人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #053

THEME:「自由な発想とアイデアで!くつろぎスペース作りコンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100222

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は2月22日(月)正午で終了させて頂きます。
============================================================
(はてなにより追記しました)
「※質問の終了日時を3月1日(月)正午に変更させて頂きます。」
============================================================

1266814621
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:2月22日 3月1日 theme あなた いね
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 256/256件

▽最新の回答へ

[1]枕(クッション代わりに)をお供にTV鑑賞。 nakki1342

私のTV鑑賞は、枕がお供に欠かせません

クッションがないので枕を引っ張り出して背中と壁の間に挟んで

クッション代わりにTVを見るわけです

部屋が広かったらホントはソファーがあったらいいなと思うけど

せまいので・・そんな感じです。

枕をそれでも使う時と使わない時ではゆっくりした感じが違うんですよね

ホントは、枕ではないものをお供にすべきだとは思うんですけど

枕があるだけでリラックスできるんですよね


[2]ベッド powdersnow

自宅でくつろぐスペースというと、ベッドの上で過ごすケースが多いです。

寝転がってテレビを見たり、本を読んだりと、だらっとした格好で過ごすにはベッドが最適です。

床に寝転がるのもいいですが、柔らかい布団の上ならなおいいですよね。

そんなベッドでくつろぐには、サイドテーブルが欠かせません。

くつろぎながら飲むお酒やコーヒーなど、飲み物を置くスペースはどうしてもきちんと確保したいですよね。

床に置くといちいち取るのが面倒くさいですし、

適当に布団の上に置いたりすると、ちょっとした弾みでこぼれてしまって後始末が大変……

なので、その時の体勢に適した場所に移動できる形のサイドテーブルは、ベッドの上でくつろぐにはとても便利です。

あとは、布団カバーに派手な色や柄は使わないことでしょうか。

刺激的な色が目にはいると、やはりゆっくりという気持ちにはなれませんので。


[3]コタツ powdersnow

冬のくつろぎスペースというと、コタツを思い浮かべます。

半纏を羽織って、コタツに入って、ミカンを食べる……最高のくつろぎのひとときかと。

うだうだと何をするでもなく、ぼんやりと過ごすのも良いですし、

ごろりと寝転がってしまえば、至福のうたた寝……こちらは風邪を引かないように注意ですが。

下半身がしっかりと温まって、頭の方は比較的温度が低いという環境は、考え事をしたりするには良い状態です。

コタツの場合、その環境としっかりマッチしているので、冬に何かをしたり、ぼんやりくつろぐスペースとしては、

とてもポイントが高い場所ですね。


[4]お風呂 powdersnow

お風呂は帰宅して、一日の疲れを最初に癒すくつろぎスペースですね。

大体は、家に帰って最初にお風呂という人なので、リラックス空間としてお風呂の環境は欠かせません。

とはいえ、本を持ち込んだり、テレビを見たりというのをお風呂でするのは気が向かない人なので、

入浴中は、風呂を楽しむ以外に何かの行動をしたりはなかなかする気になりません。

そこで、その日、その日にちょっとした変化や遊びを入れてリラックスしたい日は、

いろいろな種類を用意してある入浴剤を入れます。

温泉がとても好きなので、お風呂にそういった色や香りを付けるのは、少しばかり温泉の気分を味わうことができて楽しいです。

硫黄っぽい香りもいいですし、時には面白い色合いをしたお風呂にしてしまうのも面白かったり。

何とかの香り、なんていう、抽象的なネーミングのものですと、どんな香りか入れてみるまでわからなかったりして、

それはそれで、興味深く楽しめたりしますね。


[5]パソコンデスク powdersnow

仕事や作業に使いことも多いパソコンですが、

はっきりいって、一日で過ごす時間の割合を大きく占めているそのスペース……

仕事以外で使う時間帯くらいは、ゆったりした気分で過ごしたいですよね。

そのために、まずは椅子に拘っています。

長時間座っているだけに、椅子の座り心地というのは、非常に身体に影響してきます。

お尻に腰、頭、肘……しっくりくる椅子を選んでセッティングすれば、とても快適になることでしょう。

そして、ずっと視界に入っているパソコン内のデザインも、気を配りたいですね。

壁紙に時々、ちらっと目に入った際ににこっとできる壁紙を配置するのもいいですし、

デスクトップのアイコンやタスクバーなど、ちょっとしたデザインを変えてみるだけで、結構雰囲気が変わります。

パソコンだからといって、事務的に使わずに、少し遊び心を入れたりしてみると、ずいぶんと向き合った時に受ける感じも変わりますね。


[6]縁側 twillco

新築の家を建てた時に一番日が当たるのが縁側でした。

ですので、縁側に思い切って掘りごたつを作りました!

1日ずっと温かいし、お庭で子供が遊んでいるのも見えるし

私は家でリラックスするときはいつも縁側です。

我が家の一番のくつろぎスペースの縁側は自慢です。


[7]安楽椅子 mododemonandato

私のイエには大型の安楽椅子があります。

それに座布団を何枚も敷いて使っています。

椅子は使っているうちにどうしても、座る所が劣化していきますが、私のイエの椅子もかなり劣化してただ座るだけではお尻が痛くなるのです。

一応、小さなクッションがついていましたかん゙、それもすでにかなり薄くなってしまいました。

そんな状態なのでイエにあるいらない座布団を幾つも重ねて、クッションにして使っているのです。


この椅子に座って音楽などを聴いていると、とてもくつろぎを感じます。

大きな椅子は子供の頃のような安心感のあるスペースを提供してくれるようです。


[8]猫にとっては「狭いところ」がくつろぎスペース iijiman

これはうちに限らず、どこの猫もそうだと思いますが、猫にとっては「狭い場所」がくつろぎのスペース。

よくそんなところを見つけたなあと思うような場所に入り込んで、満足げにしています。

写真は、大家さんの猫「みい」が、仕事場にやってきて見つけた「くつろぎスペース」。

[f:id:iijiman:20081117172037j:image:w450]

↓そこに入るところ。よくこんなところで体の向きを変えられたものです。

[f:id:iijiman:20081117172031j:image:w450]

そうそう、猫の好きな「くつろぎスペース」といえば、押し入れも忘れられません。

その押し入れですが、私が転んで、襖に大きな穴を開けてしまいました。

その穴を「くつろぎスペースへの出入口」にしてしまったのが、うちの猫、朔。

[f:id:iijiman:20091207173759j:image:w450]

しばらく押し入れでまったりして、飽きるとその穴から出てきます。

[f:id:iijiman:20091207174320j:image:w450]

今日は2月22日、猫の日ですね。


[9]>4 お風呂 nakki1342

私の家には、お風呂には、シャワーしかなく浴槽はありません

なので・・プラスチックのたらいがおいてあります

普段は、シャワーでお風呂タイムが終わる時が多いのですが

時々は、そのたらいにお湯を入れて浴槽に入って

お風呂を楽しんでいる感じを味わっているわけです

いつもがシャワーで済ませることが多いので

それに入るだけで違った感じが味わえてリラックスできますね

それと・・

お風呂にはいる時はシャワー、たらい、両方の場合でも

換気扇は出来るだけ使いません

お風呂から出る間際になって使います

音がうるさくてぼーっとゆったりとした気持ちになれないからです


[10]書斎 masi_o007

家でくつろげるスペースっていったら書斎です。普段家でも仕事をする機会が多く、仕事をする場所がリビングしかなく、同じ空間の中に家族がいるので、いろいろな雑音がはいってきて全く仕事がはかどりません。いつも家で仕事していると自分専用の書斎があればなぁって思いながら、せっせとと仕事をこなしています。もし自分の書斎が持てる時がくれば、茶色、黒を基調とした家具、社長がが座るようなおおきい椅子を揃え、自分の趣味で集めているものを陳列して書斎兼趣味部屋にしたいです。


[11]たたみ actro

自分の部屋は、畳敷きの部屋がありません。

しかし、個人的に寝るのはベッドより畳のほうが良いので、1枚だけ畳を敷いています。

夜寝る時はその上に布団を敷いて寝ています。あと本を読む時など、寝転がって読めるのは

いいですね。ちょっと藁クズの様な物が出て鬱陶しいですが、やはり気持ちよくていいものです。


[12]>9 お風呂 tk09

1日の体の疲れも心の疲れもお風呂に入ればさっぱり洗い流せます。

たまに入浴剤を入れるのも楽しみの一つですね。

今は入浴剤人気で専門コーナーがある店も多く見かけます。


私が一番好きなのは柚子湯ですね。入浴剤ではなくて、

生の柚子をネットに入れて香りを楽しむのが最高で一日の疲れが吹き飛びます。


たまに、忙しくて風呂に入れなかったり、シャワーだけ浴びたりしますが

やっぱりリフレッシュ出来ないのか次の日は調子が出ませんね。


[13]色のある空間 tk09

自分の好きなものある空間には”くつろぎ”が生まれます。

視覚的なくつろぎを作るために、自分の好きな色、形を部屋に置くのは効果的だと思います。


わたしの家では、自分の好きな絵やポスターを壁に飾っています。

落ち着いた部屋が好きなので、家具はモノトーン+一色で揃えているのですが、

そこに一つシンプルな額入りの絵を飾るようにしました。


高価なものでなくてもいいので、シーズンごとに変えているのですが、

そのたびに不思議と部屋がその絵の雰囲気に変わっていくような気がします。


寝室には落ち着いたものを、居間には明るいものをといったように

考えて置ようにするととてもリラックスできる空間に変わりますし

絵を選ぶたのしみも増えました。


もちろん、絵だけではなく、季節の花・壁紙・陶器・フィギアなど自分の好きな

色・形のものならどんなものでも良いので、普段目につく場所に置いてみると、

とても”くつろぎ”のある空間に変わるような気がします。


[14]>3 コタツ tk09

コタツでミカンは最高ですね。

自宅でもPCの前にいる時間が多い私ですが、

いつも今の時期になると、ノートPCが欲しくなります。

デスクトップをコタツに持っていく訳にもいかないしなぁ。


[15]>12 お風呂 twillco

化粧水やアロマを炊いて自分なりの空間を作ってます。

1日の疲れを取る大事な時間です。


[16]トイレ tk09

トイレはリラックス出来る空間です。


物事を考えているときに良いアイデアをくれたり、

本を読むのにも集中できたり、意外と重宝していますよ。


あの狭い空間と、芳香剤の香りが良いのかな。


[17]>2 ベッド twillco

ベッドは人生の中でも大半を過ごす場所でもあり

1日の疲れを取って、体のすべてをリセットする時間でもあります。

ですのでベッドのマットレスには一番こだわりました。

いろんな所で調べて一番自分の体にフィットするマットレスを購入!

今まで何年も使っていたくたくたのマットレスとは違い

睡眠がグッと深くなって疲れも取れるようになりました。

ベッドは自分に合うものを買うのが良いですね。


[18]>16 トイレ twillco

便秘がちな私はトイレにこもっている時間も長いので

トイレに、アロマキャンドルを置いたりしています。

灯をともさなくても良い香りが漂っているので

消臭にもなるし、とてもリラックスできます。

また使わなくなった香水とかもいいですね。

置いてあるだけでも若干の香りがするので芳香剤を置かなくても良い香りがトイレに広がります。


[19]>14 コタツ noracat

今の季節、コタツからは離れられません。 テレビもノートパソコンも読書も全部ココでこなします。 ホットコーヒーもいいですね。


[20]>5 私も! to-ching

パソコンデスクの至るところに、ミニカーのコレクションボックス設置してます。というか囲まれてます、一番好きなスペースですね。でもコレクションボックスの背面は鏡で自分の顔が映ってちょっと恥ずかしい、でも奥行き感が増して広く見えます。


[21]>11 いいなぁ・・・ to-ching

畳に寝転びたい、いつの間にか昼寝しているなんて最高です、香りもしばらく嗅いで無いです。


[22]>10 書斎の to-ching

アイディアはあるのですが、実現してません、沢山の棚を作り。机は掘りごたつの近くに・・・。収納スペースも多く設置したいです。「DEN」(洞窟)の様な自分の居場所欲しい。


[23]>15 お風呂 meizhizi87

私は最近お湯につかる時間を長くして、なるべく汗をかくようにしています。老廃物が早く流れますように…と思いながら10分くらいは湯船にいます。そうするとその時間が結構暇なので、テレビを見ています。ドラマを見たりバラエティーを見たり。昔はテレビの時間までお風呂に入ったりテレビが終わってからお風呂に入ったりをしていましたが、いつでもどこでもテレビが見られるようになって大変便利に感じています。


[24]寝室 qawsedrf09

やはり一番くつろげるのは寝室ですね。

窓から月が見えるとなお良いです。


[25]>21 家にない。。。 aopii

家に畳がないので、ちょっと羨ましいです。

畳の上でゴロゴロしたいですね^^


[26]>1 大きなクッションをお供にテレビ鑑賞 meizhizi87

私もテレビを見るときは枕や座椅子が欠かせません。こたつに入って座椅子にもたれながらのんびりしていると疲れも段々取れていくようです。それに私もソファーが欲しいと思うのですが、なかなか置く場所に困ってしまうので今は持っていません。そんなときに、いとこにもらった大きなクッションが大活躍します(写真)。寄りかかることもできるしすっぽりと体を沈めて座ることもできます。f:id:meizhizi87:20091205134429j:image


[27]>25 畳かあ ARASHI13

自分家は

畳だらけですw

でもあの畳独特のにおいはしないんですけどね;

畳は好きです!


[28]>23 お風呂ですかー ARASHI13

僕もお風呂好きですよー^^

頭洗う時とか特にw

気持ちよさ過ぎてw

湯船につかるのも大好きですが

時間がないんであんまりつかれないんですよ;

あーゆっくりつかってつかれを癒したいw


[29]俺は… ogawasan

布団に寝て

ハイビジョン高画質テレビの音量は爆音で

プロ野球(横浜VS)を

見るとかですぅー。


[30]>29 追記 ogawasan

みなさんは、僕と同感の方いますか?

プロ野球でなく、サッカー?オリンピック?


[31]寝る gfjugtr

ふかふかのベッドで寝る


[32]寝室 rikutotaisa

やっぱり一番いいよ寝室・・・


[33]寝室 rikutotaisa

そして一番リラックスできるんで評価すると★★★です!


[34]ほかには・・・ rikutotaisa

畳の上にあるこたつでねっころがってうごメモやるのがいい・・・★★ですね自分的に・・・


[35]あと・・・ rikutotaisa

お風呂でのんびりするのもすきです。たこになるほどはいってます。


[36]お風呂 hiroto126

とてもくつろげていいですよー!評価すると★★★です!


[37]あと・・・ hiroto126

こたつにはいってゲームやるとおちつきまーす!★★ぐらいかな・・・


[38]お気に入り hiroto126

でも一番は寝室ですね!落ち着きます!★★★です!


[39]ところで・・・ hiroto126

もうすぐ質問締め切りですね・・・こたえさせてくれてありがとうございました!


[40]大型ソファ2つ offkey

テレビなど見ながらゆったりと過ごすという意味でのくつろぎスペースならばやはりうちは居間に置いてある長いソファ2つです。

2人掛けと3人掛けの2つが互いに直角においてあり、前に低いテーブル。両方ともテレビが見られるように、テレビはそのソファの対角線上に配置してます。

で、メインのソファですが、これは家族全員で家具を買いにいったときに、「寝心地がいいソファを」という合言葉のもとに選んだものです。

当初は1つだけの予定であとは一人掛けを2つ購入しようか、と言っていたのですが、実際に店内で見ると一人賭けよりは長ソファのほうが却って場所をとらないので2人掛けに変更しました。

おかげで寝転びながらテレビを見ることができる人数が2人までに増えたのはありがたいことでした。

ソファの置いてあるところには冬はふかふかカーペットを敷き、夏はそれを片付けてフローリングで涼しく。

暖房を入れる前のちょっと寒い時期には低いテーブルはコタツに変わるなど、季節によって過ごし易いようにしてます。

一家団欒のできる場所です。


[41]アロマオイルでくつろぎスペース siuajj22

自分の部屋をくつろぎスペースにするときに一番活用するのがアロマオイル!

その日の気分や健康状態などで精油を選んでいます。

気持ちがイライラしているときは…

→イランイラン

眠れない夜には…

→カモミール

ホルモンバランスが崩れている時は…

→クラリセージ

消化器官が弱っている時は…

→ペパーミント

のどがイガイガしてる時は…

→ラベンダー

頭痛がするときは…

→ローズマリー

こんな感じで、これは私が使っている中の一部ではありますが、部屋の中で自分の体をアロマオイルによってゆっくりと癒しています。

何か特別な場所に行く必要もなく、誰かに何かしてもらうこともなく、自分で、この自分の部屋で自分を癒しています。

もちろんアロマオイルに限った事ではありません。

コーヒーなどもいいでしょう。

コーヒーの香りも大きなアロマ効果を私は感じています。

それから、ハーブティーも。

これもまたくつろぎのひとときにいいですよね。

自分のお気に入りの香りを見つけ、そしてそれを使用して自分の部屋をくつろぎの空間へと変身させる。

自分だけではなく、友人や家族なども一緒に♪

香りにはそんな素敵な効果が沢山あふれてます!


[42]>27 和室 powdersnow

和室の畳部屋は、良い空間ですね。

座っても良し、寝転がっても良しと、とても落ち着ける空間です。

新しい畳ですと、香りもまた良いんですよね。

子供の頃、だらだら寝転がったあと、顔に畳の跡が残って笑われたことなどを思い出します。

置く家具も、座卓から椅子を使うデスクなど、和洋さまざまがしっくりくるのが、また面白いところです。


[43]マッサージ機 nanami225

マッサージ機を使うととても気持ちいです。(肩のコリなど


[44]>43 気持よし・・・だが to-ching

絶対購入すると飽きます、当方ニ台購入もいつの間にやら、もの掛けに。30万以上の購入しても、やっぱり気持良いところには手が届かない。悪い事言わないからこれは、電気屋さんとか銭湯でやった方が良いですよ。


[45]>42 あれ、家にもあった・・・ to-ching

ニ階で誰も行かない部屋です、ちょっと畳も古い。寒いし行ってませんでした。


[46]>28 風呂 adgt

一日の疲れを癒すには、お風呂がいちばん!バスクリンでもいれてユーッたりとつかりたい。


[47]>17 ベッド adgt

腰掛けられるくらいのベッドを使っていて、寝る前など、ベッドの上でテレビを見るのが癒しのひとつになってる。できれば高い上質なベッドが欲しいけど、なかなか買うチャンスがない。


[48]>20 パソコンデスク adgt

手の届く範囲に必要なものはほとんど配置できていると思う。毎年チョットずつ物が増えていくけれど、今のところ整頓はできていて、非常に気に入っている。


[49]>18 トイレ adgt

チョット汚いかもしれないけど、漫画とか新聞とか読んでる。なんだか集中できて情報がスーッと入ってくるんだよなぁ。


[50]>19 コタツ adgt

くつろぎすぎて、ツイツイ眠っちゃう。。おきたときの喉のガラガラ具合はたまらなく苦しいけど、それだけ眠りに誘う力は凄いと思う。


[51]>6 縁側 willingness

私は実家の縁側で祖母とお茶を飲みながらお菓子を食べるのが好きでした。暖かい陽気の中で話をしていくと、自然と楽しく会話ができるから不思議ですよね。すごくリラックスできるスペースです。


[52]>22 書斎 willingness

憧れですよね。大きな本棚をいくつか置いて、パソコンやプリンターなど必要なものは全て入れたいです。茶色やグレーなど落ち着いた色を基調にして、存分に仕事のできる部屋にしたいです。


[53]>41 アロマオイル twillco

私もアロマオイルは欠かせません。

季節の変わり目は風邪を引きやすいので、最近は殺菌効果のあるtea treeをメインで。

日によっても色々変えますね。

バレンタインの日にはバニラの香りで甘くしてみたり

ダイエットがしたいときにはグレープフルーツの香りにしたり

気分によっても体調によっても、その時の気分に合うものを自分でMIXして使ってたりもしています。

リラックス空間の出来上がりです。


[54]畳は最高 Ryo9

自分の家の畳でゴロゴロしているのが最高です。


[55]>45 和室 willingness

タタミのにおいがすごく好きです。実家が畳敷きだったので、今もタタミのにおいを嗅ぐと、実家のことを思い出します。たたみだと、そのまま横になってもやわらかくて、落ち着ける感じがしますよね。


[56]ソファー willingness

私にとってのくつろぎスペースは、ソファーです!ソファーに座って、コーヒーを飲んだり、本を読んだりしていると本当に癒されます。あまり高いソファーではないですけど、腰掛けていると「あー、いま自分の時間を楽しんでる」って気分になれます!


[57]クルマの中 willingness

クルマの中は非常に落ち着くことができます。ドライブをしているときに、考え事をしたり、音楽を聴きながら走っていると非常に癒されます。これまでも、クルマに乗って色々な風景を見てきたので、なんだか愛着がすごくあります。


[58]>56 ソファ jozetora

最近購入した一人がけのソファがお気に入り。肘掛をつかって体全体を預けていると、いい感じのリラックス感につつまれてくる。個人的な贅沢を満喫している感じを味わってます。


[59]>43 マッサージ機♪ minicyan

私もマッサージ機をよく使ってます!

凝ってなくても、気持ちを落ち着かせたい時等にもよく使ってます。

いつの間にやら寝てしまってる事が多いです(笑)


[60]トースター nanami225

トースターは愛用してます。早いし美味しいし!!

よくある場面

朝、寝坊してトースターでパンを焼いて口にくわえながら学校へ行く。


[61]>49 トイレ cerevisiae111

なぜかトイレはリラックスできますね。灰皿と趣味の本を持ち込んで、タバコをふかしながら本を読んで考えごろをしたりしていると、ついつい長居してしまいます。

いまは賃貸に住んでいますが、家を建てられるようになったら3畳くらいの広さで、小型スピーカーを天井に埋め込んでBGMを流せるような豪華トイレルームが作れたらなぁ...。などど夢を見ています。


[62]>26 座椅子と掛け布団をお供にTV cerevisiae111

テレビにはやっぱり座椅子がいいですね。足がまっすぐ伸ばせるから好きです。そして、頭の角度の微調整に薄めの枕。

とどめに、掛け布団をかけて特性くつろぎスペースの出来上がり。(リクライニングベット状態です)

仕事から帰って、この魅惑のスペースに座ろうものならお尻に根っこが生えて抜けなくなります。

ごはんとお風呂を済ましてからにしましょう。


[63]庭にハンモック ttz

庭にハンモックがあればどことなく優雅な気分になれそう。無意味にハンモックで揺れ続けていそう。そしてそのままウトウトしてしまって・・・そして地面に叩きつけられそう。ハンモックから落ちてケガした、と言ってみたい。


[64]暖炉のある部屋で。 ttz

赤レンガかなんかで暖炉を造ってみて、薪をくべてバチバチ言わせながら、木製のテーブルでケーキと紅茶をいただく。多分、部屋の隅っこの方でおとなしくて毛並みのいいネコが昼寝してて。そして壁には小さな穴が開いてて、ネズミがひょっこり顔を出している・・・。まあ、ネズミはいなくていいけれど。。


[65]大きな熱帯魚の水槽。 ttz

天井まであるぐらいのデカい水槽を置いてみたい。よくお店かなんかにあるようなもの。実際熱帯魚なんて飼ったらエサやりだの掃除だの水換えだのでものすごく大変なんだろうけど。でも1つリビングにあったら、いいなあ。


[66]テレビ nanami225

テレビを見てると楽しいから日頃のストレスが発散されます。


[67]水槽の前 cerevisiae111

趣味で水草を植えた水槽で熱帯魚を飼っているんですが、この水槽の前のスペースが我が家でお気に入りのくつろぎスポットです。

[f:id:cerevisiae111:20090801191900j:image:w300]

くつろぎ方

その壱、 魚は元気かなー?と数を数える。

その弐、 餌をやる。すると、魚が寄ってくる。水草の中に隠れていたエビやドジョウが出てくる

その参、 毎日少しずつ成長する水草の枝振りをながめる。(ときどき剪定したりする)

その四、 魚たちが水草と戯れて泳ぐ姿をひたすらボーっと眺める。(知らぬ間に30分くらい経過)

こんな感じで水槽を眺めていると、ある日熱帯魚の子供が生まれていたりして見ていて飽きません。

[f:id:cerevisiae111:20091226180400j:image:w300]

水槽の前は、ついつい時間の経過を忘れてしまうくつろぎスペースです。


[68]nanami225

本を読むと心が落ち着きくつろげます。(夜空をみながら読むと心が落ち着きます


[69]ストーブ nanami225

ストーブにあたると体も温まるし心も暖まります。


[70]>68 本読み eiyan

あなたの読見る本は興味ある本ですね。

読みふけってる姿を見ると何かに獲り付かれてる感じがする。

どんな物語に瞑想してるのかな?


[71]>24 寝てる所 eiyan

あなたの眠る眠り箱はどんなとこ。

きっと素敵な箱なんでしょうね。

今度教えて下さいな。


[72]>31 眠る eiyan

眠るところはどんなとこかな?

きっとふかふかのもこもこかな?

それともゆらゆらのふっかふっかかな?


[73]>32 眠るところ eiyan

眠る所はどんなとこかな?

きっとゆっくり安らげる所なんでしょうね。

ゆっくりお休み。


[74]>33 眠るところ eiyan

あなたの眠る所はどんな所なの?

きっとゆっくり安らげる所なんでしょうか?

今度招待して下さいね。


[75]ジャグジー ttz

ジャグジーがイエにあったら本当にいいだろうなと思います。形も大きい円形なら最高です。なぜ円形かというと、単に豪華なイメージがあるからですかね。形は関係ないか。でも、よくあるユニットバスではなかなか足を完全に伸ばせなかったりするので、やっぱり大きいのがいいですね。


[76]開閉式の屋根。 ttz

まさに野球のドーム球場のような。天気が良ければ開いて、悪いと閉じる。鳥や虫が入ってきちゃいそう、などの現実的な問題はあるものの、まあそこら辺はなんかしらの技術で対応するとして(かなりいい加減ですが)、開閉式の屋根なんて、素人考えでは、やろうと思えば簡単に出来るような気がしてしまいます。見上げれば青空や星空が広がっているっていうのもこれまた素晴らしいと思いますけどね。


[77]>61 トイレ atomatom

なかなかどうして、馬鹿にはできませんよ、トイレ。

うちのイエではトイレを快適にするために、そして長時間過ごしても居心地がいいようにいろんな工夫をしています。

まずはトイレ本。

少しずつ読んでちょうど満足できるようなエッセイや、パラパラとめくって楽しむ写真集、ウンチク本なんかを定期的に入れ替えて置いています。

それから香り関連グッズ。

アロマキャンドルや線香の類。

ぼくはあまり詳しくないのですが、奥さんが常備してくれています。

インドの線香なんかは、どこからかもらってくるもので、なんだかわからないうちに居ついてしまった感があります。

それからメモ帳、スケジュール表。

ここにトイレで思いついたことを書き込んでいくんです。

鉛筆も常備しています。トイレでイエはてなの投稿のネタを思いつくことだってあるんですよ!


[78]>50 コタツ atomatom

大家族で育ったせいか、コタツの使い方がうまいと自負しています。

つまり大人数でも、できるだけみんなが快適にコタツからの幸せを享受できるよう、最適の足の入れ方を見つけられるのです。

まず、右か左かを宣言します。

まっすぐ足を伸ばすのではなく、右寄りか左寄りにナナメに足を伸ばしていくんです。そうしたら対面の人ともちょうど足がぶつからずに済むんです。

例えば4人でコタツに入っているとすると、4人とも自分と正対するコタツの辺とできるだけ並行に足を入れるんですね。

こういうコタツマナーを守れば、もっともっとコタツの温もりのありがたさを家族で分け合えるはずです。

うちなんかは夫婦2人、このルールを守っていますが、ネコ2匹がこのルールを理解できないようで、ちょっと困らされています。


[79]>76 天窓ということなら alpinix

どうしても天窓が欲しくて、採光用にむりやり2つ作りました。電動ではなく手動での開閉ですが、夏は開けるだけできもちいいです。天を見上げて青空が見えるのは窓から水平に外を見るのとは感覚が違いますね。


[80]>78 コタツ belista

最近、コタツのある家がだんだん減ってきているそうだ。それは、日本の家がだんだん様式中心の間取りになり、畳の部屋が無くなってきているからだろう。家電用品店の暖房器具売り場でもコタツはあまり見かけなくなってきている。世間ではそんな状況だが、我が家の冬にコタツは欠かせない必須アイテムだ。ほとんどネコ専用となっているが、週末は自分もコタツに入りみかんをほおばる。そして、うたた寝。これが何とも気持ちいいのだ。コタツで寝ると風邪をひいたりして、あまり身体には良くない事は承知の上だ。しかし、どうしても止められない。


[81]>77 トイレ belista

住まいの変化に伴い、トイレも居心地の良い部屋の一つとして捉える考え方が増えてきたことで、タンクレスタイプやコンパクトタイプなど、シンプルでデザイン性のある便器が主流になりました。また、空間に飾り棚を設けて、花や小物を置いたり、快適性やインテリア性が求められるようになりました。機能としては、温水洗浄便座はトイレにはすっかりおなじみの設備になりましたし、更に、便座から立ち上がると自動的に水が流れるトイレや、形状の研究や抗菌仕様などによりお手入れが楽な便器もあります。


[82]>46 お風呂 belista

疲れを癒し、明日への活力を養ってくれるお風呂。日本で昔から親しまれている「薬湯」。冬至に至る香り豊かな「ゆず湯」などはおなじみです。「アロマテラピー」は、このような植物の香りの成分に注目し、ヨーロッパで発達した民間療法。香りが脳に伝わり自律神経や内分泌系、免疫系などを刺激し、体が本来持っている自然治癒力を高め、心身のトラブルや体のバランスを整えるといわれています。


[83]>55belista

私たちは、畳の上に座る時、安らぎを感じます。長い歴史を持っている畳は、空気の浄化作用、耐久性、安全性、快適性、保温・遮断効果など、さまざまな利点があります。これらの性質から、畳は四季の変化に富み、高温多湿という日本の気候・風土に適した敷物であるといわれています。


[84]>58 ソファー belista

心地よいソファに身をあずけて映画を見ながらゆっくりとくつろぎたい。 家族と団らんを楽しみたい。 リビングルームの主役「ソファ」に求めるものは人それぞれです。暮らしのイメージに沿ってソファを選んでみたいです。


[85]PC ogawasan

俺はパソコンの前だぁーーーーー

パソコンバンザーイ


[86]>83 たたみ ogawasan

たたみもいいですね。

和風でぇー


[87]休日の楽しみ。昼寝。 atomatom

平日は仕事に行っていますから、休日だけの楽しみなんです、昼寝。

朝寝坊するのとはまた違った昼寝の魅力。

それは「昼間なのに」というちょっと後ろめたい気持ちと戦いながら、寝室への扉を開けるということ。

昼ご飯に缶ビールの1本も飲んで、読みかけの本を1冊手に寝室へ。

家内は買い物に出かけて家には自分1人。

ごくごく小さな音量でジャズのCDを流し、本を読みながら眠たくなったときに眠る。

幸せだなあと感じる瞬間ですね。


[88]>47 ベッド koume-1124

ベッドは1日の疲れを取る一番の場所ですよね。

私はマットレスと枕に重点を置きました。

枕は寝る体勢で高さも変わってくるし

マットレスも、堅めややわらかめなど様々です。

ふわふわのホテルみたいなベッドを探してようやく出会えた今のベッドは私の宝物です。


[89]>82 お風呂 koume-1124

シャワーを浴びるより、湯船につかるのが一番いい入り方です。

特に半身浴は体の中から温まるので時間のある日は半身浴してます。

携帯をジップロックに入れて持ち込みネットをしたり

マンガを持ち込んだりと、長い間入ってしまいます。

が、かなりの癒し空間!

時にはアロマの液を湯船に数滴まぜてます。

入浴剤よりもお手頃でリラックス効果もあるので

最近は我が家では入浴剤代わりにアロマを使っています。


[90]>53 アロマオイル koume-1124

グレープフルーツの香りは嗅ぐだけで、満腹に満たされる香りなので

私はいつもグループフルーツのアロマを焚いています(笑)

オレンジなんかも同じような効果が期待できます。

寝る時にアロマを使います。

好きな香りに包まれて眠るのは、いつにも増してぐっすり眠れます。


[91]キッチン siuajj22

大好きな料理をしながら楽しむ場所であるキッチン。

だからこそここをくつろぎのスペースに。

料理をしながら音楽が聞けるように小さなスピーカーを置いて、音楽とともにクッキング!

この時間は最高に楽しいです。

いつもより料理の味もプラスされます


[92]>89 お風呂 r-zone

お風呂は一番の癒しです。

いつもはシャワーで済ませてしまいますが

疲れた時には必ず浸かって長風呂です。

1人なので、すぐに出てはもったいないと思い

漫画を読みながらや、歯磨きもお風呂の中でやったりと

沢山の汗をかきながら入るのはリラックス出来ますね。

入浴剤を使うとまた格段に疲れのとれ具合も違ってくるので

色んな入浴剤を集めてます。


[93]>86 たたみ r-zone

実家は畳が多い昔ながらの家庭で育ったので

一人暮らしでフローリングの今は実家に帰った時、畳でゴロゴロするのが幸せな時間です。

気持ち良くって夏は特に癒されます。

夏になれば一人暮らしの家にもゴザを敷いて、い草の香りだけでも癒されてますww

部屋が一気に和みます。


[94]>80 コタツ r-zone

冬はコタツが無いと過ごせません。

家族で皆がコタツに入ってミカンを食べるのが定番。

一人暮らしをしてもコタツだけは買いました。

小さな座椅子を置いて、身の回りにリモコンや携帯、ティッシュなどを置いて

ほとんど動きませんww

一歩でもでると寒くて仕方ないので、コタツのチカラはすごいなと関心です。

最近は、ダイニングテーブルでもコタツがあるタイプのものまで出てきて

進化してますよね。


[95]>81 トイレ r-zone

トイレに本を持ち込んでしまいますね。

でもトイレの中に本を入れっぱなしは風水ではよくないそうですよ。

なので家では、トイレの前にラックを置いて、そこに本を並べて

トイレに入る時に選んで持ち込んでます。

これだとそんなに汚くもないしいいですよ。


[96]>84 ソファ r-zone

一人暮らしなのでベットがソファー代わりでもあります。

1ルームでソファーを置いてしまうと部屋が狭くなってしまうので

ベットに座ってテレビが見れるくらいの高さのベッドを購入。

ベッドもソファーベットを買ったので大人数が遊びにくる時には

ソファーベットに切り替えて使ったりと何かと便利です。

狭いなりの工夫で1ルームでも自分なりのくつろぎ空間を作っています。


[97]>8 狭いところがスキ canorps

広い家に住みたい、とか

開放感の溢れるお庭!とか

あこがれるのですが実際に落ち着く場所というと、部屋の隅だったり、トイレだったり。

狭いところって私、人間も好きです。

我が家には140センチの天井高の「蔵」空間が

一階にひとつ、二階への踊り場に二つ、中二階の和室に一つ。あるんですが

4つの空間のうち、踊り場の一つがたたみ半畳より少し広いかな?位の空間なんです。

そこには壁に文庫ラックがびちっと置いてあって、残りスペースに人が一人座り込めるくらい。

狭いんですけど、そこが結構快適なんですよね?。

いくらでも場所はあるのについついそこで長居をしてしまうことがしばしば。

みいさん朔さん、あなた方の気持ちが私は人間ですがよーくわかりますよ!


[98]囲炉裏 masi_o007

今の住宅環境から言えばまず無理な話ですけど、囲炉裏ある空間にすごく憧れを感じます。囲炉裏をみんなで囲んで会話を楽しみながら川魚をくしに刺して焼いたり、きりたんぽを焼いたり、やかん?を上から吊るしてお湯を沸かしたりして、今は電化製品に囲まれ便利になった時代だからこそ、今の時代にはない昔にタイムスリップしたような、そういう心からホッとするような空間に時として、とてもあこがれます。


[99]>96 一人がけのソファ canorps

私も、一人がけのソファが大すきです。

でんっと座るのでなく、体育ずわりで一人がけのソファにすっぽりと収まって

大好きな本を読んだりすることが癒されます。

ソファに限らず、手足を伸ばすのよりも丸まっていることが好きな私ですが

やはりこれは体内にいたときの記憶なのか(何十年前だ)と

ころころと丸まっている乳児を見ては思います。

一人がけのソファは家族がいると、一人だけのものってあまりない中

自分だけ!

と座れるのがいいですよね。

最近は、その私の上にもう一人乗っかっていて、読むのももっぱら絵本が多いんですがね。


[100]>95 トイレ canorps

ついついこもりがちになりますよね。

私は今の家を建てる際に「お前はトイレにこだわりすぎだ」

「この家でお前が一番力を入れたのはトイレだな」といわれます。

確かにそのとおりだったと思います。

力を入れすぎて、いざ生活してみると、この空間をもっとトイレ以外で生かすべきであった・・・

と後悔も。

トイレに本を持ち込む方も多いですね。

我が家も例に漏れず、本を持ち込むのが大好きな「一家」です。

そのため、トイレのあの空間に、後ろから手元を照らすよう

ピクチャーライトまでつけてしまいました。

絵画を美しく照らし出す目的のものですが、ほぼ我が家ではトイレで本を読むための補助灯となっています。

無駄に力を入れたトイレではありますが。

やっぱり落ち着いてどーんと腰をすえてしまいます。


[101]ソファー konkatu331

やはりソファーでしょう!!

柔らかいものが大好きなので^^


[102]>101 ソファー nanami225

落ち着きますね!!


[103]>88 ベット nanami225

十分な睡眠が取れて愛用してます。


[104]>85 パソコン nanami225

たしかにいいですけどあまりやると目が悪くなりますね!!

ムスカ大佐

目がーーー目がーーーー(笑(殴


[105]>99 ソファ? koume-1124

ソファ?

寝心地の良いソファーを探して今のソファーに出会いました。

私の場合、フカフカで背もたれもちゃんとあって頭の位置のシッカリある事が重要でした。

頭の部分までシッカリ作られていると、長時間TVを見ていても疲れません。

家族がソファーでまったりするのが好きなので

休日はみんなでソファーの取り合いです。


[106]>16 トイレ nanami225

リラックス出来て落ち着きます。


[107]>3 コタツ nanami225

体と心があたたかくなります。


[108]>93koume-1124

畳でゴロゴロするのが大好きです!

特に新しい畳は、上品で良い香りがしますよね。

最近では一畳用の畳もあってフローリングのマンションでも手軽に畳を取り入れる事が出来ますよね。

最近新しく畳を変えたのでサンプルを色々と見せてもらいましたが

畳はグリーン以外にも様々な種類があって驚きました。

時代に合わせて傷もつきにくい物も多いし

現代風の家でも取り入れやすいですよね。


[109]>91 キッチン koume-1124

私も料理をするのが大好きなので

キッチンは家の中でも好きな場所です。

バーカウンターもあって夜には父がお酒を作ってくれたりもします。

キッチンにTVがあるので、料理番組を見ながら献立を考えたりしている時間もまた楽しい時間です。


[110]>100 トイレ koume-1124

お客様が来て一番気を使うのがトイレです。

トイレがきれいな家はどの部屋もきれいだと思うし

家族全員が毎日使う共有スペースでもあるので

常に掃除して綺麗にしています。

そして長く入っていても飽きない為に

間違い探しを作ってパネルに入れて飾っています。

ユーモアがあって面白いと好評です!


[111]>48 パソコンデスク willingness

ブラウジングなどしていると、ついつい時間を忘れてしまいますよね。私はシンプルなちょっと大きめの机に、パソコンとレターケースと、テプラをおいています。また、机にシルバーラックをくっつけて、プリンタを置き、印刷物がすぐ取れるようにしています。


[112]>90 お香 willingness

わたしはお香をたきます。煙は弱弱しいのですが、意外と香りは長持ちします。一瞬かぐだけでも、フッと落ち着くことができますよね。仕事でバタバタしている時期には、お世話になるアイテムです。


[113]>110 トイレにはフリーペーパーを some1

電車の中はケータイなどで情報を眺めるので、フリーペーパーは持ち帰ってトイレで眺めます。

新しいものの補充もすぐに利くし、読み終わったらちり紙交換に


[114]>108 夏場は畳でゴロゴロ some1

い草の匂いもいいですよね。リラックスします。


[115]>92 冬場はお風呂 some1

夏場は殆どシャワーですが、冬場はやっぱり体の芯まで暖まるのは良い気持ちですね。


[116]>104 パソコン to-ching

何と!老眼のメガネ装着にて見やすくなった・・・がく!


[117]>38 そうですね? to-ching

でも最近目が覚めるのが早くて、もう嫌になってしまう・・・


[118]>115 寒い時は to-ching

風呂に入る事にしました、一日何回もです。暖かさは栄養、免疫力の向上です。


[119]>114 今はなかなか to-ching

畳の上では死ねませんねぇ?


[120]>98 作りたい to-ching

囲炉裏には神様もいるんでしょう?欲しいですね?ただ、胡坐は苦手なので、掘りごたつも付けたいです。


[121]>119twillco

畳の香りは落ち着きますね。

以前、畳風呂というのに入った事がありました。

お風呂場の床が全て畳にはびっくりしました。

防水加工のしてある特殊な畳だとか。

あのお風呂は今までに無い位の落ち着きっぷりでしたね。

子供が転んでしまう心配も無いし転んでも痛くないし。

我が家もあんなお風呂だったらな〜と夢見てしまいます。


[122]>109 キッチン twillco

キッチンは女の城ですからね。

マイホームを建てる時には自分が一番落ち着くように

カラーも好きな色を使い、使い勝手も考えて選びました。

お気に入りの雑貨や、海外のカラフルな調味料やお菓子を置いて可愛らしくしています。

お砂糖や塩を入れる小物にもこだわって可愛い物で揃えたので

好きな雑貨に囲まれたキッチンは腕も上がります。

なのでかなりお気に入りの空間です!


[123]>121tunamushi

畳の部屋は落ち着きますね。私の家には2つ畳の部屋があります。布団をしいて寝ることもありますが、長年ベッドを使っていても布団の心地よさは抜群です。障子から見える雪景色もきれいです。


[124]>110 トイレ willingness

今は一人暮らしなので、トイレをゆっくり使えることがいいです。実家で生活していたときは、両親と兄弟と朝のトイレの争奪戦をしていました。ちょっとあの頃が懐かしくはあります。


[125]>118 お風呂 tunamushi

シャワーで済ませることもありますが、やはり湯船に入ると疲れの取れ具合が違います。しっかり暖まるとぐっすり眠れます。


[126]>125 風呂 ogawasan

お風呂は、

寒い冬の天国やぁー


[127]ペットがいた空間 tunamushi

昔家で飼っていたハムスターや金魚。ハムスターや金魚が遊んでいるところをじっと眺めるのが好きでした。アパートに住んでいたこともあり、飼っていたのは玄関入ってすぐの廊下だったのですが、行ってきます、ただいまのあいさつもちゃんとペットにしていました。外から帰ってきてハムスターが私に寄ってくるととても癒されました。


[128]>51 縁側 powdersnow

家の中で飲むよりも、縁側でそよ風を感じながら飲む緑茶などは、とても美味しいですよね。

春などは、どこか季節の香りといいますか、そんなものまで感じられて、季節を感じるにはとても良い場所だと思います。

ゆっくりと考え事をするには、良い場所ですね。


[129]>120 囲炉裏 powdersnow

囲炉裏、憧れますね。

魚を串に刺して焼いたり、鍋をかけてぐつぐつ目の前で煮たり……

確かに実際に家に作るのは無理ですが、旅先の民宿などで体験できたりすると、

本当に燃えている炎の赤にとても引きつけられます。

暖房と調理を兼ねた大切な火。素敵です。


[130]>105 ソファ powdersnow

ソファはテレビの前に配置してある家が多いので、

自然と過ごす時間が多い人が多そうですね。

実家では、食事をしている時以外の多くの時間はここで過ごします。

座っている人が少ない時は、ごろりと寝転がってくつろげる広さがあるのが良いです。

ペットと戯れるのにも良い場所ですね。


[131]>67 水槽 powdersnow

水槽は自分で抱えてみたい世界の一つですね。

好きな熱帯魚を選び、それに適した岩や海草を選び、世界を整えていく。

しっかり管理する責任とともに、育っていく世界がとても楽しそうです。

泳いでいる魚を見ているだけで、あっという間に時間が過ぎていくでしょう。

余り大きい水槽ですと、水漏れ被害などが心配になって躊躇してしまいますが……


[132]>129 囲炉裏 belista

囲炉裏といえば、日本昔話にも出てくるような典型的な「昔の日本家屋」が思い浮かびますよね。でも、そんな囲炉裏なんて実際に見る機会はほとんどないと思います。趣にある旅館などになら、囲炉裏をインテリアとして設置しているところもあるかもしれませんね。昔の囲炉裏は1基で何役もこなしていました。暖房として、調理の場として、照明として、乾燥させる目的や火種としても使われていました。


[133]>128 縁側 belista

子どものころは、家の縁側で日向ぼっこをするのが大好きでした。普段は、家の外で飼っていたネコを、内緒で家の中に入れ、縁側で一緒に過ごすのです。家を訪れる人々も、目的は何であれ、縁側に座りお茶を飲み世間話をし帰って行きました。人のご縁とはこの縁側から来ているそうです。今は縁側のある家も少なくなって、玄関先でチャチャっと済ませるようになりました。何とも寂しい限りですね。


[134]>122 キッチン belista

我が家は排水溝に生ゴミすてがついているタイプのキッチンなのですが、あそこに遠慮なく生ゴミを捨てていると、すぐに排水溝までヌメヌメになってしまうんですよね。だから私は調理中にでた野菜の切りくずなどは、広告で作ったゴミ箱や豆腐の容器に捨ててます。


[135]>131 水槽 belista

小さな水槽を置きました。机の上にのるほどの小さな水槽、ゆらめく水草の緑、のんびり遊ぶ熱帯魚たち、プライベートな心のオアシスが癒しのひとときを与えてくれますいつも変わらずに慕ってくれる水の中の小さな生命が今日も元気に待っていてくれました。


[136]>127 ペット belista

ペットによって癒された」とよく聞きます。まったくそのとおりですね。私は動物が大好きで、どんな動物もそれなりにかわいいです。ペットを飼う事は大変だけど愛情を注ぐと、ちゃんと返してくれます。居てくれるだけで心が安らぎます。ペットを飼う時は最後まで責任を持って欲しいです。どうしても自分が飼えなくなってしまったら、ちゃんと世話をしてくれる人に託して欲しいものです。


[137]>116 みなさん ogawasan

PCをやるときは、画面から離れて

長時間やらない事です。


[138]>137 PC宣伝 ogawasan

いまあなたもPCを使っていますよね。

いまって幸せじゃありませんか?


[139]>138 はい!! rei-9218

はい!!とても幸せです!!


[140]>138 独り言 ogawasan

いまってしあわせぇー?

(本音を言うと腰が痛い)


[141]>140 注意 ogawasan

姿勢ワルすでPCを長時間やると

腰痛になります。

いたたたたたたたた。。。。。


[142]ひとりの公園 rei-9218

ひとりの公園ってありのままの自分を出せるので

くつろげます!!


[143]>139 PCサイコー ogawasan

PCって最高ですよね!

世界の情報や動かずに買えるネットショッピングなどPC(インターネット)は無限大の世界

その中の1人。

やっぱり 楽しい 楽 うれしい は

PCですね。











腰痛注意


[144]こたつで・・・ hiroto126

こたつでゴロゴロしながらテレビみるのが好きです!みなさんはどうですか?


[145]それか・・・ hiroto126

パソコン(PC)のまえではてなにくることが・・・すきだぁ?????!


[146]それか・・・ hiroto126

パソコン(PC)のまえではてなにくることが・・・すきだぁ?????!


[147]すみません・・・ hiroto126

2回おなじのをとうこうしてしまいました・・・すみません・・・あとー・・・学校の給食の前がくつろぐ(笑)


[148]>143 PC rei-9218

PCばんざいっっ!!


[149]>148 確かにかに ARASHI13

PCって一日のつかれを癒してくれる気がw

最高ー^ω^


[150]>149 ぼ?と Rytandrezone

ぼ?とネットサーフィンするのがいいかな。


[151]好きな音楽をオリジナルメドレーにして音楽空間 siuajj22

好きな曲だけを一枚のCDに入れて、部屋のどこでも聞けるようにしてます。

好きなオリジナルメドレーにして、どこにいても自分の大好きな空間に♪

部屋でも、外でも車でも♪

大変身です


[152]>130 ソファー ARASHI13

ソファー大好きです!

ただ家にないんですよねー;

待合室などでソファーがあるとつい座りますもんw

くつろげるんですよねーソファー^^


[153]>152 ソファ adgt

先輩からもらいうけたものが、今でも活躍中。横に雑誌用のラックをおいていて、のんびり読んでる。


[154]>123 たたみ adgt

い草のにおいがたまんない。地元の畳屋のせがれのうちはすごくいいにおいがした。


[155]>132 囲炉裏 adgt

たしかに日本昔話イメージ。旅先でしか見たことがない。ああいった日本の伝統的な造りは残していって欲しい。


[156]>134 キッチン adgt

りらっくすというよりは、集中力がたかまって、無心になれるって感じがする。集中して作業をすると達成感がある。


[157]高い天井 ttz

古い建築のビルなどで、天井がやけに低い時がありますが、圧迫感がすごいです。逆に天井が高いとすごく開放感がありますよね。例えば結婚式披露宴会場など。なかなか庶民のイエでそういうわけにも行かないでしょうけど、お金があればやってみたいです。


[158]>79 天窓 ttz

採光用の天窓もイエを明るくしていいですね!窓を開ければエアコンの冷風とは全く違う涼しい風が入ってきて、一挙両得。


[159]>151 クラシックとか ttz

高級レストランとか結婚式場みたいにクラシックでも流せば、なんとなく品のある空間が作れそう!


[160]光の魔術 sumike

最近、調光(ちょうこう)という言葉をよく聞くようになりました。

調光とは、光を調節すること。

つまり明るさを調整したり、照明器具を部分的にオン/オフすることです。

この光の明るさを調節することで、何が変化するのでしょうか?

太古の昔から、人は朝日と共に目覚め、太陽の下で活動し、日が傾いたら家路について眠る…。

そんな生活を何万年も続けてきました。

この光に対する反応は、私たちのDNAにも根強く残っているので、昼間の太陽の強い光を浴びると

活動的に、夕日を浴びるとリラックスモードへと自然に体内のスイッチが切り替わります。

覚醒とリラックス、このふたつのモードの切り替えにはメラトニンというホルモンが関わっています。

体内のメラトニンの分泌量が増えると、心がリラックスし体は眠くなっていくのですが、

そのホルモン分泌は明るい光環境のもとでは少なく、暗い光の環境になると増えるといった特徴があります。


高級レストランやバーなどで間接照明で彩られているのは、オシャレやムードづくりのためだけではありません。

人はオレンジ色の光にふんわり照らされると、自然に緊張がほぐれて安らぎを感じるからなんです。

心身をリラックスさせる刺激には、香り(嗅覚)や音楽(聴覚)などもありますが、

人の感覚のおよそ8割は視覚が占めていて、なかでも視覚を左右する重要な要素は光です。

部屋でゆったりとくつろぎたいなら、まず明かりを工夫することが一番大切だと思います。

今回ご紹介するくつろぎの空間の演出法は、光のカラーと光の位置と照らし方がポイントです。

このポイントにそって、お部屋に照明器具をプラスするだけでリラックス空間が完成します。

使うのは小さなクリップライトやスタンドライトでOK。

これなら値段も千円台からとリーズナブルですし、特別な工事や難しい専門知識も必要ないので、

とってもお手軽です。

☆光のカラー

白熱電球や電球色の蛍光灯などオレンジ色の光のものを選んでください。

オレンジ色は夕日を思わせる光で、心の安らぎを感じさせます。

☆光の位置

天井に近い位置、床に近い位置、その中間、と高さの異なる明かりを配置すると、

空間に明かりのムラが生まれ部屋に奥行きが出ます。

とくに目線より低い位置の光には、沈みかけの夕日のようでリラックス効果が高まります。

☆光の照らし方

照らし方には、直接照明と間接照明の二種類があります。

直接照明は、天井から直接照らし、間接照明は、反対に天井や壁などを照らします。

その壁から反射する光で部屋を照らすので間接照明といいます。

昼間の太陽のように、上から光を浴びると体の活動モードのスイッチが入ってしまうので、

くつろぎたい時は天井照明をオフにして、間接照明に切り替えましょう。

人はうす暗いなかでは、自然とより明るい場所へ人が集まるので、人と人の距離を縮め、

親密な雰囲気になることができます。

くつろぎの空間のあるイエで日常の忙しさをふと忘れ、ゆっくりと家族で語らうことができるといいですね。


[161]>160 すごいですね。 ttz

本格的ですね。その方面の業界の方なんでしょうか???確かに照明はいろんな影響を与えると思います。将来はイエの標準装備になるかもしれませんね。今の自分のイエにある照明は、点ける・消えるの2パターンのみで稼動しています。。


[162]部屋の中で自然を体感できる技術があれば。 ttz

銭湯の壁に富士山が書いてある・・・みたいなのが数十年前の発想だとすれば、もっと時代が過ぎた今、何か出来ないものか。ただ大自然の風景を壁に描くだけじゃなくて、表現できればすごいなあ。川の流れる音が聞こえたり、遠くの方で鳥のさえずりが聞こえたり。今なら3Dの技術を応用してみるとか。やろうと思えば何か出来ちゃいそうな気もしますが。


[163]>154mandoto57

畳でごろ寝は好きです。

新築の畳の匂いは特にいいです。


[164]>65 水そう adgt

確かに憧れる。くらげとかを、ブルーのライトで照らしてゆら?んとさせてみたら、見ていて癒されそうだなぁ。


[165]>126 お風呂 willingness

雑誌を持ち込んでの半身浴がすごく好きです。酷いときには、ipodや、コーヒーなど無茶苦茶持ち込んでしまいます。


[166]>163mah-rio12118

寝転がると落ち着いて良いです。


[167]>165 お風呂 mah-rio12118

1日の疲れがとれて落ちつくので、とてもいいです。


[168]>148 kkkk shun311

iiyone


[169]>150 iine shun311

iine


[170]>85 wassyoi shun311

わっしょい


[171]>143 ばんざい shun311

わっしょいわっしょい

続けー


[172]玄関先でのくつろぎ atomatom

昨日、ぼくの帰宅と米屋さんの配達の人がうちに来てくれるのがたまたま同時でした。

階段を米をかついで上がっていくお兄さん、どのうちの米なんだろうと思っていると、うちの家のドアチャイムを鳴らすではありませんか。

あ、ごめん、うちだったんなら階段の下でお金払って、ぼくが持って上がったらよかったな、なんてことを言いながらドアを開いたんですが。

いや、失敗しました。

玄関の状態があまりよそ様にお見せできるほど片付いていなかったんです。

もうちょっと靴をキレイに収納しておけばよかったなあ。

花瓶の花はしおれているし、下駄箱の上にハンカチを取り出しやすいように収めてあるボックスがあるんですが、そこからはみ出しているハンカチもあります。

1分にも満たない配達のお兄さんのうちでの滞在時間。その瞬間に少しでもくつろいでもらえるような玄関作りに今後は勤めようと、反省をいたしましたよ。


[173]>153 ソファー twillco

大きくて足が伸ばせるソファーがお気に入り。

家族3人座ってもゆったりしているし

ソファーに寝転んで1日が過ぎる休日も悪くありません。

風水で、ソファーに置くクッションは奇数が良いと聞いたので

常に3つ置いてあるようにしています。

ソファーと合う色合いで自分で作ったクッションもソファーを引き立たせてくれるし、リラックスの為のグッズの1つです。


[174]>173 ソファ lovespread13

引っ越すときに少し大きめのソファを買いました。大きくてふかふかしたソファはくつろげますね。あまり心地よくてうとうとしてしまうことも多いですが。


[175]>156 調味料の配置など siuajj22

この配置ひとつでまた居心地のようさが違うのです。

自分の決めた配置だからこそ、料理がトントンと進みます。

これによって、料理が楽しくなったり心地よくなってきます。

調味料ストッカーの配置には気をつけるようにしています


[176]>169 PC twillco

最近、自宅にmacを置いて快適になりました。

色々と自分で制作するのが好きなので

家の中のカレンダーやアートなど自作して部屋に飾ってます。

そんな物を作ってる時間が楽しいし

お客さんや家族にも喜んでもらえるのがまた良いです。

PC、スキャナー、コピー機、ネット環境、ゲールなどが出来る環境があるのは楽しい空間です。


[177]>136 ペット twillco

旦那の実家でワンちゃんがいるので

それはそれは癒されます。

我が家でもそろそろ犬を買おうか検討中です・・・

ペットのいる家は、どこの部屋にいてもペットが側にいるだけで

癒しの空間になるから不思議ですよね。


[178]>177 ペット r-zone

実家で飼っている犬が癒しです。

犬を飼ってからは一段と家族の会話も増えました。

今は皆が離れて暮らしていますが、兄弟の誰かが帰省した時には

犬の写メを必ずつけたメールを送ってきてくれます。

同じ部屋でも愛犬がいる空間といない空間は

なんだか安らぎ感が違います。


[179]車の中 tunamushi

毎日自分の車で通勤しています。片道30分くらいのドライブです。ふかふかのクッションを敷いて座席は快適です。テレビを見たり音楽を聞いたり、気分によって変えています。時には声を出して歌うこともあります(笑)。車の中は家族によっても趣味の違いが表れてくるので意外と面白いです。


[180]>103 ベット fumie15

ベットの中で本を読んだり、考え事をしてみたりします。

冬はなかなか離れられません。


[181]>111 パソコンの fumie15

近くに緑を置いています。疲れた時緑を見て目を休めます。また職場の窓の外に緑が見えるのでゆっくりくつろぎます。


[182]>167 お風呂 fumie15

お風呂でのんびりします。たまにシャボン玉を作ってみたりいろいろ遊んでしまいます。

お風呂に入ると疲れてしまい心地よい眠りに就くことができます。


[183]>159 音楽を聴く場所 powdersnow

音楽を聴く時間は、空き時間というか、暇な時間が多いので、リラックスできるような環境は重要ですね。

音響機器は拘ると値段が半端ないので、それほど良い物は揃えられませんが……

ゆったりと身体を置ける環境を整えつつ、リラックスできる音楽を選んで、安らぎの時間に浸りたいものです。


[184]床座の生活 ekimusi

西洋化した私たちの生活に、今も根強く残る和の暮らし方。

引き戸の省スペースかつユニバーサルデザイン性、リラックスできる床座の生活。

締め切っていても、圧迫感が少なく、空間のつながりが感じられる障子や襖。

そこには時代を超える合理性と、くつろげる心地よさがあります。

畳のい草を密に織り込んだ畳表の自然な肌ざわりや清涼感は、心身をリラックスさせる魅力にあふれています。

また、ごろ寝や団欒だけでなく、ある時はお客様を丁寧におもてなしし、ある時は家族で季節の行事を楽しむ。

寝室や客間にも使える柔軟性は、現代の多様なライフスタイルにも幅広く対応できちゃいます♪

イエに帰って着替えたら、自由なスタイルで床に座ってゆっくりくつろぎたいですね。


[185]>94 コタツ willingness

コタツでみかんはふゆの定番ですよね!そしてテレビを見ながら寒い夜でも笑って過ごす!なんだか笑顔になれるアイテムですよね。


[186]図書館 siuajj22

大好きな本に囲まれながら静まり返った中で本を読む。

こここそくつろぎ空間の一つでもあります。

家で読むよりも集中が出来ます。

あの空間は、図書館にしか作れない空間です。


[187]お風呂 hj0opm

やっぱりお風呂ですねー。とくに、外出後








に帰ってからのお風呂がー!


[188]>187 お風呂 eiyan

お風呂はいいですね。

ゆったりゆっくり出来る。

命の洗濯っていわれるね。


[189]>7 安楽 eiyan

安楽って聞くと何か?と感じます。

これってもう戻れない?

そんな感じですね。


[190]>13 空間 eiyan

色空間は良いですね。

特に自然の色は良いですね。

何か不思議感があります。


[191]>36 風呂 eiyan

風呂は命の洗濯っていわれます。

体の内外まで洗われる様です。

ゆっくり出来ますね。


[192]>54eiyan

畳は日本独特の空間間。

あの独特の香りと空間。

日本人ならではですね。


[193]食卓 aa777aa

一家団欒、二人で楽しく、子供とのふれあい、一人でのんびり、食卓は家の中心でくつろぎの場


[194]>180 ベット r-zone

背もたれ部分にクッションを並べて

ライトをつけて寝る前にメールしたり漫画を読んだりしています。

クッションがある事で長時間漫画を読んでしても苦にならないし

また夜の静かな時間なので

一番落ち着いて、何でも集中出来る時間です。

この時間でリラックスして好きな事をする事で

翌日の仕事のモチベーションも上がっている気がします。


[195]>30 やはり・・・ shun311

プロ野球ですよね


[196]まずは tanakatihiro

フロバ


[197]>196 ゴクラク tanakatihiro

イイヨネー


[198]ベランダ nobu123

ベランダから入ってくる日差しで暖まるのがいいです


[199]>197 便所 tanakatihiro

本を持ち込む


[200]>199 便所 tanakatihiro

DSも持ち込む


[201]>197 冷蔵庫 tanakatihiro

つまみ食い


[202]>200 リビング tanakatihiro

テレビを見ながら何でもするたとえばパソコン.間食.ゲームなどいろいろでもたまにテレビだけ


[203]>202 リビング tanakatihiro

家族で人生ゲームするよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー メダカの水槽けらないように


[204]>185 コタツ ths93013

コタツに入りながらPCで作業をし、テレビを見て疲れたらそのまま寝る。


[205]>175 キッチン atomatom

ぼくもキッチンでのびのびとくつろぐことができます。

うちでは「女の城」ではないですねえ。どちらかといえば男であるぼくの縄張りでございます。

夏には夏の、冬には冬のキッチン用のスリッパを履きます。

キッチンにテレビはないですがCDラジカセを置いています。洗い物や時間のかかるゴボウの皮むき、ささがきなんかのときは音楽欲しいですからね。

乾麺をゆでるときのキッチンタイマーもアラーム音の気に入ったものに巡りあいました。無味乾燥な音ではなしに、やさしい感じの音で茹で上がりを教えてくれるんです。

毎日使うスペースでありますから、のびのびしみじみくつろげる空間にしたいですね。


[206]>202 コタツ tanakatihiro

みんなの溜まり場


[207]車の中 r-zone

くつろぐと言うか「自分だけの空間」が好きです。

家の中では隣の部屋が気になってしまい

あまり大きな声で歌ったり叫んだり出来ませんが

車の中だと、どんな大声で歌っても誰にも迷惑かけないので

ストレス発散出来る場所でもあり、無くてはならない空間です。


[208]庭やベランダに野点空間 TomCat

日本人のくつろぎと言ったらお茶です。しかし、和室すらも少なくなっている今では、お茶室を造るとなったら大変な資金が必要です。しかも今の家屋は高断熱ですから、本物のくつろぎ感を演出しようと炭でお湯でも沸かそうものなら、夏なんて暑くて大変なことになりそうです。もちろん窓を全部開け放せばいいわけですが、それならいっそのこと野点でもいいじゃん、という発想からイメージを膨らませていきました。

まず、野中の一軒家ならいざ知らず、普通の立地では隣人の目が気になるとくつろげませんから、こんな感じの衝立を用意することにしてみましょう。

【新和風衝立】さらし竹ついたて

【新和風衝立】さらし竹ついたて

  • 出版社/メーカー: タカショー
  • メディア:

といっても、こういうのは買うと高いですよね。それにこんな高価な物を室外で使うのはもったいなさ過ぎますから、ここは手作りでいきましょう。竹を四角く組んで枠を作り、よしずを立てて張るといった構造なら、かなり安く製作出来そうです。枠の対角線上にも1本竹を渡して筋交いにするとシッカリします。風が吹いても倒れないように、設置方法をうまく工夫してください。

野点は、昔は地面に毛氈を敷いてその上に座りましたが、今の時代なら濡れ縁風の竹ベンチみたいな物に座るのがいいですよね。本式の茶道にも立礼式といって、椅子に座って行うお点前がありますから、ここは気軽に椅子でいきましょう。奥行きが取れないベランダの場合は、ナチュラルな素材で作られた一人用のスツールを人数分用意することにします。

さて、お茶に欠かせないお湯ですが、せっかく室外でやるのですから、ここはぜひとも炭火を熾しましょう。ポットのお湯でやるなら、室内でもいいわけですからね。

お抹茶を使う野点にはよくこんな風炉が用いられます。

http://ayakoeeko.exblog.jp/10791461

http://pds.exblog.jp/pds/1/201002/20/93/d0133693_23265979.jpg

構造は火鉢に似ていて、灰を入れて使いますが、実はこの灰の扱い方がかなり難しいんですね。こんなふうにきちんとした灰形を作ってから炭を入れるんです。このためには、きめの細かい専用の灰が必要です。

http://kazu.sub.jp/cha/furohai2/hai2.htm

その点、煎茶道では涼炉と呼ばれる、形はお上品ですが、構造は七輪そのままと言った感じの炉がよく用いられます。こちらは風炉に比べて格段に取り扱いが簡単です。

そこでもう一歩。気軽なイエ野点なら七輪でいいじゃん、その方が火力の調節も楽だし、ということで、ちょっとお上品なデザインの七輪を用意することにしちゃいましょう。一例を挙げるとすれば、これなんか素敵だと思います。七輪としてはちょっと高価ですが、涼炉に比べればずっと安価ですね。

http://item.rakuten.co.jp/sumiten/asuraku12/

もちろん普段サンマを焼いている七輪の使い回しでも、使う本人がいいなら、それで全く構いません。

お湯を沸かす釜ですが、茶釜は高いですから、私は鉄瓶でいいんじゃないかと思います。取っ手のツルが柄杓の扱いにちょっと邪魔ですが、気軽なイエ野点ですから細かいことは気にしません。実際、野点とは本来気軽なものですから、道具の扱いや作法は、とりあえずガサツにさえ見えなければそれで良しです。

また煎茶道の場合は金気を嫌うので、湯沸かしにはボーフラというのを使います。なんかすごい名称ですが、これはポルトガル語でカボチャを意味する「abobora」からきている言葉で、その名の通りずんぐりした陶器製の湯沸かしです。こんなのですね。

http://item.rakuten.co.jp/honjien/002-21b-15-3-ro/

ボーフラには上にツルのついたタイプもありますから、土瓶の流用でも差し支えないと思います。というか、炉に七輪を流用する場合は、サイズの関係から土瓶の方が使いやすいかも知れませんね。

あとは、お茶碗や茶筅(野点用には収納のための筒が付いた物もあります)、茶杓、なつめ、茶巾などを可愛い手籠にでもまとめておけば準備完了。これで庭やベランダが、いつでも好きな時に、素敵な和のくつろぎ空間に大変身です。お抹茶だけでなく煎茶の野点も素敵ですし、時にはコーヒーや紅茶もいいですよね。

また、野点に軽食を組み合わせたピクニックのようなものは「野掛け」と言います。お弁当を持って出かけるお花見なども野掛けの一種でしたから、折り詰めに美味しい物を一杯詰めて、こんな室外の和風くつろぎスペースでのんびり食べて楽しむというのもまた一興ですね。

抜けるような青い空。目隠しのよしず越しにそよぐ風。お湯を沸かさなくても、ただ衝立を立ててパーソナルな空間を確保し、そこに和の情緒漂う椅子を置くだけでも、素敵なくつろぎスペースになることでしょう。衝立があればちょっとくらいお行儀が悪くても大丈夫。竹のベンチに寝転がってお昼寝しちゃいましょうかw

庭なら衝立の手前にくるように、予め何かの木を一本レイアウト。ベランダならお好きな鉢植えを一つ持ってくるなどすると、植物特有の癒し効果が加わって、さらにくつろぎ感が高まることでしょう。


[209]イエはてなでの「はてなスター」の使い方について TomCat

イエはてなには他のいわしに無い特別なルールが設けられています。その一つが★の使い方。

イエはてなでは優秀な書き込みに賞が贈られますが、★はその受賞候補を示す印ですから、一般の人は付けない決まりなんです。

私達一般の参加者が★を付けたい場合は、いわしの終了を待ってから。

ほかにもいくつか、イエはてなだけの特別なルールが存在します。それは質問文の中に書かれているURLをクリックすれば読めますので、必ずよく読んでから参加するようにしてくださいね。


[210]>207koume-1124

車の中は私も癒しです。

常に好きな音楽やDVDをかけて大声て歌ってます。

長距離運転の時には、歌いすぎて帰宅するときには声が枯れきってしまっている時もある位。

家で歌うと言っても本気では歌えないので

車の中は特別です。

また好きな雑貨をフロントのダッシュボードに並べているのも癒しポイントです。

自分仕様にカスタムした車が大好きなくつろぎスペースです。


[211]>208koume-1124

我が家では庭で家庭菜園をしています。

緑いっぱいの庭は、私と母の癒しの空間!

おいしい野菜が育ったときの感動はなかなかいいものです。

天気がいい時は、庭にあるベンチに座ってお茶を飲みながら

野菜を眺めながら母とおしゃべりしています。

ほのぼのしていていいですよ。


[212]>2 ベット tanakatihiro

特に冬風呂上りにたくさん漫画を持ってきたりテレビ見たりやることがたくさんあって退屈しないのがいい


[213]>210 密室 tanakatihiro

車の中でラジオもいいけど夏は暑くて大変 だからといってエアコンをつけっぱなしにしておくのも・・・あまりよくないし・・・いまいちですね。


[214]>133 縁側 futanbo

あこがれですね?、縁側のある家。。

うちは団地暮らしなので、縁側体験がないのです。

子供のころ、よく遊びに連れていってもらった田舎には

縁側があって、よくそこに座って、すいかを食べて種を

そのまま庭にプイッと飛ばしたり。縁側で花火もよく

しましたね。

ほんとに、家と外とをつなぐ「癒しの空間」ですよね。


[215]>204 コタツ futanbo

今は置かない家が増えてますね。コタツを置くと、やっぱり動けなくなる・・とゆうデメリットが大きいのかも・・。←主婦にとっては。

あと、せまく感じるとゆうのもありますね。

とはいえ、私たち世代にはこたつは、日本の冬の光景として、かかせない感があります。

厚着をして、コタツに入れば、他の暖房はほぼいりません、私の場合。

かなり省エネな気がします。


[216]>178 ペット futanbo

生き物がいると癒されますね。

子供のころから、いろんなペットを飼ってました。

インコ、文鳥やらの小鳥たち。

ハムスターやらハツカネズミ・・。

ネコに犬・・。

熱帯魚・・。

みんな、心を癒してくれました。

かわいい様子を見ているだけで、にんまりしてました。

今は、ペットもなかなか飼えるところが少なくて、

世知辛い世の中になったもんだ・・と思います。。


[217]図書館のソファ fumie15

私の好きなくつろぎスポットは図書館のソファです。最初に図書館をぐるっと回り、読みたい本を十冊位取ってきて脇に本を積み重ねて読みます。

閉館時間が来ても借りて読めるのが魅力です。


[218]>182 風呂 jozetora

今日も一日がんばったということを実感できる場所。ふっと力が抜けて、プライベートなモードになれる。


[219]>166 たたみ jozetora

世界に誇れるモノだと思ってる。昔は夏休みなんか家族でよく昼寝してた。


[220]>181 パソコンデスク jozetora

家の中では一番長い時間を過ごしているような気がする。もちっと、パソコンから離れるために最近ではラジオを購入しようかと考え中。


[221]レトロな「時」に浸れるイエ喫茶店計画 momokuri3

イエをくつろぎともてなしのスペースにする、ちょっとレトロなイエ喫茶店プロジェクトです。要するに喫茶店ごっこですね。大人のおままごとです。


この「ごっこ」にぜひ欲しいのはカウンターのスペースではないかと思います。カウンターの中に入ってマスターを気取りながら上質のコーヒーや紅茶を淹れつつお気に入りの音楽を流す。これは旨いコーヒーや紅茶に凝っている人や、いい音楽を求めている人には、最高のくつろぎと満足のひとときになるのではないでしょうか。さらに友人やお客様を招いた時のおもてなしにも使えて一石二鳥です。


しかしカウンターは結構スペースを取りますから、カウンターテーブルは常設ではなく仮設でいきましょう。まず部屋の片隅に、インテリアとして飾っておいてもおかしくないようなディスプレイで、イエ喫茶店に使う様々な道具やカップ類などを並べておきます。探すとなかなか気の利いたキャビネット類がありますから、そういうのをうまく工夫してレイアウトすれば、普段の部屋もドレスアップしてくれる、いいディスプレイになると思います。コーヒー豆などは形の面白い瓶にでも入れて並べておくといいですね。

そしてそれらと外観がマッチするチェストのような物を一つ。中には小型冷蔵庫が組み込まれています。

本当は水回りとコンロの準備もほしいところですが、そこまでやると部屋がキッチンになってしまいますから、水は小さなウォーターサーバーで。湯沸かしは小さな保温機能のない、安物の電気ポットを使うことにしましょう。こういう電気ポットはお湯を沸かす時しかエネルギーを消費しませんから、色んな面でお得です。火はサイフォンでコーヒーを淹れることを前提にすれば、アルコールランプだけでまかなうこともできますね。あとはオーブントースターくらいは置きましょうか。こういうのは普段はクローゼットの中に隠しておきます。


オーディオには凝りましょう。私ならアナログプレーヤーを置きたいですね。アンプはもちろん真空管です。今や喫茶店というコンセプトその物がレトロですから(除く中部圏(笑))、音楽もレトロにアナログ全盛期のラインナップでいきたいところです。

アナログプレーヤーに、RIAAイコライザは3極管の3段直結。メインアンプも3極管でいきましょう。スピーカーは聴き疲れしないいわゆるロクハンフルレンジ。これで静かにブルースやジャズを流します。もちろんこのラインナップならクラシックもいけますよ。特に室内楽などには最高の音を聞かせてくれるはずです。


こうして準備を整えた部屋の一角に仮設のカウンター板を渡せば、これでイエ喫茶店一丁上がりです。上質のコーヒーのアロマが漂う部屋で上質の音楽に浸りつつ、昭和レトロのゆったりとした時間が楽しめることでしょう。

時を忘れて過ごしていると、いつの間にかレコードが終わって、チリチリチリというスクラッチノイズ。おっと、針を上げなければ。せせこましい現代生活では煩わしく思えるこんなひと手間もかえってくつろぎの一つになる、至福の時間が味わえると思います。


[222]>214 縁側 r-zone

縁側というと、やはりサザエさんを思い出します。

マスオさんと波平が以後をしていたりする場面など

ほのぼのしていますよね。

我が家も実家には縁側があり

夏は縁側をベンチ代わりに利用してバーベキューをしたりして過ごしています。

夏の暖かい日差しと縁側の冷たくて心地いい感じが

幸せを感じさせてくれます。


[223]>215 コタツ mah-rio12118

暖かくてついつい寝てしまい怒られる。でも、それだけくつろげるなと思った。


[224]ふぅ?? yuuta10

こたつで漫画を読むのが好きです


[225]ペット yuuta10

ハムスターはなごみます


[226]くつろぎの読書空間 Fuel

この計画のキモは、学生時代の郷愁を呼び覚まし、そのころに帰って心を解きほぐすことにあります。


まず、学生時代を思い出すデザインの机を用意しましょう。たとえば図書館の自習室にあるような机。

http://www.wasedajuku.com/environment/waseda/images/studyroom-le...

仕切り板で隣と区切られた自習机。狭くて使いにくくて、ぶっきらぼうなデザインなのに、なぜか懐かしい。そんな机です。私は高校生の夏休みによく図書館に通いました。勉強なんかしたくなかったのですが、私の部屋にはエアコンがなかったので、暑くて暑くて。それに地域の図書館に行けば、中学時代の同級生が誰かしらいるんです。そんな思い出を感じさせてくれる図書館の自習机には、何とも言えない懐かしさを感じます。簡単な構造ですから、これなら適当な板を持ってくればすぐに作れそうです。

人によっては教室の机がそれにあたる机かもしれませんね。スチールの机はちょっと作るのが大変そう、と思ったら、ちゃんと売ってるんですね。しかもAmazonで。こういう机の中にカビた給食のパンを突っ込みっぱなしにしていた人はいませんか(笑)。

学校机+イスセット(新JIS規格)NJSA型

学校机+イスセット(新JIS規格)NJSA型

  • 出版社/メーカー: TOYO(東洋事務器工業)
  • メディア: オフィス用品

とにかくこんな机を用意して、日当たりのいい窓際に置きましょう。窓には真っ白なコットンのカーテン。雰囲気が図書館や学校みたいになってきました。


どうせならこんなスピーカーも壁に取り付けちゃいましょう。

http://japanese.engadget.com/2006/01/30/childhood-speaker/

これはおそらく学校スピーカー形をしたボックスの中が2つに仕切られていて、そこにLRひとつずつのフルレンジスピーカーを組み込んで、ボックス一つでステレオになっているという構造だと思います。このくらいの物ならすぐ自作可能でしょう。これに丸い大きなアナログ時計を並べれば、もう雰囲気は完璧です。


仕上げに、寝転がってくつろげるサイズのソファを持ってきます。これでセッティングは完了。あとはこのスペースで自由に本を読みます。心は学生時代にタイムスリップ。でもここでは何をやっても自由なんです。何のプレッシャーもなく自由に読みたい本が読め、飲食もやり放題。学校スピーカーから流れてくるのはお気に入りの音楽。もちろん眠くなったら居眠りしても誰にも叱られません。ソファも自由にお使いください。うーーーーん、あとはこの机の向こうにちょっと気になる女子でもいてくれたら最高だなぁ。

こんな感じで、既に体験してきた感覚ではあるけれど、今となっては非日常、という空間に心を遊ばせながら、心ゆくまで読書が楽しめるスペースです。

これは学生時代に暗い思い出しかなかった人にも、自由で楽しい学生時代を追体験させてくれる、またとない空間になるのではないでしょうか。もしかするとこんな読書スペースを作ることで新しい読書への一歩が始まり、そこから思わぬ方向に興味が湧いて、さらに豊かな毎日が掴めるかもしれません。そんな「明日」にむけたアクティブなエンジンも搭載している、一時の娯楽に終わらないくつろぎ空間の提案です。


[227]>209 ほかにも「イエはてな」と書かれた質問には独自のルールがいくつか定められています Fuel

ツイッターのようなショートメッセージを繰り返している方、質問文のURLは全部アクセスしましたか?ここは書籍の原稿に使えるまとまった文章の投稿が求められる場所です。他にも「イエはてな」には独自のルールがいくつかあります。どうか質問文に付されたURLの説明ページをよく読んで、それを熟知した上で参加してください。よろしくお願いします。


[228]明かりによるくつろぎを演出する空間作り C2H5OH

イエはてなには様々な照明の工夫のアイデアがありましたが、それらを総合すると、くつろぎの明かりの条件とは、おおむね次のようになると思います。


1.単一の光源で部屋全体を照らそうとしない。必要な所に必要な明かりを分散して配置する。

2.光だけでなく影の効果も利用する。間接照明の活用。

3.光のブレンド。複数の光源を調光器を使ってコントロールする。

4.色温度は低め。つまり温か味のある電球色。

5.光源の高さを工夫する。高い位置ばかりに照明を集中させない。


これらはある意味、夕暮れの光を室内に再現すること、と言えるでしょう。人間は昼行性ですから、太陽のような白い光を、高い位置から、直接的かつ均一に照らした場合、それは昼間の再現となり、活発な活動を促す光となるはずです。

反対に夕暮れのような色温度の低い光を、低い角度から、影の効果も生かしながら不均一に灯すようにすると、昼間の活発さがある程度抑えられ、心も体も安らいでくる、と言えるのではないでしょうか。


また、ハザマさんのアイデア例にあるように、日常の煩雑なモノを無理に見せない、視覚を静かに遮ることで心も頭も安らぐのだという考え方も、とても大切なことだと思います。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100222#Michelin

このために必要なのが、部屋の全てを照らし出そうとしない部分照明の考え方ですね。


こうしたことを踏まえて、夜のくつろぎスペースとして最適な照明レイアウトを考えてみました。まず主照明はペンダントライト。もちろん光源は白熱電球です。これを低めに配置して、自分が座る場所だけを照らします。ワンタッチで高さが調節出来る機構を持ったペンダントライトを使えば、昼間や天上直付けの本来の主照明を使う時には上げてしまえばいいので邪魔になりません。


副照明は思い切り床に近い所で照らすフロアライトにします。一例を挙げればこのような感じ。現代の行灯みたいな照明ですね。

http://item.rakuten.co.jp/prs/c/0000000358/

テーブルライトなどの活用も注目出来ると思います。これらは今までにもイエはてなで自作例が紹介されていますから、そういう例を参考に自作してみるのも楽しいと思います。


そして壁面を照らすダウンライトやスポットライトなど。あるいはチェストやサイドボードの裏に照明を仕込んで間接照明として壁を照らしてもいいですね。

チェストやサイドボードの裏に照明を仕込む場合は、安全性の面からも、設置のしやすさの面からも、発熱が少なく薄型に出来るLEDライトが適しているでしょう。LEDの演出用照明としては、このような市販品があります。

http://denko.panasonic.biz/Ebox/everleds/lineup/choreo/colorchor...

このような市販品はかなり高価ですが、壁面を照らすだけなら演色性(光による色の見え方)は気にしなくていいので、適当な高輝度LEDと簡単なコントローラーの組み合わせで、ほぼ同じ物が作れるはずです。

こうした壁面の照明で空間の広がりを出して、一部だけを照らす事による閉塞感が出ないように配慮します。


そしてこれらの照明の明るさをコントロール出来る調光器を備えれば、複数の照明の組み合わせでどんな場面でも表現出来る劇場の舞台のような、自由な明かりの演出を可能にする部屋が作れると思います。


光は自律神経にも大きな影響を与えます。よく朝日で体内時計をリセットするといいますが、同じように夜になったら、ほの暗さで体内時計をリセットすることも大切だと思います。

こうして作ったオリジナルの明かりの中で好きな音楽でも流してゆったりと過ごせば、きっと心も頭も体も緊張がほぐれてくつろげると思います。


[229]>223 コタツ caramel_07

朝、出かける前に寝てしまい 遅れたりするときがあるw

でもコタツは最高!!


[230]>218 お風呂 caramel_07

ついつい うとうとして寝そうになる!

温かくて最高です!!


[231]>216 ペット caramel_07

家でうさぎを飼っています!

可愛くてとても癒されます☆


[232]ベット caramel_07

ベットの上はふわふわでとても気持ちいです!

DSしたりして遊んでます!!


[233]>232 ベット i-love-07

ベットの上はとてもくつろぎます!


[234]>231 ペット i-love-07

友達の家の犬がとても可愛くて近くにいると安らぐ感じがします。


[235]>229 コタツ i-love-07

温かくて最高!とてもくつろぎます。


[236]>3 コタツ qwertyuiopasdfg

良く冬に見かける昔からあるなつかしいようで新しいような光景だよね


[237]>235 コタツ qwertyuiopasdfg

朝起きて誰も起きてなくて寒いときにコタツのコンセントを指してコタツに入ってる時があります。


[238]おしいれ qwertyuiopasdfg

おしいれって漢字が良く分からないww

なぜかおしいれって小五でも昔の想像がついちゃうようなかくれんぼの隠れ場所です


[239]植物に囲まれたぽっかり異空間、森の小人さんに出会えるかな作戦 MINT

私が作ってみたいくつろぎスペースは、森の中にぽっかりひらけた、7人の小人さんのイエがあるような、そんな空間です。といっても庭に森を作るのは無理ですから、隅っこにでも何とか1坪+周囲に数十センチのスペースを確保します。次に確保した1坪の周囲に生け垣に使うような木を並べて植えて囲います。そして椅子にする切り株を置いてできあがり。狭くても周りを木に囲まれた空間は、きっとすてきなくつろぎと癒しのスペースになると思うんです。

でも今の住宅事情では、庭にそういうスペースが確保できるイエは限られると思います。そこで、これからイエを建てるなら屋上のあるイエ。屋上緑化の一環として、屋上でこれをやるというのはどうでしょう。

屋上の場合、風対策を考えなければなりませんから、強風が吹いても倒されないような木が必要です。でも屋上では深く根を張らせてあげることができませんから、ちょっと難問。そこで柳に風折れなしで、若い枝がしなやかにしなるユキヤナギなんてどうでしょう。これなら春には花も咲くし、びっしり並べて植えても根詰まりしなければだいじょうぶだし、落葉低木ですから一年中緑というわけにはいきませんが、それも季節感があっていいものです。なにより挿し木でどんどん増やせるので、数がたくさんほしい使い方には最適です。もちろん育つまでには時間がかかりますが、それは今から計画していっぱい苗を育てれば…。ってもうやる気まんまん(笑)。

ユキヤナギは背が1mに届かないので、歩道に置かれているようなコンクリート製の大きな四角いポットを並べて、高くして植えることにしましょう。ユキヤナギは自然界では岩の上にも育ち、岩の割れ目にしっかりと根を張りますから、そういう意味でも屋上に土を入れて直接植えるより、ポットを使って植えた方が安心だと思います。そしてポットの下に目隠しの植物の鉢を並べれば、それに囲まれた空間は森の中に見えるかも。

ポットの下の鉢に植えるのはヨモギがよさそう。ポットの下ではちょっと日当たりが悪くなりますが、ヨモギは日当たりのよくない森の縁まで広がっていくことができる植物ですから、物陰でもけっこうだいじょうぶなんです。和製ハーブとしておひたしにしたり天ぷらにしたり、草餅を作ったり、お風呂に入れたりもできますから、ここはヨモギに決定!!

ヨモギなら背が高くなりますから、コンクリートのポットを隠すにも最適です。これも冬にはずんぐりした冬越しロゼットになってしまいますが、それもこの空間の季節感です。

ユキヤナギもヨモギも日本の植物。こういう和の植物に囲まれた空間で、切り株に座ってゆっくりひなたぼっこ。楽しいだろうなぁ。屋上なら1坪と言わずもっと広さが取れそうですから、ちょっとしたイエピクニックスペースにもなりそうです。サンドイッチ持って屋上にGo!!

今は夢の構想ですが、いつか実現してみたいです。


[240]ウッドデッキならぬ土デッキ tough

くつろぎのスペースとしてウッドデッキに憧れていますが、いざ作るとなると、木で耐候性を持たせるのはなかなか大変そうです。プロに頼んで施工してもらえばいいですが、それでは資金がかかります。テラスもいいくつろぎスペースになりそうですが、これも素人がコンクリートできれいに仕上げるのはなかなかファイトがいりそうです。そこで、土間のような「土デッキ」というのはどうでしょうか。


計画はこうです。まず一階の掃き出し窓の前にテラス程度の場所を確保し、前に柱を二本立ててテラスと同じように屋根を渡します。屋根部分の木組みは普通の杉の角材で構いませんが、柱だけは栗材を使いましょう。栗材は水に強く腐りにくいので、古くから建造物の土台部分に使われていた素材です。栗なら直接地面に埋め込んでも大丈夫です。


続いて屋根の下の区画の周囲に石を並べていきます。花壇を作るように、大きめの石を半分地面に埋め込みながら、高さを揃えて並べます。レンガを積んだりしてもいいと思いますが、このあと入れた土を突き固めますから、レンガだとせっかく積んでも圧力で割れてしまうかもしれません。


石を積んだらその中に土を入れて固めます。使う土ですが、相撲の土俵は壁土に使うような粘土質の土で出来ています。国技館の物は、昔は東京都荒川区の荒木田原(今は町屋と呼ばれているあたり)の荒川の岸でとれた土が使われていたそうです。きめが細かく、とてもよい粘土質の土だったと言われています。

巡業先ではその土地の近辺で適する土を探しているそうで、赤土のこともあれば黒土のこともあるそうですが、とにかく相撲の土俵をお手本に、適する土を探しましょう。それを練って石で組んだ枠の中に詰めて突き固めていけばいいのですが、一度に厚く詰めずに、ある程度の高さに詰めたら生乾きのところでわざと表面を崩してから次を詰めていく、ということを繰り返して所定の高さにしていくといいようです。お相撲の場合、地方では最良の土が手に入らないことが多いので、こうした作業の工夫で堅牢な土俵を作っているようです。


完全に乾いたら表面をきれいに均して、掃き出し窓の下に濡れ縁のように和風の長椅子でも置けば完成です。ウッドデッキのように柵を設けて、柵を蔓性の植物で飾ったりしても楽しいでしょうね。

きっと土というナチュラルな素材が、庭とはまた違った独特のくつろぎ感あるスペースを作り出してくれると思います。素材が土ですから、しばらくたつと表面が荒れたりデコボコになったりすると思いますが、土だからこそ手軽にメンテナンスできる利点を生かして、手入れする楽しみも味わっていける場になると思います。


[241]>237 こたつ ARASHI13

すごく気持ちですよね^^

でも我が家のこたつは壊れてますwww


[242]>233 ベット ARASHI13

ベットで寝るととても気持ちいですよねーー

ココロが癒されると思うw


[243]窓辺のくつろぎを考える TinkerBell

お日様いっぱいの窓辺は、とてもすてきなくつろぎスペースだと思います。

でも問題なのは紫外線。

どんな深窓の令嬢の所にも紫外線は届いてしまいます。

窓辺でくつろいで、気持ちよくなってうとうと。ハッと目が覚めたら窓際の腕だけ見事に小麦色、なんていうことになったら大変です。


紫外線の量その物は、オゾン層の破壊が言われてからも「ゆるやかに増加」だそうで、上から降ってくる量が急激に増えているわけではなさそうですが、今どきの光は上からくるばかりではありません。

都会では紫外線の照り返しが横からも下からもやってきます。

コンクリートのUV-Bの反射率は約10%。

土の地面も数%は照り返しますから地面そのものはコンクリートだから悪いとは言えませんが、あちこちのビルの壁や窓からの照り返しは昔はなかったもの。

それを考えると、やっぱり現代の窓辺でのくつろぎには、紫外線対策が欠かせないと言えるでしょう。


そこで何かいい物ないかなぁとロールスクリーンを探したら、UVカット機能付きスクリーンはみんな数万円!

ロールスクリーンならすっきりしてていいなと思ったのですが、これではちょっと手が出ません。

ううーと思いながら別の物を探していたら、UVカットのレースカーテン地というのを見つけました。

一例をあげるとこういうのです。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kuwabara-curtain/silky-kiji.ht...


紫外線とともに赤外線もカットするみたいで、これなら夏の省エネも図れそうです。

欠点は、普通のレース地に比べてちょっと厚織りなこと。

私はサンプルしか取り寄せていないのでカーテンに仕立てた時の感じはちょっと掴みきれませんが、レース特有の軽やかな感じを期待しすぎるとちょっと…、ということになるかもしれません。


また、同じような名称で売られている生地でも、透け感にはかなり違いがあるようです。

ある生地はレースと言ってもほとんど外が見えない感じ。

ある生地はけっこう向こうが透けて見えます。

気になるUVカット性能には、生地の厚さだけでなく織り糸の特殊な断面も関係しているらしいので、必ずしも透け感があるからUVカット性能が低いということではないようです。

ということで、色んな生地を直接自分の目で確かめて、よく比較しながら自分の求める生地を選ぶことが大切だと思いますが、とにかくこのUVカット機能を持ったカーテン地は注目です。

なお、UVカットの性能は生地その物が持っているもので、何かを塗って実現しているというわけではないので、自宅でお洗濯可能だそうです。


と、ここで思い出しました。

手作りのロールスクリーンで朝の目覚めの光を自在に演出

id:watenaさん

http://q.hatena.ne.jp/1197435548/131694/#i131694

そうでした。ロールスクリーンも手作りできるんです!!

ロールスクリーンなら少しくらい生地が厚くても、シャープな印象の窓辺が演出できます。

かわいい感じがほしければカフェカーテンを組み合わせるとよさそうです。

これでロールスクリーンを下ろしてUVカット。

夕暮れにはカフェカーテンだけ。

時には体の方に万全のUVカットを施して気持ちよく窓全開と、気分に応じて自由に使い分けられる窓辺のできあがりです。


あとはお気に入りの椅子とお気に入りの絵本でも持ってきてくつろぐだけ。

カーテン越しの風に吹かれて、いつの間にかうとうと夢心地。

でもハッと目が覚めて、なんじゃこりゃー、なんていうことにはなりません。

大切なお肌を守ってくれる頼りがいのあるUVカットカーテンやスクリーンで、きっと窓辺がすてきなくつろぎのスペースになってくれるに違いありません。


[244]>227 みんな書き込み読もうよ! TinkerBell

もしかしてDSiって書き込みが読めないんでしょうか。

そんなことないですよね。

イエはてなではショートメッセージの繰り返しはご遠慮くださいということになっています。

それでも年齢制限をして締め出したりはしたくないという主催者のご厚意で、制限をかけずに質問を実施してくれているそうですよ。

はじめに参加にあたってのお願いが書かれているページをよく読んで、他の人の書き込みもよく読んで、それから参加するようにしましょうよ。

私からもお願いします。


[245]dfstrgrうぇ yusuke_818

srdrちぇ


[246]DDDD yusuke_818

EEEE


[247]かかかか yusuke_818

けけけけ


[248]ふぃふぃ yusuke_818

ふぁふぁ


[249]いえ yusuke_818

いw


[250]l;x yusuke_818

ls


[251]d yusuke_818

df


[252]天然素材に囲まれる安らぎ感をベッド周りに Oregano

自然の素材が持つ安らぎ感は、くつろぎのスペースの土台ではないかと思います。できることなら部屋全体を天然木や漆喰などの自然素材だけでまとめたいですね。しかし既成のイエでは、大幅なリフォームが必要でしょう。そこで究極のくつろぎである睡眠の場所だけでも、それを実現してみようじゃありませんか。


たとえばベッドまわりの壁を、爽やかな香りを放つ天然の桧やヒバにしてみたらどうでしょう。ただし、既存の壁に釘を打つのは気が引けますし、最近は釘が効かない壁面も多いですから、ちょっと施工が難しいですね。そこで浮かんでくるアイデアは接着剤や強力両面テープですが、天然木は狂いが出やすいですから、薄板はすぐにソリやネジレが生じます。ですから安直に板を貼り付ければいいというわけにもいきません。

そこで、狂いが出ても目立たないカマボコ板くらいの端材を、タイルのように並べて貼っていくというのはどうでしょう。これなら見た目もユニークな自然素材の壁が作れそうです。厚みや色合いの異なる端材を自由に貼っていきます。大きさは短辺の長さだけ揃えればいいですね。端材は直接製材所に問い合わせれば、けっこう安く譲ってもらえることがあります。

貼り付けるのは壁全面ではなく、ベッドの周りのほんの一部だけ。天上に近い方にも貼りません。周囲はあたかも剥がれ落ちてしまったかのようにランダムに貼るのをやめて、既存の壁との馴染みを図ります。


もしベッドを買い換える予定があるなら、これも天然木で自作すると楽しいと思います。たとえば杉の丸太を買ってきて、ログハウスを作るようなノッチ(木を組み合わせる部分の溝)を刻んで組んだらどうでしょう。市販のマットレスと組み合わせれば、木の香漂うすてきなベッドになりそうです。

ノッチの例 http://image.blog.livedoor.jp/fqdesign001/imgs/8/f/8fa2d66f.jpg

マットレスの代わりに畳を敷いて寝るというのも良さそうです。


ベッドサイドの灯りには、このページの一番下にあるような、灯油ランプの中に電球を仕込んだ自作スタンドなんてどうでしょう。電球をローソク型の小型電球にすると、まるで本物の灯油ランプの灯りみたいで、キャンプ場のロッジに泊まっている気分が味わえそうです。

http://www3.ocn.ne.jp/~i-katsu/sub11.html

(アクセスすると音楽が鳴ります。ご注意を)


こんなふうに木の香り漂う寝床でゆったりとくつろぎながら目をつぶり、大自然に思いを馳せながら眠れたら、とてもすてきだと思います。きっと目覚めも、森の朝のように爽やかです。


[253]夏だけじゃない!移動式縁台でプチ異国情緒♪ vivisan

自宅二階建てなんですが、2階にある1つの部屋は現在お泊り部屋になっていて、普段は何も置いていないからがらんとした板の間のスペースになっています。


以前イエはてなで縁台の話題がありました。id:Fuelさんの竹の折り畳み式縁台です。

これを自作で作ってしまわれるところにイエはてならしさがあってすごいなと思いました。

http://q.hatena.ne.jp/1195447672/126926/

私も自作してみたいと思ったのですが、今回は黒竹を使ったものを購入しました。

折り畳みなので、コンパクトに収納できます。ただ、購入時期が夏ではなくてしまいっぱなしなのはなんかもったいない。ならば、屋内で使ってみようと思い立ちました。


そこで、まずは二階のお泊り部屋の壁際に置いてみました。ここで気づいたのは、竹材って和だけでなくアジア各国でもしっくりくるってこと。


まずは、壁際に縁台を置いてみました。ちょっと季節はちがうけど、カキ氷作ってみました。それを縁台に座って食べる・・。まだ夏には程遠いですが、なんか夏の気分になりました。これ、ちょっとおもしろい!綿の着物を着てみました。うわ、なんか雰囲気でてきたって感じですw

今度はこの縁台をテーブルがわりにしてみました。座布団を板の間に置いて急須と湯のみとお盆をセット。テーブルの上には水仙の一輪挿しをおいてみました。おおー!雰囲気でてる!窓から見える空を眺めながらほうじ茶を一服!いい感じではないですか!

やっぱり私には着物をきてほわんとできる時間がくつろげる最高の時間かも!


では、ここからが実験です。まずは壁に中国の書を飾って、その下に竹の縁台を置き、これをテーブルがわりにしてみました。テーブルの上には中国茶器を置いてみると、中国っぽい雰囲気に早変わり!

中国茶を飲みながら、宮城谷昌光わんの中国小説を読んでみたら、最高のくつろぎ空間になりました。

また使わないときも、チャイナ生地のはぎれを縁台に飾るだけでも雰囲気がかわりました。


これで味をしめて、今度は布をバティックに変更。バティックの帯を縁台にかけておくだけでも雰囲気が違います。籐製のかごを置いておくだけでも雰囲気ぴったり!

イグサタイプの座布団を用意してすわり、ジンジャーチャイを飲むのもgood♪あ、ハーブティーもいいかもしれません。どうせだから、インド原産のニームの鉢を置いて、インド風♪ちょっといい感じ!


この縁台を縦においてみたらどうだろう?壁に紐がくくりつけられるように工夫して、縦に固定してみました。

ひとつひとつの竹にはちょっとした隙間があいているのでその隙間にネックレスタイプのものを2,3竹の隙間部分にからげてみました。けっこういい感じです。いい感じで壁掛けタイプの飾りになりました。

和式にするなら、うちわとかかざってみてもいいかも!屋台で売っているようなお面を飾るだけでも違います。


縁台って普通に座るだけでなくて、テーブルとしても使え、また棚みたいにモノを飾ることもでき、縦にすれば壁掛けタイプの飾りにもなるんですよ。

こうなったら、しまっておくなんてもったいない。ひとつの立派なインテリアとして機能してくれますね♪

もちろん夏は外に出して縁台としての機能をフル活用できますし、赤い毛氈をかぶせて、和傘を立てたら、ここでお抹茶を一服!

四季を通じていろいろな用途として使え、使う布、小物によってもちょっとした異国情緒を味合わせてくつろぎの時間をあたえてくれる縁台。自分の手持ちの持ち物で、どう海外ちっくな情緒を出せるか?を考えるのもまた楽しいひとときになりますw


縁台は購入して2年になりますが、いろいろな国へいっている気分になります。スペースは2畳に満たない空間がすばらしいくつろぎのスペースとして楽しませてくれます。竹製の縁台はもう私にはなくてはならないものとして、ものおきにしまわれることは一度だってありません。


[254]>234 ペット mah-rio12118

飼っていないから、飼ってみたいと思った。


[255]>195 ぼくは・・・ shun311

家族が阪神ファン

ぼくは横浜ファン


[256]>241 コタツ nakki1342

コタツがあったらくつろげるとは思うのですが、自分の性格を考えるとあまり欲しくないです。(汗)

だからもし、家族の中で購入話がでても必死に反対すると思います

ただでさえ、面倒くさがりな私なのに

暖かいコタツが手に入ると出不精になりそうで怖いですから・・

家族でコタツに入ってテレビを見たり・・くつろげる事もあるとは思うのですが。

デメリットの方が大きい気がしちゃうんですよね・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ