人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IT業界の人に質問です。
最近できた資格でITストラテジスト、ITパスポートがあると思いますが業界的に取得しておいたほうが良い資格になっていくのでしょうか。

●質問者: mkusume
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:パスポート ラテ 業界 資格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● yukinpapa01
●19ポイント ベストアンサー

私自信は、中小企業に勤めているので、その立場からしかわかりませんが、ITパスポートについてはあまり取得していたからといってメリットがあるようには思われません。

営業職であれば、ちょっとしたポイントになるかとは思いますが、技術職でははやく応用情報をとったほうが良いと思います。

ITストラテジストは、アナリスト系ですので会社によっては重宝されると思います。

システムを作る立場から見れば、プロマネやアーキテクトを持っている人、専門系(ネットワーク、データベース、エンベデッド等)を持っている人はそれなりにメリットがあると思います。

これからもストラテジストは、それなりに(というかこれまでアナリストを必要としてきた会社・団体には)必要とされると思いますが、ITパスポートについては疑問です。就職の際に、ITについての知識がちょっとはある程度の認識しかされないでしょうし、あまり必要とされないと思います。

本質問とは、的が外れているかもしれませんが、下記など参考にされてはいかがでしょうか。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20081202/320589/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ITパスポートって元はシスアドだったんですね・・


2 ● de6
●19ポイント

私は、某IT業界で働いていますが、資格というのは、実質人を判断するうえでの一つの基準であってさして有効とは思えません、しかしながら、資格があればそれなりにその職での知識があるわけですから、大変有効であるとも言えます。審査基準の一つであると考えるのであれば、是非得るべきですし、勉強にもなりますので有効だと言えます、矛盾いたしますが、時間を有意義に過ごすのであれば勉強に励むのもいいと思えます。

http://q.hatena.ne.jp/1264463813

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● b-wind
●18ポイント

一般論として資格取得の有無によって業務能力を判断することはありません。

ただし、学習意欲やその分野の基礎技術をしっかり理解しているかの判断にはなりますので

実務に役立つきちんとした応用技術を学ぶには当人にとって有用な物です。


情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター:情報処理技術者試験制度:制度の概要

ただ、「ITパスポート」クラスになると正直学生でもすぐ取れるレベルなので

中堅クラスにとっては「わざわざ受けるてることが恥」(さっさと上位を受けろ)という感覚はありますが。


4 ● ヤッピ
●18ポイント

私は某IT企業で営業職をしていますが、最近会社から受けるように言われています。

やはり資格を持っているとステータスになることは間違いないと思います。

http://www.jitec.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● myiia
●18ポイント

某企業のNEです。

あって困る資格ではないと思いますが、ステータスや必須になるものとは思えません。

上位資格、ベンダー資格の勉強という意味での足がかりにはちょうどいいかもしれません。

学生さんであれば、意気込みを見せる意味ではそれなりにはなるかと思います。

http://homepage3.nifty.com/nara-pciservice/itlicense.html

このあたりのサイトから自分の進みたい方向(ソフト・ハードなど)にあったものを選んでいけばいいと思います。

会社で取らされるものもありますし・・・

がんばってください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ