人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #045

THEME:「クリスマスに」「我が家の年越し行事」「年末年始の集いに」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20091209

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は12月14日(月)正午で終了させて頂きます。

1260334419
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:12月14日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 222/222件

▽最新の回答へ

[1]クリスマスツリー fwap

我が家で飾ってきたクリスマスツリーも今年は準備がまだ本来の日程は先ですが、間に合わないため断念。

なので、今年はクリスマスツリーの出番はありません。思えばクリスマスツリーも子どもが4歳だったときに買って以来ずっと我が家の玄関に飾られてきました。

当時、あった鐘もところどころさびや汚れが目立ち、木の先も心なしか垂れ下がって弱々しく見えます。

ですが、幸せな気分になれる家族のひととき、幼い子どもがイエでは今年もサンタクロースはやってくることでしょう。


[2]クリスマスに家族みんなで料理 monkey_timpo

みんなで一緒にする料理は本当に楽しいです。もちろんキッチンはあまり広くないので戦場状態ですが…。

マッシュポテトを作ったりターキーをオーブンで焼いてみたり、妹はケーキを担当、毎年のように完成までにお腹が一杯になるほど味見がかなりされている模様。そんな我が家は冬の寒さにも負けず暖かさを保っています。


[3]年越しそば fwap

年越しそばを食べるのが我が家の習わし。今年は近所のスーパーで袋のそばを買って食べようと思ってます。

シンプルに醤油だしをベースに作るか、鶏肉とわかめと卵を入れた豪華なそばにするか迷います。

鶏で年初を告げ、わかめで運をこの手に集め、卵をかえして幸せになる想いを込めています。

娘夫婦が寄ってくるようなので、年越しそば、新年一番の料理はうどんと続けて麺ものになりそうな我が家です。


[4]初日の出を観に行く!! monkey_timpo

毎年恒例行事で家族みんなで出かけます。近くの山だったり、遠くの山だったり、調子が悪いときには自分の家の屋上から。

朝みんなが集合するまでのひんやりとしたリビングで流れる早朝のニュース番組。あまり早起きはしないのですごく新鮮な感じが毎年見る度にしてそれもまた我が家の正月の醍醐味です。

初日の出を観に行ったあとはみんなで家でまったり正月特番とかマラソンとか。日本って良いですねぇ。


[5]1000円以内でプレゼント交換 malonie

クリスマスは友人達と集まっての食事をするのですが、

今回はプレゼント交換をしてみよう!と提案し、予算1000円以内と設定してみました。

某巨大スウェーデン系家具店で品定めをしてみると

1000円もあれば色々なものを購入出来るようでしたので、

食器を中心に自分好みのカラーのもので統一してみました。

大人の集まりでも低予算の設定という限られた範囲でみんながどのような買物をしてくるのか楽しみです。


[6]餅つき monkey_timpo

我が家では電動で付いてくれる餅つきマシーンを使いますが、たまーにいとこの家などでは杵と臼を使ってやります。

やはり本当に付くと違いますねー。疲れます笑。その点電動マシーンは楽で機械なのにおいしくて、我が家では正月に備えて以外にも、年中使ったりしています。餅が大好きなんです。お雑煮とか、磯辺焼きとか、お鍋とか…。とにかく我が家は餅つき無くしては年末年始は語れません。


[7]初詣 fwap

年末年始の集いとなると初詣。ここ数年はイエで新年を祝うテレビ番組を見たり、格闘技番組を見て年相応でない過ごし方をしていますが、本当は初詣だって行っています。

初詣が混むのは除夜の鐘が鳴らされる午後10時あたりから4時間が混みます。このとき、帰りの臨時列車も運行されますよね。

初詣だと、隣の市の三島市まで行かなくてはいけないので、歩くには少し距離が離れています。

年明けの7?8時過ぎにお参りに行くと混んでいないので行くとしたらこの時間がオススメです。

ご近所さんや仕事で知り合った方とも会えるかもしれないと、わくわくししてしまいます。


[8]>5 プレゼント交換 fwap

クリスマスパーティーのプレゼント交換は私が幼い頃は本当に数少ない楽しみな行事でした。

私はいつもハンカチやタオルなどちょっとおしゃれなものを、男子が使ってもいいようなものを買っていました。

ところがある年に悲劇が起こったのです。私のもらったプレゼントが地球儀。地球儀なんてもらったってうれしくありません。

「地球儀はいやだ」とだだをこねていたところ、交換してくれるお姉さんが現れました。本当にうれしかったです。

お姉さんからのもらったペンケースのプレゼントは私がもらい、小学生のときずっと使いました。

ただ、あのときのだだをこねたのは本当に幼いときのことで、いま振り返るととても恥ずかしかったです。


[9]クリスマスケーキ meizhizi87

クリスマスになると手作りのケーキを食べるのが楽しみでした。スポンジ、生クリーム、イチゴを買って、スポンジを真ん中から横に切り、まんべんなく生クリームを塗ってイチゴを乗せて出来上がりです。普段はケーキを食べない父もこのケーキは食べるので、あっという間に食べ終えてしまいます。今年も手作りケーキとシャンメリーで家族のクリスマスを過ごします。


[10]お年玉サバイバル monkey_timpo

我が家では兄弟が多かったために、1等から5等までのお年玉袋が用意されていました。そう金額が違うんです。2万円、1万円、5000円、2000円、1000円。4人兄弟ですが、公平性を少しでも高くするためにか5つ用意されていました。毎年ハラハラドキドキです。父も匠に2万円がどの袋に入ってるか分からないように工夫をするんですけど、それが毎年様々でそれも楽しみの1つでした。2万円の内訳が5000円×4だったり、あるときには1000円の内訳が図書券2枚だったり。とにかく毎年なんとか伝説の2万円をゲットしようと兄弟で順番を競ったり、ヒントタイムを要求したり笑。サバイバルでしたね。


[11]2010年になった瞬間に nakki1342

年が変わる瞬間は、TVを見ながら過ごすと思うのですが

その時に家にいる家族全員で

”新年、おめでとう”と軽く会釈したいなと思っています

さださんの夜中にやってる番組を見て一眠りをして

その後、新年おめでとうというのは何だか少し悔しいです

家族が用事などでいないのならしょうがない話なんですけど


[12]>4 初日の出 fwap

初日の出を見に行くのも楽しいです。私のイエですと近所は駿河湾なので、海に上がった朝日を眺めるのが好き。

冬の潮風が強い中、防寒着にくるまれて、朝日を拝むのはとてもありがたいし、年始を心から祝えます。

鏡餅のみかんも太陽を模していると気付けますよ。太陽が煌々と昇っていく様を眺めると息を思わずのんでしまいます。

本州で一番日の出が早い犬吠崎でいつか初日の出を拝みたいと思っていますが・・・。


[13]>2 家族で作るのが醍醐味 masi_o007

私もクリスマスの料理、ケーキはお店でオードブルとか頼めばよいのですが、そこはあえて手料理にこだわります。

買ってきたほうが本当は豪華なんだけど、家族みんなで作る楽しさ、団欒を毎年実感しています。


[14]>12 初日の出 mandoto57

初日の出は見に行きます。

ご近所の山でですが、朝日を拝めるのは心が洗われていいですね。

寒いのが嫌ですけど。


[15]パーティー fumie15

数年前までクリスマスパーティーをしていました。ゲームをしたり(ゴミ袋に空気を入れて風船にしたのが好評でした。

その時の仲間はもう散り散りになりましたが大切な思い出です。


[16]紅白 fumie15

私の家では紅白を見て年を越します。

毎年父はお酒を飲んで途中で寝てしまうのも恒例です。

そのあと家族みんなで初詣に行き、ファミリーレストランでパフェを食べるのも我が家の年中行事です。


[17]最高にぬるい年越し teionsinonome

この3年の我が家の年越しはとてもぬるいです 日本人にとって一番ビッグなイベントなはずなのに、本当にぬるいです

3年前 NHK教育の「美の壷スペシャル」を見ながら年賀状を作成

一昨年 入浴中に年越し

去 年 一家全員就寝

もしかしたら「美の壷」は年を越してから始まったかもしれませんが、とりあえず年賀状を作っていたことは確かです

ちなみに兄は年を越してから年越し蕎麦を作ってくれと言ってました

お年玉がもらえなくなった頃からお正月は"いかにに太らずに暇な数日間をやり過ごすかにチャレンジする我慢大会"に成り下がった気がしてなりません


[18]サンタさん fumie15

幼いころはサンタさんが来て朝起きるのが楽しみでした。ところがいつのまにかサンタはいなくなってしまいました。仕方がないので今年は私がサンタをやるしかなさそうです。

何を家族に贈ろうかな?


[19]年越したこやき miyupie777

実家では昔から、なぜか毎年大晦日に「たこやきパーティー」をしていました。

なぜか家にあったガスバーナータイプの卓上たこやき器で、お腹いっぱいになるまで食べて、食べ過ぎて寝込んでいる間に年が明けた、というのが我が家の毎年の年越し風景でした。

しかし、たこやきを始めてから15年近く経ったある年の元旦に、ガス漏れが発生し、正月早々近所中大騒ぎになってしまい、以降たこやきパーティーをすることもなくなりました。

といった記憶が久しぶり頭をよぎったので、今年の大晦日にはたこやきパーティーを復活させようと思います。ふふふ楽しみ〜♪


[20]>7 初詣 meizhizi87

私も毎年、友だちと初詣に行っています。友だちと私は夜型なので、夜中近くになって護国神社に向かいます。日中は混んでいて何時間待ちというのに、夜はしんと静かです。おみくじを引いてお互いに感想を言い合い、木にくくりつけるのと今年も始まったなぁと実感します。おみくじに付いてくるおまけも大切です。去年は、亀が付いてきたのですが、お金が貯まるというご利益が期待できるので、お財布の中に入れています。実は、去年は1回だけでなく2回引きました(笑)最初、おまけが付いてない方を引いてしまったのと、あまりいい結果でなかったからです。お互い、2回も引くとは思わなかったねーと言いながら初笑いでした。


[21]>16 去年も紅白「見る見ない」ネタが出ましたね?! iijiman

このネタはこの季節になるとやっぱり出ますよね。

http://q.hatena.ne.jp/1229489225/196861/#i196861

今年は、2回目の出場になるPerfumeが何を歌うのか(まだ現時点では分からないので)楽しみです。でも全部は見ないと思います。演歌とか興味ないので・・・(好きな人、ごめんなさい)。

紅白&ゆく年くる年を「通しで全部見ちゃう!」っていう人も、中にはいらっしゃることでしょうか???


[22]>3 年越しそば meizhizi87

私の家でも毎年、年越しそばを食べます。紅白を見るためにいつもより早くご飯を食べてお風呂に入って年越しの準備が完了です。ちょうどよく10時過ぎころに食べたくなり、我が家定番の黒そば、てんぷらを用意します。温かい部屋でゆっくりと家族一緒に新しい年を迎えられるのは幸せですね。


[23]ドキッ 大人だらけの花札大会 teionsinonome

まだ祖父母が元気だった頃 今から25年ぐらい前ですが、父方の祖父母の家に親戚が集まって、夜、大人達が2階の洋間で花札をするのが恒例でした

暗黙のルールで子供はゲームには入れず、傍らで眺めるか他の部屋で子供同士遊んでいました

その洋間は普段あまり使われておらず、ゴブラン織りのソファーとかステレオとかがあり、カーペットの色もワインレッドで大人?な雰囲気の部屋だったので、なんだかその花札大会は子供ながらに怪しげな会合に思えてました

祖母が亡くなって花札大会は行われなくなり、祖父がなくなると正月に親戚が集まることもなくなりました 今年は兄が子供を連れて帰ってきます 世代交代を感じる冬なのでした


[24]>18 サンタさん meizhizi87

私もサンタさんが来るのを楽しみにしていました。靴下を枕元に置いて、遅くまで起きていようと頑張るけどいつのまにか寝てしまい…。気付いたら朝になっていて、枕元にプレゼントがあるのを見つけるとうれしかったです。なぜサンタさんは私が欲しい物が分かるのだろうと不思議でした。手紙を書いたこともあります。次の日学校に行き、クラスの友だちとサンタさん来た?と言い合うとおしゃべりが弾みました。いつのまにか私のところへも来なくなってしまったけれど、大切な思い出です。


[25]「Silent Night (サイレントナイト)」を楽しみたい VEGALEON

最近のクリスマスや大晦日の夜は昔に比べて騒々しいものになりました。

私の住んでいますマチは名古屋港の近くですが、数年前からクリスマスや大晦日の夜は大々的に「花火」を打ち上げるようになりました。

「花火」は夏の風物詩であって、真冬に楽しむものではない気がしてなりません。

名古屋港以外でも 近くのテーマパークなどではカウントダウンパーティーと称して「打ち上げ花火」をしております。

確かにお祭り騒ぎでオールナイトで楽しむのもいいでしょう。

しかし私個人としては家族や友人とイエの中でゲームをしたりケーキでお祝いしたりと決して派手ではないですが「静かな夜」を楽しみたいと想います。


[26]>22 年越しそば akauo

近所のそばやサンに行って、年越しそば(盛りそば)の食べ放題で、1年の食べ収め。

簡単にかけそばを家で頂く。

だいだい1年置きに実施しています。


[27]>26 具沢山の麺つゆでいただきます Lady_Cinnamon

我が家の年越し蕎麦は、母方の祖母譲りの年越し蕎麦でいただきます。ざる蕎麦や天ぷらそばとはちょっと違います。たっぷりの人参とネギ、鶏肉と油揚げを少々。これらを細く刻んで入れ、麺つゆで煮込みます。一方でこれまたたっぷりのタマネギと桜海老の入った、熱々のかき揚を用意します。そばを茹でた後、ちょっとだけ具だくさんの麺つゆの中で麺を泳がせ、器にたっぷり盛ります。そこへ熱々のかき揚をのせて、年越し蕎麦の完成です。


[28]忘年会 meizhizi87

忘年会シーズンに突入しています。私は、今年は忘年会が4回あります。今までで最多だと思います。今まで2つ終わったのであと2回ですが、毎年忘年会は賑やかです。普段まじめな顔をしている人がゲームでもまじめな顔をしていて、それが面白かったり。いろんな話をしたり聞いたり、嫌なことも笑ってしまえば小さくなって吹っ飛んでいくような気がします。こうして社会人は年末を迎えるのだなぁと思うとちょっと成長した気分です。


[29]>6 餅つき! rhoda

我が家は数年前まではもち米を水につけることから始めていました。それをせいろにいれて何段か重ねて蒸します。その湯気がもうもうとあがるのが楽しかったです。つくのはなぜか餅つきマシーンを使ってましたけど。つきあっがたら大きな板にのばしてあとで切り分ければ出来上がりです。年末の恒例行事だったので、今ではなくなってしまったのがさみしい。。


[30]>28 忘年会 guja

忘年会シーズンですよね。でも今年は冬のボーナスなどが少なく、飲み会が重なると家計にも厳しくて大変です。。


[31]>27 恒例ですね。 rhoda

1人暮らしとなった今でも年越し蕎麦は欠かせません。どんべえでもいいけど、自分でゆでるのもいいですね。たっぷりのネギとのりを刻んで。ご馳走にしたいときは豚の角煮もつくりました。


[32]クリスマスプレゼント rhoda

今年はなにをあげよう、なにがもらえるかしら、と12月にはいると気持ちが浮き立ちます。わたしの場合、誕生日も近いので余計に・・・。その人のことを考えてプレゼントを選ぶ時間はとても楽しいものです。この時期はデパートも活気があり、いつもは買わない母親に買ってしまいました。気に入ってもらえるといいな。


[33]>1 懐かしい rhoda

子どもの頃はクリスマスツリー、飾っていました。電飾なんかもつけて。あれがいまどこにあるのか、謎です。


[34]クリスマス手作り持ち寄りパーティ siuajj22

SOLEIL(ソレイユ) チョコレートフォンデュセット今年のクリスマス、私はクリスマスパーティをする予定です!

すでに計画中です。

具体的には題して「持ち寄りパーティー」

皆で手作りの料理を持ち寄ります。

それぞれに分担をします。

*主食係(ご飯、パン類)

*お肉係

*魚係

*サラダ係

*デザート係

などなど。

私は、主食係となってので、何にしようかなと考えたすえ、おにぎりと、サンドイッチを作ることにしました。

食べやすいように、小さめにおにぎりは握り、サンドイッチは正方形の小型(一枚を4等分にしたもの)にしようと思っています

持ち寄りパーティでは手でつまむこともおおいので、出来るだけ小さめに作る方が食べやすいです。

小さめなので、ついつい食べ過ぎてしまうこともおおくあります(笑)

面白いのが、チーズフォンデュとかチョコフォンデュなんかをやると凄く盛り上がるので、皆には内緒で今年はこっそりチョコフォンデュの鍋と材料を持ち寄ってみようかなとも思ってます

パーティにはこういうものって喜ばれますよね。

お鍋系も楽しいのですが、大人数になると一つの鍋で食べるには大変だったり、自分の欲しいネタが食べれないことも多いです。

なので、出来るだけ色んな種類をそれぞれが持ち寄るこういうパーティが好きです

それと、こういう場がきっかけで、各家庭の料理を知ることが出来て、美味しかったりすると「これってどうやって作るの?」なんて皆でレシピを教えあうのが楽しいんです。

料理レシピの宝庫でもあります。

そういう話題でも楽しめるのと、食べ終わったら各家庭に皆が入れ物を持ち帰るので、パーティをした家が汚れることなく後片付けも簡単なところに利便性があります。

今年のクリスマスは楽しみです!


[35]>31 年越しそば NazeNani

具に、ニシンの甘辛煮や、大きなエビの天ぷらなど、ちょっと豪華なおそばになるので、毎年楽しみでした♪


[36]>30 忘年会 fumie15

今年の憂さを晴らします。いいですよね忘年会


[37]>14 初日の出 fumie15

いつもと同じはずですが神々しいですよね


[38]>35 お蕎麦屋さんから分けてもらっています gara_cp

山仲間がお蕎麦屋さんをやっているので

大みそかの昼ごろに行って

打ち立ての蕎麦とペットボトルに入ったつゆを

分けてもらってます

1日中蕎麦を打っているので

蕎麦代のほかに栄養ドリンクを持っていくのが

私の恒例行事(笑)


[39]>29 餅つき natumi0128

家も今では器械でついてます。

昔は祖父がついてたんですけど、さすがに歳なので…。

やっぱり臼でついたのがいちばん美味しいとは思うのですが、器械のもお店で買ってくるのよりは美味しいので、まあいいかなー、と。

それに、家はみんなお餅好きで、あるうちは毎日のように食べるので、つくほうが安く上がるってのも^^;


[40]大掃除☆ NazeNani

我が家では、年末年始と言えば、おせちの準備と大掃除です。年越しの瞬間までに隅々まできれいにして、きれいなおうちで年越しカウントダウンができると気持ちが良いです。


[41]>39 いつもは gara_cp

朝市かスーパーで一升餅を買ってるんですけど

今年は餅つき機能付きのホームベーカリーがあるので

もち米買ってきましょうかねぇ


[42]>15 カウントダウン・パーティー NazeNani

年末年始を海外で過ごせる時は、現地のカウントダウン・パーティーに行きます。天候にもよりますが、新年の瞬間に花火が打ち上げられ、知人や友人とハグして祝います。


[43]チャットでクリスマスパーティー Lady_Cinnamon

これはイブでなく25日のクリスマス当日の夜9時ころから、ネットで知り合ったネット友達(バーチャル友)だけで行っているパーティーです。実際の顔馴染みもいるのですが、ほとんどがmixiや掲示板で出会った、画面越しのお付き合いの方ばかり。

でも、付き合いが何年も続いている人が増えてきたので、一昨年から掲示板やmixiのコミュでなく、雰囲気を変えてリアルタイムに近いチャットを使い、12月25日の夜3時間ほどに限定してパーティーを実施したところ、これがなかなか面白かったんです。

普段は画面の前で飲食はしていないけれど、みなワインやらビール、おつまみを持ち込んできます。一応、大人ばかりなのでアルコールOKなんですよ(笑)。ただし、酔って家族に迷惑をかけない酒量に限定(苦笑)。お酒のことは家族にちゃんと了承を得て行うことを決まりとしています。

おつまみはお店で見かけるクラッカーやチーズ、居酒屋風におでん(洋風おでんの年もありました)や煮つけは定番どころ。仲間に趣味でパティシエ修行中の人もいるので、男女問わず洋菓子の話題も豊富で、豪華なデコレーションのされたシフォンケーキの写真をリンクしてくれたりと、毎年みな工夫を凝らして準備をしています。

しかも、クリスマスイブの後ですから、イブにあった出来事も話題に加わります。クリスマスプレゼントのことからはじまって、恋人のことや夫婦話なんかに裾が広がります。みんな惚気ちゃって、熱い熱いw あと年の瀬も近いし、また遠方に住んでいる人もいるので、年末年始の特異なお祭りの話題とかも出てきましたね。

1年に3時間。限定されたちょっと普段とは違う集いです。今年も実施予定になっています。リアル友(?)や家族と過ごしたクリスマスイブの後には、バーチャル友との画面越しパーティーを楽しんでいます。


[44]サンタさんからの手紙 natumi0128

今でも時々、ラジオとかで宣伝を聞くので、まだあるんだなー、と懐かしく思ってます。

小さい頃、親が申し込んでくれたみたいで、何回かもらったことがあります。

カラフルなクリスマスカラーの、ちょっと外国風のデザインの手紙は、普段見たことのない雰囲気を持っていて、子供心にとても嬉しかったのをよく覚えています。

案外こういうのの方が、流行のおもちゃとかより記憶に残っているものですね。

なので、自分が子供を持ったときには、贈ってあげられたらなー、と考えてます。


[45]>38 年越しそば tibitora

年越しそば、私も毎年食べています。

普段食べるおそばはシンプルな「具なしおそば」「てんかすだけおそば」「かまぼことてんかすおそば」が多いのですが、年越しのおそばはちょっと(?)豪華に天ぷらをのせて食べています^^

海老天もおいしいし、野菜の天ぷらをのせても、えびの掻揚げ天ぷらをのせてもおいしいです^^

作りたてのせたてのさくさくな天ぷらも、お蕎麦のつゆを含んでしっとりした天ぷらもどちらもおいしいですよね。

今年は何をのせて食べようかな・・・来年は寅年だからブラックタイガー海老の天ぷらもいいなーと思います(笑)


[46]>45 年越しそば twillco

母の作る年越し蕎麦が大好きです!

毎年必ず紅白を見ながら、天ぷら入りの年越し蕎麦を家族で食べるのが恒例です。

小さい頃はこの日だけ天ぷらにとびきり大きな海老が入っているので

楽しみで楽しみで仕方なかったですね。


[47]>36 忘年会 twillco

会社の忘年会は毎年豪華です。

有名ホテルでお客さんを呼んで盛大に盛り上がります!

新人は毎年出し物をするんですが

結構恥ずかしい出し物をしなくてはいけません。

(過去にはHGやマツケンサンバなど。)

でもこういったイベントが会って会社の仲間と打ち解けられるので

終わってみれば良いイベントだなと毎年思います。


[48]>32 クリスマスプレゼント twillco

我が家は高校生になっても、大きな靴下が家にあって

両親が夜中のうちにクリスマスプレゼントを

入れておいてくれていました。

今ってクリスマスの時期におもちゃ屋さんに行くと

子供を連れて『なにがいいの?』なんて選ばせてる親がいますが

私は絶対大きくなっても自分の親と同じように

夜中にクリスマスプレゼントを忍ばせてあげたいなって考えてます。


[49]クリスマスは教会で akauo

近くの教会で、賛美歌を歌い、神父さんの話をきき、お菓子をつまんで超簡単なパーティがあります。それにお呼ばれ。クリスマスムード満点で清清しい気持ちになれます。

実家は浄土真宗ですが何か。


[50]>9 まんまるホールのクリスマスケーキ tibitora

meizhizi87さんのお家では手作りのケーキなのですね^^

私も友達にもらった手作りケーキを食べたことがありますがとてもおいしかったです^^

気持ちがこもっているケーキはお店のものとは違ったあったかいおいしさがあって好きです^^

私は子供のころはクリスマスにはケーキがすごく楽しみでした^^

普段のおやつにケーキはほとんどなかったことと、まんまるいホールのケーキはクリスマスや誕生日にしか食べられなかったのですごく楽しみでした^^

特にクリスマスケーキには飾りでサンタさんやお家、柊の飾りなどついていて兄弟でどの部分を食べるかじゃんけんをして決めたりしていました(笑)

今もクリスマス近くになるといろんなお店のケーキが気になってしまいます。

生クリームのケーキもチョコレートケーキも切り株の形のケーキもどれもおいしそうです^^

http://www.rakuten.co.jp/rorian/845365/741218/#735872

絵本から出てきたようなあったかそうな切り株ケーキです^^

http://item.rakuten.co.jp/kamenosuke/a2009-940/

シンプルさが懐かしい気持ちになります、自分でチョコレートやいちごでデコレーションしてみるのも楽しそうです^^

http://www.rakuten.co.jp/epanouir/1843312/#1428130

トナカイやサンタさんの顔の形のケーキです、食べるのがもったいないくらいかわいいです(*^^*)


[51]>10 お年玉サバイバル masi_o007

私の小さい時、親の実家に年末になると帰省していたのですが、いとこの人数が多くてお年玉は実家の祖父が酒の枡よりもっと数倍大きい枡に小銭と札を入れて大きい部屋で豆まきの方に撒くんです。それをいとこ同士で争奪戦。毎年、最後にはいとこ同士で喧嘩になったり、今思うと物乞いみたいだったなぁって感じますけど、本当になつかしい。


[52]除夜の鐘 akauo

近所のお寺さんで、除夜の鐘を突かせていただくことができます。

紅白を途中で切り上げて徒歩でお寺へ。すでに、ささやかな行列ができていますので、そそくさと並んで順番待ち。力いっぱい鐘を突いて、両手を合わせて。焚き火を囲んで年を越す・・・。

そこに集まった顔見知り、見ず知らず交えて「おめでとう」。お屠蘇をちろちろなめて暖をとります。


[53]>37 初日の出は自宅から akauo

7階東向きの窓からご来光に手を合わせます。起きていれば・・・。

ちゃーんと、山の端から上ってくるのが見えますよ。


[54]>41 餅つき twillco

昔は親戚一同が集まって餅つきしていました

柔らかくって、つつた餅をその場でアンコやきな粉をかけて

たべるのがまたおいしくって!

おじいちゃんがいなくなった今、お餅をつくことはなくなりましたが

今年はホームベーカリーを買ったので自作でお餅を作る予定です。

あの時のもっちもちのお餅が再現出来るので

娘とともに楽しみにしています!


[55]>53 初日の出 twillco

数年前の初日の出はよかったです!!

温泉に入りながらの初日の出。

暖かい温泉につかりながらの初日の出は例年とは全く違い

この上ない贅沢だなと思いました。

また、温泉方の初日の出、拝みたいですね〜。


[56]>40 大掃除 akauo

マライアの「あの曲」が街中や電波にあふれ出すと、決まって、家内が言う口癖。

「あーそろそろ大掃除始めなきゃ。この曲聴くと急かされるー。」


[57]>40 大掃除 tibitora

年末年始といえば大掃除ですよね、部屋をきれいにすると気持ちよく新年を迎えられそうです^^

私はあまり物を持たないようにしているのですが、部屋の中を全部片付けているものといらないものを分けるとやっぱりもう使わないものも出てきます。

そうした物はリサイクルショップに持っていったりオークションに出してみるようにしています。

ごみにして捨ててしまうより誰か必要な人に使ってもらえたり、ほんの場合は読んでもらえるとうれしいです。

今年もそろそろ少しづつ部屋を隅々まできれいにしていこうと思います^^


[58]>46 年越し蕎麦 koume-1124

家庭によって、年をまたぎながらが食べる家庭と

大晦日の夕飯に食べる家庭とありますよね。

我が家は年をまたぎながらが年越しそばを食べます。

夕飯も普通にごちそうを食べて、その後お酒を飲みながらまったりと紅白観戦。

丁度11時頃からお蕎麦の準備を初めて、12時前から食べ始めます。

食べてばかりですが、この日ばかりは至福の時間です〜。

大晦日くらい贅沢しても良いですよね。


[59]>42 パーティー koume-1124

クリスマスは、友人達と一緒にホームパーティーです。

いつもよりも少しドレスアップしてのセレブごっこ☆

皆で食事を持ち寄り一緒にお料理を食べて

その後はプレゼント交換!

あとはひたすらおしゃべりタイム。。。

こういった『女子会』というのが最近はやありつつあります。

今はプレゼントをどうするか悩んでます。

これも楽しい時間♪


[60]>50 シフォンを買って some1

クリームなどは自宅で作って、デコレーションは自宅で好きな感じに。

ショートケーキベースのシンプルな苺メインのクリスマスケーキですが、安価にボリュームがあるものになります。


[61]>56 大掃除 tunamushi

毎年年末になってから大掃除を始めると慌ててしまうので、このイエはてなで前に、毎日少しずつお掃除を!というコメントを見て、取り入れています。とはいえ、毎日だと手の届く範囲で終わらせてしまっているのですが、休みの日に窓のさんをふいたりしています。ぞうきんが汚れていくのはなぜだか気持ちがいいです。運動にもなるし、一石二鳥です。


[62]>60 クリスマスには甘い物 tunamushi

私は家族が少ないので、デコレーションケーキは買わずに好きなショートケーキを3個くらい買います。スイートポテトやプリンにしたり、時々ケーキでないこともありますが、クリスマスには甘い物が食べたくなりますね。


[63]>58 年越しそば tunamushi

まさに年越しそばは今年の食べ納めです。私の家でも天ぷらと一緒に食べます。天ぷらをそばつゆに付けるととてもおいしいですね。玉ねぎの天ぷらが大好きです。


[64]>54 餅つき tunamushi

うすでつく餅は硬くなりにくいのだそうですよ。私は、バターと醤油を付けてのりで巻く磯辺焼きが好きです。正月に親戚の家に行くと、お雑煮をごちそうしてくれます。焼いた餅が入っていて香ばしくてそれもまた好きです。


[65]>52 除夜の鐘とともに合掌 Lady_Cinnamon

毎年、大晦日の深夜。炬燵に入って家族と一緒にテレビを見ていても、空気が澄んでいるためか、除夜の鐘が遠くから聞こえてきます。

108つの煩悩を払うための除夜の鐘。かすかに聞こえる鐘の音を聞きながら、手をそっと合わせて合掌をしています。


[66]>11 年明けの瞬間 tunamushi

私もだいたいはテレビを見て年を越すのですが、カウントダウンが始まるとドキドキして、日付が変わるとあけましておめでとう!と挨拶と拍手をしたくなります。世界中の年明け風景を見るのも楽しいです。世界どこでもやはり新年を迎えるのは嬉しいですよね。


[67]>66 年明けの瞬間 k-y_w

自分もTVをみながら年を越します。

家族全員ではありませんが、「年こしたー!」「あけましておめでとう!」

って盛り上がって元旦は毎年徹夜です


[68]>65 除夜の鐘 k-y_w

毎年、徹夜の鐘を楽しみにしています。

「ゴーーン」って鳴り響く鐘の音に年越したーという気分になります。


[69]>19 楽しそうですね〜 malonie

なぜ『年越したこ焼き』を思いつかなかったのか…とちょっと悔しいくらい羨ましいです。

たこ焼きで満腹になるなんて幸せですよね〜。


[70]>42 今年は海外 malonie

私も今年は海外で年明けを迎える予定ですので、

カウントダウンの花火を大勢の観客と一緒に見ます。


[71]カップ麺の年越しそばを食べる。 mododemonandato

私のイエでは年越しに毎年、カップ麺のおそばを年越しそばとして食べています。

何かと忙しい年末年始で時間を節約するうちに、毎年年越しそばカップ麺になってしまいました。

一番の理由は面倒くさいからという事でしょう。

カップ麺のおそばも結構美味しいので特に考えも無く、毎年の年越し行事になってしまいました。


[72]>68 除夜の鐘 wacm

除夜の鐘の音を聞くと心が澄みます。年始を迎えるに当たり、整然とした心を取り戻します。

大勢の人がいるところで聞く鐘の音はひとときの静寂をもたらし、時が過ぎる瞬間を感じます。

テレビで見ていても届く鐘のメッセージ。自分で鳴らすことができるとなおいっそう時間の流れを感じます。

この1年をどのように過ごせたのか、どれだけ頑張れたのか、ここイエはてなに記録が残っています。


[73]>61 風呂場のカビ取り wacm

年末年始に大掃除を迎えてしまうことって多いですよね。私はお風呂周りを掃除します。

タイルの目地に生えてしまったカビを漂白剤を使ってごしごし洗います。冬だから寒いです。

換気をよくして、手にはゴム手袋、目は防護グラスを付けてゴシゴシ洗います。

年始は気持ちのよいお風呂で過ごしたいですからね。今年のうちに汚れをなくしたい。


[74]>33 クリスマスツリーの飾り物 wacm

クリスマスツリーを飾るお店は多いですが、いまは自宅で飾るところも少ないかもしれないですね。

私のイエでは、これまでのイエはてなを参考にして、和洋折衷のクリスマス飾りをツリーに欠けることにしました。

小さい工夫ですが、リボンを不要な手ぬぐいの切れ端にして、新緑の肌にあう擦れた藍色の布地が垂れている。

クリスマスツリーだけでなく、お正月飾りとして家で使えそう。年末年始のお飾りとして使いたいです。


[75]>20 初詣 wacm

初詣に行くと年末に出かけて、家に帰ると年明けの変わらないイエの玄関が。

変わらないイエでありながら、年を越して帰ってくるとイエが改まった感じがします。

大掃除のところでも書きましたが、イエをいつまでも快適に長く過ごしたい。

年越し初詣は、イエのありがたさや温かさをここぞとばかりに伝えてくれます。


[76]>62 クリスマスケーキ wacm

クリスマスのデザートがいろいろと出ていますね。私はカスタードのロールケーキが大好きです。

包丁で大きめの幅に切って口にほおばる庶民感覚の贅沢をここぞとばかりに実感できます。

ケーキの甘さもクリスマスに食べてこそ。普段はできるだけ甘いものを食べないように控えてます。

できればフルーツがたくさん乗ったケーキでぜいたくをしたい。ついでに、ビタミン補給(笑)


[77]大晦日は手巻き寿司 offkey

年越しそばはだいたい夜10時過ぎに食べるので、その前に夕食として毎年手巻き寿司をつくることにしてます。

出前の寿司でもいいのですが、同じ値段だと自分で具材をそろえたほうがたくさん食べられるという経済的な理由から手巻きにしています。

とはいえ、うちはバイキング方式で自分で好きなものを巻いて食べるので、結構楽しくパーティ気分になることができます。

買出しはおせち料理用の材料と一緒に買ってしまうので、そんなに面倒なことでもありません。

なにより、年末はどこの店でも刺身を充実させているので、ますます手巻き寿司にはおあつらえ向きの時期なのでもあります。


[78]家族の役割・年末 to-ching

女房はおせちが到着するのにも係わらずさらに、煮物、蕎麦等々の用意、時にはタラバガニに仕入れ、寿司のテイクアウト等々。私は残業の合間を縫ってのしめ縄を飾る事、私の母は即席の神棚作り、当家自慢の松前漬けの味の最終チェック。子供はそれぞれの手伝いと言うところです、娘は女房の手伝いもします。しかし長男はこれまた何もせず、テレビの年末特集を見てるだけ・・・こやつには今年から、しめ縄をつける役目をやらせよう!


[79]>77 美味しい to-ching

ですが・・・我が家では普通にやっている献立です。しかも私自分で出来ないので、嫁にあれこれと指図して巻いてもらいます。でもどれだけ食べたか分らなくなります。忙しい時等には一見豪華で美味しい献立です。


[80]>76 にやりと to-ching

このケーキ「甘くなくて美味しい」と言う感想・・・複雑


[81]>76 クリスマスケーキ hiro_kun

クリスマスにはでかいケーキを買ってきて、家族みんなで切り分けて食べると思います。だいたい毎年そんな感じですかねぇ^^


[82]>75 行ってません to-ching

今年?来年?には行ってみようかな?いつもお守りは子供に買ってきてもらいます。


[83]年越しそば hiro_kun

毎年大晦日には、えび天をいっぱいのっけた年越しそばを食べます^^


[84]>72 突きたいです to-ching

あの人が棒にしがみついて鐘にぶち当たるやつ、やってみてー!


[85]>71 うちもカップ麺です theresia57

年越しそばはうちもカップ麺です。

カップ麺のそばを食べながら紅白を見るというのが年末の恒例ですね。


[86]>84 除夜の鐘 sidewalk01

ちっちゃい時に鳴らしました!


[87]>47 忘年会 sidewalk01

シーズンですね!今年も大変そう。


[88]>86 除夜の鐘 Rytandrezone

昔、子供会で年末つきましたね。懐かしい。


[89]>63 年越しそば sidewalk01

もっぱらどんべいです


[90]>55 初日の出 sidewalk01

一度登山しました。有難かったですね。


[91]>73 大掃除 sidewalk01

早めにチョットずつ終わらせたいです


[92]おせち料理作り siuajj22

大みそかの行事というと、翌日のためにおせち料理作りを頑張ります。

皆が掃除をしている傍ら、それが私の役目でもあるのです。

伊達巻、昆布巻き、黒豆、なます。

基本的なものを作りつつ、買い出しも大変な一日です。

しかし、この大みそかの頑張りが、翌日以降をラクにするための大事な作業なのであります。


[93]>80 クリスマスケーキ jozetora

最近は近所のロールケーキ屋さんに頼んでます。結構人気なので早めに注文しないといけないです。


[94]>64 餅つき機 adgt

むかし実家にあったなぁ


[95]>91 大掃除 powdersnow

大掃除で拘りたいのは、やはり水回りですね。

毎日目にしているだけに、掃除もそこそこするのですが、細かいところは水垢などが残ったりしてしまいます。

毎日使う場所ですし、年に一度は丁寧に掃除したいです。


[96]>82 初詣 adgt

最近はあんまりいかない


[97]>90 初日の出 powdersnow

家から眺められる範囲も気軽でいいですが、どこかちゃんとした場所で一年の心構えを誓うのも良いですね。

山などから登る朝日を見るのもいいですが、やはり太平洋側で、海から登る朝日が一番かなと思います。


[98]>92 おせち powdersnow

お節料理は、外食などで食べることはありますが、やはり実家のお節には敵いませんね。

食べ慣れた母親が作ってくれたお節料理が、最もお正月らしく美味しく感じます。

時々、料亭などの高価なお節に手を出してみたくもなりますが、母親の作ってくれるものには敵わないのだろうなと思います。


[99]>92 おせち adgt

しっかりとしたお節って食べたことないな。縁起物がそれなりに作られてるって感じだった。


[100]>67 年明け powdersnow

年が変わる瞬間、誰かと一緒に過ごしているというのは、とてもありがたい気持ちになりますね。

普段は寝ている時間ですし、誰かと会っていることは少ない時間です。

それだけに、珍しい日をまたぐ、そして年をまたぐ瞬間、近しい誰かと一緒に過ごすことができるのは、大切な時間だと思います。


[101]>74 ツリー adgt

子どものときは欲しかった


[102]>24 サンタがいないって知るきっかけ adgt

これを最近友人に聞いているけど中々面白い。親がプレゼント置くところ見ちゃったりとか、手紙の文字でばれちゃったりとか。


[103]>98 お節 jozetora

レシピがきまっている日っていうのもなんだか有難いですね


[104]>89 年越しそば ls_10_5

我が家は紅白を見終わったら、です。

2,3人前のおそばを家族で分けて食べてます。

具にはおせち用のかまぼこの切れ端を使ったりして、手間を省いてます。


夜遅くに小腹が空いてきた時に、家族揃って温かいものを食べていると、何かほっとします。


[105]>101 クリスマスツリー ls_10_5

子供の頃から、毎年飾ってます。

小さい頃は一番上の星をつけたくて、背伸びしても届かなくて、悔しかった記憶があります。

今見ると小さくて安っぽいツリーですが、子供心にはきらきら輝いていて、憧れでした。


[106]>105 クリスマスツリー aekie

幼い頃から飾っているとクリスマスツリーの大きさがだんだん小さく感じてきます。

だけど、その分だけツリーの大きさを実際に感じて、小さい頃に感じていた大きさとは別の大きさを感じます。

ツリーはお店の先にも置いてあります。お店独特の飾りが見ることができるのもクリスマスの楽しみです。

ツリーの思い出いくつもあります。クリスマスの日に雪が降ると幻想的な気持ちになれるけれど、今年は降ることはなさそうですね。


[107]>103 おせち料理 aekie

josetoraさんの言うとおりです。小さい頃は祖母が来て、母親と一緒に作っていました。おつゆやおひたしなど全部手作り。

そもそもおせちって働く女手を休ませるために作った料理ですよね。それでも、手が込んでいる。

おせちの豪華さや味のよさばかりではなく、新年を祝うことや新年を祝う縁起物の食べ物にも注目したいですね。

かまぼこやだてまき、黒豆や海老のいろあいには感心してしまいます。


[108]>100 年越し aekie

私は年明けの瞬間は息を止めて、新年とともに一気に息を吐いたことがあります。これで年越しの呼吸。

年明けになると全てが変わってしまう。旧暦でも、変化に好意的になれるのもこの時期くらい。

だから、一番生活に必要な息をすることに注目してみたんです。

というのはこじつけで、本当は息を止めて、新しく吸った新年の空気を感じてみたかったからです。


[109]>97 テレビCMの初日の出に注意 aekie

初日の出、楽しみです。寒空の下、マフラーが揺れ動くところで眺める朝日。本当にありがたいです。

やめてもらいたいのはお正月早々に流れるCM。テレビを見ていると初日の出を見る前の時間に流れることがあります。

これでは、なんとなしに初日の出を見てしまった気分になってしまいます。とても残念。

だから、大晦日は「行く年来る年」だけ見たら、家族で歓談、お風呂やお参り、蕎麦を食べながら寝転がっています。


[110]>88 除夜の鐘 aekie

除夜の鐘を鳴らすのは108回ですが、これは煩悩の数だからだと言われていますよね。

言葉遊びから生まれたという説があるくらい、もともと日本人は数字に敏感。

だから、私も何回目を打つのかよく気にしてしまいますね。それが来年のラッキーナンバー。

特に、除夜の鐘を鳴らしたくなるのは私本人を含め、家族・身内で厄年がある年ですね(笑)


[111]>109 初日の出 koume-1124

一度富士山の頂上から初日の出を見た事がありました。

初登山で、もうほんっっっっとにたいへんでしたが

初日の出が見れたら、今年は1年良い事ありそう!!

ってかなり清々しい1年のスタートが切れました!

私もこの1年、本当に充実していたし一緒に行った友人は結婚したし

大変ですが富士山、もう1度登って初日の出拝みたいですね。


[112]>107 おせち koume-1124

毎年母親と手作りです。

黒豆がおいしくって!!とまらないです。


[113]>110 鐘の音 powdersnow

近くのお寺から鐘の音が聞こえてくると、ああ今年も終わるのかと思わずには居られませんね。

テレビの中継などより、やはり地元の音で過ごすのが一番に思います。

今年のやり残しなどと思いつつ、来年はしっかりしたいものだと毎年のように思ってしまいます。

短いようで、いろいろと物思いにふけってしまう時間ですね。


[114]>25 静かな夜 powdersnow

イベントごとは、にぎやかなのも良いですが、静かで穏やかな時を過ごすのも良いですよね。

街に出て、大きなツリーは多くの人たちとともに、同じ空間で同じ空気を持って楽しむのも、もちろん面白いです。

ですが、家などで静かにじっくりとお祝いするのも、それはそれで良さがあり、楽しいですよね。

あまり人が多いところが好きではないので、家でじっくり楽しむ方を選んでしまいそうです。


[115]>106 クリスマスツリー koume-1124

よくいく下着屋さんにクリスマスツリーがあったのですが

ツリーの飾り付けがパンティーでした(笑)

でもいまの下着って水着みたいにカラフルなのが多いので

全然いやらしくなく、すごく可愛かったんです!

お店によってツリーも様々で見ていて楽しいですね。


[116]>96 初詣 powdersnow

時間を誤ると、凄く長い行列ができてしまうので、できるだけ時間をずらして行くようにしています。

やはり、可能な限りは、三が日にきちんと一度はお参りにいきたいものですね。

新年の初めに、今年は何をするのか、諸々を自分の中で整理する良い機会にもなります。


[117]>93 ケーキ powdersnow

クリスマスケーキは、クリスマスの夜を彩るのに欠かせませんね。

カットされたものを、それぞれ好みのケーキを選ぶのも良いですが、

人が集まったのなら、やはりみんなで大きなケーキをカットして頂きたいものです。

カットの手間などはありますが、みんなで同じものを共有しているという空気は良いものですよね。

鍋に近い感覚かも知れません。


[118]>87 忘年会 powdersnow

毎年この時期になると、幾つもあって大変だったりしますね。

仕事のあとにお酒も入るわけで、仕事関係の人が相手の場合は、結構、対応に気を付けないと……と疲れてしまうことも。

疲れているところに深酒は、非常に身体に答えてしまうので、飲み方には注意しないといけませんね。


[119]>117 ケーキ koume-1124

毎年会社からクリスマスケーキが一人一個用意されます。

なのでココ数年はずっとそのケーキで過ごしています。

美味しいし、おっきないちごが可愛くて毎年あっという間に家族で食べてしまいます。

毎年恒例なので、今ではそのケーキでないとクリスマスを迎えられません(笑)


[120]>119 アイスケーキが買ってもらえなくて teionsinonome

我が家ではアイスケーキが買ってもらえなくて、ずっと憧れてました

食べきれないし保存も冷凍じゃなきゃいけないからって理由なんですけど、なんだかションボリでした


[121]>83 そば eiyan

そばは良いですね。

健康にも良いし味も良い。

そば殻も利用出来ますね。


[122]>17 ぬるい eiyan

ぬるいという言葉は久しぶりです。

地方によっては色々な意味が込められているのでしょうね。

英語でいうとどんな言葉かな?


[123]>23 大会 eiyan

マージャン大会やゲームの大人大会は利益追求型が多くて子供の大会とは大幅に異なりますね。

子供は純真な大会。

大人は不順な大会とはいえないですね。


[124]>34 クリスマス eiyan

クリスマスは年末の忙しい時期にある。

すぐお正月が来る。

いっその事クリスマスとお正月とを一緒に開催出来たら良いですね。


[125]>43 チャット eiyan

チャットは忙しいですね。

反応が早いパソコンなら良いですが、反応の遅いパソコンだと余計に時間が必要ですね。

これからはパソコンによるテレビ電話でいきましょう。


[126]>44 手紙 eiyan

世界各地からサンタさんへの手紙が増えているそうです。

外国に送るのですが日本語でも大丈夫みたい。

子供の夢がありますね。


[127]>49 教会 eiyan

クリスマスは元々外国からの贈り物。

日本の神宗にはそぐわない。

日本のお正月が控えてますね。


[128]>78 年末 eiyan

年末は慌ただしいですね。

時間の経過も早い。

色々な準備が多いからかな。


[129]年越しは家族で鍋! 〆は蕎麦を入れる siuajj22

家族で大みそかは鍋を食べます。

和風の美味しい出汁でとった鍋を満喫し、〆にはそこに蕎麦を入れます!

野菜とお肉のいい出汁が出て、おそばが人一倍うましです。

何より、大みそかは翌日の準備で忙しいので、お鍋にすると用意も後片付けもラクチンです

最後の日くらいは家族で仲良く鍋を囲んで会話します


[130]>8 交換 eiyan

プレゼント交換は良いですね。

昔の物々交換みたい。

欲しいものをリクエストしておくのも良いですね。


[131]>13 料理 eiyan

クリスマスといわずにお正月のお料理もついでに作ってしまう。

クリスマスとお正月を兼ねてしまうと楽ですね。

お正月にクリスマスロウソク。

良いですね。


[132]>126 サンタさんからの手紙 koume-1124

手紙

本場、フィンランドから届く「サンタさんからの手紙」は

つい先日に申込受付終了したようです。

私も、いつか子供ができたらぜったいに申し込みたいなと思います。

サンタさんは全国の子供達に返信しないといけないので

大変ですが、夢があっていいですよね。


[133]>115 クリスマスツリー gallerybaaba

孫が2,3才の頃、彼の頭は、うらやましほど何でも吸収できるスポンジ状態。

乗り物の絵本を見ている時やお散歩の時、まわらぬ口で一生懸命、クルマオンチのbaabaに車の名前を教えてくれました。


クリスマスが近づいたある日、孫と遊びながら作業を開始。

折込み広告の中からB紙大の広告を探し出し、クリスマスツリー型に切り取ります。それから、車が載ってる広告を孫と競争でみつけだし、ヨーイドン!と車の形にハサミを入れて。彼のハサミの使い方にハラハラドキドキしながら、時には手伝ったりして…。さて、次は糊づけ。切り取っておいたツリーに、切り取った車をペタペタ貼りつけます。彼に車の名前を教えてもらいながら、貼る場所へ誘導して・・・完成!

孫は、やり終えた満足感と自分より大きな“クルマ・ツリー”に目がキラキラ!


そんな孫も成長し、今ではもう、baabaの遊び相手にはなってくれません。

過ぎ去りし日の事を思い出しながら、今年のクリスマスの飾りつけをしているbaabaでした。


また、ナイトウォーキングをしながら、マチのクリスマスツリーをウォッチングしています。


[134]ベジタブル・クリスマス・ディナーの勧め TomCat

クリスマスのジョークに、こんなのがあります。

"Mum, can I have a dog for Christmas?"

"No, you can have turkey like everyone else!"

子供がお母さんに、クリスマスに犬買っていい?と聞くと、お母さんはすかさず、だめよ、あなたにはみんなと同じ七面鳥があるんだから!

英語で「can I have何々?」は「何々を食べていい?」という意味にも使われることから、この頓珍漢なやり取りが笑いを誘うわけですが、クリスマスに食べられてしまう七面鳥にとっては冗談ではありません。もし七面鳥がその場に居合わせたら、どんなに犬と同じように愛されたいと願うことでしょう。

けっして肉食が悪いとは言いません。でも、クリスマスにはチキンやターキーといった思い込みをいったん捨てて、クリスマスくらい動物の命を損なわないディナーで楽しむというイエ文化を創出してみませんか。

そんなこと言ったら植物だって生き物なんだから食べちゃダメだ、そしたらクリスマスには何も食べられなくなってしまう、といった反論も聞こえてきそうですが、だからこそ、完璧が無理ならせめて小さな一歩だけでも、という考え方をしていきたいんです。

さて、そうはいっても、子供ならケーキとお菓子と美味しい飲み物があればいいかもしれませんが、大人の場合はもうちょっと何かが欲しくなりますよね。そこで去年はこんな物をご紹介してみたのですが、

クリスマスのテーブルに「豆ローフ」の勧め

http://q.hatena.ne.jp/1229489225/196948/#i196948

今年はもうちょっと手軽にクリスマスの食卓を彩れる物はないかと考えてみました。

そこでたどりついたのが、こういったブロック型の乾燥大豆タンパク食品です。

大豆たんぱく中粒 90g   三育フーズ

大豆たんぱく中粒 90g 三育フーズ

  • 出版社/メーカー: 三育フーズ
  • メディア: その他

とりあえずこれでフライドチキン風の揚げ物を作ってみることにしました。

まず乾燥大豆タンパクをお湯に浸けて戻します。お湯の温度は80度くらい。30分ほど戻したら取り出して水気をギュッと絞り、さらに新しい水の中でキュッキュッと握っては離しながら洗います。水は三度くらい替えて洗っていきました。これは穀物臭を抜くための下処理です。最後に水から引き上げて、キュッと絞って素材の準備は完了です。

さて、これに下味を付けていきましょう。とりあえず鍋に戻した大豆タンパクを入れ、ヒタヒタ弱のお湯を注いで火に掛け、清酒、生姜の千切り、まな板の上で叩いて潰したニンニク、そして長ネギの白い所を千切りにして各適量加え、塩コショウで味を調えて煮込んでみました。ここで煮込むのはさらに穀物臭を感じさせなくするため。お、だいぶ水分が飛んできました。ええい、焦がさない程度に煮汁をみんな飛ばしちゃえ。

揚げ衣は、小麦粉半カップにつき黒コショウと塩を小さじ半分ずつ、これにオールスパイスを小さじ半分よりちょっと少なめ、くらいの分量で混ぜた物。大豆タンパクの煮汁を切り、粉をまぶして、180度の油で全体がキツネ色になるようこんがり揚げて出来上がり。

食べてみました。ん。どこまでチキンに似せるかという観点からすれば、大豆は所詮大豆ですが、これはこれで美味しいです。実験にしては成功成功!!

バリエーションとしては、カレー粉(S&Bの赤缶など)をまぶして揚げる、下味付けに醤油を使って和風にするなどが考えられます。色んな種類を用意すると楽しいんじゃないでしょうか。

これに前述のミートローフ風豆ローフやフライドポテト、各種野菜などを取り合わせて、数種類のソースを添えれば、これでオードブルは十分に整いそうです。

今回は乾燥大豆タンパクという初めての食材を使ってみたので、実験段階の試作例しか書けませんでしたが、腕自慢の皆さん、ぜひとも追試をお願いしますね。クリスマスはちょっとだけベジタリアン。こんな過ごし方もきっと楽しいことと思います。


[135]>133 クリスマスツリー k-y_w

毎年飾り付けに凝っています。

マツボックリにいろいろ付けて飾ったりとか………

毎年楽しみです


[136]>120 クリスマスケーキ k-y_w

「メリークリスマス」

の板チョコの配分の仕方に去年は弟ともめました…


[137]>112 おせち sidewalk01

黒豆美味しいですよね!すごく好きです。


[138]>21 紅白 sidewalk01

とりあえず家族で見ます!


[139]>116 初詣 sidewalk01

地元の小さな神社に年が明けると共にいっています。懐かしい顔にもあえるので楽しいです。


[140]>51 お年玉 sidewalk01

むしろもらいたいぐらいの気持ちですが、甥っ子の喜ぶ顔を見るとまぁいいかな?と思ってしまいますね。


[141]>127 教会でクリスマス sidewalk01

去年はじめて教会に言ってみました。合唱をしっかり聞きたいと思っていて中々の迫力で満足しました。あと、炊き出しなんかも用意されていて美味しかったです。


[142]>138 受信料 to-ching

こんなものに使われ情け無し


[143]>111to-ching

これは良いな・・・憧れます


[144]>140 この歳で・・・ to-ching

お袋、嫁からもらっています・・・さすがに億単位ではないのです・・・


[145]>118 忘年会 adgt

懐具合が心配・・・


[146]>104 年越し蕎麦 adgt

実家の家族全員ですすってる姿がほのぼのとしていてなんか好き


[147]>137 家は to-ching

女房の作った当家代々の正月の料理と、ホテル、料亭からの取り寄せた特別おせちです、それにお袋が作った伝家!松前漬けなんです、まぁ、それに、歳によっては、タラバガニ、又は予約済みの握り寿司も追加?何処も行きませんからせめて・・・


[148]>128 楽しくないのに・・・ to-ching

うきうきしている自分が可哀想・・・


[149]>95 大掃除 adgt

男性は大体力仕事でかりだされるから、体が痛い痛い。。でもまぁ、スッキリすると気持ちは良い。


[150]>113 除夜の鐘 adgt

何か煩悩を108つも持ってる人間ってのどかな感じでよいなぁとおもう。


[151]>108 年明け adgt

新鮮な気持ちで新たに歩き出せそう。新たな気持ちに慣れるのが良い。


[152]>149 大掃除 koume-1124

毎年やらなきゃ〜といいつつ大晦日までバタバタしてる感じです。。。

なかなか終わらないんですよね。


[153]>145 忘年会 koume-1124

今月の週末は、ほとんど忘年会で追われております〜

まだまだお店が決まってない集まりもあり今から予約出来るかどうか・・・

このシーズンはどこにいっても大勢の人で溢れてなかなか予約ができないですね。


[154]>150 除夜の鐘 koume-1124

昔、カウントダウンをしようと友人達と一緒に神社に行ったのですが、おしゃべりに夢中になっていたらいつの間にか除夜の鐘 が鳴っていた・・・という事がありました。

若いときは喋りだすと止まらないので仕方ないですが。

違う意味で思い出に残る年越しでした〜。

ある意味。一番印象に残っています。


[155]>154 除夜の鐘 lovespread13

鐘の音がなり始めるとああ今年もいよいよ終わりだな?という感じがします。

毎年気にはなるものの、今思うと108回全部は聞いたことないような気がします。私の場合、鐘が鳴ってる間も煩悩が次々と浮かんでいるせいかもしれません。一度くらいは煩悩を取り除き清らかな心で新年をむかえたいものです。


[156]>146 年越しそば lovespread13

恒例ですね。

小さいころはそばが苦手だったのでわがまま言って私だけうどんにしてもらったりしてました。

年越しそばの由来は、そばは長く伸びるので延命長寿や身代(個人の財産)が細く長くのびるようにと願う、形からきた説と、金銀細工師が散らかった金粉を集めるのにそば粉を使うために、金を集める縁起で始まったという説があるそうです。場所によってはそばに限らず、細長いものならなんでもいいという所もあるそうです。あながちうどんも間違えではなかったみたいです。


[157]>94 餅つき lovespread13

実家に住んでいたころは毎年恒例でしたね。

おばあちゃんのうちにはかまどがあったのでおばあちゃんがかまどでもち米を蒸してつくのは機械でやってました。できたてあつあつのおもちを片栗粉?をまぶして適当な大きさにちぎって丸めるのが子供のやくめでした。つきたてのおもちはとても柔らかくちいさくまるめてよくつまみ食いしてました。うちではあん入り、あんなし、よもぎをまぜたよもぎもちのあん入りあんなしの四種類を毎年つくってました。今は忙しくなかなか実家には帰れないのですが、おばあちゃんが元気なうちにもういちど餅つきに参加できればと思ってます。


[158]>155 私のところでは w83

お屠蘇ではなく、お神酒とお汁粉が振舞われます。お神酒とお汁粉で、冷えた体があったまります。


[159]>157 うちでは w83

昔かまどを使って蒸していました。突くのは、餅つき機でしたが。でも今ではかまどが傷んでしまったので、お役ご免。今では全て餅つき機でしています。時間が早くなりましたが、アジがちょっとなくなってしまいました


[160]>135 クリスマスツリー tunamushi

毎年、クリスマスツリーやイルミネーションがきれいに飾られていて幻想的な世界に浸ることができます。最近では、デパートのクリスマスツリーに願い事を書いてツリーに飾ると、その中から願い事を叶えてくれるサービスがあるそうです。早速、そのツリーに願い事を書いてきました。大人になっても夢を持ち続けたいです。


[161]>160 クリスマスツリー r-zone

友人宅でクリスマスパーティーをした時

クリスマスツリー にマカロンが飾り付けてあり

自由に食べて〜といった感じにしてあった事を思い出しました。

子供は大喜びで取って食べてましたよ。

これは面白い発想だな〜と思いました。

大勢いるパーティーでやったら盛り上がりますよ!


[162]>159 餅つき r-zone

お餅が昔から大好きですが

中々普段から沢山食べる物でもないので

なんとかして食べたい!という思いから

餅米で炊いた栗ごはんなどを、1人で茶碗の中でコネコネ餅つきして

お餅を作っていました。

当然、餅までになるには相当こねないと難しいのですが

子供ながらに、栗ごはんが徐々にお餅のようなモチモチに変わって行くのが嬉しくて、栗ごはんやお赤飯などが夕飯に出た時には

毎回、一人餅つきしてました。

今思うとよくもあんなに夢中になってやってたな〜と関心してしまいます(笑)


[163]>156 年越しそば r-zone

最近は年越しそばでもラーメンやうどんを替わりに食べる方が増えましたが

やっぱり私は蕎麦でないと年は越せません!

『そばのように細く長く生きる』という言い伝えもまた昔ながらでいいですね。


[164]>147 おせち r-zone

最近よく予約販売をみかけます。

我が家は毎年母と祖母が作るのですが

今は流行のお取り寄せグルメでも、おせちの人気がありますね。

ネットで色々見ていたら、高島屋では『ドラえもんおせち』や和田アキ子さんがプロデュースした「わだ家」のおせちなど。

味はもちろん、見た目でも面白い物が沢山出てます。

http://www.otoriyose.net/a/o081121a/

ドラえもんおせちは子供がいる家庭ではめちゃくちゃ喜ばれそうですね。


[165]>143 初日の出 r-zone

私も2年前の年明けおめでとうメールが

富士山からの初日の出の写メがついたメールでした。

うらやましぃ〜!!と思ったし、メールで貰えただけでもご利益ありそうな感じでした。

あれは頑張って登った人へのご褒美ですね〜。


[166]>136 クリスマスケーキ r-zone

去年は実家の犬にクリスマスケーキをプレゼント!

犬にもケーキやおせちがあるんですよね〜。

人間よりも豪華じゃないか!?

というくらい、美味しそうな物が沢山!

美味しいのか愛犬もさっそくバクバク食べてました。

今年はおせちをバージョンをあげようかな〜なんて考えています。

http://finocchio.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=149205&csid=0


[167]>59 パーティー r-zone

うちの会社は忘年会ではなくクリスマスパーティーが盛大にあります。

一流ホテルでのクリスマスパーティーなので

普段はTシャツ&ジーパンで仕事をしている仲間も

この日ばかりはスーツできめて、女性も普段では見た事無いくらいにドレスアップして、誰が誰だか分からないくらいに(笑)

こういったご褒美パーティーがあるから、1年間仕事頑張って良かった〜!と思えます。


[168]>139 初詣 r-zone

毎年風水で『良い方角』てのが出るので

その方向の神社へと初詣へ行きます。

母親がそういった事が気になるようで

『良い方角』って家族みんなバラバラなんですが、1人ずつちゃんと良い場所へと行きますよ。

その方が願い事も神様に届きそうな感じがしますね。気持ちの問題でしょうけど、良いものですよ。


[169]クリスマス ローストチキン siuajj22

お鍋がメインで送るクリスマスが私の家での定番ですが、ローストチキンも用意します。

丸ごとのチキンがローストされたものを購入してくることが今までは多かったのですが、近頃は、自分の家でも前日から仕込んでオーブンで焼くようになりました。

はちみつ、醤油、お酒。

しっかりコクが出るように味をしみ込ませて、じっくりこんがりオーブンで焼きます。

手作りチキンはやっぱり美味しいです。

年末は少し食べすぎちゃいますが、それもいいですよねー


[170]来年の年始の集いは… choco-latte

今年の年末年始は韓国で過ごします。

前に友達と旅行にいったとき、知り合いになった韓国の子と、一年ちょいぶりに会う予定なんです!

その子は、旅行中に立ち寄ったお店で店員さんに注文するときに手助けしてくれた子で、

日本語がちょっぴり話せる子でした。「また韓国に来るときは連絡してね…」。というので、

連絡を取ってみました。そうしたら、とても喜んでくれて、好きなところを案内してあげるよ!

って言ってくれました。でも、韓国は旧正月なので、日本みたいに連休がないとのこと。

唯一1日だけがお休みみたいなので、元旦に色々と案内してくれることになっています。

日本はお正月には雑煮を食べますが、韓国ではトックというお餅が入った韓国のお雑煮を

食べるそう。

また、韓国では、乾杯をしたら必ず全部飲まなければ

いけないので、できるだけ「乾杯」を避けて(笑)、韓国ならではの年越しを

楽しんでこようと思います。


[171]>102 サンタさんへの手紙 canorps

我が家の娘たちも、いつまでサンタさんを信じていてくれるかなあと思います。

以前ここでも書いたのですが、我が家はクリスマスイブの夜にサンタさんにおもてなしをします。

紅茶とクッキーを用意しておいて置くのです。

こどもたちはこれが大好き。

深夜、こどもたちが寝付いたあと、クッキーをひとかじり、紅茶を飲んでおくと

「サンタさんがきた!!!」とこどもたちの喜びが倍増するのです。

今年はクッキーじゃなく別のお菓子にしようか?

などと話していた時、彼女たちが「サンタさんに手紙を書く」と言い出しました。

ほしいものを手紙に書くんだそうです。

「サンタさんとりにきてくれるかなあ?」

と聞くので

「サンタさんは忙しいから枕元においておいたら魔法でサンタさんのところにとんでいくかもよ?」

と私が答えると

その晩一生懸命手紙を書いていました。

深夜、寝付いた彼女たちの枕元を見てみたら、サンタさんへの手紙と

それとは別にメモ書きが。

長女の枕元には

ひざかけと「サンタさんへ さむかったらこれをつかってください」のめも。

次女の枕元には

やはりひざかけと「となかいさんへ さむかったらこれをつかってください」のメモ

やっぱり希望はサンタさんが手紙をとりに来ることなんだなあ。

サンタさんへの手紙を私がもらって、ひざ掛けも少し崩しておきました。

朝起きてきた彼女たちは、サンタさんが手紙をとりにきてくれた!

と喜んでいました。

いつもはクリスマスだけの風景なんですけど。

今年は、クリスマス本番前にもサンタさんの登場をよろこぶ娘たちでした。


[172]>168 初詣 bg5551

私は毎年、あえて三が日には行かず一週間後にいきます。

渋滞もなく人も少ないのでとても楽ですよ。


[173]>162 餅つき bg5551

家も毎年持ちつきをします。


[174]>153 忘年会 bg5551

今年も何件かこれから予定があります。

体調を維持するのが大変ですよね


[175]>152 大掃除 bg5551

ガラスを磨くのがすきです。

なぜかとてもすっきりします。


[176]>174 忘年会 inio

太りそうなのが一番心配です


[177]>172 初詣 inio

あの混雑している様子もお正月らしくて良いですよ。


[178]箱根駅伝 ttz

正月の楽しみの一つです。2日と3日の両方、見られる限り見ます。クルマに乗る事があればラジオで聞いています。2日間合計して12時間も見ているのかと思うと、自分でもスゴイ気がします。そんなにひとつの番組を見続けることはないからです。でも、12時間見ている人がこれまたすごく多いんだろうなと思います。見ていると、同時に学生時代のいい思い出なんかもよみがえってきたりして、毎年、箱根駅伝はスポーツとして以上のものを与えてくれます。


[179]>166 クリスマスケーキ fumie15

毎年父が会社のお付き合いで3つ、そのほかにお気に入りのケーキを1つ買っていました。食べるのが大変でした。中でもおいしかったのは某ドライブインのケーキ。

普通ドライブインでケーキを打っているとは思いませんよね?

しかしそのドライブインでは売っていて毎年家族で奪い合いになりました。


[180]>175 大掃除 fumie15

汚いところを拭くと雑巾が真っ黒になります。

それが好きです。


[181]>180 大掃除 theresia57

ガラス磨きはすっきりしますよね。

部屋全体が明るくなるような気になります。


[182]>179 クリスマスケーキ theresia57

パネットーネというケーキを初めて食べました。おいしかったです。

まだほかにも食べるんですけどね^^


[183]>177 初詣 theresia57

いつもは近場で済ましているんですが、

今年は足を伸ばして京都まで行ってみようかなと思っています。


[184]>176 忘年会 theresia57

自宅から離れたところに決まったので、私は終電が心配です^^


[185]>171 サンタの思い出 theresia57

子どもの頃、クリスマスの日の朝、

手の届かないタンスの上にプレゼントの箱が置いてあって、

しばらくすると、手の届くところに移動していました^^

朝になったのにサンタさんが来て、届くところに置いてくれたんだと、妙に感心していました^^;


[186]>165 初日の出 theresia57

最近は見ていないですね…。

何年か前までは近くの公園まで行って見ていました。

心が洗われる感じというのは、こういうことなんだと思いましたね。


[187]>151 年越し theresia57

「ゆく年 くる年」を見ていると、知らないうちに年が明けてしまいますよね^^

なので、0時近くになると、民放にチャンネルを変えます。


[188]>164 おせち theresia57

おせちでは私は栗きんとんが好きです。

あと、数の子なんかも好きですね。年に1回、お正月くらいにしか食べないでしょうか。


[189]>142 紅白 theresia57

日本の恒例行事ですよね。

なんとなく展開の予想がつきます。(サプライズを求めてはいけないのか…^-^)

今年ももう終わるのか、という気持ちにさせられます。


[190]クリスマスに動物たちの幸せを祈る TinkerBell

外国のテレビで、こんなCMが流されていたそうです。


子供がクリスマスプレゼントに白い子犬をもらいます。

子供は大喜び。

子犬も楽しそうに子供とたわむれて、とっても幸せなクリスマス風景です。


でもシーンが変わると、犬は部屋の片隅で悲しげな様子で、家族の姿を目で追うだけに変わります。

きれいな白い毛も薄汚れて、犬はひとりぼっち。

もう誰も相手にしてくれません。

それでも犬は、もう一度声をかけてもらえるのをじっと待っています。


そして…。

再びシーンが変わり、画面には不用品を選んでゴミ箱に捨てている人間の手。

その手が犬に伸びて…。


これはオーストラリアの動物愛護団体のCM。

外国でも、こんなふうに気まぐれに動物を飼って(買って)、安易に捨ててしまう人が後を絶たないんですね。

このCMを作ったという団体のホームページにアクセスしてみました。

こちらです。RSPCA Australia。

RSPCAはRoyal Society for the Prevention of Cruelty to Animalsの略ですから、オーストラリア王立動物虐待防止協会とでも訳せるでしょうか。

http://www.rspca.org.au/

英語なのでよく読めませんが、Donation Gift Cardsの画像が目に止まりました。

ドネーション・ギフトカード、つまり売り上げが寄付になるクリスマスカードですね。

メニューにもHow You Can Helpというのがありました。

ページを覗いてみると、責任ある飼い主になってくださいといった呼びかけとともに、寄付のお願いなどが載っています。


そっか。動物を助けるためには資金が必要。

動物愛護をアピールするためにも資金が必要。

私たちに今すぐできる「動物たちを助けたい」という気持ちを形にする行動は、寄付。


今までのいわしにも、クリスマスに合わせて社会貢献活動を応援しようという呼びかけがありましたが、

私も今年のクリスマスには、動物たちの幸せを願って、信頼できる活動をしている日本の動物愛護団体に、ささやかながら寄付を送ることにしました。

そしてクリスマスの夜には、動物たちの幸せを祈ります。

皆さんもクリスマスには、捨てられたり、家が無くて冬空の下をさまよっていたり、

何も悪いことをしていないのに牢屋のような所に捉えられて処分を待つしかない命があることを思ってください。

そして、そんな命のために何かできることはないかと、ご一緒に考えましょう。


メリークリスマスを人間だけでなく、全ての共に生きる仲間たちへ!!

それが今年の私のクリスマスのテーマです。


[191]>189 紅白 nakki1342

私も紅白・・全部は見るとは思いません

でもまったく見ないのも寂しいので

一部は、チェックしたいなと思っています

マンネリって感じはするのですが

ないと寂しいんだろうな?とは思うんですよね


[192]ノンアルコール忘年会 watena

今年からうちの職場の忘年会はノンアルコールで、ということになりました。理由はいくつかありますが、まず第一に、全ての人の体質にお酒が合うとは限らないことです。体質的にアルコール分解酵素が少ない人もいますし、健康上の理由からお酒を控えている人もいます。また飲める人は飲める人で年末年始はあちこちでアルコールを勧められることが多いですから、そういう人の健康を守りたいということもあります。

さらに、酒の上での様々なトラブル。これも見逃せません。無礼講と言いながらも酒の上での失礼がいつまでも後を引くことがありますし、うちの職場では無いと思いたいですが、酒が入ることで増幅されてしまうセクハラ・パワハラの可能性も無視するわけにはいきません。

また、大変な犠牲を出して社会問題化した飲酒運転の問題。もちろん今までも厳密に車での出席は禁止してきましたが、それよりはノンアルコール忘年会として、仕事の延長線上にある行事で飲酒することはないと決めてしまった方が、職場としての社会姿勢を強く打ち出せます。

そもそも職場主催の忘年会が広まったのは昭和に入ってからと言われていますから、まだ文化としては成熟していないんですね。ですから、まだまだ忘年会のあり方には検討の余地があるわけです。この時代からスタートして未来に手渡す忘年会文化を作り上げていくという意識もあっていいでしょう。そのような数々の理由から、わが職場ではアルコール抜きの忘年会とすることにしました。

そのかわり、舌の確かさにかけては右に出る者がいないと自負する幹事団が、本当に良い料理を出す店を選択。味で満足させる忘年会を企画しています。また、思い出してください。たとえば小学校の時のお楽しみ会。クラスでやりませんでしたか?誰も一滴も酒なんて飲んでいないのに楽しめましたよね。そういう楽しみ方。名付けてテーマは童心に返って楽しめる忘年会です。

私も幹事団の一人に加わっています。例年、酒の席の幹事役には気が重い物がありましたが、今年はクラスのお楽しみ会係になったような楽しさがあります。あるいは高校の文化祭実行委員のような楽しさとでもいう感じでしょうか。忘年会に付き物の隠し芸なども今年は無理強いせず、有志だけでやってもらうことにしていますが、例年と違って今年はもう申し込みが予定時間枠一杯近く集まっていて、時間の割り振りに苦労するくらいです。特に今年はノンアルコールになったことで女性の積極的な参加が増え、こりゃ華やかになりそうだねぇとおじさん連中大喜び。変なこと考えないでくださいよ、課長(笑)。

ノンアルコールというスタイルから始まる新しい忘年会文化の発信。これは新しいイエ文化を発信していくイエはてなとも通じるところがあると思い書かせていただきました。


[193]>191 紅白 willingness

毎年見ています。


[194]キャンドルナイト siuajj22

クリスマスの夜はキャンドルナイト。

食事も終わり落ち着いたところで、部屋の電気を暗くして、キャンドルだけで過ごす。

こういう時間も神聖でいいものです。

いつも光の多い世界で生活していますから、キャンドルだけのともしびは、とても心穏やかになれることでしょう。

エコの意味も加えて、キャンドルナイトクリスマスを提案します


[195]クリスマスはケンタッキー。 ttz

クリスマスはケンタッキーをよく食べます。子供のころからそうやって育ってきたので今でも食べたくなります。年中ケンタッキーを食べているわけでもなく、クリスマスになると、です。大人になっても美味しいことに変わりない!


[196]>192 ノンアルコール忘年会 siuajj22

お酒を飲めない人も一緒に楽しめる意味で、私もノンアルコール忘年会の提案は素敵と思います。

アルコールの力を借りずとも楽しんだり語り合う時間もいいものです。

シラフの状態で、お互いが本音で語り合ったりすると、もっと相手の素顔が見えてきます。

その方が逆に以後の関係もよくなったりするものです。

お酒の力はとってもいいですが、お酒の飲めない人も一緒に楽しむには、全体がノンアルコールであることにより、もっと輪の結束が固まるような気がします

いつもと一味違うノンアルコール忘年会。

今年は取り入れてみたいですね


[197]ダウンタウンの「笑ってはいけない・・・」 ttz

去年の大晦日に見ていたテレビです。ダウンタウンの番組。単純にくだらないけど面白い、というものですね。ちょっと下品なシーンもあり一家団欒に向くかどうかは知りませんが、夫婦とか友達同士とかで見たら盛り上がるだろうな?。何気に今年も楽しみにしています。


[198]>196 ノンアルコール。ノンスモーク。 ttz

昔だったら考えられなかったけど、今ならアリかな。ついでに、ノンスモークだと尚いいかな?。


[199]2000年の年越し。 ttz

2000年を迎える年末年始の事を思い出しました。ミレニアムとか騒いでいたな?。確かに1999年から2000年に変わる区切りの瞬間で盛り上がっていましたね。同時に、2000年問題で盛り上がって??いたのも思い出します。


[200]かるた大会。 ttz

以前、お正月に家族でやっていました。両親が、ボケ防止になるから・・・という理由で。おかげで?今もボケずに元気でいてくれています。家族団らんという意味では、みんなで一体になれるからいいと思いますね。


[201]正月の楽しみ=年賀状。 ttz

元日の郵便屋さんは、待っている人が多いのではないでしょうか。けっこう楽しみにしています。家族の誰宛に来ている年賀状かをまず仕分けてから、自分の分を見ていきます。子供大きくなったね、とか、この人に出してなかったな!など、コメントは毎年同じようなものかもしれないけど、毎年感動の瞬間です。


[202]年末ジャンボを10枚買う。 ttz

毎年恒例行事です。年末ジャンボは10枚買っています。宝くじを買うのは1年でこれだけです。最近はインターネットですぐ結果が分かってしまいますが、昔は次の日の朝刊で確認していたな?。当たらないのは毎年一緒です。


[203]正月に百人一首 siuajj22

親戚が集まって子供たちと一緒に百人一首をするのが楽しいです。

こういう時にしか大勢で出来ないし、大勢でやるのが楽しいから正月はいいですね。

景品などを用意して皆で張り切って頑張ります。

近頃は百人一首を覚えることは学校でもないでしょう。

昔は学年皆でやったものです。

伝統的な遊びですのでこれからも残していきたいです


[204]わが家の年越しはご先祖様と一緒 SweetJelly

お正月は神事なので仏事はしないという考え方もあるかもしれませんが、お寺だって除夜の鐘をつきますし、初詣にお寺に行くこともありますから、お仏壇の前で年越しというのもいいですよね。

まず年末の大掃除の仕上げは、神棚とお仏壇のお掃除です。だいたい父が神棚、母や私がお仏壇の担当です。お仏壇の掃除はとても大変。塗りの表面についた汚れが取りにくいんです。無理にゴシゴシ擦ると塗りの表面が細かい傷になってしまいます。そこで登場するのが、超極細繊維で作られた眼鏡拭き。それでお仏壇を拭くと、乾拭きだけでとっても綺麗に拭き上がります。お位牌も黒塗りなので、手に持っても指紋が付かないように白い手袋をはめて、眼鏡拭きで拭いていきます。

彫刻が施されていたり、細かい桟になっていたりする部分は、竹串の先に眼鏡拭きを巻き付けてお掃除します。あ、書く順序が前後してしまいましたが、お仏壇の中は専用の羽根ばたきを用意しておいて、それで払います。

お鈴などの道具も綺麗に磨いて、これでご先祖様の大掃除も完了です。ご先祖様にもお正月気分を味わって頂くために、小さな鏡餅を作ってお供えします。これを人に話すと、えー仏壇に鏡餅?変なの、と言われてしまいますが、お餅なんですからご飯をお供えするのと変わりません。それにうちではお仏壇はご先祖様のお家と考えていますので、せめて鏡餅くらい飾りたいんです。ただしお仏壇の中ですから、注連縄に類するような飾りは付けません。

こうして年越しの準備が整ったら大晦日を待って、家族全員揃って一年のお見守りに感謝し、お仏壇にも年越し蕎麦をお供えします。私たちは居間に戻って、紅白を見ながら「いただきまーす」。紅白が終わって行く年来る年が始まる頃、みんなで神棚の前に集まって一年間の感謝のお参りをした後、お仏壇の前に集合。いつも夜は閉めるお仏壇ですが、大晦日はまだ開けてあります。さぁカウントダウンです。五、四、三、二、一、ハッピーニューイヤー!!

再び神棚の前に集まって「イエ初詣」を済ませた後は、お節を小さな器に盛ってお仏壇にお供えし、改めて正式な新年のご挨拶をします。そして午前1時頃、お仏壇のお節をお下げして、扉を閉めて、わが家恒例のご先祖様と一緒に過ごす年越しが終わります。ご先祖様、明日はお雑煮お供えしますね。お屠蘇もあります。おやすみなさい。

と言いつつ一睡もしないで初日の出を待つ私です。


[205]>184 忘年会 jozetora

もう1個おわりました!


[206]>163 年越し蕎麦 jozetora

あったかい蕎麦で体を温めながら年を越すのは良いですね。


[207]>183 初詣 jozetora

遠くへ行くのも良いですね!


[208]来たる年も変わらない豊作を祈る越年餅搗き C2H5OH

うちの本家の方に伝わる習慣です。各家では鏡餅などにするために、暮れのうちに餅搗きを済ませますが、臼も杵も大晦日まで出しっぱなしにしておきます。そして年越し蕎麦も済んだ大晦日の夜に餅米を蒸かし、再び餅を搗き始めるのです。よいさ、ぺったん、ほいさ、ぺったんとかけ声も元気に、除夜の鐘撞きならぬ除夜の餅搗きが繰り広げられます。


23時59分数十秒。今年最後の一搗きです。よいさ、ぺったん。

年が明けます。新年明けましておめでとうございます。

さぁ新年初の一搗きです。ほいさ、ぺったん。

あとはまた元気良く餅搗きのかけ声が続きます。


搗き上がったお餅はまず各家庭の神棚に供えられ、その後、地域産の大豆や小豆で作られたきな粉やあんこを絡めて、家族や手伝ってくれた人に振る舞われます。こうして来たる年も変わらぬ豊作をと祈願するのです。


こうした深夜に餅をつく習慣はきっと珍しいと思います。この地方でも、こんな深夜に餅搗きをするのは、本家のある集落だけと聞いています。昔の暮らしでは、おそらく一日の始まりは夜明けと考えられていたと思いますので、私が想像するには、きっと夜明け前から搗き始めて、初日の出に照らされながら餅搗きが終わる、というパターンだったのだろうと思います。それが近代になって、日付が変わるのは午前0時という考え方が定着したのに伴って、深夜の餅つきになったのではないかと。電気の普及で深夜でも灯りが得られるようになったことも大きいでしょうね。


そのようなわけで、おそらく深夜に餅を搗くという習慣は最近になってからのものと思いますが、歳をまたいでの餅搗きという習慣は、誰にもその起源が分からないほど昔からあったようです。昔は新年で一つ歳を重ねましたので、大晦日には歳神様が歳を配りにやってくるという信仰もありました。そこで歳神様がやってきても元気に餅を搗く姿を見てもらうことで、歳をもらっても老いないで済む、という考え方もあったようです。


しかし現実には高齢化が進み、臼と杵で餅をつくイエは少なくなりました。それでも越年餅搗きの習慣は残り、大晦日の晩には電気餅搗き機で餅を搗き始めるイエもあるそうです。


[209]>178 箱根駅伝 powdersnow

特別知っている選手がいるわけでもないのに、なぜか親戚同士で集まるような日には、テレビに映っていた記憶があります。

日本のお正月の定番と言いますか、何となく頑張っている姿を見ながらお酒や料理をのんびり楽しむのがお約束ですよね。


[210]お菓子詰め合わせ siuajj22

子供たちが遊びに来てくれるので、クリスマスはお菓子の詰め合わせを用意したりします。

駄菓子などを一つ一つ選んで、詰め合わせて、ラッピングして、リボンで結んで・・・

こういう作業が楽しいです。

夢を詰め合わせるように、子供たちの笑顔を想像して、ラッピングします


[211]>209 箱根駅伝 siuajj22

親戚一同で画面に食いつくように見るのがこれですね

ここには大きなドラマがあって、選手の心や意気込み、バトンに込めた思い。

それと汗、涙。

正月の醍醐味ですよね

おせちをつまみながら皆で見てますね。

あのバトンへの想いを見たら、感動します。

選手の想いが画面から伝わります


[212]実家に帰省 siuajj22

正月は実家に帰省される方も多いことでしょう。

遠く離れた友人も帰ってくるので、年に一度の貴重な再会になります。

この日を待ち遠しく待っていたものです。

親戚や従兄、一同集まる場でもあります

今季もまた、皆に会えることを楽しみにしてきましたので、楽しみです^^


[213]年始の親戚の挨拶や集いにあたっての申し合わせ Fuel

最近うちの親戚一同では、ある申し合わせを行いました。それは年始の挨拶や集いは、基本的に同一の立場同士で行うということです。そうしないと大変なんです、お年玉。

家族で年始の挨拶に行く場合も、基本的に親は親同士、子供は子供同士でもてなし、もてなされ合うことにします。もちろん世代が違ったらそっぽを向いて相手しないということではありませんが、たとえば私が伯父さんの家に挨拶に行く時は、従兄弟の客として訪問する、ということです。たとえ年下の小さな従兄弟や従兄弟の子がいたとしても、従兄弟同士でのお年玉の配慮は無用。いわばお年玉レスの年始回りということになります。

子供にとって親戚からもらうお年玉は重要な収入源(笑)ですが、結局は親がその金額に相当するお返しをしているわけですから、これからはその分も自分の親にねだりなさい、ということですね。これはいい子にしてないともらいっぱぐれますから子供たちは大変ですが、ひとつ頑張ってもらいましょうw。

昭和の時代には盛んに生活改善ということが言われ、地域社会での慶弔や見舞いに過度の金銭が飛び交う習慣を改める申し合わせが、各地で行われたということです。たとえば入院した時にお見舞いを頂いてもお返しは不要である、といったような申し合わせです。でもいまだに親戚間のお年玉は、かなり派手に飛び交いますね。これが特に若い家庭には金銭的にも気持ち的にも大きな負担になり、大切な年始の挨拶に及び腰になるという風潮が広がっています。これではいけませんね。

お年玉の起源は神社に奉納された餅で、年神様よりの授け物として参拝者に分け与えられたのが始まりと言われています。年神様から頂く丸いお餅だから「お年玉」。あるいは鏡餅は魂を映す鏡だから「お年魂」。親が子に与えるお年玉も、そういう縁起物のお餅を小分けにしたものだったと言われています。それがいつのまにか、お正月にあたって大人が子供に手渡すお小遣いに変わってしまったんですね。

本当のお年玉は、親や年長者が子どもの成長や健康や幸せを願って分け与えた神様からの授かり物だったということ。こういうお年玉の本来の意味も、これを機会に見直していこうと申し合わせています。お年玉を楽しみにしていた子供たちにはちょっと気の毒かもしれませんが、どこかで本筋から外れてしまった習慣を、伝統に基づきつつ現代生活に合った形に見直していくことは必要でしょう。

そんなわけでわが一族のちびっ子たちよ、今年はお兄ちゃん、お年玉はあげないけど、君たちの健やかな成長を祈ってるよ。ちなみに年始にはおそらく従兄弟同士で麻雀大会が行われると思います。後ろに回った子どもが配牌を片っ端から読み上げてしまうので、萬子や字牌を中心にした役は要注意です(爆)。


[214]>211 箱根は ttz

子供のころから見ていて、自分が大学生になり、そしてそれ以上年齢を重ねていく。甲子園と同じ感覚です。いつの日か彼らより大人になっているのに、テレビに映る選手たちは自分よりもずっとずっと大人に見える。それくらいカッコいい存在でもあります。


[215]年末年始に旅行。 ttz

以前は家族旅行をしてました。新年を温泉などで迎えていました。最近環境も変わりしていませんが、子供のころは楽しかったな?。


[216]クリスマスに聴きたい音楽集 momokuri3

ポップスにも様々なクリスマスソングがありますが、たまには伝統的なクリスマスの音楽に耳を傾けてみるのもいかがでしょうか。


まず「Christmas Spirit: World's Fav Hymns & Carols」。

http://www.amazon.co.jp/Christmas-Spirit-Worlds-Hymns-Carols/dp/...

2枚組のCDで、賛美歌からクリスマス・オラトリオまで、幅広い音楽が詰まっています。収録曲は次の通り。


CD-1:

・賛美歌「ダビデの村の」

・アヴェ・マリア(バッハ/グノー)

・ディン・ドン・メリリー・オン・ハイ

・サイレント・ナイト

・天使の糧(フランク)

・賛美歌「柊と蔦」

・ジングル・ベル?「ヒイラギ飾ろう」

・慈しみ深き王ウェンセスラス

・オー・ホーリー・ナイト

・ああベツレヘムよ

・賛美歌「諸人声あげ」

・ファースト・ノエル

・パストラル・シンフォニア(バッハ:クリスマス・オラトリオ)

・よきおとずれをシオンに伝える者よ(ヘンデル:メサイア)

・ひとりのみどりごがわれわれのために生れた(ヘンデル:メサイア)

・賛美歌「世の人忘るな」

・まぶねの中で

・賛美歌「御使い歌いて」(グリーンスリーヴス)

・賛美歌「神の御子は今宵しも」

CD-2:

・クリスマスの12日間

・クリスマスの夜に(サセックス・キャロル)

・スター・キャロル(ラター)

・メアリーの男の子

・主の庭で

・アヴェ・マリア「エレンの歌 III」(シューベルト)

・飼い葉桶の中の嬰児

・シューベルトのアヴェ・マリア

・子守唄(ブラームス)

・木枯らしの風ほえたけり

・嬰児イエス

・2本のフルートとハープによる三重奏 ?「キリストの幼時」

・眠れ、いとし子よ、安らかに(バッハ:クリスマス・オラトリオ)

・賛美歌「雪ふる冬に愛の小羊」

・羊飼たちが夜、野宿しながら…(メサイア)

・羊飼いの子ら憩いし夜

・アヴェ・マリア(シューベルト)

・賛美歌「天には栄え」


バッハやヘンデル、シューベルトなどなじみ深い作曲家の作品も数多く収録されていますから、幅広い年代層に対応するクリスマスのBGMとしてお勧めです。サザーランド、L・プライス、パヴァロッティ、キリ・テ・カナワといった一流の名歌手たちが歌っています。


続いては合唱のアルバムをご紹介してみましょう。「ノエル?ラトヴィアからの贈りもの?リガ大聖堂少年合唱団」

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8E%E3%82%A8%E3%83%AB-%E3%83%A9%E3...

リガはラトビアの首都。様々な歴史的建造物が建ち並ぶ街であるとともに、「国際少年合唱フェスティバル」の開催地としても知られています。

今は世界遺産ともなっているリガ大聖堂が建てられたのは1211年。そしてこの合唱団も1240年の創設と伝えられています。

ラトビアはバルト三国の一つで長く旧ソ連に属していた国ですが、リガ大聖堂はドイツなどと深い関わりを持つルーテル教会の聖堂ですから、このCDには私たちになじみ深い曲が多数収められています。

ルターにはじまる宗教改革は、それまでは専門教育を受けた聖歌隊が歌うものと思われていた教会音楽を、誰でも歌える平易な賛美歌に変えていきました。現在日本でも親しまれている曲の多くは、そういった流れから生み出されてきた音楽です。

このCDの収録曲は次の通り。


きよしこの夜

ひいらぎ飾ろう

陽気な聖ニコラスさん

天使のパン

ああ、ベツレヘムよ

天なる神には

クリスマスの夜に

いざ歌え、いざ祝え

クリスマスおめでとう

神の子は今宵しも

まぶねの中で

グリーンスリーブス

まきびとひつじを

モテット「聖霊よ、来たり給え」 K.47

モテット「女より生まれしもののうち」K.72

詩篇第43「神よ、われを審き」

小ミサ曲


これらが、天使のようなという形容がぴったりのボーイソプラノで歌われています。これは心が洗われるアルバムです。


最後に、もうこれさえあればどんなクリスマスのBGMも完璧と言えるセットCDを2集、ご紹介しておきましょう。「オリジナル・アルバム・クラシックス・シリーズ」はRCAとSONYの膨大な音源の中からリリースされているシリーズで、アナログLPとして発売されていた当時の紙ジャケットを復刻したパッケージなどに特色があります。この中から「クリスマス名曲集」のVol.1とVol.2をチョイスしてみました。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3653873

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3653874

各CD5枚セット。2集合わせて10枚の大コレクションができあがります。ラインナップもボストン・ポップス・オーケストラからウィーン少年合唱団まで実に多彩。しかも価格がお手ごろです。50年代、60年代にレコーディングされたアルバムが多いので、中高年の方には独特の懐かしさも感じてもらえることでしょう。


以上、皆様のクリスマスの夜の音楽選びのご参考になれば幸いです。なお、はまぞうがアクセス過多とかでつながらず、画像付きのリンクが張れませんでした。興味のある方は、ご面倒でもURLをクリックして、各アルバムの詳細をご確認くださいね。


[217]年越し蕎麦に年明けうどん Oregano

昨年の秋だったと思いますが、香川県の「さぬきうどん振興協議会」が全国に向けて「年明けうどん」を提唱しているというニュースがありました。細く長くの蕎麦で年を越したあとは、太く長いうどんでさらに縁起良く、というわけです。さらにうどんは白ですから、エビ天などの赤い具を乗せることで紅白になってお正月にぴったりではないかという提案です。

なんだかチョコレート業界のバレンタイン商戦みたいな感じでいまいちだなぁと思っていたのですが、今年は素直にこの呼びかけに乗ってみることにしました。

歴史的にうどんは「ハレの食べ物」で、江戸時代に農村でうどんが打たれるのは特別な時に限られていたようです。さらにうどんは救荒食としても庶民の命を支えてきた大切な食料でもあったことがわかりました。こうした背景を知ると、年明けにうどんという呼びかけには、日本の食文化の伝統と、食の大切さ尊さを今に伝える意義があることがわかります。

うどんは讃岐だけでなく日本各地に産地がありますが、それらの各地からも「年明けうどん」に賛同の声が上がっているそうです。

わが家では、年越し蕎麦は原則ザルか盛りです。冬でも冷水でキュッと締めた麺を、冷たいおつゆでいただきます。それと対照的に、年が明けたら熱いうどんをフーフー言いながらいただくというのもオツなものと父。母も、年明けは夜通し起きているから、うどんは夜食にも最適、夜明け前にお雑煮は早すぎるものねと賛成意見。これでわが家の年越しは、蕎麦で行く年を見送り、うどんで来る年を祝うという二段構えに決まりました。

検索してみたら、こんな「年明けうどん」公式サイトも作られていました。

http://www.toshiakeudon.jp/

皆さんもひとつ、「年明けうどん」をやってみませんか。うどんの原型はすでに鎌倉時代には生まれていたと言われ、室町時代には現在とほぼ同じ製法のうどんが出来上がっていたと言われています。現在のような麺としての蕎麦の誕生も16世紀から17世紀初頭と言われていますから、蕎麦とうどんはほぼ同じ歴史を重ねてきていることになります。お蕎麦もいいけどうどんもね、という年越し年迎えを、私たちの代から伝統にしていくのも楽しいことではないかと思います。わが家は「年明けうどん」を応援します。


[218]>217 年明けうどん、いいですねぇ! Lady_Cinnamon

へぇ、こんなサイトまであるのですねぇ。確かに、年越し早々、お節をがっつり食べるのはちょっと胃もたれするお年頃になってしまいました(苦笑)。お雑煮も悪くないけれど、おうどんも消化も良いし、太く長く生きるというフレーズにもなり縁起が良さそうです。我が家も来年の元旦には、年明けうどんにしてみないかと家族会議してみますね。


[219]>190 色々と考えさせられますね Lady_Cinnamon

欧米では動物愛護が日本より進んでいる、というイメージが強かったのですが、そういった国でも安易にペットを飼っては捨ててしまう人もいるわけですね。それでも日本の方が、動物を商品として扱っているお店が多いので、シェルターから引き取るといったボランティア的な海外と比べたら、まだまだ動物への対応が安易であるのでしょうね。

動物愛護の団体を探してみましたが、ネット上だけでも結構あるものですね。代表してどれかあげようかと思いましたが、募金・寄付といったささやかな貢献でとどめたい方向けのものがぱっと見つからなかったので、今回は割愛しました。でも、各都道府県でも動物愛護センターがあるようなので、今後はセンターの活動などにも注目していきたいと思いました。


[220]>170 韓国は旧正月でしたね Lady_Cinnamon

韓国のお友達と連絡が取れて良かったですね(^▽^)私も学生時代の留学生に韓国から来た子がいたので、色々と話を聞いたことがあります。そうなんですよね。日本と違ってあちらは旧正月だから2月に帰国していました。それとお酒の強い国なんですよね。器にお酒が残っているうちは、注ぎ足してはならない・・・けれど飲み干したとたんに、さらに次から次へとお酒を注がれるのだそうです。

韓国料理、私も本場に行って食べたいなぁ。おすそ分けしてもらったキムチは魚介類も入っていて、熟成されていてとっても美味しかった。他のおかずも、濃い目で辛口ではありますが、お酒好きな方にはもってこいだと思いますよ。


[221]>134 大豆たんぱく、はじめて知りました Lady_Cinnamon

面白いジョークですね。こんな簡単な英語なのに、そういう解釈もあるんだ?って、まずびっくり。それから驚いたことには、大豆たんぱくなる食品が販売されていることでした。アマゾンで買えるんですねぇ(お値段もお手ごろ)。

大豆たんぱくでフライドチキン風の唐揚げを作る。こういうクリスマスもいいものだと思います。他のツリーで動物愛護の内容がありましたが、そちらの掲載サイトでは豚などの写真も載っていたので、もしかすると(まだよく読んでいないのですが)家畜への動物愛護も含まれているのかもしれません。

フライドチキンのバリエーションですが、カレー味以外に照り焼きソースに白ゴマをふり掛けるなんてどうでしょう。あとチリペッパーを利かしたスパイスケチャップとかも美味しそうです。応用次第でいろいろと楽しめそうな食材ですね。


[222]>205 忘年会 r-zone

シーズンですね。

先週も忘年会行きましたが、私達の周りも忘年会チームが沢山いたようでしたよ。

人気店は何ヶ月も前から予約しないといけませんからね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ