人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

父母がこれまで住んできた寒い土地を離れ、退職金でマンションを買い暖かい地域(日本国内です)で余生を送りたいと行っています。ちなみにその暖かい地域には親戚もおります。
本人達の希望を尊重したいと思っていますが、注意すべき点などありましたらお教えください。
私がいま思いつくのは、今住んでいる持ち家の処理と、先祖代々のお墓の処理、移動に伴う金銭面の負担、といったところです。

●質問者: duckdown
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:マンション 人達 先祖 土地 地域
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● TREEG
●18ポイント

マンションを買わなくても、とりあえず借りてみるのも一つかと思います。

マンション以外にも、最近ですと、別荘のシェアリングやレンタルの様な物もあるようです。

.

退職の年齢の方が、全く違う土地で、楽々過ごせるのかには大いに疑問があります。

以前、海外へ行っていたことがあるのですが、生まれ育った土地というのは、離れてみて初めて気づく事が多く、なかなか離れられる物ではないように思いますので・・・

まずは、マンションではなく、別荘や賃貸で試して見て、良ければ移住というのは如何でしょうか?

.

このお話とは違いますが、以前聞いたお話では、老人に新しいマンションを買ってあげたところ、大きな環境の変化が引き金になり、認知症になったという話も聞きました。

環境の変化に耐えられるか否か。このことが最もネックになるのではないかと思います。

http://q.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

ありがとうございます。最初に大きな投資をする前にまずは住んでみて、というアイデアは賛成です。


2 ● hategorou
●18ポイント

ご両親の健康状態にあった医療が気軽に、というのは変ですが、受けられる場所を。

あまり乗り継いでは大変だと思いまし対応も遅れます。

欲をいえば訪問看護とか往診とかがあると安心ですね。


http://hospital.yomidr.jp/

◎質問者からの返答

なるほど、かかりつけの医者ですね。


3 ● yappy_555
●18ポイント

ある程度の年齢の方の場合、ご近所との付き合いが深く、また大事にしてこられたのではないかと思います。

新しい地域だと、土地柄の違いや、周りの家庭と年齢層が異なるなど、これまで住んできた場所と同じようにはいかないことが多くなるのではないでしょうか。

マンションを買うのであれば、そのマンションに住んでいるのはどういう世帯が多いのかで住みやすさが変わるでしょう。同じような年輩の方がいらっしゃるようならいいですが、若い共働き夫婦が多いようなところですと、昼間はひっそりしていて寂しかったりします。

新しい環境になじむのは年を取れば取るほど難しくなってくると思うので、他の方の回答にもありますが、まずは一時的に住んでみてから考えてもよいと思います。

http://q.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

そうですね、まずは一度賃貸で住んでみてから。


4 ● powdersnow
●18ポイント

貴方方、子供の住んでいる場所との距離、というのがあるかと思います。

貴方が現在、両親が住んでいるの寒い土地におられるのでしたら、

簡単に会ったり、何かしてあげたりしづらくなるでしょう。

年を重ねて、介護の問題などが出てきた時のことも、予め考えておいた方がよいかと。

http://q.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

子供(私)との距離は逆に近くなります。


5 ● rachu
●17ポイント

マンションということもあり、管理費・修繕積立に注意したほうがよいと思います。

私の知り合いの話になるのですが、毎年管理費があがり、支払うことが困難となり、マンションを売却したとのことです。

管理会社の運営状況には前もって注意する必要があります。

http://www.barjp.com/zatugaku/mantion/33.html

◎質問者からの返答

確かに、これは重要ですね。ただ予測もできないんですよね?どれくらいあがるかは。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ