人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1995年に発売されたマッイントッシュPerforma 6210に、バンドルされていたクラリスワークスver.2で作ったドキュメントを、最近のOSXのマック(インテル)で使用するにはどうすれば良いのでしょうか。困っています。よろしくお願い致します。

●質問者: tacoru
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:1995年 OSX Performa インテル クラリス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● guskonbudori
●20ポイント

AppleWorksを以下からDLしてインストールすれば使えます。

http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/appleworks629formac.h...

◎質問者からの返答

AppleWorksについて、Appleに問い合わせたところ直接は無理だと回答を得ておりますが、実際は開けるという事でしょうか。それなら非常にうれしいのですが。

実際、使っていらっしゃるかどうか知りたいです。

※実はOSXはこれから購入するつもりで、もし過去のデータが使えないならあきらめてウインドウズにしようかと思っています。


2 ● guskonbudori
●20ポイント

いける筈ですが、サンプルファイルを送っていただければ、開けるかどうかの検証してもいいですよ。

http://web.mac.com/kyamax/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

実は今Appleに聞いたのですが、AppleWorksは現在発売しているマック(CPUインテル)にインストールできないそうdす。(実際にインテルマックで使われているのならAppleが間違っていると思われます)

それと先ほどのURLのデータはOSX10.1にすでにインストールされているアプリの

アップデータとのこと。アプリでは無いとの回答でした。

そちらのマックのCPUは現行のインテルでしょうか。


3 ● あるぴにっくす
●20ポイント

クラリスワークスとは、また古いものを・・・(笑)。とはいえ資産としては重要なものもありますしね。後継のAppleWorksも販売終了していますしIworksとは互換しないので、根本的な解決方法は多分無いと思います。その上で参照下さい。

調べましたがクラリスワークス2.0を直接OSXで読む方法はありません。

■一つ目の方法としてはファイル変換を掛けていくことになります。

CW4.0を入手して変換、AppleWorksを入手して変換、最後はOfficeに変換、という方法になります。ただこの「入手」が困難で中古のものをオークションやジャンク屋から探すくらいしか手は無いでしょう。もちろん、これはPerforma 6210とクラリスワークス2.0が手元にあるのが前提です。

ちなみにguskonbudoriさんが紹介しているサイトはAppleWorks6を6.2.9へアップデートするパッチです。AppleWorks6そのものを持っていないと意味がないです。また仮にAppleWorks6があったとしてもクラリスワークスのV2の書類を直接開くことはできないです。

■これだとかなり手間なのでもうひとつ方法としては、文書の情報がOSXで見られればいい、ということに限定して、文書情報を移行する手です。僕ならこっちをお勧めします。

これまたハードルは高いですが、Performa 6210とクラリスワークス2.0が手元にあるのが前提としてAcrobatのバージョンの低いもの(Performa 6210に乗せているOSのバージョン次第ですがAcroba5.0程度か)を入手します(これもオークションなど)。クラリスワークス4とかAppleWoksを探すよりは探せる確率は高いですし、クラリスワークス以外の資産の移行にも転用できます。

Acrobatを入手したらもちろんPDF化して、OSXマシンにコピーします。もっと手軽なのはクラリスワークスでプリントアウト、スキャンして画像でデータ化してOSXに取り込むという手です。情報資産として残すということであればこれで十分でしょう。

あと、過去質問でこういう手もありましたので参考までに。

http://q.hatena.ne.jp/1260161682

◎質問者からの返答

詳しい解説ありがとうございます。

なるほど。PDFに変換して読み込ませるしか方法は無さそうですね。

実はすでにPerforma 6210は故障し、クラリスワークス2.0も動きません。

これでは0S9、または8のマックを購入し過去の環境を再現するしか

方法がなさそうですね。

しかし、互換性についてはAppleは全く考えていないように思います。

せめてオフィス程度に一貫性を持ってほしいですね。


4 ● guskonbudori
●20ポイント

今、手元に1998年に作成した.cwjの拡張子を持つクラリスワークスファイルがあり(spotrightで拡張子を検索)、MacBookPro/snow leopard環境のAppleWorksで開いたところ、難なく開きますよ。

先ほどのDL用URLはアップデータでした。失礼しました。

私はクラリスワークス2.0時代から4.0→AppleWorksと、過去のファイル資産を問題なく使い続けてきており、現在も日常的にAppleWorksで書類(ドローが多い)を作成してきています。

http://ziddy.japan.zdnet.com/qa2310388.html

◎質問者からの返答

動くのですね!

AppleWorksはどのようにインストールされたのでしょうか。

是非、お教え下さい。お願い致します。


5 ● guskonbudori
●20ポイント ベストアンサー

私は旧Macから「移行アシスタント」でアプリケーションを移行しましたが、AppleWorks6.2.9ならintelacにインストール出来ます。

http://www.unkar.org/read/pc11.2ch.net/mac/1240403388

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ