人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

妻が交通事故に対する意識が甘く自動車を運転させるのが不安です。事故防止のために何かできることはないでしょうか?

先日も妻の運転で社外からバックを誘導していたら、アクセルとブレーキを踏み間違えて私が轢かれそうになりました。
ただ運転は下手でも意識が高ければ事故はある程度防げると思うんです。妻は意識が低すぎます。教習所にもう一度通えばという問題ではないと思います。性格的に深く考えず行動するタイプです。

現在は妻の運転を私が禁止しています。しかい私の仕事の手伝いや、子供の送り迎えなど車が使えないと非常に困ります。
妻は不満をいいますが、上記の用な事があれば自分でも「もう怖くて運転したくない」とか言い出すのが普通だと思うんですが。

このままで運転させるのは非常に不安です。何か良いアドバイスがあればお願いします。

●質問者: zen-3
●カテゴリ:生活
✍キーワード:アクセル アドバイス タイプ ブレーキ 不安
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● 麻鈴音
●14ポイント

いままでに、実際にたとえば、自損事故で自動車に傷や凹みをつけるとかありましたか。

たぶん、性格的にそういうことに無頓着な人なのかな・・

免許更新所でしてる、事故にあったら、こういう人生になるというビデオとか観てもらうのはどうでしょうか。

それか、新聞での自動車事故についての記事を見せてみるとか。

http://d.hatena.ne.jp/oike2006/

◎質問者からの返答

人身はないですが、車を凹ませたりとかはあります。

よくも悪くも「クヨクヨしない」ある意味では前向きなんですが。。。


2 ● hits1961
●14ポイント

交通事故の悲惨さを認識してもらうのが良いのでは。

http://crash.tubemovie.net/2008/12/post_88.html

◎質問者からの返答

自分で人身事故起こすまで響かないと思うんですよ。

実際私も車と壁に挟まれ、あと少しで大怪我・・・もしかしたら死んでいたかもしれません。


3 ● 紅き目
●14ポイント

若輩者ですが失礼いたします。

そういう場合運転代行サービスをオススメしたいところではありますが

ここは車に対する”恐怖”を覚えさせなければならないかもしれません。

そこで教習所での経験を聞き、事故の危険をメモに書き、それを何度も朝、夜の二回復唱させて暗記させるのです。

ICレコーダーにも音声を記録して寝ているときにも聞かせておくといいでしょう。

少しは事故に関する”危険性”を改めて理解するのではないでしょうか

http://okwave.jp/qa/q2219350.html

中にはこういうのもございます。

こういうのも参考してみてはいかがでしょうか

◎質問者からの返答

私は毎回運転する時は車内に貼り付けた標語をまず読むようにしています。

良いかどうかは別として、妻は見ていなければ絶対やらないでしょう。

僕が毎回一緒にやるとか、そうやって熱意を訴えていくしかないような気がします。

相手を変えるのは難しいですね。


4 ● なぽりん
●14ポイント

飲酒事故でも交通刑務所、人身事故でもおこすと即刑務所につれていかれることをいってください。殺人犯や強盗犯と一緒の部屋にいれられ、3ヶ月以上娑婆にでてこられません。轢いた側に子供がいるなんて轢かれた人にとっては言い訳になりません。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4260133.html

車の運転というものは、常に、1トンのかなづちをふりあげて歩いているようなものです。それで人に軽くでもぶつけようものなら、「そんなおそろしい凶器を人にむかって振り下ろした凶悪犯罪者」ということになるのです。裁判官はそうみなします。

http://okwave.jp/qa/q4179286.html

発進、バック、曲がり角で360度よく見回すこと、

また、焦らないこと、車の前に飲まないことも言い聞かせてください。

遅刻より、人を轢くことのほうが絶対に悪いと。

産業構造の変化で車会社は巨大なCM枠をもっています。

テレビで繰り返し今の車は非常に安全だと洗脳しますが、それでも1トンは1トン、ちょっとでも踏めば立ち話していた人の足の甲だって粉砕骨折です。

◎質問者からの返答

運転すぐ毎に毎回僕がしつこく言おうと思います。


5 ● 狸吉
●14ポイント

運転になれてしまっていると奥様なりの常識ができてしまって

認識を変えるのは難しいかもですね

とはいえ

個人的に自分の運転の認識が変わった経験としては

”運転中に後ろから突っ込まれても平気なように

どの車線に逃げれば平気かぐらいは気にしてくれよ”

と同乗車に言われたことですね

バックミラーや目視をつかって

自分の車を中心にレーダーのように完全に把握しながら運転しろってことなんですけど

5秒に一度はバックミラーをみたりして後続車を常に確認しつつ、

車の左右を意識して運転すれば自然と安全運転になりますよ

常識的なことかもしれませんが、以前は自分もしていなかったことですし

してからは安全運転できるようになったので(気のせいかもですがw)

それとなくID:zen-3様から奥様に伝えていただければ幸いです。

(非常識なことと判断されたら0ptにしてください)

危険な体験を、低摩擦コースとかで体験するのも有効かもしれませんね

たとえば↓のイベントとかに参加も良いかもですね

http://www.pref.tochigi.lg.jp/keisatu/jikobousi/sisetu2.html

◎質問者からの返答

危険体験できるんですね。近くにないか探してみます!


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ