人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えば、パスワードとIDで保護されたページがあるとします。
そのページのパスワードとIDを取得者自らが、
掲示板等に書き込み知りたい人に教えているとします。


そこでそのパスワードが書き込まれたままの
誰もが閲覧可能状態のページを見た第3者が、そこに書かれたパスワードを入力して
保護されたページにアクセスしたとき、不正アクセス禁止法は成立しますか?

不正に盗み得たID・パスワードを使用しアクセスすることと
他人のID・パスワードを人に教えることは
不正アクセス禁止法に違反しているのはわかります。

が、このような場合はどういった解釈となるのでしょうか?

●質問者: macwing
●カテゴリ:政治・社会 ネタ・ジョーク
✍キーワード:アクセス パスワード 不正 不正アクセス禁止法 保護
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● kaorigroove
●15ポイント

本人によって、IDとパスワードを書き込まれた場所が

「掲示板」であった場合、掲示板の性質上、書き込んだ

本人に責任があると思います。

「公開された」ものを使用した形であれば、たとえ

道義的に問題があったとしても、法律上の責任を問わ

れて罪になることは無いと考えられます。

◎質問者からの返答

やはりこの場合はぎりぎりセーフなのでしょうかね。むずかしいところですね。


2 ● seble
●16ポイント

http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/law199908.html

3条において、他人のパスを使う事は禁止されていますが、利用権者の承諾を得てするものを除く、という但し書きもあります。

しかし、掲示板に一般公開してしまうと、承諾という意味からはずれてくると思います。

(いい加減な条文だな)

従って、明確ではないものの、一般公開の掲示板にパスを公開したり、それを使う場合は違法性が出てくるように思います。

では、どこまでなら承諾なのか、という線引きが必要ですが、判例を待たないと無理かも?

掲示板自体が、特定少数のみの限定されたものであれば問題ないかもしれませんが、、、

◎質問者からの返答

一般公開の掲示板にパスを公開する時点でそれがどのように使われるかは容易に予測がつくにもかかわらず

承諾とはみなされないのでしょうか。こういったものも見つけてきたのですがこの辺と関係するのかもしれませんね。

http://bakera.jp/ebi/topic/3320


3 ● take-sh
●15ポイント

こちらのほうに詳しく書かれています

http://www.komazawa-u.ac.jp/~joho/pdfdata/fusei.pdf

この場合取得者自らが、

掲示板等に書き込み知りたい人に教えているということなので、不正アクセスとはいえないのでは?あくまでも個人的所見ですが・・・

◎質問者からの返答

こちらのpdfを読むと自分のIDとパスワードを他人に教えても助長行為、友達のIDをつかってアクセスすると不正アクセスとなっていますね。

どちらなんでしょう...。

条文をよく読んでみたのですが

他人の識別符号を提供するのは助長行為(ただし管理者または利用権者の承諾がある場合を除く)なので

利用権者本人が識別符号を提供するのは助長行為ではないようにも思えるのですが...。


4 ● zuun77
●15ポイント

責任の所在は公開した人にあります。

が、法的責任は負わない可能性が高いです。

◎質問者からの返答

運営会社から利用権者に対して民事訴訟などを起こされるとまずそうですが不正アクセス禁止法の観点からは問題がなさそうですね。


5 ● kawai491224
●15ポイント

ここを参考にしてみて下さい。

http://www.npa.go.jp/cyber/legislation/gaiyou/main.htm

ID所有者自らが教える場合は、不正アクセスとはいえないとおもいますが。

開示する場所をもう少し考えて・・・と思いますが。

◎質問者からの返答

これを見るとやはり質問のような状態は不正アクセス禁止法の観点からは問題がなさそうですね。

アクセス管理者からみると、利用権者が不正アクセス助長者、その他の人は不正アクセスに見える気がしますが、

条文通りに読みとれば「アクセス管理者または利用権者の承諾」となっていますし微妙なところですがセーフな気がしますね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ