人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Python の良い情報源を教えてください。
とりあえず新たに Python を学ぶに当たって良い参考書やサイトを知りたいです。


既存スキルは Perl,PHP 等 LL 系言語はいくつか、Java も少々、実務レベルで使用しています。
Python はとりあえず入門書を1冊買った程度でライブラリやフレームワークはこれからと言ったレベル。
一応目標の一つに Google App Engine でのアプリ開発がありますが、重視しなくても良いです。
また、HowTo 物よりはリファレンス系を好みます。

●質問者: b-wind
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Google App Engine Java Perl PHP Python
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kawasaki
●50ポイント

標準ライブラリで困ったことがあればここを見るようにしています。

http://www.python.jp/doc/nightly/index.html


GAEを視野に入れているようですので、こちらも参考になるかもしれません。

http://djangoproject.jp/doc/ja/1.0/index.html


2 ● mikedon
●50ポイント

これが参考になるかと思います。

みんなのPython (単行本)

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AEPyth...

◎質問者からの返答

みんなのPython 改訂版

みんなのPython 改訂版

  • 作者: 柴田 淳
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • メディア: 単行本

さし当たり改訂版が出ているようなのでそちらを勧めると言うことでよいのでしょうか?

この本を勧める理由は何でしょう?


3 ● HowManyFiles
●70ポイント ベストアンサー

Python に慣れるための物

情報源とは少し違いますが、Python Challengeをお勧めします。ページごとに設問(隠されている場合もあります)があり、それを Python を使って解いていくことで、Python で問題解決を実践していく仕組みになっています。

こちらのサイトを一番にお勧めした理由は、何かしらの入門書を読みつつ問題を解いていくという感じで、効率的に Python を触れるという理由からです。序盤の問題は簡単なのですが、中盤以降では画像処理などの問題もあり、「それ Python でやらなくてもいいじゃん」という疑問を感じつつも楽しめる内容になっていると思います。

フレームワーク

GAE を利用したアプリケーション開発を視野に入れているのであれば、Django 標準ドキュメント和訳がお勧めです。Django をお勧めするのは、情報量が多く GAE で簡単に利用できるからです。

書籍など

取り敢えず一通り触ってみるには、Python リファレンスが、そのものズバリです。難点は重たいことです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ