人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

銀行口座の開設についてお尋ねします。

部活動のOB会組織で口座開設をしたいのですが、組織はこれから立ち上げるため組織の印鑑や規約などがまだ用意できておりません。
そこで、できるだけ簡単に「団体名で」口座開設のできる金融機関を教えてください。

条件は
団体名で口座開設できること
その際に必要な手続きができるだけ簡便であること
入金確認がオンラインで可能なこと

です。
非県庁所在地の地方都市在住のため、都市部にしか支店が無く、口座開設に来店が必要な金融機関は除きます(来店不要ならば構いません)。どうぞよろしくお願いします。

●質問者: rectus
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:OB会 め組 オンライン 印鑑 地方都市
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● ぽこたん
●17ポイント

団体で開設した事があります。普通は「どの金融機関」でも団体名で開設する事は可能です。

これは法人口座と同じような扱いで開設することが出来ますが、実際に登記された法人ではないので、法人としての口座開設は出来ません。しかし、団体名に個人の責任者を付けて開設する事は可能で、これは個人口座とあまり区別がありません。

実際には、代表者もしくは会計責任者が必要になりますので、実際の開設は個人の口座と何ら変わりありません。つまり、必要な印鑑は、自分が責任者もしくは会計責任者であれば、自分の印鑑とい事になります。


2 ● kn1967
●17ポイント

(1)団体名で口座開設できること

基本的には、どこの銀行でも受け付けてくれます。

手続きに必要な書類|全国銀行協会

http://www.zenginkyo.or.jp/service/procedure/document/index.html

(a)法人格がない団体の場合は代表者個人として口座開設する事になり、

口座名としては「xxOB会 代表rectus」といった具合になります。

(b)法人格を取得準備中という場合は、申請書類等を揃えれば、

開設できるようにはなりますが、書類を揃えたり手続きしたりには、

結構な時間を要するかもしれません。


(2)必要な手続きができるだけ簡便

マネーロンダリング対策ということで本人確認手順はどこも同じです。

あとは、窓口になるか、郵送になるかですが、郵送は日数がかかります。

窓口で自動車運転免許証のような写真付きの本人確認書類があれば、

かなりスムーズになります。

郵送の例:三菱東京UFJ銀行

https://bizstation.bk.mufg.jp/format/index.html


(3)入金確認がオンラインで可能なこと

公の場で、どちらにお住まいかを聞くわけにもいきませんので、

とりあえず地元の地方銀行は個別に確認いただくとして、

仮に、地元の銀行ではオンライン参照不可という事になると、

必然的に大手銀行もしくはネットバンクという事になりますが、

参加者の利便性を考慮して、よくよく話し合って決めたほうが良いと思います。

◎質問者からの返答

地元の銀行はオンライン対応を一応していますが、手数料などの面でかなりデメリットを感じておりました。どうもありがとうございます。


3 ● chinjoh
●16ポイント

ゆうちょ銀行なら簡単に出来ますよ。

ただし、簡単な規約と、代表社名と会計をしてる人とかを決めればよいです。

ゆうちょ銀行で規約のサンプルはもらえるので、それを参考にして作成してもOKです。

インターネットバンキングもOKです。

◎質問者からの返答

ゆうちょならば全国に支店があって安心ですね。ありがとうございました。


4 ● WATAO71
●16ポイント

団体名+個人名での名義ならどこでも大丈夫です。

特に取りやすいのはイーバンク銀行。

私も取ったことがありますが、ネット上での手続きのみで、事業届けのコピーを添付するだけで開設することが出来ます。


逆に、法人じゃない状態での団体名での口座開設は、現在では不可能に近いです。

現在は詐欺が多発しているため、法人格を得ていても団体名での口座開設は審査が非常に厳しくなっています。

今は1円でも法人を作れる時代ですから、それなりに資本金など無いと開設出来ない場合があります。

◎質問者からの返答

イーバンク銀行も、オンラインで完結するということで候補に入れさせて頂きます。ありがとうございました。


5 ● ex-0808
●16ポイント

銀行入社7年目の人間ですが、結論から言うと不可能です。


団体名での口座開設には最低でも、

# 登記証明書(登記簿謄本)

# 認証を受けた会社の定款

# 法務局から交付を受けた代表取締役の印鑑証明書

# 法務局へ届け出た代表印

これだけ必要です。

これを用意したとしても、資本金や事業内容によってはお断りすることがあります。

組織を立ち上げる前では100%作ることは出来ません。


今は会社法が改正され、誰でも30万円程度で会社が作れてしまうことと、振り込め詐欺などが流行っていることから団体名での口座開設はどの銀行でも審査が厳しくなっています。

団体名と代表者名の連名での口座なら比較的簡単に開設することが出来ますのでそちらをお勧め致します。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ