人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

twitterの検索ですが、どのような技術を用いるているのか解説しているページはないでしょうか。
従来のRDBもしくは全文検索、すなわちSQLクエリやインデックス化といったものでは、このリアルタイム性と検索対象の広さは無理なように思うのですが、単にそれらを力技でこなしているかもしれませんし、全く別のアプローチをとっているのかもしれません。この疑問について回答してくれるページがあれば教えてください。

●質問者: nikita_r
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:RDB SQL いるか アプローチ インデックス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● すかなび
●27ポイント

2007年はejabberdで構成

http://www.atmarkit.co.jp/news/200704/27/erlang.html

2008年はOpenFire

http://blog.s21g.com/articles/635

2009年はRuby on Rails

http://slashdot.jp/developers/article.pl?sid=09/04/10/0421223

2010年はRailsからScalaに

って感じにコロコロ変わってるというか進化してるみたいですね

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ずっとRuby on Railsだと思っていました。


2 ● すかなび
●27ポイント ベストアンサー

すみません追加です。

具体的な構成紹介がありました。

http://www.infoq.com/jp/news/2009/07/Twitter-Architecture

MySQL+Memcachedですから、検索についてここ「はてな」のサーバと同じ仕組みですね。

特殊なDBというわけでなく、Memcachedの威力がすごいというだけのようです。

このDB構成をマネしてみたい。もっと具体的に知りたいという場合は、『4Gbpsを超えるWebサービス構築術』という本を読むとよいかもです。

◎質問者からの返答

これは具体的な情報をありがとうございます。興味深いです。


3 ● machua
●26ポイント

以下参考になりそう。外してたらごめんなさい。

http://www.infoq.com/jp/news/2009/07/Twitter-Architecture

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ