人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本の半導体メーカ/電機メーカーで、
積極的な投資をしなかったため、もしくは、リスクをとらなかったために
シェアを落としてしまった企業の事例をご存知の方はいらっしゃいませんか?

もし可能なら、企業名と一緒にプロダクトも挙げて頂けると参考になります。

●質問者: tamurasakuya
●カテゴリ:ビジネス・経営 家電・AV機器
✍キーワード:シェア プロ メーカ メーカー リスク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/3件

▽最新の回答へ

1 ● ガルベス
●60ポイント

ソニー

ウォークマン

ソニーはウォークマンで一世を風靡し、シェアを拡大していた。

ソニーのブランドは絶対だった。

だからこそiPodが出た後も

類似した製品を出すのをためらった。

そしてHDD導入やMP3対応が遅れたためシェアものっとられた。

時代を見る目と、既存のウォークマンというブランドを類似品に変えるというブランド価値の低下と著作権をなくすリスクを負えずにアップルに負けた。

ブランドが絶対だったからこそ良い分野に参入せず、

既存の分野で勝負しようとして、投資と多少のリスクを背負えなかったいい例である。

http://www.soranote.net/blog/archives/200501/22-1138.shtm

http://mantiddesign.com/archives/215

◎質問者からの返答

ありがとうございます!なるほどー。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ