人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Mac OS X Snow Leopard に VMware Fusion 2 を入れ、Windows Vistaを動かしていますが、時々、どういう条件で発生するのか分かりませんが、Windows側でWindowsボタンを常時押下しているのと同じ状態のままになってしまうことがあります。(例えば e を押すとエクスプローラーが起動する、数字の2を押すと、クイック起動バーにある左から2番目のソフトが起動するなど)

これを解消する方法が分かりません。ちなみにキーアサインはAppleKBwinを使って設定していますが、この設定項目の中にもWindowsキーの動作を決める設定項目がありません。

どなたか解消方法をご教示いただけませんでしょうか。大変困っております。

●質問者: kmyken1
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:applekbwin Mac OS X Snow Leopard VMware Fusion Windows
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ムチャおやじ
●20ポイント

私は、VMware Fusion 2でXPを使っていましたが、そんな状態になりませんでした。

OSからすべてアインストールしてから、

最新版でもう一度、インストールしなおすことをお勧めします

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

う?ん、それじゃ困ります。。。


2 ● km1967
●50ポイント

もしかしてコマンドキーを押した後に発生していませんか?

もしそうなら、AppleKBwinとの相性の問題なので、

AppleKBwinを使わないようにするとしか回答しようがありません

◎質問者からの返答

ひょっとするとそういうこともあるかもしれませんね。コマンドキーはよく使いますから。コマンドキーがWindowsキーに誤認識されてしまうのかもしれません。AppleKBwinの設定周りをもう一度見直してみます。

AppleKBwinの代わりに使えそうなソフトもご存知のものがありましたらご教示いただければ幸いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ