人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本のアマゾンが法人税を払っていないという話がtwitter で流れていますが、昔の話のようです。現時点でも支払っていないのでしょうか? 回答はリファレンス付でお願いします。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:インターネット 芸術・文化・歴史
✍キーワード:アマゾン リファレンス 法人税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ニャンざぶろう
●27ポイント

>アマゾン側は指摘を不服として2国間協議を申請、日米の税務当局が扱いを協議しているという。

http://www.risuku.net/article/13494215.html

アマゾンとしては、

>支店などの恒久的施設を日本国内に持たないため、日米租税条約に基づき日本に納税する必要がないと判断し、申告しなかった。

http://taxzeikin.blog115.fc2.com/blog-entry-50.html

と解釈の問題として、日米の税務当局に投げた形です。

続報は見当たらないので、まだ協議中もしくは日本の国税局の「負け」で現行のままでしょう。


2 ● ニャンざぶろう
●27ポイント

リンク張り忘れました。

http://www1.tcue.ac.jp/home1/katoi/sozeiron/2009/kokusaikazei/am...

>市川にあるアマゾンの物流センターでは、日本法人の職員が米側からメールで指示を受けたり、配置換えに米側の許可が必要だったことが税務調査で判明。センターが「恒久的施設」に該当し、支店機能を果たしていたと認定した。

という根拠のようなので、業務形態を多少変更されちゃえば

日米租税条約を変更しないかぎりは今後も難しそうですね。


3 ● newmemo
●26ポイント

http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=97664&p=irol-reports...

Annual Reportは日本での有価証券報告書の事です。

http://phx.corporate-ir.net/External.File?item=UGFyZW50SUQ9MjAyN...

「2008 Annual Report」

81/96頁からです。

Further proceedings on the assessment will be stayed during negotiations between U.S. and Japanese authorities over the double taxation issues the assessment raises, and we have provided bank guarantees to suspend enforcement of the assessment. We also may be subject to income tax examination by Japanese tax authorities for 2006 through 2008.

米国と日本との税務当局の間での協議に委ねられるとして、課税処分を停止するため銀行保証書を差し入れたと記されています。日本の税務当局に納付したのではなくて担保として銀行保証書の差入れに留まっています。二国間協議の結果、日本の国税の言い分が通れば納付するのでしょうけど、この時点に於いては実際の納付を実行していないです。但し、銀行保証書に供託の効果があるのでしたら弁済(納付)したことになります。国際課税の詳細な実務的手続までは申し訳ないのですけど分からないです。

http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=09/07/06/0217208

問題となっているのは、「2005 年 12 月期までの 3 年間」です。「for 2006 through 2008」が2006年から2008年の3年間の意味で正しいのでしたら、更に日本の税務当局により追徴課税されるかもしれないと記載されています。

http://home.alc.co.jp/db/owa/bdicn_sch?w=guarantee

訳文はこちらのサイトを参考にしました。

provide a guarantee

保証を付する、保証状を差し入れる

◎質問者からの返答

きちんと対応しているということですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ