人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スローな人が苦手です。
例えば
・会話の切り返しが遅い
・会話中文章の終わりまで時間がかかる(文節の間が大きい)
・言葉の応酬にタイムラグが生じる
・思考が遅い
一緒にコンビニに入っても、買い物が遅いなんてことはありません。体の動きが遅いという訳でもありません。
これは医学的に「なんとか障害」となるのでしょうか。また経験上、良く寝る人(睡眠時間が長い人)に多く感じます。
逆に「頭の回転が速い」「言葉のレスポンスが早い」「整理された文章で話す」と感じる人は、総じて惰眠が嫌いです。

以上のことを解説している文章を教えてください。あるいは解説してください。

●質問者: quict
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:コンビニ スロー タイムラグ レスポンス 中文
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● pah00
●25ポイント

>これは医学的に「なんとか障害」となるのでしょうか

なりません。

DSM-IV-TRに基づいて分類しても、正常です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B...

◎質問者からの返答

専門書をお持ちということはお医者さんでしょうか。


2 ● naninanida11
●0ポイント

人それぞれhttp://q.hatena.ne.jp/1262798098


3 ● Newswirl
●40ポイント

いくつか可能性はあります。

最も有名なのは、いわゆる欝病が考えられます。

集中力(注意力)が薄く、言葉がまとまらないうちに喋ったり、逆によく考えもせずに喋ったりします。

情緒が不安定であったり、対人関係に不安を覚えて相手の反応を気に掛けたりする(対人恐怖)の症状も考えられます。

うつ病やそうした精神疾患は、身体に影響を与えます。その一つが睡眠時間が長いことです。

睡眠をよく取ることについては、日常生活が起因するところもあり、それが欝症状を引き起こしている場合もあります。

うつ病 - Wikipedia

◎質問者からの返答

うつ病の人は不眠症だと思っていました。逆に過剰に睡眠する傾向もあるんですね。


4 ● ももんがらす
●25ポイント

『成功の9ステップ』ジェームス・スキナー (著)

https://www.amazon.co.jp/dp/4344004787?tag=paintworld-22&camp=24...

第四部 step9「リーダーシップのテコ効果」の中で、人が主に使う感覚別に3タイプに分けて、それぞれに対するコミュニケーションを変える方法が紹介されています。それによると

視覚系→早口、聴覚系→話のテンポが一定、触覚系→ゆっくりしゃべる、思考の基本的な単位が感情

だそうです。quictさんが視覚系で、触覚系の方が苦手という可能性もある様に思います。

◎質問者からの返答

僕がそういう人が苦手なことを不思議に思っているのではなくて、思考が遅い人と過剰に睡眠することの関係に興味がありました。

前の回答者に「うつ病の可能性」とありましたが、うつ病の人は思考鈍間と呼ばれる症状が出るようですね。


5 ● 颶風颯雷電
●0ポイント

良く考えてから、答えよう、反応しようとしているから遅いということもあるのでは?

逆に、早いのは、反射的に返しているだけで、あまり考えていないということもあるのでは?

新しい環境のときには、多くの方が前者になるような気がしますが。

熟慮断行、果報は寝て待て、三年寝太郎という言葉もありますし。

即断即決という言葉もありますが。

以下、「果報は寝て待て」の解説です。

http://www.iec.co.jp/kojijyukugo/vo37.htm

◎質問者からの返答

ゆっくりでも整理された言葉で考えもつかない思考を披露する人はリスペクトです。

その言葉が出るまでにそんなに時間かかるのか、って人は苦手です。

「果報は寝て待て」はこの話と関係がないように思います。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ