人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

JALについて基礎的な質問です

?何が問題になっているのですか?
?どうしてこうなったのですか?(官僚の癒着がどうのとかいっていましたが・・)
?その他重要事項などありましたら


●質問者: tachamn
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:JAL どうしてこうなった 官僚 癒着 重要
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

[1]退職者の年金が高額で、4.5%の運用を約束していた。 papavolvol

テレビのニュースによると、退職したパイロットのその人は公的年金と合わせて、毎月48万円の年金を受け取っているそうです。

年率4.5%の運用が約束されていますが、実際には4.5%はありえない利率なので、負債から埋め合わされています。負債の残額は3000億円を超えているそうです。


[2]不採算路線の運行を続けなければならなかった。 papavolvol

地方の人の利便性と公共性を考えると、不採算の地方路線を切り捨てるわけにはいかなかった。

しかし、中には自民党系の議員がとても不便な所に建設した、使い物にならない地方空港も含まれています。


[3]成田空港も関西空港もハブとして機能していないため、国際線の競争力がなかった。 papavolvol

成田空港も関西空港も離着陸料金が高すぎて、乗り継ぎが悪くて、効率の悪い国際線運営を強いられていました。韓国や香港やシンガポールの航空会社がハブ空港を拠点に効率の良い運営を行っているのと対照的です。JALの国際線は日本人の出張だけが収益の柱でした。日本の不況で日本企業が出張経費を削減すると、JALの国際線の経営が成り立たなくなりました。


[4]公的資金投入の可能性があるから tenvapas

一番の問題はJAL再建のために公的資金(私たちの税金)が投入される可能性があることではないでしょうか?

JALの業績が悪化した原因はいろいろあるでしょうが、OBの企業年金が財務状況を悪化させている要因は無視できません。

さて、高利を謳った企業年をそのままに公的資金を投入するようなことになれば、「JALの企業年金を支えるために公的資金を投入している」と言われ国民の理解は得られません。

JALの問題は色々な要因があるでしょうが、ニュース価値を高めているのは、国民とは関係ない一企業の話ではなく、税金が投入される可能性があるからだと思います

税金の使い道に関する国民の視線は高まるばかりですからね


[5]>4 すばらしい tachamn

すばらしい回答です


[6]JALって国営企業じゃないの? maxpower

昔の国鉄とか電々公社みたいな国民に対してのサービスなんだから、赤字でも構わないような気だするんですが間違ってますか?


[7]>6 国がお金があれば australiagc

それで良いかも知れませんけどね。

この不況で何かとお金がかかっていて政府の財政も逼迫してますから、あからさまに赤字出してる企業をおんぶし続けるわけにはいかないんでしょう。

また、援助が貰えず苦しんでる民間企業からしてみれば、明らかに自滅した公営企業の尻拭いに金使うな頑張ってるこっちを助けてくれ!と文句を言われるでしょう。

航空事業なんて、今時国内線は何社もありますし、国際線に関しては海外の格安航空会社が参入する期を常に伺ってますからね。もう国営で有る必要もないかと。


[8]世の中の流れに乗り遅れたのです きっと rmckawasaki

? 問題になっているのは利益があがらないこと ? で、こうなった理由はいろいろあると思いますが、親方日の丸で世の中の流れについていけなかったこと ではないかと個人的には思っています。 確かに、昔は英語が喋れて海外に行ける日本人が特別対応でも良かったとのだと思いますが、いまや大したことありません。 飛行機に乗って 客として金払ってるおれらより、クルーの対応の方がはるかに良い?というのはどこかおかしいと今は思います。


[9]a tachamn

JALの翼が危ない

JALの翼が危ない

  • 作者: 安田 浩一
  • 出版社/メーカー: 金曜日
  • メディア: 単行本

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ