人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外でも構いませんので、天才を育てる機関とか学校とかありますか?

デスノートのエルとかニアとかメロとかがいた施設みたいなのが理想です。
(見た目とかは別に関係ありませんけど)
ああいう天才児を排出しているような学校があれば教えて下さい。

ただ、天才が集まる学校ではない、ということだけ注意して下さい。
既に天才になってるやつらを集めてる学校というわけではなく、天才を排出している学校です。

●質問者: ryota11
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:あい デスノート ニア 学校 機関
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● gryphon
●20ポイント

「既に天才になってるやつらを集めてる学校」とはどの基準でいうのかにもよりますが・・・

どこもある程度の選抜はあるはずで「まったく普通に生徒を集めたが、そこから天才が出た」だと今度はただの”偶然”になってしまいますし。

ある程度の選抜はあるが、それなりに卒業生が活躍する教育機関

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E6%99%AF%E5%8F%B0%E5%AD%A...


ただし、マスゲームを完璧にこなすとかか

金日成思想を完璧にマスターした、とかいう子供たちの才能の

評価についてはいろいろあるとは思います

◎質問者からの返答

>「まったく普通に生徒を集めたが、そこから天才が出た」だと今度はただの”偶然”

まぁそりゃそうなんですが、天才が20%出たってなると偶然ではなくなるでしょう?

ご紹介下さったところもいい感じではあるのですが、、、

その・・・なんかもっとこう具体的に教えてもらえると嬉しいです。


2 ● ラフティング
●20ポイント

http://www.mirman.org/

適切な教育が天才となるためには必要なようです。

http://www.odekake.us/index/brilliant_people11.htm

◎質問者からの返答

これってエチカに出てたお母さんが韓国人ってやつですかね?

これは個人の教育の結果ですよね。これもかなりおもしろいとは思っているのですが、

こういう子供をいっぱい排出してる機関みたいなのってないんですかね。。


3 ● re_ki
●10ポイント

「ヨコミネ式学育」

http://www.yokomineshiki.jp/

横峰吉文氏(ゴルファー横峰さくらさんの伯父さまだそうです)による、

「すべての子どもが天才である。」という考え方に基づく教育法です。

*********

一人一人の子に、低すぎず高すぎない目標設定をすることで、徐々にレベルアップさせていくとのこと。

きちんと実践するには保育士さんの手間もかなりかかりそうです。

この教育法を実践している保育園・幼稚園がいくつかあるそうです。

保育園なので、成長してからも才能を伸ばし続けられるかは、周囲や本人にもよると思います。

*********

フジテレビ『エチカの鏡』で紹介されたのを見て知りました。

放送内容が記録してあるブログです。

http://makotoecocoro.blog57.fc2.com/blog-entry-234.html

http://makotoecocoro.blog57.fc2.com/blog-entry-293.html


4 ● foxytrick
●0ポイント

エル、ニア、メロはもともと天才であり、

あの施設が何か特別なプログラムをもって育成したわけではないと思いますよ。

天才児を育成する学校というのは現実的にないと思います。

そもそも天才はみんな学校が嫌いなのです。

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%A4%A9%E6%89%8D/

◎質問者からの返答

別にプログラムがなくても天才がたくさんいれば良いですよ。

天才が大量にいればそれだけで相当おもしろいと思うのです。


5 ● meefla
●150ポイント ベストアンサー

開校が2006年(秋)なので、「天才を排出」というレベルになっているか不明ですが、

アメリカのネバダ州にある Davidson Academy of Nevada は、ギフテッド な子供達(最年少は9才)のためのパブリックスクールです。

Test Score Criteria に記述があるように、IQ テストで145以上などの入学要件があります。

2010年現在の在学生数は91人です。(Fact Sheet)


学校自体はネバダ大学のキャンパス内にあって、カリキュラムは個性に応じたものになります。

Personalized Learning Plan (PLP)

クラス分けは年齢別ではなく能力別で、能力があれば大学の講座を受講したりする事もできるようです。

学生が、大学の物理学教授とともに フューザー を作っている記事。

Super Bowl of science fairs coming to Reno | University of Nevada, Reno


教育用ソフトで財をなした Bob Davidson 氏らが設立した NPO の Davidson Institute for Talent Development によって、学校の授業料は無料のようです。(大学の受講料は別)

Wikipedia の Davidson Academy of Nevada によれば、アメリカでは初めての試みだそうです。


なお、オランダでは、IQ が130以上の子供(4才から12才まで)を対象とした Leonardoschool というものが、2007年からできているようです。

4才から英語やって、8才からスペイン語をやるとか書いてあるようです。(機械翻訳ですが)


ご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

おぉ、これこれ!

これを探してたんです!

すぐ日本語で多少詳しく分かるサイトとかないですかね?

ちょっと質問立ててみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ