人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

巧みな話術で女たちから1億円もの大金を騙し取った、実在の結婚サギ師・クヒオ大佐についての詳細を教えてください。

・クヒオ大佐のプロフィール(本物の)
・具体的な被害
・現在何をしているのか

など、映画用に脚色されたものではなく実際に起こった事件を知りたいです。


●質問者: ryusu11
●カテゴリ:芸能・タレント 政治・社会
✍キーワード:クヒオ大佐 プロフィール 大金 映画 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/5件

▽最新の回答へ

1 ● YBSGG
●23ポイント

稀代の結婚詐欺師。本名、竹内武男。北海道出身。身長165センチ。バイアグラを常用。

中学卒業後、職業訓練学校へ入学。1984年詐欺罪で逮捕。89年に出所。



金髪に染めた日本人顔で、パイロットの扮装で、以下の様に称して、次々と、58歳まで女性を騙し続けた。被害総額は推定1億円。

米軍特殊部隊ジェットパイロット。

36歳、アメリカ人。

父はカメハメハ大王の末裔。母はエリザベス女王の双子の妹。

6歳でワシントン大学に入学。米軍から結婚祝金5千万円。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AF%A5%D2%A5%AA%C2%E7%BA%B4


2 ● cars888j
●23ポイント

6歳で、ワシントン大学に入学、10歳で資格を取ったものの体格が出来てなかったため5年待って15歳でミネアポリスの海軍士官学校に入学、待っていた5年間のうちにエール大法学部で弁護士の資格を得て、東大では法学部大学院で法学博士号をイッパツで得た。手元に置きたいと言う母の姉の希望で、ケンブリッジにも居たことがある。ミネアポリス卒業後、USネイビーに任官、ベトナムで特殊部隊のジェット・パイロット。爾来、常にアメリカ軍の特殊部隊として、中東戦争でも、湾岸戦争でも、コソボでも、、東チモールでも、世界の紛争地帯で、秘密工作の現場で、常に前線に立ち続けた男。現在の階級は大佐。

そんな男が居る。名をジョナ=エリザベス=クヒオ。父はカメハメハ大王の子孫。母はエリザベス女王の双子の妹。現在米国籍。ただし、日本では特殊部隊で所有している日本国籍「竹内武男」と名乗る。

http://kamikita.cocolog-nifty.com/kia/2006/04/post_046d.html


3 ● mnO
●22ポイント

原作によれば、主人公のモデルとなった「クヒオ大佐」を名乗る男は戦時中に北海道に生まれ、中学卒業後、職業訓練学校へ入学。職業訓練校を卒業後東京に移った日本人である。

容姿が白人に似ていたこともあって、いつからか髪を金髪に染めて軍服のレプリカを身にまといカタコトの日本語を使う「ニセ軍人」を名乗るようになった。映画ではさらに「つけ鼻」を用意し、より「白人」らしく見せている。

その「ニセ」プロフィールは次の通り。

名前:ジョナサン・エリザベス・クヒオ(日本名は彼の本名)

職業:アメリカ空軍特殊部隊パイロット

国籍:アメリカ合衆国(日本国籍も所持)

出身地・ハワイ

父:カメハメハ大王の末裔

母:エリザベス女王の双子の妹(映画では女王の妹の夫のいとこ)

学歴

6歳でワシントン大学を卒業

10歳でミネアポリスの士官学校(実際の米海軍士官学校、即ち兵学校の所在地はアナポリス)の入学資格を得るが、体格が伴っていなかったために15歳まで入学を辞退。

その5年間でエール大学で弁護士資格を得て、東京大学法学部大学院で法学博士号を得る。

伯母の要望もあってケンブリッジ大学にも留学していた時期がある。

士官学校卒業後はアメリカ海軍に任官。のちに空軍に転籍し、ベトナム戦争や湾岸戦争などで常に最前線に赴く特殊部隊パイロットとして従軍。

そしてターゲットとなる女性にはこう持ちかけたという。

私と結婚すれば、軍から5000万円の結納金が支給される。

またイギリス王室からも5億円のお祝い金が出る。

ウェディングドレスはダイアナ妃のドレスも手がけたデザイナーに依頼して製作してもらう。

結婚式は故郷のハワイで盛大に行い、仲人は田中真紀子、司会はKONISHIKIに依頼して快諾してもらっている。

その一方で、次の様な点も見られたという。

「USAから発行されたという公文書」を見せるが、すべて日本語で書かれていた。

ジェット機に乗っている写真なども見せてくるが、ぼやけているのと写真が古すぎておかしい。

突然ポケベルが鳴り出し、無線機のようなもので片言の英語でやり取りを始める。

年齢は37歳と言い張るが、見かけはそれよりかなり年上であった。

こうしてクヒオは女性を巧みに口説き、結婚費用を騙し取った後に「また最前線に赴かなくてはいけなくなった。仮に私が戦死してもキミには軍から莫大な額の功労金が支給される」と言い残して姿を消す。ここでようやく詐欺だったと気づくことに。

しかし「クヒオ大佐」は結局逮捕され、その手口などはワイドショーなどで報じられた。刑期を終え出所した後もやはり同様の手口で女性から結婚費用を騙し取るなどし、その被害総額は約1億円と言われている。

漫画家青木雄二も実際には日本人であることも含め、生前の複数の著書の中で言及している。

なおコメディアンの大神クヒオの芸名は彼をモデルに師匠のビートたけしが命名している。

また三池崇史監督の映画作品「カタクリ家の幸福」では忌野清志郎が演じる、彼をモデルとしたニセ軍人「リチャード佐川」が登場している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%92%E3%82%AA%E5%A4%A...


4 ● chlrsss
●22ポイント

クヒオ大佐とは、1970年代から1980年代にかけて

自分は米軍のパイロットで、英国王室の子孫と名乗り、

結婚詐欺で約1億円をだまし取った実在の人物だそうです。

http://niki2times2.ktstv.net/e15143.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ