人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

鳩山政権発足からそろそろ三ヶ月。新聞やニュースで毎日のように問題が浮上して報道される内閣ですが、あえて「鳩山政権がこのまま続くとして世の中が良くなった点、良くなりそうな点」をお聞きします。思いつく限りをいわしでどうぞ。皮の肉や「そんなものはない!」という回答もOKです。


●質問者: きねーま
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:いわし ニュース 内閣 報道 新聞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 38/38件

▽最新の回答へ

[1]ないない kine2525

(AA略)


[2]母の愛 mattn

子を思う母の心を再確認


[3]マスコミ damia

政権交代を煽って以来(もっと前かららしいが)の

ダブスタとか報道しない自由とかのダメダメっぷりが、

ちょっとはわかりやすくなってきたんじゃないかなぁ。


[4]国民目線の政治 masi_o007

政治の中身はともかくとして、国民の立場から見た政治というのが根付くのでは。


[5]税金の無駄使いが減った。 mododemonandato

役人の勝手な税金の無駄使いが減ってよい事です。


[6]幸夫人 batti55

の面白さも公開されたこと


[7]>6 たしかにw kine2525

あのインパクトはスゴカタw


[8]>5 ついでに kine2525

役人の無駄な給料も減らして欲しいものです(支持母体の関係で無理げですが)


[9]>4 結果としての賛否はともかく kine2525

国民が政治に関心をもつようになったのは良いことなんでしょうね。


[10]>3 ですよねー kine2525

麻生さんを叩いてたマスコミの手のひら返しっぷりとか、

さらにその後の「やっぱ鳩山じゃだめだ」報道とか。

最近じゃゲン○ダイまで叩き始めたのには笑いましたけどw


[11]>5 結果次第 Newswirl

政策による効果が得られなかったときは、税金を無駄に使ってしまいますよね

要するに、自民党にたいするムダというのは無駄遣いではなく使い切りの癖ということですね

民主党は無駄使いかどうかじっくりみていきましょう

与野党が転換したことで、お互いの立場を理解しあ得る点が良かった点だと思います。

理想と現実のシナリオがどのように動いていくか見所ですね。


[12]>2 母は偉大ですね kine2525

そして壮大な子ども手当w


[13]誰も政治や政治家に期待しなくなるのはよいことかも ShinRai

結局、他人任せではダメ。自分の力で社会や人生をよい方向にもっていく以外にないという究極に気づくことができる。


[14]>12 国民にも batti55

手当てを。単純にバラマけということではなく。


[15]金の巡りがよくなる masanori2000GT

無駄な税金カットにより金の巡りがよくなるのでは


[16]>13 同感ですが、しかし kine2525

せめて外交はちゃんとやって欲しい。とりあえず米国に喧嘩売る気なら国防しっかりする方が先だし、なあなあは外国では通じませんよ?


[17]「税金を無駄遣いする仕組み」を、これまで以上に国民に注視させる chuken_kenkou

事業仕分けは、財務省主導で対象事業を選定し、仕分け人の選定方法、短時間での仕分け、多数決の結果を無視などいろいろ問題があります。

しかし、

「えっ?そんな事業やってるの?」、

「そんな予算必要?」、

「なぜそんなに必要?」、

「なぜ、わざわざ間に独立行政法人が入ってる?」

「なぜ、そんなに報酬が高い?」

などなど、国民にオープンにしようという仕組みを始めたのは、大きな意義があると思います。

科学技術の研究・開発、スポーツ振興など、

「仕分けに馴染まないのでは?」、

「仕分け対象とした事業が、事業全体から見れば、ごく一部である」、

「仕分け結果が、実際にどの程度、予算に反映されるか」

などなど、課題が多いですが、国民の視線を集めたのもよかったでしょう。


[18]>8 無駄な事業を削減したら、公務員も削減されてしかるべきですね。 papavolvol

無駄な事業を削減しても、それで潤っていた官僚や天下りに流れるお金は減らないで、その下流まで流れるお金が減るだけだという、悲観論もあります。


[19]>17 密室の政治と、密室の行政に、日を当てて見えるようにした、というのが素晴らしいです。 papavolvol

税金を無駄使いする方も、国民のお金を無駄使いしているという認識が無くて好き勝手していたのですが、国民から見られていると思うと、無駄な事は出来ないという意識が生じるのではないでしょうか?

国民も、自分たちが、税金の使い方に注文をつける事が出来るんだ、と感じる事が出来て、国民が「自分だけが良かったら良い、どうせ国は自分には何もしてくれない」とは思わなくなりますね。

税金は、政治家と官僚のお金ではないのです。国民のお金なのです。それが民主主義ですよね。


[20]参議院が過半数に達しないので hkoki

参議院が過半数に達していないので、

日教組の申し子興石氏の権力が強く

なると思われます。

労組も言いたい放題で、どこかの

失敗国のようになりそうです


[21]>1 呼びました? takahiro_kihara

http://www.manabiyahonpo.com/blogimg/0709/nainai.jpg


[22]>21 www kine2525

しかしお笑い芸人さんは、今の政治をどう考えてるんでしょうねぇ。

政治的な発言でぱっと思いつくのは、爆笑問題ぐらい?


[23]>15 「無駄な税金」を「カット」できればね kine2525

今のままだと、むしろ増税が来そうな予感


[24]>20 すべては次回の参院選次第ということですか。 kine2525

それまで鳩山政権が持つかどうかと言う話も出てます。

でも個人的には、今のままならなんだかんだで延命しそうなんですよねぇ・・・


[25]>7 すごく tunamushi

注目してしまいます。


[26]>19 事業仕分けって結局のところ、 tonapa

これまで官僚が好き勝手していた金の分配を、代わって、民主党とその取り巻き(ブレーン?)が好き勝手にしているだけのように見えたよ。

仕分け人の選定にも疑問が残るし、法的権限が無いにも関わらず、妙に居丈高な態度で進められてゆく議論の在り方もどうかと。

政権交代のパフォーマンスとしては一定の成果はあっただろうけど、「国民目線」と呼ぶには程遠い内容で、私はあまり評価しないなぁ・・・。


[27]>26 事業仕分けのやり方はまだ課題が残りますが papavolvol

国民が、自分たちにも税金の使い道を公開してくれるんだ、自分たちも税金の無駄使いに対して意見を言える情報が公開されるんだ、というだけで、最初の大きな一歩だと思うので、私は大きく評価します。

今回の仕分けは、これまでの密室のコネとカネの行政を、変えますよというパフォーマンスの域を出ていない点と、金額的に不十分で目標が達成できなかった事は、残念です。


[28]>20 国民が選挙で選んだのは民主党ですよね。 papavolvol

衆参合わせると、過半数に満たないので、政局的には不安定ですよね。

今回の選挙で国民が選んだのは、民主党であって、国民新党は誰も選んでいないのに、亀井氏が「私が政府です」と権力を行使しているのは、国民から見れば選挙の本意から外れますね。

国民から選挙で選ばれた政党ではないのに、民主党の弱みに付け込んで、権力を手にしたという感があります。


[29]>3 NHKって papavolvol

NHKのニュースのキャスターの発言は、必要以上に民主党に対して批判的だと思います。

法律によって国民から集めた視聴料で運営されている放送なのだから、公平な発言をする責任があると思います。


[30]>27 「事業仕分けで”2兆円削減”」と、誤解を生むようなマスコミの伝え方が多かった chuken_kenkou

>金額的に不十分で目標が達成できなかった事

”事業仕分けだけ”で、「2兆円削減」と誤解させるマスコミの伝え方が多かったですね。事業仕分けの結果を受け、他の多くの対象外の事業でも、予算の組み方を変えさせた結果で・・・ということなんですけどね。


[31]>16 政治に関心を持つように……? powdersnow

きちんと選挙で票を入れる人物、党を選ぶのに慎重になる……ように期待したいです。


[32]>25 幸夫人 theresia57

見た目からは想像ができませんよね^^


[33]>22 小藪さんが theresia57

太田総理に出ていましたが、核心をつくような発言はなかったような…


[34]>31 せっかく政権が変わったのだから theresia57

しっかりやってほしいものです。


[35]>9 投票率も theresia57

あがっていますしね。


[36]>12 母の愛 theresia57

壮大すぎますけどね


[37]沖縄密約の解明 I11

密約問題は、旧政権のままだったら調査は絶対にしなかっただろうし、密約の存在の事実も認めなかったでしょう。政府が国民に嘘を吐いて騙していた事実を解明できるのは新政府だけです。

いまのところ新政府が調査しているのは次の四つの密約。

このほかに、北海道新聞がスクープしている1953年の裁判権密約(沖縄の女の子をレイプしても絶対に日本の裁判所では有罪にさせない)などが知られていますが、これは現時点ではまだ調査に入っていません。

しかし、11月4日に鈴木宗男議員の質問に対して政府は「四件のいわゆる「密約」の有無をめぐる問題の調査をまずは終えた上で、適切な対処の仕方を検討したい」と答弁しており、追加調査の可能性を認めました。これも画期的な政治決断です。

衆議院議員鈴木宗男君提出外務省における各種密約の調査等に関する質問に対する答弁書

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b1730...


[38]>18 外務省ワイン問題 I11

鳩山内閣は保管本数減少を明確に決断しました。

このような決断は旧政権では絶対にできなかったでしょう。

衆議院議員鈴木宗男君提出外務省が保管しているワインに対する鳩山由紀夫内閣の見解に関する質問に対する答弁書

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b1730...

四について

年間を通じての諸外国要人の本邦訪問は多岐にわたり、具体的な滞在日程等が来日直前まで確定しない場合も多いため、常に対応できるように一定の質及び量のワインを保存することが必要である等の事情がある。他方、政府資産のスリム化の観点から、既存の在庫を優先的に使用することにより保管本数を減少させることとしてまいりたい。

公務員を削減すればいいという話がありますが、そういう単純な話ではありません。

ムダを監視する公益法人の監査業務などは圧倒的に人手が足りません。旧政権は、厳しい監査や調査は手を抜いていました。旧政権では官僚が公益法人に天下っていたので、身内への監査をするつもりが全然無かったからです。そこにメスを入れるためには、公益法人を監視するところにマンパワーを使わなければなりません。いくら大臣がムダをやめろと通達を出しても、それがきちんと守られているかを調べて個別に指導しなければ実効性がありません。

公益法人と監督庁のずぶずぶの関係を見直し、緊張感のある関係に戻してこそ、本当の意味でのムダの削減が可能です。

旧政権にはそのような問題の解決は無理ですが、新政権はそれをやっています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ