人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

民主党のいいところが本当にわかりません。
日本のためになることをやっているようには見えません。
国会の様子を見ても、理路整然としている野党に比べ、与党はシドロモドロで非常に頼りなく見えます。



そうは言っても日本をよくしようとしている政治家のハズなのですから、
私に理解できないだけで、本当は日本のためになることをやっているのだと思いたい。



いったい、民主党はなんのために、今何をやっているのかを教えてください。

※何も考えてない、売国のため、などは抜きでお願いします。本当に知りたいのです。

●質問者: before
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:にわか シド 与党 国会 売国
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● hapihapi37
●14ポイント

私も全て把握しているわけではありませんが、現在主婦の私が一番気になるところとして、「保育サービスの充実」をはかろうとされています。

待機児童の問題を何とかしようというわけですが、出生率が下がっているにも関わらず、核家族化などの理由で、入園を希望する家庭が多く、昨年9月には2万5千人の待機児童がいるとされているそうです。

それでも地方はまだ良いのですが、都会になると認可・不認可問わず、入園できるところがなく、働く必要がある家庭でも子供を預けられない状態です。

運よく入園できても、10万円/月位かかるところもザラにあり、何のために働いているのか?!ということになりかねません。

政府は そのことに対して、費用面での負担軽減をはかるため、手当てを増やそうとしてくれていますが、実際の母親からしたら、「お金の問題ではなく、安心して預けられる保育所を増やしてほしい」との切実な訴えをいつかのTV番組で放送されていました。確かに・・・。

政府としては、今後小・中学校の余裕教室や統廃合などにより使用を止めた学校施設等を利用した認可保育所分園の増設や、「保育ママ」の増員、また将来に渡っては、認可保育所の増設を計画しているとの事です。

・・・にしても、政治家の不祥事が多く、いらない時間を国会に使ってしまっているのは本当に情けなく思います。

国民の生活が少しでも良くなるように話をしてもらいたいものです。

◎質問者からの返答

”保育サービスの充実”ですか。

それは知りませんでした。

でもひょっとして”費用面での負担軽減をはかるため、手当てを増や”すというのは子供手当てのことでしたか?


”認可保育所の増設”は全く知りませんでした。

ありがとうございます。


2 ● najirane
●14ポイント

日本のためを思っているのでしょうが、その思い方の方向がこれまでと逆なんです。

鳩山由紀夫氏は総理就任直前に「鳩山論文」と呼ばれる物を雑誌「Voice」に寄稿しましたが

http://www.hatoyama.gr.jp/masscomm/090810.html


「米国主導のグローバリズム=市場原理主義と金融資本主義」の暴走を批判し

「日米の緊密で対等な関係」と「東アジア共同体の創造」を主張するこの論文から

鳩山由紀夫氏及び主要閣僚の根底にある考え方がありありと見て取れます。

それは、団塊の世代共通の「全共闘運動」への直接間接を問わない否応無しの関わり。

70年安保粉砕闘争やベトナム反戦闘争、チッソ反公害闘争など

「異議申し立ての革命的な熱気」が世間に充満していた時代を生きた「団塊の世代」にとって、

「全共闘運動」が持つ「反権力」や「反権威」の価値観はそう簡単には消えません。

特に現政権の構成陣は永らく野党であったわけで、権力の象徴である自民党や旧来政治に

反旗を翻すことは本能であり本懐な訳です。


そして、政権を奪取したら…。攻める側が守る側に立ったら。


シュプレヒコールだけで政治が成り立つなら世界の革命政権は全て成功しているでしょう。

しかし実際は…成功し存続したた革命政権はわずかです。

◎質問者からの返答

”「日米の緊密で対等な関係」と「東アジア共同体の創造」”ですか。

それは確かにこれまでと方向性がかなり異なって見えます。

安定を望む一般人の私からすれば、国際関係を引っかき回しているだけに見えますが、

理念はきちんとあるのですね。

その方向性が正しいのかどうかは私にはわかりませんが。

ありがとうございました。


3 ● take-sh
●14ポイント

http://www.dpj.or.jp/policy/seityo/index.html このとうり掲げる政策は先の選挙でも国民の自民党に対する失望感から、国民の圧倒的な支持を得ましたが、政権交代が現実のものになり与野党が入れ替わりました。ご質問のように野党が与党のスキャンダルを国会でつつくパフォーマンスは野党のほうが、いかにも正しい正義の見方のように見えるのではないでしょうか?(民主党が野党であったときもそれは同じであったように)私個人的には鳩山総理は確かにのん気なぼんぼんで頼りなく見えますが、自民党の独裁政権のもとに胡坐をかき、この国を借金大国にして置きながら、厚顔でいる連中よりは、まだましな気がしますが・・・

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます。


ただ、個人的には戦後70年の成長に関しては高く評価していますし、

現在日本が借金を抱えているという事実はある程度は仕方ないものと考えています。


そして、なにより不安であるのは、鳩山総理が頼りなく見えるというよりも、

民主党が何も良いことをやっていないように見える、ということです。


4 ● winbd
●14ポイント

今やっていることは、選挙時のマニフェストである人気取り政策の実行です。

それに加えて、支持団体が有利になるための政策ですね。


具体的に言うと、子供手当や母子加算復活、公共事業などの無駄遣い削減、沖縄基地移設、慰安婦問題の処理、外国人参政権などです。




選挙を有利にするための人気取りマニフェストは国民に向けて言った以上、やらないわけにはいきません。

子供手当や母子加算復活はどう考えてもただのバラマキ政策ですが、実行する方向で動いています。


無駄遣い削減の仕分けは一概に悪いとは言えませんが、将来的な利益を生む研究開発事業にまで「世界一じゃなく二位じゃダメなのか」など子供のようなクレームをつけて削減しようとしているところを見ると、本当に無駄なものを削除出来ないばかりか将来的な国益まで失ってしまうような気がしてなりません。

おまけに予定金額には遠く及ばず、上述の手当の実施を行うために足りなかった金額を国債で補ったので借金を増やすことにもなってしまいました。


そして、人気取りのために言ったはいいものの、出来そうにもない沖縄基地移設問題


さらには、支持母体である韓国民団などの支持をより強固にするための外国人参政権の付与。

加えて慰安婦問題の処理のための外交も、天皇陛下を無理に使ってまで中国側に媚びたりしてましたね。


それが今の民主党のやっていることです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

主張は大変よく分かりますし、正直そうも思うのですが

知りたいのは客観的な事実なのです。


5 ● gon0604
●14ポイント

私には民主党は選挙に勝つためが第一で、国のためには第二にしか

見えませんね。国のためにもなってない事しかしてませんが。

私は子供がいますが、子供手当てには反対ですし、

(扶養手当、配偶者手当がなくなるなら、別に必要は無い。)

子供のために使う親が何割いるかわからないなら、給食費無料や

教科書代無料ぐらいでいいです。

事業仕分けといっても、本当に必要がなさそうなところを切らずに、

技術面、医療面など大事なところを切る。

外国人参政権とかもっと訳わからないし。

多分、自民の反対ばかりしてて、同じことはできないから

グタグタになってる気が。

・・・本当にあらためて考えてみるといいところないなー。

日本を滅ぼそうとしてるだけにしか見えない。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

主張は大変よく分かりますし、正直そうも思うのですが

知りたいのは客観的な事実なのです。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ