人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アポロ計画についての質問です。

地球から宇宙に旅立つのにあれだけ大掛かりなロケットの打ち上げ基地が必要なのに、アポロ計画で月面に着陸した飛行士達は、どうやって月面を離陸して地球に帰ってこれたのでしょうか?


●質問者: norisuke3
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:アポロ ロケット 地球 基地 宇宙
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hachi-3
●20ポイント

着陸船は上段と下段に分かれていて、

月から離脱する時に下段を発射台にして、上段部分を発射、

指令船にドッキング。

アポロ月着陸船

離陸から帰還まで

◎質問者からの返答

下段が発射台に鳴っていたとは知らなかった。なるほど。


2 ● Mook
●20ポイント

地球からの離陸に比べ、月からの離陸は重力が1/6 と小さいため必要な推進力も小さくて済みます。

とはいえ、離陸船の開発は大変だったようですが。

http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/_module/ap-m...

◎質問者からの返答

それは大変だったでしょう。発射基地を即席でフレキシブルに据え付けるようなものですからね。


3 ● ana_log
●20ポイント

公式では離陸部と着陸部で別れ、離陸部のみがガス推進で発射する仕組みだそうですが、着陸部が固定できていない月面で可能か甚だ怪しいです

いくら重力が1/6とはいえ・・・

http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/_module/ap-m...


ついでにコラム

http://commutative.world.coocan.jp/blog2/2009/07/post-185.html

私はアポロ計画で月面に人類は降り立っていないと思っています

◎質問者からの返答

アポロ計画がでっち上げという話は読んだことが有ります。それが今回の質問のそもそもの発端で、基礎工事もなにも無いような場所でロケット発射なんて本当に可能なんだろうか。というのが、一番最初にでてきた疑問でした。


4 ● suka-to
●20ポイント

かなり昔の出来事ですね私が子供の頃の事ですがテレビに釘ずけになりました、月面から21.5kgのサンプルを持ち帰った着陸船イーグルは上昇段のエンジンに点火し、離陸を開始した。司令船コロンビアとのドッキングにも成功して、軌道上で彼らを待っていたコリンズ飛行士と無事再会を果たした、との事です。

◎質問者からの返答

おほー。

生き証人。(笑)

私も親からテレビで見たっていう話を聞いたことが有りますが、ここにも目撃者が!!

コメントありがとうございます。


5 ● hiko4karasu
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%8...

月着陸船を切り離して飛び上がります。

月の重力は小さいので地球から脱出するよりも小さな力で月から脱出できます。

◎質問者からの返答

推力が小さくて済むのはわかりますが、発射角度の精度のコントロールとかどうなんだろうなと思いました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ