人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

FreeBSD 7.1 + Rsyslog3 について質問です。

rsyslog3をportsからインストールし、下記設定を行いました。

/etc/rc.conf
-----------------------
##rsyslog
syslogd_enable="NO"
rsyslogd_enable="YES"
rsyslogd_config="/etc/syslog.conf" ←syslogの設定を引き継ぐ
rsyslogd_pidfile="/var/run/syslog.pid" ←PIDファイルを騙してnewsyslogを使えるようにする
rsyslogd_flags="-c3"
-----------------------

/etc/syslog.conf
-----------------------------
$ModLoad imudp.so
$UDPServerRun 514
$ModLoad imuxsock.so
-----------------------------

これで
/usr/local/etc/rc.d/rsyslogd startとすると・・・

ps ax |grep rsyslogd
/usr/local/sbin/rsyslogd -a /var/run/log -a /var/named/var/run/log -i /var/run/syslog.pid -f /etc/syslog.con

なぜか「-a」というオプションが付いてしまいます。
「-a」はrsyslog2までしかサポートしてないオプションで、rsyslog3は使えないはずです。
/usr/local/etc/rc.d/rsyslogdの中身を確認しましたが、
----------------------------------------------------
command_args="-i ${pidfile} -f ${rsyslogd_config}"
----------------------------------------------------
特に問題ないと思われます。

いったいどこから「-a」が呼び出されてるのか分かる方いらっしゃいましたら
教えて下さい。


●質問者: masa
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:AX C3 ETC FreeBSD grep
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●60ポイント

/usr/local/etc/rc.d/rsyslogd

これの一番下に、こういう関数が定義されているようだが?

set_socketlist()
{
 local _s _socketargs

 _socketargs=
 for _s in `cat $sockfile | tr '\n' ' '` ; do
 _socketargs="-a $_s $_socketargs"
 done
 echo $_socketargs
}
◎質問者からの返答

見落としてました!!

いつもありがとうございます!

しかし・・ますます疑問が湧きました。

ver3のrsyslogdは機能がモジュール化されてるはずなんですが・・

もうちょい調べてみます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ