人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

制御工学を勉強しています。下記について質問させてください。
[目標値] -> [制御器] -> [制御対象] -> [出力]&[制御器へのフィードバック入力へ]

[制御対象]は水槽にはいった水
[目標値]は水温
[制御器]の制御出力は水槽内にはいったヒーターとします。

いまここで、[制御器]の連続時間での伝達関数を決めたとします。PIDや二自由度制御での伝達関数と決めたとして、
どのように離散時間におきかえたらよいでしょうか。もしくは具体例がのっている本やweb上の情報はないでしょうか。
デジタル制御の本を何冊かあさったのですが、理論中心で具体例にかけており、現実への応用のために情報が欲しいのです。

●質問者: kysn
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:Web デジタル フィードバック 伝達関数 入力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 03
●60ポイント

http://www.k5.dion.ne.jp/~ajima/V850/V850.htm

たとえばこういったものでしょうか?

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

はい、まさにこんなものです。非常に役にたちます。

さらにお願いがあるとすれば、シミュレーションを数式ソフトではなく、

なんらかの言語もしくはエクセルなどで解説したものが欲しいです。

ありませんかねー??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ