人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

障害を持った人との付き合い方について詳しい方にお尋ねします

小学校時代から数十年間付き合っている友人がおり、両親もお互い良く知っている
言わば親友のような人がいます。しかし、彼は生まれながらにして軽い神経疾患を患っています。
服用している薬の副作用が原因なのか、常識的には考えられない行動をすることがあります。

ほんの一例ですが、
・彼の友達の頼み事を何とかやってほしいと嘆願してくる。(私は会社役員で暇がないのを知っています)
・熱で寝込んでいると伝えているにも関わらず平気で頼み事をする(こればかりは全く理解できません)
・深夜早朝の非常識な時間帯に平気で電話する(強く指摘したら少しマトモになりました) etc...

根は非常に良いフランクな人で、いい歳になってもお互いの家に遊びに行って寝泊まりし、両親と朝まで遊んだり晩酌をするような仲です。

そこで皆さんのご意見を聞きたいのですが、障害を持った人とはどのように接していますか?
また、些細なことでもアドバイスを頂ければと思います。情で付き合っている訳では一切ありませんが、
ご意見を参考に自分でも今一度よく考えてみたいのです。

●質問者: firewall
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
✍キーワード:etc. アドバイス フランク 会社 副作用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● harumi2
●20ポイント

うちの会社の従業員にも障害を持った方います。どうしても自分中心に物事考えてしまい、相手の迷惑を考えられない人多いと思います。全員がそうと言っているわけではありません。多い・・ということです。

うまく付き合うにはできない事ははっり断るべきです。それでも相手が頼んでくる場合、あなたならなんとかしてもらえると思っていると思うので、できない事ははっきりと断るようにするといいと思いますよ。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。ご指摘の通り、私の友人も自己中心的になってしまうことが多々あって困っています。学生時代に虐められていたのを助けた経緯で友達になったのですが、それをキッカケに色々と頼られるようになってしまって今に至ります。依存されている、というか雛化してると言うんでしょうか。出来ない・おかしいと思ったことははっきりと断るようにします。引き続きご回答をお待ちしています。


2 ● lepremierpas
●20ポイント

障害を持って無くても、こういう人ってどこでも結構居ます。

薬の副作用でもなく、病気が原因でもなく、この人の性格だって可能性もありそうですね。

どちらにしても、他人を変えることは出来ないんです。

自分が変わるしかないです。

病気だから可哀相だから受け入れてあげるんじゃなくて。

本当に大事な友達だったら、突き放すことだって愛情じゃないですか?

突き放すことが出来ないのは、ただの同情です。

そんなのは友達とは言えません。

あなたにとって本当に大事なら、突き放す愛情だって大切です

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。私が生まれ育った環境ではこのようなタイプな人が全くいなかったのですが、

性格が問題の可能性があるという風に考えたこともありました。(実はこの質問をしようと思ったキッカケの一つが

性格由来なのか疾患由来なのか分からないという点でもあります)なるほど、助言で他人を変えることは無理ですか・・・

「本当に大事な友達だったら、突き放すことだって愛情じゃないですか?突き放すことが出来ないのは、ただの同情です。」

頂いたこの言葉は非常に重く、考えさせられました。

引き続きご回答をお待ちしています


3 ● adgt
●30ポイント

接し方に入るかどうかは分かりませんが、「相手に対して自分が感じることは、変えなくてもいい」という

態度でいられたらいいかなぁと思います。

相手に、イライラしたり、理不尽に思ったり、といったネガティブな感情を体験したときに

ついつい、相手は障害者だからこんなことは思っちゃだめだと考えてしまったりもしますが、

自分が感じたことは感じたままに大切にもっとく方がらくだと思います。


その上で、相手の特性や状況を考えてより良い解決策を講じればいいと思うので。

障害が無い人や、家族でもむかつくことはあるんだから、それはそれでいいんじゃないかと思います。


4 ● Gleam
●30ポイント ベストアンサー

かつて軽度の知的障害者(男同士で)と付き合っていました。

彼は私の家にくると隙あらば部屋を物色する癖がありました。

「いくら友達でもそんなことはするもんじゃない」といくら言ってもわかりませんでした。

このこと以外のことはまともで、自動車の運転のできない私を車に乗せて、あちこち連れて行ったりしてもくれました。


でもある日事件は起こりました。

彼が帰る際に私の持っているDVDが1枚服からポンと落ちたのです。

彼から一言の謝罪の言葉も出てこなかったため、私は縁を切る決意をしました。

それから数年になりますが、彼には自分がどんなことをしてしまったのかさえわかっていないようです。


障害者というのはこいうものです。

何を言ってもされても自分の過ちを認識することさえできないのです。


質問者様のお友達も同じような面をもっているようですね。

>(こればかりは全く理解できません)

ということがあるのなら、距離を置くのが最善策だと私は思います。

縁を切ることを勧めているのではありません。

例えば忙しいときや具合が悪くて寝込んでいるのであれば、そのときの話は何があろうと応じないというようにです。


5 ● azumi1975
●0ポイント

あなたは、障害者に対する理解がたりない

一般常識とくらべておかしいということぐらい当たり前。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ