人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家を建てる際に使用する建材、素材で最新のおもしろいものを教えてください。

例えば、
自己修復するコンクリート、紫外線にあたるとひび割れがなおる塗料、遮熱塗料など。

●質問者: ryusu11
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:いもの コンクリート 塗料 紫外線 自己
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● mnO
●15ポイント

高強度コンクリートは、超高層RC 造(25 ?50 階)の建築物の下層階等に適用する高い強度のコンクリートです。

高強度コンクリートでは、 高性能AE減水剤を用いて水セメント比を低減し、各種混和材を用いて高強度化を図っています

http://www.tobi-tech.com/tech/koukyodo-cnc.htm


2 ● pah00
●15ポイント

高強度シェルター

https://web-database.jp/download/16114/


3 ● ioooi11
●15ポイント

断熱材・断熱塗料で、住まいも家族もいきいき健康に

断熱塗料「ガイナ」を屋根・外壁・内壁に塗ることで

あなたの住まいが快適な住空間に生まれ変わります。

http://www.dannetuzai.com/


4 ● miharaseihyou
●15ポイント

最近の素材で身近に使われている面白いのでは、一液性の発泡ウレタンがあります。

こういうやつです。

http://www2.henkel.co.jp/henkel-j/ac/products/sista/m5230.html

基本的には省エネのための断熱素材なのですが、以前だと大がかりで高価な二液混合での施工でした。

普通は高くつきすぎて施工されなかった。

こいつは手軽にスプレーしてやると空気中の水分と反応して、ぶくぶく膨れてくれる。

最近の住宅では以前ではそのままだった隙間を充填してやって断熱性を高めています。

柱や窓枠の周囲の隙間など、そのままだとかなり断熱性能が違ってきます。

いくら性能の良いパネルを使っても、隙間があっては効果半減でしたが、こういった製品の普及でずいぶん改善されました。

ただし、丁寧な施工がされれば・・・ですが。


5 ● ミケ
●15ポイント

SUITEWALL

かたつむりの殻の、何もしなくても汚れない性質を解析して作られた、家の外壁の防汚システムです。


http://inax.jp/talk/tech001/

名古屋にできた、日本一高い、マンションの上層階には、このタイルを利用しているそうです(全部じゃないのは高価だから?)


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ