人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ハブ空港は必要?】
素朴な疑問ですが、そもそも日本にハブ空港が必要なんでしょうか?
「仁川がハブ」という現状で、どういう不都合があるのでしょうか?
1.羽田・成田の滑走路をいくら増設しても、日系航空会社の航空料金が下がらなければ、
仁川経由の安価なフライトが選ばれると思うのですが。
2.新幹線が発達した日本では、東京300キロ圏内(名古屋・仙台・新潟等)では、
対東京の航空需要が成立しないので、むしろ仁川に任せた方が自然だと思うのですが。

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:芸能・タレント 旅行・地域情報
✍キーワード:キロ ハブ ハブ空港 フライト 仁川
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● pah00
●16ポイント

ハブ空港になると相乗効果で、航空料金が下がり

また、観光客も増える結果をもたらします。

◎質問者からの返答

地価が安ければその通りですが、地価が高い東京で、

ハブ空港投資に見合ったリターンが得られるでしょうか?


2 ● 潮澤 昴
●16ポイント
  1. この狭い国土で国内ハブなんてやってもしゃぁないかと
  2. で、出てくるのが国際ハブ

乗り換えや積み替えしてくれたらそれだけ金使ってくれます。中継貿易(空)港として機能します。

利潤を生んでくれるのに他社にあっけなく渡すのもしゃくじゃありませんか。

◎質問者からの返答

着陸料の問題もありますが、そもそも人件費の高い日系航空会社が、

人件費が安い新興国系航空会社と互角に競争すること自体が無謀じゃないか、

と思うのですが。

途上国の場合、空軍パイロット⇒民間パイロットという人材供給が豊富なので、

日本よりもパイロットのコストが安価、と聞いたことがあります。


3 ● IlO10l0Il
●16ポイント

1.羽田・成田の滑走路をいくら増設しても、日系航空会社の航空料金が下がらなければ、

仁川経由の安価なフライトが選ばれると思うのですが。

値段の問題では仁川空港に勝てないのは明白ですが、すでにパンク状態の成田の需要を考えれば利用者はまだまだ存在しているはずですから、このままキャパを超えてしまうよりも羽田に流したほうがいいのは当然でしょう。

ただ、仁川が今後需要を伸ばしていくことを考えると、相対的に成田の需要も減っていきますから無駄になってしまう可能性も十分にあると思います。


2.新幹線が発達した日本では、東京300キロ圏内(名古屋・仙台・新潟等)では、

対東京の航空需要が成立しないので、むしろ仁川に任せた方が自然だと思うのですが。

それはまた別ではないでしょうか?

空港から新幹線まで行って乗って移動する手間というのはかなりのものです。


まあ過去の日本政府の空港投資を見る限りでは、見積もりが甘く無駄になってしまっている所が多数なので質問者さんの言う通りになる可能性も高いと思います。

◎質問者からの返答

少し舌足らずでしたね。

1.については、地方在住者が、航空運賃をモノサシとして、

「熊本⇒成田(羽田)⇒アメリカ」「秋田⇒成田(羽田)⇒欧州」じゃなく

「熊本⇒仁川⇒アメリカ」「秋田⇒仁川⇒欧州」を選び続けるんじゃないか、という話です。

2.は、新幹線⇒航空機の乗り換えが面倒なのは事実なので、

だからこそ「仙台⇒東北新幹線⇒成田エクスプレス⇒成田⇒海外」じゃなく

「仙台⇒仁川⇒海外」の方が便利になる、と言いたいのです。

羽田や成田を拡充したところで、「仙台?羽田・成田」の便が充実するのは期待薄ですので、

仙台在住者にとっては「仁川がハブの方がいい」のです。

同じことは静岡、名古屋、新潟辺りにも当てはまります。

そして、北陸新幹線の開業により富山・金沢?羽田の定期便も危ういですし、

東北新幹線の開業で青森?羽田の定期便も危うい。

つまり、新幹線網の拡充は、首都圏空港のハブ化には「不利」に影響します。

それを避けたいなら、東海道新幹線・東北新幹線などを直接羽田(成田)に

乗り入れさせるしかありません。


4 ● ekkun22
●8ポイント

もう、空港は作ったので、後戻りできません。


5 ● km1967
●8ポイント

外国人の方ですか?


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ