく社員のニーズに合わせて、いろいろと融通がきくということ。男性にとっても時間外労働や配置転換など、配慮のある会社というのは、働きやすい。

男性にも女性にも働きやすい環境。それが公務員だ!

http://consultant.career.biglobe.ne.jp/200803/article_40.html


3 ● azuco1975
●15ポイント

>中途のハンデはありませんと記載されています。

>それをそのまま真に受けても良いのでしょうか?

ハンデはあります。当然です。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。できれば根拠、根拠となるURLをお願いします。


4 ● urasimjirou
●15ポイント

国家公務員 経験者採用

7月31日、経験者採用システムによる選考試験(各省庁が行うもの:?種試験相当)の概要が人事院から発表されました。

受験資格には「新司法試験合格者」と「社会人経験者」の2種類がありますが、社会人経験者を対象に今秋の採用試験を行うのは、農林水産省・経済産業省・外務省。職歴は基本的に5年以上必要です。(年齢制限はとくにありません。ただし、60歳に達すると採用されない。)

http://www.jinji.go.jp/kisya/0907/keikensha0907.htm

農林水産省は1次試験(基礎能力試験【=教養試験】・政策課題論文・総合事例研究【=事例に関する記述試験】)が9月27日(日)で受付期間は9月4?17日。

経済産業省・外務省はまず提出させた経験論文で1次選考を行い、9月27日(日)に筆記試験を実施するという方式で、受付期間は8月24日?9月7日。

各試験の詳細は http://www.jinji.go.jp/koubo/koubo.htm

の「採用情報へ」のボタンから入って見てください。エントリー(申し込み)もウェブページから直接行えます。

ただし、いずれも9月27日(日)に筆記試験があります。この日は横浜市・千葉市・さいたま市・埼玉県などの経験者(社会人)採用・1次試験が集中している日。「選択肢が広がる」のはよいのですが、できれば違う時期にやってほしい気もしますよね……。

http://keikensha.seesaa.net/article/124795459.html


5 ● mnO302
●15ポイント

公務員の中途採用について

http://www.lidstop.com/archives/50415841.html


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ