人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

少額訴訟に関して教えて下さい。通常、少額訴訟を起こすとなると、訴状提出時に添付書類として、証拠も提出することになるかと思いますが、これらの証拠は、訴状提出時に全て用意しなけれなならないのでしょうか? それとも、裁判所から呼出があった時にでも、提出可能なものなのでしょうか?


●質問者: harvard
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:呼出 少額訴訟 裁判所 訴状
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/5件

▽最新の回答へ

1 ● idaten1go

全てを提出するのが理想でしょうが、一番肝心な証拠、例えば売掛金なら請求書の控え(何回も請求しているにもかかわらず支払いを受けてない場合は内容証明で請求したその控え)、貸金なら借用証書など、確かに債権が存在し、それが完済されていない事実を裁判所に証明させ得る最低限の証拠を提出すれば大丈夫です。

それで足りなければ裁判所から補充の知らせがありますよ。(私は売買代金の請求でしたが請求書、内容証明の控えだけで済みました)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ