人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

タイにおけるファッション商品の「販路の特徴」を教えてください。

以下のような回答を希望しています。
販路はタイの主なファッション商品販路を洗い出していただけると助かります。

(例)
(1)ホテルアーケード
:ラグジュアリー商品、インポート商品などの高価格帯ゾーン、欧米ブランドの取り扱いが多い。
ジャケットで、XXバーツ程度のイメージ。
(2)百貨店
:ラグジュアリー商品+インポート商品が50%程度、国内ブランド商品が50%程度。
(3)ファッションビル:若者向けのカジュアル商品が中心。・・・・

その他、ショッピングモール、専門店、量販店、市場など、様々な販路があると思います。

よろしくお願いします。


●質問者: sara-sara
●カテゴリ:旅行・地域情報 美容・ファッション
✍キーワード:アーケード イメージ インポート カジュアル ショッピングモール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aiaida333
●35ポイント

(1)(2)

サイアム周辺のデパートでは 金持ち層の若者が買う。たいした金持ち層でもなくても見に来る。

(3)ファッションビル:若者向けのカジュアル商品が中心。・・・・

プラティナムファッションモールが有名その隣にはふるいプラティナムがある。

結構若者向けで種類も豊富だが、価格が安い。沢山売っている。

若者はここに買いに行くと思う。

新しいビルの中に売っている服は高めで

それより高いのがサイアムのブランドショップ タイ人のわけのわからないブランドに金を払う価値はなく。

私は、プラティナムの古いほうに行くとほしいものが見つかる。ただ傾向としてださい。

http://q.hatena.ne.jp/answer

安いが探せばいいものが見つかる。

◎質問者からの返答

所得水準により、購入販路の大きな違いがありそうですね。

大変参考になりました。本当にありがとうございます!


2 ● kick_m
●35ポイント ベストアンサー

高級順にいうと、

日系デパート

華僑デパート

ブティック

原宿みたいな若者の街

中華街

露店

http://www

◎質問者からの返答

とてもシンプルな回答でしたが、販路構造が大きく理解でき、大変参考になりました。

本当にありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ