人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「週間少国民」昭和二十年(1945)五月五日号
大きな図書館でも欠番になっているものが多く、検索で見あたらないのです。
コピーを持っているのですが、もらったものです。現物を見たいと思います。
これがそろっている図書館はあるでしょうか。(東京で)

●質問者: aoikisha
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:コピー 五月五日 図書館 少国民 昭和
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● azato-ru
●1ポイント

国立国会図書館が一番でかいかと

http://www.ndl.go.jp/

◎質問者からの返答

ここは確か欠番になっていたように思います。


2 ● meefla
●38ポイント

ご質問の要件から外れますが、コメント欄でご許可いただいたので、回答させていただきます。


まず、東京都内では、少なくとも公立図書館には所蔵されていないものと考えます。

東京都公立図書館横断検索 で「全選択」して検索範囲を都内全域にし、書名「週刊少国民」で検索しても、東京都立図書館(1944年4月9日号まで所蔵)しかヒットしません。

(念の為、正字の方の「週刊少國民」でも検索しました)


お探しの号を所蔵していると判明したのは、山形県立博物館 です。

山形県立博物館研究報告 の第27号(2009年1月31日発行)に、『戦中・戦後期における少年雑誌の変遷 -本館所蔵に係る「週刊少国民」および「こども朝日」について』という論文があります。

この第27号は PDF で全文が読めます。(6.1M と結構な量ですのでご注意下さい)

http://www6.ocn.ne.jp/~ykmuseum/pdf/rp27.pdf


PDF の 13ページにある「1. はじめに」によると、山形市在住の個人の方から、「週刊少国民」と「こども朝日」の、昭和18年11月1週号から昭和23年8月までのほぼ全巻揃いが寄贈された、との事です。

PDF 20?21ページの一覧表に、76番目、154号としてリストされているのがお探しのものではないかと思います。(発行月日は5月6日になっていますが)

表紙の写真や内容の変遷の分析など、興味深い内容と思いますので、ご一読の価値はあるものと愚考します。


以上、ご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

たびたびありがとうございます。当該雑誌の学術的価値までつい勉強させていただきました。他の方が回答してくださったように東大教育学部図書室にあるようです。

今回の質問は、明かされる過程があってちょっとしたドラマを見るようでした。このプロセスが「週間 少国民」情報としてネットに流れていけばそれなりの情報として活用されるような気がいたします。貴殿がそのきっかけを作られたのだと思います。

ありがとうございました。


3 ● aoi-sora
●41ポイント ベストアンサー

雑誌『週刊少國民』のうち、お探しの巻号はおそらく4巻18号(昭和20年5月6日)ではないかと思われます。

国立国会図書館の NDL-OPAC で検索すると、「巻号 = 通巻(年月日)」のデータが記されています。お探しの昭和20年5月5日の前後を見ると、「4巻16号 = 152号(昭和20年4月22日)」と「4巻25号 = 161号(昭和20年6月24日)」とがあります。これを昭和20年のカレンダーと照らし合わせると、毎週日曜日づけで発行されていたことが分かります。それをたどっていくと、上記の巻号であると推測できます。

『週刊少國民』4巻18号は、東京大学大学院教育学研究科・教育学部図書室に所蔵されています。

東京ではありませんが、筑波大学附属図書館には、3巻(昭和19年)から6巻(昭和21年)までの全巻が所蔵されているようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。疑問が解けました。東大教育は何度も検索でチェックしていたのですが発行日だけ知っていて、巻号を把握していなかかったので見落としていました。確かに4巻18号はありました。質問に合致した回答をありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ