人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【辛口料理と子供】
素朴な疑問ですが、「韓国」「中国・四川」「インド」のように
「辛さ」を売りにしている料理があります。

当然、現地でも辛い料理を住民は食べていると思うのですが、
現地の1歳や2歳の子供も、この「辛い」料理を食べて(食べさせられて?)いるのでしょうか?

幼児の味覚は、辛口料理にも適応できるようになっているのでしょうか?

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:グルメ・料理 旅行・地域情報
✍キーワード:インド 中国 四川 子供 幼児
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● ayakasi08
●15ポイント

韓国の例です。

http://allabout.co.jp/gs/babyfood/closeup/CU20080925A/


2 ● すべすべまんじゅう
●15ポイント

韓国では、辛味を抑えたキムチやコチュジャンが子供向けとして去年発売されたそうです。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=119798&servcod...

と言うことは、元来子供にも普通に辛いキムチなどを食べさせていたと言うことでしょうか

知人のタイの帰国子女の方は、小さいころから普通にトムヤムクンのような辛い料理を食べていたそうです。

そのせいか、ココ一番館のカレーを5辛とかにしてもまったく平気とのことです。

小さいころから適度なストレスを与えると、そのストレスに耐性を持つという生物全般の法則が当てはまる例だと思います。


3 ● ラフティング
●15ポイント

似たような事例として、ヨーロッパのワインがありますが、子供用には希釈したり、子供用のアルコール度数の低いものを飲ませたり、少量にとどめたりといった形でならしていますね。


4 ● cyuna
●15ポイント

現地の1歳や2歳の子供も、「辛い」料理を食べて(食べさせられて?)いるようです。


バリの何それ?!第48話

http://www.baliya.com/babi/48.html


お祭りでバビグリンが振舞われたが、子供は皆泣きながらそれを食べている。

バリの幼児がいつまでも母親のおっぱいを飲みたがるのも解かる気がした。


5 ● hategorou
●15ポイント

http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/hint/20081010kk0f.htm?from=ichio...

火星の2段落目です。

この他、味覚受容体は5つあり辛味はこの中に含まれません。辛味は痛覚として認識されるそうですから、幼児にはまだ美味しさを味わえないんじゃないでしょうか。

うちは小さいとき、キムチを洗うための水皿が用意されていました。これがいないととてもじゃないけど食べれませんでしたよ。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ