人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

生まれつき耳の形がわるいです。
耳の上側の軟骨が畳まれていて眼鏡がのらなかったり、イヤホンをシュアー掛けできません。
不便なのでなおしたいのですが、どのような医療機関へいけばいいでしょうか?
また保険は適用できますか?

●質問者: Genroq
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:イヤホン 保険 医療 機関 眼鏡
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● gogg45
●16ポイント

風邪などで病院に行かれた際に一度でも医師から診断されましたでしょうか。

疾患名としては「外耳形成不全」や「耳介形成異常」などと呼ばれているようです。

保険については軽度のものは適用されない場合もあるそうですが、一度病院へ行かれて診察をお願いしたほうがよいと思われます。

Yahoo!ヘルスケア > 家庭の医学 > キーワード検索結果 > 耳介の形成異常

http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST130020&dn...

> どのような医療機関へいけばいいでしょうか?

耳鼻科でもよいと思いますが、いずれ手術などまでを行うつもりがおありになるなら形成外科がいいと思います。


2 ● kaorigroove
●16ポイント

生まれつきの形状により、日常生活に支障をきたしたり、

著しい不都合が生じるという場合は、治療に保険適用が

なされるかもしれません。

どの程度のものか診療の上でないと、確たることは

申し上げられないので、やはり医師の判断を仰ぐ事です。

診療科目は「形成外科」となります。

総合病院内の整形外科や、専門医の開業医など、

探してみてください。

形成外科によっては、保険適用の範囲が異なる場合も

ありますので、できれば数件リストアップして、納得の

いく診断をしてくれる医師を見つけられますように。


3 ● km1967
●0ポイント

形成外科(美容整形)へいけばよい

病気や怪我ではないので健康保険は適用されない


4 ● hirame03
●16ポイント

耳を形を治すというのは、形成外科になります。

上記のような状態の耳の形状は、埋没耳と言われるものかもしれません(見ていないので断言できませんが)

http://www.tmd.ac.jp/med/plas/ear.html

お住まいの大きな大学病院や国立病院などに行けば、形成外科はあると思います。

ここであれば、保険が適用されます。

保険の適用外でもよいというのであれば、美容整形などの手段もあります。

最近は、大学病院でも美容整形を取り入れている形成外科もあるそうですよ。

http://www.asahi-net.or.jp/~ap5t-okmt/qa2.html


5 ● hikozaemon1030
●32ポイント ベストアンサー

娘も,生まれつき耳の軟骨が変形していました。

乳幼児のうちは全身麻酔になるとのことで,

小学校6年まで待って,形成外科で手術してもらいました。

保険も適用になりましたよ。

5年たった今では,傷口が全くわからないほどきれいになってます。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ