人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

適切な抵抗を通せば、添付の写真のようなLEDを、コンセントからの電源で(ACアダプタを通さずに)点灯させることはできますか?

1263798408
●拡大する

●質問者: ILoveWeb
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:ACアダプタ LED コンセント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● ayakasi08
●15ポイント

コンセントからの電源って、交流ですが・・・。

直流じゃないので無理です。


2 ● MAXPOWER
●14ポイント

コンセントの電圧か交流なので点灯ではなく点滅します。


3 ● garyo
●31ポイント ベストアンサー

やめておいた方が良いでしょう。

家庭用電源は100V(実際は141V)の「交流」なので、まずダイオードで整流して直流に直す必要があります。

また、ヒューズなども入れずに使用した場合、感電・発熱する恐れがあります。

おすすめはしません。


4 ● ykanzaki
●13ポイント

LEDの逆耐圧電圧が5Vくらいのため、直接AC100Vを加えることはできません。ダイオード1本で半波整流した場合ちらつきが生じます。ダイオードブリッジで全波整流した出力を電流制限抵抗で多くても20mA位の流すようにします。ほとんどの熱損失が抵抗となります。熱容量 0.02A×100V=2W 抵抗値 =100V/0.02A=5k

20mAは最大電流値とすると10kで5から10Wの抵抗が必要になります。


5 ● virtual
●14ポイント

逆耐圧がLEDの規格を越えるのでそのままでは無理です。

コンセントの電圧は交流なので0Vを中心に+141Vから-141Vまで変化しています。

+141Vの時に順方向の電圧が加わるとしてLEDに流れる電流が5mA程度流れるとすると大体27kΩの抵抗が適当でしょう。

しかし、負方向の電圧で-141Vとか加わるとLEDの逆耐圧(VR)を越えるでしょう。


解決案はLEDと並列にダイオードをアノードとカソードが互いに逆に繋がるように追加するのが簡単でしょう。お互いの順方向電圧程度の電圧しか逆方向に加わりませんのでダイオードは普通の小さなもので十分です。


 LED 27KΩ
------+----|<|----+------xxxxx----
 | |
 +----|>|----+
 ダイオード

1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ