人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #049

THEME:「小春日和に」「あったかスープ」「冬植物を愛でる」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100217

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は2月22日(月)正午で終了させて頂きます。

1266382218
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:2月22日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 224/224件

▽最新の回答へ

[1]ミネストローネ koume-1124

トマトスープの定番料理がミネストローネですね。

ミネストローネをいうのは元々イタリア語で『具沢山のスープ』という意味があるので

その名の通り、具が沢山入っているので

普段なかなか野菜が取れなくてもミネストローネで沢山の栄養をとることができて、とても便利な食材です。

家ではいつも大量に作って、そのままスープとしても

そしてパスタを入れても楽しんでいます。

我が家では、隠し味にチーズを入れたりもします。

とろっとコクが出て美味しいです!


[2]簡単、低カロリー、手軽なワカメスープ iijiman

簡単なワカメスープを、時々作ります。

夜中にお腹が空いたときに飲むと、満腹感が得られてしかも低カロリー。

このレシピの元ネタはこちら↓

http://blog.goo.ne.jp/todofue/e/a22c8d2c24853d1dcb3f888c6ff32bad

【材料】

乾燥ワカメ 中華味の素(鶏がらスープ粉末でもよし) ショウガ擦り卸(チューブでよし) 塩 胡椒 ごま ごま油

作り方

1・お椀に材料を全て入れる。

2・お湯を注いでよく混ぜる。

3・ワカメが戻ったら出来上がり。

【ポイント】

ショウガとゴマを添えるところポイントです。ショウガで暖まり、ゴマの風味が美味しいです。

カロリーの気になる方はごま油を省略。

味が薄いなと思ったら、醤油を少し足すといいです。

【応用】

材料に「カレー粉少々」を足すと、美味しい「カレーワカメスープ」になります。


[3]具だくさん食べる野菜&豆&鶏肉スープ siuajj22

飲むだけじゃなくて食べる野菜スープ!

家でよく作るのがこの具だくさん食べる野菜スープです。

<<材料>>

・コンソメ

・塩コショウ

・油

・水

・トマト

・ブロッコリー

・ニンジン

・鶏肉

・玉ねぎ

・じゃがいも

・キャベツ

・ミックスビーンズ

<<作り方>>

野菜はザクザクと切ります!

ここはもう豪快に!お好きな形にしましょう!

お肉は一口大にカットします。

お肉を焼き付けます。

玉ねぎを加え、よく炒めます。

甘い香りがしてきたら、他の野菜も加え炒め合わせます。(トマトは入れない)

水を注ぎます。

沸騰してきたら、中火にして、柔らかくなるまでしっかり煮込みます。

コンソメと塩コショウで調味します。

最後にトマトを加えて、ひとにたちさせたら出来あがり!

具材は他にも、コーンやアスパラ、パプリカ、白菜、きのこ…などなど!

なんでもアリで作れるレシピです。

バリエーション豊かに出来ます!

ここにパスタを加えればスープパスタにも大変身しますし、カレー粉を加えるとカレースープにも大変身!

たんぱく質も食物繊維もたっぷりと摂取出来るので、老若男女誰にでも良いですね。

しっかり煮込んで居るので柔らかく、消化にも良いでしょう。

暖かいうちにお鍋ごと食卓の真ん中に出して、家族みんなで囲んで頂くと良いです!

生姜のすりおろしを加えるとより温かく体を温めます。

魚介類も合いますので、ホタテ、えび、いか、アサリなど…

そういうものを入れても美味しいです。

お子様の居る家庭では、肉団子、鶏団子を入れると喜ばれるかもしれないですね!!!

お年寄りの多い場合は、出来るだけ消化のよい、白身の魚。

タラなどを入れるといいでしょう。

まだまだ寒い日が続くので、具だくさんスープで身体の芯から温まりましょ!


[4]キムチスープ siuajj22

新陳代謝促進!なんて思うと思いつくのがキムチスープ

辛いもの大好きな方は誰でも好きですよね!

お餅を入れて食欲が無い時はキムチ餅スープで乗り越えたりしています。

スタミナにも良いのでニンニクを加えて…

精を出していきましょう!

トウガラシは発汗作用があるので万能です


[5]豚汁 けんちん汁 siuajj22

冬になると必ず作るのが、けんちん汁の次に多く作ります。

豚汁!

仕上げにごま油をたら?りするのが我が家の定番です。

このごま油があるかないかで、味が全然違います!

すりごまを乗せたり、葱を刻んだものを添えたり、薬味でもパワーアップさせます。

山椒なども香りがたつので美味しいです


[6]散歩しながら日向ぼっこ カメラ片手に… siuajj22

まだ寒いのでなかなかイメージわかないかもしれないですが、ポカポカな小春日和には散歩が気持ちいいです。

カメラ片手に春の植物を求めてお散歩です。

ちょっと休憩でベンチに座って日向ぼっこしている時間はあまりにも贅沢を感じるほど幸せです。

この時期はカメラはいつも持参!

メモリ一杯になるほど沢山撮ってきます。

公園で遊ぶ元気な子供たちの姿もほほえましいです


[7]>5 豚汁 dacks1

うちもお雑煮ベースを豚汁にしてしまうくらいの豚汁好きです。

ごま油、早速試してみます!!


[8]>2 ワカメスープ canorps

ワカメスープ大すきです。

おいしいおいしいわかめスープ?

とiijimanさんの投稿を読んでいましたら

カレーワカメスープ?????

衝撃です。

私は普通のワカメスープしか知りません。

カレー粉は少々なのですから、うすーいカレースープになるということですよね?

これはぜひためしてみねばなりません!!


[9]小春日和 canorps

小春日和

私もよくこの言葉を使います。

けれど、普段から良く使っている割にはなぜそう使うのかを知りませんでした。

いろいろなページを見てみましたところ、小春日和は本来11月ごろのことを言うのですね

こちらのサイトから引用します。

http://weather.livedoor.com/term/97.html

晩秋から初冬にかけて日に日に寒さが厳しくなる中で,穏やかで暖かな日和が現れることがある。

旧暦10月の異称:小春にあたることから,日本では小春日和と呼んでいる。大きな移動性の高気圧に覆われたり,帯状の高気圧に覆われたりするときに発生する現象。

外国にも、晩秋から初冬にかけて同様の穏やかな日和があり

アメリカとカナダではインディアンの夏,ドイツはおばあちゃん(老婦人)の夏,イギリスは聖ルカ祭の夏,中国では「こはるのようき」,ロシアでは女の夏などと呼ばれている。

お恥ずかしながら、知りませんでした。

インディアンの夏や、おばあちゃんの夏など、外国では春のようだと表現するのではなくて

夏のようだと表現するんですね。

その辺は感覚の違いなんでしょうか?

これを知ってじゃあ、今日から

「今日はおばあちゃんの夏だねえ?」

とは使いませんが・・・。

おもしろいなあとおもいました。


[10]>4 キムチスープ。 nakki1342

キムチスープ。

味を変えてスープを作るときに選ぶ味のひとつですが

多く登場する味ですね

私が甘党なので少しキムチ味のスープの素を薄くするのですが・・

食した後に少し体が熱くなるのが一番気に入ってるところです

(まだまだ寒い日が多いので・・暖かくなるのはありがたい)

あ、その他にもスープにすると苦手な野菜も多く取りやすいのも

個人的にはグッドですね


[11]スープに餃子の皮 sayonarasankaku

コンソメで作った野菜スープに、

ごま油をたらして、餃子の皮を入れます。


ワンタンのように肉を巻かなくても、

つるんとしてて、のどごしのいい、

美味しいスープになります。


長ネギのみじん切りをいれると、より美味しいですよ。


[12]>7 豚汁、あたたまりますね。 sayonarasankaku

子供会の行事で飲んだ豚汁がとても美味しかったです。


いっぺんに、たくさん作ったというのもあるのでしょうが、

作った人に聞いてみたら、すこしバターを入れたと言っていました。


ごま油といい、バターといい、いろいろな隠し味があるものですね。


[13]桜は・・散ってしまったけれど。 nakki1342

桜といってもソメイヨシノではなく、かんひ桜の方ですが・・

よく見てた桜の花は、散ってしまいました

外出時、桜の花を見て、楽しんでいたので寂しい気持ちになったのですが

桜が散ったということは・・少しずつだけど春が近づいていること

寒さにふるえる時期は・・あとしばらく。

やがてくる春を想像しながら今は、まだがんばってる桜を見つけられたらいいなと

思ったりしています


[14]>12 豚汁 koume-1124

寒い冬には豚汁が暖まりますね。

よく冬のイベントで豚汁が出されていますが

あれは、豚の脂分で汁の温度が冷めにくくなっているから屋台では豚汁を出しているんだそうです。

我が家では、うどんを入れて豚汁うどんにして食べたりもしています。

うどんを入れる事で、腹持ちもよくなり

沢山作っても、野菜やお肉の味がスープにいい具合に流れて

何日食べても飽きないです。


[15]秋の散歩 sumike

11月のぽかぽかした陽射しが暖かいとある土曜日、

1週間ほど続いた子どもの風邪も良くなったので、

小春日和の下、夫と子どもを誘って、近くの公園を散策しました。

広い公園の木々が色づき始め

どこからともなく集まってきたたくさんの人や動物。

池で泳ぐ鴨

ウオーキングを楽しむ人と犬、

池や芝生の周りのベンチでおしゃべりを楽しむ人、

ダンスの練習をする若者。

皆それぞれ深まる秋を楽しんでいる様子でした。

澄み切った青空と空気が、

心と体を解きほぐしてくれます。

しっとりと咲いている秋桜にも目を奪われます。

薔薇ほどの華やかさはないけど、

暖かい秋の陽を浴びて咲いている秋の花が

このうえなく心に沁みました。


[16]>14 豚汁、大好きです。 noracat

ワタシも何日食べても飽きないクチです。

行儀悪いですが、ぶっかけご飯にして食べるのが最高。

一味も忘れずに。


[17]>16 豚汁 twillco

昔から親しまれている豚汁は今でもよく作ります。

みそ汁よりも具沢山で我が家では道場回数NO1かもしれません。

風邪気味の時はショウガをいれたり

夏バテの時には豚肉を多めにしたり、すりおろしたニンニクを入れても。

鮭をいれても美味しいです。

本当に何を入れても味がまとまるので、よく作ります。

栄養豊富で野菜もとれて言う事無いですね。


[18]>17 豚汁 akauo

我が家の豚汁って毎回何が入っているかわかりません・・・。

最近では、家内がサツマイモをお安く購入したようで、ちょっと甘めの豚汁が続いています。でも何が入っていてもOKですね。


[19]粉末カップスープ akauo

インスタントのカップスープが、カイシャの机の引き出しに常備してあります。

残業時に、給茶器のお湯を使ってちょっとした腹ごしらえにしています。

一番多いのが、やはりオーソドックスにコーンスープでしょうか。


[20]冬の黒海を渡るイエローサブマリンすうぷ(黒ごまポタージュ・オムレツ添え) TomCat

元ネタは渋谷「すうぷ屋」さんの「紅海を走るイエローサブマリン」ですが、赤いポタージュを黒いポタージュに変えて、なおかつ冬向きあったかバージョンにしたのが、この「冬の黒海を渡るイエローサブマリンすうぷ」です。

では材料です(4人分)。

では作り方です。

まず、サツマイモ1本は丸のまま蒸かします。皮は後で剥きますから、皮付きのままでOKです。例によって糖化酵素が十分働くよう、弱い蒸気で30分ほどゆっくり温め、仕上げに火を強くして強い蒸気で蒸し上げてください。竹串がスッと通れば蒸し上がりです。

もう1本のサツマイモは皮付きのまま1cmのサイの目切り。ちょっと水に晒してからザルに上げてください。

鍋にバターを溶かして、サイの目切りにした方のサツマイモを炒めます。火が通ったら用意した水3カップのうちの2カップを注ぎ、コンソメキューブを加えて弱火で煮込みます。なぜ最初から全部の水を加えないかというと、具となるサツマイモに濃く味を染み込ませるため。サツマイモは煮すぎると煮崩れますから、こんなやり方で味の染み込みを図るのです。

並行して蒸かしたサツマイモの皮を剥き、裏ごしします。

黒胡麻30gをすり鉢ですり、そこにサツマイモの裏ごしを合わせ、滑らかに摺り合わせて鍋に加えます。空になったすり鉢に残っていた水1カップを注ぎ、すり鉢の目に入り込んでいる分をよく溶かし出して、それも鍋に加えます。こういう無駄を出さない一手間が、食材への愛ですね。

弱火でしばらく煮込みつつ、十分に滑らかでふっくらとしたポタージュになってきたら、ここでプレーンオムレツを焼きに掛かります。卵は1人1個分。焼き方の手順やコツは、こんな動画を見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=sLf4uvhELuA

オムレツ作りのコツは、

  1. 卵は焼く直前に割ること。割ってから時間が経つと水っぽくなって扱いにくくなります。
  2. 卵はほぐしすぎないようにすること。ほぐしすぎてもコシが無くなって扱いにくくなります。
  3. ほぐす時は泡を作らないように気を付けること。菜箸の先を容器の底から浮かさないようにしながら溶きほぐしていきます。泡立ててしまうと、焼き上がりのふっくら感が損なわれます。
  4. 焼く時の火は強火。固焼きになるのを恐れて弱火でやろうとすると、時間がかかってかえって半熟トロ?リ状態の好機を逃します。

ポタージュの方は味を見て塩で味を調えて出来上がり。オムレツを人数分手早く焼き上げたらそれぞれスープ皿の中心に盛り付け、オムレツの周りから仕上がったポタージュを注ぎます。オムレツの上からかけてしまわず、必ず周りから。このイエローサブマリンは現在浮上して航行中なのです。

最後に軽く泡立てた生クリームをオムレツの周りにスプーンで注ぎ流し、航行中の船体の周りに出来る波を表現し、浮き実の黒胡麻を適宜散らして完成です。付け合わせはカリッと焼いたフランスパンと、ほっかり茹でた温野菜でどうぞ。

栄養豊富なサツマイモは、将来人間が宇宙に長期間滞在するようになった時の自給用栽培作物として、アメリカ航空宇宙局(NASA)も注目している食べ物です。これに滋養豊富な黒胡麻を加え、卵のイエローサブマリンを泳がせたこのポタージュは、きっと冬の食卓を温かく彩ってくれるでしょう。


[21]>19 粉末カップスープ fumie15

もおいしいですよね。

家にいつでも常備しておきたいのですが

あっという間になくなります。


[22]そろそろ梅の花が咲く頃 akauo

春を感じさせる花、といわれてまず思いつくのが、桜ではなく梅です。

たまたま、近所に梅の木が多いのが第一の理由ですが、

「あ、最近寒さが和らいだなー」と思うタイミングと、梅の開花が、ちょうど同じ様な時期になっているように思います。そしてその時期は、他の花がとても少ない。

低木なので、花を間近で眺めることも出来るし、梅の花が待ち遠しいです。


[23]>1 ミネストローネ twillco

トマトソースが大好きなので良く作ります。

沢山の野菜で、栄養満点!

時にはペンネを入れたり、チーズをたっぷりかけてリゾット風にしてみたり

ミネストローネの汁だけが残ってしまっても

オムライスのライスの味付けに使ったり

ロールキャベツのソースへとリメイクしたり

赤ワインやバターを隠し味に入れるとコクが出ていい感じになります♪


[24]シクラメン fumie15

最近姉がシクラメンをもらってきました。

くすんだ冬景色にきれいなピンクが映えます。

冬にあんな鮮やかな花はめずらしいですよね。

おかげで部屋が明るくなりました。


[25]>21 粉末カップスープ twillco

職場に置いてます。

私はコラーゲンの粉末を入れてますよ〜

汁ごと飲めちゃうスープにいれるといいです!

ドリンクにコラーゲン入れてもいいのですが

薄い味だと、コラーゲンの味の方が勝ってしまうため

スープを飲む時にはコラーゲンは欠かせません。


[26]みそ汁 fumie15

日本のスープと言ったらみそ汁です。

具はあるものを適当に入れて食べられるのもいいですよね。


家ではえびの頭で出汁をとってみそ汁にしたのが人気です。おいしくて体があったまるスープです。


[27]風邪のときにも、生姜と大根のスープ nofrills

冬が旬の根菜は身体をあたためるといいます。これに生姜を加えてスープにすると、風邪気味のときにも胃に優しく、身体もあたたまります。以下、基本的にヴェジタリアン仕様ですが、お好みでアレンジしてください。


【材料と下ごしらえ】

このほか、買い置きのお野菜も適当に……玉ねぎや白菜の軸の部分など、柔らかな甘みの出るお野菜をさいの目に切って入れるとか。野菜以外の具材は、お豆腐を崩して入れたり、厚揚げをさいの目にして入れたり、こんにゃくで食感に変化をもたせたり。(ヴェジタリアンでなければ、ベーコンや鶏肉の団子のようなものを入れる、などももちろん。)


【手順】

1. 食べ応えがほしいとき、コクがほしいときは、野菜類を油でさっと炒めてから水を入れ、煮る。逆にあっさり仕上げたいとき(風邪で食欲がないときなど)は野菜は炒めずに、下ごしらえした材料を鍋に入れ、水から火にかける。(鍋にはふたをして、吹きこぼれないように注意。)

2. 煮立ったら塩やしょうゆで調味し、大根がとろりととろける感じになるまで、とろ火で煮込む。


だしは、私は昆布を鍋に入れてしばらく水につけておいて、そこに野菜を投入……というふうにしていますが、干ししいたけやかつおぶしを使っても、手軽に顆粒のかつおだしを使っても、コンソメや中華スープの素を使ってもいいと思います。


器によそってから、ごま油やネギ油、ラー油のような薬味の油をたらすとより美味しくいただけます。煮込むのとは別に生姜やねぎを刻んで薬味にしても美味しいです。薬味はほかにゴマやもみのりなど、お好みで。


[28]雪の日が続く日に fumie15

一日だけ太陽が出る小春日和が大好きです。

雪も溶け出し、外ってこんなに暖かいんだと感動さえ覚えます。

相変わらずコートが必要ですが、それでもマフラーや手袋なしで外出できるのはうれしいです。

次の日にはまた雪が降るんですが・・・。


[29]コーンスープ fumie15

コーンスープが好きです。

あの甘じょっぱい味がおいしく感じられます。

ファミレスなどに行ってスープバーを頼んでもついコーンスープばかり飲んでしまいます。


[30]>26 みそ汁 koume-1124

みそ汁は全国各地、違った味でそれぞれの地域の特徴があって面白いですよね。

私の住んでいる所では合わせ味噌が主流です。

具はワカメ・お豆腐・なめことシンプルですね。

旅行などで白みそや赤味噌を使っていたり甘口だったり辛口と

それぞれの特徴がハッキリ出ていて

旅行先での朝ご飯がとても楽しみだったりします。

みなさんの自宅のお味噌汁はどんな味なんでしょう??

とても興味深いです。


[31]>8 インスタント春雨スープのカレー味がヒントでした iijiman

canorpsさん>

カレー粉は、沢山入れると辛いです。カレー粉って、考えてみると意外に家庭にないかもしれませんね。普通は固形のルウを使って作りますから。S&Bの一番小さい缶で、スーパーで300円くらいです。

ショウガとともに、体が暖まることうけあいです。

市販の「インスタント春雨スープ」に、カレー味というのがあります。

そこからヒントを得ました。

逆に「インスタント春雨スープ・カレー味」に、ワカメとゴマを追加しても美味しいです。


[32]>30 お味噌汁 twillco

私の住んでいる愛知県では赤味噌です。

子供の頃からずっとみそ汁は赤しか知らなかったので

小学生の頃の修学旅行で白みそが出てきた時の衝撃は

とても大きかったのを今でも覚えています。

今東京では「みそ汁バー」なんてのもあるそうですよ。

全国のお味噌汁を味わえるバーなんてなかなか面白いかもしれませんね。


[33]>32 味噌汁 canorps

我が家は関東出身の私と、関西出身の夫のmix家庭ですが、味噌は合わせ味噌です。

そして、私たち家族の住む町は愛知県で、娘たちも愛知県育ちなのですが・・・

家庭の影響か、あまり赤味噌になじみはありません。

もう少し大きくなると変わってくるのかしら・・・。

さて味噌汁、実は我が家では最近めっきりまともに作っていません。


それはなぜかと申しますと、我が家の夫、幼少の頃に熱い味噌汁をこぼして

大きなやけどのあとがあります。

それが私には強烈で・・・。

上の娘たちが小さいときも作らず、ある程度大きくなってから作るように戻っていましたが

三女が生まれ、動き出し・・・また怖くて作れずにいます。

親の私たちが気をつければいいだけのこととはわかっているんですが・・・。

たまに夜遅く帰宅した夫に作ることがあっても家族みんなでの食卓には最近並んでいません。

おいしいのに、お味噌汁(くすん)

どーしても、怖いんですよね?。

やけどするほどあつくなけりゃあいいやんかと当の夫は言いますが・・・。

どーしてもだめです。

今こうやって書いていると、いくらでも、ほかにもやけどの原因になるものはあるというのに。


[34]>30 味噌汁 fut573

うちの味噌汁は赤味噌を使います。

味噌汁といえば朝ごはんというご家庭が多いようですが、うちでは朝は滅多に味噌汁をのみません。

夕食時に少し多めに作っておいて、残りを夜食に頂くことが多いですね。

ご飯にぶっかけて行儀悪く食べるのが大好きです。

出汁は普段は面倒なので化学調味料で代用しますが、お客様が来た時や改まった席の場合は鰹節と干し椎茸で取ります。

具は長ネギ、豆腐、刻み海苔です。

味噌を入れた直後に刻み海苔を入れると、良い香りがします。


[35]>31 アイデアの融合ですね。 canorps

なるほど???!

私、インスタントの春雨スープを食べたことがまだありません!

なので、そのようなものがあるのも知りませんでした。

それに、食べてる時は、「おいしい」「うれしい」ばっかりで

こうしたらおいしいかも・・・ってあんまり考えていないかもしれません。

S&Bのカレー粉の缶

我が家にありますよ。タンドリーチキンを作るときとかに使います。

ワカメだけ現在在庫切れなので、早速買いに行こうと思います?。

体の心からぽかぽかと、まだ寒いこの時期にサイコーですね。

iijimanさんありがとうございました!


[36]冷蔵庫の残り野菜スープ canorps

コーンスープは大好きコーンポタージュも大好きビシソワーズも大好きだけれど

作ってもなぜだか家族に受けが悪いのです。

「ふつーにおいしい」

の反応しかありません。

そんな私の家族がよろこぶのは

冷蔵庫の整理をかねて、残り野菜をすべてぶち込んだスープです。

残り野菜ですから、分量はまちまち、片寄った具材になることもよくあります。

トマト缶やフレッシュトマトがあればミネストローネ風になりますし

コンソメを使ってコンソメスープ風にもなります。

中華の粉末鶏がらや、粉末中華スープがあればそれを投入してみたり。

牛乳をつかってクラムチャウダー風(魚介なし)にしてみたり。

ベースの部分の味は決っているものの、入ってくる野菜でスープの味のかわることかわること。

食材のパワーにはびっくりさせられますね。

ほんの少し残った野菜をうまく使いきれないととっても後悔しますが

スープにしてしまえばしっかりと食べきることもできますね。

我が家の娘たちは野菜大好きなので(野菜以外でも食べれないものがありません)

野菜そのままの切れ端でもたいてい食べてくれちゃうのですが・・・。

ちょっと一手間、愛情をこめて。


冷蔵庫もきれいになって一石二鳥です。


[37]>18 豚汁 tibitora

豚汁、おいしいですよね^^

ジャガイモににんじん、大根やたまねぎサツマイモも入れて・・・具沢山にして食べるのが好きです。

隠し味(?)に生姜を入れると普段の豚汁よりもっと体がぽかぽかと温まってきます^^

台所は寒かったりもしますので、生姜をすりおろしたり刻んだりするのが寒いときには生姜パウダーをつかうとお手軽につくるれますので便利だと思います。

豚汁が出来上がっておわんによそうときに生姜パウダーを入れるようにするとそれぞれ自分の好みの味にできるんです^^

入れすぎて辛くなってしまったことがあるので、味見をしながら少しずつ足していくのがいいかなあと思います(笑)

http://item.rakuten.co.jp/koujien/s034p-m/


[38]>33 いろんなお味噌の味噌汁 tibitora

ご飯のときにお味噌汁があると嬉しいですよね^^

シンプルなとうふとわかめのお味噌汁や具沢山のお味噌汁・・・味付けも合わせ味噌、赤味噌、白味噌、麦味噌、具が同じでもお味噌をかえるといろんな違う味が楽しめるのもたのしいです^^

私の実家ではいつも麦味噌のお味噌汁を食べていました。

麦味噌は味噌が溶けきらず(?)に細かい繊維(?)が残ってしまうので、子供のころはそれが苦手でした。

大人になってから自分でお味噌汁を作るようになり麦味噌を使って作ったのですが、そのときに名前はわからないのですがラーメンを作るときにお湯を切る道具の小さめの物にいれて麦味噌をこすと細かい繊維が出来上がったお味噌汁に混ざらないことがわかりました^^

母がそうやって作らなかったのは食べられる物を粗末にしないようになのかただ面倒くさかったのか、今ではわかりませんが私は麦味噌でお味噌汁を作るときにはこして作るようにしています。

よりおいしく食べたほうが食べ物も喜んでくれるかな、と思っています(笑)


[39]>37 豚汁 r-zone

初めて一人暮らしをした時に真っ先に覚えたのが豚汁です。

家で飲む豚汁が、どこで飲む豚汁よりも美味しかったので

これだけは母に聞いて覚えました。

だいこん ・にんじん ・さつまいも ・豚肉・豚肉 さつまいもを入れています。

ジャガイモでなく、サツマイモを入れる事で甘くなって美味いです。

そしてたっぷりのネギを投入!!

体が暖まって良いですね。


[40]>38 味噌汁・・・。 minnagasukidakara

味噌汁・・・。いいですね。僕は主に豆腐にワカメと揚げが入った味噌汁が好きです。


[41]>24 豚の饅頭 to-ching

別名です。


[42]>39 豚汁(^p^ minnagasukidakara

豚汁大好きです。あれだけの具材が凝縮されたダシがなんとも・・・。


[43]>40 味噌汁 r-zone

味噌に入っている成分は、肝臓に入ったアルコールが脂肪として蓄積されるのを防いでくれます。

お酒が好きな方や喫煙者にはとてもいいんですよ。

私もお酒は毎日のように飲むので

飲み過ぎた翌日は味噌汁が胃に染みます。

ごはんに味噌汁と漬物。ベストマッチですよね。


[44]パンの器にクラムチャウダー ekimusi

冬にはもってこいの、あったかスープの代名詞でもあるクラムチャウダー。

アサリに牡蠣、にんじん、じゃがいもにブロッコリー、玉ねぎ、コーンと色々入れるほどに味が深まります。

<作り方?4人分>

牡蠣とアサリの剥き身一パックを100ccの料理酒か白ワイン(あれば)で炒めて、

スープと身を別の器にわけます。

たまねぎ半個、じゃがいも一個、ニンジン3分の1本はさいの目に切っておきます。

カットした野菜とホールコーンを小鍋に入れてバターで炒め、小麦粉を大さじ1杯加えて

粉っぽさがなくなるまで炒めます。

水を400ccとアサリのゆで汁を入れて、コンソメキューブを二袋か二個入れて、コトコトじっくり煮込みます。

野菜に火が通ったら、塩、胡椒で味を調え、牡蠣とアサリの身も加えて、牛乳を二百cc入れたら

サッと火を通してできあがり!

○牛乳のかわりに生クリームを入れると本当はもっと美味しくなりますが、カロリーもUPするので・・・w

これは飲む、というより食べるスープですね。

このスープを上部をカットして、中身を3分の1ほどくりぬいたサワーブレッドに入れて

スープを飲みながら、パンもぜ?んぶ食べてしまうのです♪

もちろんくりぬいたパンの中身はスープにつけながらお召し上がりくださいね。

サアーブレッドの酸味がクラムチャウダーの魚介のうまみと、と?ってもよく合います。


[45]>43 味噌汁 mandoto57

朝は冬場は、毎日味噌汁です。体が温まります。

野菜・さつまいも・じゃがいも・わかめ・豆腐・揚げのどれか組み合わせでたいてい入れてます。


[46]>41 カガリビバナともいいますね ekimusi

「シクラメンのかほり」という歌があって、香りがいい花なんだ?と小さい頃思っていましたが、実はほとんど香りはないと知ってびっくり。

10年くらい信じていましたw


[47]>44 パンの器のスープ tibitora

パンを入れ物にしたスープ、なんだかあこがれます^^

作り方も詳しく書いていただけてとてもおいしそうなスープとパンだなあと思います^^

くりぬいたパンをスープにつけたり、スープの具をスプーンですくってくりぬいたパンにのせたりはさんだりして食べるのもおいしそうです^^

サアーブレットというパンを使うのはしりませんでした、フランスパンかなと思っておりました(笑)

パン屋さんに行ったときに見かけたら買って作ってみたくなりました^^

とろみをたくさんつけてコーンスープやシチューを入れてもいつもと違ったおいしさが楽しめそうですね^^

食器の代わりにパンを使っているので洗い物がすくなくて自然にも優しくて、冬の冷たい洗い物がすくなくなるのもいいなあと思います(笑)


[48]>9 小春日和? xnissy

なぜ今頃「小春日和」というテーマなのでしょうか?

イエはてなさん、ご存じなかったのかな?


[49]>42 豚汁、粕汁、さつま汁 xnissy

冬には大根とか里芋など根菜類のたくさん入った、具だくさんな汁がいいですね。

粕汁をたくさん作りましたが、体があたたまります。


[50]>45 味噌汁 xnissy

我が家の味噌汁は具だくさんです。汁の方が少ないんじゃないかというくらい。でも、こうすることで味噌が少なくても味がしっかりつくので、塩分のとりすぎにならないんです。食物繊維もたっぷり取れて一石二鳥です。

味噌は今は市販の麦味噌を使っていますが、現在自家製味噌を仕込中。手前味噌の味噌汁を食べられる日が待ち遠しいです。


[51]粕汁 cerevisiae111

もうすぐ春ですが、まだまだ寒い日が続きます。寒い夜には、酒粕が入った粕汁が私のお気に入りです。

冬になると母がよく作ってくれましたが、小さいころは酒粕で少し酔っ払うのも手伝ってか、体がぽかぽかになるので大好きでした。

今でもやはり寒い日には粕汁ですね

では簡単にレシピを...

我が家流粕汁の作り方

?にんじん、だいこんを短冊切りに、さつまいもを輪切りにします。

?ごぼうをささがきにしたものをしばらく水につけてアクを抜きます。

?鍋で豚バラ肉を軽く炒めます。

?さらに、?と?の具材を加え(気分次第でしゃけの切り身も加え)軽く炒めます。

?水を具が隠れるよりもちょっと多めに加えます。

?ダシの素(家はほんだし)をくわえます。(時間があれば鰹節といりこでダシをとります)

?中火で煮込みつつ、酒粕をちぎって加えます。(少しとろみがつくくらいの量)

?しょうゆ少々と塩で味を調え、サツマイモがやわらかくなるまで煮込みます。

?おなかいっぱい食べてホカホカになります。

似たようなパターンで白菜等を加えて土鍋で煮たら石狩鍋風になりますが、これもまたあったまってよいです。


[52]さつま汁 hanamizuki777

温かスープ、私はさつま汁を良く作ります。

体が温まって栄養も取れるので大好物です。


[53]>50 味噌汁 belista

朝、味噌汁のある生活って嬉しくないですか?おいしいお味噌汁があればそれだけでご飯が楽しくなりますよね。

コバラ減った。そんな時。 私は味噌汁を食べます。 ちなみに今日は、ネギと豆腐と大根おろしが入ってます。 ついでに何故か、みじん切りしたニンニクも入ってます。ちょっとしか入れてないから、あんまり気になりませんよ。


[54]さんぽ cerevisiae111

先日の休日は少し暖かかったので、ぷらっと近所を散歩してみました。

まさに小春日和で、風は冷たいのですが陽射しがあったかで気持ちのよい日でした。

ふと道端のあぜ道を見ると早くも菜の花が咲いていました。

[f:id:cerevisiae111:20100217185852j:image:w250]

まだ寒いのに、菜の花ってこんなに早く咲いたっけ?と思っていましたが、

今日の仕事帰りに、梅の花がそこかしこで咲きかけているのを見かけました。

寒い日が続きますが、春はもうすぐそこまで来ているんですね。


[55]>48 これは to-ching

10月か11月の暖かい天気のいい日のことでちょっと今は違うと思う。


[56]>54 散歩 to-ching

脂肪肝と思われ少し歩かないと・・・今、小春日和という言葉を使うのは間違い。


[57]>53to-ching

味噌汁が出てくるとホッとした感じが、歳とった・・・


[58]>49 豚汁 belista

ガッテンのエコ料理の回で、豚汁の作り方が紹介されていた。味噌には昆布にも含まれているうまみ成分のグルタミン酸が含まれているので、ダシは不要という話。グルタミン酸と、豚肉のうまみ成分イノシン酸が合わさるとうまみ倍増ってことはよく知られていることです。なので、豚汁の場合、素材だけで充分美味しいと、これ以外にカツオダシとかそういう別のものをわざわざ入れなくでもOKってこと。へーっ、なるほど!なーんて、私はもともとダシ入れずです。その原理を知っていたわけじゃないけど、豚汁以外でもダシ無しで作ることが多いから。っていうのも、ちょっとマクロビ傾向の人だからなのです。普段そういう味噌汁飲んでいると、豚肉をすこーし使っただけで、メッチャ美味しく感じるのです。


[59]>35 頭の毛 to-ching

にも良いと言われるが、根拠あるのかな??焼き肉屋さんでも頼みます。


[60]冬、胡蝶蘭を楽しむ offkey

胡蝶蘭は暖かいところで管理しなければならないランですが、少し肌寒い温度、18℃?15℃くらいで何日か過ごすと花芽ができます。

我が家では10月の終り頃、暖房を入れる前にちょうど部屋がそのくらいの気温になって、これが花芽形成の絶好な環境になります。

その後11月くらいから終日暖房を入れていると12月頃から花茎が出てきて、1月の終りに花が咲き始めます。

そういうわけで、今、うちでは丁度胡蝶蘭の花が盛りです。

株が弱らないよう1年に1度、この時期だけに咲かせるようにしてますが、花期が1ヶ月程度続くので、丁度花のあまりない季節にはとても重宝している胡蝶蘭です。

また、花茎の先端まで花が咲いたら、株を保護するため根元から花茎を切り取り、切花として花瓶に挿しておきます。

こちらは数日程度しか持ちませんが、せっかく咲いた花を無駄にしないよう、心をこめて最後まで楽しんでます。


[61]>59 わかめスープ belista

韓国では、わかめのスープをたくさん飲むと聞きました。このスープは短時間でできますので、暮れの忙しいときに役に立つと思います。

わが家ではたくさん作って、1回目はスープとして飲み、次の食事のときはご飯を加えて雑炊風に食べることもあります。


[62]>29 コーンスープ belista

寒い季節、格別に美味しいのが、自販機やコンビニで売られているコーンポタージュスープの缶入りドリンクではないだろうか。冷えた体にジンワリしみ渡る、あたたかく優しい味わい。そしてなんといっても、たまにポロンと口の中に飛び込んでくるコーン粒の食感がたまらないです!もう残ってないと思っていたら、もう一粒あった時の幸福感がいいですね。


[63]>58 豚汁 adgt

体を心からあっためるにはこれがいちばん!むかし駅伝をやってたときに中継所にあった豚汁がメチャクチャうまくて印象深かった。


[64]>57 味噌汁 adgt

たしかいに歳をとるほどに味噌汁がうまくなってきたような気がする。味覚の変化を感じるスープだなぁ。


[65]>23 ミネストローネ adgt

野菜を取ってるってかんじがいいスープだと思う。冬には、野菜の栄養をとりながらあったまってるって感じがして、ほっとする。


[66]>61 わかめスープ adgt

髪にいいんじゃないかってイメージから結構食べてる。味がシンプルで、料理の味付けを邪魔しない感じが凄く好き。


[67]>62 コーンスープ adgt

飲んでいて凄くほっとする気分を味わうことができるスープだと思う。クリーミーでねっとりとした、濃いタイプのスープが好きです。


[68]>56 散歩 belista

健康が気になる世代になって散歩を始めた今まで知らなかった住んでいる町を散歩したり健康について知りたいことや釣りや食べ物のことを気ままに散歩して健康について考えて見たりすることもいいですね。


[69]>67 コーンスープ powdersnow

寒い日は暖かいコーンスープが美味しいですね。

あのどろっとした感触が、お腹の中でじっくり暖かさを広げてくれている感じがします。

朝などには、インスタント物でも食パンにつけて食べたりすると、シチューみたいな感じになって美味しいです。


[70]>64 味噌汁 powdersnow

四季を問わずに飲めるスープですが、冬は暖かさがとても嬉しいですね。

朝でも晩でも、いつでも飲めるという点も大きいです。

シチューなどは、やはり基本的に夕食というイメージがあるので、

朝から飲める暖かい汁物というと、やはり味噌汁一択ですね。

野菜に貝、具の選択肢が豊富なのも嬉しい。


[71]>68 散歩 powdersnow

走るのは汗をかいてちょっと……という人でも、散歩は続けられますね。

屋内で健康マシンのような類で動くのもいいですが、やはり外をゆっくり景色や空気を楽しみながらするのが一番だと思います。

身近な道でも、カメラを持って歩いたりすると、思わぬ風景や一こまがあったりして、違った楽しみ方が出来ます。


[72]小春日和に布団を干す powdersnow

小春日和には、布団を干すようにしています。

冬の時期は、そもそも太陽が出ている時間が短い上、

晴れの日が少ないですし、少し曇っているだけでも気温が上がらないためか、余り干した効果が得られません。

ですので、貴重な晴れの日は、出来る限り布団を干すようにしています。

夏のように夜までほっかほかとは行きませんが、干した効果は夜、十分に感じられますね。

干さない日数が続いていることもあってか、その感触は格別です。

日が完全に落ちる前に早めに取り込まないと、すっかり冷え切ってしまうのには注意しましょう。


[73]>70 味噌汁 Rytandrezone

日本に生まれてよかったと思える料理です。

冬場は味噌汁が無性に飲みたくなります。


[74]>27 大根 powdersnow

寒い季節は、味がしっかり染み込むくらいに煮込んだ大根がとても美味しいです。

生姜の効いたもの以外でも、おでんなど具として定番の煮物も多いですね。

生姜もその香りが煮物系に添えた感じでついていると、とても和の雰囲気を感じます。

生姜の香りが効いた暖かい汁に柔らかく煮込んだ大根、すごく美味しそうです。


[75]コンソメスープ willingness

野菜がすごく柔らかくなるまで煮たコンソメスープが大好きです。特に、たまねぎを入れたときのなんともいえない、やさしい甘みが、体をあたためて心を落ち着かせてくれます。スープを煮ている間に、イスに腰掛けて読書をすることが楽しみです。


[76]>71 散歩 willingness

音楽を聴きながら、とか、缶コーヒーを飲みながら散歩することが好きです。ゆっくりとあるいていると、いつもと同じはずの町並みにも新たな発見があふれているので、うきうきしてきます。


[77]>76 散歩 theresia57

散歩は、もっとも手軽にできる運動ですよね。まだちょっと寒いですが、歩いているうちに身体もぬくもってきます。新しい発見もありますしね。電車通勤をしていますが、一駅だけあるいたりしています。


[78]>55 小春日和 willingness

私もこのくらいの季節の暖かい日のことを言うんだと思っていました。


[79]>66 わかめスープ willingness

カロリーが少ないのが良いところですね。お値段的にも安いですし。一人暮らしをして、一品スープが欲しいというときには非常に重宝します。


[80]>73 味噌汁 willingness

ネギや、白菜、たまねぎなど野菜の旨みがしっかりとはいっている味噌汁が大好きです。体にしみるーって感じが自分が日本人であることを思い出させてくれますね!


[81]春を思わせるあったか日だまりで花のお茶を楽しむ MINT

本当の春がやってくると、風に乗って花の香りが漂ってきますよね。そろそろ梅の時期ではありますが、うちの周りで強く香りを放って咲き誇るのは、まだちょっと先のようです。そんな季節に春の香りを先取りする花のお茶はいかがでしょうか。


たとえばエルダー。西洋ニワトコの花を干した物です。やさしい味が冬の日だまりにぴったりです。香りはマスカットのような甘い香り。甘みを付けるなら、お砂糖もいいですが、蜂蜜もお勧めです(特に風邪っぽい時などに)。

ちなみにイギリスではこれにペパーミントとヤロー(セイヨウノコギリソウ)をブレンドしたお茶が、風邪の引きかけの定番なんだそうですよ。ミントの湯気を吸い込むと、詰まった鼻もすっきりです。

風邪の時はエルダー+ショウガもお勧めです。普通にいれたエルダーのお茶に、生のショウガのスライスを1?2枚。体が温まります。こんないい日和にはお外に出たいけど風邪気味だからなぁ、なんてうらめしく外を眺める日向ぼっこにはエルダー+ショウガをぜひどうぞ。


エルダーにはコーディアルもあります。コーディアルとは滋養に富む飲み物の意味らしいですが、イギリスでは一般に水で薄めて飲む甘いシロップ状の物をさします。エルダーのコーディアルも西洋ニワトコの花シロップですね。これを普通にいれた紅茶にお砂糖の代わりに加えると、すてきなエルダー風味のフレバリーティー。紅茶8に対してコーディアルエルダー1くらいの割合がいいかなと思います。茶葉には香りの主張が穏やかなセイロンなどを使ってください。


あ、そうそう。エルダーはイエで栽培することもできますが、エルダーの花の精はとても気むずかしいので、花を摘む時には「エルダー、あなたのすてきなお花をちょっと分けてくださいね」とお願いしないといけないという伝説があるそうです。花の精の怒りを買うと、おいしいお茶になりません。


続いてお勧めなのはカモミールです。カモミールには代表的な種類としてジャーマンとローマンがありますが、花のお茶として使われるのは主にジャーマンカモミール。花を摘んで乾燥させたのがカモミールのお茶です。カモミールもイエで栽培できますから、花が咲いたらそれを摘んで乾燥させておくと、手作りハーブティーが楽しめます。

ローマンの花も使えますが、苦味があるので、ハーブティーにするならハチミツなどを加えて飲むといいと思います。

カモミールの花はパイナップルミントの葉と相性がいいので、もしあったらちょっとブレンドするとこれまたおいしいお茶になります。パイナップルミントは冬もよく葉を茂らせてくれますから、育てている人はちょっとお庭やベランダから失敬してくるといいですね。


こんなのが私の冬にお勧めの花のお茶です。ほかにも色々な花のお茶がありますから、気分に応じて選んでいれれば、暖かな日だまりで一足早い花の香りが楽しめます。

なお、ハーブティーは、必ずティーポットの蓋をしていれてくださいね。ティーバッグになっている物も直接カップで作らず、面倒でも蓋を閉めたティーポットの中で抽出していくようにすると、ぐっと香りが引き立つと思います。


[82]>20 なんてすてきな創作スープ MINT

黒胡麻のポタージュを黒海に、オムレツをイエローサブマリンに見立てて、舳先の波をクリームで表現!なんてかわいい一品でしょう!しかも冬にうれしい栄養が満点ですね。この前のいわしで黒い食べ物の力を取り上げた書き込みを読んで私も食生活に取り入れてみたいと思っていたところでしたので、その意味でもとてもタイムリーです。

BGMはやっぱりビートルズですね。これはビートルズ世代の父母が大喜びしそうです。さっそく作ってみたいと思います。難関はオムレツを焼く手際ですが…。ちっちゃなオムレツですから、素早く作るのがポイントになりそうですね。がんばります!


[83]>81 春花 eiyan

雪の積もった下にでも花が咲いている。

こんなに寒く白い雪が降り積もってもちゃんと花の蕾を地中から持ち上げて来ている。

そんな献身的なそして力強い花達の生命力を含む柄を人の生命力に吸収させてもらっている。

これら動植物には感謝ですね。

自然の恵みは色んな形で人の生命力を補っている。

感謝しなくても自然の恵みはある様だが、感謝すると長生き出来る様な感じがしますね。


[84]>75 スープ eiyan

自分で作るコンソメスープは美味しいですね。

たまねぎや野菜の肝はどんな料理にも利用出来ますね。

料理する香りも良いですね。


[85]>3 野菜スープ eiyan

野菜の入ったスープに具沢山の煮物は良いですね。

すき焼きの好き煮物。

美味しいのは野菜の煮汁、香りのおかげですね。


[86]>6 カメラ eiyan

最近は携帯カメラがありますね。

デジタルカメラでもいつも携帯すると良いですね。

デジタルはメモリが多いので沢山撮影してしまいますね。


[87]>28 小春日和 eiyan

今年は暖冬といわれていたのに、久しぶりの大雪冬。

未だに積雪しますね。

そんな積雪風景に久方の太陽の光は雪を照らし明るくする。

日に当たればポカポカ。

こんな天候もあるのかと心までポカポカ。

実に気持ち良いですね。


[88]片栗粉でトロミをつけたスープ siuajj22

トロミをつけると、温度が冷めにくくなります。

そのため、寒い日には出来るだけ長く温かいものを頂くことが出来ます。

いつものスープに少しだけ水溶き片栗粉でトロミをつけてみてください。

これだけで食感も温度も変わってきます!


[89]かぼちゃのスープ mododemonandato

日本には昔から冬至にはかぼちゃを食べると言う風習があるように、冬には栄養のあるかぼちゃを食べるのが良いようです。

赤とか黄色とかの暖色の野菜は、体を温めてくれると言います。

かぼちゃのスープはいろいろな作り方があるようですが、簡単なのは薄切りのたまねぎとかぼちゃを炒め、水を加えてコンソメで煮て、崩れるようになったらへらでどろどろになるまで潰し、最後に牛乳と塩、胡椒で味を整えると言う感じです。

かぼちゃの甘味で自然な甘さの美味しいスープになります。

かぼちゃを煮ただけでも美味しいので、かなり料理がへたな人でもほとんど失敗はしないそうです。


[90]>47 失礼しました、サワーブレッドです ekimusi

ライサワーブレッドは、ドライイーストのかわりに「サワー種」というものを使ったドイツのパンです。

ライ麦とヨーグルトで種を起こし、生地には全粒粉、ヨーグルトが入ります。

ライ麦サワー種を使用していることで腐敗菌の繁殖を抑えて、保存がききます。

http://costcost21.com/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_n...


[91]コーンスープ ttz

個人的にはスープの王道かな。スープといえばコーン。確かに最近はいろんなスープがありますが、やっぱりコーンに勝るものなし!甘い香り、舌触り、美味しいし言う事ナシですね。


[92]赤だし派?白だし派?合わせ?? ttz

赤だしのあの濃厚な感じにハマっています。赤だしの次は、合わせですね。そして最後に、白。地域地域で味噌汁のダシの好みは違うと思います。自分は、3つとも味わってみた結果、やっぱり赤ですね。ともすると赤はマイナーなイメージだと思いますけど、もしかするとそれは食わず嫌い???


[93]寒い中食べるカップラーメンは最高 ttz

たかがカップラーメン、されどカップラーメン。あなどるなかれ。カップラーメンはもともと好きな味なんですが、寒いところで食べるカップラーメンはそれはもう格別です。最近はどこにでもコンビニがあって、いつでも暖かいものには事欠きません。肉まんも、フランクフルトも、なんでもあります。でもやっぱりカップラーメンは格が違うな?。お湯を注いで、3分待つのももどかしい。寒いところだと美味しさ倍増以上です!


[94]サムゲタン ttz

最近の流行でしょうか。焼肉店や、韓国系の店に行くとメニューにのっかってます。コラーゲンがどうのこうの言う事もありますが、単純に美味しいかも。つまり、鶏ですね。韓国料理は近いだけあってか、やっぱり日本人の味覚に合うのだと思います。


[95]>80 味噌汁 rsc96074

と言えば、あらかぶ(カサゴ)の味噌汁は、出汁がよく出ていておいしいのを思い出しました。久しぶりに食べたくなってきました。


[96]たまごスープ ttz

たまごスープは、あの固形を溶かす事自体がひとつのイベントだったりします。たまごが嫌いな人ってどれくらいいるんだろう?個人的には大大大好きな一品です。たまごが好きだなんて、なんて安っぽいんだろうという感じでしょうが、たまごって、本当に何故かめちゃくちゃ美味しくないですか???


[97]>89 かぼちゃのスープ meizhizi87

私もかぼちゃスープが好きです。家で時々作ります。

私の場合は、かぼちゃ、コンソメ、生クリーム、牛乳で作ります。かぼちゃをつぶすときにへら(しゃもじ)を使うのですが、少しかぼちゃのつぶつぶが残ります。でもそのつぶつぶがおいしいです。


[98]>65 ミネストローネ meizhizi87

私もミネストローネが好きです。トマトがとてもおいしいですね。野菜もたくさん食べられるので栄養満点です。ミネストローネは、初めて1人暮らしを始めたときに、料理の本を見て作ったので思い入れがあるスープです。その時ちょうど親が来たので、一緒に食べたらおいしいと言ってくれて、それから我が家の定番になりました。

twillcoさんのようにチーズを入れるとは発見です!今度家でやってみます。


[99]もやしスープ meizhizi87

鶏ガラをベースに、もやしと塩こしょうというとてもシンプルなスープですが、とてもおいしいです。もやしだけでは物足りないと感じたときには、わかめも入れるとなおおいしくなります。


[100]パスタの茹で汁 garyo

本場イタリアではパスタの茹で汁をスープのベースに使う……

と聞いて半信半疑でちょっと飲んでみてビックリ!!!


小麦のエキスがしみでていて本当に美味しい!!!日本の「蕎麦湯」の感覚でしょうか。


今ではパスタの茹で汁でスープを作るのが楽しみです。

わかめとネギを入れて塩コショウで味を整えたスープは

パスタを作る時の密かな楽しみです(^^;)


[101]>51 かす汁 atomatom

かす汁、温まりますねえ。

豚肉を入れるかサケを入れるか。ブリを入れるという人もいます。

ぼくが一番好きなのはサケのアラを入れるもの。

サケの骨からのダシがおいしいんですよね。

コンニャク、大根、ニンジン、まあ家にある野菜を適当に放り込むんですけど、仕上げに青ネギはあった方がいいなあ。キュッと味を〆てくれるんです。

神戸の立ち飲み屋では肴としてかす汁を出す店が多くて、いろんなお店の少しずつ違ったかす汁を楽しんでいます。


[102]>69 コーンスープは幸せの味 atomatom

ああ、寒い日にはコーンスープ、いいですねえ。

缶入りのコーンスープを自販機で買って飲むのもアリです、はい。

外での仕事をしているときに、コーヒーよりもコーンスープってとき、あります。噛むってことがしたくなるんですよね、あまりに寒いと。

ファミレスのスープバーのコーンスープもうまいですよねえ。

インスタントの粉末をお湯で溶かすヤツだって侮れません。

高校生ぐらいのときに初めてインスタントコーンスープを飲んだのですが、世の中にこんなにうまいものがあるのかと感動しました。

その感動は今でも同じで、湯の量を間違えさえしなければしっかりうまいです。

ただ、ぼくの場合、湯を入れすぎる傾向があるんですよね。

セコイですからね。


[103]>88 片栗粉のトロミ、好きです。 atomatom

片栗粉のあのトロミ、大好きです。舌を火傷しそうなほど熱いヤツをふーふーいいながらいただきたいです。

中華風のスープなんかにぜひ欲しいのがトロミですよねえ。

ショウガの風味を効かせて、あとは塩、コショウ、醤油少々。

骨付きの鶏肉からのダシをベースに、あとは適当な野菜。それから春雨かマロニーみたいなつるつるっとした食感のものも欲しいなあ。

そうそう、カレースープにも片栗粉のトロミをいつも付けています。


[104]キャベツとベーコンのスープ brakdark

母親が作ってくれるキャベツとベーコンのスープの味は格別です。

飲んでいると心も体もあったまります。

疲れもとれるのでとてもオススメです!!


[105]近江なる 檜物の里の桜漬 これぞ小春の しるしなるらん Fuel

今は桜漬というと、コンビに弁当の隅っこに入っている合成着色料っぽい漬け物のことと思う人が多いと思いますが、本当の桜漬は、驚くほどおいしい漬け物です。材料として使われるのは、日野菜という大根のような形をした、根の地表部が鮮やかな紫紅色に染まるカブの一種です。

【参考】色々なカブについて説明している独立行政法人農畜産業振興機構のページ

http://vegetable.alic.go.jp/panfu/kab/kab.htm


日野菜は音羽城城主、蒲生貞秀が発見したと言われています。貞秀が音羽城からそう遠くない現在の日野町鎌掛の爺父渓(やぶそ)付近にあった観音堂へ参詣した時、そのお堂の近辺で、根が紅白に染め分けられた珍しい植物を見つけたのです。ためしに採取して漬物にしてみたところ、とても色美しくおいしい漬け物に仕上がったため、さっそく観音堂の僧に種を採取させて、城内でこれの栽培を始めたのでした。

収穫されたものを漬物に仕上げると、前年以上の出来映えになったので、歌人でもあった貞秀は、和歌の師であり友でもあった公家、飛鳥井雅親卿を訪ね、漬けあがった物を一樽持参することにしたのです。こんな和歌まで添えて。

「ちぎりおきて けふはうれしく いづる日の など暁をうらみわびけん」

今日のあなたと逢う約束がうれしくて暁にはもう目覚めてしまった、早く陽が昇らないかと待ち遠しくて仕方がなかった、というような意味ですね。まるで恋人に贈るような歌ですが、この時貞秀は、友に会えるうれしさと同時に、すばらしく漬け上がったこの漬け物を一刻も早く見せたい、味わってほしいという気持ちで一杯だったのでしょう。

飛鳥井雅親卿もこの美しく風味豊かな漬け物をたいそう喜んで、後柏原天皇にこれを献上。すると天皇もこれをことのほか喜ばれ、きれいな桜色に漬かったこの漬け物に「桜漬」の名をお与えになり、その名を詠み込んだ和歌を一首贈るようにとお命じになったのでした。そこで飛鳥井雅親卿が詠んだのが次の歌でした。

「近江なる 檜物の里の桜漬 これぞ小春の しるしなるらん」

以来、貞秀は都へ上るたびに桜漬を献上し、後世、桜漬と日野菜の名が広く知られるようになっていった、というのが日野菜の発見と桜漬誕生のお話です。


日野菜は今では近畿だけでなく、長野、新潟、さらには四国、九州にまで栽培が広がり、滋賀県内では草津市で最も多く作付けされていますが、品質では発祥の地である日野町産の物が最も優れていると言われ、滋賀県内で栽培されている日野菜のほとんどは、日野町で収穫された種子から育てられているそうです。日野町の日野菜は、紅紫色と白の色の分け目がはっきりしていて、色も鮮やか、そして根の形が細く長いのが特徴です。他の場所で作ると、なぜか色の分け目がはっきりしなかったり、太く短いものになりがちだとのことで、野生の性質を強く残した、環境による影響を受けやすい植物であることがわかりますね。


本物の日野菜の漬け物は、独特の辛みと軽やかな苦味に塩味が入り交じった、とてもおいしい漬け物です。また、一緒に漬けられた葉も大変おいしいのです。あっさりしていて、それでいて深く豊かな風味は、漬け物であるとともに生の風味も生きている、サラダ感覚の漬け物と言えるかもしれません。漬け物が苦手な人でも、これはうまいと言うに違いない漬け物です。


生鮮野菜としての日野菜は地元でないとまず手に入りません。種は市販品がありますが、産地は日野町以外どころか、よく調べないで買うと外国で収穫された種だったりすることがあります。さらに漬け物として市販されている物の多くには不自然な味の添加物が使われていて、本当のおいしい桜漬けに出会うことはとても難しくなっています。が、それだけに本物に出会えたら、その感激はひとしおです。


よく晴れた暖かな冬の日に、おにぎりと、美しい桜色の漬け物を持って町内ハイキング。冬のお日様を浴びながら一足早いお花見気分でこれを味わうひとときは至福の時間です。皆さんもぜひ本物の桜漬を探して、春を先取りする散歩を楽しんでみてください。


[106]>95 味噌汁 masi_o007

日本食の基本ですね。


[107]>106 味噌汁談義 akauo

味噌汁の話題って結構盛り上がりますよね。

私は、八丁味噌の国に住んでいます。そして、どうやら此処の国民は、味噌汁に七味を入れる人が多いようです(自分も)。


[108]>63 豚汁 nakki1342

最近は・・寒くて寒がりな私にはきつい季節

そういうことで最近は豚汁もよく作りますが

その時によって具材は違っています

えのきだけを入れるときもあるし・・

しめじもw

じゃがいもやこんにゃくは、欠かせないですね

(にんじんは、苦手なので入れるときには

小さく使っています)

お味噌は、2種類をブレンドして使っています

白と赤・・

どちらかと言ったら白を多めにかな

あかだけだとあまり好きじゃない人も

いるからですけど


[109]たまご汁 taksan777

たまごスープではなく、たまご汁です。スープは醤油とダシだけで味付け。たまごは溶き卵をそのまま温めたスープへ注ぎ込む。。。これがシンプルでまたうまい!お勧めですね。


[110]>79 ワカメスープ twillco

ワカメは、血液をサラサラ・キレイにし流れをスムーズにする作用があります。

カロリーも少ない事からダイエットにもとてもいいんですよね。

『海はミネラルの宝庫』と言われる事もあり、海藻はとてもミネラルが豊富です。

ワカメスープは和食にも洋食でも合う、オールマイティーなスープかなと思います。

愛知県に住んでいる事もあり、ワカメスープに「きしめん」をいれても美味しいんですよ。


[111]>102 コーンスープ koume-1124

ホッとする味ですね。暖まります。

木のスプーンで食べる事でまた雰囲気も気分も温かい感じがするので

コーンスープを飲む時には木のスプーンで。が私のこだわりです。

またパンをコーンスープにつけて食べるのも大好き。

パンにコーンスープが染み渡っていい味になります。

市販のお湯を注ぐタイプのコーンスープは、ホットミルクで作るのがベスト!味がまろやかになってより一層深い味わいになります♪


[112]>94 サムゲタン koume-1124

韓国へ行った時に初めて出会いました。

私はまだ日本ではなかなか見かけないのが残念ですが

韓国でのサムゲタンは、日本でいう土用の丑の日の鰻と同じような料理で、夏バテ対策に栄養をつけるための料理とされています。

韓国料理なので辛いのかな〜?と思っていたけど、意外にも薄い塩味で美味しかったです。

また韓国へ行ったら絶対食べたいスープです。


[113]そば湯 aa777aa

よいそば屋では最後にそば湯を飲むのも楽しみです。そば湯焼酎割りもなかなかいいです。家ではそば湯を飲む習慣がなかったですが、家で飲む健康飲料としてあってもいいかも。


[114]>111 コーンスープ r-zone

コーンスープの粉末でドリアが作れると書いてあったので

さっそく試してみました。

ごはんにコーンスープを入れて混ぜて火にかける

グラタン皿に入れたら鶏肉やブロッコリーなどの具を入れて

チーズをふりかけてオーブンで焼けばできあがり。。

ドリアなんて家で作れないと思っていましたが

最近はこの方法でつくってます。

味もしっかりついてるので美味いですよ!!


[115]>110 わかめスープ r-zone

「ふえるわかめちゃん」を常に常備してあります。

ワカメスープは簡単に作れるし

市販の粉末スープにも増えるワカメちゃんを投入すれば

お腹もふくれて大満足できます。

ワカメには、肥満防止・新陳代謝の促進・老化防止・美肌保持・高血圧予防・動脈硬化予防・疲労回復・むくみ改善など、こんなにも沢山の種類の効果が期待されるとあります。

ミネラルは他の野菜とは比べ物にならない程、含まれているので

健康にもとてもいいですね。


[116]>98 ミネストローネ r-zone

先日初めてミネストローネを作りました。

適当に作った割にものすごく美味く出来たので感動でした!

トマトジュースを入れると味が濃厚になって良かったですよ!

生姜も入れて体の心から温まって

冬の定番スープになりそうです。


[117]>107 味噌汁 jozetora

実家を思い出します。今では手作り味噌汁を食べるチャンスがあまりなくてさみしいです。


[118]>84 コンソメスープ jozetora

シンプルなところが良いですね。素材の味を楽しむことができるようなきがするので、体にも良いと思います。寒いときにあったかいコンソメスープを飲むと、癒されます。


[119]>90 ありがとうございます tibitora

サワーブレッドというのですね^^

詳しく教えていただきましてありがとうございます。

ヨーグルトと全粒粉使って作ったパンなのですね!

腐敗菌を抑えられるのはすごいとおもいます、水分を少なくしたスープをライサワーブレッドに詰めてパンで蓋をしてピクニックなどのお弁当として持っていってもたのしそうですね^^

お弁当に使う食べ物は菌がなるべく繁殖しにくいものが嬉しいです^^


[120]千両、万両 natumi0128

冬に紅い実をつける小木で、名前がめでたいということでお正月の縁起物にもなっていますね。

木々の葉も落ち、花も少ない冬に、鮮やかな赤い実と緑の葉は印象的です。

有名なのは千両と万両ですが、実は他に百両、十両もあります。

誰に教わったのだったか、「十両、百両は(金額が)少なくて恥ずかしいので葉っぱの下に実を隠している。千両はいっぱい持ってるのを自慢したくて、葉の上に実をつける。万両はたくさん持ってて、盗られたら困るから葉っぱの下に隠す」というふうに教えてもらいました。

なんだか、そういうふうに言われると、植物も人間くさく見えてきて、面白いですよね。


[121]生姜梅干湯 masi_o007

もともと冷え性でなんとか改善したいと思ってはじめたのが生姜湯でした。でもしょうがの鼻にくる強い匂いと味が独特なので、なかなか飲めませんでしたが、そこで考案したのが梅干を入れることです。もともと焼酎の梅干割をよく好んで飲んでいたので、試しに入れて飲んでみました。案の定、梅干の味で生姜の味を打ち消してくれてあの梅干の塩見加減がすごく絶妙ですごく飲みやすいです。人によっては賛否両論あるかと思いますが、みなさんも是非試してみてはいかがですか?すんごく体が温まりますよ。


[122]>117 日本人は。 minnagasukidakara

日本人はやっぱり味噌汁。初めて作った人みは感謝しかありませぬ。味の饗宴という味噌をこっちは使っております。


[123]ラーメン yuuta11

ラーメンは今寒いから暖かくおいしいです。三国店なら種類もたくさんあります。URL http://r.tabelog.com/osaka/A2703/A270302/27011030/


[124]>118 コンソメスープ belista

オニオンをふんだんに使い、ことこと煮込んだコンソメスープ。自然の甘さがやさしいあったかスープは、気持もホッと和みます。

飛行機での楽しみのひとつに、コンソメスープがある。

離陸後に機内サービスで配られる飲み物、わたしはいつも必ずコンソメスープをいただく。コーヒーでもジュースでもない、かならず、いついかなる時でも、気分云々関係なく、コンソメスープです。


[125]>118 コンソメスープ seek4158

はい、私の定番です(笑)たくさん野菜を入れます。

入れる野菜によって味が楽しめるし、味付けもちょっと変えます。

風邪対策にニンニクも入れる。温まります。


[126]>104 キャベツとベーコンのスープ seek4158

母がよく作ってくれました。朝食に出たときは贅沢な気分。

くたくたのキャベツが良いですね!


[127]>123 ラーメン seek4158

一人のときはめんどくさいのでインスタントラーメン食べます。

野菜と卵いれると豪華に。キムチを入れたときはホカホカしました。


[128]>116 ミネストローネ belista

寒い日にちょっとスープを飲むだけでもホッとします。すぐできるのに、ちゃんと野菜の甘みもひきだせる。ミネストローネは体にじんわりしみ込みますね。


[129]>109 たまご汁 belista

私は、かき卵汁って大好きなんです。だから頻繁に食卓に登場するのですが、でもこれ、きれいに作るのは意外と難しい。おはしを何本か使ってよくよく卵をとけばいいものを、忙しくて適当にしゃかしゃか混ぜるだけ。こうなると、白身のどろりとした部分が残って、一度にお鍋の中にどぼん。ここであわててかき混ぜると、おつゆは濁ってしまいます。細くてきれいなかき卵のおつゆが作りたいです。


[130]白いんげんのあったかポタージュ tunamushi

いんげん豆は実を言うと私にとって苦手な食べ物です。でも、通っていた料理教室でポタージュにして食べたらとてもおいしかったので、好きになった食べ物でもあります。

材料は、

・白いんげん豆(水煮)

・タマネギ

・セロリ

・バター

・コンソメ

・牛乳

・塩こしょう

です。

作り方は、

野菜を細かく切り、バターで炒めます。しんなりしてきたらいんげん豆を加えてまた軽く炒めます。

次に、水、コンソメを加えてアクを取りながら煮込みます。

そして、一度あら熱をとった後、ミキサーにかけます。それを再び鍋に戻し、牛乳を加えて塩こしょうで味をととのえて出来上がりです。

はじめは、恐る恐る食べてみたのですが、いんげん豆の味(独特のくさみ)がしないのです!

バターの香りもほんのりとして、また食べたくなったスープの一つです。

スープにすると野菜独特のくさみが和らぐので、まさに食べ物の好き嫌い解消メニューです。

また、このスープは白いんげんを使っているので、見た目がとてもきれいです。

料理教室では、彩りにピンクペッパーをかけてみましたが、白と赤のコントラストがまたとてもきれいでした。


[131]>96 たまごスープ belista

ごはんと三種のおかず、そして一杯の汁もの。

昔から「一汁三菜」といって、バランスよく食べることが大切とされてきました。

でも、忙しい現代、たとえ一品でも手作りすることは、たやすくはありませんよね。

そこで、スープをおいしく、忙しい朝の一杯や、昼食のお弁当のお供に、一品足したいときの夕食メニューに、うちでは市川園のたまごスープが大活躍です!


[132]>128 ミネストローネ tunamushi

ミネストローネは結構野菜がたくさん入っているのでうれしいです、私の家ではしいたけも入れたりしています。味がしみこんでおいしいです。


[133]>85 野菜スープ belista

コトコト煮込んだ野菜スープには豊富なビタミンやミネラルがいっぱいです。しかも野菜はカロリーが低いのでたくさん食べても心配ありません。たくさん食べながら健康的で美しく痩せることができるのは、女性に嬉しいダイエット方法だといえるでしょう。必要な調理器具はお鍋と野菜だけ。お鍋がなければ深皿とレンジで代用すればいいので、誰にでもできちゃう簡単なダイエット方法といえるんです。レンジを上手に使うと時間短縮にもなりますし、一人暮らしの方も気軽に今すぐチャレンジできますよね。


[134]ポインセチア tunamushi

12月クリスマスが近くになるとポインセチアをよく見かけるようになります。

あぁ冬だなぁとか、クリスマスだなぁと実感する植物です。だんだん葉っぱが赤くなっていく様子は面白いです。


[135]>126 キャベツ powdersnow

キャベツは煮込むととても甘くなって、スープにも良い味が出ていいですね。

コンソメとキャベツだけでも十分に美味しいスープになりますが、

ベーコンやソーセージもいれると、味をお互いに高めあってくれる感じで美味しいです。


[136]>132 ミネストローネ powdersnow

ミネソトローネは、スープと言うよりも野菜煮込みになることが多いです。

トマトとあう野菜が多いこともあって、

普段はとれない野菜をとろうとすると、いろいろと入ることになってしまいます。

あのどろっとした感じも寒い冬には暖かくて良いですね。


[137]シチュー tunamushi

冬になると恋しいスープがシチューです。ブロッコリーを入れると彩りがきれいです。

シチューをご飯にかけてもおいしいです。ご飯がすすみます。


[138]>127 お味噌汁代わりに味噌ラーメン tibitora

ラーメンは寒い季節に食べると体が温まりますよね^^

私は味噌ラーメンが好きなのですが、寒い日には七味を多めに入れたりもしています。

キムチを入れたことはないのですが七味と同じように体がほかほかになるのは嬉しいですよね。

ご飯が少し足りないかなというときには味噌ラーメンをお味噌汁の代わりにするとおなかもいっぱいになって体や頭を動かす炭水化物も十分取ることができます。

お腹がすごくすいているときにはご飯と普通サイズのラーメンを食べて、ラーメンの残ったスープにご飯を入れて食べるのもおいしいです^^

お行儀は悪いのでお店ではできない食べ方です(笑)


[139]>138 ラーメン powdersnow

寒い日はひょこっと入ったラーメン屋で食べるラーメンのスープが美味しいですね。

夏だと暑くて汗をかいて嫌ですが、冬は身体が温まる汁がうれしいです。

家で食べる時は、ご飯をいれて食べたり、温かい汁というのは使用用途が豊富で嬉しいです。


[140]>113 そば湯 powdersnow

蕎麦を食べたあとにそば湯を頼んで、汁を暖かく薄めて飲むのは、美味しいですね。

立ち食い蕎麦などでは、ざる蕎麦だと冷たいだけなので頼みづらいですが、

ちゃんとしたそば屋だと、美味しくざる蕎麦を食べたあと、暖かいスープとして飲めるので嬉しいです。

かけ蕎麦より、ざる蕎麦の方が好きなので。


[141]>114 あれ? to-ching

コーンポタージュって日本生まれとここに書いてましたっけ?


[142]>140 いいね? to-ching

粋だ!最近はこれを出さない蕎麦屋(?)がある、けしからん!


[143]>139 あっさり to-ching

豚骨等ギトギトが多すぎ!さっぱりとした塩、醤油で良いのに・・・


[144]>137 シチュー eiyan

冬はシチューに限らずスープは良いですね。

特に生姜の入ったスープは体が暖まる。

これからも楽しみたいですね。


[145]>11 餃子 eiyan

中国の事件があってからは餃子から疎遠になりがち。

餃子の皮は何を包んでも良いですね。

麺を巻いても良いですね。


[146]>15 冬の散歩 eiyan

春、夏、秋、冬の散歩は季節それぞれ!

季節毎の特徴が表現出来ますね。

でもやはり暖かさに憧れる春の散歩は日向ぼっこと共に

一番楽しみですね。


[147]ポトフ siuajj22

冬になると食べたくなるひとつ。

ポトフ。

野菜やソーセージにお芋。

新鮮なものを使ってスープに溶け込む野菜の甘みが最高に美味しいです

余計な味はいりません。

お肉や野菜から十分なエキスが出ますから!


[148]>13eiyan

桜は日本人にとって親しみのある花。

春になるとちゃんと忘れずに咲くし、花びらもちゃんと舞う。

こんな風景が忘れずにやって来る。

今年も後少しでそんな風景が見れる。

楽しみだな?!


[149]オニオンスープ siuajj22

玉ねぎが茶色の飴色になるまでしっかり炒める。

そしてコンソメスープを注ぐ。

少しカリっとさせたバケットを沈めて。

チーズも加えると最高です。

香ばしい香りに玉ねぎの甘みがマッチします

冬の寒い日にオニオンスープで温まります


[150]>91 コンスープ eiyan

コンスープは良いですね。

何を加えても美味しい。

何に利用しても美味しい。


[151]オニオングラタンスープ fumie15

オニオングラタンスープが好きです。玉ねぎを茶色になるまでいためコンソメスープを注ぎます。

本式なものだとカップにスープを注いだ後、パイ生地をかぶせてオーブンで焼くのですが、そこまで待ち切れず

飲んでしまいます。


あのアツアツのスープは寒い冬には一番のごちそうです。


[152]>144 タンシチュー fumie15

タンシチューを初めて食べた時のことを覚えています。

病院を一時抜け出しデパートの屋上で食べました。

こんな美味しいものがあったのかと驚きました。

しかし一緒に行った人は口に合わなかったのか残してしまいました。


タンシチューを食べるとその時のことを思い出します。


[153]>143 ラーメン fumie15

麺もおいしいですがスープも残さず飲んでしまいます。

行列店に行くと並んで体が冷えますが、食べているうちにあったまります。


[154]にらたま汁 fumie15

母の作るにらたま汁が好きです。

幼いころはよくねだって作ってもらいました。

その時の気分によってにらが多いものを選んだり、たまごの多いものを選んだりしてきました。


にらの甘さが美味しいです。


[155]>112 サムゲタン fumie15

食べたことはないのですが、大好きな漫画の中に出てきてぜひ食べてみたいです。

色も具材も知らないのですが、勝手に赤いスープを想像しています。


私の地方には韓国料理店が少ないのです。


[156]>153 ラーメン adgt

丁度今食べてました。お金のない学生の時は、弁当とカップラーメンを買って、カップめんの汁をスープ代わりに飲んでた。。


[157]>142 蕎麦湯 adgt

蕎麦のしめには絶対のみたいのが蕎麦湯!手打ち蕎麦では必ず飲んでいるので、出ない店があったら物足りないだろうなと思う。


[158]>77 散歩 adgt

寒い中を考え事しながら歩くのは結構好き。あーでもないこーでもないと考えているうちに遠くに来てしまったことによく気付く。良い気分転換。


[159]>124 コンソメスープ adgt

学生のときによく作ってた。鍋一杯につくっておいて、結構使いまわした記憶がある。スープが一品あると、なんだか食卓が豪華になったきがするので、余裕があるときは作ってたなぁ。


[160]>152 シチュー adgt

シチューは、寒い日に帰ってきて用意してあると本当に嬉しい一品。寒い日の食卓を飾るのに最も適しているメニューだと思う。


[161]早春 花便り gallerybaaba

今年は立春が過ぎても寒い日が続いていますね。“春 遠からじ”です。


そんな中でも着実に自然は春の準備を。

いろいろな木々の冬芽を観察するには面白い季節です。

木蓮の毛皮外套、さくらはマニュキュアでほんのりと赤くおしゃれして、ぼたんの芽は一雨毎に臙脂色のフリルが目立ち、沈丁花の花芽もお米粒で出来たブーケの様…と、この季節ならではの楽しみをみせてくれます。


また、木々も蝋梅が香りを放ち、梅の蕾が膨らみ、もう一,二輪咲き始めたところもあるでしょう。エッ、もう満開のところも?

ツバキも華やかにアクセントをつけ、 野辺には越前水仙が群れ咲き…。

早春ウォーキングにはこれらの花さがしのお楽しみが…いっぱい。


その前に、近くの花屋さんへ。春が来ています♪♪桜に、スミレ、チューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス・・・すっかりここは春色。しばしお花見タイムを楽しんで…。


我が家のウエルカム・コンテナは未だ、新春のまま。葉ぼたんは頑張り、ガーデン・シクラメンも蕾がいっぱい。そして、ポリアンサもまだまだきれいに咲いてくれてます。それらの花達にゴメンナサイと主役交代をしてもらいましょう。


花屋さんで誘惑されたパンジーとビオラの花を早春の主役に紫系と白でまとめて、ウェルカム・スプリングの演出を。パンジー達のバックには、ピンク系でまとめていた新春の花達にも、もう少しがんばってもらいながら…。


これから、家に外にと早春の花便りは続きます。


[162]>156 ラーメン rei-9218

「reiといえば、ラーメンだよね」と言われるほどのラーメン好きです。私はあっさりめの豚骨味が好きです。あ・・・でも塩味も好きです。今の時期は温かいラーメンが1番だと思います!!


[163]>141 コーンスープ willingness

ちょっとトロッとしているので、暖かさが長持ちしていいですよね。朝食に食べると、体温があがって一日元気に過ごせそうな気分になります。


[164]>136 ミネストローネ willingness

私も野菜を食べるというイメージがミネストローネにありますね。あのトマトベースのスープは野菜と本当に相性が良いですよね。


[165]>164 野菜の水炊きの翌日に some1

翌日はトマトピューレと肉類などを入れてミネソトローネにというアイディアをテレビで見て成程と。鍋の野菜出汁も良いスープの材料ですよね。


[166]>163 昔はスープの定番 some1

クノールの缶のコーンスープを子供の頃は飲んでましたが、缶スープは見かけなくなってきましたね。でも、粉末をお湯で戻すタイプだとコーンがさほど入って無かったりとかで寂しい思いをしがちです。


[167]>162 サッポロ一番の塩が好き some1

今日はもやしとシナチクとひき肉を乗せて食べました。

醤油や味噌よりも具のバリエーションの幅が塩だと利きやすい感じがします。


この間も海外のサイトでサッポロ一番の塩のパッケージがテーブルの上にのってる写真があって「へー」と思ったのですが、

昔のパリダカでフランスチームがサッポロ一番の塩を作って食べているのをみてフランス人も納得の味だよなと


[168]>157 蕎麦湯を飲んだのは自分だけ some1

会社の仲間8人で傍を食べて蕎麦湯を飲んだのは自分だけ・・・東北の方とか、京都の方とかはあまり飲まないのかな?自分は江戸っ子なので必須です。


[169]>160 給食のホワイトシチューが好きだった some1

味に外れ様がないですから。そしてシチューの時にはサンドイッチが必ず出たのですが、これが滅茶苦茶合う!


[170]>115 ワカメスープ atomatom

うちにも乾燥ワカメ、常備しておりますので、ワカメスープ作ることあります。

ぼくが作るのはスープとお吸い物の中間のような作りですね。

すりおろしたショウガを少々、ごま油を少々、乾燥ワカメ、とろろ昆布をそれぞれ少々、そこに醤油、あったら刻みネギ。

これらを椀の中に入れたらあとは熱湯を注ぐだけ。

基本はこれで、後はその日の気分によって一味唐辛子を入れたり、iijimanさんお勧めのようにカレーパウダーもいいですね。


[171]>168 蕎麦湯が飲める蕎麦 atomatom

蕎麦湯、ぼくも好きです。

蕎麦湯を飲ませる店も好きですが、家で蕎麦を茹でるときも「蕎麦湯が飲める蕎麦」というものを選ぶこともあります。

乾麺の場合、蕎麦の割合が7割程度ないと蕎麦湯を飲んでも栄養がなかったり、塩分が多すぎることが多いのです。

そもそも蕎麦湯とは蕎麦をゆでるときに湯の中に流失してしまった栄養素を補給するという意味もあり、あ、もちろん、おいしいから飲むという理由もあるんですけど、乾麺の場合、蕎麦の割合が低いものが多いんですよね。

蕎麦の割合が多い、ちょいと値段の高い良い乾麺を買ったときは、ぜひとも蕎麦湯を飲みたいものです。


[172]>108 豚汁 atomatom

うちの豚汁の特徴は「何度も煮返す」というところでしょうか。

2人暮らしなので一度、豚汁を作ってもなかなか飲みきれません。

食事のたびに温めなおして、つまりは何度も煮返した汁になります。

味噌の香りが損なわれるといいますが、そこは一工夫です。

刻みネギかショウガを少々。あるいはゴマをすりおろす。

ほんのひと手間付け加えると風味豊かな豚汁をいつまでも味わえます。


[173]世界3大スープ、トムヤムクン atomatom

世界3大スープ、あなたなら何を選びますか。

ちょっと調べましたが、諸説あるんですね、これが。

コンソメ、ふかひれ、トムヤムクン、ボルシチ、クラムチャウダー、ブイヤベース、それから味噌スープ。

ぼくはタイ贔屓なのでトムヤムクンを推します。

トムは煮る、ヤムは野菜サラダ、クンはエビを意味するタイ語です。すなわちエビと野菜のスープというほどの意味です。

レモングラスが欠かせないハーブで、これによって酸っぱさ、それから唐辛子の辛さを楽しむスープです。なんとも複雑な味わいのスープで、どちらかといえば具を食べるというよりも、スープに漂っているスパイス、ハーブのおいしさを捕まえるというような一品です。

日本で寒い日に熱いトムヤムクンももちろんおいしいし、暑いバンコクで汗をダラダラかきながらのトムヤムクンもまたうまいんですよ。


[174]>169 小生は to-ching

嫁が作るビーフシチューです、ナイフフォークで食べますが、もう柔らかくて旨い!


[175]>173 トムヤンクン to-ching

食べたことが無いのです。香草が駄目だと言う人が多いですね、どんななんだろう?


[176]>171 蕎麦湯。 nakki1342

私にとって・・蕎麦といったら沖縄そばなので

おつゆも飲むのは当然なのですが

蕎麦湯というのがあるんですね・・日本そばには。

まだ、食べたことがないので・・

興味があるのですが食べる機会があったら蕎麦湯まで

チャレンジしていたいな・・

(沖縄だと沖縄そばが県民食と呼ばれてしまう存在なので

それ以外の麺類は、外食のお店であまり見るのがないんです。

ラーメンは・・増えてきましたが)


[177]「サビタの季節」 sumike

冬には木々は葉っぱを落とし、草も枯れてしまったり、

植物はほとんどの植物が活動をしていない様に思われがちです。

でも注意深くあたりを見回してみると春に花咲く草達が、葉っぱや株を着々と増やしていたり、

緑色だった葉を赤や紫に染めながら寒さを乗り切ろうとする様子が見られます。

私は最近、春から秋の季節以上に冬の方が植物達がたくましく生きているんだなぁと感じますね。

f:id:sumike:20100218125032j:image

ところで冬に見かける、この褐色のアジサイの様な花・・・これはノリウツギの花です。

アジサイにそっくりですが、それもそのはず、同じユキノシタ科アジサイ属なんです^^

ノリウツギは春の若葉、夏の濃い緑の葉、それに白い清楚な花、さらに、

この白い花が夏から秋へと季節が移っていくのに従い、褐色に変わっていきます。

この花のことを「鉄錆の色」とかけて、「サビタ」と呼びます。

ノリウツギは内側の細かな花は実になるけれど、

外側の花は散ることなくそのまま自然のドライフラワーになっちゃいます。

冬の里山にひっそりと咲く花と言った所でしょうか。

以前北海道を旅行したときに阿寒湖遊覧船でガイドが湖畔に咲くサビタのお話をしていました

この花にまつわるユニークでちょっぴり悲しい昔話です。

とある村の若者から、求婚された娘が「このサビタの花が散るときがきたら…」と返事をしました。

若者は楽しみにサビタが枯れ落るのを待っていたら冬になっても花は枯れ落ちることはありませんでした。

まぁ、遠まわしに振られちゃったということなんでしょうが、

旅先で聞くとなんだかロマンチックだなぁと思いますね。

夏に真っ白な花を咲かせたノリウツギ

今は冬の寒さに堪えながら

それでも冬のオブジェとして美しく森を飾っています。

ウィンター・オブジェのサビタです。


[178]>170 産後にワカメスープ sumike

韓国でわかめスープは母乳を出す為に、産後とても飲まれます。

出産後しばらくはわかめをたっぷり食べると、血液が濃くなり、母乳の出を良くする、といわれています。

体の回復を早めるにもいいんだそうです。

そのため出産祝いに!わかめを贈る習慣があるんですって。

私も、母乳の出がよくない産後入院中に助産師さんが、毎食ごとわかめスープを付けてくださり、せっせとわかめを食べたら、母乳が出るようになりました♪

しかし、そんなわかめ国韓国でも、ぬるぬるしたわかめは”すべる”から、受験生は食べないようですw

我が家では、缶詰のツナを入れることが多いです。コクがでますよ?。


[179]>158 散歩 koume-1124

デジカメを持って散歩するのが好きです。

そろそろ梅の季節でしょうか?

道端に咲く花をとったり、何気なく毎日車で通る道も

歩く事で初めて気づく新しい発見。新しい景色。

なかなか楽しいものがあります。

休日にはデジカメを持ってお散歩してその日みつけた小さな出来事や出会ったものの撮影をして、自分のブログにアップするのが小さな楽しみです。


[180]>167 ラーメン koume-1124

スープのおいしいラーメンは具が無くても何倍でも食べたくなります。

家の近くにあるラーメン屋さんは

具は至ってシンプルなんですがスープがめちゃくちゃ美味しくって

開店前には列を作って待ってます。

そこまでしてもおいしいスープは塩味なんですが、ほんのり柚子風味が入っていて、シンプルになりがちな塩味も柚子が入る事で風味豊かで

他には無い塩ラーメンなんです。

太るかな〜と思うのですが、そのお店に限ってはスープまで全部間食してしまいます。

スープまで楽しめるラーメン、いいですよね。


[181]>97 かぼちゃのスープ koume-1124

甘くて大好き!オヤツのようなスープですよね。

かぼちゃは体を温める働きがあるので、冷え性の人の女性の人にはとてもいいスープですね。

私は生クリームではなく、豆乳で作ります。

豆乳も女性ホルモンに似た成分が含まれているので、生クリームよりも健康的でカロリーもオフ!

濃厚な豆乳とカボチャの甘みがベストマッチで大好きです。

いつも大量に作って小分けに冷凍しておきます。

冷凍しておけば、スープ以外でもコロッケやグラタンにしたりも良いですし、とても使えます。


[182]風邪引きさんにもいいかも?長ネギのポタージュ TinkerBell

長ネギは一年中出回っていますが、やっぱり旬は冬。

冬の長ネギをポタージュでも味わっちゃおうというのがこのお料理です。

野菜の栄養は旬の時期が最も優れていると言われます。

長ネギも、最も栄養が豊富なのは冬ですから、この季節にたっぷり食べておきたいですね。

長ネギの甘味の成分には余分な脂肪の吸収を抑えるはたらきがあるとか、疲れた肝臓を癒してお肌の調子も整えてくれるとかうれしい話もありますから、色んなお料理にどんどん利用していきましょう。


では作り方です。分量はだいたい3?4人分。

・長ネギの白いところ 2本分(青いところはまた別の栄養が豊富なので、別のお料理に上手に使ってください)

・バター 20g

・牛乳 3カップ

・キューブのコンソメ 2個

・塩、コショウ 少々


まずネギを薄い斜め切りにします。薄く切るのは早く均等に火が通るように。斜めに切るのは早くばらけるようにです。

フライパンを弱火にかけてにバターをとかし、ネギを入れて、ゆっくりゆっくり炒めてください。

ローストオニオンを作る時に似ていますが、ここではネギの白さを損なわないように、弱火でゆっくり、色を付けないように炒めていきます。

火が通って透明感が出てきたら、軽く塩をひとつまみ入れて、さらに炒めていってください。

ネギの刺激的なにおいがなくなって甘い香りに変わったらロースト完了。

ひたひたのお湯(分量外)を注ぎ、15分くらいことこと煮てください。


牛乳を注ぎ、コンソメを入れて一煮立ちさせたらシノア(シノワ)で漉して、ホーローなどの厚みのあるお鍋に移し替えて再びコトコト煮てください。


シノアとはこういう道具です。

[シノア]ステンレス製 業務用スープ漉し[小]杉綾織

[シノア]ステンレス製 業務用スープ漉し[小]杉綾織

  • 出版社/メーカー: 厨房卸問屋 名調
  • メディア:

スープ作りには欠かせない道具なので、お持ちでない方はこの機会にぜひ手に入れてみてくださいね。

ホームキッチン用として形が小さな物も売っていますが、大きい方が使いやすいです。


コトコト煮ている間にフライパンとシノアを洗って…、余裕があるようなら、ここで浮き実も作っちゃいましょう。

ベーコンあるかな…あったあった、という場合は、1?2枚取って粗くみじん切りにして、さっき洗ったフライパンをよく乾かしてからカリカリに炒めます。もちろん油は引きません。

ベーコンないなー、でもウインナがあった、という時は、一人2本ずつくらい、そのままスープのお鍋に入れて煮込んてもいいですね。

これはもはや浮き実とは言えませんが(笑)。

なんにしても、ちょっとこういう塩味の効いた浮き実や具が加わると、おネギの甘さが生きてきます。


そんなことをしている間に、きっとお鍋はいい感じになっていると思いますから、お味を見て塩コショウで調えてできあがりです。

お皿に盛って、お好みで生クリームをスプーンですくってくるくる渦巻きにたらして、浮き実を乗せて食卓へ。

これはとっても温まります。


最後にちょっと蛇足ですが、最近うちのご近所で、片手鍋をコンロに乗せて煮込んでいたら、取っ手をひっかけて鍋を落としてしまい、ヤケドしてしまったという人がいました。

上で書いたフライパンにヒタヒタのお湯を注いで煮込むところにも、同じ危険があるかもしれませんね。

片手の鍋から手を離す時は必ず取っ手を手前以外の位置に回しておくことが大切かと思います。

冬はミルクパンなどを使うことも多い季節だと思います。十分お気を付けくださいね。


[183]>178 ワカメスープ koume-1124

ワカメには、頭髪を黒くし、血をきれいにする効果や、脂肪の燃焼を良くしたり血圧を下げコレステロールを低下させる働きがあります。

またワカメは、ニコチンの害を押さえる作用もあるので

タバコを吸う方にはワカメをとると良いんですよ。

我が家では、ワカメスープに卵とネギを入れてます。

低カロリーだしダイエットにも最適ですね。


[184]コーンスープ yuuta11

体も心温かくなります。

http://emi.j-cafe.com/myrecipes/1452


[185]>183 ワカメスープ m425

今CMでやってるショウガでわかめスープ、あれは美味しいです


[186]>122 味噌汁 m425

味噌汁にはとうふとわかめ、定番ですよね


[187]>180 ラーメン m425

味噌ラーメンには、卵。

塩ラーメンには、ネギ油。

醤油ラーメンには、ごま油。

ひと手間かけるだけで、こんなにも美味しくなる


[188]>166 コーンスープ m425

自分がコーンが苦手なのでスープだけ飲みます


[189]スープ yuuta11

ラーメン、コンソメスープ、コーンスープなどのおいしいスープがあります。

コーンスープの作り方

1クリームコーン缶を開けて鍋に入れます。

2クリームコーンの空き缶に一杯水を入れて火にかけます。

3シチューのルーを1箱の半分加え溶かします。

4ルーが溶けたら牛乳を空き缶一杯分加えて混ぜたら出来上がり♪(お好みで、最後に塩をひとつまみ加えて下さい。)

あっ材料忘れてました。

材料

クリームコーン缶 一缶(約400g)

牛乳 一杯

水 一杯

シチューのルー 半分(5人分)


[190]コンスープ Ryo9

いろんなとこでに使ってもおいしいです。


[191]コーンスープ mtotugu

コーンスープが好きです。温かくて落ち着くし、コーンの味が染みていいですよね


[192]味噌汁 mtotugu

味噌汁も良いです。毎日飲んでます。日本人って感じですよね。落ち着く和食です。


[193]>188 コーンスープ minnagasukidakara

ドロッとしたあのコーンスープが好きです。


[194]>187 味噌ラーメン minnagasukidakara

数あるラーメンだけど味噌ラーメンが一番好きだったり・・・。


[195]>185 ワカメスープ minnagasukidakara

ワカメスープは飲みやすくて好きです。


[196]Soup Stock Tokyo koume-1124

スープだけの専門店です。

最近じわじわと色んなところに店舗が出てきていますが

よくランチにここのスープを買ってサンドイッチと食べたりしています。

ショッピングでちょっと小腹が空いていたり、あまり食欲の無い時の食事にピッタリ。

いくといつも混雑していますが、スープの種類がとても豊富で

毎回何にしようかずっと悩んでしまうくらい。

スープ専門店って始めはどうかと思いましたが、あれだけ種類が豊富で美味しいので

今ではお気に入りのお店の一つです。


[197]>10 うまいよ。 yukayuka-k

多く登場するのは、キムチスープ。あれ、うますぎぃー。


[198]くいてー。 yukayuka-k

うまいうまいうまいうまいーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。うますぎるぅぅぅぅぅぅぅ、キムチスープ。本当にぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーうまいよぉぉぉぉぉ。辛いから。今食べたい予おおおおおおおおおお。


[199]白鳥の北帰行 meizhizi87

先日、白鳥の北帰行が始まったというニュースを見ました。毎年このニュースを聞くと確実に春が近づいているのだなぁと実感します。

私の住んでいるところは、田んぼが多いので、落ち穂を拾ったり羽を休めたりしている白鳥を見かけます。

最近は鳥インフルエンザの影響もあり、直接エサをあげることは禁じられていますが、私が子供の頃はお菓子を持って行って白鳥やカモにエサをあげるのがとても楽しみでした。全身が黒で赤いくちばしをした黒鳥も見たことがあります。珍しくて感動したのを覚えています。

時々、白鳥の鳴き声とともに群れになって飛んでいる様子を見ます。シベリアの方に帰っていくのだなぁと思うと少し寂しくなります。でも無事に帰ってまた来年も来てねという気持ちで見ています。


[200]私は tomkano1

飲むだけじゃなくて食べる野菜スープ!家でよく作るのがこの具だくさん食べる野菜スープ

2つの食感があじわえていいです


[201]これが一番 ranranru1997

味噌汁、うまいうまいうまい


[202]>193 コーンスープ twillco

とろっとした食感が大スキです!

またそれにサクサクのクルトンが入っていれば完璧!

レトルトのコーンスープでも、自分でクルトンやパセリを上からかければ

お店のようなコーンスープの出来上がりです♪

フランスパンに浸して食べるのもいいですね。

カチカチのフランスパンがちょっとしっとりして味が染み込んで美味しいです。


[203]>181 かぼちゃのスープ twillco

今日のランチに、かぼちゃのスープを頂きました。

濃厚でとっても美味しかった!

かぼちゃをたべてるー!!って感じが好きです。

今日飲んだかぼちゃスープは上にオリーブオイルと生クリームがさらっとかけてありました。

オリーブオイルがかけてあるのは初めて見ましたが

あまり気になることもなく、とても美味しかったです。


[204]>196 Soup Stock Tokyo twillco

ココ大好きです!!

私は、飛行機に載る前の定番です。

機内食があまり好きではないことと、機内食がでない便では小腹が空くといけないので

事前に空港でいつも食べていくのですが

空港にSoup Stock Tokyoが出来てからは毎回そこへ行っています。

量も調度良いし、あのたくさんの美味しそうなスープを見ていると食欲をそそります。

何を食べても美味しいので、本当にハズレが無いです。


[205]>175 トムヤンクン twillco

パクチーが苦手な人が多いのでダメな人多いですよね。

でも私は結構好きです。

世界3大スープの1つとありますが、それは日本にトムヤムクンを持ち込んだ業者が、売り込みのために作ったキャッチコピーからはじまった説もあるんだそうですよ。

トムヤンクンペーストを使ってトムヤンクン鍋なんてのもまたいいですよ。


[206]>25 粉末カップスープ oea2c990aa3138f2

僕も家でよく飲んでます。コラーゲンの粉末入れてます。じっくりコトコトっておいしいですよ!・・・ってか粉末のコラーゲンってあれ何の意味あるんですかね?。


[207]ぜんざい しるこ siuajj22

和のスープとでも申しましょうか。

これは日本における温かスープの一つと思っています。

小豆、甘み、お餅。

身体の中から温めていく。

寒い日にこれを食べたくなる人は多いですよね!


[208]>182 あたたまりそうですね。 nofrills

「ネギと牛乳だけ」に近い、シンプルなスープで、とてもあたたまりそうですね。今度作ってみます。(お肉を食べないので、野菜のコンソメを使って、浮き実は……冷凍の枝豆をさやから出して浮かべてみようかな。)


長ネギとジャガイモでもおいしいですよね。こちらのレシピでは、鍋にオリーヴオイルを熱し玉ねぎ(みじんぎり)を入れて蓋をして5分→ジャガイモ(さいの目切り)とリーク(長ネギに相当する野菜:小口切り)を入れて混ぜて、蓋をして10分→牛乳と水(等量)を入れて煮込む→フードプロセッサーにかける……といったスープが紹介されています。


最後に書きそられている片手鍋の扱いの件、自分でもときどきひやりとすることがあります。以前、床に落とした瓶のフタを拾って起きたときに頭が取っ手にぶつかって……幸い、火を止めた状態だったので、何ともなかったのですが、調理中、特に油を使っているときは気をつけないと、と思います。


[209]>100 「パスタを入れるスープ」なら…… nofrills

うどんだと、生にしろ乾麺にしろ、けっこう塩分が多いので茹でたお湯そのまま使うのは厳しいのですが、イタリアのパスタ(乾麺)はスープと別に茹でる必要性を感じないので、スープとして食べるものに直接入れて調理しちゃいます(ただしスパゲティの場合、鍋の中でうまくさばけなくて麺と麺がくっついてしまうこともある)。コンロ1口に鍋1つで済むので、パスタ料理だけで2口コンロが占領されるということもないですし、後片付けも楽です。


基本のレシピ:

1. 鍋ににんにく(みじんぎり)を入れ、オリーヴオイルを入れてから火をつける(弱火)。にんにくの香りが立ってきたら玉ねぎ(さいの目とかみじんぎりとか)を入れる。

2. 何か野菜を入れる(にんじんとかキャベツとか)。肉を食べる人は肉を入れる。少し塩をいれ(野菜の味を引き出す感じで)、材料がしなっとなるくらいに炒める。

3. 水を入れて、沸騰するまで待つ。コンソメを入れたい人はここで入れておく。

4. 塩味を整え、パスタを入れ、茹でる……というか、煮る。


上記のにとてもよく似た「マカロニ野菜スープ」のレシピを、鍋の磨きの会社のサイトで見つけました。私が適当に書いたものより、おいしそうに見えます。(^^;)


[210]>202 コーンスープ miku397

クノールのコーンスープはとろっとしたスープに、サクサクした物が入っててすっごく美味しいです。

毎朝、飲んでいます♪


[211]>210 スープ ARASHI13

コーンスープのコーンが大好きです^^

とてもおいしいですよね^ω^


[212]>206 ほう ARASHI13

コラーゲンの粉末?!

そんなのあるんですかー

やってみようかなー

あ、ちなみにコーンスープ大好きです^ω^


[213]ユッケジャン siuajj22

焼き肉やにいくと必ず頼みます。

真冬の寒い日は特にこのピリっとした感じがいいですよね。

ご飯を入れても美味しいし、牛肉のうまみもしっかり味わえて凄く好きです

大豆もやしを入れたりするとシャキシャキ感が出て凄くいいです。


[214]冬はこれ!白菜のスープ tough

白菜の旨味だけでいただく、純植物性スープをご紹介してみます。作り方も極めて簡単。ただし時間だけはかけます。じっくりと時間をかけることで白菜の旨味を引き出します。


材料は4人分。

◆白菜 400g

一般に外葉付きで出回っている白菜は1箱6玉15kgというのが標準ですので、だいたい1個あたり2.5kg。このスープのためだけに丸ごと買うのはちょっと多すぎますが、でも今回は栄養価の関係からできれば外の青くなっている葉も使いたいので、できれば外葉も付いた丸のままを用意してください。白菜の鮮度は外葉で守られていますし、外葉の新鮮さで品物の善し悪しもわかりますから、その意味でもむいて売られている物より外葉付きの物がお勧めです。

◆塩 小さじ1(味を見ながら適量)

◆醤油 小さじ1(味を見ながら適量)

◆ゴマ油 小さじ2

◆水 適量


まず白菜の外の青くなっている葉を細い千切りにします。白菜はほとんどが水分の野菜ですが、青くなっている部分にはカロテンなどの栄養素が含まれていますから、ここを無駄にしないようにしましょう。


中の白い葉も、同じく細い千切りにします。


中華鍋などにゴマ油を入れ、外葉を炒めます。ジュウと音がしてきたら火を弱めにして、ゆっくりと炒めてください。固い葉が十分柔らかくなってきたら白い葉の部分も入れ、全体をよく混ぜ合わせて蓋をします。蓋は耐熱ガラス製のような重い物が適します(※文末の安全に関するご注意もお読みください)。

白菜は全体の90%以上が水分ですから、しばらくするとかなり湯気が立ってくると思います。そのまま弱火で15分くらい、白菜の水分だけで蒸し煮にしてください。これが白菜の甘味を引き出すポイントです。


十分蒸し煮にしたらあとは適量の水を加えて煮立てれば完成ですが、加える水は必要最低限にしたいので、どの程度の水を加えるかをここで実測します。

使う器を人数分(ここでは4個)用意して、鍋の中身を等分して仮に盛り付け、そこに出来上がり量の水を注いでみます。これで必要な水の量がわかりました。器の中身を全て鍋(できればシチュー鍋のような別の鍋を使いましょう)に移して再び火にかけます。煮立ってきたら弱火で10分ほど煮て、仕上げにちょっと差し水をして蒸発した分を補い、味を見ながら塩と醤油を加えて一煮立ちさせて完成です。


このスープの特徴は、調理中に必要な全ての水分を、白菜が元々持っている物だけでまかなうことにあります。また細胞の中からじっくり温めていくことを重視する意味で、浸透圧がかからないよう、最終段階まで調味料は全く加えません。こうして作ると白菜の旨味だけで十分うまい、全くダシ要らずのスープが作れます。ベジタリアンもそうで無い人も納得のうまさだと思います。


なお、白菜はアブラナ科ですから、甘い野菜のくせに、ちゃんと大根など他のアブラナ科の野菜と同じ辛味成分であるイソチオシアネートを含んでいます。

フェニチルイソチオシアネートやスルフォラファンなどのイソチオシアネートは発癌や腫瘍化を防ぎ、化学的な抗がん剤となる。これらは様々なレベルで働き、特にシトクロームP450の働きを阻害して発癌を防ぐ作用が知られている。またフェニチルイソチオシアネートはがん細胞にアポトーシスを起こさせることが示されている。例えば、アポトーシス阻害タンパク質BCl-2を生産する薬剤抵抗性の白血病細胞などにアポトーシスを起こさせることにも成功している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%81%E3%82%A...

このほか消化をよくする効果、血栓を予防する効果もあると言われています。

このイソチオシアネートは植物の中では配糖体の状態で存在していて、刃物で切るなどして細胞が壊れると、酸素の働きでイソチオシアネートに変わります。この物質はいわゆる精油で揮発性がありますから、白菜の生理活性を最もよく生かす食べ方は、

・細かく千切りにして生で食べる

ことに尽きると言えるでしょう。

白菜にはビタミンCも含まれますが、これも加熱に弱いので、私は白菜を1個買ったら半分は生で食べることにしています。

朝はシャキッと白菜サラダ、そして夜はこの白菜スープで、白菜の栄養とおいしさをたっぷり味わっていただきたいと思います。


※注:

http://q.hatena.ne.jp/1266382218/252137/#i252137

こちらの書き込みに、片手鍋の危険性が書かれていました。

最後にちょっと蛇足ですが、最近うちのご近所で、片手鍋をコンロに乗せて煮込んでいたら、取っ手をひっかけて鍋を落としてしまい、ヤケドしてしまったという人がいました。

上で書いたフライパンにヒタヒタのお湯を注いで煮込むところにも、同じ危険があるかもしれませんね。

片手の鍋から手を離す時は必ず取っ手を手前以外の位置に回しておくことが大切かと思います。

冬はミルクパンなどを使うことも多い季節だと思います。十分お気を付けくださいね。

この白菜のスープでも中華鍋で蒸し煮にする場面がありますが、片手の物を使う場合は十分お気を付けください。両手の中華鍋や、炒める使い方もできる別タイプの両手鍋などを使った方がいいかもしれません。


[215]冬のヒガンバナ YuzuPON

去年の“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #026で、冬だけ緑の葉を付ける「冬緑性」という珍しい性質を持ったシダのことを書かせていただきました。今年もまた別の冬緑性の植物について書いてみたいと思います。それはヒガンバナ。こんな身近でどこにでもある花が、じつは冬緑性なんです。


皆さんは、ヒガンバナの葉を見たことがありますか?おそらく花が咲いている時期に見た人はいないと思います。ヒガンバナは秋の初めに芽吹きますが、出てくるのは花茎だけで、葉の芽は出てきません。花茎は短期間でどんどん伸びてお彼岸のころにはきれいな花を咲かせますが、その時に葉は一枚もないんです。


葉の芽は、花びらが茶色に枯れたくらいの時期から芽吹き始めます。ヒガンバナの花が咲いていた茎の根元付近に細い葉が数枚束になって顔を出していたら、それがヒガンバナの葉です。


それが冬に向かってだんだん育っていき、冬に最盛期を迎えます。ちょうど今ごろの季節に花を見た場所に行ってみると、おそらく幅8mmくらいの細長い葉が、濃い緑色をしてこんもりと密生していると思います。それがヒガンバナの冬の姿です。けなげではありませんか。真冬の太陽を精一杯浴びて、一生懸命光合成しているんです。ヒガンバナは毒草で、特に鱗茎に強い毒がありますが、それはこうして冬の間に必死で蓄えた栄養を守るためなんでしょうね。冬の弱い太陽光線でしか光合成できないヒガンバナにとって、蓄えた栄養は命その物です。


他の植物との違いは、春になるとはっきり現れます。他の草花が「わが世の春」を迎えはじめるころ、ヒガンバナの葉は先の方から段々茶色くなっていき、地域によって差はあると思いますが、GWのころにはほとんど枯れてしまいます。あとは夏が終わるまで、土の下でじっと花の季節を待ち続けます。


毒草であるということ、彼岸の名を持つことなどから縁起悪がられているヒガンバナですが、こうして生態を知ってみると、なんとも頑張りやさんの愛すべき植物であることがわかりますね。花の時期は美人だけれどツンとすまして取っつきにくいお嬢様のようなイメージですが、冬は寒さにも負けずに精一杯働くおしんのような草なんです。皆さんも身近な冬の頑張りやさん、ヒガンバナに会いに行く散歩を、ぜひやってみてください。


なお、ヒガンバナの葉は細長いことから、イネ科の草と間違えて猫や犬に与えようとする人がいます。また見ようによってはノビルやアサツキなどとも似ていますから、そういう食用植物と間違えてしまうこともあります。しかしヒガンバナは全草に毒を持ちますから、ぜったいに間違えないようにしてくださいね。そういう意味でも、冬のヒガンバナの姿を知ることは大切です。


[216]青い空 siuajj22

青空を見上げて温かい太陽の日差しを浴びた時に、小春日和を感じますね。

冬の寒い日差しと違って、温かい太陽。

春の日差しの暖かさを体感したときですね。


[217]これも冬の植物・水菜 Oregano

水菜は春まきも出来ますから、特別冬だけの植物ではありませんが、わが家の冬のベランダが殺風景にならないのは水菜のお陰なんです。緑に乏しい冬を鮮やかな明るい緑で彩ってくれるという意味で、冬植物として水菜を育ててみようと呼びかけてみたいと思います。


水菜は長い直根が伸びる植物ですが、ハクサイのような巨大な株にしないなら、プランターでも育てられます。秋まきなら9月から10月いっぱいくらいまでが種のまき時で、関東以南なら11月に入ってからでも大丈夫。地域や気候的な条件にもよりますが、3日?5日くらいでかわいい芽が出てきます。発芽と生育の適温は15?25℃と言われています。


かきとり収穫、つまり育ってきた葉を順次摘んでいくやり方なら、収穫は発芽後3?4週間から。外側の葉から成長していきますから、外周の大きな葉だけを摘んでいきます。内側の葉と根は大切に残しておいてください。そうすればどんどん内側から新しい葉が育ち続けて、冬の間中かきとり収穫が行えます。


用土はプランターなら市販の元肥入り野菜用土がお手軽だと思いますが、私はどんな肥料が添加されているのか不安ですし、水菜にはやや粘質がかった土の方が適しているという話も聞いたので、庭に1平方mあたり苦土石灰1?2握り(土のpHは6?6.5が目安)、自作完熟堆肥1kgほどを入れて耕して、1週間くらい寝かせてからプランターに入れて使っています。あとは水だけで育てられるから水菜というくらいですから、追肥はわずかで大丈夫です。

なお、一応アブラナ科にも連作障害がありますから、前年に使った土の使い回しはしない方がいいでしょう。土を使い回す時は、科の違う植物用にするのが安心です。


水菜は病気には強い植物ですが、アブラナ科ですから虫たちはこの葉が大好きです。ですから春まきで育てると、プランターが虫たちの幼稚園になってしまう可能性があります。虫好きで虫を呼びたい人はそれでもいいですが、そうでない人は、秋にまいて、虫のいない冬に収穫を楽しむのがお勧めです。

また春まきにした水菜は、強いお日様に長時間当てると葉が固くなって、水菜特有のフレッシュ感が薄れますから、その点でも秋まき冬収穫がお勧めです。

水菜はカロテン、ビタミンC、鉄分、カルシウム、カリウムなどの栄養がたっぷりですから、冬の健康を守ってくれるという意味でも冬植物。もともと京野菜としての水菜は2月が旬とされていましたから、春まきができるといっても、やはり水菜は冬植物に入れたい草ですね。


ただし、霜には当てないこと。霜に当ててしまうと、どうしても株が弱ってしまいます。また気温が低いと生育が鈍ってきますから、寒さに強い植物とはいえ、様子を見ながら室内に移動させてやることも考えてください。特にプランターは冷えやすいですから、少なくとも冬の夜間は室内に入れてあげるのが安心です。


冬のベランダと食卓の両方を豊かに彩ってくれる水菜で、冬の緑を楽しんでください。


[218]うららかな冬の日に日時計もどきで「お日様と一緒の読書記録」を付けてみる momokuri3

子供のころ外で遊んでいると、季節によってずいぶん影の長さが違うことを実感したと思います。先日ふと晴れた冬の日の影の長さに気付いて、そういえばずいぶん自分の影を見ていなかったなと気が付きました。

それまでは、お昼休みに外に出ても影は行き交う人とかぶさってしまい、冬は昼間でもこんなに影が長いんだという実感を得る機会がありませんでした。大切な季節感を一つ、見落としてしまっていました。

そこでやってみたのが日時計です。といってもただ窓際に紙を敷いて、棒を一本立てただけ。本当は、常に正確な時刻を指し示すためには、この棒は緯度に応じて傾けなければなりません。なぜって、地球は球体なのですから。この意味がよくわからない人は、図を書いたり、ミカンを地球に見立てて眺めたりしながら考えてみてください。ちょっとクイズみたいで、こういう考察も楽しいと思います。答えが見つかると、なぜ公園の日時計が三角定規や謎の飛行物体の尾翼みたいな形をしているのかの謎も解けると思います。

でも今回は時刻を知りたいのではなく、影の長さを実感して楽しみたいだけですから、ごく単純に火鉢で焼き芋を焼いた時に使ったアルミホイルで台を作り、それに棒を真っ直ぐ立てただけで済ませました。

窓際にこの即席日時計を置いて、傍らに椅子を置いて座りました。コーヒーを淹れ、手には文庫本を一冊。あとは本物の時計と鉛筆を一本。書ける物なら何でもいいですが、雰囲気的に木の鉛筆がいいですね。小学校の授業を思い出します。

まず棒を置いた紙に映る影の先端に印を付けて、そこに時刻を書き込みました。そして文庫本を一章読み、読み終えたらまた影の先端に印を付けて、時刻と読んだ章の題名を書き込んでいきました。そんなことを繰り返しながら区切りのよい所まで読み終えると、紙の上には読書中の私を見守っていてくれたお日様の軌跡が記録されました。棒の長さと影の長さから太陽の角度も計算出来ますが、今回はそんな面倒なことは無しにして、紙に日付と読んだ本の書名を記入して終わりにしました。

これを、春にも夏にも秋にもやってみたいと思うのです。観測の時刻はバラバラになるでしょうから、何の科学的資料にもなりません。でも、お日様に見守られながらの読書の記録としては楽しいと思いませんか。季節によって異なる影の様子を実感しながら、ちょっと少年時代の郷愁をそそるような本を読む。都会の中で固まってしまった心を溶きほぐす、なかなかすてきな休日のプランになると思うんです。

一応、棒の長さだけは一定にできるように、文庫本の縦の長さと同じにすることに決めました。これなら散歩の途中に古本屋に寄って公園で読むなんていう時でも、棒きれを拾って長さを合わせて地面に立てれば、イエでしているのとほぼ同じ条件で「お日様と一緒の読書記録」が取れます。同じ文庫本でも出版元によって若干サイズが違いますから、その時手にしていた本によって微妙に棒の長さは違ってしまいますが、細かいことは気にしません。

先日のいわしで読んでハッと気が付きましたが、2010年は「国民読書年」だったんですね。皆さんもぜひ、読書年にちなんだ読書計画を立ててみてください。私はこのお日様と一緒の読書で、この一年を過ごしてみたいと思います。


[219]越前水仙に感謝をこめて。三色スープフォンデュ vivisan

冬は春の準備期間ということで、土の中あるいは固い皮で覆って時が経つのを待っている植物が多いですよね。それでも昨年末からずっと言えの庭に彩を与えてくれる数少ない花、それが越前水仙です。此花は寒い期間中であればずっと咲いていてくれます。雪が降っても風が吹いても葉と茎の緑、花びらの白、副花冠の黄色がくっきりとしていて、堂々とした佇まいで咲いています。

これがどれだけ私の心を癒してくれるか・・朝寒い中イエを出ると、柵沿いに群がって咲いています。こんなに寒いのに水仙は平気なんだと思うと、水仙の元気を少し分けてもらった感じで、「今日も頑張ろう!」という気持ちになります。

そして帰ってくるときも。だいたい帰宅する頃は、もう真っ暗あんおですが、水仙の咲いているところに近づくとほのかな香りで出迎えてくれます。なんか「おかえりなさい。」と言ってくれている気がしてふっと体が軽くなるのです。

こうやって癒してくれるので、私は切花にはしていません。地植えのまま朝晩を楽しんでいますが、やはり雨などが多かったりすると花が折れて倒れてしまいます。そんな花のみ切花にして部屋に飾ります。室内だと温度の関係もあるので少し不安もありますが、それでも一輪あるとないのとでは全然違いますね。存在感がすごくあります。

とまあ日頃この水仙には言い尽くせないぐらいお世話になっています。

f:id:vivisan:20100206085348j:image:w450


つい最近ですが、実家から大量の自家製ほうれん草をもらいました。味噌汁に入れたりおひたしを作ったりしていたのですが全然減りません。そこで気がついたのが、スープ。これなら大量に使えます。

そんな時テーブルに飾ってあった水仙が目に付いたんです。ほうれん草の緑と葉っぱの緑って同じ色じゃないですか!日頃お世話になっている越前水仙に感謝の気持ちをこめてみようと思いました。せっかくスープを作るのなら、水仙の色を表現してみたら?緑と白と黄色ですので、この三食のスープを作ってみようと思いました。そしていろいろな種類を作るのなら、フォンデュにして楽しみたい!スープフォンデユというものがあるのか?と思い調べてみると、やはりトライしている方がいらっしゃるようです。

本来スープフォンデュというのは、スイス地方のスープで、お肉やお魚をコンソメスープにくぐらせてソースをつけて食べるということを指しています。どちらかというとしゃぶしゃぶに近いものかもしれません。

でも今回は、三色のスープをつくるのが目的です。というわけで白と緑と黄色の三種類のポタージュスープをソースとすることにしました。

■白:ゆり根とじゃがいものポタージュ

材料

・ゆり根 1個

・じゃがいも 少々

・タマネギ 1/3

・牛乳 80cc

・コンソメ 1/2個

・塩コショウ 少々

・バター 適量

作り方

・タマネギをみじん切りにして透明になるまで炒め、じゃがいもとゆり根はゆでておく

・牛乳、タマネギ、ゆり根とじゃがいもをミキサーにかける

・鍋にいれ、コンソメとバターを投入して煮詰め、塩コショウで味を調える


■黄色:スクナカボチャのポタージュ

・スクナカボチャ 5片ぐらい

・タマネギ 1/3

・牛乳 80cc

・コンソメ 1/2個

・塩コショウ 少々

・バター 適量

作り方

・カボチャをレンジでチンしてペーストにしてたもの(冷凍)を解凍し、牛乳タマネギを加えてミキサーにかける

・鍋にいれ、コンソメとバターを投入して煮詰め、塩コショウで味を調える


■緑:ホウレンソウのポタージュ

・ホウレンソウ 1/5束

・タマネギ 1/3

・牛乳 80cc

・コンソメ 1/2個

・塩コショウ 少々

・バター 適量

・ホウレンソウをゆで、、牛乳タマネギを加えてミキサーにかける

・鍋にいれ、コンソメとバターを投入して煮詰め、塩コショウで味を調える

・じゃがいも(子玉)

・芽キャベツ

・ソーセージ

・うずらの卵

これらの具は火を通し、コンソメ仕立てのスープに竹串でさしていれておく

出来上がりです。

f:id:vivisan:20100221194647j:image:w450

コンソメ仕立てのスープにひたしておでん感覚で、ソースのスープに浸して食べました。

このあとスープは湯せんみたいな状態で器にお湯をはって、マグカップを入れてあたためましたwこれは苦肉の策でしたが、けっこう温かかったです。味をしっかりつけて濃いめのスープにしておくとおいしいです。

テーブルの上には切花にした越前水仙を飾ってありますので、ここちよい香りとともにいただくことができました。芽キャベツは来るべき春を誘う・・そんな感じがしました。

これはおいしーい!とか二人でわいわいしながら楽しむことができました。残ったスープは後でおいしくいただきましたw

あ、ちゃんと水仙にむかって感謝をしながら食べたのはいうまでもありませんw


今回は二人なので、具も少なめでしたが、イエでスープフォンデュパーティとしてやってみても楽しいかもしれません。春になったら、具を春野菜にして、アスパラとかエンドウとかにしてみてもいいかもしれないな。

今は雨水の時期です。少しずつ温かくなってきて、もう少ししたら越前水仙の季節は終わってしまいますが、それまでの間楽しませてくれる水仙に感謝して、心ゆくまで愛でてあげようと思います。

四季折々の植物に対して感謝の意味を込めて、こういう愛で方もひとつの方法かもしれません♪


[220]>219 書き忘れました。 vivisan

水仙のは毒を持った植物です。毒物は主にリコリン( lycorine )とシュウ酸カルシウム( calcium oxalate ) などです。葉っぱがニラとよく似ているので間違って食べてしまうと、死に至ることもあります。

くれぐれも食べないように気をつけてください。

それと、すいません・・。また誤字脱字がたくさんでした・・。


[221]>220 水仙、咲いています。 atomatom

ぼくの勤める会社の敷地内の花壇にも水仙、咲いています。

この時期にはどうしても殺風景になりがちな花壇なのですが、水仙だけはいきいきと咲いていますから本当にすごいヤツです。

vivisanさんも書いておいでのように水仙とニラは葉っぱが似ているんですよね。ぼくも会社の花壇で見たときに「お、ニラか」って思いましたもの。みなさまもご注意ですよ!

それにしてもvivisanさんの3色スープ、脱帽です。おいしそうすぎます。


[222]>92 基本的には白だし派です nakki1342

私の家では・・基本的には白派です

赤だしだと濃くてあまり好きになれないんだそうです。

(家族の談による)

私も赤だとおつゆの色があまり好きではないですね

でも今は、味噌が2種類あるので赤と白を混ぜて使っています。

(白が多い)


[223]>212 粉末カップスープ r-zone

コンソメスープ、カボチャやコーン

最近では、スープパスタやスープ春雨、ワンタンスープなど具沢山のスープも粉末状のカップになっていて

いつも残業があるときに会社で作ってます。

スープ春雨なんかはカロリーも20kalくらいで、とても低カロリーですので夜中に食べても安心です。

私の残業アイテムの1つです。


[224]>179 散歩 r-zone

実家に帰った時には毎回犬を散歩させています。

普段歩かないので、歩く事にも新鮮ですが、実家周辺という事で

皆で遊んだ公園や、懐かしい通学路を歩いてみたり、初デートの場所を歩いてみたり、思い出の場所を歩くのっていいですよ。

1人で歩いていたら今の時代、不審がられてしまいますが、犬が一緒だと心強いですしww

思い出の場所に立ち寄って初心に返ってみるのもたまにはいいものです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ