人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【運命】に抗おうと行動して、結果【運命】と出会ってしまう作品を教えてください。
有名なのはオイディプス王の話ですかね。

・【小説】【ゲーム】【漫画】【アニメ】より紹介してください。映画は不可。
・あえて、古典は対象外でお願いします(神話系なんかにはけっこうあるので)
・紹介者が「名作だ!オススメだ!」と強く思う作品でお願いします。
・作品の紹介や感想などを熱くいただけたらと思います。

●質問者: lunlunlun
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:なのは アニメ オイディプス王 オススメ ゲーム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● ekkun22
●18ポイント

ひぐらしのなく頃に
坂井久太
B000FBFSB0

◎質問者からの返答

紹介や感想があるとお良いのですが。

あと、ひぐらしって確かに運命に抗う作品ではありますが、その先で運命に出会う作品ではないですよね。むしろ、最後はずっと運命から抜け出すわけで。


2 ● クロス
●17ポイント

銀河鉄道999 [Blu-ray]

銀河鉄道999 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2009-09-09
  • メディア: Blu-ray

永遠に生きる為に機械の身体を求めて旅に出る=運命に抗う

衝撃のラスト=運命に出会う

条件は満たしていると思いますが、どうでしょう?

ぞっとするようなエピソードや考えさせられるエピソードもあり

神話やおとぎ話に近いところもありますが、

星野鉄郎の冒険と成長を描いた色褪せない名作。

メーテルは今でも憧れの女性です。

◎質問者からの返答

へえ!

よくよく考えると、ラストをしりませんでした。

読んでみます!!


3 ● kanan5100
●17ポイント

戦国自衛隊 (角川文庫)

戦国自衛隊 (角川文庫)

  • 作者: 半村 良
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

近代兵器で歴史を変えようと試みるも、結局自ら織田信長の代役となって歴史を修正することになってしまいます。

映画版2種、マンガ版などもありますが、あえて原作をお薦め。

◎質問者からの返答

おお、面白そうです!

楽しみです。


4 ● goldwell
●17ポイント

コブラ 1 完全版 (MFコミックス)

コブラ 1 完全版 (MFコミックス)

  • 作者: 寺沢 武一
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: コミック

運命が宿命の対決という意味では、「コブラ」(アニメ版ではスペースコブラ)がそうではないでしょうかね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

顔を変えて過去を消し、平凡なサラリーマンと過ごしていたものの、ひょんなことでかつて宇宙を名を馳せた宇宙海賊・コブラとして記憶を取り戻し、かつての宿敵・海賊ギルドとの戦いの日々に舞い戻ってしまう。

作品自体は掲載誌を変えつつ継続しているらしいですが、週間ジャンプコミックスの最終章をはじめここぞというエピソードで、かつて左腕を切り落とした因縁の相手・クリスタル・ボーイとの対決が入ります。

過去まで消して気ままに生きていたかったという願いも、宿敵との対決からは逃れられなかったという感じがしますね。


手紙 (文春文庫)

手紙 (文春文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

親も頼れる人も存在せず、ただ懸命に生きようとしているだけなのに、どこまでもついてまわる「殺人犯の弟」というレッテル。どんなにあがこうが、人生の決定的なタイミングで運から見放される主人公の姿がつらい。

以下、ネタバレ(反転)

結局、彼を救ったのは似たような境遇にあった女性だけであり、その境遇を捨てることはできないという結末が切ないですね。

◎質問者からの返答

コブラ!いま、ちょうどアニメ化してますね。

手紙、ぜひよんでみますね!


5 ● sylphid666
●17ポイント

寄生獣がお勧めです。

寄生獣―完全版 (1) (アフタヌーンKCDX (1664))

寄生獣―完全版 (1) (アフタヌーンKCDX (1664))

  • 作者: 岩明 均
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

主人公の右腕に地球侵略をもくろむ地球外生命体が寄生し、本来は地球侵略をもくろむ側だったはずの寄生体が行動するうちに色々と考えながら落ち着くような所に落ち着きます。

それぞれの登場人物が死という運命に抗いながら行動していますが、悩む中で成長していき、読むこちら側にも色々と考えさせてくれます。

◎質問者からの返答

おおおお、読み応えがありそうです!


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ