人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中学生、高校生の頃は、あまりコーヒーは飲まないほうがいいのでしょうか?

●質問者: rhai
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:コーヒー 中学生 高校生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/20件

▽最新の回答へ

1 ● KHOUSE
●16ポイント

こちらの質問が参考になります。


子供にコーヒーを飲ませないほうが良いといわれている主な原因はカフェインです。周知の通りカフェインは脳の中枢神経に作用して眠気を醒まし、脳を活発化させるという働きがありますが、大人には心地よい刺激でも小さな子には強過ぎて、イライラや不安感をもたらすのだそうです。どれだけのカフェインをとったら危険なのかというのは、説によって1日3杯という厳密なものから数十杯と寛容なものまでかなり幅があるのですが、大人にとってさえ「刺激物」と認識されているものを子供に与えるのはちょっと躊躇ものではないでしょうか?

個人的体験で恐縮ですが、私がコーヒー・紅茶を飲み始めたのは高校になってからです。私は体質的に朝が弱く眠りが浅いほうなので、私が子供の頃は両親がカフェイン飲料を飲ませるのを嫌がったそうです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212342...


2 ● かがみん
●16ポイント

別に飲んでも問題はないと思いますよ。

自分(中3)もふつーに飲んでます、

http://q.hatena.ne.jp/1264935415


3 ● hirame03
●16ポイント

コーヒーはよくないと言うのは、よく聞きますが、それはカフェインという成分があり、眠れなくなるからというのが、第一の理由だと思います。後は、利尿効果があり、夜中によく目が冴えて、熟睡出来ないから。

でも実は、緑茶や紅茶の方が、カフェインは多く含まれているというのは、最近一般に知られるようになった事実ということ。

カフェインについては、まだ、研究段階で医学的にも正確な調査結果や文献が出ていない状況なので一人ひとり言っている事が違ってきます。

ただ現段階で言えるのは「カフェインを摂取した年齢や経過した年数によって症状が異なる」としか言えない状況なのです。


結果としては、よく言われる 「飲んでも身長が伸びなくなるという事はない」が正しいと思います。

成長期に偏った栄養やダイエットをしない状態で、適度な運動を行う事により骨の骨密度を上げる事によって、結果的にバランスの良く身長が伸びるのです。

多少、遺伝も関係してきますし脳下垂体のホルモン分泌も関係してきますので、それだけではないですけどね。

つまりは、飲み過ぎなければ大丈夫ということです。

これも一般論から私の考えを書いたものなので違う意見の方もいらっしゃるかと思いますが、

参考なれば、幸いです。



http://www.diet-body.com/caffeine.html

カフェインについての説明サイト


4 ● ttz
●16ポイント

法律でも禁止されていませんし、問題ないようです。

逆に大量摂取は年齢に関係なく頻尿・胃炎・高血圧・高脂血症・不眠や不安を増悪させることがある・・・などの副作用が出る事があるようです。

http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/6157

全日本コーヒー協会

http://coffee.ajca.or.jp/health/q07.html


5 ● ☆ビビ☆
●16ポイント

あまりよくない http://jp.f42.mail.yahoo.co.jp/ym/login?.rand=en083i6m8tf95


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ