人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #046

THEME:「初夢」「小正月に」「今年の通年サプリ」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100106

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は1月12日(火)正午で終了させて頂きます。

1262753640
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:1月12日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 207/207件

▽最新の回答へ

[1]初夢 miyupie777

私は毎年初夢を見ますが、毎回夢の中に蛇が登場し襲われています。

普段の夢では全く出てこないのに…。

夢占いでは、蛇が出てくるのは縁起が良いらしいんですが…(超蛇嫌い(T_T))


[2]今年は実家とやりとりを密にします(通年サプリ) NAPORIN

実家に帰ったらルーターの設定がわからないんだけど・・という依頼が待ち受けていました。写真データや、ブログのバックアップなどをディスクに焼いて送ったり、プリンターのことを訊ねられたりと、親戚の中でコンピューターにくわしい人はけっこう頼られますね。今、実家から帰ってきてから、てんてこ舞いで色々頼まれた調べ物などをこなしています。

私はコンピューターとインターネット係、旦那が自動車や電気製品の係、娘が子供係(悪い見本でなければいいのですが^^;)、実家の母は土に根ざした健康食品係、妹はアメリカドラマ係、義弟は流行の本やファッション係。残りの親戚の中には営業をしているので旅行に詳しい人、掃除や料理の上手いひと、頼りになるお医者さんもいたりして、いろいろと受け持ちがかたまってきたなあと感慨深い正月の集まりでした。


[3]>1 初夢 twillco

毎年、大晦日は遅くまで起きて飲んでいる為か

ぐーーーーーーっすり!寝てしまい覚えてない事が多いです。

今年の覚えている初夢は、追われている夢ばかりで

さい先がちょっと不安です。

でも夢占いで調べてみたら

むしろ追いかけてくるものにつかまりたい、と感じているところがあるようです。追いかけてくるのは、「社会の荒波」「大人としてのルール」「性的欲求」などの象徴と考えられます。追いかけてくる怪物や暴漢、オバケなどを恐れる一方、実はつかまってみたい、こわいものの正体を知ってみたい、という気持ちもあるようです。

夢占いって調べてみると結構面白いんですよね。


[4]>3 初夢 fumie15

毎年怖い夢を見ます。何か不安でもあるのかな。気にしてはいませんが


[5]>4 初夢 r-zone

一富士・二鷹・三茄子が出てくると良いと言われてますね。

小さい頃は。この夢がみたくて、枕の下に富士山の写真を置いて寝たりもしてました(笑)

初夢に関して調べていたら悪い夢をみた時の対処法なんてのもあるんですね。

・逆夢として夢とは逆のことが起きると笑い飛ばします!

・「ゆうべの夢は獏にあげます」と3回となえます!

・宝船の絵に託して川(水)に流します。

悪夢対策なんてできるのだろうか?と言った所ですが

実際に良くない夢を見たらちょっと実践してみたくなりますね。


[6]>5 初夢 meizhizi87

今年の初夢は悲しいことに覚えていません。直前まで覚えていてもすぐに忘れてしまうことが多いです。そして、年末の休み早々首を寝違えて一週間くらい痛い状態が続いていました。でもやっと治ってきたので少しはいい夢見れるかなと期待しています。


[7]>6 初夢 koume-1124

私の場合、初夢というと

福袋!や宝くじ!といったゴロを思い浮かびます。

私も良い夢見たくて宝くじ買いました♪

福袋も日の出と共に並び始め、大量にゲットしてきて

まさに夢気分でした〜☆☆☆

良い事尽くめのスタートがきれたので、年明けから気分爽快です!


[8]nakki1342

今年は・・ダイエットをしたいです

自分の身長を考えると体重を落とさないといけないんですね

時々軽く腰が痛くなる事があったりするんです。

(少し動かない日があったらそうなっちゃうんです)

太っちゃって着る事が出来なくなったズボンも

もう一度着る事が出来るように・・


[9]通年サプリは「このマチ大好き」 YuzuPON

私はこの一年を楽しく豊かにしてくれるエネルギー源として、住んでいるマチの再発見や、マチを元気に明るくしていく何かを考えながら過ごしていきたいと思っています。


毎日過ごして隅々まで知り尽くしていると思っているマチも、ちょっと違った視点から眺めると、面白い発見がたくさんあります。

たとえば、新年の話題によく七福神巡りが登場します。そこで私のマチにも七福神を祭ったスポットがないか調べてみました。すると、あるある。

まず大黒様は大国主命様で、たくさんの別名をお持ちの神様ですから、探せばきっとあるはずと調べてみたら、地元の神社の境内社としてお祭りされていることがわかりました。

恵比寿様も、イザナギ、イザナミの子である蛭子命、あるいは大国主命の子である事代主神、あるいは少彦名神や彦火火出見尊との習合です。これも調べてみたら、なんと同じ神社の境内社にお祭りされていました。

毘沙門天は不動明王と一緒に祭られていることが多いので、お不動様が通称のお寺さんにお聞きしてみたら、やはりお祭りされていました。

こんなふうに調べてみると、わがマチにも立派な七福神スポットが整っているではありませんか。以前のいわしに、

■ わがイエ・わがマチの楽しみの再発見でレジャーにまつわるCO2を大胆カット!

id:SweetJellyさん

http://q.hatena.ne.jp/1248151954/226287/#i226287

というのがありましたが、まさにこれはわがマチ初詣スポットの新発見です。この発見を広めてみんなで七福神巡りをしたり、神主さんや住職さんにお願いして参拝者に御朱印がいただける制度を整えていったりしたら、今まで何も無かったただの住宅街に、ちょっとした観光名所が登場しそうです。

さらに新興住宅地としてスタートしたかに思われていたこのマチにもこんな歴史があったんだという再発見にもつながり、ここに住んでいる人たちが、もっとこのマチを好きになっていきそうです。

そんなことを思いながら、新春のマチを自転車で走り回って、新発見七福神スポット巡りをしてきました。この福が街中に広がりますようにと願いながら。


ほかにも、マチにある隠れた伝統や産業や色々な活動や人々の営み、朝日が美しいスポット、夕日がすてきなスポット、珍しい植物が見られるスポット、守りたい何かなどの発見などなど。

そして日頃は見過ごしている建物や看板、張り紙などを「実はこれってものすごく貴重な景観なのかもしれない」という目で観察、鑑賞していく面白さなどを通して、色んな「このマチ大好き」を探していきたいと思います。


イエに帰るのが楽しくなる。マチに出るのが楽しくなる。そんな毎日が過ごせたらいいなぁ。さっそく「このマチ大好き観察ノート」も作ってみました。これを片手に、マチの歴史、今、そして未来を見つめて歩きます!!


[10]悪い出来事を忘れ、いい出来事ばかりを覚えているようにする fumie15

これは通年じゃなく、一生モノのサプリなのですが

去年は友人からひどいことを言われて傷つけられたり入院したり違う部署へ移動したりいろいろと苦労した年でもありました。

その反面、別の友人の優しさに気づいたり、入院先で新たに友人ができたり、移動先で新しい出会いがありました。

悪いことを思い出して眠れない夜もありました。

でも悪いことを思い出すその度にいいことを思い出して何とか乗り切ってきました。

これからの人生、悪いことを忘れ、いいことばかり覚えていきたいです。


[11]一富士、二鷹、三なすび fumie15

昔から言われていますが初夢に限らず一度も見たときがありません。

見ることができた人はいるのでしょうか?


[12]>7 初夢に大好きなあの人が! teionsinonome

今年の初夢に、大好きな作家の森見登美彦さんが出てきました!

学校行事で湖近くの町に行ったら、外国人観光客の男の子が行方不明になったから探そうということになりわらわらと地下道へ

私は地上待機ということでぷらぷら歩いていたら、空き地でフランスの怪盗団がミーティングをしているところに遭遇し、みんなに知らせようと急いで宿に戻るとそこに森見氏が!わああ! という夢です

湖って富士五湖?と思うと富士山繋がりで縁起もいいですね いい年になりそうだ!


[13]一日に一ついいことを見つける fumie15

一年にしたいです。例えば今だったら雪が降っている、きれいだなと思ったり、人から優しくされたり、そういう小さなことを感謝していける年にしたいです。

もちろんなければ自分でいいことをつくっていきたいです。人に優しくする、ゴミを拾う、などあらゆる面でいい事を発見する年にしたいです。

今年は入院、手術の予定ですが、病院の中でどれだけいいことを捜せるか楽しみです。(手術、来年に延びるかも・・・。)


[14]今年は目標を持って勉強する! teionsinonome

今年は資格獲得に向けいっちょ勉強してみるかと思っています!

まだ手をつけてないんですけどね・・・

最初、既に持っている資格の最高峰Aと、新境地であるB二つの資格どっちにするか迷ったのですが、自分に幅を持たせるためにBにしてみました

知らない分野に挑むのは不安もいっぱいですが、壁を越えたらどんな自分が待っているのかを想像すると「やるぞー!」と気合が入るものですね 「1からやると4年かかる」と書かれているサイトを見てちょっとビビってますが、いやいやいや、私はやればできる子と自分に言い聞かせてます

ああああ、公言してしまった! 覚悟を決めてがんばります


[15]チャレンジ! twillco

何事もチャレンジしてみよう!というのが目標です。

コレはムリかも〜なんて思うだけで行動に移さない事が沢山あるので

料理でも運動でも勉強でも

何でもやってみてる!ことから始めたいな〜と思ってます。

やはり行動出来る子って凄く前進してるし輝いてますからね。

前進したくても思ってるだけでは止まったまま!

とりあえず『一足踏み出す勇気』を身につけることが通年サプリですね。


[16]初夢、見ませんでした sayonarasankaku

もしかしたら、見たのかもしれませんけど、

憶えていないです。

残念。


[17]>16 覚えてない akilanoikinuki

私も記憶に残っていません。

子供の頃は鮮明に記憶していたのに・・・。


[18]色々なことに興味を持つ meizhizi87

色々なことに興味を持って生活していきたいです。以前の私は、興味があること無いことがはっきりしていて、興味が無いことに関しては特に何も思うことなく過ごしていました。だけど最近になって、絵画や語学に興味を持ち始めました。これは去年から始めたこのイエはてなのおかげでもあります。色々なテーマがあって会話が膨らんでいくことに感動しました。

絵画や語学については、学生時代に少しは勉強したのですが、あまり興味がなかったので、テスト対策のための勉強で終えていました。でも、身近に接する人がきっかけとなり、絵画や語学に興味を持つことが出来ました。何て奥深いのだろうと思ったり、初心者でも分かる絵画の解説書を買ってみたり、普段はあまり行かない図書館に行って関連する本を借りてみたり。学生時代にもっと興味を持っていたら少しは変わっていたかもしれないし全然変わっていないかもしれないのですが、世の中には面白いことがたくさんあるのだと気付きました。

そして、子どもの頃は嫌いだったピアノも、ドラマや映画の影響で最近楽譜とにらめっこしながら時間があるときに弾いたりしています。音符を読むのも時間がかかるのでどこまで弾けるようになるか分からないのですが、モーツァルトの「トルコ行進曲」を弾けるようになりたいです。

興味が無いからといってすぐに他に関心を向けないで、それはどんなことだろうとちょっとでも興味を持って生活していきたいです。


[19]>17 初夢に限らず・・・ akauo

初夢に限らず夢を覚えていること自体があまりありません。

直ぐに、夢の内容をアタマのなかで整理すれば良いんでしょうけど、寝起きが悪いというか、ぼーっとしている時間が長いというか。


[20]>13 感謝の気持ち meizhizi87

私も素直に感謝の気持ちを伝えられる年にしていきたいです。いつも便利な言葉で、「どうも」や「すみません」を使ってしまいますが、「ありがとう」と言いたいです。


[21]健康に過ごす akauo

歳を重ねてきて、不摂生のためか健康診断の結果も芳しくないですし、感覚的にも身体のどこかしらに「ガタが来ている」という状態。

ここから少しでも脱却出来るように、慎み深く毎日を過ごしたいと考えています。

何かの節目にはいつも同じことを考えている気もしなくもない・・・ですが・・・今年こそは。


[22]>14 私もです choco-latte

今年は一つ何かしら資格を取ろうと思っています。

いつも一緒に遊んでいる友達が、資格マニアで、いろんな資格を取っています。

今の仕事だけじゃなく、これから先の自分の人生にも資格があれば、

ますます心強くなると言っていました。アラサー世代で、

不景気な今だからこそお勉強する時期なのかもしれません。


[23]>12 蛇の夢は choco-latte

白い蛇の夢を見るとお金が舞い込んできて、

蛇にかまれる夢をみると、かまれた場所がその年に怪我をするって聞きました。

miyupie777さんかまれていませんでしたか?


[24]私の通年サプリは“音を楽しむ” momokuri3

私はオーディオと音楽が好きで、そういう点では今までもずっと音を楽しんできましたが、最近ちょっと違った音の世界の楽しみにも目覚めてきました。


まず秋の連休を利用して行ってきた「お実見ツアー」で体験した自然の音の数々。

http://q.hatena.ne.jp/1253163055/234159/#i234159

山々に響く鳥の声。風にそよぐ葉擦れの音。時には軽やかに。そして時には辺り一面を覆い尽くすようにダイナミックに。

湧き水の音も聞きました。横の木の枝には「一献進ぜよう」と書かれた札とともにコップが掛かっていました。一口いただいてみました。ゴクリと喉を通る水の音も爽やかでした。

今年はそういう自然の音を、たくさん楽しんでみたいと思っています。もちろんそれは、ハイキングや旅行などの特別な時に限りません。コンクリートの割れ目にさえも自然の草が生えてくるように、きっと都会の中にも様々な自然の音が隠されているに違いないですから、そういう音を探しながら季節を発見していく散歩などもたくさん楽しんでみたいと思います。

あるいは暮らしの中でも、雨だれの音や、火鉢にかかったヤカンがシュンシュンと湯気を吹く音、お鍋のスープがコトコトいう音などは、人工物から響く音であっても、自然のとてもシンプルな物理現象から生まれる「地球の音」の一部だと思うんです。そういう音を楽しむ暮らし。たとえば今の季節なら、外は電線を振るわせる木枯らしの音。でもイエの中ではほんわかとした温かさを伴って聞こえてくるお湯の沸く音。お茶を淹れると立ち上る緑の香り。外では全て葉を落とした街路樹の枝に北風がひゅう。そんな時、思わず「俺の五感ありがとう」みたいな、なんともいえない幸せ感が湧き上がってきます。季節とイエが、自分が、一体化しているみたいな…。そういう感動がたっぷり味わえるライフスタイルを色々工夫して、それを日々のサプリに加えていきたい、なんて思っている所です。


それから、去年生まれて初めて手にしたギター。これも新しい音の世界を開いてくれました。

少しコードを覚えてなんとなく弾き語りができるようになったので、今の時点で歌えそうな歌を片っ端から歌ってみました。まだ知っているコードが少ないので、複雑な歌は歌えません。今の時点で歌えるのは、たとえばウディ・ガスリー、ピート・シーガーといったアメリカンフォークの草分けの人たちの曲や、その影響を受けて日本で歌い始めた人たちが集まって行われた「フォークジャンボリー」などのライブアルバムに収められているような曲です。この当時の音楽はとてもシンプルなので、コードを10個くらい知っていればたいてい弾けるのがいいところ。

1970年全日本フォーク・ジャンボリー1

1970年全日本フォーク・ジャンボリー1

  • アーティスト: オムニバス のこいのこ 田楽座 遠藤賢司 五つの赤い風船 なぎらけんいち バラーズ ひがしのひとし アテンション・プリーズ 高田渡 チェコスロバキアスルク大舞踊合唱団
  • 出版社/メーカー: ベルウッドレコード
  • 発売日: 2004-09-29
  • メディア: CD

1971年全日本フォークジャンボリー2

1971年全日本フォークジャンボリー2

  • アーティスト: オムニバス 山平和彦&マイ・ペース 高田渡 岩井宏 加川良 藤原秀子 吉田拓郎 六文銭 のこいのこ あがた森魚 野沢享司
  • 出版社/メーカー: ベルウッドレコード
  • 発売日: 2004-09-29
  • メディア: CD

弾いているうちにメロディとコードの関係もわかってきて、CとかAmなどと書かれた物を見なくても自分でコードが探せるようになってきたので、日本の古い曲にも色々挑戦してみました。「あした浜辺をさまよえば」の「浜辺(林古渓作詞・成田為三作曲)」とか、「春は名のみの風の寒さや」の「早春賦(吉丸一昌作詞・中田章作曲)」とか。

そんな歌を口ずさんでいるうちに、なんとなく「歌の力」みたいなものがわかってきた気がするんです。今までこういう歌は過去の歌、昔を懐かしんで歌う歌というふうに受けとめていました。でも自分で歌ってみるとわかります。こういう長く歌い継がれてきた歌には、私たちの遺伝子に響く何かがあるんです。だから何世代にも渡って、失われることなく伝えられてきたに違いありません。それが歌の命。歌の持つ生命力。そうした「歌の力」をたくさん発見していきたいというのも、今年やってみたいことの一つです。

今年の元旦の「弾き初め」から、歌ってみて自分の遺伝子に響いた歌を、一曲ずつA4の紙に歌詞カードのように書き出しています。それを30穴パンチでバインダーに綴じられるようにして貯めていきます。一年で何曲、何ページ貯まるでしょうか。こういう「音の楽しみ方」もライフワークになっていきそうな予感の2010年の幕開けです。


[25]>19 初夢どころか some1

ここ数年来、短時間睡眠か爆睡型なのでレム睡眠になりにくいので、めったに夢を見ません。


[26]>23 初夢 mandoto57

お財布にお金がいっぱい。。。

起きたら嘘でした。


[27]>9 わくわくするサプリですね!! momokuri3

NHK教育の「このまちだいすき」は、調べてみたらなんと1992年から1999年まで7年間にわたって放送されていた長寿番組だったんですね。80年代生まれの人や、この期間にお子さんが小学生だったお父さんお母さんは、きっと知っている番組だと思います。

宇宙アカデミーの学生や宇宙ライブラリーの調査員が日本のマチに住みこんで、地域の色んな場所を訪ねて回るんですよね。そしてそれを宇宙に報告します。

そういうわくわく感がたっぷりのサプリ。新鮮な目でマチを眺め、新たな発見を楽しみながら、そこで得たものをマチを元気にしていくプロジェクトにまでつなげていこうという抱負は本当にすばらしいと思います。

実は私は「このまちだいすき」の前の「たんけんぼくのまち」世代なんですが、あの主人公だったチョーさんが今なにをやっているのかと考えると(俳優としてのチョーさんは色んなアニメの声で活躍されていますが、そうでなく番組の中のチョーさんの『今』ですねw)、きっと念願のお店を開くとともに、地域興しのリーダーとしてバリバリ活躍していると思うんです。今日も自転車「チョーさん号」を駆りながら!

マチの新たな顔をたくさん発見して、どんどんマチを好きになっていく暮らし。私もやってみたいと思います。


[28]>2 これは大事ですね sayonarasankaku

私は『電話をかけなきゃ』とよく思うものの、そのままになってしまって、

結局、母の方から「どうしてるの?」とかかってくることが多いです。


もうちょっと、電話の数を増やしたり、

顔を見せるだけでもいいから、やりとりを増やしていかなければと思います。


[29]>25 今年は忘れてしまいました offkey

初夢は覚えていることもあり、忘れることもあり、年によって違うのですが、残念ながら今年は忘れてしまいました。

せっかくのテーマなのに(笑)

ただ、年末に、古い部屋と新しい部屋が対比する夢を見ていて、来年は新しいことが起こるのかしら?と思いました。


[30]通年サプリは家族と過ごすことを大切にする offkey

今年の正月早々、我が家では家族全員に関わる重大な決断がなされました。

個人的なことですので、詳しいことは控えさせていただきますが、家族とあとどのくらい一緒に過ごすことができるのだろう、と考えさせられるような出来事でしたので、今までのほほんとぼんやり時を過ごしてきたことが少々悔やまれました。

ですから、今年というか今後ずっとということになりますが、

家族との時間を大切に過ごし、思いやりをもって接することを心がけたいと考えてます。

くだらないケンカも仲の良い証とはいうものの、冗談がすぎて相手に不愉快な思いをさせたりしないよう、

でも、あまり大切に大切にとこわれものを扱うみたいに過ごすのも自分が大変なので、どうやったら愉快に過ごせるのか日々研鑽を重ねてゆきたいです。

できれば、家族以外の人々にもそうやって接してゆくよう心がけたいですが、二兎を追うものは、という諺もあることですし、まずは家族との時間を大切にしてゆこうと思います。


[31]>18 興味 powdersnow

年を重ねるごとに、新しいことを知っていくのは良いことだと思います。

気に入ったものを徹底的に極めていくことも、もちろん素晴らしく良いことだと思います。

ですが、その中でも、全く同じに過ごすのではなく、いろいろと知ることによって、さらに良い生活が送れることを願います。


[32]>28 実家 powdersnow

実家との連絡は、最近はメールが多いです。

電話しか無かった昔と比べると、ずいぶんと連絡が取りやすくなったと思いますが、その分、家に帰らなければという機会も減ってしまった気がします。

ですが、実際に家に帰ると、両親はとても嬉しそうにしてくれますし、今年の正月もそう感じました。

こちらは用事がなかったとしても、親からすれば、離れて暮らす子供が帰ってきてくれるだけで、十分に嬉しいんでしょうね。

私もできるだけ時間を作って、実家には帰るようにしたいと思います。


[33]>21 健康に過ごす powdersnow

昨年はインフルエンザの大流行などで、世間を騒がせました。

まだまだ、今後もインフルへの警戒は必要です。

自分も昨年は年を取ってきた所為か、風邪まではいかずとも身体がだるく感じることが多かった気がします。

体調不良なのか、栄養が偏っている所為なのか……

運動不足など諸々思い当たる節もありますし、今年は一つ、体調管理に気を遣って生活したいと思います。


[34]>11 富士 powdersnow

初夢で見たことはありませんが、富士山は見たことがありますね。

普通に富士山を登っている夢、上から見下ろしている感じの夢、なんかを見た覚えがあります。

鷹や茄子などは、あまり夢に出てくるシチュエーションは思い浮かびませんが、

富士山ならば、登ったことがある人、登る直前の人など、見る機会が多いかも知れませんね。


[35]通年サプリ◆おうちごはん「イエごはん」 siuajj22

今年の通年サプリは「おうちごはん」

これに決めました。

外食ばかり増えている昨今。

そして孤食。

この課題を少しでも乗り越えていくべく、「おうちごはん」を推奨します。

具体的には、おうちで、手作りした食べ物を家族と楽しく頂くということです。

手作りすることで、添加物などを極力避けることが出来ます。

栄養バランスを考えて献立を立てることが出来ます。

顔の見える食材を使用することが出来ます。

手作りしたことにより、愛情という調味料を注げます。

一口一口大事に頂くようになります。

塩分・糖分を控えて作ることが出来ます。

おうちで食べることで、一人ではなく、家族と顔を合わせる機会が増えます。

会話をしながらゆっくり食べることで、早食いしなくなります。

よく噛むことで、消化にも良いです。

人と触れ合いながら食事することで、いつもより、食べ物がおいしく感じます。

コミュニケーションが増えて、輪の力が強まります。

このように、「おうちごはん」を続けていくことで、体も心も豊かになってくるのです。

これを通年続けることで、とても大きなものになっていくのではないでしょうか。

勿論、時には仕事や仲間、友達との付き合いで、外食したりすることもあるでしょう。

そこは、良いと思います。そういう日もとても大事です。

無理なく、日々の中に少しずつ取り入れることが一番です。

今年は「おうちごはん」

イエはてなという名前の通り「イエ」これを大事にしたいですね。


[36]>29 初夢どころでは・・・ Rytandrezone

初夢どころではなく熟睡しています。

あまり夢は覚えていませんね。


[37]>26 初夢 adgt

ひたすらご飯たべてた


[38]>35 イエごはん adgt

できるだけ通年でおこないたい


[39]>37 初夢 siuajj22

去年の辛かったことが走馬灯のように夢としてやってきました。

しかしこれは大事な暗示ですよね。

今年はきっとこの経験を肥やしに、大事に過ごしなさいという言葉に思いました。

一日一日を大事にしたいです。


[40]>33 健康に過ごす adgt

これが一番


[41]>15 チャレンジ adgt

殻をやぶっていきたい


[42]>22 勉強 adgt

今年は何か1つものにしたい


[43]>42 なにか資格を theresia57

なにか資格を取りたいですね。ある程度難関資格でないと、実効性もないのでしょうね。


[44]>39 初夢 theresia57

2番目に好きな人が出てきました。1番好きな人が出てくるのはいつかな^^


[45]>40 健康に過ごす theresia57

体温を上げるといいといいますね。さっそく実行しています^-^


[46]>43 勉強しよう! ls_10_5

去年の夏ごろから勉強しようと思って本は買って置いたのですがそのまま放置…

teionsinonomeさんの決意を見て、もう一度やってみようと思いました。

まずは電車の中で本を読むことから。

少しずつ、前に進んでいきたいと思います。


頑張ろうとしている人が居ることを知ってしまうと、自分も頑張らなきゃって思います。


[47]>31 いろいろなことに興味をもつ theresia57

関係ない、で済ますことは簡単ですが、それでは、すべてが関係なくなってしまいしますよね。

アンテナを張り、いろいろなことに興味をもつと、知識も増えますので、頭にもいいと思います。

その点でインターネットはとても便利です。

一昔まえまでは、知りたいと思ったことがわからないまま終わってしまったりしましたからね。

いまは、ネットで大抵のことが調べられます。


[48]>20 発見のある毎日 theresia57

毎日が同じことの繰り返しになっているかもしれません。

なにか1つでも発見のある毎日を送りたいものですね。

そのためには、ぼうっとしているのではなくて、自分から積極的になにかに働きかけていくことが大切と思います。

それが難しいんですけどね。些細なことでいいんですよね。


[49]笑顔ですごす sumike

自分も楽しくなれるし、相手もつられて笑顔になってくれるかも。

クレーム電話も笑顔で話せば、おだやかに受け取れる気がします。

いつも子どもに怒ってばかりなので、今年は笑顔で一年を過ごしたいですね。


[50]>45 健康に過ごす YBSGG

健康に過ごすことが大切ですね。


[51]>44 初夢 YBSGG

初夢は日常的なことでしたね。仕事のことです。


[52]>41 チャレンジ YBSGG

今年は今までにできなかったことにチャレンジしたいですね。


[53]>46 勉強 YBSGG

ここ数年、勉強とういことをしていないので今年は勉強の年にしたいですね。


[54]>48 一日一善 YBSGG

今年は一日一善を心掛けたいです。


[55]国際生物多様性年の今年、通年サプリは「一緒に生きる地球の仲間たちとの共生」 Oregano

今年は国連が定めた国際生物多様性年です。そこで私の通年サプリは「一緒に生きる地球の仲間たちとの共生」に決めました。


私たちはよく地球の恵みによって生かされていると言います。その恵みの半分は自然現象による恵み。そしてもう半分が、きっと生物多様性がもたらす恵みだと思うんです。


たとえば私たちの生命の存立基盤である酸素の供給ひとつをとっても、そこには太陽の存在や水の循環、気候天候といった自然現象に加えて、光合成を行う植物や、その養分を作り生育を助ける様々なバクテリア、土を肥やし耕す土中の生物、受粉を助ける虫たち、種をあちこちに広げる鳥たちや動物たち、ありとあらゆる個性豊かな生き物の絶妙な連携によって成り立っています。地球の空気は、生物多様性がもたらしてくれる恩恵です。


気温や湿度などの調節も、多様な生物がそれぞれに力を出し合いながら連携して、森を作り野原を作って担っています。全地球的な気候の調節に寄与するアマゾンなどの密林も、生物多様性のたまものです。さらにそういう生態系とは別世界にいると思われるような生き物も、栄養塩の循環などといった役割で密接につながっています。


生物多様性は命の安全も守ります。たとえばサンゴ礁は自然のすばらしい波消しブロックです。サンゴ礁は波がもたらす災害から、島や海岸沿いの地域を守ります。もちろん陸地では森が土砂崩れや土壌流出被害を食い止めてくれますね。それらサンゴ礁や森林は、長い長い年月をかけて形成されてきたものです。その長い歴史の中で、いったいどれだけの種類の生き物が関わってきたでしょうか。私たちの安全も、数え切れないくらいの多様な生き物の連携に支えられてきました。


もちろん人は、様々な生物由来の資源を、食べ物として、あるいは木材などの建材として、医薬品などとして利用してきています。都市を作っているコンクリートも元をたどれば、はるか太古に生息していたサンゴなどの産物です。サンゴ礁が何億年もかけて石灰石に変わった物から、都市のコンクリートは作られているのです。もちろん都市の血液と言うべきエネルギー、石油や石炭、天然ガスなどの資源も、元をただせば生物由来です。最も自然と縁遠いと思われている都市すらも、実は生物多様性に支えられています。


現代は「バイオミクリー」、つまり生き物の形態や機能からヒントを得てそれを応用していく技術開発も盛んですが、これなども多様なお手本があるから可能になっていることです。もし地球にヒト型生物しかいなかったら、バイオミクリーは人間がやっても事足りていたことにしか応用出来なかったことでしょう。このように最先端のテクノロジーすらも、生物多様性が支えています。


さらに人類が築いてきた豊かな文化も、生物多様性が根元だったのではないでしょうか。地域の自然と密接に結びついて発展してきた文化は、生物の多様性が崩れれば失われてしまいます。

このようにあらゆる面で、私たちのイエや暮らしは、自然と生物多様性に支えられているんですね。イエはてな的に言えば、生物多様性こそがリブ・ラブ・サプリの根っこなんです。


国連が制定した「国際生物多様性年」は、そんなことを気付かせてくれました。そこで今年の私の目標は次の三つ。


1.まず全地球的な生物多様性を守るための地球温暖化の防止がテーマです。省エネ低炭素暮らしに役立つサプリをたくさん考え、実行してみたいと思っています。


2.続いては、絶滅危惧種などの特定の生き物だけでなく、人の暮らしに近いからこそ“雑草”“害虫”“害獣”“害鳥”などと呼ばれている生き物にも目を向けていくこと。もちろん健康や環境を害する生き物と同居するわけにはいきませんが、上手に世界を分け距離を置いて、地球の仲間として離れて併存していくことは出来るはずだと思います。もちろん今までヒステリックに駆除対象としてきた生き物の中には、視点を変えれば身近にいてくれることがかえってうれしい存在も少なくないと思いますから、そうした生き物たちと楽しく共存していけるサプリも色々考えて実行してみたいと思います。


3.そして多様な生き物たちがどんな恩恵をもたらしてくれているのかを色々と考えて、今まで気付かなかったけどあの生き物からこんなサプリをもらっていたのか、といったサプライズもたくさん発見していきたいと思っています。


こうした楽しみを通して仲間を増やし、かけがえのない地球の命を守っていける暮らしをみんなで作っていくこと。そのためのスタートの年にしていきたいんです。


なお、国際生物多様性年である今年の10月18日から、日本の名古屋で、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開かれます。日本には今、世界の生物多様性を守るリーダーとなることが求められています。詳しくはこちら。

http://www.biodic.go.jp/biodiversity/index.html

日本のイエ文化をリードしていくイエはてなから、こうした国際貢献の芽が育っていったらすばらしいですね。今年一年、そんな視点からイエはてなにも参加していこうと思っています。皆さんもぜひ、ご一緒してください!!


[56]>51 初夢 castle

今年覚えている中では、大泣きしているところで目が覚めた夢があります。

たしか同情されたかで、一気に涙がどっと溢れるように泣いていた夢だったような…。

初夢としてはあまり好ましくない部類だと思うので、できれば覚えていないけど実はこの夢の前にハッピーな初夢を見ていたらうれしいです。


[57]“真摯さ”を心がける castle

最近の自分を振り返ってみると、反省すべき点があるように思われたので、今年の目標は“真摯さ”を心がけることにしました。

しかしいざ実践しようとするとこれがなかなか難しいです。


[58]>36 なんか見たんだけど atomatom

ぼくもあまりしっかり夢を覚えていられない方なんですよね。

今年の初夢も、なんか複数の夢をごちゃごちゃとたくさん見た気はするんですが、夢うつつ状態ですねえ。

ところで自分の見たい夢を自分でコントロールできる民族がいると聞いたことがあります。

マレーシアに住むセノイという人たちは、自分でどのような夢を見るのか決められるそうです。

こういう技術があったら夜、眠るのがもっともっと楽しくなりますね。


[59]>56 初夢 tunamushi

空を飛んでいる夢、道に迷って目的地までたどり着けない夢、めったに会わない友人が出てきたりします。夢だと分かって見てる夢もあれば、あぁ夢だったの!?という夢もあり、面白いです。今年になってまだ夢を見ていないので早くみたいです。


[60]>54 一日一善・感謝 tunamushi

当たり前のことなんてほとんどないと心がけて生活したいです。

一日一善、周りの人の気持ちがやさしくなれるようなことをしたいです。

例えば、通勤通学時に、きれいに除雪がされてあるととても助かるのですが、これは早起きして除雪をしてくれる人がいるからこそですよね。いつも当たり前のことと思っていましたが、感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。


[61]>53 勉強 tunamushi

新聞など身近にあるもので、世の中の出来事に関心を持っていきたいです。日本が今どこに向かって進もうとしているのか少しは分かるかな。


[62]>50 健康に過ごす tunamushi

一番大切なことですね。健康でなければ何をしても楽しめません。自分の健康、家族の健康を大事にしたいです。


[63]>62 健康に過ごす twillco

去年は何かと医者にお世話になってしまったので

普段から気にかけていないといけないなと思いました。

まずは食事から!きちっと三食食べて、バランスのいい食事から心がけて作るようにしたいなと思いましたね。

そして冷え症にいいと言われている半身浴も去年から始めたので

続行して行きたいです。


[64]>61 勉強 twillco

毎年、『今年こそは英語を勉強するぞ!』

なんて言ってますが毎年行動に移せないまま・・・

なかなかスクールにも通うのも難しいので

英会話本を買って勉強しようと思ってます!

一日一単語ではないですが、コツコツ続ける事が勉強するには大切ですよね。

家族で海外旅行にいってペラペラ話すのが夢です。


[65]>60 一日一善 twillco

一日一善って思わずに、こういった事が自然と出来る人になりたいです。

なかなか見て見ぬ振りをしたり、忙しいふりをしたりしてしまい、見返りも求めず人の為に何かをしてあげるってなかなか出来ないです。

自然と助け合える心を持ちたいなと思います。


[66]>63 健康に過ごす r-zone

コレに限りますね!

去年は、年末に骨折をしてしまい散々な正月を迎えたので

今年は節度ある行動で、体調管理も万全にしたいです。

まずは正月なまった体を鍛える所からですかね。

骨折が治ったらww


[67]>66 突き詰めればこれなんですよね teionsinonome

健康じゃないと何も出来ないですもんね 基本に健康ありきだと思います

私は健康の延長に美容もくっつけたいです このほうれい線が存在を確固たるものにする前に!!頑張れ私の肌細胞!! 今はオイルマッサージでの援護射撃に夢中です


[68]>64 勉強 r-zone

昔は勉強したいなんて考えた事も無かったんですが

今は凄く勉強したいと思います。

知識があればあるほど人生も楽しくなる気がします。

職場でも英会話教室に通う人が続出していますよ。

今は男性用の料理教室もあるみたいですし

私も何か習い事始めようかなと思います。


[69]>52 何事も挑戦 r-zone

やってみたくても挑戦する勇気がなかったり

一歩が踏み出せずにいました。

しかし、何事もチャレンジだ!という友人をみて

すごくかっこ良く見えて、自分もこのままではだめだなと。

ダメでも進んで行く勇気を持つ事が今年の目標です。


[70]>58 最近見ていません lovespread13

小さいころはよく見ていたのに大人になってからはあまり見ていませんね。

普通に睡眠時間をとっている人は一晩に3?5つぐらいの夢を見ているそうです。夢は現実に起こったことではないので記憶に残りにくく、朝起きた時には忘れてしまうのだそうです。おきてすぐにメモを取る習慣をつけるとだんだん見た夢を覚えられるようになるらしいです。いい夢ばかりだといいんですけど。


[71]>70 初夢 koume-1124

初夢て、1/1に見る夢だと思ってましたが

ネットで見ると1月2日に見た夢を初夢とするのが最もポピュラーのようですね。

私もあまり覚えてないですね〜。

なんせ正月三ヶ日は飲みまくってますからね;

一富士二鷹三茄子の夢はほど遠いです。


[72]今年の通年サプリは、絆を大切にしていくこと TinkerBell

イエはてなと出会って4回目のお正月を迎えました。

イエはてなに集う皆さんと一緒に過ごしてきた中で一番教えられたのは、人と人との心の結びつきのすばらしさ、そして大切さでした。

ですから今年は、そういう「絆」を、思いっきり大切にしていく一年にしたいんです。


出会いは偶然かもしれません。

家族だって、夫婦の出会いのそもそもは偶然の積み重ねの結果だった、ということが多いと思うんです。

でも、だからこそ、運命の糸がひとつ掛け違えられていたら出会えなかったかもしれないという幸運が宝物。

また出会いの偶然は一瞬でも、それが「絆」に育っていくまでには、長い「必然」の時間の積み重ねが必要です。

その間に、どれだけの真心を相手から注いでもらってきたことでしょう。

それを考えると、「絆」とは、絶対に手放してはいけない人と人とのつながりのこと。そう言えると思うんです。


「きづな」という言葉の語源を調べてみました。

色々な説があるようですが、平安時代中期に作られた辞書「和名類聚抄」では、動物をつなぎ止めておくための綱、といった意味の解説がなされているとのことでした。

その書物でどういう漢字が当てはめられていたのかはわかりませんが、きっと「騎綱(きづな)」とか、「引綱(ひ『きづな』)」、みたいな感じだったんじゃないかと思います。

「絆」という文字の成り立ちを調べてみても、糸へんは綱の意味。つくりの「半」は音が同じ「挽(引っ張るの意)」からきているようなこと書かれていました(角川新字源)。


最初私は、心の糸と糸を半分ずつ差し出し合って結び合わせていく、みたいな意味だと思っていたので、この語源や字源はちょっとショックでした。

でも考えてみると、昔動物と言ったらきっと馬、馬の綱と言ったら乗る人の命を預ける大切な存在、それが転じて命と同じくらい大切な人とのつながりを表す言葉になったと考えると、絆の意味がよくわかる気がしました。


そう、絆って、ただのほんわかロマンチックな言葉じゃないんですよね。

絆という言葉を口にする時には、きっと命にかえてもこのつながりを守り通すんだという強い決意が必要なんだと思います。

そう思った上で、私はこの家族が好き、この家族の絆に感謝しますと心の中で手を合わせたら、まぶたがカーッと熱くなってきました。


二日の夕食の時、父が「紅白で嵐がアリスの紹介をしてたよな」と言い出しました。

父は、訛りのすごい人が言ったら「ありしがありしの紹介をして」みたいになってわけわかんないよな、とギャグを言いたかったようなのですが、そこで母が、

「絆のすばらしさを教えてくれた、いいトークだったわ」

と言ったものですから、私は反射的にじわー。

「お前、泣くほどアリスが好きだったのか?」

「違うわよ、嵐よねぇ、誰が好きなの?相葉ちゃん?」

「谷村新司だよなぁ、お前絶対おじさん好きだよ」

などとからかわれてしまいましたが、ほんとは違うの。このイエが、この家族が好きなんです。


もちろん、大切な友だちとの絆も。

絆があると自信を持って言えたなら、誓ってつないだ心の手は離しません。

そんな絆を大切にしながら、今年一年を過ごしていけたらと思っています。


それから、人と人とのつながりほどシビアなものではありませんが、物との絆も同じように大切にしていきたいと思っています。

物だって愛する(愛用する)ようになったら、そこにはもう立派な絆が生まれています。

一度絆が生まれたら、壊れたから、不要になったからといって、簡単に捨てるわけにはいきませんよね。

物を買う時には、そのくらい真剣に考えて買いたいと思うんです。

そうすることで資源の浪費を防いで、少しでも環境に負担をかけない暮らしを作っていきたいと思います。

こういう「地球との絆」も大切ですね。


[73]初夢の時期 blueberry77

いつみたものを初夢と呼ぶか。

地域によっても差があるようです。

が、簡単にいってしまえば、その年の一番初めの夢を初夢と呼んでもいいそうです。

なので、お正月に見ることができなかったという方も、その後の夢で占ってみてもいいですね☆


[74]>38 うんうん blueberry77

イエが一番です。

なんといっても、最終的に帰るのは我が家ですからね^^


[75]健康に。 blueberry77

今年は健康に、を目標に一年がんばりたいですね。

ダイエットもそうですし、未だに好き嫌いがあるので、それも直したいですし^^

体が第一。です。

健康だからこそ、なんでもできるんです。


[76]>68 大人になって blueberry77

勉強する大切さがどんどんわかってきますね。

仕事をするにも知識が必要ですし資格があれば、更にいい。

何歳になってもずっと勉強です。


[77]>72blueberry77

24時間TVのテーマ?と、最初に思いました。

大人になると、人とのかかわりがどんどん減ってきます

そんな中で人とかかわること。

人の優しさに触れること

いろんな意味で、絆が大事だと思うようになりました。


[78]>74 家でご飯 powdersnow

自分で作り、家で食べることは、内容も料も自由に調整できて、身体にも良さそうです。

つい外食に頼ってしまいがちですが、せめて週末くらいは、しっかり自分で調理して頂きたいです。

外食でしか食べられないものもありますが、家でしか食べられないものもあります。

知らない人がいない落ち着ける空間で、ゆっくり食を味わいたいものです。


[79]>78 おうちごはん koume-1124

飲み会が多い冬はついつい外食ばかりになってしまうので

家でのご飯には気を使っています。

野菜中心で食事代も安くすませる為にレシピを工夫したりしています。

家で食事をしないと家族の会話もなかなかなくなってしまい話題が分からない事もシバシバありますので;

なるべく食べられる時には家で!と決めてます。


[80]>79 おうちごはん fumie15

今年は母から我が家の味を受け継ぎたいです。

餃子をマスターしたいのですがヒダヒダが作れません


[81]>76 勉強 koume-1124

勉強、ホント大人になって思いますね。

あの頃もっと勉強しておけば!って、なぜ子供の頃はもっと勉強に興味が持てなかったんでしょう。

今になって歴史の勉強がしたかったりします。

戦国ブームではないですが、過去の歴史になにがあったか

探って行くようでなんだか楽しいです。

中学生の頃にこの興味が沸いていれば赤点なんて採らなくて良かったのに・・・


[82]>67 健康に過ごす koume-1124

大切な事ですね。

最近家族が次々と病気が見つかったりしていたので

『明日は我が身』という言葉をよく思います。

そんな歳になったんだなとも思いますが

やはり普段から気にかけているだけでも違うものでしょうね。

食生活や運動の見直しなどしなきゃ行けないなと思います。

自分の為にも大切な人の為にも長生きしたいです。


[83]今年はやる事に締め切りをつけてまもる。 mododemonandato

自分でやろうとした事がなかなか出来ない人は、いつまでにやると期限をつけてやるといい、とどこかで聞いたので、やってみました。

そうすると確かに期限までにがんばってやろうという気になれました。

そこで今年はいろいろなやろうとした事に、一つ一つ締め切りをつけてやってみる事にします。

苦手な事もこんな風にするとやる気が出るかもしれません。


[84]>71 初夢は覚えていません jozetora

最近夢を覚えていることが少なくなりました


[85]>83 締め切りをまもる jozetora

大切ですよね。私も先延ばし癖があるので、今年は頑張りたいです。


[86]>80 おうちごはん jozetora

今年はもっとレパートリーを増やしていきたいです。炒飯はうまくなった自負があるんですが。。


[87]>84 初夢・・? nakki1342

私も初夢覚えていません

夢を見たかもしれませんが・・

記憶に残っていないですね

普通の日でも覚えてる時と

そうでない時があったりしますから

いい夢だったら覚えてたら嬉しいけれどなぜかそうでない時の方が

覚えていたりするので・・

(よかった夢だったのだろうと思っています)


[88]>82 健康に過ごす siuajj22

体あっての命。

どうしても欲が出て、体を無視してしまうことが多いです。

今年は体の声をしっかり聞いてあげたいと思います。

いつでも体は声を発しています。

そこに耳を傾けていきたいです


[89]>34 一富士二鷹三なすびを「描いて枕の下へ」 iijiman

一富士二鷹三なすび、という訳で、宝船の代わりにこれを描いて、1月1日夜、枕の下に入れて眠ってみました。

[f:id:iijiman:20100101203829j:image:w450]

【結果】

奥さんは「とても嫌な夢を見た」。

私は「良くも悪くもないけれど、印象にも残らない夢を見たので、何の夢を見たのか忘れてしまった」。

やっぱり「宝船」じゃないとだめなのでしょうか・・・?


[90]>89 良い夢 to-ching

なんて見たこと無いです


[91]>88 健康と元気 to-ching

違うんですね


[92]>87 元旦に to-ching

除雪作業・・・疲れて夢なんか見てないと思う、疲れて


[93]>47 呆け防止 to-ching

興味、趣味の旺盛の人はボケないね。


[94]>85 区切り powdersnow

週単位、月単位なり、きちんと時間が過ぎているのを自覚しつつ過ごすのは良いと思います。

年を重ねるに連れて、あっという間に時間が過ぎるようになり、一年何をしたのか……

そんなことを感じてしまう年末も少なくありません。

今年は何をしたときちんと実感できる年末になるように一年を過ごしていきたいです。


[95]>49 表情 powdersnow

笑うことは健康にもよく、幸せを呼ぶなんていいますね。

笑いだけではなく、今年は喜怒哀楽を沢山出せるような変化ある生活をしたいと思います。

感情を表に出す機会などあまりあるものではないですが、

笑う時は笑って、悲しむ時は悲しんで、出せるところでは感情を表に出してみたいです。


[96]>69 年の初め powdersnow

何かを始めるには、よいきっかけでタイミングとなりますね。

3月、4月にも生活の変化はありますが、正月はやはり日本人としては大きな区切りです。

ためらっていたこと、先延ばしにしていたことを進めていく、良い区切りとしたいものです。


[97]今年の通年サプリは「イエコトで男を磨く」 Fuel

今年の私の初夢は、なんと家庭を持った夢でした。よく覚えていませんが、食卓に座った私が「おとうさん」なんて呼ばれている情景がぼんやりと残っています。

なんだかとても幸せな夢でしたが、だんだん頭がハッキリしてくるにつれて、今の私に「イエのおとうさん」が務まるだろうかという焦りが出てきてしまいました。今の私は、社会人としてはおそらく一人前にやっていると思います。でも家庭人としては半人前以下。イエはてなに出会って理想のイエ像を持つようになって、それなりに自覚的に暮らしを創造していく気持ちは持てるようになってきましたが、いかんせんまだ私は独身で父母と同居ですから、家庭に責任を持つという立場に立ったことが無いんです。

正直言って、そんな私が結婚して独立して、新しい家庭に責任を持って暮らせていけるのかと考えると、ごめん、自分でそんな自分が想像できないや、って感じです。

以前は、男は仕事、暮らしに必要な金銭が稼げることが第一で、イエのことは嫁さんに全て任せきりでいいんだ、なんて思っていましたが、それって一種のパラサイトですよね。親と同居していた時の依頼心をそのまま嫁さんに押しつけて、自分はいつまでたっても家庭の中では子供のまま。そんなんじゃ愛する家族を幸せになんてできません。

そこで今年は、断片的なイエコトを趣味的に楽しむだけでなく、それが暮らしの糸につながって、そこから新しい家庭像が広がったりしていくような、うーん、なんて言えばいいんだろう、とにかく「自分」という枠組みから一歩踏み出して、「家族の暮らし」をプロデュースしていくような視野のイエコトをやってみたいと思っています。

そこには家族の楽しみを陰から助けたり、小さなことでも家庭運営のための何かの仕事を自分が責任を持って担っていくようなことも必要でしょうね。そんな中で、家庭人としてあるべき自分の姿がちゃんと自分で見えてくるようになっていくことが目標です。

先日、面白い歌を耳にしました。詳しくは覚えていませんが、滅茶苦茶な暮らしをしていた男が恋をするんです。その男は、好きになった女性と一緒に生きるために、自分を変えていく努力を始めます。たとえば税金を払いに行って、その帰りに髪を切って、夜遊びの代わりに夜明けのジョギングを始めたりします。なんかちょっとずれてる感じが思わず笑ってしまいますが、男は真剣。君を愛し始めて僕は変わったんだ、君を幸せにできる男になる、この努力が愛なんだ、みたいに。そんな歌でした。

私も笑ってはいられません。今年はイエコトで男磨き。自分の楽しみだけでなく、そこから生まれてくる家族の笑顔が喜びになるような、そんな暮らし作りを目指します。なんかサプリというより年間目標みたいな話になってしまいましたが、家族の笑顔が何より自分の時間を素敵に変えてくれる最高のサプリに違いないですよね。イエはてなと一緒なら、きっと出来そうな気がします。


[98]>93 色々なことに siuajj22

様々なことに興味をもち、チャレンジしていきたいですね

チャレンジ精神をいくつになっても忘れないでいたいです

そういう意味で、近頃忘れていたチャレンジ精神をもう一度思い出したいと思います

興味を持つことは脳の活性にもよいと思います

自分の視野を広げていきたいです


[99]>73 猫伯爵とShall We Dance Lady_Cinnamon

私も今年は元旦に初夢を見れませんでした。しっかりと覚えている夢が3日だったんですよ。なので、今年の初夢はその3日の内容になりそうです。

内容がとっても不思議なものでして、ちょっとユーモラスなひとときを過ごしました。

夢の中で私はフィギュアスケートのアイスダンスを踊っているんです。なぜかトリプルアクセルとか難技を軽々と華麗に飛んでたり(笑)。多分、年末に大好きなフィギュアスケートのグランプリシリーズや全日本選手権を、かじりつくようにして観ていたから、自分もスケートリンクで滑ってみたいという思いが夢になったのかもしれません。

ただ、もっとユーモラスなのが、アイスダンスのお相手が「猫顔」だったこと!姿はモーニングに蝶ネクタイ。夢の中では不思議に思いませんでしたけど、今考えると等身大の猫伯爵がお相手だったことが、「夢」ってホントに不可思議な産物だなぁって笑わせてくれました。

ちなみに、某ビール会社のCMをよく耳にしたためか、流れる音楽は「Shall We Dance」でした。いま思い出すだけでも楽しい初夢で、今年一年も明るく過ごせそうと感じています。


[100]>81 資格だけでなく国語力を見直したいです Lady_Cinnamon

私もいくつか資格試験を控えています。語学の勉強・試験もその一つ。ただ、語学の勉強をしていると、自分の日本語の語彙力というか表現力の貧弱さにもぶつかります。

小学校から高校まで、国語(古典から現代文まで)の授業で新聞以外にも文学作品や論説文を読む機会はありました。

一方、大人になってHowTo本や雑誌などに比重が傾き、純文学や古典作品から随分と遠のいてしまいました。そして、自分の脳内リンク・引き出しから得られる表現力も、随分と狭いものになり、日本語すら貧相なものになったと感じています。

なので例えば下記で紹介されているような、10代向けに紹介されている作品を、再度読み返す時間も設けたい・・・そう考えています。

ほんとうの「国語力」が身につく教科書 (国語力検定オフィシャルテキスト)

ほんとうの「国語力」が身につく教科書 (国語力検定オフィシャルテキスト)

  • 出版社/メーカー: Z会国語力研究所
  • メディア: 単行本


[101]>90 良い夢 YBSGG

良い夢を見て、楽しみたいです。


[102]>86 おうちごはん YBSGG

家で食べるごはんが一番落ち着きます。


[103]>77YBSGG

人と人との絆って大切ですよね。


[104]>98 色々なことに YBSGG

色々なことに挑戦する年にしたいですね。


[105]>95 笑顔ですごす YBSGG

笑ってすごせる一年にしたいですね。


[106]>97 焦らなくても、きっと可能ですよ Lady_Cinnamon

Fuelさん、素敵な初夢を見られたんですね。現実に戻った時、焦りを感じられたようですが、私はFuelさんを見てきて、焦ることもなく等身大の姿のままでも、きっとご家族の笑顔を増やしてらっしゃると想像しています。

そんな私が結婚して独立して、新しい家庭に責任を持って暮らせていけるのかと考えると、ごめん、自分でそんな自分が想像できないや

家庭の責任、確かにお父さんには大黒柱でいてほしい、そんな気持ちもあります(うちの父を見ていると)。でも、四六時中、パーフェクトな男・人間でいようとしなくってもいいんですよね(うちの父はそんな感じですw)。

家のことは奥さんに・・・今じゃ古い考えだし、共働きになればそうもいかないし、子供の世話もお母さんお父さん両方が頑張らないといけないのは確かだと思います。でも、夫・お父さんになって独立した家庭を持ったからと言って、責任感100%でなく、奥さんや子供とも協力しあって家庭を明るくできれば、十分ハッピーな家庭だと思うんですよ。

前回のいわしで、各ご家庭の素敵なエピソードがありました。こういう夫婦・家族って、お手本になるなぁって、私は感じました。

「いつもそっと母のことを守り続けた父の姿」

http://q.hatena.ne.jp/1261111800/243691/#i243691

id:TomCatさんの子供時代。お手伝いで苦労もあり(笑)

「見てはいけないものを……」

http://q.hatena.ne.jp/1261111800/243682/#i243682

id:Oreganoさんちのご両親。熟年カップルなのに、こんなに熱々。

「父に十代の彼女が出来た!?」

http://q.hatena.ne.jp/1261111800/243683/#i243683

id:momokuri3さんちのご両親。愛でつながった夫婦のこんな一面。

イエはてなの中だけでも、色々な夫婦愛、家族愛、家庭の姿が沢山紹介されてますよね。Fuelさんの将来、どんな光景が待っているかは判りませんが、色々な人たちをお手本にして、Fuelさん自身も満足のいく「男」の姿が見につけば、その将来は笑顔あふれる素敵なものとなる・・・そう感じています。


[107]>102 外食は月に数回程度 some1

夕飯は遅い時間ですが自宅でご飯。

昼は家内の作ってくれる弁当です。


[108]>107 イエごはん atomatom

今年の目標はイエごはん。

家族でご飯をイエで食べるのはもちろんなんですが、友達をたくさん招く年にしたいと思っています。

うちはちょっと都会からは離れているので、わざわざ来てもらうだけの値打ちのある食事会にする必要があります。

おいしいものと弾む会話。うんちくのやりとり。

それ以外にもイエはてなから学んだおもてなしの心、ちょっとした心遣いで、人の集まるイエごはんにしていきたいです。


[109]>32 実家とのつながり atomatom

実家ともしっかりつながっている年にしたいです。

だんだん両親も年をとってきましたし、2人だけで住んでいるのできっと退屈しているはずなんです。わかっていてもつい後回しにしてしまうんですが。


今年のお正月、例年通り、うちでは2日に親戚が大集合しました。

毎年、甥っ子や姪っ子が大きくなっていくのに驚かされます。


妹の名言「他人の子どもは大きくなるのが早い」


兄弟や親戚との食事会は必ず盛り上がるんですから、なにも正月や祝儀、不祝儀のときだけでなくもっと頻繁に集まるべきなんですよね。両親も喜ぶんですし。

今年はそういう会を企画していこうと思います。


[110]>65 身近な良いことに気付く adgt

自分は不幸って顔で生活したくない


[111]>109 実家とスカイプ adgt

なんてのを少し画策中


[112]>103adgt

相手の信頼のこたえられるような姿勢で頑張りたい


[113]>105 笑顔で挨拶 adgt

は大切にしていきたい


[114]>27 このまちだいすき adgt

なつかしい!自分の住む地域を知ることはつながりを確認する上で重要だと思う。


[115]>113 笑顔 twillco

大切ですね。

機嫌が悪くても人前ではなるべく笑顔でいる事を心がけています。


[116]>115 笑顔 fumie15

ぶすな顔でいると本当にぶすになる。

は私の格言です。


[117]>108 おうちごはん twillco

家での食事は、野菜も沢山でいかにおいしく作るか!

旦那さんが帰ってきて一番落ち着いて、美味しいご飯をつくってあげるのが何よりの主婦の仕事だと思います。

お互い仕事をしているとなかなか手っ取り早くスーパーのお惣菜を買ってきてしまうので、時間のある時には手料理を心がけています。

男を捕まえるには胃袋を捕まえろ!と言いますしね。


[118]>111 実家 twillco

割と近くにいるのですが、なかなか日々忙しくってあってないです。

孫の顔を見せると喜ぶのでちょくちょく顔を出さないとなと思います。

小さい頃しかおばあちゃんおじいちゃんにはなつかないですからね;

実家に行くのもまた1つの親孝行かと思います。


[119]>117 家でご飯 r-zone

一人暮らしだとコンビニですませる事も多く

自炊をする事が少なくなりました。

正月に実家へ帰った時には久しぶりに母親の手料理を食べていましたが

そんな時には母のありがたみが凄く感じました。

外食ばかりじゃダメと言われた医療の食材を帰る時に持たせてくれたので、最近はなるべく自炊するようにしています。

早く作ってくれる人を探して安心させてあげたいものです。


[120]>118 実家 r-zone

実家に住んでいたときは親がアレコレウルサくて

「うっとおしいな」なんて思ってましたが

いざ一人暮らしを始めたら料理も出来ない、選択も分からない

何もかも母親任せだった自分は親のありがたみを凄く感じました。

正月休みに実家へ帰った時にはあんなに息苦しかった実家が

まるで天国のようでしたww

そんなものですかね。


[121]>116 笑顔 r-zone

笑顔の良い人を見るとものすごく好感が持てますよね。

もうそろそろ職場でも新人が入り始めますが笑顔が輝いている子は第一印象もとてもよく

すぐに打ち解けてます。

自分もそんな人間であれたらなと思う瞬間でもあります。


[122]>119 イエご飯 tunamushi

私もイエご飯を今年は見直したいです。ついつい忙しいと家族揃ってご飯を食べることができないので、家族でイエご飯を目指します。食事の後はみんなで後片付けも一緒にするという習慣も身に付けたいです。


[123]>121 綺麗な方は sumike

平常時が笑顔(微笑)な方が多いので、私も基本がスマイル^^

になれるように努力中です。

去年は大変な一年でしたが、今年はみんなが笑顔で過ごせますように☆


[124]>100 英語! fumie15

今年は英語をさらに頑張りたいです。

今までやっていたのですが、今年は資格も考えてみたいです。


[125]>124 勉強したい tunamushi

ブログで知り合った友人が、資格試験に挑戦、合格し、今まで地方に住んでいたのですが上京されてバリバリと働いています。上京してからも他の資格試験の勉強のために学校へ通ったり、先日もある資格試験に合格したり…と、すごく頑張っている姿を聞いています。そのブログを読んでいると何だか自分も頑張ってみようと思えます。私は語学に興味があるので、検定試験を受けるまでには力不足でも、今年はぜひ勉強したいです。


[126]>94 期限をきめて sumike

開かずの間の掃除を、そのうちそのうちと、ずるずる先延ばしにしてきたので、今年こそ!

子どもの看病で、やりきれなかった大掃除も今年度中にして、気持ちよく新年度を迎えたいです。


[127]小正月といえば、どんどん焼き iijiman

「小正月」の話題、出ませんね〜。

かつては小正月の1月15日=成人の日でしたが、成人の日が「第二日曜日」になってから、小正月の存在感も小さくなってしまったのでしょうか?

でも、小正月に行う行事といえば、忘れられないものがあります。

それは「どんどん焼き」(全国的には「どんど焼き」?)。

私の住む町では、今年は1月9日に、玄関の前に正月飾りを出しておきます。古くなったお札などもOK(お札もOKなのは、私の住む町のローカルルール?)。これを朝の9時頃に、子供会の子供達が集めて廻ります。

そしてそれを、成人の日に、海辺で盛大に燃やします。といっても、まだ行ったことがないのです。何でも、どんどん焼きで焚いた豚汁が無料で振る舞われるそうなのですが・・・

今年も各地で、小正月か成人の日頃に、どんどん焼きが開催されることでしょう。

http://www.digi-ken.org/~archive/koshogatu.html


[128]小正月の鳥追い CandyPot

子供のころ住んでいた町では、小正月の行事というと「鳥追い」でした。正確には小正月の前の晩、14日の夜なんですが、15日に行われる「さいのかみ」(どんど焼き)は火を使うので主役は大人。子供の小正月といえば鳥追いだったんです。

夕方、暗くなってから地域の公民館の前に集まると、年上のリーダー格の子供に、太鼓や拍子木が渡されます。小さな子は適宜その後に並んで、大人の人から、暗いので足元に気を付けるように、列から離れないようになどの注意を聞いて出発します。

鳥追いには歌があり、みんなで歌いながら歩きます。わらべうた調の歌ですが、町によって微妙に歌詞や節回しが違います。内容はちょっと物騒。追ってもどかない鳥がいるから、尻尾ちょん切って俵で巻いて、牛に背負わせて、猿に持たせて、鬼ヶ島に流しちゃえ、みたいな歌詞なんです。

やだー、鳥さんかわいそう、と言ったら、大人の人が教えてくれました。この歌は、鳥より鬼ヶ島に注目するとその意味がよく分かるんだよ、こんな鳥のいない夜に追い払うのは本当は鳥じゃない、鬼なんだよ、もちろん鬼といっても、きっと泣いた赤鬼みたいにいい鬼もいるね、でも払っても退散しない禍をなす鬼は鬼ヶ島に返すしかない、そういう歌なんだよって。あーよかった。

つまり鳥追いは追儺の行事のひとつなんですね。追儺は、かつての宮中では大晦日の夜に行われていた行事でした。それが民間に広がって、もうひとつの年始めである立春の前の日(節分)の行事につながっていったわけですが、それと同じように、もう一つのお正月である小正月の前の晩にも「鳥追い」として行われるようになったのだろうと思います。

太鼓や拍子木を打ち鳴らしながら歌を歌って、子供たちは元気に町内を一回りします。途中でおじいちゃんやおばあちゃんが家から出てきて、頑張って鳥を追っ払っておくれよと手を振ってくれます。こちらもはーい!と元気にお返事。でもほんとに追っ払うのは鳥さんじゃないんだよと心の中でクスッ。

あ、折り返し点が見えてきました。町境です。折り返しの帰り道は、音も歌もありません。帰り道でそれをやってしまうと、今度は逆に町の中に追い込んでしまうことになるからです。静かに、静かに帰ります。この時ばかりは、普段騒がしい男の子たちも神妙に歩きます。だって自分のせいで町で病気が流行ったりしたら大変ですから!

静かな隊列が公民館に着くと、わっと歓声が上がります。このあとは暖かい部屋の中に入って、甘酒やお菓子でご苦労様会。みんなでわいわい騒ぎながら楽しく過ごします。こんな鳥追いも、今は行われなくなった町が多いと聞いています。私のいた町でも子供の数が少なくなって途絶えているようですが、もう一度復活させようという声も上がっているそうです。地方の町に、もう一度子供の元気な歌声が響き渡るといいですね。鳥追いという名前から、ちょっと悪者扱いになってしまっている鳥さんですが、子供たちの姿が戻ってきたら、きっと小鳥たちも喜んでくれると思います。


[129]>125 私も3年前の挑戦に決着をつけないと w83

私も三年ほど前ある資格の参考書を買いました。でも買ったはいいが、根気はなく、数週間に一度開けばいいほう、という状態でした。でも、皆さんの決意を見ていると今年を勝負の年にしてみようと思います。みなさんもご健闘をお祈り申し上げます。


[130]>129 勉強 willingness

今年は英会話を頑張りたいです


[131]>104 私は川釣を始めてみようか、と w83

フナとかモツゴとか。あるいはタナゴとか。そんな小さなものを釣って遊んでみたいですね。自分の財布と相談して許可がもらえるよう、仕事がうまくいきますように。


[132]>127 書き初めも fumie15

書き初めも燃やしましたよね。高く上がると字が上手になると言われて、私も燃やしました。

でもヘタなままです。


[133]>132 書初め eiyan

そういえば今年は書初めをしなかったな。

その代わりのパソコンでのワープロ。

パソコン作業ばかりになってね。


[134]>8eiyan

未だ初夢は見てないです。

今年はどんな初夢を見るでしょうね?

楽しみですね。


[135]>10 良い夢 eiyan

人生良い夢を見て悪い事は早く忘れる。

こんな素敵な事が出来れば人生爽快ですね。

これで行きましょう。


[136]>126 期限を設ける theresia57

有限だからこそ活きてくることがあります。

なんの制限もないと、だらけてしまいがちですよね。

期限を設けると、ピリッとした気持ちで物事に挑めます。

そういう気持ちを大切にしたいですね。

割り切れないことも世の中には多いですが、なにか区切りや段階的な目標を設けたいです。


[137]>24eiyan

自然の音。

風の音。

雨の音。

足跡音。

色んな音がありますね。


[138]>30 目標 eiyan

1年の計。

今年も始まる。

どんな目標を持ちますかね。


[139]>123 笑顔 theresia57

笑顔が素敵な方っていらっしゃいますよね。

そういう方はなにもかもうまくいっているように思えます。

笑顔が全てというわけではないですが、重要なものであることが確かです。

自然と笑顔になれる、そういう人になりたいですね。


[140]>55 地球世界 eiyan

世界の人々は地球に住んで往来の人生。

人様々の人生。

世界は一つになりたいですね。


[141]>57 真摯 eiyan

真摯の思いは良いですね。

なかなか出来ない目標は用意に達成出来ない。

それでも慣行するのは良い事ですね。


[142]>75 健康 eiyan

健康は貧富に無関係。

年齢と共に健康の大切さが判る。

粗末な食事こそが健康体を作るコツですね。


[143]>99 初夢 eiyan

初夢は未だ見ていません。

今年の初夢はどんなかな??と楽しみにしています。


[144]>122 イエごはん theresia57

外で食べると、どこでつくられた物なのか、なかなかわかりませんからね。

ごはんはイエでつくってイエで食べるのが、理想ですね。

最近の健康ブームもあって、塩分糖分脂分は控えるようにしているのですが、外食をすると、その努力が水の泡になってしまいますからね…。


[145]>128 鳥向かい eiyan

新年の鳥は迎えた方が縁起良いですね。

あの可愛い仕草を振りまいてくれる姿は可愛いさを越えますね。

可愛い?!


[146]>135 悪いことは忘れる theresia57

そうですよね。

悪いことは忘れるのが一番です。

いいことを覚えておく、そして、いいことは自分から掴みにいく、くらいの気持ちでいれたらと思います。

悩んで過ごす1日も、いい気持ちで過ごす1日も、時間は同じです。どうせ過ごすなら後者のほうがいいに決まっています。

反省はしても、後悔はしない。これをモットーにいきたいですね。


[147]>112theresia57

絆の大切さを知ったのは、正直最近です。

現代社会では絆なんてなくても生きていくことはできるんでしょうけど…。

ただ、それだとかなり虚しいですよね。

生身の人間である以上、みんな心を持っています。

それで、やっぱり心が動いてこそ、生きているという実感が持てると思うんです。

心を動かすには、やっぱり人と人との接触、交流、絆が必要なんですよね。


[148]>147siuajj22

友達・家族・仕事

絆を大事にする場所って沢山ありますね。

そしてこのイエはてな。

ここでも大事な絆が出来たらいいなと思っています

一緒に語らう仲間との絆が深まりますように!


[149]今年の通年サプリは《温故知新》 TomCat

「温故知新」という言葉は、論語に由来します。正確には、

「子曰 温故而知新 可以為師矣」

故きを温めて新しきを知る、以って師と為すべし、といった意味ですね。この言葉は論語全20編中の「為政」編に記されているもので、論語の編の名称は単純に出だしの言葉をそのまま抜き書きしたものですから、これをそのまま「まつりごと」をつかさどる者に対する教えと受けとめるわけにはいきませんが、記述の位置関係からして、指導者たらんと欲するならばこう心がけなさい、といった教えであるということは間違いなさそうです。

もちろん、私が指導者の地位に昇りたいからこれを通年サプリにしようと言うわけではありません。そうじゃなく、私達がイエはてなから生み出そうとしている「イエ文化」。これが広く社会に、そして人々の間に広がっていくためには、きっとこの言葉が一つのキーワードになっていくだろうなあと思う、ってことなんです。

文化には、連続性が大切です。何の脈絡もなく突然登場してくるブームは、物珍しさから一時はもてはやされますが、定着は難しいですよね。「トレンド」は「消費生活文化」の中の「現象」であって、それが「文化」として継承されていくことはまず無いんです。

逆に、消費生活文化が形成される以前の、家内生産・自給自足の生活様式が息づいていた頃からの伝統というのは、意外なほどに現代にも継承されています。ちょっと季節を見回してみただけでも、たとえばつい先日迎えたばかりのお正月に、いったいどれほどの伝統文化が息づいていたでしょうか。

しかし、文化はまた変質もしていきます。どんな伝統も、現代のめまぐるしく流動していく消費生活の変遷の中では、その本当の意味が忘れられ、表面的な形式だけが存続していくことになってきます。そこで、イエはてなの出番だと思うんですね。

イエはてなには、文化の源流を探って、そこから得た気付きを現代のライフスタイルに適用していくアイデアが満載です。たとえば最近で印象深かったのは、「新嘗祭」の話題。

その昔、実りの初穂を大切に大切に添い寝までして保存しておき、それを冬至の日に新しく熾した火で炊きあげた物を新嘗と言った、という書き込みから始まって、

http://q.hatena.ne.jp/1224478095/189426/#i189426

新嘗祭というと宮中の行事ですが、昔は皇室の外でも新嘗祭の行事をやっていたようなのです。

万葉集第十四巻に

「誰れぞこの屋の戸押そぶる新嘗に我が背を遣りて斎ふこの戸を」

という歌があります。

意訳すると、「今夜、私のあの人は夜通し新嘗祭の行事に行っているから、ここには来られるはずがないの、それなのにいったい誰が戸を揺さぶって開けようとしているの?」と言った感じの歌ですが、こんなふうに万葉の時代には宮中の外にも新嘗祭の行事があり、そしてそれは歌に詠まれるほど定着していたようなのです。

http://q.hatena.ne.jp/1227070380/192777/#i192777

といった情報と共にたくさんのイエで楽しむ新嘗祭の提案が寄せられ、

さらに翌年もう一度新嘗祭のテーマが取り上げられて、食への感謝や、食を通した国際理解、さらには食の恵みの根本である自然環境にまで思いを馳せた様々な「イエ新嘗祭」の提案や実践例が発信されていきました。

http://q.hatena.ne.jp/1258519964/240366/

そのほか、今の消費生活の中ではお金を出して買う物と思われている健康茶の数々が実は自然の草花から手作り出来ることや、現代の洋風建築の中でも伝統の建具や畳・漆喰といった素材を上手に取り入れていくとこんなに快適なイエが作れるんだといった様々な知恵が、イエはてなにはどっさり詰まっています。

こういう、伝統を振り返ってそのエッセンスを掴み、それを現代生活に活かしていくやり方。形骸化した古臭い習慣の抜け殻が失われていくことを嘆く伝統文化意識ではなく、変わることのない伝統の「核」を現代生活の中に植え付けていく提案。わが家を、そういう「イエ文化」発信のための「ラボ」にしてみたいと思うんです。

私達の祖先が遥か昔から積み重ねてきた文化の源流を探り、それを最も新しいライフスタイルに息づかせていくこと。古きをたずね「新しきを創っていく」ことを楽しむ暮らし。これはエキサイティングです。そういう意味での温故知新。これを私の今年一年の通年サプリにしていきたいと思っています。幸いイエはてなには、そういうことに造詣の深い皆さんがたくさん集ってくれていますから、私一人では知り得ないことを、ここでたくさん見つけていけると思います。皆さん、どうかこれからも色々なことを教えてくださいね。今年もよろしくお願いします!!


[150]>91 健康 ttz

とにかくこれですね。仕事を休むわけにもいかないし、家族や周りの人にも負担をかけることになるし、自分の健康管理は自分で責任をもってやらないとダメですね。


[151]>144 イエごはん ttz

いろいろな理由でもともと外食は減ってきました。自然とイエごはんになってきました。でも、イエとしてとってもイイことだと思います。これからも続けよう。


[152]>139 笑顔 koume-1124

笑顔でいること!

むずかしいですが、なるべく笑顔は絶やさないように使用と思います。

家の中も明るくなりますしね。


[153]>96 チャレンジ koume-1124

今年はチャレンジの年にしたいです。

仕事が忙しくてねんて言い訳して何も自分の趣味などがない生活をおくってきたので

今年はそんな事は言わずに

仕事とバランスを上手くとっていろいろな事に挑戦していって、趣味と呼べるものを作りたいですね。


[154]通年サプリ「禁煙」 atomatom

年が明けてから禁煙しています。

初めの2日間ほどはキツかったものの、ようやく楽になってきました。

禁煙の目的は健康にも気を遣ってのことなんですが、なによりタバコ代を他の用途に遣いたいと決めたからなのです。

具体的には旅行ですね。

タバコ代が1月におよそ1万円。

半年我慢すれば6万円。アジアへの4泊5日程度の旅行にいけます。

1年我慢したら12万円。アメリカへでもヨーロッパへでも行けます。

こう思って1年間、タバコを我慢しようと決めました。

禁煙の成功のコツは「仲間を作ること」だという人がいます。

リアル世界ででも、ネット上ででも、一緒に禁煙にチャレンジしていく人を見つけると成功しやすいようです。

禁煙にチャレンジの方、いらっしゃいませんか??


[155]>130 資格 ttz

以前から漠然と、とりたいなと思っています。比較的ポピュラーな宅建とか簿記とか。今の仕事に直接関係してくるわけではないけど、知ってて損のない資格。今年はチャレンジできるかな。


[156]>146 プラス思考 ttz

プラス思考で損はないですね。以前マイナス思考だった時期がありましたが、いつの日にかプラス思考に変わっていました。プラス思考でいけば人生が辛くない。楽しいです!


[157]イエがほしい!! ttz

今年の目標としてはやや飛んでしまっているかもしれません。でもほしい!マイホームが欲しいです。自分であれこれ設計してみようかな。まさに、夢のイエ。実現可能性はほぼゼロかもしれない夢のイエを!!


[158]>150 健康にすごす tibitora

健康に過ごす・・・大切なことだと思います。

今少し体を崩しているのですが、なるべく食べるようにして体調を治していこうと思います。

みなさんのお話はたのしいものや健康に役立つこと、はっとさせられることなどがたくさんありますので、今年もいろいろと拝見させてもらおうと思います^^

健康管理に役立たせていただきたいです^^


[159]>154 がんばってください! tibitora

atomatomさんは禁煙をされているんですね!

タバコをやめるのは大変だと聞いたことがありますのでatomatomさんのように目標を持って実践されているのはとてもすごいと思います。

タバコを吸って月に1万もはらって体に良くないことをするより、旅行にいくための貯金をするほうがずっといいと私も思います。

私はタバコは吸わないので一緒にチャレンジはできませんが応援しています^^

ぜひ素敵な旅行に行ってきれいな景色、おいしいものを味わってください。


こんなサイトを見つけましたのでお伝えさせていただきます^^

http://stopsmo.hp.infoseek.co.jp/

リリカの禁煙サイト

掲示板などがあります^^


[160]ロト6当たりますように・・・ ttz

2億円。突拍子もない数字ですが、ちまちまと毎回1口ずつ買い続けています。いつか当たるだろうと信じて。これまでのちまちまと買い続けた損失は、いまやいくらに膨れ上がったのだろう。考えたくもないことです。(笑)


[161]>159 禁煙 ttz

タバコを吸わない人間にとってみれば、タバコの存在自体まったく有益でなく、極論で言えばこの世から消え去って欲しいとすら思うけど、まあ何が正しいかはわかりません。やめたくてもやめられずに苦しんでいる人がいるのであれば、がんばって応援したいと思いますが、タバコが好きな人から強制的に取り上げるような行為はやっぱりいけないことなのかもしれませんね。それが楽しみである以上。


[162]家族を1人増やしたい。 ttz

政府がいろいろと支援してくれるのか・・・立ち消えになるのか・・・良くわかりませんが、家族が一人増えたらいいなと思います。こればっかりはいくら目標を立てても叶わないかもしれないけど、がんばりたいです。


[163]>138 家族 ttz

正月は家族が集まる少ない機会の一つです。今年も集まりました。久しぶりに会う親は少しずつ小さくなっているような気がします。家族を大切にしないと、と思わされる瞬間かもしれません。


[164]富士山に登りたい。 ttz

いろいろな山の事故が伝えられてきて辛いですが、もともと山が好きです。でもなかなか登る機会がありません。一人では上らないので相手を見つける必要があります。富士山は以前にも登ったことがありますが、やはり日本一の山、何度でも登りたくなります。登っているときは本当に大変ですが、それを上回る登頂の喜び。今年も味わいたいな。もちろん、夏山で。


[165]>148 私も sumike

昨年末にハテナを始めたばかりですが、奥深いなぁと思います^^

私も末永く、皆様と仲良くやっていけますように。

仕事復帰も間近なので、仕事と趣味と家庭を大事にしていきたいな。

人と人とのつながりで、ハテナや社会はできていますものね。


[166]禁煙 masi_o007

タバコ税が増税されるから禁煙したい。


[167]I can(愛汗) do it! tough

私の初夢は、学生時代の夢でした。舞台は高校。そこで好きだった女子でも出てくれば楽しい夢だったのですが、なんと出てきたのはクラブの顧問の先生でした。この先生の口癖は「I can do it!」。直訳すれば「自分には出来る」ですが、この先生の「I can」は日本語の「愛汗」なのです。愛する誰かのために汗を流す、私にはそれが出来る。それがこの先生の口癖でした。

目が覚めてから思い出しました。終業式の後、部室の前を通ると、先生が一人、黙々と部室の掃除をしていました。うわぁと思い立ち止まると、先生が振り向いてニッコリ笑って「I can do it!」。愛する部員たちのために汗を流すという意味です。慌てて自分も手伝いますと言うと、「おいおい、今日は俺一人にやらせてくれよ、今日見たことはみんなには内緒だぞ」。かっこいい先生でした。

そんなことを思い出しながら考えた今年の抱負は「愛汗」です。愛する誰かのために汗を流すことを楽しむ一年にしよう、それで自分を高めるとか、そういう見返りは考えない。誰かのために何かをすることを純粋に楽しんでいたあの先生みたいな一年を送ってみたいと思っています。


考えてみると、イエコトも「愛汗」の精神そのものですね。「家事」と書くと義務感が先に立ってとても嫌なことのように感じられますが、「イエコト」と読み替えてみると、とても楽しいものに変わってきます。家族のために掃除に汗を流して、冬なのにフーと額を拭いながら微笑む母。ここにイエコトの姿がある、愛汗の姿があると思いました。

12月の月間賞で「茶の湯の心を暮らしに活かす」という書き込みがFORTUNEサプリ賞になっていましたが、きっと母も義務としての掃除ではなく、室礼ともてなしの心でイエコトを楽しんでいるのでしょう。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100107#SapriF01


こんなふうに暮らしの中で愛汗を楽しんでいけたら、これは通年サプリにもなりますね。そこで私の今年一年のサプリも「愛汗を楽しむ」、Let's Enjoy! Yes, I can!!でいってみたいと思います。変な英語ですけど、気にしないでください(笑)。


[168]>106 でも、わかります TomCat

100%の力を身につけて、その50%の力で愛を表現する。男って、そうありたいものなんですよね。残り50%は甘えちゃっていいんです。何かあった時にはいつでもカバーできる余裕だけ持っていれば。

ところで、滅茶苦茶な暮らしをしていた男が恋をする歌。林田健司さんの「君に好きと言ってから」じゃないですか?

↓HMVで視聴出来ます

http://www.hmv.co.jp/product/detail/815116

恋をすると男は変わるんですよね。Fuelさんの2010年に幸あれ!!


[169]>114 大きな《愛星心》と身近な《愛郷心》 TomCat

私は平和を作っていく心の車の両輪はこれだと思っているんです。愛星心というのはid:H-Hさんが書かれていた言葉。国なんていう枠を取り払って、地球という星全体を愛する心ってことですよね。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070207#c1170986110

そして、もう一つが身近な郷土、自分の住むマチを愛していく愛郷心。この2つの心が世界を平和にしていくと思うんです。

この2つは戦争を生み出しませんから、この2つは文化を育てます。momokuri3さんの「新鮮な目でマチを眺め、新たな発見を楽しみながら、そこで得たものをマチを元気にしていくプロジェクトにまでつなげてい」く、という言葉は、「このマチ大好き」がまさに地域文化発展の原動力であることを、端的に示してくれていますよね。

そういえば以前、

■ 写真で見る。地域活性型ブログ

id:hanatomiさん

http://q.hatena.ne.jp/1179291323/92563/#i92563

なんていう書き込みがあったのを思い出しました。このブログの特徴は、はっきり架空の人物と分かる人が案内人となってマチを紹介していくという点。ブログで地域のことを事細かに取り上げてしまうと、そこから住んでいる場所などが分かってしまって何かと心配ですが、予め架空の人物がナビゲーターですと断っておけば、匿名性を保ったままで、思う存分「このマチ大好き」を発信していけますよね。あ、YuzuPONさんもこのツリーにレスしてる。今年のサプリはポンと出てきた物じゃなく、ずっと以前から温め続けてきたものだったんですね。

私も、自分の住むマチが大好きです。このマチをたまらなく愛しています。私も何かやってみよう。「このマチ大好き」を2010年のイエはてな共通のキーワードにしていきたいです。


[170]>137 歌の力 TomCat

紅白でも似たようなキーワードを掲げていますが、あちらはどちらかというと、歌が人を癒したり励ましたりするという意味の力。momokuri3さんが言う歌の力は、歌そのものが持っている生命力、みたいなものなんですね。

私も、特に童謡や唱歌と呼ばれるような歌に、とても強く惹かれるんです。近ごろではそういった歌を「抒情歌」のカテゴリに入れて語る人が多いようですが、本来の抒情歌は抒情詩の派生語で、作者の主観的な感情を表現した歌、という意味。本来の童謡や唱歌には、それとは全く違う力が脈打っているんです。

聞くだけじゃ、そういう歌の力に、なかなか気付けませんよね。実際に歌ってみて、はじめて「お!!この歌は!!」って気付くんです。どうかどんどん歌ってください。こういう「音の楽しみ方」は素晴らしいと思います。

それにしても、メロディからコードが探せるなんてすごいですよ。これはかなりの才能だと誇っていいと思います。よくあるコード付きの歌詞集なんかは、けっこういい加減なコードが付いていることが多いですから、自分でコードが拾えないと、本当の歌の力には気付けないまま終わってしまうことが多いと思います。この才能を存分に生かして、たくさんの「遺伝子に響く歌」を集めていってください。

そのライブラリを元に、いつか「イエはてなpresents “LIVE!! 地球とマチへの賛歌”」なんてイベントが出来たら素敵だと思いませんか。2010年は、そういう“Message Together!計画”のための力も蓄えていきましょう。ね、ハザマさん!!


[171]>140 素晴らしい!! TomCat

なんかレスが少なくてだいぶ下がっちゃってましたが、この書き込みには本当に素晴らしい内容が詰まってます!! ぜひ多くの人に注目して欲しいと思います。

1992年、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開かれた「地球サミット」というのを覚えているでしょうか。国連の主催で、世界172か国と世界中のNGOが参加し、のべ4万人を越える国連史上最大規模の会議となりました。

この会議の席上で、それまで別途協議が続けられていた「気候変動枠組条約」と「生物多様性条約」が提起され、その場で各国の署名が開始されたんです。

その条約の精神に基づいて、後日、国連総会で宣言されたのが、今年の「国際生物多様性年」。その特筆すべき年に、日本で条約の締約国会議が開催されます。

ぜひ私達も、身近な暮らしの中から生物多様性を守っていくアクションを始めていこうじゃないですか。それが私達人間の未来を守っていくことにもつながります。


[172]>145 鳥追いのそもそも TomCat

そうなんですよね。鳥追いの本当の意味は追儺だったんです。今は、農業に害を与える鳥を追うことで豊作を願う行事、なんて説明されることが多いですが、それは後世ちょっと趣旨が変わってしまった物、と捉えることが出来るでしょうね。

たとえば群馬県中之条町に伝わる鳥追い歌にはこんな一節があります。

鳥追いだ、鳥追いだ、とっとの鳥を追いもうせ

「とっとの鳥」というのは「唐土の鳥」のことで、これは七草歌の「七草なずな 唐土の鳥が 日本の土地に 渡らぬ先に・・・・」に通じます。

唐土の鳥というのは「鬼車」と呼ばれる一種の妖怪で、別名は九頭鳥。頭が九つあるフクロウのような姿の鳥で、人の魂を吸い取る、疫病を運ぶなどと言い伝えられていました。それを追い払うのが本来の鳥追いだったんです。

昔の人は、たとえば柿の実を全部採らずに野鳥のために残しておいたように、自然の生き物には優しい眼差しを注いできました。ですから、今みたいに害鳥だから駆除する、なんていう世知辛い考えは主流じゃなかったと考えた方が、史実と合ってるって感じがしますよね。

私は別項で、消費生活文化が伝統を変質させる、というようなことにちょっと触れました。ネットを検索すると次々出てくる鳥追い行事の説明が一様に世知辛くなっているのも、カネが全ての世の中の影響かなあなんて、そこはかとなく思ってしまいます。

でも、CandyPotさんに教えてくれた人は、ちゃんと鳥追いの本当の意味を受け継いできた人だったんですね。そういう人が伝統行事を受け継いでくれてきたことは、本当に素晴らしいと思います。

ぜひCandyPotさんが子供時代を過ごしてきたマチに、鳥追いが復活しますように。そしてその行事の本当の意味を、いつまでも後世に伝えて行って欲しいと思います。


[173]>167 このフレーズ、私も頂きます!! TomCat

“I can(愛汗) do it!”。これ、素晴らしいです。ぜひこのフレーズ、私にも頂かせてください。

愛する誰かのために汗を流す。他人にそれを説くとやたらお説教じみてしまいそうですが、自分の喜びとしてそれを行うのは、すごく毎日を輝かせてくれますよね。先生のエピソードも胸を打ちました。そう。これは立派とか言う前に、かっこいいんですよね。こういう輝き方、忘れていたように思います。

私も「Let's Enjoy! Yes, 愛汗!!」で行ってみたいと思います。これは名言。通年サプリというだけでなく、一生の座右の銘にもなりそうです。


[174]>169 自分のマチをもっとよく知る atomatom

大阪から神戸に越してもう10年ほどになりますが、まだまだ知らないことだらけなのです。

もっと知りたい。そういう思いでこの1月から定期券の種類をゾーン定期というものに変更したんです。

月額1万円ほど高くはなりますが、これで市営地下鉄の全路線を使い放題に使えるようになりました。

今まで縁のなかった駅で降りて歩く。そしてちょっと飲む。

今年の新しい楽しみです。


[175]>110 一日一善 nakki1342

大それた事をするのは、むつかしいけれど

ささやかな事でも人のために出来たら

いいなと思います

(はがきをポストへ投函するとか・・)

その行動によってその人が少し笑顔を見せてくれたりとか・・

してくれるような。

自分の都合で出来ない事だってあるとは思うけれど。


[176]>133 どんどん焼きに行ってきた iijiman

何と私の住んでいる町は、今年のどんどん焼きは、成人の日でも小正月でもなく、1/10の日曜日でした。昨日(1/9)知りました。

実は、どんどん焼きに行くのは今年が初めてでした。

という訳で、小正月というお題から微妙にズレますが、昔は小正月に行われていたであろう行事ということで、その様子をレポートします。

午後2時からというので、少し遅く行ってみたところ、既に盛大にどんどん焼きを行っていました。地元の消防団も出て、安心です。

[f:id:iijiman:20100110141549j:image:w450]

全国的によく見掛ける「餅を木の枝に刺したもの」が、ここでも見られました。

よく見ると「みかん」も刺してありました。みかんの産地ならではでしょうか?

[f:id:iijiman:20100110141604j:image:w450]

場所は、千歳川という川の河口付近。遠くに伊豆の初島が見えます。

[f:id:iijiman:20100110141656j:image:w450]

来場者には、豚汁が振る舞われました。

また、お賽銭を納めると、お赤飯とお団子のパックをいただきました。

[f:id:iijiman:20100110141835j:image:w450]

今年一年、よい年でありますように。


[177]出会いを大事にする siuajj22

通年サプリ。

出会い。

一つ一つの出会いを大事にしたいです。

イエはてなでの出会いもそうですね。

人との出会い。

この人との出会いが人生を変化させたり、一転させたりします。

だから、大事に大切にしたいです


[178]>161 ありがとう。順調です、禁煙。 atomatom

おかげさまで続いています、禁煙。

とにかく味方を増やすことが大事なんですね。

ですからtibitoraさんお勧めのサイトにも早速行ってきました。

耐えてる仲間がいることは本当に助けになります。

しんどいのは自分1人だけじゃないということが実感できると救われるんですねえ。

自分が成功した人たちが、今度は人を助ける方に回る。

世界がよい方向に回転にするのは、こういう小さいことの積み重ね、誰かに助けてもらったことで誰かを助けてあげたくなる、そういう気持ちの継続なんだなあと実感しますよ。


[179]エコ生活 siuajj22

エコなんて言葉はもうだいぶ浸透しましたが、今年もエコな生活を続けていきたいです。

エコバッグ、マイ箸、そんな身近なものから、夏や冬の暖房冷房器具での節約。

出来ることは一年を通して続けていきたいです


[180]>177 出会いを大事にする meizhizi87

私も出会いを大切にしたいです。去年は研修に参加して、全国の同業者と触れあう機会をいただきました。実行委員の方々には大変お世話になり、研修が終わってからも連絡先を交換しあったので今後もまたどこかでお会いできたらいいなと思います。3月には大変お世話になった上司が定年退職します。お別れするのは寂しいですが、出会えたことに感謝しています。


[181]>176 へーどんどん焼きですか。 taknt

そういうのを 毎年やっているんですね。

知りませんでした。

近所では そういうのを やっていそうになかったもので。

豚汁がもらえるところが多いのかな?


[182]>162 家族が増えると・・・ canorps

大変なことも多いですが、うれしいことも沢山増えますよ!!

ttzさんたち家族のもとに、家族が増えるといいですね。

授かりものですが、その気持ちがなくてはやってもきませんからね。

我が家は5人家族ですが、まだ家族が増えたらいいなあなんて夢も見ちゃいます。

実際のところ三人の子育てでアップアップしてますが

それでも、まだ家族が増えたらいいなあなんて思ってしまいます。


[183]失敗は成功のもと siuajj22

通年サプリ=失敗は成功の素

失敗を恐れ、前に進めないことが多いです。

今年は一年を通して、失敗を失敗と終わりにせずに成功の素と思って大事に利用したいと思います


[184]>155 資格 jozetora

そろそろ区切りをつけたい資格が一つあります。ことしこそはなんとしてもとりたいと思います。


[185]>158 健康 jozetora

家族が今年一年も健康に過ごせるよう願ってます。


[186]>175 一日一善 jozetora

日々の積み重ねが大切ですね


[187]時間を楽しむ vivisan

昨年私は、義父と愛犬の死を目の当たりにしました。

義父は2年前から病気でしたが、いつでも孝行ができると思っていて、あまり会いにいく機会をつくりませんでした。

そして死が訪れてから後悔しました。ああすればよかった。こうすればよかった・・と今更思っても時間が元に戻るということはありません。

また、私はひとつのことにすぐ熱中してしまい、気がつくと時間が経ってしまっていて、やろうと思っていたことができなくなることが多々ありました。

また、昨年の冬から新しい家族が増えて、時間に追われるようになってしまいました。

どれもこれも・・・みな時間の使い方が悪いのです。いつでもできると思っていて、後回しにしていたこと、これは時間を作らないこと。

時間を計画的に使わず、その場その場のいきあたりばったりにしていていたので、はっきりいって時間を楽しんだという感覚はありませんでした。時間を自ら作り出さなければ、義母に会いにいくこともできなければ、時間を楽しむという感覚も味わうことができないかもしれない・・。


そこで、今年の通年サプリは時間を楽しむにしたいと思います。

まずは計画を立てること。これをするにはここまで!とちゃんと区切りを作ることで、だらだらとした時間をなくします。そうすることで、メリハリをつけることができます。

そして通勤時間などは、本も読みますが、寝ていたことが大半でした。

例えば、行きの時間は本を読むことにして、帰りの時間は、楽しむための何かを考えてみようと思います。

私は社内のある人の話を聞いて、アイデア手帳なるものを作っています。これには一日に見たこと、聞いたこと、テレビで見た情報や、ネットでの情報などを思いついたら書くように心がけています。また散歩をしていて、目についた季節のものなども書き込みます。

広告みながら、この素材は旬のもの。旬を楽しむためにどういう料理にしてみよう?など。

また、私は2年前に通年サプリで、「困ったことを探す」をあげていましたが、気がついた困ったことなんかも書き込んでいます。

そして手帳を見ながら、あ、これをやったら楽しいだろうな?これを試してみたらおもしろいかも!この問題点を解決するために少し調べてみよう!なんてことを通勤帰りに手帳に書き込みます。これは時間がかかりそうだからお休みの日にまわそうとか。

こうやって、イエに帰ってできること、お休みの日に行ってみることを明確にしておくことによって、より時間を有意義に使えるかもしれないと思いました。

今まで時間に流されて、やろうと思ってもできなかったことができそうです。

まずは、昨年買ったままで放置していた浴衣の反物を1ヶ月で仕立てることが大きな目標ですw

こうやってたくさん書き溜めて実践して、イエはてなで書き込むことができればいいなぁ♪と思っています。

1分1秒たりとも無駄にすることがないように心がけていきたいです。


[188]>184 高校の教科書 vivisan

先日ニュースを見ていたら、書店にて、現在高校の教科書が売れているとのこと。数学や日本史・世界史などだそうです。

大人になって、落ち着いて勉強を見直したいと思っている方が多いようです。

でも、これって私もそう思ったんです。

学生のときは、なんでこんなことを覚えなければいけないのか?と思っていたことが、社会人になってから、もう一度べんきょうしなおしたい。

そのときは詰め込みで覚えさせられるという感覚だったのが、あ、これって必要だったんだ!と納得してみたりとか、その土地を訪れて、もう一度古典を読みたいと思ってみたり・・。自分から勉強したいと思うようになりました。

昨年からは再度、古典を読み直しています。そうすると学生のときには気づかなかったさまざまなことを発見できたりします。

知識って大事なのだということを本当に気づかされました。

実は社内でエコポイントなるものを導入しています。夏至や冬至に近くなるとキャンドルナイトのイベントなども開催してエコに対する考え方を一歩踏み込んで学ぶようになりました。

そこで知ったのがECO検定です。ECOというものを再度見直してみたいと思い受験してみようと思いましたが、残念ながら受付期間は過ぎていました。

今年はECO検定を受検してみようと思っています。

今年はCOP10が名古屋で開催されるということもあり、それにちなんだイベントも中部で行われているようです。

いろんな角度からECOを見直してみたいと思っています。

eco検定

http://www.kentei.org/eco/


[189]>183 失敗って、大事ですよね vivisan

実は、2年前の通年サプリが「困ったことを見つける」でした。私も同じように失敗したときは、失敗しちゃった・・でそのままスルーしていたので、なんの進歩もありませんでした。そこで、失敗したときに、どういう問題で失敗してしまったんだろう?と考えるようにしました。そのおかげで、次回行うときには成功できたという経験があります。

失敗って怖いです。でもその失敗って、きづきをあたえてくれるものなんですよね。

それを学問!?としてとらえたのが、「失敗学のすすめ」でした。

ISBN-13:978-4062103466

失敗には学ぶべきことがたくさんありますし、成功のための原動力になりえたりします。

ぜひ挑戦していってくださいね♪


[190]>152 笑顔 jozetora

ずっと笑顔というのは難しいですが、笑顔になれる機会は逃さないようしっかりあじわって生活したいですね。


[191]>153 チャレンジ jozetora

自分で自分の限界は決めないようにしたいです。


[192]>191 チャレンジ willingness

今年は英会話をつづけて、TOEICにでもチャレンジしたいですね。


[193]>149 すばらしい言葉ですね! vivisan

「温故知新」。この言葉大好きです。この言葉を知ったのは、小学校だったかの国語の教科書でした。確か塙保己一の群書類従の編纂のお話だったと思います。塙保己一の精神が「温故知新」でした。

この言葉を知ったとき、私は、イマイチよくわかりませんでした。どうして昔を知ることで、新たな道理や知識を見い出すことができるのだろう?と思っていました。

この言葉が本当に理解できたのは、イエはてなでのみなさんの書き込みを見てからでした。あぁ、なるほど。こうやって自分のものにしていくのだなぁ・・と視界がひらけたようになったのを覚えています。


昨年ですが、ある工業デザイナーの方とお話する機会を得ました。そのときに聞いたのは、「伝統っていうのはね、そのまま伝え続けていても、時代にあわなくなる。それでは廃れてしまう。だからこそ、伝統というものも日々進化しているんだ。日々進化し続けていることによって、今に伝わっているんだ」ということでした。

TomCatさんが言われているように、根底にある核というか芯の部分にあたるものは変わらないけれど、いろんなことに挑戦することによって進化しているんです。

これを聞いて、私もイエはてなを思い出しました。みなさんの書き込みってそうだったんじゃないか?現代の時代にあうように、なおかつもっと楽しめる工夫が凝らしてある書き込みになっているんですよね。

伝統を理解した上での創意工夫。これってすごく楽しいですよね。

TomCatさんのこの書き込みを見ていて、あ、これだ!と思いました。特に私は和が好きなのでw

私もこれ、楽しみたいです。自分では気づくことのできなかった楽しい発見をここでは見つけることができます。そして楽しい知識が増えていく・・。夢のようです。イエはてなという学校でたくさん勉強したいです!


[194]>185 健康 otayori

私も体調が不完全なものです。

健康って可能になることがいっぱい。

みんなが健康でありますように。

私はゆっくり過ごすようにします。


[195]>143 初夢 otayori

1日に何かいやな夢を見ました。だけど忘れました。


[196]>141 なんとなく powdersnow

なんとなく、どうでもいいや……そんなことを思いつつ行動してしまう。

そんな適当さは、やっぱりあまり良いことではないですよね。

自分の行動にきちんと意味を見いだして、責任を持った行動を心がけたいです。


[197]>189 失敗 powdersnow

年齢を重ねるごとに失敗は恐れるようになる気がします。

昔はあとから取り戻せても、年を取ってくると取り返しがつかないことも多く……

結構、及び腰になってしまいますね。

ですが、始めてみないと、やってみないとどうにもならないことも色々あります。

失敗を恐れてばかりでなく、チャレンジすることも時には必要ですね。


[198]>136 今年中に atomatom

今年中に貯金を目標額まで増やします!

もとずっと前に達成してなかったらダメな数字なのに、ついついの無駄遣い。

今年中に絶対に達成するぞ!という意気込みです。

年の初めはこういう目標を立てやすいですね。

sumikeさんは「開かずの間」があると書いておいでですが、うちにも似たような使っていない部屋があるんです。ここもなんとか片付けて、イエをもっと広く快適にする!

これも今年中に達成します!


[199]質素な暮らしの中にある豊かさ探し Lady_Cinnamon

今年の通年サプリは「質素な暮らしの中にある豊かさ」探しです。まだ衣食住すべてにおいて、何をやろうか・・・というのは具体的に決まっているわけではありません。ただ意識して、自然体の中で見つけていきたい豊かさであり幸せです。

今年一番の「質素な中にある豊かさ」は、サプリ本1月1日にも掲載されているTomCatさんの「元旦にいただく、新春の膳:大根汁」でした。

http://q.hatena.ne.jp/1166160369/61691/#i61691

大根を水から茹でていって、塩だけで味付けするというシンプルなお膳。コトコトと茹でていくと、大根が透き通り、艶も出て味見をすると自然な甘みが出てきます。あとは塩で味付けしただけ。大根の甘みと塩の絶妙のバランスで、母曰く「畑の潮汁のようね」とのこと。このお膳だけでもありがたいお正月の気分を味わえました。

また大根繋がりですと、休日に読み返していた小説からこんなシーンを見つけました。

台所から根深汁のにおいがただよってきている。このところ朝も夕も、根深汁に大根の漬物だけで食事をしながら彼は暮らしていた。

若者の名を、秋山大治郎という。

剣客商売 (新潮文庫―剣客商売)

剣客商売 (新潮文庫―剣客商売)

  • 作者: 池波 正太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

池波正太郎 『剣客商売』「女武芸者」より

根深汁とは一般的に深谷ねぎなどの白ねぎを使ったお味噌汁。我が家でも父が好きで、ねぎとお味噌だけで頂きます。池波さんの描かれた根深汁と大根の漬物だけの食事。しかも朝と夕方のみの生活ですが、質素で決して豪勢ではない中にも、どこかしら味わい深い風景が漂い、身心の上で十分豊かな感じを覚えます。これも、質素な暮らしの中にある豊かさの一つだと、私は思いました。

1月12日現在では、食に関するテーマでしか質素な暮らしの豊かさを見つけられていませんが、この一年を通して、じっくりと衣食住にまつわるテーマで、まず「質素な暮らしとは」を考えていきたいです。

「衣」なら古着のリユースや家族間でのシェアリング、「住」なら窓や壁と言ったパーツの事もテーマになりますが、暮らしの場として寝室や和室やダイニングなどの使い方もテーマになると考えています。これらは、またイエはてなに参加していくうちに、様々なお題が出るでしょうから、その時々に考えていってもいいなと焦らずに、「質素な暮らし」作りをしていき、その中から豊かさを味わえていけば良いのだろう、そういう一年にしていこうと考えています。


[200]>187 時間は作るもの Lady_Cinnamon

id:vivisan、昨年は色々とご不幸が重なってしまったのですね。お義父さまと愛犬のびびちゃん(でなかったら済みません)のこと、お悔やみ申し上げます。また、新しい家族が増えたこと、おめでとうございます。

ところかわって、今年の通年サプリ「時間を楽しむ」。これは私もよく感じていることです。時間の使い方が下手だなぁ・・・としょっちゅう後悔しています。手帳はつけていますが、参考になるチラシやレシピを貼ってあったり、レシートなんかも貼っていあり、予定表・ToDoよりも日記感覚の方が多いです。

以前先輩に、こういわれたことがあります。

私が「忙しいから、そんなに遊んだりでかけたり出来ないですよ・・・」って言ったら、「しなもん、時間は作るもんやで」ってね。

それと手帳の今年元旦のページには、ちょうど読み返していた古雑誌の言葉を書きました。なんでもネットで発信された言葉のようで、検索すると沢山出てきます。随分前の言葉なのでしょうが、とても大事なことだと思わされました。

今日あなたが無駄に過ごした一日は、昨日死んだ人がどうしても生きたかった一日である。

vivisan、一緒に今年一年、日一日を大事にしていきましょうね。


[201]>171 我が家の正月、ゴキブリ談議 Lady_Cinnamon

今年はこのテーマでも、記念すべき一年になりそうですね。

今までヒステリックに駆除対象としてきた生き物の中には、視点を変えれば身近にいてくれることがかえってうれしい存在も少なくないと思いますから、そうした生き物たちと楽しく共存していけるサプリ・・・

さて、イエはてなでも時々話題になった駆除対象とされてきた生き物に、ゴキブリくんがいますね(ちょっと、いわしを見つけられなかったのですが、リンク出来ずに済みません)。

ちょうど我が家のお正月で、ゴキブリ談議をしたんですよ。

私:そもそも、ゴキブリってどこからやってきたんだろうね。冬とかどこ行っちゃってるんだろ。去年なんか、父さんの部屋からも顔出してきて、私叫んじゃった(笑)。

父:冬は床下あたりで寒さをしのいでいるんだろう。父さんの部屋に出てきたのは、たぶん屋根裏辺りから落ちてきたんじゃないかな?

母:うちにゴキブリが出るようになったのは、お父さんが横浜から帰ってきてからよ。あと三島にも一時いたから、三島からも連れてきてるわね。

父:そうだぞ、うちのゴキブリは由緒正しい横浜生まれなんだ。おまえだって京都帰りなんだから、伝統ある京都生まれのゴキブリもいるんだぞ。きっと屋根裏で「赤い靴?は?いてた?、お?ん?なぁのぉ子?♪」って横浜育ちは歌ってるさ。

私:ふ?ん(笑)。それじゃぁ、今度会ったら「ギャー!」って叫ぶだけじゃなく、「君は何処生まれ?」って聞いてみようか(笑)。

そんなわけで、今年は去年よりは楽しく共存できる年になりそうです。でも、ビックリすることには、多分変わらないと思います。相手のゴキブリくんも驚いているんでしょうけどね(苦笑)。


[202]>200 時間は作るもの koume-1124

そうですね〜。

時間って作ればあるものなんですが

ついつい無駄な時間ばかり作ってしまいがちで何も出来ない一年になってしまってます。


[203]>198 期限を設ける koume-1124

今年は3ヶ月ごと位に結婚する友人がいるので、それを自分の中で期限として

ダイエットに励もうと思ってます!

まずは2月!

それまでにあと3キロ・・・

目標があると頑張り具合も違います。

結婚式という場もまたドレスを着るために露出が多くなるし

人も大勢いる場なので良いダイエットの目標になります。


[204]>199 質素から生まれてくる豊かさ TomCat

わが家伝統の元旦初の膳、大根汁は、まさに年頭に当たってその質素質朴の中にある豊かさを再確認していくものなんですが、Lady_Cinnamonさんがやってくださった大根汁の紹介を見て、そこに現れているLady_Cinnamonさんらしいオリジナリティに感動を覚えました。

朱塗りのお椀に輪切りの大根。鮮やかな紅白の彩りが本当に祝いの膳にぴったりな風情を漂わせています。また輪切りの丸い形が、円満な暮らしへの願いを象徴しているようでもありますよね。この盛り付けのオリジナリティで、ただの大根の水煮が、お客様にお出ししてもおかしくない上品な料理に大出世。ここにすごい価値のプラス、豊かさの創出が現れています。

こうした創意の発揮で、素朴な素材に素晴らしい価値が加わっていく。これこそ「質素な中にある豊かさ」の発現だと思うんです。質素に暮らすを英語で言えば「live a simple life」。対象がシンプルだからこそ、そこに加えていく創意工夫が際だっていく。それをLady_Cinnamonさんの大根汁は、見事に現して見せてくれました。

また、質素は日本の美意識の伝統、「侘」の本質でもありますが、以前私は岡倉天心がその著書「The Book of Tea(茶の本)」の中で、侘を英語で“imperfect”(不完全なるもの)と表現していると書いたことがありました。

お金さえ出せば何でも事足りるのが現代の暮らしですが、そこで“imperfect”。何かひとつわざと欠いて、それを創意工夫で補ってみるといった試みも、質素の中から豊かさを見いだしていく素敵な実験になっていくと思います。

全てをお仕着せの市販品でまかなっていた生活の中に、物に頼らず自分らしさを表現していける隙間をちょっと空けてみる。これは以前ハザマさんがおっしゃっていた「美し」は「空」+「奇し」、美しいもの、新しいものを呼ぶために本棚も頭の中もちょっと隙間を空けておく、といった考えに通じますよね。

こんなふうにして一年を過ごしていったら、どんなに自分らしい豊かさが築けていけることでしょう。今年はぜひみんなで「質素な暮らしの中にある豊かさ探し」をしてみましょうよ。そしてその成果をいわしで披露し合うんです。質素の中にある豊かさは、毎回提示されるどのテーマからも探せると思います。今年のイエはてなも面白くなりそうです!!


[205]>197 失敗は成功のもと koume-1124

失敗を恐れずにやってみる!ことが大切ですね。

やってみないことには『成功』もまたありませんからね。


[206]欲を張らない siuajj22

貪欲な生き物であるがゆえに、どんどん何かを求めていきてます。

食べ物、お金、、、色々とあります。

だからこそ今年は欲を張り過ぎず、今自分の手にしているものを大事にそれ以上を求め過ぎないよう歩みたいと思ってます


[207]>202 時間という資源を豊かに活かす TomCat

最近私は、将来の夢の農園づくりの足がかりの一環として、農村を体験する旅を楽しんでいるのですが、実際に農村の暮らしに足を踏み入れてみて、色々と発見することがありました。その一つが、農村における時間の流れです。

傍目から見ていると、いかにものんびりと時間が流れている感じですが、実際はそうじゃないんですよね。むしろ農村こそ、時間の使い方に無駄がない社会なんです。全てを季節に合わせて行っていく農作業。自分の都合なんかお構いなしに時間はどんどん流れていく。だから農村の人達は本当に働き者です。休憩時間中でも、何かしら手が動いています。時間の使い方に無駄がないんです。

そういうところから余裕が生まれ、傍目から見ると、それがあの農村特有の、のんびりした時間の流れに見えるってわけですよね。日々の努力によって生み出された余裕の時間を、農村の人達は、人と人との触れ合いや、様々な地域行事、そして共同作業などに使っていきます。みんなが時間という資源を本当に上手に使っているから、人と人とのつながりも豊かに育まれていく。それが農村の暮らし方なんだなあと実感させられました。

実は私も、時間の使い方が上手ではありません。私も時間という資源をどうやったら上手に使っていけるか、ちょっと真剣に考えてみたいと思います。後でも出来るとやりたいことを後回しにしてしまうのは時間を無駄にしてしまうこと。私の場合、この考えがキーポイントになりそうです。今年一年、一秒一秒の積み重ねを大切にしながら過ごしていきたいと思いますo(^-^)o゙

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ