人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「筋を通す」事について学びたいです。書籍などでおすすめのものはありますか?

#個人的に言いますとAさんのおかげで知り合えたBさんと仕事をすることになりましたが、Aさんにはほとんど相談しないでBさんと話を進めていました。その件でAさんに「筋が通っていない」、「身勝手だ」と怒られてしまいました。(この件は一応解決しました。)私は自分自身で物事を勧めがちなので、できたら周りの人に出来るだけ力を貸してもらえる様な人間になりたいと思っています。

●質問者: katsuma_i
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:おすすめ ほと 人間 勝手 書籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● Asumo500
●5ポイント

実録研究―筋を通す文学 (単行本)

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/AAN67935/

◎質問者からの返答

タイトルだけで内容は関係ないように思えるのですが。


2 ● kick_m
●20ポイント

『論語』ですね。

◎質問者からの返答

おお、論語を忘れていました。儒教は人との関係(特に日本)の規範になりますね。ありがとうございます。


3 ● horotomo
●20ポイント

元ヤクザだった、安部譲二さんの『渡世の学校』という本がお勧めです。

ありきたりの『筋』ではなくて、なかなか面白いですよ。

リイド社 『渡世の学校』 安部譲二 著

◎質問者からの返答

ありがとうございます。読んでみます。


4 ● tamo512
●18ポイント

筋を通すことを学ぶためには、まずは自分自身の仕事に対する哲学をしっかりと確立する必要があると思います。

なので、「スピリチュアルワーキング・ブック」/江原啓之

をおすすめいたします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。読んでみようと思います。


5 ● goobee
●17ポイント

コメント欄が開いてなかったので、こちらで失礼します。

【Aさんが怒っていた理由】

1.Bさんと仕事をすることになったことの連絡がほしかった。

2.Aさんも、そのビジネスに加わりたかった。(紹介手数料や仲介マージンなど)


Aさんが社内の人の場合は「1」だと思います。

Aさんが社外の人だと、どういう経緯で紹介されたかにもよりますが、

たぶん「2」だと思います。


暗黙のルールというか、悪い習慣というのか・・・


【周りの人に出来るだけ力を貸してもらえる様な人間になりたい】

「人間力」とかをキーワードに本を探してみてはどうでしょうか

◎質問者からの返答

Aさんはもっと親密な関係で(親ではありませんが自分が生まれたときから)、他のビジネスをやっている暇のなさそうな方なので、2ではないと思います。1は当たり前なんだろうけど、そのあたりまえな部分にあらためてスポットを当てて考えてみようと思いまして質問しました。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ