人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #048

THEME:「冬の風物詩」「バレンタインデーに」「我が家のホットタイム」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100203

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は2月8日(月)正午で終了させて頂きます。

1265172647
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:2月8日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 172/172件

▽最新の回答へ

[1]節分 dankichik

今日は節分ですね。節分の時期って冷え込みますねー。寒いのをこらえて近所の神社のお祭りに行き、家でも豆まきをする予定です。


[2]恵方巻き dankichik

さっきスーパーに行ったら、たくさん並べてありました。すっかり定着しましたね。本当は手作り巻き寿司を作りたいけど、結局スーパーの物を買ってしまった私です。


[3]バレンタインは感謝の気持ちをこめて dankichik

今年のバレンタイン、いろいろとお世話になっている、ちょっと年配の方にチョコをプレゼントする予定です。感謝の気持ちを表したいと思いつつ、目上の方にはなかなか贈り物もしにくくて。。いい機会なのでとびきりきれいなチョコレートを選びたいと思います。


[4]>3 チョコレートが好きなのに。 fut573

この時期、菓子店の女性率が高くなり。男性の僕はチョコレートを買うのが躊躇われます。


[5]冬の星座 noracat

「オリオン舞いたち、すばるはさざめく・・・」 中学のときに覚えた歌詞ですが、名作だと思います。 これで冬が大好きになりました。


[6]>1 節分 masi_o007

子供の為に今日は鬼役で家中を逃げ回らなくてならず、ちょっと憂鬱な気分です。


[7]入学試験 fumie15

入学試験のニュースが最近流れていますね。

私も数年前にドキドキしながら試験会場に向かったことを覚えています。

合格発表の胴上げを見ると春が来たという感じがしますね。


[8]>4 バレンタイン r-zone

TVドラマみたいに登校したらチョコがどっさり入っていたなんて

聞いた事無いですけど、そんなことあった人いるんですかね?

私は非モテ男だったので毎年貰えず・・・

1度だけ、朝学校へ来てチョコが机の中に入っていた事がありました。

・・・しかし無名。

誰なんだこれはー!!!と周りをキョロキョロ。

鈍感なのか分からずじまいでしたが

めちゃくちゃ嬉しかった記憶があります。

でも恥ずかしくて母には言えず、こっそり食べました。


[9]>2 恵方巻き r-zone

2010年の恵方は西南西ですね。

恵方巻きって、もともと関西発祥の行事なんだそうです。

私は中部ですので幼い頃は恵方巻きってあまりやらなかった気がします。

今でもさすがに丸ごとというのはキツいので

小さな恵方巻きをカットして一人無言で食べてます。


[10]家族みんなですき焼きを食べる。 nakki1342

最近は、家族、個々人の都合もあって

みんなで食事をすることが少なくなってしまいました

でも・・

時々時間を作ってみんなで一緒に食事をすることがあります

寒い時期はやっぱりすき焼きにしてみんなで食事

家族がそろうとテレビを見ながら食べるとしても

会話が出てくるし、楽しいですね

できるだけ家族で食事する回数があるといいなと思っています


[11]>6 節分 r-zone

季節の変わり目には邪気が入りやすい為から

邪気=鬼を払うために豆をまくそうです。

そして、豆まきが終わったら、1年の厄除けを願い豆を食ると。

地域によっては落花生をまく所もあるようですよ。

昔は豆を一杯食べたいのに

片手に収まる位しか食べられなかったのに

今では十分すぎる位に豆が増えてしまい

食べるのもやっとですww


[12]友用チョコ fumie15

普段お店にはない高級チョコが売られる季節ですね。

私はあげる異性もいないので自分で買って家族や友人と食べます。

普段食べることのない高級チョコの味は家族や友人との絆を確かめる味です。


[13]r-zone

つい先日、初めてチーズ鍋というのを初めて食べました。

これがチーズというほどコッテリもしてなくて

ほんのりチーズ味に味噌が入ってめちゃくちゃ美味しかったです!

最近は色んな種類があるので

大勢で鍋をしても別の種類をいくつか用意して楽しめますね!

まだまだこれから鍋のシーズンは続きますから

色んな鍋で楽しみたいです。


[14]あえて、こたつに頼らす防寒。 nakki1342

私の家には、コタツがありません

冬になると”コタツ欲しいねえ・・”という声が毎年登場します。

でも、何とか我慢をしています。

本音で言うとあったらうれしいものだったりするのですが

できるだけ買わないでいたいものなんですね

(絶対に家族全員、コタツから離れるのがおっくうになってしまう事が

想像できるから。特に自分)

そういう訳でコタツは我が家にはないのですが

ものすごく寒いときは、軽めの毛布を引っ張り出してかぶりながらTVを見たり(苦笑)

クーラーの暖房機能で空気を少し暖めたりとコタツに頼らない防寒をしています


[15]>14 コタツ koume-1124

漫画「のだめカンタービレ」で

ダラダラする根源は「コタツなんだ!」という名言がありハッと気付かされました。

私も昔はコタツはかかせなかったんですが

温かさのあまり、自分でコタツから出なくていい範囲に全ての生活雑貨を置いていました。

そのため、運動不足や、食べ過ぎなどを引き起しブクブクと太って行ったのです↓↓

それを自覚してから、私は一切コタツを置かなくなりました。

今はヒーターで温々生活してます♪


[16]>11 節分 koume-1124

昔、学校でやりました。

しかも高校生の頃に;

クラスの女の子で集まって、実習室の教室で放課後に

誰が鬼をやるかジャンケンで決めたんですが

なんと私が鬼に!!

教室の後ろからクラスの女の子十数人から豆を投げつけられて

鬼の気持ちがよーくわかりました(笑)

終わった頃は見るも無惨に巻かれた豆が床一面に広まってしまい

片付けるのも大変でしたが

めちゃくちゃ楽しい思い出として記憶に残っています。


[17]綿入れはんてん sayonarasankaku

冬になると、主人は綿入れはんてんを着ます。

私も以前は着ていたのですが、とても暖かいですよね。


以前、買い換えたら、裏地の素材のせいなのか、

すべりが悪くて困ったことがありました。

中の布地の素材まで気が回らなかったのです。


暖かいし、小さな子供が着ているのは可愛いですが、

ついゴミ捨てのときなどにそのままで外に行きそうになって、

あせった事もありました。(笑)


[18]>12 友チョコ koume-1124

今年はやたら友チョコを沢山見かけます。

友チョコ専用として出しているお店もあるくらいです。

私も学生の頃は男の子には恥ずかしくてあげられないし

家で作っているのも母親に感づかれるんじゃ!?と思い

友達にあげるのと同時に本命チョコも作ってました。

学校へ行ったら友人同士、手作りチョコを配り合うのが定番で

その時に味が美味しく出来てるかのチェックもしてもらいます。

好評だったら放課後に本命チョコを渡しに行くのが大本番だったんですが。

友人は率直で意見をくれるので、ありがたい意見でしたね。


[19]>12 友チョコ sayonarasankaku

しばらく前から始まった友チョコもだいぶ定着したようにおもいます。

娘も友チョコの用意をよくしていました。


友チョコは親しい友人に、気軽に感謝の気持ちを込められていいと思います。


[20]ひなたぼっこ tibitora

寒くても日差しがほかほかと暖かいときにはベランダの近くで日向ぼっこをしています^^

気温が低い日も日向でお日様にあたっているとぽかぽかと体が温まってきます^^

好きな本や雑誌、新聞を持ってきて温かい飲み物と一緒にゆっくりと読みながら日向ぼっこをする時間が冬の好きな時間の一つです^^

そこに猫が来てころころごろごろ日向ぼっこをはじめるとすごく気持ちよさそうでかわいいです(^^*

お日様でほかほかふかふかになった猫をなでるのも幸せな時間です^^

実家の猫の毛はふわふわなんですが、ひなたぼっこのあとはもっとふわんふわんになっていて、なでられるのが大好きな猫さんなのでなで放題だったりします(笑)

幸せそうな猫の寝顔をみているとこっちまで幸せになれます^^


[21]布団の中 fumie15

休日の朝、布団の中でまどろんでいる時間が最高です。

暖かい布団の中で半分夢見こごちでだらだらと30分位過ごします。

やっと起き出すのですが、今度はスリッパがなかったり・・・。

起きだすまで時間がかかります。


[22]>8 バレンタイン koume-1124

チョコレートの販売が目立ってきましたね。

私も先日チョコレート売り場へ偵察してきました。

あっちこっちで様々なチョコレートが売られていて

今はチョコと言っても、とってもカラフルでまるで宝石のような扱いのチョコまであります。

送る人をイメージしながら選ぶ時間は毎年楽しい時です。

売り場でもそれぞれアピールが凄く、実演している所もあれば

大量の試食を配っている店、シェフ本人が来店してたりと

それぞれ色んなアピールをされていて迷ってしまうばかりですね。

チョコレート大好きな私としては

あの空間がバレンタインに限らず毎日あったら良いのになと思うほどです。


[23]>10 なべ fumie15

お鍋は暖まっていいですよね。

我が家では何のお鍋でもおじやにします。

煮詰まったスープがご飯にしみこんで幸せの味です。

でもきっと家族で食べるからさらにおいしいのでしょうね。


[24]>13 コラーゲン鍋 koume-1124

今ってコラーゲンの固まりが袋に入って売ってるんですよ。

なので、今は鍋をする時には必ずコラーゲンを入れてます。

お肌がプリプリするし、辛い鍋をする時には味がまろやかになって食べやすくなります。

最近の私のヒットは、生姜入りコラーゲン鍋です☆

スーパーに売っていたのですが、コラーゲンでお肌プリプリになれて

なおかつ生姜で体が温まると言う、嬉しい効果が2つも!!

味もサッパリしていておいしかったですよ。

大勢で食べると美味しいし暖まるし、冬に暖まるにはもってこいですね。


[25]>22 バレンタイン fumie15

一度用意しましたが結局渡せず自分で食べてしまったことがあります。

良い思い出です。


[26]わが家の冬の風物詩、干し芋作り TomCat

わが家の冬の風物詩の一つに、干し芋作りがあります。親戚がサツマイモをたくさん送ってくれますので、その一部を干して保存食にするわけです。以下、わが家の冬の風物詩のご紹介がてら作り方を記しておきますので、サツマイモがたくさん手に入ったら、皆さんもぜひ作ってみてくださいね。一応干し芋向きの品種というのもあると思いますが、一般的なベニアズマでも何でも、美味しい干し芋が作れます。

では作り方です。まずサツマイモを洗います。タワシがあると手早く作業が進みます。

次は皮むきです。蒸してから剥くより、先に剥いてしまった方が楽です。剥いた皮は細切りにして炒めて大学芋風のタレを絡めると美味しいですし、

先日はこれを参考に作ってみた所、とても美味しく戴けました。

「牛肉とさつまいもの皮の変わり炒め」

http://recipe.kurasse.jp/recipe/202_kanren.html

こんなふうに、皮も無駄なく使えますので、気軽に剥いていきましょう。なお、剥いた芋は空気に触れさせると変色してしまいますので、剥いたそばから水に放っておきます。

さて、この後は蒸し器の登場です。茹でるという方法もあるかと思いますが、これから干すのにそれでは水分が多くなりすぎてしまいますので、ここは面倒でも蒸した方がいいと思います。

サツマイモは一気に高温にして加熱するより、糖化酵素が働く低い温度でじっくり温めて行く方が甘味が増しますので、最初からガンガン湯気を立てるより、初めはゆっくり温めるつもりで静かに蒸し、仕上げに強い蒸気で蒸し上げる、といった感じにするといいですね。竹串を刺してみて、スッと通れば蒸し上がりです。

蒸し上がったらザルなどにとって蒸気を飛ばしながら粗熱を取り、厚さ1cmくらいの輪切りにしていきます。縦切りの干し芋もありますが、私は繊維と直角方向に包丁を入れています。細い芋は斜め切り。ここであらかた大きさを揃えておくと、乾燥の度合いが揃って作りやすくなります。切った物は形を崩さないよう注意しながら、水分の蒸発を邪魔しない網状の物の上に乗せておいてください。

さて、干しましょう。昼間は風通しの良い日当たりの良い場所に。夕方になったら取り込んで。これを数日?1週間程度繰り返します。時々芋をひっくり返して、表と裏が均一に乾燥していくようにしてください。

今の季節なら3?4日で、ソフトな口当たりの干し芋が完成です。この状態ではまだ保存性は良くありませんが、干されて甘味がギュッと凝縮され、それていて柔らかいという、すぐ食べるには絶妙の頃合いです。残りはもう少し干して、固く仕上げていきましょう。毎日少しずつ食べて、乾燥具合による味の変化を確かめてみるのも興味深いものです。

干し上がった物は片栗粉をまぶして保存しておくとくっつきません。くっついてしまうとそこに水分が集中して保存性が低下しますので、打ち粉は丁寧にまぶしてくださいね。一枚一枚擦り込むようにしてまぶしていければベストです。

保存は空気と湿気をしっかり遮断して冷暗所へ。保存可能期間はせいぜい2?3ヶ月ですから、乾燥剤と共にポリ袋に入れて、空気をしっかり追い出してから口を縛って冷蔵庫の野菜室、という感じでいいでしょう。実際には山のように作ったつもりでも、2週間くらいで食べきってしまいますが。私の場合w

干し大根、干し柿、etc. 昔から冬は色んな物を干して保存食としてきましたよね。現代の生活でも、材料が手に入りやすく、そして作りやすい干し芋作りは、楽しい冬の風物詩になると思います。冬に空気が乾燥する地域限定になるかと思いますが、条件が合う方はぜひ試してみてください。


[27]>25 感謝の気持ちでバレンタインのチョコレート tibitora

バレンタインのチョコレートはかわいいものからきれいなもの、お酒が入っていたりいろんな味だったりといろんな種類のものがありますよね^^

バレンタインコーナーを見ていると楽しくなってきたりします(笑)

以前のバレンタインに父にチョコレートをあげたことがあるんですがずっと冷蔵庫にしまわれたままでチョコレートが白くなってしまっていたことがあります(^^;

大切にしまっていてくれたのかなと思うのですが、見つけたときにはびっくりでした(笑)

食べてくれたほうがあげた人もチョコレートも嬉しいと思うので、イエはてなにこられているお父さんでチョコレートをもらうかたはおいしく食べてあげてもらえると嬉しいです^^

携帯電話の写真機能で封を空ける前の写真を写しておのもいいかなあと思います^^


[28]>27 バレンタイン twillco

毎年バレンタインが近づくと、仕事帰りにデパートへ行ってチョコ選び!

この時期はほんっっとに凄い人!人!人!

まさに女の戦争だと思います。

また試食なんかもあって、群がる群がる。。。

負けじと手を伸ばしてもはね飛ばされちゃいます(笑)

結局、人気のチョコは見る事すら出来ず

結局ネットで買ってしまう事も多いですね〜。

しかし、今年は娘と一緒に作ろうかなと思っているので

女の戦争場へは出向かない予定です。

久しぶりの手作りなので、思いっきりあまーいメッセージでも込めようと思います(笑)


[29]>24 トマト鍋 twillco

今年も早速、鍋パーティーを5回はしてます。

毎回違う種類にしても良い位、たくさんの種類がありますね。

今年やっただけでもキムチ鍋・寄せ鍋・カニ鍋・ちゃんこ鍋・カレー鍋。

同じ味のお鍋をしても具材を変えるだけでまた別の物になりますしね。

私のお気に入り鍋は、トマト鍋!

トマト好きにはたまらないです。鍋としても美味しいですが

最後のシメに、リゾットにすると美味しいんです。

チーズを入れてグツグツ煮て、またトマトと合うんです!

一度試してみてください♪


[30]朝ココア twillco

「朝ココア」で胃の病気が予防できるとTVで見てから

実践しています。

朝起きて胃に何も無い状態でココアを飲むんだそう。

胃腸炎になった事もあり、あまり胃が健康ではないので

ココアには抗酸化作用があるとのことです。

食物繊維も豊富で甘いのでカロリーありそうですが、健康にいい事尽くめなんですよ♪

+バナナで便秘も改善さて筒あります。

寒い冬にアツアツのココアは胃も喜ぶ感じがいいですね〜。

最近はずっと飲んでいるので、飲まないと不安です。


[31]>28 この時期は sumike

特設コーナーがたくさんありますよね?。

学生時代は、めいっぱい配りまくったものですが、結婚以来その楽しみもぐんと減り・・・。

しかし、彼がチョコレート大好きなので、一人用ですが、数人分買い込んでプレゼントしています^^

最近は子どもがチョコレートの美味しさに目覚めたので、今年は息子にもプレゼントしちゃおうかな?って思っています。

たかがチョコ、されどチョコ。

普段は言えない感謝と愛の気持ちを詰め込んで^^


[32]ウインターイルミネーション☆ sumike

冬の風物詩というと思い出すのはウインターイルミネーションです。

師走になると、ひときわにぎわいを増している名駅前(名古屋駅前の略称です)に足が向きます。

そこで今年で9年目、もはや恒例になったJRセントラルタワーズの動画のような美しいイルミネーション!

テーマは?夢の散歩道?四季の語らいをゆかいな仲間とともにw

居眠りした子どもが夢の世界を散歩する設定で、川や森、田んぼ、海が広がる日本の風景など

四季の移ろいを楽しめます。

色も赤、緑、オレンジなど、なんと10色もあるんです!

春にタンポポの毛が飛ぶところや、秋にススキがたなびく様子など、とっても情緒溢れる景色でした。

そして

同じく名駅前のミッドランドスクエアでも不思議な景色が。

ミッドランドスクエア オフィスタワーの、窓の明かりを利用したブラインドアートです。

ビルの東・北・南面に浮かぶ巨大な光の絵文字。

東・北・南面、面によって絵が違うんです。

絵文字のパターンは、クリスマスバージョン、年末バージョン、お正月バージョン!と3パターンもあり、

それぞれの時期に楽しむことができます。

窓の明かりは、全てコンピュータで制御されていて、時間が来るとブラインドが上がって

光を調節して徐々に絵が浮かんで来るんですって。

省エネの時代ですが、素敵なイルミネーションは見ているだけで心あたたまります。

夫婦で、そして今は家族で、これからもずっと一緒に見られたらいいなぁって思います。



[33]3時のおやつ ttz

このフレーズは元々あったものなのか、それともCMが作り上げたものなのか、どっちなのか分かりません。今ではもう死語になってしまったのか。

でも、ちょうどその頃に何かつまみたくなる、っていうのは確かにありますよね。

週末、コーヒーや紅茶と一緒にいただく3時(ごろ)のおやつは、ちょっといい感じです。


[34]義理チョコ ttz

今年はバレンタインデーが週末なので、人によっていろんな感じ方があるんだと思います。義理チョコの風習がある会社の人は、ある意味ホッとしているのかもしれません。あげる側も、もらう側も。下手にもらってしまうと、それはそれでお返しをしないといけないわけで。。単純に喜ぶわけにもいきません。

自分の人生で、これまでにもらったすべてのチョコが「本命」だったと信じたい!ですね?。


[35]>31 バレンタイン belista

男性もそわそわする時期が来ましたね。小学校の頃、一度も貰ったことがない私は、バレンタインの日が来るのがとても嫌でした。チョコを貰っている友人を横目で見ながら、いつも羨ましくも思いつつこの日を少し憎んでましたね。バレンタインにはいい思い出がないので何も語れないですね。


[36]湯たんぽ ttz

冬となればベットの中に必須なもの。冷え性です。冬はつらいです。自分の手足がなんでこんなに冷えているのか、意味が分かりません。布団に入っても、しばらくは凍えています。

で、湯たんぽ。本当に暖かいですよね。寝る前からベットに忍び込ませておいて、自分がベットに入る頃には適温になっている。こんなアナログなモノですが、エコという意味でもとってもいいモノだと思います!


[37]>35 バレンタイン mandoto57

彼氏に手作りのチョコ作ります。

喜んで貰えるといいです。


[38]>16 節分 belista

子供の頃は家族でも学校でもよくやっていましたが、大人になるにつれて、そういった行事に何もしないで過ごす日が多くなったのであまり季節感を感じなくなりましたね。よく覚えているのは鬼のお面を手作りで作って、それを仕事から帰ってきた父にかぶらせ、豆をもって追い回したことを覚えていますね。


[39]>34 義理チョコ belista

もうすぐバレンタインデーですね。勤めている会社では毎年必ず義理チョコをくれる女性社員がいます。やっぱり嬉しいものですね。日ごろの感謝の気持ちがチョコにいっぱい詰っているのを感じることができます。逆にこっちが感謝してしまいますよね。毎年、貰ってチョコは頂いたその場で食べて喜んでいます。


[40]ラブレター? ttz

自分にとってあまりにも懐かしすぎる響きで、特に小学生時代になるんでしょうか、当時ものすごく恥ずかしい想いをしながらも頂いた記憶があります。チョコと一緒に頂いたりするわけです。

とってもオクテな小学生時代の自分にとっては、恋愛といっても、何かピンと来ない、とにかく恥ずかしいという感情しか出てこなかったことをよく覚えています。

今となっては、なんと勿体無い小学生時代!ということになるわけですが、最近の子供たちはもっと純粋に堂々とやってるんでしょうかね?


[41]>9 恵方巻き belista

私も先ほどスーパーで恵方巻きを買ってきました。今日はあいにく空が曇っていて富士山が見えないのです。しかも日が落ちてしまっているので、そちらの方角を向いて、これから食べようかと思います。今年一年健康で過ごせることを願いつつ食べようと思っています。あとは、おまけに金運もよくなるようにお祈りします。


[42]>7 入学試験 k-y_w

そーですよねー。

TVのニュースとかで、自分の志望している学校の倍率とか、いろいろ受験生は忙しい時ですねー。


[43]お風呂! ttz

シャワーで過ごしてきた夏とは正反対で、冬はシャワーではいくら浴び続けてもあったまれません。シャワーを止めた途端のあの冷え様はなんなんだろう。冬ほどお風呂が気持ちいいと感じられる季節はない。お風呂から上がってもしばらくポカポカしているあの感じ。たまらないですね。

そういえば、最近婚約した有名人が、イエの5分の1がお風呂などと言っていましたが、本当にうらやましいと思いました。お風呂はいい空間です。おカネさえあればそんなイエに住んでみたい!

それにしても、ヨーロッパとか、寒いのにお風呂に入らない文化圏の人たちって、何故?と思ってしまいます。


[44]>29belista

家族でコタツを囲みながら食べる鍋料理は温かみを感じますね。家族の健康と平和を心から感じられ幸せなひとときを過ごせますね。一家団欒で食べる鍋料理にはそれぞれの家族の幸せがいっぱい詰っていることでしょう。うちではこういった機会を大切にしたいので夏でも鍋を囲むことが多いですね。


[45]>36 うちも湯たんぽ生活、始めました iijiman

無印良品でむくむくの湯たんぽカバーを買って、私も湯たんぽ生活を始めました。

さらに1枚バスタオルを巻いて、熱くなりすぎないよう気を付けています。

しかしですね、時々、猫に取られるんですよ。

ふと気が付くと、布団と毛布の間に入り込んで、毛布ごしに湯たんぽにぴったりとひっついているのです。

猫も暖かい場所が分かるのですね。


[46]>41 恵方巻き k-y_w

さっきかいましたー!

ずらーっと並べてありましたー!

全て同じなんだけど、どれにしようか少し迷った???。

他のお客さんを見てみるとやっぱり恵方巻目当ての人は多かった。


[47]>40 ラブレター? k-y_w

自分もたしか小学生が最後だったようなきがします。

自分が行ってた中学や高校ではあまりラブレターなどのイベントはありませんでした。

でも、この時期になると少し期待しちゃったりすると思いますよ!

自分もそうであったのでw


[48]>39 義理チョコ k-y_w

自分は去年、仲が良い先輩にもらいました。

何でか知らないけど、義理チョコでも嬉しい気持ちになってしまいます。どうせ「義理」なのに・・・・。


[49]>37 バレンタイン k-y_w

今年は友達が「作る!」と言っていたけど今年のバレンタインデーは悲しいことに日曜日で、もらえるか心配・・・。

バレンタインデー過ぎたらあまり貰いたくはないので、12日かな・・・・・勝負の日は。


[50]私のホットタイム sumike

なんだか眠れない夜や、食欲がなく、元気が出ないとき、

そういうときに、飲むものがあります。

ミルクでカモミールティを温めて入れるカモミールミルクティ、略してカモミルクです。

身体も温まり、なんといっても夜ぐ?っすりと眠れます。

「ピーターラビットのおはなし」で、おなかをこわしたり、風邪をひいたピーターのためにお母さんがいれてくれたカモミールミルクティ。

私は実はハーブティは苦手で、なんだかお風呂のお湯のよう?なんて思っていたのですが、

友達から、これなら大丈夫!だまされたと思って一口だけでも是非に。

と言われて飲んでみたら、意外にやさしい味で、それ以来はまっているのです。


寝付きの悪い方のナイトキャップがわりに、

ハーブティが苦手だからカモミールティーなんて無理!という人も

ぜひ一度、だまされたと思ってためしていただきたいですw


作り方は簡単。

?ポットの中にの中にカモミールをいれます(ティーパックのでもOK)。

?お湯を注ぎ、5分ほど蒸らします。

?温めた牛乳を注ぎいれ、1分蒸らして

カップに漉して注いだら、出来上がり!


しかし、一人分だけでポットや茶葉の後片付けが面倒?って時にはもっと簡単(手抜き?)ないれ方をしています。

カップにカモミールのティーバッグにお湯を注いで3分蒸らし、スキムミルクを入れてかきまぜて、

はちみつを少々。

お砂糖やはちみつを入れて甘?くしたほうがおいしいです。

最近、たんぽぽのはちみつを見つけて入れたらとても美味しかったのですが、なかなか売っていなくて残念。

カモミールは風邪のひき始めに飲むと早く治るっていいますし、引く前にのめばきっと予防にもなりますよ♪

http://kireine2.blog40.fc2.com/blog-entry-1.html


[51]センター試験から始まる受験シーズン offkey

冬といえば1月の中旬に行なわれるセンター試験を皮切りに入学試験が相次いで行なわれる季節ですね。私の住んでいる地域では雪が降りますので、センター試験の頃になるとテレビでは天気を気にするコメントなどをよく聞きます。

実際、何年か1度くらいは吹雪になって、受験時間が繰り下げられたり、追試験が行なわれたりします。

雪は4月初めまで解けませんので、センター試験ばかりではなくて、私の地域で行なわれる3月の高校入試まで受験生は雪とも戦わなくてはならないから大変です。

それに寒いので体調管理も気になるところですし、なかなか過酷な条件だなあといつも思います。

ところで、そんな受験シーズンになると、大宰府からはるばるやってきた巫女さんがこちらではまだ咲かない梅の盆栽をもってきてくれたり、食品売り場には受験合格祈願のお菓子が販売されてたりします。いつくらいから始まったのか定かではないですが、近頃はこのようなお菓子が山積みにされた売り場もこの時期には定番になりました。

今インターネットで調べてみますと、合格祈願はお菓子だけではなくて飲み物や食べ物もあるのですね。

http://advice-navi.com/examination/food/food_top.html

食べ物は夜食にできるインスタント食品が多いようです。

受験生のみなさん頑張ってください。冬来たらば春遠からじ、ですね。


[52]>48 義理チョコ powdersnow

チョコレートを貰えるだけなら嬉しくないこともない……というところですが、

正直なところ、お返しを考えると、無くなってほしい催しですね。

本当に好きな人同士だけに戻ってくれた方が助かるなと思います。

数を貰ってしまうと、対価もバカにならないんですよね。


[53]>44powdersnow

鍋料理というのは、家族の団らんにもってこいですね。

冬には暖かくていいですし、何よりも時間がかかるというのがポイントかと。

食事に長い時間がかかる分、会話をする時間が多くなって、自然と話が弾むんですよね。

家族と、そして友達と、鍋料理というのはのんびり話しながら食べるのにもってこいだと思います。


[54]親と食事前のお酒 powdersnow

実家に帰った時のホットタイムは、父親と食事前に酒を飲むことですね。

父親と酒というのは、子供の頃からやってみたいというイメージがありましたが、

実際に一緒にお酒を傾けられるのは、幸せだなあと思います。

最近のこと、昔のこと、これからのこと、色々と話が弾みます。

お互いに年を重ねたなと感じたり、これからどうしようかと考えたり、いろいろと思う時間でもあります。

母親の手料理も、実家で楽しめる何よりの食べ物ですね。

結構、お酒のオツマミも作ってくれるので、美味しいものだと作り方を教わったりもします。


[55]>53adgt

栄養満点で毎年お世話になってます。大抵がキムチ鍋か、ごま豆乳鍋かのどちらかをチョイスしてる感じ。スープがすごくうまくなるので、雑炊は必ずやるなぁ。


[56]>52 義理チョコ adgt

おばあちゃんと、母、姉にチョコをもらうという暗黒時代を過ごしてきた私にとって義理チョコは恒例のものですね。確実にえびで鯛を吊り上げられているのが痛いですが、やっぱりもらえると嬉しいもんだと感じる。


[57]>46 恵方巻き adgt

夜だったから売り切れてるかと思ったら、うちの近くのスーパーには、まだまだ在庫がのこってた。昔は恵方まきを食べることはなかったけど、いつのまにか恒例になってるから不思議だと思う。


[58]雪吊 powdersnow

冬の風物詩として、公園などの木々に施される「雪吊」が思い浮かびます。

木々の枝が雪の重みで折れないように、縄を張り巡らして保護しているものです。

兼六園などが有名で、ニュースにもなったりするので、ご存じの方も多いかと思います。

日本の風土と気候、それに歴史と技術が重なって作り上げられた雪対策なのでしょうけれども、

あの風情ある光景は芸術性もあり、観光面でも大いに貢献しているであろうところが素晴らしいと思います。

実用的なだけではなく、美しさも兼ね備えている点が素晴らしい。

実際に兼六園でも雪化粧をした様子を見たことがありますが、

雪吊が施されていることで、雪の中にまた違った味わいがあって素晴らしかったです。

これからも絶えることなく続いてほしい伝統です。


[59]>56 義理チョコ Rytandrezone

この時期なると、あまりうれしくない催しです。

貰っても家族にあげます。


[60]>38 節分 adgt

さいきんは、いわしの頭とか飾ったりするんだろうか?自分がちっちゃいころには本当に日本的な行事のにおいがしていたけれど、最近は節分を以前ほど注目しなくなった気もする。


[61]>43 お風呂 adgt

最近は、お風呂をためるようにしている。ちょっともったいないけど、暖かさが持続するし、睡眠も深くなった気がする。リラックスしてる証拠だろうと思う。


[62]>32 イルミネーション powdersnow

冬というとイルミネーションが最も多い季節に感じますね。

夜に寒い屋外に出るのは尻込みしてしまいますが、寒い中だからこそ輝くという気もしますし、

雪の積もる地域ですと、やはり雪の反射が綺麗になったりもしますね。

冬は日が短く、夜が長いですし、旅先でイルミネーションをゆっくり楽しめるところは、

夜の時間を有効に使うことができるので、立ち寄らせて貰うことも多いです。


[63]本当の愛をバレンタインに込めて CandyPot

このツリーで、バレンタインデーの本当の由来を教えてもらいました。

http://q.hatena.ne.jp/1170824685/71346/#i71346

そして翌年の“リブ・ラブ・サプリ”のテーマ「バレンタインデーに」でも、さらに話題が深まっていきました。

http://q.hatena.ne.jp/1202879009/143517/#i143517

去年のいわしで、バレンタインデーとは、

戦争のために兵士たちの結婚を許さなかった皇帝に逆らって、

ひそかに結婚式を行っていた司教を偲ぶ日だと教えてもらいました。

殺人兵器となるために人間らしさを奪われた兵士たちに愛を取り戻し、

それを理由に処刑されてしまったバレンタイン司教を記念する日がバレンタインデーなのです。

このことを知ってから、私は義理チョコを廃止しました。いえ、いっぱい配るんですよ。そりゃもう山のように。でも、義理じゃないんです。全て本気。全てのチョコに本当の愛を願う気持ちを込めてお渡しすることにしたんです。

ここでいう愛とは、人類愛のこと。私ごときが人類愛なんて言ったらおこがましいですが、でもバレンタインデーは、戦争に抗して恋する若者たちのために命をかけた聖者の遺志を継ぐ日。だからこの日くらい、堂々と平和への祈りを込めて贈ります、って言ってしまってもやりすぎじゃないですよね。

まずチョコは全て、フェアトレードの製品から選ぶことにしました。男性の皆さんへも、仲良しの女の子に贈る友チョコも、全部フェアトレード。いちお、本命チョコは手作りですが、それも材料はフェアトレードです。

なぜチョコレートの貿易にフェアトレードが必要なのかは、このページあたりを見てください。

http://mscience.jp/cocoa.htm

愛を伝えるチョコレートに、一滴でも人々の苦しみの涙が入っててはいけませんよね。たしかに世界の奴隷労働・児童労働の実態は、少しずつ改善されてきているとは思います。でもまだちょっと気を抜けば、改善されてきた地域だって、すぐに元に戻ってしまうでしょう。本当のフェアトレードの出番はこれからです。世界のカカオ農園から奴隷労働や児童労働が完全にゼロになって、全ての人たちに自立可能な生活が保証される世界がやってくるまで、バレンタインデーのチョコはフェアトレード製品と決めました。

そしてリボンは白。平和を願う祈りの象徴とされているリボンの色です。

http://q.hatena.ne.jp/1163570866/55853/#i55853

今年は添えるカードに

「平和の願いをこめてこのチョコを贈ります。

ここ見てね http:……(私のブログのURL)」

と書き添えておきたいとも思っています。もちろん2月14日のブログは、本当のバレンタインデーの由来のお話と、フェアトレードのお話と、白いリボンの意味のお話の特集です。

皆さんもぜひ、恋愛に関しては義理でも、人類愛に関しては本気のチョコにしましょうよ。年に一度、女の子に勇気をくれる日。年に一度、女の子が本当の気持ちを伝えられる日。それがバレンタインデー。この日なら戦争のない世界を作りたいっていう気持ちだって、強く、強く表せます。


[64]>26 かんそういも! CandyPot

うちでは干し芋と言わずに「乾燥芋」って呼ぶことが多いんですが、あの素朴な甘さが好きでよく買ってきます。でも、こんなに手軽に作れちゃうんですね。さつまいもは見切り品などに出会うとすごく安く手に入ることがありますから、そういうのを利用したら、お安くどっさり作れそうです。

前にキャンプ用の干し網みたいなのの紹介がありましたが、ああいうのを使えばたくさん干せるでしょうか。ホームセンターに行くとあるような畑に張る網とか、ああいうので手作りしてもよさそうですね。干し網作りから計画してみようかなぁ。冬型の気圧配置が崩れないうちが作り時ですね。


[65]>20 すてきな冬の風物詩 CandyPot

冬のひだまりの暖かさは本当に幸せですよね?。私も日向ぼっこが大好きです。

日向ぼっこというと、おばあちゃんが縁側で、渋いお茶を入れて、羊羹とか大福とかをかたわらに、ずずー、みたいなイメージってあるじゃないですか。私もベランダの窓際を縁側に見立てて、お座布団を持ってきて、そこに座ってお茶を飲むんです。お天気がいい暖かな日は窓を開けて。聞こえてくるマチの音も、またすてきなお茶請けです。

ひだまりの猫のふかふか毛も大好きです。猫もお日様をたっぷり浴びると、干したてのお布団みたいな香りがしませんか?うちには猫、いないんですが、子供のころは近所の猫さんをお招きして一緒に日向ぼっこをしていました。なんだか無性に猫が飼いたくなってしまいました。


[66]>49 バレンタインデー willingness

異性をついつい意識しちゃうイベントですよね。ちょっとしたことでも、自分のことをおもってくれてるんじゃないかとか、色んな勘違いをしてきた記憶があります。


[67]>21 布団でのまどろみ willingness

最高に幸せですよね。このしあわせな時がズット続けばいいのに・・・とおもっても、大抵5分後には、「やばい!遅刻しちゃう!」と大慌てで朝の準備に取り掛かります。休みの日は、2度寝の時間をシッカリ楽しんでます。


[68]>45 湯たんぽ twillco

ポッカポカですよね?。

布団に入ってすぐに湯たんぽがあると幸せです。

我が家ではお風呂の残り湯を使っていますが朝までポカポカ。

今は湯たんぽも口が広くなって夏には氷を入れて使えるようなものまで発売されているようです。

きちんとカバーをかけないと低温火傷になってしまう事もあるので注意が必要ですが

とても経済的でエコで、冬の寒い時期にはないと困っちゃいます。


[69]>60 節分 twillco

まさに今日!ですね。

我が家でも豆まきしましたよ?

旦那さんが鬼のお面をかぶって帰ってきてくれました(笑)

楽しそうに豆をまいてましたよ。

でも大量に余ってしまった豆。

このまま食べるのもいいですが、この豆を使って炊き込み御飯ができると聞いたので

明日はこのお豆で炊き込みしたいと思います?。


[70]バレンタイン逆チョコ eiyan

昨年にダース逆チョコが発売されてからは男性から女性に逆チョコを贈呈している。

昨年に贈呈しているから今年も贈呈をしたい。

アンケ?トによると女性側もチョコが欲しいという女性が多い。

チョコを贈呈するという行動が気持ち良い。

チョコを受け取っても嬉しいものだから、バレンタイン時期は心が華やかな気分になる。

今年もそんな時期になったものだから、心ウキウキなのだ。

やはり贈物は贈っても贈られても嬉しいものですね!


[71]>30 ココア eiyan

ココアはコーヒーよりも体に良い。

成分から効能からココアの方が上ですね。

それにココアの方が美味しいですね。


[72]>33 おやつ eiyan

冬の風物詩はコタツにみかん。

このコタツにみかんは自然の環境に添った健康法ですね。

それにおやつのお菓子やココア等の飲み物を加える事で体に良いですね。

おやつは単なる飲食ではなく体の健康を考えた健康法なんですね。


[73]>58 雪つり eiyan

雪つりは雪国での樹木が積雪で傷まない様にする対策ですね。

その風景が風流ですね。

その他にムシロがありますね。

害虫をおびき出して一挙駆除。

雪国の知恵ですね。


[74]>61 お風呂 r-zone

一人暮らしなのでついシャワーで済ませがちなんですが

時間がある時にはなるべく良くそうに浸かるようにしています。

浴槽に浸かる事で、疲れ具合も全然違いますし

特に入浴剤を使うのと使わないのとでは、女性の場合むくみが半分も減るというデータもあると雑誌で見ました。

浴槽につかって温まって寝ると寝つきもいいですしね。

1日の疲れを取るにはお風呂が一番!


[75]>5 冬の星座 eiyan

冬の暗いお空に輝く星は綺麗です。

ヒンヤリと冷たい空気にクッキリと輝く星。

瞬く星の輝きはまるで囁き架けて来る様な!

冬の星空達との会話は楽しいですね。


[76]バレンタインデーの歌(音楽)といえば、みなさん、何を思い出します? iijiman

バレンタインデーと聞いて思い出す歌(音楽)は???という質問で、世代が分かれるかもしれません。

1980年代を過ごした人たちなら国生さゆりさんの「バレンタイン・キッス」でしょうか?

正直言って、私はそうです。

GOLDEN☆BEST/国生さゆり SINGLES

GOLDEN☆BEST/国生さゆり SINGLES

  • アーティスト: 国生さゆり 国生さゆりwithおニャン子クラブ
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックハウス
  • 発売日: 2002-11-20
  • メディア: CD

2000年代終わりに突如ブレイクしたPerfumeによる「チョコレイト・ディスコ」は、新たなるバレンタインデーソングとい言えそうです。

この曲、かなり好きです。

GAME

GAME

  • アーティスト: Perfume
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2008-04-16
  • メディア: CD

「はまぞう」で検索してみたら、こんなサウンドトラックが出てきました。「バレンタインデー オリジナルサウンドトラック 2010年2月10日発売予定」

バレンタインデー オリジナル・サウンドトラック

バレンタインデー オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ ジョス・ストーン ダイアン・バーチ ナット・キング・コール テイラー・スウィフト ブラック・ゴールド スティール・マグノリア レイトン・ミースター ザ・バード&ザ・ビー アンジュ・ラマプリヤン マイケル・フランティ&スピアヘッド
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2010-02-10
  • メディア: CD

バレンタインデーにちなむ音楽といったら、みなさん、どんな曲を思い出されるでしょうか?


[77]>63 バレンタインデーに愛を込めて sumike

今年もあ?っという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。

そして、もうすぐバレンタインデー♪

みなさんご存知の通り、日本のバレンタインデーは

元々のバレンタインの意味からは離れて、好きな人に告白をしたり、

恋人と過ごすための日だとされています。

また、その時にチョコレートを沿えるもの、というイメージをすり込まれています。

これはチョコレートメーカーの陰謀です、バレンタインの本当の意味は消費活動ですw

でもそれが分かっていても、私はバレンタインデーが好きです。

愛を大切にするのだから、どんなに営利的になっても、悪い日だとは思いません。

この日は自分にとって大切な人を大事にしなければなりません。

万が一友達や恋人や家族とけんかをしていたら、仲直りの大チャンスです。

そんなに難しく考えないでご家族や恋人、仲のいい友人などと楽しい食事をする口実に

してしまうというのはいかがでしょうか?


[78]>74 お風呂 + 入浴剤 akilanoikinuki

私も夏はお湯につかりません。

それでも、今週のように雪が降ると、たっぷりのお湯につかるということが愛おしくてなりません。

お湯につかる時の楽しみには、やはり入浴剤。

最近は目的がしっかりと書かれたものも多く、選ぶのも楽しいです。

お肌スベスベもいいし、リラックスもいい。もちろん冷え解消もすばらしい。

最近好きなのは、バスクリンのカラダプラスというものです。

rakuten:bentenshokai:10003078:detail

入れた瞬間に広がる香りも、すごく新鮮な香りだし、温もり効果も抜群。そしてスーパーやドラッグストアでも置いてて、わりと安いというのも嬉しいです。

今、切らしてしまってるから、早く買いに行かないと・・・。


[79]>64 うちは切干芋と呼んでいました。 vivisan

うわー!すごく懐かしいです。切干芋を食べなくなって何年たつんだろう?我が家が作っていた方法は、蒸すところまでは同じですが、切り方は縦に繊維にそって薄く切っていました。それを筵で干していました。

私はTomCatさんが書かれた、ソフトな口当たりのタイプがすきで、よくそのまま食べていましたが、弟は干して硬くなったのが好きで、それをストーブの上で少し焼きます。そうすると硬かったのがやわらかくなるんですよね♪お部屋にさつまいもの甘い香りがふんわりとして、心も体もあたたかくなった覚えがあります。

いいなぁ・・なんか今年はつくってみたくなりました。現在うちではストーブがありませんので、ここは火鉢に登場してもらって切干芋を焼いてふうふうしながら食べたいです。

ここんとこまた寒くなってきましたので、サツマイモを干すいいかも♪今までは祖母や母の手作りでしたが、今年は自分で作ってみようと思います。


[80]>73 岩手では gara_cp

石割り桜の雪つりが

初頭と春(はずす時)のニュースです

平泉・毛越寺の松の木のこも巻きもそうですね

雪吊りのほかに

垣根の損傷防止に荒縄を回したり

バラなんかはインディアンテントみたいに囲ってますね


[81]>75 冬の星座 rsc96074

冬は、冬は空気が澄んでいて水蒸気も少なく星が奇麗に見えます。

オリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンを結んだ三角形を冬の大三角形といいます。

それから、ベテルギウスを中心に、シリウス、プロキオン、ふたご座のポルックス、ぎょしゃ座のカペラ、おうし座のアルデバラン、オリオン座のリゲルを結んだ六角形を冬の大六角形とか冬のダイヤモンドといいます。


[82]室内芋煮会 YuzuPON

わが家のホットタイムのひとつに室内芋煮会があります。芋煮会というと、主に秋に屋外で行われるものですが、それを冬に室内で楽しむわけです。

場所はキッチン。用意する物はキャンプでカレーを作るような大きな鍋。キャンプの炊事風景のようにみんなで分担して材料を切ったりして、準備が整ったら、あとはみんなでコンロを囲んでその火で温まりながら、煮えるのを待ちます。

そろそろ煮えてきたぞという頃合いになってきたら、キッチンがそのまま宴会場に早変わりです。うちのキッチンは少々広さがあるので、余分な物をどけて床に断熱シートを敷き、その上に古毛布を重ねて敷くと、狭いながらも即席宴会場のできあがり。お酒も用意して、あとは各自好きなだけよそって食べ、かつ飲みます。


もっともこのイエ・イベントは、比較的最近になってわが家に入ってきたものです。元は大学時代に山形から来ていた友人が、実家から大量に里芋を送ってきたからと開いてくれた芋煮宴会が始まりでした。

この時もやはりアパートの狭いキッチンでみんなで肩を寄せ合って食べましたが、みんなで作る、火を囲むという楽しさも相まって、本当に心に残る集いになりました。それを思い出して、イエでもやってみようと考えたのが始まりです。


ですからレシピはその時の友人が教えてくれたもの。醤油と砂糖と酒で味を付けていくものです。肉は牛肉を使っています。うちは3人家族ですが、だいたい一度に使う材料は、

・里芋 1kgくらい

・牛肉 600g(オーストラリアかニュージーランド産の安物切り落とし。米国産はBSE事件の後の無理矢理な政治圧力に反発を感じたので、うちでは一切買わないことにしています。国産は高いので買えませんw)

・こんにゃく 何グラムのやつなのか今はちょっと不明ですが、一般的な大きさの物を2パックぐらい

・長ネギ 3本

・ニンジン 中3本

・ゴボウ 長いの1本

・キノコ シメジヤブなシメジなど2?3パック

一回では食べきれないくらいの量です。このくらい作ると、昼間宴会をして、夜も再び芋煮となりますが、煮込んで時間がたったものがまたおいしいんです。


作り方は、まず里芋の下煮。ヌメリを避けるため、まず一回別の鍋で煮ておきます。ゴボウは笹がきにして水に放って少しアク抜き。あとの下ごしらえは適当です。

大鍋に湯を沸かし、里芋、ゴボウ、ニンジンを入れ、ただのお湯で約30分煮ます。この間はコンロの火を囲んで談笑タイムです。この時間が第一のホットタイム。もちろん時々アク取りはします。

30分たったらコンニャクを手で千切って入れ、続いてキノコを入れます。十分再沸騰してきたら肉を入れ、肉が固まらないようによくかき回して、肉に火が通ったら里芋を1個試食。ふっくら煮上がっていたら、醤油と砂糖と酒で関東風すき焼きよりちょっと薄目くらいの味を付けて、しばらく煮込んだら適当に切ったネギを入れて、少し煮立てて出来上がりです。

この仕上げタイムもホットタイム。途中でつまみ食いをしたり、鍋に入れるはずのお酒を早々に飲んでしまったりと、ちょっとお行儀が悪いのもまた一興です。


完成したら、あとはしゃべり、食べ、かつ飲みます。この時間がホットタイムのメイン。ただしお酒が入るので、火の元には十分注意。熱いお鍋にも注意してください。酒癖の悪い家族がいる場合は場所を移します(笑)。

真冬の室内芋煮。楽しいです。そして体も心もホットに温まります。


[83]>57 恵方巻き otayori

実家に帰ってます。両親と一緒に恵方巻き食べました。健康を願いました。


[84]>78 家のお風呂タイム otayori

私はアロマオイルで半身浴します。

温泉が苦手なので、家のお風呂、ひとりの時間、ぬるめのお湯でゆっくりするときは、安らぎです?


[85]>66 バレンタイン otayori

一度、甘いお菓子を食べない主人にチョコをあげて、「ありがとう、食べなさい」と言われ、素直に食べてから、あげてません。ちなみに近くに結婚記念日があるから「このイベントはいいや」ってことになりました。


[86]義理チョコ aily_r26

ぶっちゃけ義理チョコっていらないものだと思います。

男の人はお返しも考える人もいるだろうし、

実際お返し目当てで安いチョコをあげる人もいます。

本当に好きな人にあげるのが一番です!!


[87]>84 半身浴 willingness

いいですよね!私は本と飲み物を持ち込んで、ゆっくり入るのが好きです。たまに水滴が本に当たってしまうのがたまにきずですが、ゆっくりぬる目のお湯に入ると体の芯からあったまる感じがします。


[88]>59 義理チョコ willingness

チョコをもらえると、例え義理でも嬉しく思います。ちょっと浮かれてしまったりして、情けないような感じもしますが、ありがたくいただいています。ホワイトデーでは苦労もしますが、その分は浮かれさせてもらっていると自分を納得させています。


[89]お味噌汁 willingness

我が家のホットメニューは、味噌汁です。朝だけでなく夕飯にも良く出ます。玉ねぎや、白菜の味噌汁が特に好きで、冬場には本当に体を温めてくれます。小さい頃は、飽きてしまって嫌いになりそうな時期もありましたが、日本人にとって味噌汁はなくてはならないメニューだと最近は切に感じます。


[90]>71 ココア daichan330

この時期は毎日飲んでる気がします。


[91]>68 経済的かつ効果的! dankichik

私も三年前から湯たんぽ愛用しています。足だけ冷えるので、寝るときには欠かせません。お湯を沸かすだけであったまれるんですから、本当、経済的かつ効果的!

付属のカバーがぼろぼろになってきたので、次のカバーは手作りにしようかなって思ってます。


[92]>17 私の父も dankichik

私の父も、祖母手作りのはんてんを着ています。あったかいらしいですね。

私も着ようと思ったことがあるのですが、重くて、、結局今はフリース着てます。


[93]>79 とても美味しそう sayonarasankaku

TomCatさんの投稿を読んでいて、本当は保存食って各々の家庭で作っていたものだということをあらためて感じました。

乾燥芋、美味しくて好きですけど「自分で作る」という考えには及ばなかったです。


そうですよね。

昔は家庭で作っていたものだったのですね。


もし、おいもがたくさん手に入ったら試してみたいと思います。

子供がおいも掘りに行ってたころに試してみたら良かったな。


[94]チョコレートをもらうために atomatom

中学、高校のころはチョコレートをもらえるかもらえないかは男子一生、人生の浮沈をかける大勝負でしたよねえ。

自分から動くのではなく、ひたすらもらうのを待つわけです。


もう当日は朝からずーーっと待っています。

家を出た瞬間から、誰かが登校中にくれるんじゃないか、学校でぼくの登校を待ち伏せしている子がいるんじゃないか、休み時間にスパイが秘密のデータを熟練の手わざでこっそり受け渡すようにすれ違いざまぼくにチョコレートを手渡す子がいるんじゃないか。

一日中こんなことを考えながらすごしていました。


授業が終わって、もう学校にいる意味はないのに、まだ誰からもチョコレートをもらっていないものだから、グズグズと教室に居残ったり。


結局、誰からも何もいただけずに家へと重い足を引きずるわけです。

頭の中には習いたての漢文。国破れて山河あり。

こういう気分でいた男子、いっぱいいあるだろうなあ。


初めてチョコレートをもらったときは、使者が仕事をしてくれましたね。

つまり「○○さんがチョコを渡したいと言ってるので、どこどこへ行け」というメッセージを友達が言いに来てくれたのです。

なるほどなあ、そういう手があるのかって感動したことも思い出しました。


[95]>83 居酒屋でいただきました。 atomatom

昨日は一人で居酒屋へ行ったのですが、さすがに恵方巻きがメニューに特別に登場していました。

注文すると「切るの?切らないで行く?」と聞かれまして、もちろん「丸かぶりします!」

そう関西では「丸かぶり」と言って切らずにかぶりつきます。

「こっち向いて食べるねんで」とお店の人に今年の恵方を教えられ、1人、無言で食べきりました。

今年もいい1年になりますように。


[96]>76 国生さゆり! atomatom

毎年、この季節になると必ず聞こえてきますよね、国生さゆりの曲。

「バレンタインデーキッス」というのがタイトルだとばかり思っていましたが、調べると「バレンタイン・キッス」が正しいんですね。

20代のころはこの曲が聞こえてくると「またかよ。他の曲はないんかいな」と反発していましたが、あれから幾星霜。今ではこの曲が流れてくると「ああ、今年もこの曲がまだ使われている。うれしい」というような気持ちになってきましたよ。


[97]>95 うーん・・・ to-ching

どう見ても変な習慣だ・・・バレンタインデーと言い冬にはおかしな習慣あります。


[98]>91 低温やけどには注意 to-ching

糖尿病等基礎疾患ある人は命取りになることもあり!


[99]>93 茨城県 to-ching

名産ですね?


[100]>88 もうやめましょう。 to-ching

この習慣、変だよ皆!


[101]バレンタインデー・イブに女子だけのチョコフォンデュ大会 TinkerBell

一種の壮行会です♪

オンナノコは2月14日に向けてそれぞれ真剣。

この日に勝負をかける人も、

付き合っている彼氏にさらに深い思いを伝えたい人も、

今はまだ意中の人はいない恋に憧れ中の人も、

それぞれに熱い思いを胸に秘めて14日を迎えます。

でも、そんな秘めた思いを表せずに終わってしまいがちなのもバレンタインデーなんですよね。


そこで前日に仲良しみんなが集まって、決意を固める壮行会。

チョコフォンデュ大会を催します。

持ち物は各自、手作りチョコ材料のあまり、各種フルーツ、マシュマロ、パンその他好きな材料。

チョコレートを細かく刻み、まず約50度のお湯で湯せん。

生クリームと牛乳を温め(チョコ100gに対して牛乳大さじ3、生クリーム大さじ3くらい)、チョコと合わせてよく混ぜて、白い色が消えて全体がチョコの色になったらフォンデュソースは準備OK。

あとは各自好きな具にチョコを付けて食べながら、それぞれの胸の内を語り合います。


この日に集まるチョコは様々。

努力の跡がにじみでている失敗作もあれば、材料は買ったけどけっきょく作れなかったというチョコもあります。

それぞれのほろ苦さが加わったチョコに、ミルクと生クリームと友情を混ぜ合わせて溶け込ませたチョコフォンデュ。

「どーんと当たって砕けちゃいなよ」

「やだよぅ、砕けたらそれで終わっちゃう」

「でも当たっていかなかったら始まりもしないよ」

「恋はシュレディンガーの猫じゃない、箱を開けなければ実らないことが確定なんだよ」

「うーん、奥が深い」

「ていうか言った自分の胸にグサッと来た」

「あはは」

思い思いに語り合って、それぞれの背中を押し合いながら気持ちを固めていきます。

3月15日には再び集まってチョコフォンデュ大会フィナーレ。

実った人も砕けちゃった人も、結局勇気が出せないまま終わってしまった人も、みんなで集まってそれぞれの未来を祝福し合います。


私はちょっとひねくれていて、なんで愛の尊さを讃える日に女の方からだけ付け届けみたいなことをする習慣なわけ?なんて、ちょっと斜めに構えていたところがありました。

でも別のツリーでid:CandyPotさんが書いてくれたように、

http://q.hatena.ne.jp/1265172647/248721/#i248721

この日の本当の意義を知ってからは、チョコを贈るのが日本の特殊な習慣だとしても、女の方から愛と平和の尊さを訴えかけることができるのはとても幸福なことだと考えるようになりました。


私たちももう大人。そろそろ愛する人に将来への誓いをこめたチョコを渡す人も現れて、秘めた心を告白するという十代のころのバレンタインとは、だんだん様子が変わりはじめています。

私はいまだに本命の恋を打ち明けるためのチョコすら作ったためしがなくて、ちょっとおいてけぼりの感じですが、でも最近はこの恒例チョコフォンデュ大会にも、とても素直な気持ちで加われるようになりました。

今年は私のイエで開催する予定になっています。


[102]>100 そんなことはないと思いますけど… TinkerBell

ただ、お中元やお歳暮みたいな、一種の付け届けになっちゃってますよね。

そういうのは、いい若い女子のやることと、ちょっと違うと思います。

それに、義理で配らなくちゃ「いけない」という、有りもしない義務感に女の子を追い込んでいるのもまた事実。


ちょっと考え方を変えてid:CandyPotさんが書いてくれたように平和を祈るメッセージを託して贈るとか、

http://q.hatena.ne.jp/1265172647/248721/#i248721

日ごろの感謝を込めて、物ではなくグリーティングカードを贈るようにするとか、

何か違う行き方を考えてもいいころかなぁ、なんて思います。


[103]>77 本当のバレンタインギフトは平和へのメッセージ TinkerBell

私もid:CandyPotさんがご紹介してくださったいわしで、本当のバレンタインデーの由来をしっかり知ることができました。

あれ以来、私も平和のために命をかけたバレンタイン司教の願いを受け継ぐ気持ちで、白いリボンをかけて贈っています。

本当のバレンタインデーはこれこれこういう由来から。

だから私は大好きなあなたと平和を願う気持ちでつながりたい。

そんな気持ちを伝えながら。


チョコは、私もフェアトレードの物を選ぶようにしています。

愛は世界で分かち合わなくちゃ、本当の愛じゃありませんものね。

バレンタインデーをきっかけにして、少しでもフェアトレードへの理解が広がってくれたらと思います。


id:sumikeさんのご意見にも、とっても同感です。

親しい人や家族との和は、世界の平和の基本ですものね。

バレンタイン司教が願った戦争のない世界は、突き詰めていけば一人一人の、人を愛し大切にする気持ちが集まる世界。

この日に「恋愛以外の好き」もどんどん伝え合って、仲良しはもっと仲良しに、けんかをしている相手には仲直りのきっかけに。

そんな日にしていきたいですね。


[104]>97 恵方巻き masi_o007

昨日自宅で作ってみんなで食べました。つい大きいの作りすぎて食べてるうちにどんどん形が崩れてごはんがポロポロおちて、すごく食べづらかったですけど、とてもおいしかったです。


[105]>90 コーヒー<ココア。 nakki1342

自分の周りでは、コーヒーを飲む人が多いけれど

自分は、もっぱらココア派。

猫舌なのでお湯を入れてもすぐには、飲めないんですけどね

(どうしても数分は、そのまま置いてしまうんです)


[106]>104 恵方巻 meizhizi87

昨日、恵方巻を食べました。実は誕生日だったので、恵方巻とスイートポテトでお祝いしてもらいました。初めて知ったのは今から10年くらい前ですが、私も最近まで節分に恵方巻を食べるという習慣を知らなかったので、スーパー等でたくさん並んでいるのを見るとワクワクしてきます。無言で食べる…とのことですが、家族と一緒に分けて会話しながら食べました。


[107]カップスープで一息 meizhizi87

毎年この時期は残業が続くので、お腹が減ったときにパンやお菓子を食べたりしているのですが、疲れた体や目にホッとさせてくれるのが「カップスープ」です。熱湯を注いでかき混ぜるだけなので、お手軽に小腹を満たしてくれます。

最近、いろんな種類にはまり、コーンスープ、ポタージュスープのみならず、あずきぜんざい、抹茶ぜんざいも買ってきて、残業の中のちょっとした癒しにしています。面白いことにちゃんとぜんざいにはお餅も入っていて、おいしいです。


[108]>105 マシュマロココア meizhizi87

ココアは主に休日に飲むことが多いです。砂糖なしのココアが大人っぽい気がして好きです。昔、友人にココアを作ってもらったときに、焼きマシュマロをココアの上にのせてくれました。マシュマロは焼くととても柔らかくなり、口のなかに入れるとすぐに溶けてしまうほどです。ただ、焦げやすいので、ガスコンロで焼くときは、少し火にあぶる程度でいいと思います。

ココアにふわっとマシュマロが溶けて、ほどよく甘くなり、とてもおいしかったので、時々家でもやっています。


[109]>106 恵方巻 sinozaki62

昨日一本頑張って食べました!

無言で食べるんだよと教わったけれどもやっぱり家族でそろって食卓についているのに無言になんてなれないです(笑)


[110]>102 義理チョコ sinozaki62

可愛いバレンタインコーナーをウロウロして買い物めぐりするのが好きなので昔は義理チョコで色々見てまわったのですが最近では義理チョコ廃止なんですよね。

まぁ色々気を使わなくて使わせなくていいことだと思いますがちょっと寂しいですな。


[111]>108 ココア sinozaki62

寒い時のココアは本当に至福の味です。

冬は粉パックのココアを家に常備してます。


[112]>98 湯たんぽお湯派 sinozaki62

今はレンジで暖めるタイプもたくさんでてますが、やっぱり昔ながらのお湯でのポカポカの方が自分には合っている気がします。

湯たんぽにお湯を流しいれた後カバーをして抱きつくと本当に幸せほかほかです!


[113]雪遊び natumi0128

豪雪地帯と呼ばれるような所は、降ったら降ったで大変なんだろうなあ、とは思うのですが、それほど雪の多くない地方に住んでいる身としては、ちょっと雪が降ると、それだけでなんだかわくわくしてきちゃいます。

子供のころなんかは、本当に雪が降ると、最高の遊び場をもらったような気分でしたね。

雪合戦に雪だるまに、雪ウサギ。

小学校のころ、一度だけ、すごくたくさん雪が降った日があって、そのときは学校総出で、校庭にかまくらを作ったことを覚えています。

ふだん、かまくらが作れるほど降るなんてことがないので、この思い出は今でも忘れられません。

あのころって、雪で服や手袋がべたべたになっても、手がかじかんできても、それでも遊ぶほうがずっと楽しかったものですよね。

それで、最後は一気に教室に飛び込んで、ストーブの前の取り合い。

思い出しただけでも懐かしくなります。

そんな元気に遊ぶことはもう出来なさそうですが、たまには雪だるまを作ってみたりだとかするのも楽しいかも、と思います。

今度雪が降ったら、友人でも誘ってみようかな?


[114]イルミネーション mododemonandato

近頃は冬になると色々なイルミネーションをするのが個人のイエでも、イベントでも多くなってきたようです。

クリスマスが近づく頃には、夜の街を歩くと所々のイエにイルミネーションが飾ってあったりします。

もはや冬の風物詩と言ってもいいかもしれません。


本格的なイルミネーションのイベントを、冬場に行っている所もありました。

名古屋に近いなばなの里では、冬華の競演と言うイベントを3月まで開いているそうです。

http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/illumination/index.html/

壮大なイルミネーションに日頃のストレスも忘れてしまいそうです。

冬の夜空に輝く派手なイルミネーションも、意外と日本人の好みに合っているのかもしれません。


[115]>111 ココア tibitora

朝の胃に何も入ってない時ににココアを飲むと胃の病気の予防ができるんですね!

私は最近ココアは夜に飲むことが多かったのですが、これからは朝起きたときにも飲みたいです^^

バナナもおいしいですよね、バナナの輪切りをのせて焼いたトーストに蜂蜜をかけて、ココアと一緒に食べるのもちょっとゴージャス気分でおいしそうです(笑)

おいしいココアを飲んで胃も元気になれるのはすてきですよね、砂糖を入れたり蜂蜜をいれたり、黒砂糖で甘くするのもそれぞれ風味が違うおいしさです^^

寒い日にほかほかあつあつのココア、おいしいですよね(*^^*)


[116]>87 お風呂 minicoco044

寒い日にあったかいお風呂。お気に入りの入浴剤をいれて。リラックスするし疲れもとれます。


[117]>109 恵方巻 tibitora

私も昨日恵方巻を食べました^^

今年は歯医者に通っていたので恵方巻は食べられないかなと思っていたのですが、友達がやわらかいめの恵方まきを作ってくれました。

少しやわらかめの寿司飯に玉子焼きや高野豆腐を巻いた恵方巻です^^

きゅうりやかんぴょうとかの硬い具材は使わないで作ってもらえて嬉しかったです^^

とてもおいしい恵方巻を作ってくれた友達に感謝です(^^*


[118]>117 恵方巻 canorps

毎年恒例、恵方巻。まきまきと作りました。

お店なんかでは海鮮巻などいろんな種類のものが売っていますが、生粋の関西人の夫に「こんなの恵方巻きじゃない」といわれてからうちではふつーーーーーーーーうの巻き寿司です。

夫は昨晩もおそーい帰宅でしたから

まず晩御飯の時間に、子供たちとたべました。

一歳の三女には、ふりかけをまいた恵方巻きです。

さすがに丸かぶりはできないので切り分けましたが、一歳児ですから、縁が切れないようにのまるかぶりの適用がなされませんように。

長女と次女が、牛乳パックを使って鬼のお面を作ってくれたのですが、きちんと頭にかぶせる部分も作ったのに、サイズがいまいちわかってない彼女たちの鬼のお面はどう頑張っても手の平にしかはまりませんでした(笑)

日が変わる前に、夫が帰宅したので、急いでまるかぶり。

時間も時間でしたからビールも飲まず、休刊日にもなった節分でした。


[119]>99 保存食つくり。 canorps

干し芋作りずっとやりたいと思いながらできずにいました。

これを気にぜひやってみようと思います!

子供のおやつにも最適ですものね!

我が家では冬に私が熱中するものは、お芋ではなく

干し肉作りです。

以前こちらでも書いたことがあると思いますが

塊肉を買ってきて、塩コショウ良くすりこんで

干物などを干すネットに入れて外に干しておくだけです。

少し長めに干せばビーフジャーキーのようになります。

二晩位干した干し肉は煮物などにすると味も良くしみておいしいですよ。

TomCatさんのあげていらっしゃるレシピの牛肉を自分で作った干し肉に変えてみたらおいしいかも、と食いしん坊の私はもくろみ中です。

干し肉は塊肉で作るので薄切り肉の代用にするには頑張って細ぎりにしないといけないかもしれませんね。

干し芋を作り、あまった皮の部分と、自分の作った干し肉で・・・・

考えるだけで楽しそうです。

次のお休みにでも、干し芋を作ってみようと思います。


[120]>89 具沢山のお味噌汁や豚汁 tibitora

お味噌汁はおいしいですよね^^

私はお味噌の味も大好きです、にんじんやジャガイモや大根・・・根菜類をたくさん入れたものや、同じ味噌味ということで豚汁やけんちん汁もおいしくて体が温まっていいなあと思います^^

甥っ子も小さいころはお味噌汁が嫌いでしたが今はおいしいと言って残さず食べてくれているそうです^^

塩分が気になるときにはお味噌を少なめにして、おわんによそった後で削りこ(鰹節の細かいもの)を足すと、風味が良くなって減塩(お味噌少な目)でもおいしくいただけますのでお勧めです^^

http://item.rakuten.co.jp/ladydrug/4902833771132/


[121]>112 湯たんぽと「ゆたぽん」 some1

レンジでチンの「ゆたぽん」は手軽で便利です。一方、無印で買ったお湯を入れるポリのは熱が圧倒的に長持ちします。休日は爆睡するのでお湯タイプに。平日は腰痛対策含め「ゆたぽん」


[122]>67 3度寝 some1

今朝はホント寒かったので、普段余裕のある時間にかけてある目覚ましを3度かけなおしてしまいました。

冬場の朝に布団から出るのには相当の覚悟が必要です。


[123]コタツで寝てしまう some1

部分暖房で部屋中を温めたりしなくていいのでコタツはエコ的にも優しい器具。

家族と話しながら温まれる空間には欠かせません。

そして、コタツで暖まっているうちについウトウトして寝てしまうのですが、

背中側は畳の上の床敷マットだけでやや固めなものの、

掛け布団の重さも無く、暑くなれば自動的に温度調節で切れるので

コタツで寝るのがすごく気持ちよくて大好きです。


[124]>92 はんてん lovespread13

懐かしいですね。

うちの父や親戚のおじいちゃんなんかも昔は着てました。コタツにはんてんといえば冬の風物詩でしょうか。

コタツに入ったときなどは背中が冷えなくてちょうどいいのかもしれません。

昔は簡単な身の回りのものなどは手作りしてましたね。

今はいろいろあったかい素材の生地もあるし、中国製など安い既製品が売っているのでなかなか作るにはいたらないかもしれません。はんてんを着て外に出かけるのはちょっと勇気がいるかも知れませんね。


[125]>120 みそ汁 jozetora

朝の定番であり、最高のホットフードだと思う。食事をするときに汁物は何か一品ほしい感じがするし、寒い季節にはなくてはならない料理だと思う。tibitoraさんの言うように豚汁もサイコーですね。


[126]>118 恵方まき jozetora

昨日たべました。あの、一口で食べ終わらないといけないって言うのに毎年苦戦している気がします。結構のどにつっかえる気がして、年をとってからやろうとすると喉に詰まりそうだと思ったりしました。


[127]>85 バレンタイン jozetora

昔はバレンタインなんてって斜にかまえてましたが、さいきんは素直に喜ぶようにしてます。まぁ、イベントついでにわいわいできればいいかな?と少し性格がまるくなったのを感じます。


[128]>69 節分 jozetora

昨日は友人の男性と話していて、「豆まく?」「イヤー、いいでしょ」「だよね」と1人暮らしだと豆まきから遠くなることを感じました。こんなときに家族がいれば四季の変化や行事を感じながら生活できるのになぁとおもったりします。


[129]>121 湯たんぽ jozetora

さいきんは色んなデザインの湯たんぽがあって、前よりも身近に感じられるようになりましたね。私も腰痛持ちなので、こういうあたたかい系の雑貨には毎年助けられています。


[130]>96 チョコレイトディスコ otayori

Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」が楽しくて好きです。

松浦亜弥の曲に「チョコレート魂」

チョコレート魂

チョコレート魂

  • アーティスト: 松浦亜弥
  • 出版社/メーカー: ZETIMA
  • 発売日: 2009-02-11
  • メディア: CD

ってのもあります。


[131]>129 湯たんぽ meizhizi87

湯たんぽがこんなにも便利で暖かいものだとは思いませんでした。私の職場は11月を過ぎないと暖房が入らないので、暖房がつくまではとても寒いです。おまけに冷え性なので、冬の寒さを考えると毎年少し憂鬱になります。だけど、去年から使い始めた湯たんぽのおかげで職場が少々寒くても大丈夫です。極端に冷える足下に時々湯たんぽをはさみながら(笑)仕事をしています。


[132]ホットレモン lepremierpas

寒い日に温まるのに良く作るのが「ホットレモン」です。

「ホットレモン」

・レモンのしぼり汁

・熱湯

・蜂蜜

・おろし生姜

上記の材料を合わせるだけです。

ここに少し炭酸を入れても美味しいですし、レモンの変わりに柚子などを使用しても良いです。

そしてこれは単に温かい飲み物だから身体を温めるというだけではなく、レモン自体の素晴らしい栄養も重要なのです。

レモンのクエン酸が、身体の疲れを取るのにとても最適です。

他にも↓

http://www.hmrsk.com/food/fruit6.html

ビタミンCは、コラーゲンの生成に必要な栄養素で、皮膚や骨、血管などを丈夫にする働きがあります。また、シミのもとになるメラニン色素の生成を防いだり、免疫力を高める作用や、がんを抑制する効果なども期待されます。

他にも、ビタミンE、B群などのビタミンや、カルシウムなどのミネラルも含まれています。

また、クエン酸も多く含まれています。クエン酸は、疲労回復効果や自然治癒力を高める効果などが期待されます

それ以外にも、香りとしての効果も非常に高いです。

http://www.treetrip.net/effect/archives/cat47/post_58/

頭の中をクリアにしたいとき、

レモンの香りを漂わせると、思考がクリアになります。

こころやからだをスッキリさせるのに良い果実と言えるでしょう。

ホットタイム。

身体の中から温まる方法。それに加えて、臭覚からも脳に栄養を与え、温まる。

こういうことも大事かもしれません。

神経を解きほぐし、温まるという違う路線からのホットタイム。


[133]>82 芋煮会 meizhizi87

私は地元なので、河原でも家でも芋煮を食べます。YuzuPONさんのお話を読んでいたらお腹がすいてきました。ネギからもいい味が出てかなり絶妙ですよね。材料を見ると牛肉と醤油なので、大学時代のお友達はきっと山形市内周辺の方ですね。というのも、芋煮は地方によって豚肉と味噌を使うところもあるのです。海沿いの庄内地方や宮城県がそうです。豚汁のようだけど、豚汁ではなく、里芋を使っているので芋煮なのです。

山形では、秋になると、河原にたくさん人が集まって芋煮会をしています。花見のように、若い人が場所取りをしていることもあります。昔は、川のきれいな水を使って芋煮を作っていたようです。

みんなで楽しく芋煮を食べたら、カレーのルゥやうどんを入れるのもおすすめです。芋煮風味のカレーうどんが出来上がります。とてもおいしいですよ。


[134]>128 節分 tunamushi

大学時代に友だちと豆まきパーティーをしました。お面もかぶって、鬼を怖がっているという写真まで撮って女3人でわいわい騒いだ思い出があります。たくさんしゃべって笑って福が来たのかな。


[135]>127 バレンタイン tunamushi

イベントが好きなので、お返しを期待するというよりもあげるのが楽しいです。特にバレンタインは、チョコ選びからワクワクします。あの人は○○県出身だから、これかな、というように。以前、鹿児島出身の人には、芋焼酎が入ったチョコを渡したら喜んでくれたので嬉しかったです。

今年も、普段お世話になっている方と、家族、友人、そして自分にチョコを選ぶ予定です。


[136]>126 恵方巻 tunamushi

みなさま、いろんな恵方巻の食べ方をしていて思わず顔がほころんでしまいました。

そんな私も昨日、恵方巻を食べました。お店で買ってきたのですが、いろんな種類があって迷いました。そして、さっそく温かいお茶を用意して、いざ!という気持ちになって食べ始めました。けっこうボリュームがあるので食べ応え十分ですね。おいしかったです。


[137]>125 味噌汁 tunamushi

一日一杯のお味噌汁は体にしみわたりますね。私も野菜のお味噌汁が好きです。大根やキャベツが特に好きです。具に迷ったら、一品プラスで「あおさ」を入れると磯の香りが漂っておいしくなります。


[138]おでん tunamushi

おでんが恋しくなると、あぁ冬だなぁと感じます。コンビニにも、「おでん始めました」の看板があると、お!と思います。大根、もちきんちゃくが特に好きです。お汁も残さず食べます。


[139]火鉢と料理を囲んでホットタイム momokuri3

わが家で火鉢を使い始めたのは以前書かせていただいた通りですが、

http://q.hatena.ne.jp/1257742340/239880/#i239880

これがすばらしいホットタイムをわが家にもたらしてくれました。特にみんなで火鉢を囲みつつ、おいしい物を作って食べるのは、お腹も心も満足の最高のホットタイムです。


まずこちらのいわしで話題になった五平餅。

「新嘗祭には新米で五平餅を作る」id:vivisanさん

http://q.hatena.ne.jp/1227070380/192844/#i192844

炭火を熾したら、これを作ってみない手はありません。詳しい作り方も書き込まれていたので、さっそくやってみました。クルミと赤味噌も買ってきて、準備万端です。串は平たいアイスの棒みたいな物の方が食べやすいかと考え、竹を削って作ってみました。竹素材が手持ちにあったのもイエはてなのおかげです。

まずタレ作り。クルミを刻んですり鉢に入れてすり潰し、ゴマを加えてさらにすりました。いい香りが食欲をそそります。

ちょっと余談になりますが、今まで私はクルミというと洋菓子材料のイメージがありました。でも去年の秋にやった「お実見ツアー」で山にたわわに実っていたクルミの木を見てから、これは日本の伝統の味の一つなんだと認識を新たにしました。クルミはなんと縄文遺跡からも見つかっていて、平安時代中期の律令に関する文書の一つである「延喜式」にも記載されているとのことです。本当にクルミは日本の伝統の味の一つなんですね。

すてきな香りとこんな会話を楽しみつつ、すり鉢に赤味噌、砂糖、味醂を加えて家族みんなで味見。おー、と歓声が上がりました。タレはばっちりです。

ご飯を半づきにして手製の専用竹串に小判型にまとめ、さっそくいい具合に炭火が熾っている火鉢の上に乗せました。おっと、火力がちょっと強すぎたようです。五平餅をちょっとどけで、真っ赤に熾っている炭を少し灰に埋めて火加減を調節。再度焼いていきました。ジックリと焼いていい焦げ目が付いてきたらタレを塗ってさらに焼きます。炭火の暖かさに香ばしい香りが合わさって、これはすばらしいホットタイム。

父が結婚前に母と行った遠距離デートの話をしはじめました。紅葉が見たいと言うので車を飛ばして久々野まで行ったんだよ、途中のドライブインで五平餅を食べたなぁ、あの時母さんは肩ぐらいまでしかない髪をポニーテールにして、リボンの方が長かったなぁ、だそうです。お父さん、炭火を前にその話はいささか熱すぎますw。

一度に3本を焼いていますので、私は均等に焼けるよう、焼き加減を見ながら裏返すとともに、時々3本の位置を入れ換える係です。焼けました!みんなで五平餅にかぶりつきます。お、おいしい!私も何度か高速のサービスエリアやドライブインで食べたことがありますが、この手作り五平餅はその記憶以上のうまさでした。炭火を囲みながら炭火焼きの五平餅。手作りでこんなにおいしく出来たという興奮もホットでした。


火鉢は煮物にも最適です。おでんをやってみました。炭火でコトコト長時間煮込んでいくことを前提に、この時はわが家のいつもの蕎麦つゆのようなおでんのダシではなく、昆布ダシを利かせた薄味でやってみました。火鉢の炭火を囲みながら和やかな談笑が続きますが、本音は早くおでんの鍋に手を伸ばしたい気持ちでいっぱいです。しかしミカンなどを食べながら、がまんがまん。

さぁ食べましょう。ダシを利かせた薄味のつゆに種の旨味がじっくりと染み出して、こんなにうまいおでんの大根を食べたのは初めてでした。手作りつゆでコンビニのおでんのようなケミカル風味も無し。母もちょっとお酒を飲んで桜色。父はそんな母を熱い視線で見守っていました。これも炭火を前にしてはホットすぎますw。


五平餅作りで赤味噌を買ってきていたので、それを使って具だくさんのお味噌汁も火鉢で作ってみました。炭火の遠赤外線でじっくりとに込まれた根菜類から溶け出す甘味が赤味噌と溶け合って絶妙のコク。味噌は甘味の少ない八丁味噌でしたが、この時初めて八丁味噌の本当の旨味を知った気がしました。中部味噌文化恐るべしです。


こうしてわが家の火鉢は、すっかり家族の中心となりました。なお、火鉢の五徳は小さいことが多いので、鍋などを安定して乗せるには、通常より大きめの五徳が必要かと思います。新しく五徳を買うなら、大きめの物を選ぶと安心です。


そうそう。火鉢の手持ちがない皆さんに、すごい火鉢の手作り法をご紹介します。こちらをご覧ください。

http://lifatokushimatyuuou.betoku.jp/article/0127460.html

素焼きの大きな植木鉢を芯にして、その周りを耐火モルタルで塗り固めていくというアイデア自作。強度を植木鉢が、耐火性・耐熱性を耐火モルタルが担うということですね。強度を担当する植木鉢に割れのないしっかりしたものを使えば、かなり実用的な火鉢になりそうです。火を熾して使っている最中にパカッと割れたりしたら一大事ですが、こうした工作に自信がある人にはお勧めできるアイデアかもしれません。残った耐火モルタルは、密閉できる縦長の金属缶の周りに塗って、火消し壷の自作にも使えます。

このほかは、ヤカンなどを乗せる五徳(溶接機があれば自作可能、ただし十分な重量を持たせて安定性を良くしてください)、炭火を熾す火起こし、灰ならし、火鉢、万が一に備えての窒息消火が可能な消火器などを用意しておけば準備万端です。


中に入れる灰に舞い上がりにくい良質な物を、使う炭もパチパチと跳ねない国産の良質の固い炭を、定期的な換気と防火の備えを万全に、といった注意を守れば、皆さんのイエでも炭火を囲んだホットタイムが楽しめると思います。炭はカーボンニュートラルなエネルギーでCO2排出量を削減するにも最適ですから、この地球を守ろうとする熱意もホットです。


[140]ホットコーヒー lepremierpas

寒い日にホットコーヒー。

冬場はお砂糖を入れて甘めにして飲むことが多いです。

苦みとコーヒーの香りに癒されて、ひとときのホットタイム。

カフェインが気になるときにはデカフェにしたり、たんぽぽコーヒーにしたりして楽しんでいます


[141]寝る前のホットミルク lepremierpas

安眠効果があると言われていますよねー

http://www.gussuri.net/009_9_/ent234.html

温かい牛乳は胃に負担をかけず、空腹感をやわらげて体を内側からおだやかに温めてくれます。牛乳に含まれるトリプトファンというアミノ酸は、脳内でセロトニンという睡眠物質をつくる材料となります。セロトニンはメラトニンという睡眠ホルモンの分泌を促すため、心地よい眠りを誘うことができます

胃を温めることで身体全体が気持ちよく温まり、安眠につながります。


[142]>123 風邪引く! to-ching

まず、風邪ひくパターンです。布団で寝ましょう!


[143]>116 お風呂 theresia57

お風呂の時間は一日の中でも至福のときですね。湯船にはゆっくり時間をかけて浸かります。歌を歌ったりすると心までリラックスしてきます。入浴は新陳代謝にもよく、デトックスにもなりますよね。


[144]>140 ほっとコーヒー cerevisiae111

さむ?い外から帰ってきたらまずコーヒーとチョコレートであったまります。

ちょっと手間はかかりますが挽きたてのコーヒー豆で入れるのがお気に入りです。

「ほっとコーヒーで身も心も温まる方法」

手回しのコーヒーミルを使います、ひたすらぐりぐりぐりっと回します。

早く飲みたいから必死でぶん回します。

そしたら腕があったまります。

フィルタードリップで丁寧にじっくりコーヒーを抽出します。

いい香りが漂ってきて気分もあったかくなります。

そのときの気分で、ホイップミルク、シナモンなどを入れます。

好物のチョコレートをおつまみにして淹れたてコーヒーをいただきます。

身も心もあったまってしあわせ気分にひたります。

これが私のささやかな幸せの一つですが、

店先にプレゼント用チョコが大量に並ぶこの時期

大好きなチョコレートがなんとなく買いにくい...。(私は男性)

そんなわけでシーズンが過ぎ去るまでキャラメルコーンに乗り換えてカフェタイムをしている今日この頃です。


[145]>55 もつ鍋 cerevisiae111

さむい夜には、から?いもつ鍋がいちばんです。

以前、九州に出張したときに食べてからやみつきになっています。

お店では、小腸のほかにもセンマイや何かわからないけどコリコリしてておいしいヤツなど

いろいろな具がはいっていますが、家で作るときには小腸以外は質のいいものが手に入りにくいので

モツは小腸のみでやっています。

あとは、キャベツ、絹ごし豆腐、ニラなどを用意し、

ニンニクと唐辛子をたっぷり入れてぐつぐつぐつ...。

ほかほかのもつ鍋には芋焼酎がベストマッチです。

あったまるし、スタミナもついて風邪もはねかえしてしまえそうです。

寒い夜はぜひお試しあれ。


[146]>70 職場のおばちゃんたちに逆チョコ atomatom

あ、これは見習わなきゃ。

バレンタインの当日でなくってもいいんですよね、きっと。

今年は日曜日に当たっているので、そうですね、先取りして金曜日あたりに、いつもお世話になっている職場のおばちゃんたちにチョコレートあげることにします。

色恋とはまったく違う次元でもバレンタインは楽しめますよね。日ごろの感謝をちょこっとだけカタチにするいい機会ととらえます。


[147]>145 寒い夜には暖かい鍋 atomatom

家に帰ってきて玄関を開けた瞬間からにおいで分かります、あ、今日は鍋なんだって。

寒い外から帰ってきて一瞬でテンションが上がりますね、鍋がグツグツ言ってると。

野菜をたくさん採れるのもうれしいし、思い付いたものをなんでも入れることができるので楽しいんですよね。

ぼくがここのところ気に入っているのはキムチ鍋。

ジャガイモも入れて煮崩れしない程度にうまく火を通して食べると身も心もホクホクになります。


[148]お汁粉 lepremierpas

冬になると、風物詩としてもホットタイムとしても食べるのがお汁粉。

小豆もいいのですが、かぼちゃのお汁粉もとっても美味しいです。

餅は白玉にしてみたりするとたべやすく、子供にもウケがいいですよね。

豆乳をいれてみたりすると、格別です


[149]男もすなるバレンタイン Fuel

恥ずかしながら、彼女と付き合い始めたきっかけはバレンタインでした。突然渡された一つ包み。その中に込められた思いが、私の毎日をどれほど大きく変えてくれたでしょう。私たちにとってのバレンタインは、そんな二人にとっての大切な記念日の一つでもあるのです。

そこで今年のバレンタインは、二人で祝うことにしました。今年はラッキーなことに14日が日曜日ですから、そのためにたっぷり時間が使えます。

二人だけのパーティー会場は私のイエ。私はまだ両親と同居ですが、父母に泊まりがけでバレンタインのデートを楽しんでもらおうと、早々に旅行の段取りを整えていたのが幸いしました。おかげで14日に両親は不在。わが家は二人だけのイエ・レストランに早変わりです。

料理の仕込みは前日からわが家のキッチンで。バレンタインにちなむお菓子などを色々考えてくれている様子です。私は飲み物の係。とりあえず現時点で考えられる最高の紅茶の茶葉を数種類仕入れてきました。現在淹れ方を研究中。当日までには最高のお茶が淹れられるようになっておきます。

ティーコゼーとポットの下に敷くマットも作りましたよ。ええ、作りましたとも。何ごとも手作りにこだわる自作派の私としては、相手が布だって恐れません。二人の記念日を迎えるためには、男の私もちょっとくらいは準備に頑張っておかないとです。ホストも二人、ゲストも二人、何もかもが二人だけのイエ・レストランですから、ゆったりとした時間を楽しむためには、二人がゆったりとテーブルに落ち着いていられることが欠かせません。そこでティーポットを冷まさないコゼーとマットが不可欠と考えたんです。もちろん私たちがいつまでもホットで温かな関係でいられるようにとの願いも託しています。

そのようなわけで、今年のバレンタインは二人の共催です。男もすなるバレンタイン。もちろんバレンタインの主役は女性ですから、男があまり立ち入りすぎてしまうとせっかくのバレンタインの楽しみが半減してしまうとのことで、一緒に行くよといったのに、準備の買い出しには同行禁止令が敷かれています。でも、待つ楽しみもまた男のバレンタイン。二人で作るバレンタインといっても、その基本は崩さないようにしていきたいと思っています。

今年はカレンダー通りのスケジュールの人なら、金曜日一日だけ仕事に行けば、あとは木曜日から日曜日までたっぷり時間が使える絶好の週末です。うちの両親もこの休みを利用して、二人の思い出の地への旅行。皆さんの中にも、何か特別な計画を立てている方がいるかもしれませんね。皆さんの上に祝福が降り注ぎますように。


[150]マラソン大会 lepremierpas

学生のころ必ず冬に行われたマラソン大会。

寒い中に半袖で走りました。

最近の学校でも行われているのかな?

寒さも忘れるほどに必死に息を切らして走ったあの日は今でも思い出です


[151]>139 五平餅つくってくださったんですね♪ vivisan

本当にありがとうございます。自分が書いた書き込みを実践してくださってなおかつ詳細なルポまで。momokuri3さんらしい手作り感が加わって、楽しまれている様子が目にうかんでくるようです。

私はこれを書いた2008年は作ったんですが、昨年は多忙で新嘗祭ができませんでした。今となっては少し遅いですが、感謝の気持ちだけは忘れずこのお休みにでも五平餅作ってみようかな♪

イエはてな内での火鉢ユーザーが増えましたね♪火鉢の炭の火ってほんとうにあたたかい!たしかに灰にしても炭にしても実店舗で扱っているところが少なくなりました。私もネットで購入しています。が、父の実家の裏山で炭をつくっていた釜のあとを発見しました。それを修繕してなんとか炭をつくれるようにできないかな?と考えています。

自作の火鉢のアイデアも凄いです。これ一度ためしてみたいですね♪私専用の手あぶりがほしいし♪

また、お父様とお母様の遠距離デートのお話に「久々野」がでてきてびっくり!今でこそ高山市にはいっちゃいますが、そのころは久々野町だったと思います。久々野の今は雪に覆われてスキー真っ盛りです。舟山は私にとって初めてのスキー場なので思い出いっぱいな場所でもあります。今度は是非ファミリーでお越しくださいませ♪


[152]我が家のホットタイム ekimusi

それは勿論、夫婦でチョコラータを飲む時間ですね。

バニラビーンズや生クリームを入れた本格的なものではなくて、

熱いココアか暖めたミルクにチョコ一欠(ガーナが個人的に好きです)カップに落として、

あとはお好みでお砂糖を加えるだけのお手軽な飲みもの。

味は甘く濃厚で、疲れがふっとびます♪

コーヒーがお好きな方は、少し粉(インスタント)コーヒーを入れるのもいいですね。

チョコレートの味に深みが出て、心底リラックスできま?す。

使用するチョコレートはお店などで売ってる、チョコレートドリンク用のものより固形がオススメ。

スプーンでぐるぐる掻き雑ぜてゆっくりと溶かすうちに、少し温度が下がって飲みやすくなります^^

逆にアッツアツのを飲みたい時には、事前にお湯で、

カップを暖め先にチョコレートをいれて軽く溶かしておくといいです。

あ、あとお酒が好きな方はブランデーを数滴垂らすと、

ウイスキーボンボンっぽい匂いになって食欲(?)UP!

でも、お酒とコーヒーとの相性はイマイチなのでお気をつけください・・・。

子どもを寝かしつけたあとに、二人で一日の出来事を語らうのが

至福のひと時です。


[153]>136 恵方巻 nakki1342

自分は、数年前にこの習慣を知りました

(それまで聞いたことない習慣でした)

いつの間にか定着しちゃったなあ・・と

思わずにはいられないけれど

来年はやってみたいなと思っています。

・・

それを食べながら願い事をするという行動に

少し好感を持ったので。


[154]>122 布団の中・・ nakki1342

今の時期は、朝、おきて行動を開始するまでが大変です

目自体は、さめていても寒くておきることが出来ない

布団に丸まりながらぼーっとしてしまうんですよね

時計を見て・・”げ・・おきるんだよ、自分”と

はっぱをかけて行動する訳で。

それもあって今の時期は、目覚めるために複数の時計は

必要不可欠ですね


[155]>154 布団のなかでのまどろみ theresia57

布団のなかでまどろむのは、最高の幸せですよね。とても気持ちがいいです。

平日は、起きなければいけないという焦燥感もありますが…

眠りが浅いと、それに加えてなんだか気だるい感じがしますが、

深い眠りが取れれば、すっと布団から抜け出すことができますね^^


[156]>153 恵方巻き futanbo

私も大人になるまで知りませんでした。たぶん我が家では子供のころやってなかったんだと思います。大人になってからやってみましたが、ほんとになんでこんなことやるんだろ?と不思議な気持ちでした。


[157]>142 こたつでうたたね futanbo

子供のころ、しょっちゅうこたつでうたた寝をしていて、よく母にこたつをあげて、おふとんもはがされてたたき起こされました・・。「寒いよ?」とそれでもだらだらしていた自分・・。

最近はこたつを使わない人が増えてますが、我が家では暖房費の節約と、夜にゃんこちゃんがこたつ(もちろん電気は切って)で寝るのでやっぱりやめられません。。場所もとるからほんとはこたつ離れしたい気持ちもあるんですけど。やっぱり好きなんですよね。


[158]>148 おしるこ、ぜんざい futanbo

自分では作らないんですが、人のおうちでいただくとほんとにおいしいですね。

まさに冬の風物詩だと思います。

寒いときに、あの甘くてあったかいおしるこを飲むと幸せな気持ちになります。

そういえば、中学生のとき、マラソン大会のあと、親たちが作ったぜんざいを

みんなで飲んだことを思い出しました。あれは特別においしかったなあ・・。


[159]>147futanbo

最近はほんとにいろんな種類の鍋がはやってますね。

読んでいると、おなかがすいてきます(笑)

去年はやったカレー鍋。あれの最後にチーズを入れると

リゾット風になっておいしいってテレビで見て、やってみたら

ほんとにおいしかったですね。

でも、トマト鍋にチーズ・・は知らなかったので、今度試してみたいと

思います。


[160]>94 チョコをもらう futanbo

私は女子の立場なので、渡すのをどうしたらいいかよく友達に相談したり、渡すときもド緊張でしたが、

男子は男子で緊張の日だったんですね。

自分が男子だったらほんとに1日中なんか居心地悪い日だよなあ・・って思います。

でも、それはそれで男子にとっても女子にとっても特別な、いい思い出ができる日なんですよね、きっと^^


[161]>115 ココア theresia57

いまの季節、ココアは常備していますね。通常、ココアに砂糖を入れますが、ときどきジャムを垂らします。これがフルーツ入りのチョコレートのようでおいしいんですよ^^


[162]>158 おしるこ theresia57

おしるこは、まさに冬の風物詩ですよね。

ふうふういいながら食べるのは至福のときです。

お餅を入れるとふんわりとなって、その食感がたまりません。


[163]>159theresia57

鍋は冬の料理の代表格ですね。

鍋をすると、部屋中があたたかくなって、暑いくらいですよね。

野菜が大量に食べられるので、大好きです。


[164]味噌煮込みうどん vivisan

中部に住んでいる人は冬場に限ったことではないとは思いますが、やっぱり冬場の味噌煮込みうどんはちょっと違いますね♪ってことで、名古屋名物味噌煮込みうどんです。

家庭では家庭の味の味噌煮込みうどんが手軽に作られています。私のイエでは、朝ごはんのお味噌汁の中にもうどんが入っていました。

見た目はちょっと・・かもしれませんが、なにしろ調理時間が短くて手軽にできてしまうのもあって、夜食としても重宝していますね。

イエでつくる味噌煮込みうどんは市販の袋入りのうどんや冷凍うどんをそのままいれて作っていますが、やっぱり味噌煮込みだとコシがつよいうどんのほうがいいなぁ・・と思っていろいろ調べて見ると、なんと味噌煮込みうどんを手打ちで簡単に作ってしまえることがわかりました。そこで、今回はうどんを作るところからはじめてみたいと思います。作るのははじめてだったのでドキドキでしたがw


ふつうのうどんは作るときに塩をまぜ、そして茹でることで塩分を抜きますが、(中部の)味噌煮込みの場合は茹でずにそのまま煮てしまいます。味噌じたいに塩分があるので、これ以上塩分は・・ってことで、塩をいれずに作るのが特徴です。

材料(1人分)

・強力粉 40g パンなどを作る場合の小麦粉。お菓子コーナーにあります。

・中力粉 60g 通常のうどんを作るための小麦粉。

(一人分の量を100gとした場合、強力粉は40?50パーセントです。麺を固めにしたい場合は強力粉の割合を増やしましょう)

・水 40?45g(気温が低い場合は多めに)

・打ち粉 適量 片栗粉かコーンスターチがよいでしょう。


作り方

・ボールに強力粉と中力粉をあわせ、水を加える。そぼろみたいになったら、まとめるためによくこねていきます。一塊になったら丈夫なビニール袋にいれます。

・さぁこれからお百度を踏みます。といっても100回踏み踏みするだけです。このお百度の願い事はおいしいうどんができますように♪です。平たくなったら折りたたんで、再度お百度を。これを3.4回繰り返します。このとき弱いビニール袋だと穴があきますのでできるだけ丈夫なものを選んでください。もうひとつビニール袋をかぶせた状態で踏めば安心です。これ、けっこう楽しいです。

・折りたたんで空気を触れないようにして冷蔵庫で3,4時間寝かせます。本当は一晩とか寝かせたほうがよいのですが、今回は時間がなかったので4時間にしました。

・冷蔵庫から取り出し、最後のお百度を踏みます。このときはできるだけ平たくした状態にしておいたほうがよいです。

・台の上と生地に打ち粉をまぶして、手でできるだけのばします。めんどうな場合は床に包装紙などの大きな紙をしいてそこに打ち粉をまぶしてもOKです。あとはめん棒に生地をまきつけのばし、4,5mmほどになるまになったら、3つぐらいに折りたたみます。

・折りたたんだ生地をまな板にうつして切ります。あまり太くなりすぎないように。私は下手でごんぶとになってしまいましたがw あとは折り目をのばして完成です。

時間はかかりますが、すごく楽です。


さて、実際に味噌煮込みうどんをつくります。お店だと鶏がらダシを使っているようですが、今回は家庭用!?で鰹だしにします。昆布だしを加えてもかまいません。

・鶏モモ肉 50g

・ネギ 1/2本

・干しいたけ 小2枚

・かまぼこ 2枚

・油あげ 1/2枚

・卵 1個


下ごしらえとして、干ししいたけは水でもどします。もどし汁は使うので捨てないで!鶏肉は一口大に、油揚げは湯通ししてから細切りにします。ネギは適当でかまいませんが、私は斜め切りにしました。

だし汁

・赤味噌 大さじ2

・米味噌 大さじ1

(合わせ方はお好みで♪一昨年米味噌を自作したので、あわせてみました)

・みりん 大さじ1

・酒 大さじ1

・だし汁 400cc

・干ししいたけのもどし汁 100cc

(かくし味)

・砂糖 大さじ1

・醤油 大さじ1

(これは好みです)


作り方

・味噌以外の材料を入れて火にかけ、味噌をときます。

・沸騰したら麺を投入します。打ち粉によりとろみが出ますが、さらっとしたのがお好みな場合は、水で打ち粉を洗い流したあとうどんを投入します。

・沸騰したら、具を投入。鶏肉はここからでの投入でも十分火が通りますが、心配な人はうどんのときに入れてもかまいません。具に火が通り、好みのうどんの固さになったら、卵を割りいれてふたをします。半熟がお好みな人は若干長めに。そして完成!


お好みによって、七味をかけて食べてもOKです。土鍋をダンナと二人でつつきながら味噌煮込みうどんを食べているとこわばった筋肉がゆるんでいくようで、自然に笑顔がでてきますw

この日は一日中雪がちらついていて、すごく寒かったのに、心も体も本当にポカポカでした。

実は今回、かくし味パート2として、すりおろし生姜を少々投入してあります。これはこれでおいしかったです。

本来は一人用の小さな土鍋でいきますが、うちは二人なので、大きめの土鍋にいれました。ダンナは麺大好きなので二人分食べれるようにと量多くしたら多すぎました・・。

しかも麺の太さがばらばら・・。でもまぁこれも手打ちの醍醐味ってことでひとつ・・w


味噌の麹とうどんのグルテンには消化を助ける効果があるので、ダブルの効果を期待できます。外で吐く息の白さと味噌煮込みうどんの湯気の白さがまたなんともいえないです。

今回はじめて手打ちのうどんを作ってみましたが、けっこう手軽に作れることがわかりました。(中部の)味噌煮込みうどんのうどんは固めですが、ぜひイエで手打ちうどんを作ってみてください。私にはまだまだうどんのきり方について練習をしないといけませんが、自分で打ったうどんのおいしさはなんともいえないですよ♪

家族みんなで手打ちうどんをつくるのは大きなイベントになりそうですし。ぜひぜひお試しください♪

でもお百度のときは、おいしいうどんができますように♪でお願いしますw

まだまだ寒い日は続きますが、味噌煮込みうどんの日が多くなりそうなそんな中部の冬の風物詩です。


[165]我が家の冬の風物詩は柚子の香り watena

我が家の冬の訪れを実感させてくれる風景。それは柚子の香りです。子供の頃からそうでした。「ただいま」と玄関を開けると漂ってくる柚子の香り。お鍋の季節の到来だ。柚子湯の季節の到来だ。そして何より楽しみな柚子蜂蜜の季節がやってきた!毎朝の冷気にとっくに冬が来たことを知っていても、この柚子の香りで、本当に冬がやってきたんだなぁと実感するのです。

漂ってくる強い香りは、柚子を搾っている香り。一つ一つ皮を剥いて、布巾に包んで、手で果汁を搾ります。これは今夜の食卓が鍋になる前兆です。夕食が鍋の日は、父の帰りも早いしるし。子供の私はわくわくしながら夜になるのを待っていたものでした。

柚子を搾った日は、その残りカスがお風呂に持ち込まれます。絞るとほとんどが果汁になる温州蜜柑などと違って柚子はかなりの搾りカスが出るので、それを布きれに包んで湯船に沈めて使うのです。柚子を搾った日は父の帰りが早い日ですから、必ずといっていいほど「一緒に入ろう」と父から声がかかりました。とうに親と一緒に風呂に入る歳ではなくなっていましたが、この時ばかりは男同士の付き合いです。狭い湯船で肩を並べながら、柚子の香りのお風呂を楽しみました。

風呂から上がると、すっかりお鍋の支度が調っています。父は焼酎を柚子果汁で割って上機嫌。お鍋が終わってしばらくたつと決まって聞こえてくる母の声、「お父さん炬燵で寝ないでくださいよ」も、我が家の冬の風物詩でした。

もう一つの柚子の楽しみは柚子蜂蜜です。柚子をよく洗い、水分を拭き取ったら、適当に輪切りにして種を取り除き、熱湯消毒して焼酎で拭いた広口のジャム瓶の中一杯に満たします。そこに蜂蜜を注ぎ入れ、トントンとテーブルの上で瓶底を叩いて柚子の隙間の空気を追い出しながら口一杯まで満たしたら、あとは冷暗所で三日ほど。これでおいしい柚子蜂蜜の出来上がりです。我が家では柚子酒も漬けますが、柚子蜂蜜は出来上がりが早いのがいい所です。

出来上がった柚子蜂蜜の最も簡単な楽しみ方は蜂蜜部分をすくい取ってカップに適当な量を入れて湯を注ぐ蜂蜜柚子茶ですが、付け込んだ柚子の果肉もまた美味しい。崩さないようにそっとすくってお皿に乗せて、そのまま食べます。果肉を食べ終わったら、蜂蜜が付いたお皿も舐めちゃう。お行儀は良くありませんが、こんな美味しい物、もったいなくて残せません。寒天を煮溶かして柚子蜂蜜を混ぜて固めると、これまた美味しい柚子寒天も作れます。

こうして我が家の冬は、ずっと柚子の香りと共に在り続けます。それは今も変わりません。

なお、柚子果汁を搾る前に剥いた皮は、細切りにしてザルに広げて天日に干しておくと、夏まで保存がきく干し柚子皮になります。細切りの形のまま漬け物と一緒に漬け込んだり、ミルで挽いてうどんや煮物の上にまぶしたりと使い道が豊富です。

また搾った後や柚子蜂蜜を作った後に残る種は適当な瓶に入れ、種の高さの倍くらいの焼酎を注いで漬け込んでおくと、荒れた手などをスベスベにしてくれる一種の化粧水になります。アルコール分が高いので顔などには使えませんし、あかぎれなどになっている手にもだめですが、スーパーの店頭などに置いてあるアルコール消毒剤が使える手なら大丈夫。漬け込んで数日から使えます。柚子を大量に使う機会がありましたらお試しください。こんなふうに全く無駄がないのが柚子のいい所ですね。


[166]>156 3度目の正直 dacks1

関東育ちで、数年前まで私も知らなかった。関西の友達が教えてくれたのですが、そのとき「初物は笑いながら食べるといい」という話が出たせいで混同して、恵方巻きを笑いながら食べてしまいました。。。

次の年は、方角を間違えました(毎年同じだと思ってた)

今年はちゃんとできました!!


[167]わが家のホットタイムは大判焼き Oregano

ある意味これはわが家の冬の風物詩とも言えると思いますが、わが家のホットタイムと言ったら、何と言ってもイエで焼く大判焼きです。

大判焼き。江戸時代中期に神田の今川橋近くの店で売られていたのが元祖とのことですから、本来は今川焼きと呼ぶのが正式なんだろうと思いますが、わが家ではもっぱら大判焼きと呼ばれています。地域によっては二重焼き、回転焼きなどとも呼びますね。

この大判焼き器が、うちにはあるんです。といっても屋台で使っているような大型の物ではなく、家庭用ガスコンロの上に乗せて使う、小さなささやかな焼き器です。Amazonで似たような物を探したら、ありました、ありました。ちょうどこんな感じの鋳物製です。もっともうちの焼き器にはこんなかわいいキャラ模様は入っていませんが。

南部鉄器 今川焼スマイル F228

南部鉄器 今川焼スマイル F228

  • 出版社/メーカー: 及源
  • メディア: ホーム&キッチン

子供のころから、冬になるとこれで焼いてもらう大判焼きが楽しみでした。大判焼きというと、中身はあんこかカスタードクリームが多いと思います。わが家の大判焼きもこれらが定番ですが、ほかに、サツマイモやカボチャが入ることもあるんです。サツマイモは茹でて潰して、砂糖とバターを加えた物。カボチャも同じく茹でて潰した後、こちらにはハチミツが加わります。サツマイモには柑橘類並みのビタミンCが(おまけにサツマイモのCは加熱に強く壊れにくい!)、カボチャには豊富なβ-カロテンが含まれていますから、きっと風邪の季節の子どもの健康を考えて、こんなメニューを作り出してくれたんでしょうね。

これがまたおいしいんです。イエで作るホカホカの大判焼きは、子供時代の私の、最もお気に入りのオヤツの一つでした。

これを今でも楽しみます。今は主に冬の休日。家族が揃っている午後には、誰かしらが大判焼き食べたいねと言い出します。父が芋を茹でながら、少し取って大判焼きにしようかと言うこともありますし、母がおかずにするためのカボチャを切りながら、ついでに大判焼きやっちゃおうかと言い出すこともあります。誰も言わない時は私が言います(笑)。

あんこはだいたい市販品を使ってしまいますが、冬はお餅でも使いますから、たいてい在庫があります。あとはカスタードクリーム。父と私で、かーさんクリーム作ってコールが始まります。

中身が出来上がると、焼くのは主に私の役目。高校の文化祭や大学の学祭でも焼いていたことがありますから、これにはけっこう自信あり。ほい焼けた、と言う前から、父も母もお皿を持って横で待っています。子供みたいw。タイミング良くお湯が沸いて、父か母がお茶の支度。

あとはホカホカの大判焼きをアチチと言いながらみんなで食べる。温かくて甘い物を食べると、なぜか人は自然に笑顔になるんですね。家族の笑顔が揃うこの時が、最高のホットタイム。あーお茶もうまい。わが家の冬はやっぱりこれです。実は今日もやりました。皆さんのお宅にも、ぜひこの家庭用大判焼き器、お勧めします。


[168]>164 これは美味しそう!! TomCat

銚子・野田といった醤油の生産地に恵まれていた江戸はもっぱら醤油の文化でしたが、中部といったら味噌ですよね。名古屋には味噌煮込みうどんの専門店もあったりして、びっくりさせられます。

ちなみに、江戸にも「江戸味噌」と呼ばれるご当地味噌があるんですが、これは麹の甘みを前面に押し出した甘味噌系で、中部の赤味噌とは対照的なお味噌になっています。

さてさて、手打ち味噌煮込みうどん、これは美味しそうですね。味噌煮込みうどんと言ったら何と言っても特徴はあの驚くばかりの麺の腰ですから、ここに市販の普通の麺では、ちょっと物足りないですよね。そこで手打ちに挑戦というのが素晴らしいです。関東の私でさえ、麺にこだわらなかったら味噌煮込みうどんじゃない、と思うくらいですから、地元の方ならここはもう、凝りに凝りまくりたい部分ではないかと思います。

それにしても、塩を加えずに打つというのは、ちょっと驚きでした。塩は小麦粉のグルテンを引き出すのに重要な役割を担いますが、そのかわりに強力粉を入れて打つというのが特徴なんですね。

そうか?。ここでピンと来たことがあるんですが、名古屋で食べた専門店の味噌煮込みうどんの麺が、なんとアルデンテだったんですよ。うどんのアルデンテ。普通の麺でこれをやったら、ただの茹でてないうどんになってしまいますが、そうじゃなく、茹ですぎないことで食感を出し、それでいてもっちりとした日本のうどんの持ち味は損なわれていなかったんです。あれは、強力粉の配合に秘密があったのかもしれませんね。

これはぜひ私もやってみたいと思います。手打ちの麺で味わう本場に負けない味噌煮込みうどんをわが家で!! 燃えてきました。ゴゴゴゴゴ(笑)


[169]>80 豪雪地帯では TomCat

大きな木もインディアンテントみたいな雪囲いで守っているみたいですね。すごい時には一晩に1mも降ることがあるような地域では、とても吊るだけでは守りきれないのでしょう。

実は先日、去年の春に道普請のお手伝いに行った村に、豪雪支援の雪下ろしに行ってきたんです。そしたらあちこちに木々を守るインディアンテントが立ち並び、雪に埋もれていました。山道に入ったら、杉の木が雪の重みに耐えかねて、幹からバキッと折れてましたよ。雪の重みってすごいんですね。そういう地域では、木々に雪囲いが施されると、冬の訪れを感じるようです。


[170]>103 いつか《イエはてな Valentine Book》なんて出したいですね TomCat

他のツリーでは、バレンタインデーの習慣にかなり否定的な意見も見られるようですが、それだけに、本当のバレンタインデーの意義や、これからのバレンタインデーに対する提言、プラス、バレンタインデーをより楽しくしてくれる様々なレシピや、ラッピングやカードなども含めたギフトのアイデアなどを盛りだくさんに添えて、今の日本のバレンタインデーの習慣を豊かに発展させていくような本を作ってみたいと思いませんか!!

私の今年の通年サプリは「温故知新」なんですが、バレンタインデーにもそれが欲しいなあ。形式だけが一人歩きしていくんじゃなく、いわれや意義をしっかり受け継いだ上で、私達の文化や習慣として、新しい形に創出していくこと。この書き込みが、そういうムーブメントのきっかけになっていってくれたら嬉しいと思います。

ハザマさん、こんな「イエはてな Valentine Book」というアウトプット計画の夢はいかがでしょう。なんか燃えてきませんかp(^-^)q゙


[171]>119 干し肉作り!! TomCat

そうでした!! 冬の保存食作りには、干し肉もありましたね!! サツマイモの皮炒めにこれを使ったら、すごく美味しそうです。干し肉の薄切りなら、包丁の魔術師(うそ)の異名を取る私にお任せ。これは大急ぎで作らなければです。

それにしても、乾燥芋、切り干し芋などなど、色んな呼び方があるものですね。お芋にも色んな種類のご当地名産があると思いますので、ぜひ皆さんの「イエの名産品」を作っていってみてくださいね。


[172]>170 「イエはてな Valentine Book」案に一票 Fuel

バレンタインデーの本当の由来を知ると、もっとこの日を今のあり方とは別の意味で大切にしたくなってきますね。その上にチョコレートを贈る今の習慣が“加わる”なら、それはとてもいいことだと思います。

形式に埋もれてしまったバレンタインデーの本当の意義を掘り起こし、それを踏まえつつ現代の習慣とのマッチングを取っていく提案、これは文化や習慣の源流を探り、その心を受け継ぎつつ新しいライフスタイルを作り上げていくイエはてなにふさわしいプロジェクトだと思います。ぜひ実現させたいですね。その時にはぜひ「男が読むページ」みたいな特集記事も用意してほしいと思います。だって恋愛は両性が手を取り合って育てていくものだと思いますから。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ