人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ノートパソコンのバッテリーリフレッシュ事業に新規参入したいと思っています。
現在、中古パソコンショップを行っているので需要は感じでいるのですが、
技術的にはどれくらい難しいのでしょうか?
またPL保険などの問題や想定されるリスクなどもお教え下さい。
よろしくお願いします。

●質問者: 新規事業立案担当者
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:ショップ ノートパソコン バッテリー パソコン リスク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● pah00
●27ポイント

http://www.batt.jp/

セル(中身)の交換をするだけですけど。

>またPL保険などの問題や想定されるリスクなどもお教え下さい。

PL法を厳密に適用すれば、上記URLの商売形態はNGでしょうね。


2 ● seble
●27ポイント

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H06/H06HO085.html

PL法のどこに触れるのか不思議な気がしますが、市販品を加工して販売する事で問題になるのは意匠権とか著作権法関係でしょう。

PL関係については、電気製品製造に関係する資格類などとの関係で、保険が出るかどうか微妙な気はします。

セルの交換自体は私でもできますが、問題は液漏れ、爆発などの危険性やケースの見栄えです。

ケースは完全に接着されているので、リューターなどで削って解体するためにどうしても隙間が生じ、ここを綺麗にするには相当な手間がかかります。


3 ● kick_m
●26ポイント

作業風景などが紹介されているところでも、近所の主婦のバイトが大半だったので、簡単な作業だと思います。http:/www

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ