人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【就業規則に則った形での退職に対し、損害賠償を請求される事はありますか?】

現在ソフトウェア開発会社のA社で「正社員」として雇用されていますが、
A社からB社経由でC社へ出向している形です。
※B社とC社の間にはさらに何社か経由しているようです。

転職活動の末、某企業から内定を頂き、退職を考えています。

私が退職しようとしている日付は2010年2月末日で、
既に退職の意思は伝えてあり、退職の意思が口頭でも
有効であることもA社に確認を取っております。

しかし、A社とB社との契約期間が2010年3月末日となっており、
2月末日に退職し、会社に損害が発生した場合、損害賠償を
請求しますと言われて困っています。

A社の就業規則上「退職の申し出は60日以上前に申し出る必要がある」
とあり、私が退職したいのは2010年2月末日であるためこの就業規則には
反していません。

この場合でも、2月末日に退職する事は認められないのでしょうか?
また、ここで発生した損害に対する賠償責任を問われる事はあるのでしょうか?

非常に、困っています。
ご助言を頂きますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

●質問者: THE_MIND
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:2010年 3月 ソフトウェア 上前 企業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● azumi1975
●16ポイント

労働基準署に電話するか出向くかすれば、すぐに安心できると思いますよ。

>【就業規則に則った形での退職に対し、損害賠償を請求される事はありますか?】

懲戒免職とかその程度しか出来ません。

退職は、2週間前に一方的に通知すれば、法律的にやめられるので問題ありません。

就業規則より労働法が優先されるので、就業規則は無効です。

管理職でない限り、ただの平社員程度の人が普通に退職するぐらいでは、

損害賠償請求できません。たとえ、あなたがやめることで損害をこうむるとしてもです。

会社の金を横領とか使い込みとかしたら別ですが、そんなことがない限り賠償請求できません。

しかしながら賠償請求してくる馬鹿な会社もありますが、裁判で勝ったことはありません。

◎質問者からの返答

非常に心強い回答をいただきまして誠にありがとうございます。

労働基準監督署に確認してみて、2月末日の退職に向けてA社と話を進めていきたいと思います。


2 ● pah00
●16ポイント

>しかし、A社とB社との契約期間が2010年3月末日となっており、

>2月末日に退職し、会社に損害が発生した場合、損害賠償を

>請求しますと言われて困っています。

請求は無効です。請求するのは自由ですが、支払う必要はありません。

この手のトラブルは多いので、ハローワークか労働基準監督署に問い合わせたら

5分ほどで回答がもらえると思いますよ。

◎質問者からの返答

ご回答いただきまして誠にありがとうございます。

一度、ハローワークおよび労働基準監督署に問い合わせてみます。


3 ● seble
●16ポイント

ん?以前にあったのと似てますが・・・

労働者からの退職の場合は民法の627条?が適用されます。

http://www.houko.com/00/01/M29/089B.HTM#s3.2.8

(626条は労基法などとの関係で事実上意味はありません)

雇用の期間契約などの条件で若干異なり、労働契約に期限の定めある時は原則としてその期間で契約が成立していますので、その間は辞める事はできません。

(ただし、原則として期間の最大は3年、故に626は適用されない)

ただし、期間の定めがあったとしても、就業規則の60日条項が適用される人については、その条件が有効になるので60日前通告で問題ない事になります。

あなたが適用される範囲に入るかどうかが問題点です。

また、期限の定めがない雇用契約の場合は627条-1や2、3(こちらは年俸制などの場合)が適用され、就業規則に関係なく2週間前の通告で無条件に有効となります。

(-3の場合は、就業規則の方が短いので60日)

という事で、退職に何ら問題ないと思います。

ただし、口頭では後のトラブル時に証明できませんから必ず文書にして下さい。

完璧を期すには内容証明郵便。

ほとんどの場合は控えに受領印をもらう程度で十分でしょう。

A社に確認を取ってあるなら、その確認した事自体を文書に作成し、社印等もらって下さい。

文書が整ったら3月から出社しなければ良いだけの事です。

(有休とか取らないんですか?)

A社とB社の契約はA社の問題であってあなたの問題ではありません。

A社がA社の責任でもって代替要員を確保するとか勝手にやれば良い事です。

あなたの責任はA社との契約にあるので、そこさえ押さえておけば問題ありません。

ただ、請求訴訟を起こすだけならどんな理由でも可能です。

まずあなたが勝てるでしょうけど、嫌がらせのために訴訟を起こすような事は可能です。

また、日数が不足したとしても、実際にその事のみでもってA社に損害が発生し、なおかつ、その責任についてもA社の管理責任もあるので全てをあなたにかぶせる事はできません。

そのへんが、請負契約と雇用契約の差でもあります。

また、A、B?社は職業安定法、派遣法等に違反している可能性が濃厚ですね。

◎質問者からの返答

ご回答いただき誠に有り難うございます。

内容証明郵便にて文書として提出しようと思います。


4 ● IlO10l0Il
●16ポイント

正社員ということは契約期間の無い雇用なのですね。

でしたら基本的には就業規則の60日前が適用されます。

どうにもならない理由であれば民法上の2週間前でも大丈夫です。


一応、合理的な理由があるので就業規則で「90日前までに届けること」と書いてあればそれが適用されますが、この件では「60日前」と書いてあり、それを基準に転職活動をしたわけですから損害賠償を取れるわけがありません。

そういった不当な請求に対してむしろこちらが損害賠償を取れるような事例です。

http://media.jpc-net.jp/jinji/697.html

◎質問者からの返答

ご回答誠に有り難うございます。

ご参考にさせていただきます。


5 ● ミケ
●16ポイント

損害賠償を請求というのはただの脅しだと思います。

要は仕事を辞めて欲しくないから引き止める目的で言っているのだと思います。実際裁判になればお金も時間もかかる訳ですし途中退職でそんな事をしてたら業務が成立しません。

>しかし、A社とB社との契約期間が2010年3月末日となっており、

2月末日に退職し、会社に損害が発生した場合、損害賠償を

請求しますと言われて困っています。

これは会社間の契約ですので、あなた個人の責任ではありません。

会社は別の者を派遣させることにはなると思いますが、その際発生した損害はA社が支払うことになります。

契約期間については、A社もわかっているはずなので、対応してくれるはずです。

◎質問者からの返答

ご回答有り難うございます。

ご参考にさせていただきます。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ