人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下記に示すようなアプリケーションを作成する場合のコツ(?)を教えて下さい。

VisualStudio 2008で開発する場合、
VB ===> ユーザーインターフェース部分担当
VC++ ===> ファイルアクセス、シリアル通信、TCP/IP通信等、デバイス制御、その他、面倒なところ(?)

以上のような分担で作成する場合、VC++でDLLを作成して、
VBから、そのDLLを使用するのが一般的かなと思っているのですが、
(6.0時代はそうしていました。。)
VisualStudio 2008の場合、他に適した方法はあるのでしょうか?

参考までに、その方法・手法を教えてください。

●質問者: futurista
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:DLL TCP/IP VB VC++ VisualStudio
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tekk
●22ポイント ベストアンサー

visual studio 2008 の場合、vb.net,c#の間で低レベルIF(シリアル・デバイス)の差異はありません。同じようにプログラミングできます、c#で出来てvb.netに出来ないという事はありません。処理速度の面でも差異はないので得意な言語を全面的に使って構築したほうが保守しやすくなると思います。


但し、デバイス制御については.net向けのライブラリが無い場合が多いので、VC++などの低水準IFを備える言語を使用したほうが良いと思います。


tekkの日記 C#,VB.NET

http://d.hatena.ne.jp/tekk/

◎質問者からの返答

回答有難うございます。

C#の使用は検討していません。(C#で保守できる人がいません。)

仮に、VC++を使用する場合、VBとVC++のインターフェースは、どのようにすればよいのでしょうか?


2 ● chinjoh
●23ポイント

VB .NETライクに記述

C# .NETとネイティブコードの橋渡し

C++ 従来どおり

このような3層構造でつくるのが無難です。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

回答有難うございます。

C#の使用は、検討していません。

別の手段はありませんか?


3 ● pah00
●23ポイント

VC++を使うのなら、それぐらいしかないですね。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

回答有難うございます。


4 ● naninanida11
●22ポイント

ぜんぶvbで作成。

あとはc#

http://q.hatena.ne.jp/1262132226

◎質問者からの返答

回答有難うございます。

C#の使用は、検討していません。

別の手段を教えてください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ