人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

統計の等分散について質問です。
エクセルで1群の等分散を確かめたいとき、散布図でおおよそを目視確認するか、2群に分けて(私の場合は奇数列と偶数列に分けて)t検定を行っていますが、作業データ(列数がまばら)が多いと結構面倒です。たとえば、
A:95、100、103、132、242、244
B:84、101、106、124、131
なにか一括でできる方法や皆さんのやり方をご教授くださると幸いです。
よろしくお願いします。


●質問者: cochoo
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:かめ エクセル データ 偶数 奇数
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● km1967
●60ポイント

F検定を行えばよい

http://kusuri-jouhou.com/statistics/fkentei.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

F検定は、等分散である3群以上の平均に差があるかどうかを検定するので、それはそれでよいのですが、

たとえば、

10,20,30,60,100,120,140

という1群に対して、これが均等に分散しているかどうかを調べたいのです。

そこで、これをT検定やF検定(どちらでもいいのですが)する際、

10,30,100,140

20,60,120

の2群にわけて検定を行っているのですが、これを分ける作業が面倒なので、

なにか1回で分散が均等であるか、もしくは、効率的に2群に分ける方法をご教授いただければと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ