人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある人が亡くなりました。病死です。
生前に「私が死ぬと5000万の保険金が入る」という話を家族にしていました。
家族は、その話を何度も聞いているので聞き間違いではありません。
家族は亡くなってから生命保険の書類を探しましたが、一向に見当たりません。
この場合、家族はどうやって契約をした保険会社を探したらよろしいでしょうか?

調べた物は
●家の中の書類
●銀行の引き落とし履歴
です。
亡くなられた人は、しっかりした性格で、保険金の話が嘘だとは思えません。


●質問者: ippoppo
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:保険会社 保険金 契約 家族 性格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/13件

▽最新の回答へ

1 ● goog20090901
●24ポイント

思いつくあたりの生命保険会社に電話して調べてもらう。

姓名、生年月日で調べてくれます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

最悪それでいきます。


2 ● afurokun
●0ポイント

保険金の受取方法

故人が生命保険に加入していた場合

家族がなくなると、葬儀の段取りや役所への届・故人の死後の整理など、すべきことがたくさんあります。

また、故人が加入していた生命保険があるか否かを確認し、受取人が速やかに連絡することが必要となります。

死亡保険金を受取るには、さまざまな書類が必要になることから、スムーズに手続きを済ませるためには、加入している

生命保険会社の連絡先・担当者・保険の内容などをあらかじめ把握しておくことが大切です。

http://www.hokennavi.jp/mortality/tips/02.html

◎質問者からの返答

問題の意図を理解してから答えてください。


3 ● mnO302
●0ポイント

被保険者が死亡すると受取人は保険金を受け取る事が出来ます。

その時に受取人が保険会社に、被保険者が死亡した事を伝えないと

保険会社は手続きを進める事が出来ません。

万が一受取人が保険会社に死亡した事を伝えなかった場合、

3年間で時効が成立して、その後は保険金は一切支払われないので、

契約者や被保険者は受取人に、

「あなたが私の生命保険の受取人です」っと必ず伝えておきましょう。

また受取人はどこに保険証券が保管されていて、被保険者が

病死したのか?事故死なのか?またいつ死亡したのかを

把握した上で保険会社に連絡すると手続きがスムーズに進みます。

また保険金受け取りの手続きをさらにスムーズにする為に

必要な書類などを準備しておく必要があります。

ここで紹介するのが全てではないので、最終的には

契約の保険会社に確認をして、準備するようにしましょう。

保険金を受け取る為に必要な物

・保険証券

・死亡診断書

・事故証明(事故の場合)

・被保険者の住民票

・受取人の戸籍謄本

・保険会社所定の請求書

この他にも必要な物があると思いますので、

必ず保険会社に確認を取って準備をするようにしましょう。

http://fit-hoken.com/procedure.html

◎質問者からの返答

問題の意図を理解してから答えてください。


4 ● きゃづみぃ
●23ポイント

毎年 確定申告をしていたら その書類が残っていないか探したらいいでしょう。

5000万円の保険ですから 何年も保険の支払いをしているに違いないでしょうしね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● らいず
●23ポイント

通帳を確認して、引き落とされていないとするならば、現金での支払い?

現在ではあまり考えづらいですが…。

この時期だと年末調整のための支払額証明書類などが本人あてに送付されているはずです。

年齢にもよりますが、終身で満期の場合は証券を探すしかないかもしれません…。

もし、加入されているとするならば年賀状が毎年送られているかもしれません。

いずれにしろ、なにかしか郵便物が送られている可能性があるのでそのあたりはいかがでしょう?

◎質問者からの返答

そうですか、通帳から引き落とされているのが普通なのですね。

郵便物は全て確認したのですが、見当たりませんでした。

郵便物が来てくれれば良いのですが・・・


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ