人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #046

THEME:「門」「名前」「動物の縁起」+「縁起物」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100114

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は1月19日(火)正午で終了させて頂きます。

1263444709
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:1月19日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 234/234件

▽最新の回答へ

[1]名前の由来 fumie15

私の名は祖父、祖母、母から一字ずつもらいました。祖母の名前は音だけもらっての当て字なのですが

同じ漢字の人に出会ったときがありません。

従兄弟の中で一番いい名前をもらったなと思います。


[2]お正月に買うお財布 fumie15

は縁起が良いと聞きます。「春」と「張る」をかけているのだそうです。

今まで使ってきた財布がくたびれてきたので、私も最近お財布を新調しました。

色や形などいろいろ迷いましたが買ってよかったです。


[3]名前のしたに○○さん・・ nakki1342

個人的には・・親しい人には、自分の事を呼ぶ時には

名前だけで呼んで欲しいと一度お願いし、呼び捨てで読んでもらっています

正直な話、さんとか敬称をつけられて呼ばれるのが少し恥ずかしいのです

もちろん自分が他の人を呼ぶ時は○○さんなど敬称をつけますが・・

これからも自分の場合は・・一度ココロを許した人には

自分の事を名前だけで呼んで欲しいなと思っています


[4]白蛇 tibitora

白い蛇は縁起がいいといわれていますよね^^

私は爬虫類も好きでもちろん蛇も好きなのですが、中でも白い蛇は凛としていて綺麗だなあと思います。

白い蛇は染色体の異変(染色体がない?)で1代限りが多いそうなので山や林では今まで見たことがないのですが、動物園に大きなクリーム色がかった白蛇さんが居たときには嬉しくてすばらくじっと見ていました^^


そして白蛇さんを調べていると、1代限りではない代々続く白蛇さんの家系を見つけました。

天然記念物の「岩国のシロヘビ」という白蛇さんたちです。

眼のいろは赤くて体長は約1.8メートル、胴回りは15センチ・・・そんなりっぱな蛇さんや小さな子へびさんが大切に育てられているそうです。

そして大きくなったら自然に近い環境の中で過ごしてもらう・・・。

白蛇さんを見られるところもあるそうなので一度行ってみたいです^^

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/3502/shirohebi.htm...


[5]>1 名前の由来 koume-1124

私は父親の頭の文字と母親の名前の下の文字を合わせた名前です。

名前の由来はずっと「有名人から取った」と聞かされていたので

特に聞くときもなかったので、本当の意味を知ったのはつい最近;

ちゃんと考えてつけてくれたんだなと思って嬉しかったです。


[6]カエルをお財布に koume-1124

金のカエルをお財布に入れてます。

『お金がカエル』と言われる所からきているようエス。

お婆ちゃんや母のお財布には必ずカエルが入っていたので

なんだろうと思ってから、真似してそれからずっと入れています。

ご利益があればいいですね♪


[7]>3 ○○くん○○ちゃん tibitora

名前の下につく「さん」や「くん」「ちゃん」

私は「ちゃん」をつけて読んでもらうことが多いです。

甥っ子にも「○○ちゃん」とちゃんづけで呼ばれています^^

私が甥っ子を呼ぶときは「○○くん」甥っ子のお母さんが甥っ子を呼ぶときは「くん」だったり「ちゃん」だったり・・・(笑)

名前の下につく「さん」「くん」「ちゃん」でずいぶん印象が違うなあとも思います。

私は友達を呼ぶときには大体決まって「○○さん」が多いです^^

呼び捨てで呼んでもらえるのも最初少しびっくりしますが親しい人からだと嬉しいですよね^^


[8]門出 koume-1124

つい先日、成人式がありましたね。

新しい門出を出発する若いコたちが華やかな着物を着ていて

私も何年前だろうか・・・と懐かしい気持ちになりました。

年が明けて、私もなにか新しい事を始めたいなと思い始めました。

とりあえずは英会話!

新しい事に挑戦して行くのもまた人生の門出になるでしょうね。


[9]>8 門出 adgt

冬から春にかかては、門出を意識することが多い。色々おもいだすな。


[10]>5 名前の由来 adgt

親の期待にあまり応えられていないところにすこし凹みつつ、愛されてつけられたなと思う。


[11]読めない名前、読める名前 adgt

年をとったってことなのかもしれないけれど、最近、読めない名前の子どもって本当に多い。かわいかったり、カッコよくて良いちゃ良いんだけど、名前の字を見ても読めないって結構不便だと思う。自分の子どもには、読みやすい漢字をつけてやりたいなと思う。


[12]朝蜘蛛 adgt

クモが縁起がいいって言うのを祖母から聞いたときには驚きだった。少々グロテスクな見た目だけど、愛でることが出来る文化は素敵だと思う。


[13]表札 Dictionary

自分の家の表札、これを今度木彫りで作ってみたいなと考えています

近所で立派な素敵な表札を見るととても素敵だなと感じていました。

我がイエの顔ともなりますので、これを作ってみたいという夢があります


[14]>7 敬称 adgt

のつけ方で微妙な人間関係を表現したりするのは、面倒な部分もあるけど、緻密な文化だなぁと思う。


[15]>11 読めない名前、読める名前 koume-1124

いまの子って凄い名前沢山ありますよね。

本当に子供の為を思ってつけてあげたんだろうか?

といった名前が沢山溢れていて

将来、おじいちゃんやお婆ちゃんになった時どう思うんだろう?

なんて余計な心配ばかりしてしまいます。

自分の名前がちょっと難しい漢字なので

人に自分の名前を名乗る時、簡単な名前の人はいいななんて思います。


[16]名前をつけてくれた人・名付け親 tibitora

私の名前は母方のおばあちゃんがつけてくれました。

そのおばあちゃんはもう居ないのでどうしてその名前をつけてくれたのかはもう聞けないのですが、たくさん考えてつけてくれたのかなあと思う名前です^^

甥っ子が生まれたときは甥っ子のお母さんが一生懸命考えていました。

「この字が使いたいんだけど人名には使えないから」・・・と同じ読み方の別の文字を選んでいました。

甥っ子の名前は画数が多くて3年生ではまだ習っていないので難しいみたいですが、いまではなんとか書けるようになったみたいです^^

私が名付け親になったのはわんことちゃんこですが、それでもたくさん考えたので、赤ちゃんの生まれるお母さんやお父さん、おじいちゃんやおばあちゃんはもっとたくさんいろいろなことを考えるて名前を決めるんだろうなあと思います。

たくさん考えてつけてもらえた名前、大切にしたいです^^


[17]門の横のボタンを押して「ピンポンダッシュ」、申し訳ありませんでした iijiman

小学生の頃、学校から家まで徒歩15分くらいだったのですが・・・

途中、戸建て住宅の並んでいる住宅街がありまして、その家々の門の横には、当然、呼び鈴のボタンがありました。

それを、訳もなく「ピンポーン」と押して、ダッシュして逃げる「ピンポンダッシュ」・・・

子供のイタズラとはいえ、申し訳ないことをいたしました。

ごめんなさい。


[18]>13 表札 willingness

最近は、色々なタイプの表札が増えましたね。ガラスで出来ていたり、アルファベットだったり。私は気の表札に筆で書いてあるような古風な表札が好きです。


[19]門限 willingness

小さい頃は門限が決まっていました。まだ友達と遊びたいのに帰らなくちゃならない、ということでかなり葛藤したのを覚えています。最近であれば、犯罪なども恐いですし、都市部だとシビアな問題ですよね。


[20]ヘビの抜け殻 willingness

をお財布に入れておくとお金がたまるという、言い伝えがありますね。小学校のときは真に受けて、本当にヘビの抜け殻を探して入れました。持ち歩いていたので、すぐにボロボロになってしまったのが印象深いです。ヘビ柄のお財布も最近見かけますね。


[21]あだ名 Dictionary

子供のころ、皆さんもあだ名を持っていたと思います。

勿論、今でもそのあだ名で呼ばれていることもあるかもしれません。

あだ名というのはお互いの親密さを感じますし、あだ名で呼び合うことで、壁が取り払われ、気持ちオープンになることもあるのではないでしょうか?

あだ名のつける由来は、名前を文字ったもの、外見の特徴、性格、出来事、特技・・・

色々とありますよね。

しかしおとなになってからはこのあだ名が減ったような気がします。

単に名字だけで読んだり、?さんと呼ぶことが多いです。

どこかよそよそしく、どうも他人行儀のような・・・

勿論ビジネスシーンでは大事だと思います。

仕事の中ではお互いをあだ名で呼ぶことは無いですよね。

しかし、プライベートではもっとざっくばらんにお互いを感じあう意味で、あだ名の役割って大きいと感じます

あだ名が減ってきてから、相手の名前を一部でしか把握してないことが多くなりました。

相手の下の名前を知っているけど、上の名前を知らない。

上の名前は知っているけど、下の名前は知らない。

最近そういう出来事に遭遇しました。

沢山遊んでるのに、名字を知らなかった!

そのときに非常に違和感を感じたのです。

こんなにも身近な存在なのに・・・なぜ?凄く変な感覚を覚えました。

お互いを呼ぶ名前に最近は親しみを感じなくなっているような気がしたのです。

昔は相手のあだ名をつけたり、相手をあだ名で呼ぶようになると心躍ったものです。

仲良くなれたんだという実感に繋がり、そこには他人ではないという連帯感が生まれていました。

他の人と違う、知り合いではない、深い仲である証のような・・・

そんなことを考えてから、「あだ名」っていいなって思いました。

あだ名というのは、その相手・仲間との間の合言葉のようなものですよね。

そしてまた、あだ名で呼ばれると嬉しいと感じるのも本音です。

自分を気心知れた友人と認めて貰えたような感覚です。

おとなになるとこういう「あだ名」が減ってくるものですが、これからは、あだ名をまた大事にしてみたいなと思いました。

ちょっとしたあだ名でもいいですよね。

そんなに変わったあだ名をつける必要もなく、名字や名前にちょっとだけ何かを付け加えたものでもいいし、略したものでもいいし。

そうすることで、相手の名前を「感じる」ことに繋がると思います。

大切な人の名前。しっかりと把握してますか?

当たり前のことで、疎かになっていませんか?

名前をもっと身近に感じ、相手とのコミュニケーションをはかっていきたいです。


[22]>15 読める名前に読めない名前 tibitora

読むのが難しい、かっこいい名前かわいい名前の子供、甥っ子の同級生にも何人か居ます。

クラス名簿に全員の名前がふりがな付で書かれているのですが、かっこいい読み方だったりかわいい読み方だったり、すごく考えて当て字を使っているなあと・・・他にないこの子だけの名前をと考えてつけてもらったんだなあと思います。

でもふりがながないと読めないので少し大変そうだなあとも思ってしまいますが、大人になったときには話題にもなるのでいいのかなあとも思います^^

甥っ子が週刊まんがの懸賞に応募しているので、「当ってないかな?」とみていると本当にいろいろな名前の子がいます^^

時代ごとに名前もいろいろとかわっていってたのしいですね^^


[23]>17 ピンポンダッシュ willingness

過ちですね。。本当に申し訳ないです。。


[24]真っ黒い猫は福猫 iijiman

黒い猫の中でも、全身が真っ黒で、白い毛のない「カラス猫」は、福猫で、家に幸福を呼び込む、と聞きました。

実は、大家さんが1匹、黒い猫を飼っています。去勢済み男の子です。

[f:id:iijiman:20081216160040j:image:w450]

この猫は「くま」という名前で、子猫の頃、半年間大家さんの家の縁側に通い詰めて、ついに同情を勝ち取って飼い猫にしてもらってイエに入れて貰いました。努力家なのです。

そして、去年のお正月には、1週間行方不明となっていたのですが、運の強い子で、無事に帰ってきました。その時の様子は今でも鮮明に覚えています。1週間目の夜中に突然遠くから「タッタカタッタカタッタカ」と走ってきて、玄関を開けると家に飛び込み、「カーン!」という異常な鳴き声を立てていました。

最近のちょっとした悩みは、この「黒猫のくま」が、次第に茶色っぽくなってきていることです。(写真の、体の方を見ていただくと、何となく焦げ茶色をしています。)

それと、ところどころ、ぷいっ、ぷいっと、白い毛が生えてきたりもしています。

うーん、真っ黒で福猫だと思っていたのだけれどなあ。

まあ、焦げ茶色になっても、白になっても、何色でもいいから、いつまでも大家さんのイエで元気に暮らしていて欲しいです。


[25]>21 あだ名 willingness

親しげで好きです。感じの良いあだながいいですよね。


[26]命名 子供の名づけ Dictionary

変わった名前をつける方々も増えましたね。

今、妊娠されてる方、既にお子さんをお持ちの方・・・

子供の名づけには色々と悩んだものではないでしょうか

名前というのは、簡単に変更出来るものではないですよね。

自分の一部ともなる名前、一生、共にすると思うと、真剣に悩んで決めるのが親心かもしれません


[27]>24 黒猫 jozetora

縁起がいいって話と、そうじゃないって話、両方聞きますね。


[28]>26 画数 jozetora

相当悩みそうです。


[29]名札 Dictionary

小学生のころ、名札を皆さんつけていましたよね。

その名札に好きなシールを張ったり、名札の中に綺麗なビーズを入れて見たりしませんでしたか?

名札を忘れそうになると、母によく怒られたものです。

登校途中で取りに帰ったこともありましたね。

学年ごとに色が変わるのもワクワクしたものです


[30]姓名判断 Dictionary

占いの流行る昨今、本格的な姓名判断はしてもらったことないですが、本やネットで調べたことがあります。

画数などから色々と解る自分の性質。

確かに!と共感するものがたまにありますね

名前一つで自分の人生は色々と変わってくるのかもしれませんね。

名前から感じる雰囲気などもあります。それによってその人の人生をも変化させるかもしれません。

占いとしては当たる当たらないは解りませんが、名前によるイメージというものの働く力は大きいように感じます


[31]八咫烏 natumi0128

「やたがらす」と読みます。

3本足の烏のことで、太陽の化身ともされているそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%92%AB%E7%83%8F

サッカーの日本代表チームのユニフォームにもデザインされているそうですから、名前ぐらいはご存知の方も多いかもしれません。

和歌山県の熊野三山においては、神様のお使いとされているそうで、八咫烏がデザインされたお札やお守りなどが売られています。

私は以前、本宮大社へ行ったときに、八咫烏の根付のお守りを買ってきました。

その根付はそれ以来ずっと、携帯電話のストラップとして、身に着けています。

携帯そのものは何回か代替わりしましたが、根付は付け替えてずっと着けています。

ご利益があったのかなかったのか、それはよく分からないのですが(笑)、持っていることで何となく安心できるので、手放せません。

きっと、携帯がまた代替わりしても、紐がすり切れても、付け替え付け替えてずっと身に着けているんじゃないかと思います。


[32]>29 名札 jozetora

最近は個人情報保護などで、登下校中はつけないみたいですよ。


[33]>22 読めない名前 jozetora

増えましたね。個人的には違和感がありますが、時代の流れですね。


[34]>30 姓名判断 jozetora

インターネットで軽くやることはあります。意外と気にしてしまうので、悪いことが書いてあると結構引きずります。


[35]>12 蜘蛛 natumi0128

「わが背子(せこ)が来べき宵なりささがにの 蜘蛛のふるまひかねてしるしも」

という歌があるように、待ち人が来る吉兆だとも言うそうですね。


[36]>33 余計なお世話かもしれませんが teionsinonome

読めない名前、多いですよね

地元のテレビで子供の写真と名前を流すコーナーがあるのですが、読めなくはないけどそう読ませるのは正解じゃないと思うものが多くてうーんと考え込んでしまいます

例えば"陽大"と書いて"ひなた"と読ませる子 日向が元で日を陽に、たを大にって気持ちはわかるのですが、日向は熟語訓といって2つの漢字がそろってはじめて"ひなた"と読むものだから、日を陽に変えたらひなたとは読まないんですよね だからたを大に置き換えることも出来ないし、そもそも大はたとは読まないわけで・・・

(ご家族・お知り合いに陽大ちゃんがいる方には申し訳ないですが例として使いました)

愛情をもって名づけられたことはわかります でも、世の中のルールから外れた名前は将来お子さんにとって有益ではないと思うんですよね・・・


[37]>34 姓名判断 koume-1124

よくやります。

結構当たってますよね。

子供のできた友人は姓名判断燃してもらって名前を決めたりもしているようです。

よくTVで芸能人の方が芸名を変えたりもしてますよね。

でも売れている人がやっても、特に知名度はさほど変わらなかったり・・・


[38]>36 読めない名前、読める名前 r-zone

私の友人の子供は『ボマ』という名前をつけたみたいです。

サッカー選手のエムボマからつけたんですが

『ボマちゃん』の姉は『エムちゃん』というので

2人あわせてエムボマですww

強烈姉妹です。

でもそういった変わった名前が当たり前の世の中になって行くんでしょうかね。


[39]>36 読めない名前 fumie15

ここで書くと一発で分かりますから書きませんが、うちの隣町にものすごい名前の子どもがいます。隣町まで知れ渡る名前は悪目立ちすぎるような名前は避けた方がいいと思います。幸いその子は改名が認められ、今では違うな名前のようです。


[40]>10 名前の由来 powdersnow

名前の由来は、小学校の作文などで題材になったりしますね。

私の場合は、親から引き継いだものではなく、そういう風に育ってほしいという思いを込めてという形のものでした。

名前負けしないように頑張りたいものです。


[41]>18 表札 powdersnow

表札は家の顔というくらいに、意外と目立ってしまうものですね。

お洒落なものもありますが、奇抜すぎるとせっかく家がおしゃれでも勿体ないと思ってしまうこともあります。

やはり、シンプルに石に彫ったもの、または木に字が書かれたものなどが、落ち着いていて良いと感じます。


[42]あだ名 fumie15

私は人をなかなかあだ名で呼べません。

親密さを表わすようでとてもあこがれているのですが呼べません。

どんなに親しくなっても○○ちゃんで終わってしまいます。

一度親しい友人をあだ名で呼んでみたいのですが…


[43]>27 黒猫 powdersnow

黒猫は前を通りすぎると縁起が……といいますが、近頃は全く気にならなくなっています。

というのも、今住んでいる場所が猫が非常に多く、毎日のように遭遇しているからです。

そんなに毎日、縁起を下げていっているわけもなく、そんなことで邪険に嫌っても可哀想ですよね。


[44]>9 門出 fumie15

中学の卒業の時、担任の先生から花束を頂きました。写真に撮って保存してあります。


[45]>40 名前の由来 r-zone

今時の変わった名前でもちゃんと名前の由来はちゃんとしてたりしますよね。

私の実家の近所に一二三(ひふみ)さんがいるのですが

そのおじいちゃんが四五六(しごろく)さんといいますww

なんて名前だーーー!!!と今だったらいじめに遭うでしょうが

おじいちゃんなのでなんだか可愛らしいんです。

近所では有名なおじいさんです。


[46]>25 あだ名 r-zone

小学校の頃ってとんでもなくおかしなあだ名が多かったきがします。

必ず顎のでてた子のあだ名は「アゴちゃん」で

唇の分厚い子は「タラコ」だったり

その時についたあだ名はいまでもそう呼んでますww


[47]>44 門出 r-zone

今年も成人式きましたね。

僕らの時代よりも男が袴を着る子が多くてビックリしました。

昔はかっこつけてかスースばかりでしたが

袴なんてもう結婚式くらいでしか着れないので

着ておけば良かったかななんて後悔です。

新しい門出で未来は無限にあって楽しい時期ですね。

懐かしいです。


[48]三解脱門(三門・山門) powdersnow

三解脱門というのは、寺院の正面に位置する門の名称です。

空・無相・無願と3つの禅定、無願解脱を表す名前だそうです。

人の住む家で最も目立つのは住居、次に来るのが玄関の門かと思うのですが、

この三門も寺院の入り口にあり、本堂に並んで最も目立つ建物の1つだと思います。

栄えある場所に建つだけあり、どこの寺社でも拘りがあり、しっかり立派な作りがされているところが多く、

寺社巡りをする折りにも、非常に注目して見るポイントでもあります。

門を潜ると、そこから内は確かに寺院の敷地であり、厳かとも神聖ともとれる雰囲気を感じさせます。

訪れる際に門を潜ることによって、そこが境界なんだなとしっかり意識する大切な場所なのでしょうね。

その所為か、幾つか入り口があるような大きな寺社でも、正門から入らなければ落ち着かないことがあったりします。

寺院を訪れても、本堂などのお堂がメインで、門はあまり意識されない方も多いかもしれませんが、

次に訪れる機会があれば、ぜひじっくり眺めてみては如何でしょうか。

個人的には、京都の知恩院の歴史ある三門が、非常に荘厳で圧倒されて、印象に残っています。


[49]>31 ヤタガラス powdersnow

熊野三山では、ヤタガラスは非常に大きく扱われていますね。

最近では、サッカー日本代表のユニホームにデザインされていることで有名でしょうか。

日本で伝統ある存在だと思うのですが、それほど名前が浸透していない気もしますね。

やはり、カラスを連想させる名前が、日頃、町で見る普通のカラスの名前と重なってしまい、

ありがたさみたいなものを感じにくくさせてしまうのでしょうか。


[50]>37 姓名判断 r-zone

よくネットで出来る無料判断なんかで遊んだりしますが

コレが当たる!なぜ名前で性格や今までの人生わかってしまうんだ!

というくらい、当たっててびっくりします。

『名は体を表す』ということわざもあるほどですし

名前って本当にすごいなと感じます。

そう思うと自分に子供が産まれたらめちゃくちゃ悩んでつけちゃいますね。


[51]>38 読めない名前 twillco

最近多いです。

娘が出来てから、病院でも子供の名前でビックリしてばかりでした。

名前は親が子供に初めてあげるプレゼントなので

じっくり、その子の顔を見てから決めたいと思ってました。

あまりにも難読・当て字の名前は、かえって憶えられにくくなってしまうので、子供が可哀想ですね。

でも変わってても親の想いだ沢山詰まった名前だったら

素敵だなと思いますけどね。


[52]>46 あだ名 twillco

芸人・有吉のあだ名のセンスが大好きです。

今ではすっかりあだ名芸人として定着していますね(笑)

一番笑ったのは、和田アキ子さんの「リズム・アンド・暴力」

おすぎさんの「泥人形」、misono「エロみっともない」

他にもきりがない位ツボですww

でも愛があってこそのあだ名なんですよね。


[53]>45 名前の由来 twillco

名前にしっかりとした由来のある子をみると

きっと親もしっかりしてる人なんだろうなと思ってしまいます。

実際しっかりしてる人が多いですけどね。

俳優の速水もこみちさんも初めて聞いた時は親はなんて名前を付けたんだとおもいましたが

「もこ」がどこかの国で「まっすぐ」という意味で

まっすぐな道を行って欲しいという願いでつけられた時いてから

凄く関心してしまいました!


[54]>50 姓名判断 masi_o007

私も良くやりますが、自分の名前の画数が悪くてショックでした。


[55]>52 あだ名 meizhizi87

高校時代に、友だちにみんなで付けた名前がとてもかわいくて好きです。その名も「めろん」。特にその子はめろんが好きというのではなく、テレビ番組で「でかめろん」を見た、という話からあだ名が付けられました。はじめは、でかめろんと呼んでいたのですが、めろんだけの方がかわいいということに落ち着き、ずっとめろんちゃんと呼んでいました。今でも親交があるので、時々、「めろん先生」とふざけて呼ぶこともあります。あだ名も段々進化することもあるので面白いです。本名と全然違うあだ名がある人はちょっぴりうらやましく思います。


[56]>51 読めない名前 meizhizi87

教育実習に行ったとき、読めない名前の多さに驚きました。女の子で「子」が付いている子の少なさにも驚きました。新聞の投書欄に、自分の名前が回文になっている子の話が載っていました。はじめは、ものすごく親を恨んだそうですが、次第に自分の名前を気に入ってきたという話でした。この子のように気に入ったのならば安心ですが、一生自分のものなので、自分の子どもだったら…と深く悩んでしまいます。


[57]>35 蜘蛛 meizhizi87

夜の蜘蛛も縁起がいいと聞いたことがあります。プレゼントを運んできてくれるとか。なので、そっと外に逃がしてあげます。


[58]>57 蜘蛛 mnO

蜘蛛には第六感があるという話を聞いたことがあります。


[59]>54 姓名判断 twillco

私は親が気にして名前をつけてくれたのもあり

姓名判断は結構良かったのですが

結婚して名前が変わってからはあまり良くない結果に・・・

女の子は名前、変わりますからね;

それでも悪い結果は見ない事にしてやってます。

悪い結果でも、ようは自分次第ですからね。


[60]>56 読めない名前 mnO

最近は当て字のような名前も多くなりましたね。


[61]コアラ、ナマケモノ meizhizi87

受験のシーズン到来ですが、最近テレビで動物のお守りが受験生に人気であるという特集を見ました。お守りにはコアラやナマケモノなどの動物が描かれていました。なんでも、めったに木から落ちない動物だからというのでした。絵もかわいくて元気ももらえる気がします。


[62]>59 姓名判断 mnO

自分もネットでよく占いますね。


[63]>55 あだ名 mnO

あだ名って親しみを感じられていいですね。小学校時代についたあだ名で今も呼ばれています。


[64]>53 名前の由来 mnO

特に自分の名前の由来って気になりますね。しかし、未だに自分の名前の由来を知りません。


[65]>47 門出 meizhizi87

門出で思い出に残っているのは、大学の卒業式です。これまで立志式、成人式に出たものの、大学の卒業式だけは感慨深いものでした。友だちと離ればなれになるし、学生生活も終わり…という思いがこみ上げてきて、社会人になるという期待よりも寂しさの方が強かったです。


[66]>65 門出 twillco

先週も振り袖姿の成人の子達が沢山いました。

もう私が振り袖を着てからもう数年経ったんだなと思うと

月日が経つのが早くてビックリしますね。

うちの娘ももう何十年後には振り袖を着るのかと思うと

嬉しい反面寂しくもありますね。

自分の通ってきた道を娘も通るんだと思うとなんだか不思議です。

いまは子連れで成人式なんて子も多いんでしょうね〜。

私の頃は1人しかいなかったんですが

TVを見てると結構多くて凄いなとおもいました。


[67]>66 門出 tunamushi

いつから成人式で暴れる人が出てきたのだろうと悲しくなりますが、私の時代はおとなしく話を聞いていました。私は真っ赤な着物を着て久しぶりに会う友人と写真をいっぱい撮りました。すごく変わった友人に会い、自分の変わらなさに少し焦りを覚えました。記念にもらった湯飲みは今も愛用しています。


[68]>64 名前の由来 tunamushi

私の名前は、いろいろ候補があったそうですが、親戚と同じ名前の子を避け、苗字と同じ字が続かないようにしたと聞きました。


[69]ヤモリ tunamushi

ヤモリは家を守ってくれると言われていますね。昔住んでいた家で、ヤモリを2,3回見つけたことがあります。トカゲとも違うし、恐竜みたいでした。子供心に恐竜って本当にいたんだな?と思いました。


[70]ツバメ tunamushi

ツバメが巣を作る家は幸せになると聞きます。ツバメの親が子どもにえさをあげている様子がとてもかわいいです。元気に育ってね、とほほえましくなります。気持ちから幸せを運んでくれるような鳥ですね。


[71]>32 名札 tunamushi

名札にまで個人情報!驚きです。

私の時は、元気にあいさつをしたり、廊下を走らないできちんと歩いたときに金のシールを貼ってもらえたのですが、すごく欲しくて毎日頑張っていました。


[72]>68 名前の由来 mandoto57

少し古い名前なのであまり好きではないですが、画数がよかったのと、ゆかしき子供に育って欲しいという意味らしいです。


[73]笑(わら)う門には福来る mododemonandato

昔から笑う門には福来ると申しまして、笑顔でいるとハッピーな事が起きると言われています。

医学のほうでも笑っていると、免疫力があがって、病気もよせつけないそうです。

実際にアフリカの村で調べた所、よく笑う人ほど経済的に豊かだったという研究があるそうです。

いつも笑顔のサプリで不景気も吹き飛ばしてしまいましょう。


[74]>58 家蜘蛛 cerevisiae111

朝蜘蛛は縁起がいいのでやさしくといいますが...

高校生のころ学校に行こうと自転車を走らせて、ふと下を見ると前輪の泥除けに何かがいるっ!

そこには体長8cmくらいの巨大な家蜘蛛が、しかも2匹もいる...。

さすがに半分パニックで、やさしくしてあげることはできませんでした。


[75]>69 ヤモリ cerevisiae111

夏が来ると網戸の外側にヤモリがひっついて虫を狙っていたりしますね

そーと虫に近づいてパクッと食べるとこを見たくてじーっと観察してしまいます。

けれども、あんがいどんくさくて虫に逃げられてるところがかわいかったりする。


[76]>6 カバンにカエルのお守り・キーホルダー Lady_Cinnamon

カエル(蛙)を「帰る」と考えて、縁起を担ぐことは多いようですね。お金がかえるの方のカエルは知りませんでした。

私が知っていたのは、「無事に帰ってきてね」という願いを込めてのカエル。お守りやキーホルダーをカバンなど手荷物につけるんです。今でも旅先でカエルグッズを見つけると、友人へのお土産などに選んでいます。


[77]>73 新春初笑いなど Lady_Cinnamon

よくお正月には「新春初笑い」が縁起を呼ぶということで、TVやラジオなど演芸やら漫才の番組が多いですね。それも、もとは「笑う門には福来る」があるからだと思います。

以前に、笑うことで腹式呼吸の頻度が上がり、体内・脳への酸素循環が良くなり結果として健康的である、という話を聞いたことがあります。持病を持っている私から見れば、「健康こそ宝」と強く感じることが多々あります。健康であることで可能性が広がる事がある場面が多く、ある意味上記のアフリカの例のように、経済的に裕福になる結果にもなるのかもしれません。

笑うことで楽しく健康的な生活という福を得られるなら、笑って過ごすのが何よりのサプリですね。


[78]>62 姓名判断で choco-latte

名前を漢字からひらがなにした友達がいます。苗字が変わってから、名前を見てもらったら字画が悪かったらしく、名前を変えていました。

同じ名前でも字数なので、あいちゃんという名前でも

「あい」、「愛」、「藍」と、それぞれ違ってきますよね。

名前の字数を変えただけで病気が治ったって話も聞いたことがあるので、やっぱり名前は重要だなって思います。


[79]>70 ツバメ inio

ツバメも自分の巣を作るために、しっかりとした頑丈な家を選んでるんでしょうね。小さな鳥は見ていて癒されますね。


[80]>20 ヘビの抜け殻 inio

お金持ちになるという噂がありましたね。私はヘビは苦手なので、とても無理です。


[81]>78 姓名判断 Rytandrezone

そんなに人生が左右されるものですかね?

イチローも昔一郎だったので、そうかもしれませんね。


[82]>75 ヤモリ inio

夏にガラス窓に張り付いていました。実家が田舎にあるので、なんだか懐かしいです。


[83]>77 笑う門には福きたる inio

がんを抑制するNK細胞も笑うと増えるらしいですね。今年もシッカリ笑って過ごしたいです。


[84]鶴と亀 inio

長寿については鶴と亀ですね。高齢社会では中々言われることは無いかもしれないですが、自分の大切な人にはいつまでも長生きしてもらいたいと思います。元気な高齢者が沢山おられるのはいいことだと思います!


[85]>83 笑門来福 atomatom

これは実感できます。

笑いの絶えないイエには福が来る。

意図して笑うことはなかなか難しいかもしれませんが、意図して泣かないことはできるような気がするのです。

気張ってニコニコしていれば、福がやってくる。

ニコニコのイエに1人でも多くの知人を招き入れたいと思っています。


[86]>82 ヤモリ xnissy

うちのマンションにもヤモリがいます。そんなに自然がある場所じゃないのに、がんばってるんですね。これからも家を守っていてほしいものです。


[87]>61 受験生のお守り xnissy

ゴカクウミユリ→合格ウミユリという語呂合わせで、受験生のお守りだそうです。

他にも五角形をした柿なども縁起物と聞いたことがあります(動物じゃないので質問の趣旨から外れますが……)。


[88]>85 笑う門には福きたる theresia57

意識してではなく、気が付けば自然に笑って過ごしている、そんな家庭でありたいと思います。

笑いは健康にいいですしね。

そういう意味では、お笑い番組の芸人たちは日本人の健康に貢献している、といえますね^^


[89]>81 姓名判断 theresia57

本当に当たるのかななんて思いながら、やってみたら、妙に当たっていたりするんですよね^^


[90]>72 名前の由来 theresia57

私も名前が同じ漢字の人の出会ったことがないですね。


[91]>60 読めない名前 theresia57

多いですよね。読めない名前。

絶対読み間違えられるだろう、とか思いますよね。

いちいち訂正したりしなければならないんでしょうね^^


[92]>67 門出 theresia57

門出の季節には、槇原敬之「遠く遠く」が頭のなかで流れます^^


[93]>91 親の自己満足 some1

社会で生きている限りは他の人に認知してもらってナンボだと思います。

可読性が低い、もしくは認識しづらい名前をつければ

「子供の人生が不利になる」という意識もないんでしょうね。


[94]>86 屋守り some1

都心でも皇居とか公園がそれなりにあるせいで生息地があるせいか、

実家にも今の家にもヤモリが夏場は出ます。


沖縄で夜にみかけて大騒ぎしてた知人も居たのですが、普通に東京に居るし・・・


[95]>76 「銭かえる」 some1

子供の頃、がま口に多分、筑波の土産だと思うのですが、瀬戸物の小さな青蛙を入れてました


[96]>14 さん。くん。ちゃん。 atomatom

名前の下に何をつけるか、あるいはつけないか、によってずい分距離感が変わるのが面白いんですよね。

かつてテレビ業界に近いところで働いていたとき、苗字の下に「ちゃん」を付けて呼ばれたことがありました。

うわあ、ほんとにこんな呼び方をする人がいるんだ、って驚き、ちょっと照れ臭い違和感を感じました。

ぼくは他の人からは気軽に「?くん」とは呼びにくいキャラらしく「?さん」と呼ばれることが多いんですが、だれからでも呼び捨てにされるキャラの人が羨ましかったりもします。


[97]>71 え! teionsinonome

名札で個人情報! まあ、確かに身を守る手段の一つかもしれませんね

私が小学生の頃は、むしろ名札を付けてなくて怒られるぐらいだったのに(クリップ式で、裏返して付けてました うるさい先生の前では表にします)

そういう社会になってしまったのは寂しいですね


[98]>95 カエル r-zone

友人がカエルの無事カエル、銭カエルなどから

カエルグッズを集めだし、今では何百個ともあるカエルグッズを所有しています。

そんなにあってもご利益は十分にあるだろうと思うのですがねww


[99]>88 笑う門には福きたる koume-1124

笑っている人って幸せそうですもんね。

ずっと笑顔な人ってすごく素敵だなと思います。

私の家族も結構仲のいい家族なので福も自然に来てくれてたのかなーと。

家族仲良くいつまでも笑いの絶えない家族でいたいなといつも思います。


[100]>63 あだ名 koume-1124

ネットであだ名メーカーというのがあるのですが

自分の名前を入力すると自動的にあだ名を付けてくれるんです。

http://www.docomoco.jp/sc/adana/adana.htm

結構面白くって友人の名前や家族の名前を入力しては遊んでます。

私のあだ名は『ばかもり』でした・・・(笑)


[101]>97 名札 koume-1124

名札の裏に好きなこの名前を書くと両思いになれる!というおまじないを信じて書いていたらまんまと友人にバレたという事がありました。

あれは恥ずかしかったですが、おまじないやってた自分も今となっては恥ずかしいですね;

卒業してしばらくしてから実家の玄関ポストに名札が表札代わりとして使われていた事にはビックリしましたが・・・

そんな使い方もあるのか!と母を尊敬しましたww


[102]>84 鶴と亀 koume-1124

鶴は千年、亀は万年

鶴と亀はセットで長寿の象徴になってますね。

実際に鶴亀の寿命は、鶴(タンチョウヅル)が20年?25年くらいといわれている為に、鳥の中では長生きとされています。

亀は種類によっては100年以上生きている亀もいますしね。

中国でも亀は知恵と長生きの象徴とれているほどですし

鶴亀にあやかって長生きしたいし、周りの大切な人たちにも

同じように長生きしてもらいたいと思います。


[103]>94 ヤモリ koume-1124

昔、都会のマンションに住んでいた頃に玄関前にヤモリがでた事があって衝撃だったのを覚えています。

田舎ならまだしもこんな都会でヤモリ!???

なんて、その頃は思ってましたが

家を守ってくれる大事な動物だったんですね〜。

その住んでいたマンションでは特にトラブルも無く良い思い出ばかりです。

もしかしたらヤモリのおかげだったのかもしれませんね(笑)


[104]>102 鶴と亀 willingness

長生き、ひいては健康への願いですね。


[105]>92 門出 willingness

別れと新たな出会いがこの季節にはつき物ですね。チョット切なくなりますね。


[106]>103 ヤモリ willingness

意味を知ると、ありがたい生き物ですよね。田舎には結構いました。


[107]>79 ツバメ willingness

渡り鳥が巣を作る場所に選んでくれると言うのは、それだけでラッキーな感じがしますね。


[108]>99 笑う門には福きたる willingness

良い言葉ですよね。笑っていればいつか状況が好転するかもしれない、そう思って笑っていると、例え厳しい状況でも気分も軽くなりますよね。


[109]>101 名札 twillco

懐かしいですね。

卒業式の日に好きだった子の名札をもたったのを覚えています。

うちの学校は友人でも第二釦を皆で貰ったりしていたので

好きな子の第二釦を貰いに行こうとしたらもう無くて!!

無くなっちゃったからといって、代わりに名札を貰いました。

釦よりもなんだか特別な感じがして、その彼の心使いにも嬉しくて涙でしたね。


[110]>104 鶴と亀 twillco

実家に鶴と亀の掛け軸が合ったのを思い出しました。

長生きの象徴ですね。


[111]>98 カエル twillco

無事カエル(帰る)・お金がカエル(返る)・若ガエル(返る)

卵をたくさん産むことから子孫繁栄というような言われもあります。

開運を呼ぶ幸福のモチーフとして家にも結構あります。

自由が丘の「フロッグス」というカエルの小物の専門店がお気に入りで

たまに覗きに行ったりしてます。

http://www.frogs-shop.com/

縁起のいいものなので、雑貨として取り入れてもいいですね。


[112]>96 敬称 powdersnow

私生活でも年上の人との付き合いが多いので、呼び捨ての友達はごく少数ですね。

たとえ非常に仲がよい関係になっても、呼び方というのはなかなか変化しませんし、

敬称の有無が親しさの堺になるとも思いませんので、あえて変えようとも考えませんでした。


[113]>110 鶴亀 powdersnow

寺社にある池に、セットで石像が置かれているところがあったりしますね。

古くから伝わる縁起ある2つの存在として、非常に近しい印象があります。

本来は鶴と亀では、ほとんど接点はないのでしょうが……


[114]>108 笑う門には…… powdersnow

常につまらなそうな顔をしているよりも、笑っていた方が印象もよいです。

相手に不快な思いをさせたり、警戒させてしまうよりも、笑顔の方が良い関係を築きやすいのは当然ですね。

笑う時に笑うというのは自然で大事なことだと思います。


[115]>4 岩国のシロヘビ powdersnow

数年前に岩国城や錦帯橋を訪れた際、シロヘビも見学してきました。

流石に独特の色彩であり、圧倒されてしまいました。

あまりは虫類は好きでないのに美しいとも感じましたし、縁起が良いと言われるのも納得です。

ケースに入れられては居ますが、非常に間近で見学できましたよ。

蛇がケース内の見えないところに隠れてしまっていることも多いようですが……


[116]>107 ツバメ powdersnow

その言い伝えの所為か、巣を作られてしまっても、巣立つまで待ってあげるというケースが見受けられますね。

客商売だったりすると、糞などが非常に困りものなわけですが、ある程度、許容できる場所の場合は、それもいいかと思います。


[117]>19 門限 eiyan

昔は家族が多かったので時間を守らないものは食事がもらえなかったのですね。

だから食事時間を守らないものは食事を食えなかった。

今はそんな事はないですね。


[118]>2 春財布 eiyan

秋は良くないが春の財布が縁起が良いといわれていますね。

春を呼ぶ財布等は気候的にも良いのでしょうね。

何もかも良い感じがするでしょうね。


[119]>116 ツバメ mnO

聞いたことあります!商売繁盛に縁起がいいんですよね。


[120]>114 笑う門には福きたる mnO

いい言葉ですね。笑って過ごせる年にしたいです。


[121]>113 鶴と亀 mnO

長寿として縁起の良いものですね。あやかりたいです。


[122]>109 名札 mnO

名札って子供の頃だけに限らず、今でも付けることって多いですよね。


[123]>106 ヤモリ mnO

本当にありがたい生き物ですね。また、足の吸盤がすごくかわいいです。


[124]>16 名前 eiyan

名前は人の一生を左右する言葉。

大切でも決めないと人としての存在を否定される。

誰もが決めなくても良いのにね!


[125]>42 呼め名 eiyan

田舎では屋号を苗字の代わりに利用しています。

呼び名は人それぞれに名着けして呼び易くしています。

あだ名で呼べないのは未だ友人として認めないのかな!


[126]>48 三鬼門 eiyan

三鬼門や山門は聞きます。

現代は正門、裏門、兜門等と呼ばれますね。

呼称は色々ですね。


[127]>23 いたずら eiyan

誰が一番逃げ足が速いか?

競ったものですね。

でも玄関先にゴミを置いてくイタズラよりは益しですね。


[128]>28 姓名判断 eiyan

名前の画数といえば姓名判断に結がりますね。

夫妻で悩んでもなかなか良い画数が見つからない。

日本と中国等外国との名前着け法は違いますね。


[129]>80 異臭 eiyan

へびの抜け殻は異臭を放ちます。

これを犬の鼻先に近付けると犬は飛び上がって驚きます。

これが魔性を除けるいわれですね。


[130]>87 コアラ eiyan

コアラも木から落ちる事があるそうです。

やはり寝ぼけたり病気がちだと木に登れなくなったりします。

日本でも飼育出来ると良いですね。


[131]>115 白蛇 eiyan

白蛇は一般的には色素が抜けたもの。

遺伝で白いものもあるが、将来的には絶滅の道を辿る。

生命力が弱いのですね。


[132]>120 笑う門には福来る Dictionary

この言葉凄く好きです。

笑顔でいることって簡単なようで難しい

気づくと笑顔を忘れていることすらあるのです

だからそのたびにこの言葉を思い出し、笑顔でいることを忘れないでいようといつも思っています


[133]>117 門限 Dictionary

門限が凄く厳しかった我が家。

破れば酷い怒りに触れるほど。

だから他人が羨ましかったこともありました。

なにコノ?なんて思った時もありつつ。

でもこれこそが親心なのかな。

そう気づくようになったのは最近だったりします。


[134]>133 門限 cerevisiae111

暗くなる前に帰る

小さいころはなんとなく外で遊ぶのがメインだったので自然に帰ってましたね

いっぱい遊んで夕方家に帰ると台所で夕飯の準備をしている母親が「おかえり」と言ってくれました。


[135]>132 笑う門には福来る cars888j

どんなに辛くても笑えれば良い人生を送れそうです。


[136]>123 ヤモリ cars888j

見た目以上に縁起物なんですね。


[137]縁起のいいおみやげ物 cerevisiae111

バリ島で玄関に掛けておく悪魔のお面を買って帰りました。

このお面は邪気を家の中に入れないように守ってくれるそうです。

北海道の熊の置物とか一家に1個はあるくらい普及してるけど「縁起」は関係あるのかな?


[138]>122 名札 cars888j

小学校の時の学年ごとに違う色の名札がなつかしいです。


[139]>121 鶴と亀 cars888j

うちには鶴と亀の置物があります。


[140]>119 ツバメ cars888j

ツバメって縁起物だったんですね。


[141]>100 あだ名 cars888j

あだ名は自分の中で一生の宝物です。


[142]>93 読めない名前 cars888j

これも時代なんでしょうね。


[143]>90 名前の由来 cars888j

日本人の苗字って奥が深いんですね。


[144]>89 姓名判断 cars888j

自分もよく当たってることが多いですね。


[145]>74 蜘蛛 cars888j

蜘蛛は苦手です。できれば縁起物とは思いたくないです。


[146]>138 名札 theresia57

小学生のときは手書きだったので、中学生になって印字された名札をもらったときは、妙に嬉しかったですね。


[147]>145 蜘蛛 theresia57

蜘蛛は縁起がいいといいますね。イエで見かけたら、ビニル袋などで捕まえて外に逃がします。


[148]>144 姓名判断 fumie15

したときないです。

しかし母が姓名判断の本を買って自己流で占ってくれました。

でももし画数が悪くても代える気はありません。


[149]>112 敬称 theresia57

人を呼ぶときに、何と敬称するか。

それは、相手をどう思っているかを表しますよね。

あの人からはどう呼ばれるのかな、と考えるのはなにかわくわくしますよね。


[150]>135 笑顔のない人には fumie15

誰もよってきませんよね。

身をもって体験した時があります。


[151]>41 表札 adgt

一人暮らししてるとつけることがないけど、凛とした表札をいつか持ちたい。


[152]>136 ヤモリ adgt

実家では良く見たなぁ。


[153]>146 名札 adgt

会社の首かけ名札を最初にもらったときは、なんだかドキドキしたなぁ。すごく新鮮な気分だった。


[154]>140 ツバメ adgt

海草のツバメの巣は高級食材だし、縁起が良い鳥だなぁ。


[155]>139adgt

ちっちゃいころ飼ってた。あのノソーって感じで動く姿が好きだったなぁ。


[156]三毛猫(オス) fut573

「三毛猫のオスは大変珍しく、船に乗せると沈まなくなる」

子供の頃それを聞いて、近所の三毛猫を追いかけまわして性別を確認していました。

今思えば猫に気の毒なことをしたなぁ。


[157]>137 ドリームキャッチャー sumike

よい夢だけが網をすり抜けて、眠る者のもとに届けられるでしょう。

悪い夢は、網や羽にからめ取られ、夜が明けて、太陽の光を浴びるとともに消えてしまいます。

そんな意味を持つドリームキャッチャーを、お土産にいただいて、長いこと部屋に飾ってあります。

何事も、信じるものは、救われる、です^^


[158]四葉のクローバー sumike

子どもの頃、見つけると幸運になれると聞いて、お友達と一緒に空き地や土手で四葉探しに夢中になりました。

引越しで別れる時にもらった、四葉のクローバーの押し葉の栞はまだ家のどこかの本に挟まっているはずです^^

今でも群生しているクローバーを見かけると、探したくなっちゃいます(さすがにいい年をした大人がすると鍵でも落としたかと思われそうですが^^;)

四葉のクローバーモチーフを見ると、なんだかうれしくなったりしますし、こんなに四葉のクローバーをありがたがるのは日本だけかしら?


[159]>155 鶴と亀 r-zone

長寿のシンボルですね。

折り紙の千羽鶴なんかでも、病気の回復と長寿を祈って贈られますからね。意外と身近なところでもツルとカメは登場してるんですよね。

昔はクラスの誰かが入院したりしたときには

皆で千羽鶴を折って御見舞いに行ったものです。


[160]>153 名札 r-zone

よくTVドラマで出来る社員がつけているのを見てかっこいいなーと憧れてました。

でも実際は小さな会社で勤務しているので

未だに一度も首から名札をぶら下げた事が無いんです。

名札と言うか自分の名前をアピールするということでは名刺も一緒ですが、これは初めて貰った時は『社会人』になったんだなという自覚が一番でた時でもありました。


[161]>150 笑う門には福来る r-zone

笑顔の人っていいですよね。

有名人で言うとミスチルの桜井さんや、ゆずの北川さんなど

すごく笑顔が綺麗だなとおもいます。

うちの父親もあんな感じで、なにもしていなくても「笑ってる?」と言われるような人です。

残念ながら私は父親には似なかったのですがww

でも父はすごく得してるなと思います。

ホントは怒るとすっごく厳しい父だったのですが

小さい頃は、友人にはいつも「優しいお父さんでいいな〜」なんて羨ましがられましたww


[162]>147 蜘蛛 r-zone

ひとりぐらしを初めて

初めて部屋に蜘蛛がでてきた時に慌ててしまい

潰してしまった事がありました。

「しまった!!!」と思った時には時男遅し。

その晩、蜘蛛に教われる夢をみて本当に怖くなりました。

と同時に蜘蛛って本当に縁起のいい存在だったんだなと思いました。


[163]名前の書いてあるパンツ atomatom

うちの実家にはぼくを含めて4人の男がいました。

祖父、父、ぼく、弟。

年もサイズもずいぶん違うはずなんですが、洗濯のあとの仕分けが楽なように、また各人が履き間違わないように全てのパンツ、シャツ、靴下にはサインペンで黒々と「OO雄」「XX雄」と書かれてありました。

そのことはぼくにとっては当たり前の話で、なにしろものごころ付いて以来、下着などには名前が書いてあることが常識だったわけで、ですから正月なんかに新しいパンツを下ろすときなどには母親に「名前書いて?」と持って行ったりしたくらいでした。

小学5年生の林間学舎で1泊2日の旅に出たときはじめて、パンツに名前が書かれている生徒が圧倒的に少数派だということを知りました。

当時はトランクスなんていうものはどこにもなく、みんなが白の同じようなパンツだったのですが、それでも名前が大きく書かれているのはなんとなくダサく見え、その後、名前のない真っ白なパンツがぼくのパンツだということに家庭内では取り決めてもらいました。

この前の正月に親戚で集まったときに、妹の子供(2人兄弟)の靴に名前が書かれてあったのを見て、そういえば子供のころはなんにでも名前が書かれてあったなあと懐かしく思い出した次第です。


[164]>134 門限 theresia57

暗いのがこわい子どもだったので、門限はいらなかったようです^^


[165]>152 沖縄では sumike

ヤモリが大量にいて、エアコンの室外機に入り込んで故障することが多かったので、沖縄のエアコンの室外機にはヤモリガードという装置がついているそうです。

これで、家の守り神のヤモリを死なせることもなくなり、エアコンの故障も激減したとのこと。


[166]誕生石(たんじょうせき) sumike

1月 ガーネット 真実・忠実・貞操・友愛・勝利

2月 アメシスト 誠実・高貴・心の平和

3月 アクアマリン 聡明・沈着・勇敢

サンゴ 聡明・長寿・幸福

4月 ダイアモンド 清浄無垢

5月 エメラルド 幸運・幸福

ヒスイ 長寿・健康

6月 パール 健康・無垢・長寿・富

ムーンストーン 知性・物思い

アレキサンドライト 健康・富

7月 ルビー 情熱・仁愛・威厳

8月 サードニックス 知恵・勝利・幸福

ペリドット 夫婦の幸福・和愛

9月 サファイア 誠実・慈愛・徳望

10月 オパール 心中の勧善・安楽

ピンクトルマリン 寛大・忍耐・友情

11月 トパーズ 友愛・潔白・希望

12月 トルコ石 成功を保証する

ピスラズリ 健康・高貴

自分の生まれた月の宝石を身につけるとなんらかの加護があるといわれている俗習の一種(宝石店の陰謀?)ですが、女性にはかなり知られているラッキーアイテムだと重います。

新約聖書に記されているエルサレムの城壁の土台石に飾られている宝石に因むという説もあるそうです。

私はまだ持っていませんが、自分の誕生石は宝石店を覗いたりすると、つい見てしまいますね。


[167]ヘビの抜け殻 jirachidaisuki

抜け殻を、入れるとお金もちに、なる

らしいんですが、お財布に、入れたら

抜け殻が、ぼろぼろになってしまうことがよくありすごく

気持ち悪かったです・・・・。

それからは、ジップロックとかに入れてます。


[168]>165 ヤモリ twillco

日本ではヤモリが家にいる間は、その家には悪いことがおきないと言われていますが

東南アジアでは、赤ちゃんが生まれるときにヤモリが鳴いていると、その子は幸せになるという言い伝えがあるんだそうです。

我が家にもいるといいなーあんて思ってしまいますね。


[169]>163 ラッキーパンツ to-ching

私にはあるのです、ここぞと言う時に穿きます。皆物事上手くいっています!まぁ、勝負下着に近い?


[170]>159 つぶやく to-ching

禍々しい事を聞いたり、みたりした時「鶴亀、鶴亀・・・」と

唱えるのです。老人は結構やっているはず?


[171]>164 子供 to-ching

大きくなったのですが、まだうるさいオヤジが私


[172]>161 笑うと to-ching

癌を攻撃するリンパ球が増えます!


[173]>168 家では・・・ to-ching

きっとパニックになるでしょう・・・


[174]>154 可愛い・・・ to-ching

その家が安心できるから巣を作るんですね・・・食べちゃだめ!


[175]>167 これでこすると to-ching

疣(いぼ)も取れるんですよ!不思議!


[176]>142 読めない名前 to-ching

必ずふり仮名を振る様な習慣付けてほしい


[177]>176 参考までに to-ching

「子が付く子は頭が良い」という本があります。


[178]>172 笑う門には福来る twillco

病は気からという言葉もある通り

笑顔で楽しく毎日を送っていると病が治った!なんて事も聞きますよね。

常に笑顔でいられる人は尊敬するし

きっと人生が充実していて楽しんだろうなとおもいます。

私もそんな人間になりたいです。


[179]>166 6月 to-ching

残念ながら、パールは永遠に光輝くというものではないようです・・・私


[180]>43 これは縁起物に入るかな?発見率100%の迷い犬・迷い猫ポスター iijiman

黒猫の「くま」は、去年のお正月に1週間行方が分かりませんでした。

そして結果的には1週間後に帰ってきた訳ですが、私たちはただ手をこまねいていた訳ではありませんでした。

具体的には、次のようなチラシとポスターを作って、配付しました。

[f:id:iijiman:20100116161929j:image:w450]

配布先は、

(1)近隣の人たちが集まるお店。お総菜やさん、本屋さんなど。

(2)近くの動物病院に掲示を依頼。動物に気が付く人がたくさん来るので、動物病院のポスターは結構見てくれるようです。

(3)近隣の家々にポスティング。とくに「くま」が出入りしていそうなアパートなどを集中的に20枚ほどポスティング。

(4)うちの仕事場のショーウィンドウに貼りだし(これはショーウィンドウのあるイエにしかできませんが。)

そして1週間後に帰ってきた訳ですが、それはポスターを貼りだして数日後の日でもありました。「くま」は1週間家出をした割には毛艶も良く、どこかで餌を貰っていた感じでした。もしかしたら、迷い猫ということで拾ってくれた人が居て、しばらくその家から出られなかったのかもしれません、そして、ポスターを見て気が付いて、うちに返してくれたのではないか・・・と、これはあくまで予想ですが。

実は昨年は、大家さんのイエの3匹の猫が、全員、一度は行方不明になりました。

三毛猫の「みい」は2日間行方不明で、その時もポスターを作りましたが、2日後に、何か動物に噛まれたような大怪我をして、よたよたと帰ってきました。これはポスターの効果ではなく、単に迷子になったか、あまりに傷が深くて痛くて動けなかったかのどちらかかと思います。何にせよ帰ってきて良かったです。

また、別の三毛猫「なつ」は、何と、夏に5週間も行方不明でした。もちろんポスターを作りました。「なつ」は、もう諦め掛けていた頃になって、突然、帰ってきました。「なつ」は500gも体重が減って、背中などごつごつした感じになって帰ってきました。(今はもう元に戻りました。)おそらくですが、遠くに行ってしまって、他の猫に追いかけられるなどして、気が付いたらどこだか分からない場所に行ってしまったのではないか、それから、辛うじて餌にありつきながら、イエに帰ろうとしてさまよっていたのではないかというのが私たちの予想です。帰ってきて本当によかったです。

その他、このポスターの「犬版」を作ったことが2回あります。これは動物病院経由での依頼だったのですが、犬版を2回作って、2回とも探し当てました。1匹は、やはり「道を歩いていたら、動物病院で見かけた犬が居たのでつかまえた」というもの。もう1匹も、ポスターを見て、保護してくださった方が連絡をくれたというもの。

そういう訳で、このポスターは、今のところ(わずか5回ではありますが)、発見率100%のポスターです。

ある意味では「縁起のいいもの」ということになりましょうか?

そこで、みなさんのイエの犬や猫がいなくなった時のために、プリントアウトして書き込むだけで使える雛形を用意しました。A4版、150dpiで作ってあります。クリックして、私のfotolifeに入って、ダウンロード(コピー)して使ってください。

【猫版】

[f:id:iijiman:20100116165108j:image:w450]

【犬版】

[f:id:iijiman:20100116165126j:image:w450]

背景がピンク、枠が黄色なのは、目立たせるためです。

WordやExcelに貼り付けて、プリンタで印刷してください。そして、L版(サービス版)でよいので写真を1枚貼り付け、名前や年齢、性別、体重、連絡先など、必要な項目をマジックで記入して、それをカラーコピーしてください。今は家庭用に、スキャナ付きプリンタがあります。それを持っている人は、それでコピーしてください。そして、

(1)近隣の人が多く集まるお店に掲示を依頼。

(2)近所へのポスティング。

(3)掛かり付けの動物病院に掲示を依頼。

……してみてください。

なお、動物が行方不明になった時の探し方の要点は、「ペットレスキュー」という会社のホームページに、詳しく載っています。こちらも是非ご覧になってみてください。

犬:

http://www.rescue-pet.com/dog.html

猫:

http://www.rescue-pet.com/cat.html

みなさんの大切な家族である動物たちが、どうか迷子になりませんように。


[181]>156 オスの三毛猫は天候を予知する? iijiman

私が聞いたのは、オスの三毛猫は天候を予知するので、山に入る猟師さんがとても欲しがっている、という言い伝えでした。どこで聞いたのか忘れてしまいました。Google先生で色々検索しても、海の漁師さんがオスの三毛猫を(公開安全の守り神として)欲しがっている、という話しか出てきません。こちらも天候を予知するほか、嵐で方向が分からなくなったときに、オスの三毛猫は北に向かって進もうとする、という言い伝えもあるそうです。

http://www.tisen.jp/tisenwiki/?%BB%B0%CC%D3%C7%AD

ちなみに、ラノベ「涼宮ハルヒの溜息」P.221に、オスの三毛猫が登場します。彼は拾われて「シャミセン」と名づけられます。


[182]>171 門限 sumike

昔は子どもが携帯や腕時計など持っていない時代だったので、暗くなったら帰るって感じで、夏などは帰るとこんな時間までどこに行ってたの!とよく怒られました。

また、近所の公園へ行ってくる?とでかけた時には、公園に親が、そろそろご飯だよ?と呼びに来たものです。

今は、子どもにも携帯を持たせる親が増えて、時間はわかるし、連絡もすぐに取れ、GPS付きならどこにいるかも確認できるようになりました。

公園で泥だらけになりながら遊ぶ小学生も減ったかわりに、夜遅くまで塾で勉強する子も多く、門限があってないようなものだなぁと思いました。


[183]>173 ヤモリガードって凄いですね iijiman

sumikeさんの「ヤモリガード」、気になって検索してみました。沖縄では切実な問題なのですね!

1999年の段階では、エアコンの故障原因の第一位だったそうです。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-94696-storytopic-86.html

「ヤモリガード」というのが具体的にどんなものなのか、画像を探してみました。

ありました。

http://www.mitsuwa-is.com/product.html

実は私、沖縄県って行ったことがないんです。

ヤモリがたくさんいるということも知りませんでした。


[184]>183 ヤモリ mnOOnm

ヤモリは害虫を食べてくれますから好きです。


[185]>178 笑う門には福来る mnOOnm

いい言葉です。誰が言ったんでしょうね。


[186]>177 読めない名前 mnOOnm

読めるようにしてほしいです。


[187]>160 名札 mnOOnm

名札は礼儀の基本です。


[188]>174 ツバメ theresia57

以前住んでいた家の前の駄菓子屋に、ツバメの巣がありました。

子どもで賑わっていましたね^^


[189]>187 名札 mnOOnm

名札で顔と名前を覚えてもらえます。


[190]>170 鶴と亀 mnOOnm

鶴と亀と言えばドラゴンボールが思い浮かびます。


[191]>162 蜘蛛 mnOOnm

足の長い蜘蛛はゴキブリを食べてくれます。


[192]>148 姓名判断 mnOOnm

自分の名前をよく占ってます。


[193]>143 名前の由来 mnOOnm

自分のが知りたいです。


[194]>141 あだ名 mnOOnm

友人にはあだ名でしか呼ばれたことがありません。


[195]>194 あだ名 jozetora

ちっちゃい頃のあだ名は意外と残りますよね!


[196]>188 ツバメ jozetora

鳥は昔かってたから愛着があります


[197]>105 門出 jozetora

ソロソロ卒業シーズンです。


[198]>131 白蛇 jozetora

映像でしか見たことないです。ちょっと恐いですけど直接みてみたいです。


[199]>190 鶴と亀 jozetora

最近はあまり言わなくなったような?金さん銀さんみたいな、長寿の有名人もあまり取り上げられないですよね。


[200]>196 ツバメ dgghtty

ツバメの巣を食ってる場合じゃないですね。


[201]>199 鶴と亀 dgghtty

鶴と亀の長寿の話は子供の頃に聞かされました。


[202]>201 鶴と亀 rsc96074

そういえば、うちの犬の名前は、鶴で、裏庭で、亀も飼っています。(^_^;


[203]間違われやすい名前 atomatom

ぼくの名前は間違われやすいのです。

たとえば「ナカジマ」と「ナカシマ」、「タカダ」「タカタ」のようににごる、にごらないと2つの読み方がある名前の少数派の方みたいな名前なのです。

初めての人にはほぼ確実に間違われます。

ずいぶん前から付き合いのある人でも間違って名前をインプットしちゃってる人もいて、今更、訂正するのもなんだかなあって思ってしまいます。


[204]>125 あだ名で呼べない atomatom

あだ名で呼べない、みんなが気軽に呼びかけているあだ名をどうしても自分だけ使えない、その気持ちものすごくよくわかります。ぼくにもそういうところがあるんです。

あだ名で呼んでもきっと受け入れてもらえるはずなんですが、「え? あんたもその呼び方で呼ぶわけ?」みたいなリアクションをされるんじゃないかと恐れてしまうんですよね。

まあ、そんなに深く考えないで呼んじゃえばいいんですけどね。

屋号で呼んだり、その人の住む場所をあだ名代わりに使うのも不思議な習慣ですよね。

うちでも親戚のことを「島根」とか「堺」という風に呼んでいます。


[205]>195 あだ名 dgghtty

大人になってからついたあだ名には皮肉がたっぷり込められています。


[206]>186 読めない名前 dgghtty

学校の先生が困りそうですね。


[207]松 竹 梅 sumike

広辞苑によると、松と竹と梅。三つとも寒に堪えるので、中国では歳寒の三友と呼んでよく画の題材とされたそうです。

日本では、

松は常緑樹で一年中、緑を保つことから不老長寿の象徴として、

竹は真っ直ぐ勢いよく伸びることから成長力や出世の象徴として、

また、冬にも青い冬にも青いということで室町時代から縁起のいいものの系列に加わり、

ついで、江戸時代になって冬に花が咲くということで、門松の一部に梅が加わるようになった。

ではなぜ「梅竹松」ではなく「松竹梅」なのか?

実はこの松竹梅という並びに優劣はないそうです。

縁起が良いと考えられはじめた順、あるいは語感の良さで並んでいるだけとのこと。

松竹梅というとついお酒や、有閑倶楽部を思い出してしましますが^^

ほかにもめでたい植物は沢山ありそうですが、江戸時代に天ぷら屋や寿司屋が特上や上、並では並を注文しにくいため、松竹梅にあてはめたことで、この三つが縁起がいいものとして末永く現在まで残ったのかもしれませんね。


[208]めで鯛 sumike

非常になじみの深い魚で、赤い色がめでたいとしてお祝いの席でよく出ますね。

お正月にも鯛を食べる家がありますが、その理由は、やはり鯛が、めでたい魚だからそうです。

なぜ正月に「めでたい魚」を食べるのでしょう?

それは、正月に「めでたい魚」を食べることによって、その年が、幸せな一年になると信じられていたからです。

つまり、正月に鯛を食べる理由は、「めでたいから鯛を食べる」のではなく、「鯛を食べると(めでたいことをすると)幸せになれる」からなのです。

七福神の恵比寿様が釣り上げているのも鯛です。


鯛の鯛というものもあり、これは鯛の肩甲骨と烏口骨が繋がっている部で、姿が鯛に似ていることから、おめでたい鯛の中でさらにめでタイとされ縁起物として、珍重されています。

鯛の鯛を肌身離さず持ち歩くと金運が豊かになる、という言い伝えがあります。

私も鯛のめでたさにあやかりタイです^^


[209]>203 作曲家「プーランク」と作曲家「クープラン」 iijiman

プーランク

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6119/museum/poulenc/index.h...

クープラン

http://2style.net/misa/kogaku/early040.html

どちらもフランスの作曲家ですが、時代が違います。

実はどちらもまだ聞いたことがないのですが、名前だけは知っていました。

何だか響きが似ていませんか?


[210]ネット ハンドルネーム Dictionary

ここでの名前もそうですね。

ネット上で使う名前です。

名前を決める時って悩みますよね。

好きなものの名前から取ってみたり。

イエはてなの皆さんは、ご自分のハンドルネームにどんな思いがあるでしょうか


[211]>181 三毛猫のオス cerevisiae111

このことは、最近アニメ「にゃんこい」をみてて初めて知りました。

遺伝的に茶色系統の形質がX染色体にあって伴性遺伝するかららしく通常はオスには三毛ができないらしいです。

胚発生時にイレギュラーが生じたときに三毛ができるらしいですが、その確立は数万分の1と低いものらしいです。


[212]>193 名前の由来 dgghtty

親も自分の子に名前を付けるときは真剣なんですよね。


[213]>192 姓名判断 dgghtty

姓名判断はあまり気にしてませんね。


[214]>184 ヤモリ dgghtty

爬虫類は苦手です。


[215]>189 名札 dgghtty

名札は挨拶代わりです。


[216]>128 私の父は fumie15

占いとかが嫌いなので画数を気にしないでつけたそうです。


[217]>191 蜘蛛 dgghtty

蜘蛛は大の苦手です。好きな人ってあまりいませんよね。


[218]>198 蛇の夢 Dictionary

ヘビの夢を見ると金運があると聞いて宝くじを購入したことがありました。

結果外れましたが言い伝えとしてはよく聞くものですね

http://plaza.rakuten.co.jp/overnight/7022

蛇に関しては診断の依頼も多く、その不気味さ から、何かよくない兆しではないかと

心配される方も多いようですが、 心配ばかりもしていられません。

霊力が高いと崇められる蛇には、金運や財力、幸運の上昇を象徴する ありがたーい

お告げ的な意味があるんです♪

しかも、蛇が太くて数が多いほど金運がUPするんですよ!


[219]>185 笑う門には福来る dgghtty

とは言っても、笑ってばかりじゃいられないんですよね?


[220]門松 ironyuyu

少しまえにゴミを捨てにいったらゴミ置き場に門松が捨ててありました。門松は年神をイエに迎え入れるために飾るものなのに用が済んだら一般ゴミに出してしまってよいのでしょうか。

たしか神社などで燃やしていたと思いますが…正式にはどのように片付けるのがよいのでしょうね?


[221]>200 その気持ちが mikamu0619

ツバメは、巣を作っても大切にされていますね。その気持ちが、幸福を呼ぶのじゃないですかね。


[222]ゴキブリは金持ちの家にしか住まない Oregano

栃木県など一部地方では、ゴキブリのことを「コガネムシ」と呼んでいたそうです。由来は、ゴキブリの卵は卵鞘という保護層の中に入っているから。この卵鞘が財布に似ているということで商家などでは縁起物として珍重し、卵鞘を除去したり、親であるゴキブリを追い出したり殺したりすることは避けてきたのだそうです。


イエの中でよく見られるクロゴキブリ、チャバネゴキブリなどは一応日本産と考えられていますが、種類としてはアフリカ原産の虫に近く、はるか昔にそうした熱帯の地域から日本に渡ってきたものと考えられます。


そうした元は熱帯雨林に生息していた昆虫ですから、寒さや乾燥には弱いのです。そこで日本のゴキブリは朽ち木や落ち葉のかげに住んで寒さをしのぎながら、夜になると出歩いて菌類や樹液、朽ち木や昆虫の死骸などを食べて「森の掃除屋」として生きてきたわけですが、人間が発達した暮らしを営むようになると、最適な住みかとして人家の中に入り込むようになりました。でも、すきま風が吹き込むような家や、室内でも綿入れを着込まないと寒くてたまらないような家(昔の農村などはそれが標準でした)には住めません。ゴキブリが住めたのは、裕福な家に限られていたんです。これもゴキブリが「コガネムシ」と呼ばれる由来の一つでした。


こうした「ゴキブリが住むのは金持ちの家」という考え方は海外にもあり、かつてはヨーロッパの一部でも、結婚祝いや新築祝いなどとしてゴキブリが贈られたことがあったとか。引っ越しの時にも一緒に連れて行った、なんていう話を聞くと、本当に豊かさの象徴として大切にされていたんだなぁということがわかります。

http://www.1101.com/dr_insect/2006-01-01.html


ちなみに家住性のゴキブリは古代ギリシャ時代から記録されているとのことで、世界の多くの地域で身近な昆虫の一つとして認識されていますが、これを害虫扱いする民族性は、世界規模で見ると稀な部類に入るのだそうです。


日本の場合、豊かになったといっても比較的近年まで都市基盤が脆弱で、ゴミの山やくみ取り便所の中などにゴキブリが多く生息していたことから、不潔な虫として嫌われるようになったようです。実際、日本でも昔は、俳句においては夏の季語として扱われていました。日本でもゴキブリが害虫扱いされはじめたのは、人口が一極集中を始めて以降の特殊な事情によるものと考えられそうですね。


野口雨情が作詞した歌に「黄金むし」というのがあります。

黄金むしは金持ちだ

金藏建てた藏建てた

飴屋で水飴買つて來た


黄金むしは金持ちだ

金藏建てた藏建てた

子供に水飴なめさせた

野口雨情は明治15年5月29日、茨城県多賀郡磯原町(現・北茨城市)の、廻船問屋を営む名家に生まれました。ゴキブリをコガネムシと呼ぶならわしがあった時代の、ゴキブリを大切にする家柄に生まれ育ったと推測されます。もしかするとこの歌の主人公のコガネムシも、ゴキブリのことだったのかもしれません。

http://www.d-score.com/ar/A03033102.html


[223]門前仲町 Dictionary

門といえばここ。

富岡八幡で有名です。

深川めしが有名ですよね?

お出しが美味しいです。

お参りのついでに寄って見るのが活きです


[224]ダニにも縁起のよいダニがいた! YuzuPON

ダニというと「町のダニ」のように、良くない存在の代名詞となっていますが、なんとダニの中にも縁起がよいと喜ばれる種類があります。その名も「タカラダニ」。生態は屋外性で、人の暮らしの中に入り込んでアレルゲンとなったりする虫ではありません。


正確にはダニ目前気門亜目タカラダニ科に属する生き物で、この中のカベアナタカラダニは、GW明けから7月くらいまでの間、日当たりの良いコンクリートの壁などで見ることが出来ます。体長1mm?2mmくらいの小さな赤い虫です。


この種類のダニの一部は、幼虫期にはセミなどの昆虫に寄生して生活します。昔の子供はこのタカラダニのついたセミを宝物として大切に扱ったそうです。セミの体を観察すると小さな赤い虫がついていることがありますが、それがタカラダニの子供ですね。


このように昔から珍重されてきた虫ですが、その生態はあまりよくわかっていません。何を食べているのかもよく研究されておらず、とりあえず花などにも集まってくることから、花粉を食べることはわかっています。コンクリートの壁でよく見かけるのも、多孔質の壁の表面に入り込んだ有機物を食べているからといわれていますが、詳しいことは解明されていないようです。


この虫が人を刺すかについても未解明で、前気門類に属するダニはストローのような口をしてして、それでエサを吸い取るという食事の摂り方をしますが、口が尖っているからといっても、日本ではまだ確実なヒトへの刺咬例は報告されていないそうです。海外では数例報告があるそうですが、エサを吸い取ろうとして偶発的に刺してしまったものとの見方が有力です。同じ前気門類でも、植物に深刻な被害を与えるハダニなどとも違うので、人に対する被害は全くといっていいほどありません。


逆にこのタカラダニはアブラムシやメイガ、ドクガ、コメツキムシ、アブ、ドクグモの仲間などに寄生してやっつけてくれるので、農業を助ける虫として歓迎されていたようです。特に稲作において大きな被害を及ぼすメイガ科の天敵としてはそれこそ宝物。姿は小さいけれど、豊作のための大切なパートナーだったんですね。


ところが近年、この虫の発生が不快であるとして、役所や保健所などに苦情が寄せられる事例が急増しているのだそうです。京都府保健環境研究所によると、最初の苦情報告は1987年。何の被害もないのに、ただ不快だというだけで虫を殺し始めたのが、きっとこの時期なんでしょうね。


同研究所のサイトには次のように書かれています。

タカラダニ類の中には、幼虫期に、セミ、カマキリなどの昆虫類に寄生する種がいます。もともとは、セミに赤いダニがくっついていると宝物を抱えているように見えるということから、この種のダニをタカラダニと呼ぶようになったと言われています。

気持ち悪いと決めつけず、この季節だけに現れてくる、不思議なダニ、タカラダニ。その生態をじっくり観察してみませんか?

新しい発見があるかもしれません。

http://www.pref.kyoto.jp/hokanken/mame_takaradani.html


[225]猫の門 TomCat

日本仏教の最初の寺と言われ、推古天皇元年(593年)聖徳太子によって造立が開始されたとされる四天王寺。その中心伽藍の東に位置する聖霊院(別名:太子殿・太子堂)には、「猫の門」があります。猫の出入り口ではなく、猫の彫り物が門番をしている門、なんです。

太子堂此の門に猫の彫物あり、世人左り甚五郎の作といひ伝へり。元朝此猫声を発るといひて、猫の門と呼ぶ。

(摂陽落穂集)

猫が何を守っているのかというと、同院内にある経堂に納められた経文です。猫が日本にやってきたのは、遣隋使や遣唐使が持ち帰った経文の守り役として。船に乗せられ、遠く故郷を離れて日本まで、貴重な経文がネズミや虫にやられないように守ってきたのが猫だったんです。その猫が、今も経文を守り続けている、というわけです。

この門は慶長年間の大坂の役で消失していますが、その後再建され、そこに伝説の大工・彫刻職人、左甚五郎の作による猫の彫り物が掲げられたと言われています。徳川家によって再建された門の猫は、日光東照宮の眠り猫と一対になっていると言われ、東照宮の眠り猫が向かって左側を頭にして座っているのに対して、聖霊院の猫は向かって右側を頭にしています。前述の摂陽落穂集からの引用に「元朝此猫声を発るといひて」とありますが、元朝、つまりお正月の朝にはこの猫の彫り物が鳴いたんですね。名工左甚五郎の作品とされる物にはこういった様々な逸話が残されていますが、言い伝えによるとなんと元日の朝には、東照宮の眠り猫も一緒に鳴いて、大阪と日光の間でにゃーにゃーと呼び合ったとか。

その後、享和元年(1801年)12月4日、落雷によって再び四天王寺は火災に見舞われました。ここで猫の門も再度焼失していまいましたが、難波村(現在の大阪市の西半分あたり)に住む農民が機転を利かせて彫り物を外し、これだけは焼失を免れたと伝えられています。

猫の門の門前には、かつて「猫の門の猫売り」というのがいたそうです。そこで売られていた「猫の門の猫」は土作りの猫の置物に彩色を施した郷土玩具のような物ですが、当時の花柳界や芸人達の間ではこれが鼠除け、すなわち財産を守ってくれる縁起物として珍重され、神棚に供えられたりしていたそうです。また本当にネズミの通り路に置かれる鼠除けとしても、広く庶民に親しまれていたということです。

「猫の門の猫」は門の消失によって一時途絶えたようですが、その後再び門前で売られるようになり、明治期に売られていた物には、

第一 寝てよき果報を得る

第二 猫は陰を食ふ獣なれば家が陽気になる

第三 愛敬を増す

第四 待人来る

第五 鼠減る

といった霊験があるとする説明書きが添えられていました。「寝てよき果報を得る」とか「愛敬を増す」なんてちょっと笑っちゃいますが、「猫は陰を食ふ獣なれば家が陽気になる」というのは本当ですね。猫がいるだけで家の中がどんなに明るくなるかは、きっと猫を飼っている誰もが経験していることでしょう。

現在日本にいる猫のほとんどは、野良猫を含め、経文を大切に日本まで運んできた猫の子孫です。猫を見たら日本文化の基礎を築いた動物の末裔としても、どうか大切にしてくださいね。以上、「門」と「動物の縁起」のふたつにまつわるお話でした。


[226]名前、それは命のあかし momokuri3

「ビューティフル・ネーム」という歌があります。

ゴダイゴ ベスト&ベスト

ゴダイゴ ベスト&ベスト

  • アーティスト: ゴダイゴ
  • 出版社/メーカー: プルーク
  • 発売日: 2008-07-01
  • メディア: CD

国際児童年(1979年)の協賛歌として作られたもので、歌詞の内容は次の通りです。

http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND3871/index.html

全ての子供には名前がある。それと同じように、全ての子供には燃える命があるんだ、そんな歌です。

国際児童年は「児童権利宣言」の採択20周年を期に設けられたものでした。「児童権利宣言」とはどういうものなのでしょうか。ちょっと長くなりますが、以下にその全文を掲げておきたいと思います。

児童権利宣言

(1959年11月20日 国連第14総会において採択)


前文

国際連合の諸国民は、国際連合憲章において、基本的人権と人間の尊厳及び価値とに関する信念をあらためて確認し、かつ、一層大きな自由の中で社会的進歩と生活水準の向上とを促進することを決意したので、

国際連合は、世界人権宣言において、すべて人は、人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治上その他の意見、国民的若しくは社会的出身、財産、門地その他の地位又はこれに類するいかなる事由による差別をも受けることなく、同宣言に掲げるすべての権利と自由とを享有する権利を有すると宣言したので、

児童は、身体的及び精神的に未熟であるため、その出生の前後において、適当な法律上の保護を含めて、特別にこれを守り、かつ、世話することが必要であるので、

このような特別の保護が必要であることは、1924年のジユネーヴ児童権利宣言に述べられており、また、世界人権宣言並びに児童の福祉に関係のある専門機関及び国際機関の規約により認められているので、

人類は、児童に対し、最善のものを与える義務を負うものであるので、

よつて、ここに、国際連合総会は、

児童が、幸福な生活を送り、かつ、自己と社会の福利のためにこの宣言を掲げる権利と自由を享有することができるようにするため、この児童権利宣言を公布し、また、両親、個人としての男女、民間団体、地方行政機関及び政府に対し、これらの権利を認識し、次の原則に従つて漸進的に執られる立法その他の措置によつてこれらの権利を守るよう努力することを要請する。


第1条 児童は、この宣言に掲げるすべての権利を有する。すべての児童は、いかなる例外もなく、自己又はその家庭のいづれについても、その人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治上その他の意見、国民的若しくは社会的出身、財産、門地その他の地位のため差別を受けることなく、これらの権利を与えられなければならない。


第2条 児童は、特別の保護を受け、また、健全、かつ、正常な方法及び自由と尊厳の状態の下で身体的、知能的、道徳的、精神的及び社会的に成長することができるための機会及び便益を、法律その他の手段によつて与えられなければならない。この目的のために法律を制定するに当つては、児童の最善の利益について、最高の考慮が払われなければならない。


第3条 児童は、その出生の時から姓名及び国籍をもつ権利を有する。


第4条 児童は、社会保障の恩恵を受ける権利を有する。児童は、健康に発育し、かつ、成長する権利を有する。この目的のため、児童とその母は、出産前後の適当な世話を含む特別の世話及び保護を与えられなければならない。児童は、適当な栄養、住居、レクリエーシヨン及び医療を与えられる権利を有する。


第5条 身体的、精神的又は社会的に障害のある児童は、その特殊な事情により必要とされる特別の治療、教育及び保護を与えられなければならない。


第6条 児童は、その人格の完全な、かつ、調和した発展のため、愛情と理解とを必要とする。児童は、できるかぎり、その両親の愛護と責任の下で、また、いかなる場合においても、愛情と道徳的及び物質的保障とのある環境の下で育てられなければならない。幼児は、例外的な場合を除き、その母から引き離されてはならない。社会及び公の機関は、家庭のない児童及び適当な生活維持の方法のない児童に対して特別の養護を与える義務を有する。子供の多い家庭に属する児童については、その援助のため、国その他の機関による費用の負担が望ましい。


第7条 児童は、教育を受ける権利を有する。その教育は、少なくとも初等の段階においては、無償、かつ、義務的でなければならない。児童は、その一般的な教養を高め、機会均等の原則に基づいて、その能力、判断力並びに道徳的及び社会的責任感を発達させ、社会の有用な一員となりうるような教育を与えられなければならない。

児童の教育及び指導について責任を有する者は、児童の最善の利益をその指導の原則としなければならない。その責任は、まず第一に児童の両親にある。

児童は、遊戯及びレクリエーシヨンのための充分な機会を与えられる権利を有する。その遊戯及びレクリエーシヨンは、教育と同じような目的に向けられなければならない。社会及び公の機関は、この権利の享有を促進するために努力しなければならない。


第8条 児童は、あらゆる状況にあつて、最初に保護及び救済を受けるべき者の中に含められなければならない。


第9条 児童は、あらゆる放任、虐待及び搾取から保護されなければならない。児童は、いかなる形態においても売買の対象にされてはならない。

児童は、適当な最低年令に達する前に雇用されてはならない。

児童は、いかなる場合にも、その健康及び教育に有害であり、又はその身体的、精神的若しくは道徳的発達を妨げる職業若しくは雇用に、従事させられ又は従事することを許されてはならない。


第10条 児童は、人種的、宗教的その他の形態による差別を助長するおそれのある慣行から保護されなければならない。児童は、理解、寛容、諸国民間の友愛、平和及び四海同胞の精神の下に、また、その力と才能が、人類のために捧げられるべきであるという充分な意識のなかで、育てられなければならない。

いかがでしょう。特に第3条を見てください。全ての子供には、その出生の時から姓名を持つ権利があると書いてあります。「ビューティフル・ネーム」という歌は、単純に名前イコール生きている存在のあかしというイメージを歌ったものではなく、こうして国際的に宣言された子供の権利の中から名前という要素を代表的に取り出して、それを意識することで、他の全ての権利も同様に意識してほしいという願いが込められていることがわかるのではないでしょうか。

子供の名前を呼ぶ時、そこに命の尊厳と自由と権利が一緒にあるんだと意識すること。これはきっと全地球的なFORTUNE、幸運・幸せにつながります。


[227]持ち物に名前を付ける TinkerBell

これは、持ち歩く物に自分の名前を書くということではありません。

そうではなく、自分の所有物ひとつひとつに命名してあげる、ということです。


たとえば、私の愛用のペンは「かくぞうくん3世」。

私の趣味の一つに詩を書くことがありますが、いつも「かくぞうくん3世、今日もお願いね」と語りかけてから書きはじめます。

すると不思議と言葉がするする湧き出てくるんです。

「かくぞうくん3世」がいない時は、ちょっと苦戦します。


そんなの気分の持ちようだよ、といわれてしまうと思いますが、その気分が大切なんです。

どんな物でも名前を付けると、とても愛着が湧いてきます。

大切に使おうという気分になってきます。

その気持ちに、物が応えてくれる。そんな気がするんです。


よく、名演奏家は名コンビの楽器を持っていると聞きます。

父が好きな音楽家の一人にエリック・クラプトンという人がいます。

「この人は自分のギターに名前を付けてるんだよ、この曲はブラウニーと名付けられたギターで弾いてる」

うーん、曲はいまいち私には合わない感じでしたが、でもギターに名前を付けているというのには感動しました。

「この黒いやつはブラッキー。古い3本のギターから最良のパーツを選び出して組み立て直した特別製といわれてる」

「名前まで付けて、愛用してたんだね」

「あまりに愛用しすぎて、指で押さえるところが磨り減って凹んでしまったらしいよ」

「うわぁぁぁ」


私は履き物にもバッグにも名前を付けます。

名前を付けたら、もう流行遅れなんてばかにできません。

「私がみゅーちゃん(履き物の名前)に一番似合うお洒落を考えるからね」

流行に流されてぽんぽん買い換えるより、今ある物を大切に生かしていくのが本当のお洒落だと思いますし、そこに個性があるんだろうと思っています。


着る物にも、主に物には名前が付いています。

だからお洗濯は、そういう仲良しのお友だちとの対話の時間。

自然と大切に手洗いしたくなって、おしゃれ着が長持ちします。


もちろんPCにも名前が付いています。

だから愛用のPCで人の悪口なんて絶対書けません。

みんなが自分のPCに名前を付けるくらい大切にしていたら、もっとネットは明るく安心なものになるのになと思います。


皆さんもぜひ、愛用の物に名前を付けてあげてください。

キッチン用品や掃除用具などにも名前を付けると、家事が楽しくなりますよ。

最近うちのキッチンに仲間入りしたのは、ココットロンドのココちゃん。

毎日のメニューを考えるのは骨が折れますが、

今日はココちゃんに頑張ってもらおうかなとか、

最近ゴローちゃんの出番がなかったなぁなんていう発想で考えていくと、毎日目先の違うメニューを思いついて、食卓がマンネリになることがありません。

ちなみにゴローちゃんというのはすり鉢の名前です。ゴロゴロw。


[228]イエの扁額 vivisan

お寺の山門や、神社の鳥居には看板のようなものが掲げられていますよね。これは「扁額」とよばれるものです。また昔の剣術道場にも名前を書いた扁額が門に飾られていました。

扁額はもちろん、室内にも掲げられていて、室内に飾られているのは、主に紙にかかれたものが飾られています。

扁額の多くは、建物の名前をさしていることが多いですよね。

その他のなものをあげて見ますと

・お寺:山号が多い。例)金龍山(浅草寺)

・神社:神号。奉られている神様の名前 例)八幡宮(鶴岡八幡宮)

・仏句:御経などから引用したことば 例)畏無施


というように建物の表札みたいな感じに見えてきます。

文字もさまざまです。基本的には高僧などが書かれた字だったりしますが、まれにいろんな意匠の文字をみかけることもあります。

まさに、この建物を文字であわしました!という感じで自己主張しているようです。

でも、これってこの建物の心なのではないでしょうか?例えば道場なんかでは、こういういう心を目指してほしい。ここの精神はこうです!のように願いをこめて書かれているものもあるような気がするんです。

そういう意味でもう一度扁額を見直してみると、なんとなくその建物の心を少しだけ垣間見ることができるような気がします。


イエには住んでいる人の名前を表札にして表しています。でも名前とは別にそこのイエの人々の心というか精神を言葉にしてあらわし、門あるいは玄関の上にひっそりと掲げてみてはどうでしょうか?

例えば、私は「温故知新」という四字熟語が好きです。前回id:TomCatさんが書かれていてうれしくてコメント残してしまいました。

室内に掲げるのも必要だとは思いますが、このイエだけの本当の心を、小さな木でもいいので飾ってみようかと思いました。

ただ、私だけが住んでいるわけではないので、ダンナとも相談して決めたいと思います。

なんか高い位置から見守ってくれるような気がします。


[229]毛虫にまつわるお話三つ CandyPot

毛虫というと刺す虫がいたり、見た目が気持ち悪いのでキャーとなりがちだと思いますが、じつは毛虫は縁起がいいんです。たとえばこのページにある佐竹義重公甲冑の、兜の前立て。なにやら長い棒のような物の両側にポワポワしたものが付いていますが、これは熊の毛皮で作られていて、モチーフは毛虫です。

http://plaza.rakuten.co.jp/joukan/diary/200902110000/

なぜ毛虫?それには三つの意味があるらしいんです。

まず一つは、毛虫は常に前に進み、絶対に後退しないということ。あ、そうなんだ!言われてみると、毛虫のバックは見たことがない気がします。

次に毛虫は葉を食うところから「刃を喰う」の縁起担ぎで、戦の場での魔よけとなっていたということ。

最後が「源氏」。「げんじ」は古くは「けんし」「けむし」と発音されていたらしく、源氏の系統の武将には、とても神聖な音だったそうなんです。

そこで、佐竹義重公の兜の前立ては大きな毛虫。それにしても、こんなすごい兜で突進してこられたら、誰でもびっくりですね。


アメリカにも、毛虫にまつわる面白い言い伝えがあります。この毛虫はWoolly Bear Caterpillarと呼ばれている毛虫で、ずんぐりむっくりのかわいい姿をしています。色は前後が黒、真ん中が茶色。秋にこの毛虫を見つけて、茶色い部分が長ければその年の冬は暖かく、短ければ寒さが厳しいと言われています。科学的な根拠はないと思いますが、この言い伝えのある地方では、けっこう当たると信じられているらしいです。

日本でも、今年の日本海側は大雪で大変なことになっているようですが、寒さの厳しい場所では、冬が楽か厳しいかは切実な問題なんですね。それをずんぐり暖かそうな毛に覆われた、でもこれから冬を乗り越えなければならない毛虫さんに託して占う。なんかわかる気がします。


最後に毛虫にまつわるお話をもう一つ。ギリシャ神話の一節です。

コリントという所にローダンテという美しい娘がいました。やがてローダンテのもとに三人の青年がやってきてプロポーズ。でもやさしいローダンテは一人を選ぶなんてできません。困り果てて神殿に身を隠していると、そこに青年たちがやってきました。神殿の中にいたローダンテがあまりに美しかったので、青年たちは「あなたこそ私たちの信仰する女神だ」といって、彼女をアルテミスの台座に乗せようとしてしまったのです。それをアポロンが見とがめ、光の矢を放ちました。するとローダンテはバラの木になり、三人の青年たちはそれぞれ毛虫と蜜蜂と蝶に姿を変えてしまった…というお話です。

花に付き物の存在としてこうして描かれた三種類の生き物たち。蜜蜂や蝶はけっして嫌われ者ではなかったと思いますので、それと同列に描かれた毛虫も、当時のギリシャでは、当たり前の虫の一つとして受けとめられていたと思います。今の日本では毛虫は嫌われ者ですが、やっぱり毛虫も生きています。ちょっと愛情の目で見てあげると、何か新しい発見があるかもしれません。


[230]狭き門 Fuel

そろそろ受験シーズン真っ盛り。この時期になると決まって聞こえてくるのが「狭き門」という言葉です。しかし私が受験生だったころ、志望校に進学した先輩に「様子はどうだい」と聞かれて、「自信ないです、なんせ狭き門ですから」と言ったところ、「お前その言葉の使い方は間違ってるぞ」と言われてしまいました。


その時先輩から聞かされた話は、こんな内容でした。

狭き門というのは聖書に出てくる言葉である。滅びに通じる門は広くて道も広々としていてそこに入る者は多い、しかし命に通じる門は狭く道も細く、とても見つけにくい。だから狭き門を探してそこに入っていけとイエス・キリストは言ったのだと。

これを受験に当てはめてみろ。狭き門とは倍率の話ではない。見つけやすいありふれた道に通じる門か、見いだしにくい価値ある道に通じる門かということじゃないか?俺の大学にもありふれた進路もあれば貴重な進路もある。入っても、ありふれた道を進めばそれなりの人生だ。逆にうちを落ちて志望以外の大学しか門戸を開いてくれなかったとしても、そこですばらしい未来を掴むことも出来る。どの大学の門が広いか狭いかではなく、どの未来に通じる道を探したいかで考えろ。いいか、誰でも見つけられる道に通じる門は滅びの門だ。お前はどの大学に入るにせよ、命の門をみつけろ。入れる大学の門なんてどこでもいいんだと。


これでだいぶ気持ちが楽になりました。結果はやはり第一志望とは違う所になってしまいましたが、私は私を迎え入れてくれる場所で命の門を見つけるんだという気持ちで、笑顔でその結果を受けとめることが出来たような気がします。


受験生諸君、大切なのは入れる大学がどこかではなく、入ってからどういう道を見つけるかです。誰もが選ぶありふれた道か、自分にしか見いだせない輝かしい道か。そこが大切なんだろうと思います。今はただ、持てる実力を完全に発揮し尽くすことだけを考えてください。結果は合格発表に現れるのではなく、その後のあり方で決まります。


[231]ネズミの言い伝え watena

ネズミは大黒様のお使いとされ、日本各地に、大黒様とネズミ、あるいは大黒様にまつわる小槌や福袋や米俵などにネズミをあしらった郷土玩具が伝わっていますね。

http://www.footandtoy.jp/event/nezumi/10.html

大黒様は食物や財産を司る神様ですから、台所を守る神様とも考えられていて、昔は台所にネズミがいることは歓迎されたという話を聞きました。ネズミは台所の食べ物を食べてしまいますが、ちょっとくらいは守ってもらうお礼だったのでしょうね。


ネズミが大黒様のお使いと言われるようになったのは、次のようないきさつによります。

大国主命が根の国の須佐能乎命の住まいにやって来ると、その娘の須勢理毘売命と出会って、このお二方は互いに一目惚れします。須佐能乎命は大国主命を招き入れますが、蛇がいる室やムカデと蜂がいる室で寝かせたりして、大国主命を窮地に立たせます。その都度須勢理毘売命が予め渡していた比礼(古代装束で女性が首に掛けていたスカーフの様な布)の力で無事脱することが出来ましたが、ついに須佐能乎命は大国主命が矢を取りに入っていった野原に火を放ってしまいました。周囲は火の海となり、逃げ道がありません。炎は迫ってきます。

その時現れたのが一匹のネズミ。ネズミは「内はほらほら、外はすぶすぶ」(穴の内側は広いよ、穴の入り口はすぼまって狭いよ)と大国主命に声をかけました。その言葉にハッと感じた大国主命が地面を踏んでみるとポコンと穴が開いて、その空洞の中に身を隠すことが出来たのです。無事炎はおさまり、大国主命は助かりました。この功績で、ネズミは大国主命のお使いに大抜擢されることになりました。

後に神道の大国主命が密教の大黒天と習合して、ネズミはそのまま七福神のお一人である大黒様のお使いということになったわけです。因幡の白兎を助けた大国主命をさらに助けたネズミは、たいしたものですね。

昔から「ネズミのいる家には火事がない」、あるいは「ネズミがいなくなると火事が起きる」などとも言われてきました。これはネズミには災害に対する予知能力があると信じられていたためだと思いますが、もしかすると炎の海から大国主命を助けた神話も関係しているのかもしれません。


このほかネズミは子だくさんなので、子孫繁栄の象徴としても喜ばれています。これは日本にとどまらず、たとえばイギリスではウエディングマウスと言ってウエディングケーキのトップに飾ったりすることがあります。また欧米のウエディンググッズには、ネズミをあしらった枕やウエルカムボードなども見られます。


十二支のトップバッターであるネズミはそれだけでも縁起が良さそうですが、調べてみると色々なFORTUNEを運んでくる存在なんですね。今年は国際生物多様性年だそうですので、これを期に改めて長く人と共存してきたこの愛すべき動物を理解し直してみるといいかもしれません。人の暮らしが目に見えない所まで隅々まで清潔なら、ネズミもけっして不潔な動物ではないはずです。


[232]>124 名づける前に良く考えて kunihiko06

私の名前は,私が物心付く前にお亡くなりなったそうですが,有名なお寺のお上人様がお付けになってくださったそうです.

変わった名前で嫌で嫌で,この名前で小学校,中学校ではいじめられたこともあり,何度名前を変えたいと思ったことか・・・

でも,この名前の名付け親が激務の中,一週間以上も悩まれた上に,その由来を聞いてからは,この名前が段々と好きになっていきました.

そして現在,この名前の由来,将来”健やかに大成する”,”人に篤く信頼され,信頼する”は,その通りになっております.

名前のおかげなのか自分の努力が実を結んだのかわかりませんが,名前とその由来は重要だと実感しております.

現在,流行に流され安易に子供に名前を付ける親が多いですが,ちょっとまってください.

名前はじっくりと考えて付けてあげてください.

そして,物心が付いたときにはその名前の由来を教えてあげてください.


[233]>227 車に名前を付ける atomatom

自分の車に名前を付ける人は多いと思います。

会社の車にも区別するために名前が付いていることが多いんじゃないでしょうか。

ただ、区別のためなのでメーカーの名前や、ナンバープレートの末尾の番号など無味乾燥な名前が付いているのが一般的ではないですか?

ぼくがかつて勤めた会社では2台の車を所有していましたが、経営者が気配りの行き届いた女性だったこともあってか、まるで人間に付けるようなニックネームが付いていました。

だから車を買い替えるときなどはちょっとした送別会のような気分になったものです。

TinkerBellさんも書いていらっしゃるように、名前を付けたものは自然と大事に使うし、よい使い方をしようという気持ちになりますね。


[234]>223 門前町 vivisan

門前仲町もそうですが、寺社の周辺一体は門前町としておまいりに来る人たちのためにいろいろなお店を立てて反映してきたところですよね。そしてその町が門前町と地名が残されているところも多くあります。

全国にもいろいろ門前町がありますよね。現在も門前町としての歴史的風致をとどめている地区は重要伝統的建造物群保存地区に選定されて保存されているところも多々あるようです。京都の清水寺の産寧坂などがそれにあたります。

そのお寺や神社にちなんだ料理やお菓子などが名物になって、ますます栄えるというわけです。

昔の人の娯楽はこういうおまいりにいくことでしたので、全国にいろいろ門前町ができたのですね。

近辺だと、名古屋では大須、岐阜では谷汲山の華厳寺の門前町があります。

ただ、最近はこうした門前町が廃れて、そこにあるお店をたたむところが増えてきているというのも事実です。こうした門前町とよばれる自治体や観光協会がそろって「門前町サミット」を開催して地域活性をはかっているようです。なんと最近におこなわれたのは2008年で、どうやら岐阜県で開催されたようです。

こうした歴史ある門前町が活性化されていくために、がんばってほしいと思います。


少しずつでいいから、全国門前町めぐりってやってみたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ