人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

失業保険の所定給付日数について質問です。
私の場合、2007年3月に失業し失業保険の給付を申請しています。
結局、2007年の7月には再就職が決まりましたので再就職手当、
(確か20万ちょっとだったと思います)を受け取っています。
以来、2007年7月?2010年3月まで2年9ヶ月は雇用保険を払っています。
2007の3月までは10年以上雇用保険は払っていました。

2010年の3末で会社を辞めるつもりなのですが、この場合、失業保険
の所定給付日数は何日になるのでしょうか?
※雇用保険の払い込み期間は、一度給付を受けた後からのカウントになるのでしょうか?
※それとも、トータルの払い込み期間でカウントしてもらえるのでしょうか?

ご存知の方、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

●質問者: loopscom
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:2007年 2010年 3月 7月 カウント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/5件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●27ポイント

一度給付を受けた後からのカウントになる


2 ● seble
●27ポイント

前回の失業時に給付を受けていますから、そこで加入期間はゼロに戻ります。

従って、今回の給付は2年7ヶ月の加入期間として計算されます。

失業しても一切の給付を受けずに1年以内に同じ被雇用保険者番号で雇用保険へ再加入した場合のみ、それまでの加入期間を合算する事ができます。

給付日数は、失業理由と年令によります。

http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html

自己都合であれば2の方で年令に関係なく90日ですね。

また、同様に自己都合の場合は3ヶ月の給付制限が付きます。


3 ● らいず
●26ポイント

一度給付されていますので、その後からのカウントになります。

したがって90日。しかも、解雇ではなければ3ヶ月の給付制限になると思います。

解雇であれば、若干かわってきますが、質問の書き方だと自己の都合によるものと推測されるので。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ