人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世間的にIE6への対応は収束しているのでしょうか。
会社の都合でIE6を使い続けていますが、昨年の夏ごろから、IE6ではFobbidenやパスワードは間違えていないのにパスワード誤りとしてログインできなかったり、ページ内のJavaScriptやFlashが正常に動かないサイトが着々と増えてきました。
FlashPlayerは最新版を入れています。Microsoft Updateもほとんどすべて入れています。社外でIE6を使用した場合も同様です。
また、IE6を入れているPCで他のブラウザを使用したり、セキュリティの設定を低くしたりしても同様です。
しかし、IE6が正常動作しなかったPCに入れたIE7や8では正常に動作します。IE7を入れたPCでは、他のブラウザでも正常に動作します。

サイトを作る側の意向と言いますか、世の流れとして、IE6への対応を収束していたりするのでしょうか。

●質問者: ggene
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:FLASH IE6 IE7 JavaScript Microsoft Update
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●0ポイント

もう7以上でいいと思います。

◎質問者からの返答

私は導入権限のある者ではないのですが、とりあえず真面目に質問しています。


2 ● ネット素浪人
●100ポイント ベストアンサー

基本的な回答ですが、IE6までとIE7以降では、CSSの解釈が大幅に異なります。その為、リニューアルや、新規構築を行う際には、IE6の事を重視しない傾向はあります。もちろん サイトオーナーの意思決定にもよりますが。官公庁や一部企業では、アップデートできない現実を、開発者としても把握はしておりますが、IE6の為だけに、コード修正が必要となりますので、サイトオーナーからリクエストが無ければ、IE7以降の対応となっています。IE7以降のCSS記述はそのほかのFirefoxやSafariとの記述においても、特別な手当をせずとも表示できるので、開発工数も極端に減ります。

ならば、CSSを使用しなければ? という、質問者の声が聞こえそうですから、補足しておきますと、SEO(検索エンジン最適化)処理を行う為にも、コンテンツの中身と、見栄え表現を厳格に分けていく事は、Web業界の標準ですので、その点でも、今後IE6に対して、配慮されないウェブサイトは増加していきます。

ということです。

◎質問者からの返答

大変貴重なご回答ありがとうございます。

やはり世の流れがあったのですね。


3 ● heke2mee
●50ポイント

こちらのサイトの情報を見る限りIE6のシェアは、

まだまだ高いようですね。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/03/026/

社内で使用する場合は、これまで自社用に開発した

資産があるので簡単にブラウザのバージョンを上げることが

出来ないのが現状だと思います。


ただ個人ユーザのみ場合は、IE6のシェアは少ないと思われるので

一般ユーザ向けのサイトを作成する場合は、開発コストを下げるため

古いブラウザは切り捨てるようになっています。

◎質問者からの返答

大変貴重なご意見ありがとうございます。

お察しの通り、社内の資産を利用するため、バージョンアップができないというのが現状です。


4 ● ayakasi08
●20ポイント

>IE6への対応を収束していたりするのでしょうか。

してますね。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


5 ● mikuni1966
●20ポイント

コンテンツによっては IE6のサポート終わってたりするのでは?

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

親切なサイトはIE6のサポートの終了を明記していますが、そのあたりにいっさい触れていないサイトもありますね。

環境が遅れているのは明らかなのですが、IE6ではログインできなかったり、別のページでログイン失敗してからトップページに戻るとなぜかログインされていたりなど。大抵はキャッシュをクリアしろ、という説明です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ