人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #049

THEME:「道」「幸運の色」「アルバム」+「縁起物」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100224

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は3月1日(月)正午で終了させて頂きます。

1266988694
●拡大する


●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:3月1日 theme 「道」 いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 205/205件

▽最新の回答へ

[1]黒以外を選ぶように努力中・・服選び。 nakki1342

Tシャツなどで選ぶ色はどうしても黒が多くなってしまうのですが

最近は、選ぶときに黒を選ばないように努力しています。

いつもと違う色の服を選ぶのは、難しいのですががんばっています

黒以外の色でも服を着るときに好きな色ができたらいいなと思いながら


[2]ラッキーカラー twillco

2010年、風水でのラッキーカラーはゴールド&赤&ホワイトなんだそうです。

洋服もホワイト系の洋服が流行ってますし取り入れて行きたいです。

自分自信のラッキーカラーはピンクですね!

ラッキーカラーというより、好きな色かも!?

好きな色を身につけているだけで、気分も上がるし

ここぞの勝負の時には必ず取り入れて行きます。

といっても大人になった今、ピンクの服は中々着られないので

小物でプラスしたり、工夫しています。

好きな色の小物を持ち歩くだけで、なんだか良い事がありそうです。


[3]『白』 幸運の色は何色にも染まってしまう白 monkey_timpo

白い物を身につけたり周りに置いたり、私は白を基調としています。白いシャツ、白い壁紙、白いカサブランカ。

簡単に何色にも染まってしまう、か弱い白。ですが、その常に白で居るという難しさ、幸福さをついつい感じてしまうのです。

人生一度きりですし、白みたいに誰にも染められない、我が道を往く、私らしい人生を送りたいと考えています。


[4]>1 そうですかー ARASHI13

僕もなるべく黒はきないですね

きるのは明るい色です


[5]幸運の色ですかー ARASHI13

僕は何だろうー

青とか紫見たいなピンクだったらいいなー

みなさんなに色好きですか?


[6]道しるべといえば… natumi0128

ハンミョウという虫には、ミチシルベとかミチオシエなどという別名がありますね。

人が近づくと飛んで逃げるのですが、その際に1,2メートル向こうへ着地しては、また逃げて、というのを繰り返すために、それが道案内をしているように見えて、そう呼ばれるそうです。

実際に、目の前で見ると、本当に案内でもしているみたいに、道の前へ前へ飛んでいくのが面白いんですよね。

小さいころには、ずいぶん不思議な気持ちがしたものです。

最近は家の辺りもアスファルト舗装が増えてきましたし、そもそも小さいころほど外を出歩く機会もなくなってしまったので、あんまり見ることもなくなったんですけど。

このテーマを聞いて、久しぶりにそのころの気持ちをちょっと思い出しました。

春になって暖かくなったら、ハンミョウに会いに、外歩きでもしてみようかなあ。


[7]>5 幸運の色 mandoto57

幸運の色はピンクか、グリーンでしょうか。

春のサクラをイメージさせるので。


[8]>7 紺と赤の to-ching

パンツです、ここ一番という時に使用します。何時も上手く行きます。


[9]今日の占い tunamushi

テレビの占いでラッキーカラーが分かるとちょっと得した気分になります。最近は、緑がラッキーカラーだったのですが、緑の物はあまり持っていないことに気付きました。そういえば何となく苦手と思っていた色が、ラッキーカラーなんて、と思ったら、プレゼントにもらったハンカチが緑だったことを思い出しました。明日はこれを持ち歩こうと早速カバンの中に入れたら、何となくとても心強い気持ちになりました。


[10]テーマ詳細とサプリ例 garyo

コメント欄がないのでこちらで失礼します。

「テーマ詳細とサプリ例」のリンク先ですが、

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100224 の中身が空のようです。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100225 に書かれているのでは?


[11]>2 ラッキーカラー r-zone

朝のTV番組でいつも「今日のラッキカラー」というコーナーがよくありますが

いつもそれを見て出たラッキーカラーの物を身につけて行ったりする事はたまにあります。

信じでてはいませんが、ラッキーカラーを身につけてるってだけで

良いことが起こりそうな気がして

毎朝チェックするのが小さな楽しみです。


[12]>11 ラッキーカラーにはこだわってます Lady_Cinnamon

風水では今年のラッキーカラーは、金・赤・白なんですね。これは私にとっては朗報です。ちょうどお財布を金色のものに変えたんですよ(本当は同じデザインで白を買う予定だったのですが、後日買いに行ったら白が売れ切れてたのです。ちなみに白と金にこだわった理由は、雑誌の金運アップの項目で私の誕生月のラッキーカラーだったからですw)。

また以前から使っている携帯の色が金色。ペンケースは赤色。これらのグッズのカラーがラッキーカラーとなると、今年は何か期待できそうです。幸運よ舞い込め舞い込め?♪

ちなみに細木数子さんの占い本では、私のラッキーカラーは紫・赤・茶なんだそうです。なので今年の4月始まりの手帳は、紫か赤のカバーにしようか悩んでたんです。でもこの記事を見て決断しました。今年は赤に決定!

そうそう、twillcoさんのラッキーカラーはピンクなんですよね。私が使っている4色ボールペンが、ハイテックCコレト(4色用本体)のピンクを使っているのです。参考になりましたら、ラッキーアイテムに加えてくださいませ(^^)。

http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/coleto/


[13]アルバム xnissy

私が子どものころの写真は、両親がアルバムに貼ってくれていました。小学校低学年くらいまでの年齢の写真はとても多く、アルバム何冊分もあります。結婚する前、実家に彼女を紹介するために連れて行ったときに、アルバムがあったので二人で見ましたが、彼女は今とは似ても似つかない私のかわいい姿を笑っていました。私にとっては思い出の塊で、とても懐かしかったです。

最近はデジカメで撮影してそのままハードディスクに入れっぱなしですが、これだと人に見せるとき、あるいは自分で見返すのにも不便だなと思いました。最近はアルバムじゃなくてフォトブックなるものがあるようですので、結婚式や新婚旅行の写真はフォトブックにしてみようかなと思っています。


[14]>13 アルバム ybsaa

春は別れと出会いの季節。写真を撮る機会も増えますよね。撮った写真をパソコンにためておくだけでは、せっかくの思い出も風化してしまいそう…。思い出を素敵な形で残すために、デジタルカメラで撮った写真で、電子アルバム作りに挑戦してみたいと思います。


[15]>12 ラッキーカラー ybsaa

ラッキーカラーを気にしている人がどの程度いるのか分かりませんが、私は、常に身につけるモノや、自分の部屋や家など、長い時間を過ごす場所に対しては、運気の良い色を使うようにしています。今のところ、昨年同様のラッキーカラー対策は携帯電話の色をメインに考えています。2010年も引き続きゴールドはラッキーカラーに含まれるので、当然、この携帯は継続します。


[16]>9 今日の占い ybsaa

今日の占いといってもいろいろな今 日の占いがありますが、よくテレビ番組で毎日決まった時間に放送されるタイプの今日の占いはどうして も見てしまいますよね。「易」ってご存知ですか? 生年月日や血液型など、持って生まれた条件で結果が決まるのではなく、占う瞬間の偶然性を重視した占いです。


[17]>15 私のラッキーカラーは choco-latte

赤です。占い師さんに見てもらい、私の中のパワーを引き出してくれる色は「赤」だと教えてもらいました。

ラッキーカラーのものは、大々的につけるのでなく、一箇所ワンポイントで使うようにと言われました。

一番いいのは、アクセサリーとかでつけるのがいいそうですよ。


[18]人生の道 freemann

ちょうど今時期は、進級・進学・入社などが決まる時期なのかもしれませんが、人と同じ道を歩むから良いとは限らず、人と違う道を歩むからといって悪いとは限らないと思います。

みなさんは、人生の分かれ道でどんな選択をしましたか?


[19]遠回りの道・近道 fumie15

私は仕事で一日に一回会社を一巡りします。

その時どこを通るか迷います。

天気のいい日は外を通って遠回りしよう、天気が悪いので建物の中を通って近道をして行こうと考えます。

道でばったり昔の部署の人に会って挨拶も楽しいです。


[20]>18 人生の道 ybsaa

道は、すべての人の前にひらかれている。しかし、この人生はまた、その別の一方では、人にその道を見失わせるほどの誘惑と失望とのくり返しにも、導いていることを忘れてはならない。道は平坦ではないのである。それだからこそ、人生という道のあじわいは深いのである。


[21]道でばったり fumie15

数年前のこと、隣県の道でばったり小学生時代の友人に出会いました。初めはすれ違っただけで私は「もしかしたらあの子かもしれない。もしかしたら違うかもしれないけれど、会釈くらいだったらあっちも別に変に思わないだろう」と思い、思い切って会釈をしてみました。すると友人は「あっ」と言って通り過ぎましたが、バスを待つ私のところに戻ってきてくれて「ふみえちゃん、久しぶりー」と言って携帯電話の番号を紙に書いて渡してくれました。その後電話をしてお茶を飲む約束をし、情報交換をしました。いろいろ小学校の時のクラスメートの話をききました。私も彼女に近況を話しました。

その道を通るたびにそのことを思い出します。


しかし小学校の時は小さな町だったのに隣県の大きな道で約十年ぶりの再会。こんなこともあるんですね。

またこんなことがあったらいいな。


[22]>17 私の場合は fumie15

白です。私も占い師さんに見てもらいました。何色かの色から選ばなくてはいけない時白を選びます。

おかげでベッドカバーやバッグなど白が多いです。


[23]卒業アルバム fumie15

は今でも時々見てしまいます。

アルバムを見ながらいろいろ思い出します。

大変な時は学生時代の写真を見て元気を出します。


サークルの卒業アルバムは毎年手作りで作らなければならず大変でした。

でも自分がもらう番になったときは嬉しかったです。


[24]>14 LPのこと to-ching

今ではアルバムって言うのですよね、馬鹿馬鹿しい当たり前の発言お許しを・・・


[25]>21 少なくなりました to-ching

こう言うことって、昔結構あったものです。車、携帯、PCの影響でしょうか?


[26]>23 ハイファイセット to-ching

の卒業写真と言う曲どうしても好きだし、忘れられないです。ユーミンは偉大だ!


[27]パーソナルカラー offkey

パーソナルカラーというものをご存知の方も多いかと存じます。

人は肌の色や髪、瞳の色によって似合う色があって、それを春夏秋冬の4つのタイプに分けています。

洋服の色などはこれを参考に選ぶと自分の個性がより引き立ちますね。

「パーソナルカラー」で検索すると診断サイトを見つけることができますが、

私はこちらのサイトで診断してみたところ、(All about)

http://allabout.co.jp/fashion/colorcoordinate/closeup/CU20050401...

オータムタイプとなりました。

ちょっとくすんで落ち着いた色が似合うようです。

私はわりと華やかな色よりは落ち着いた色が好きなので自分の好きな色が似合う色でうれしくなりましたが、

もしかすると、自分の似合う色が好きになる色になるのかもしれませんね。


[28]成長アルバムは fumie15

初めての子供か2番目、3番目で差が出ますよね。私は二人姉妹の妹なのですが成長アルバムがありません。写真の量も姉と比べて少ないです。姉は「初めてのタッチ」や「おとうさんといっしょに」とコメント付きで成長アルバムがあるのですが、私のアルバムはビニール袋に入ったきりです。

羨ましいです。

せめて私が大人になって、もし子供が数人できたらどの子も平等に成長アルバムを作ってあげたいです。


[29]>26 卒業アルバム powdersnow

引っ越しの時に持っていこうか迷った末、実家に置きっぱなしですね。

なので、実家に戻って暇があったりすると、ちらほら覗いてみることがあります。

当時を思い返すのに、写真があるとまたひと味違いますね。

楽しいことからほろ苦いこと、さまざま脳裏を過ぎります。


[30]idkurenai

桜を見ると卒業シーズンを思い浮かべてちょっとだけ幸せな気持ちになりますよね。

でも同時に少し切ない気持ちになります。


[31]道しるべ(道案内の看板) powdersnow

観光地の道案内は、面白いものが多いですね。

形が拘っていたり、文字が面白いものだったりと、ちょっと目を向けてみると面白いことが多々あります。

地元の名産や有名な物を象っていたり、形だけではなく、素材も拘っていたり。

とある観光地の島で「○○まで、徒歩○分、走って○分、急いで○分」などとあり、

急いでってどれくらいのペースだと、友達と笑ってしまった記憶があります。

本当に凝ったデザインものがあると、写真にも収めてしまいますね。

その地の風景に溶け込むように、丁寧に気配りされたものは、とても良いものだと感じます。


[32]>3powdersnow

白はまだ何にも染まっていない色というイメージです。

良くも悪くも中立で、まだ始まっていないというか、汚れていない。

そんなところから、ある意味で究極的な色と呼べると思います。

自分の中では、白は始まりの色です。

それが幸運の始まりであると願いたいですね。


[33]道祖神 powdersnow

道ばたや十字路などにひっそりと、石碑や石像という形で祀られている道祖神。

その形から、お地蔵様よりも意識を集めない存在かと思われますが、

旅の神様ともされていて、知らない地を歩くことも多い自分は、個人的にとても大切に思っています。

お地蔵様や仏像のように凝った形をしているわけではなく、石に文字を彫ったというようなことも多いですが、

とても古くから祀られていることも多く、その石に刻まれた歴史が感じられるところがとても良いです。


[34]>16 今日の占い powdersnow

今日の占いで、ラッキーカラーは何々、とつい耳に入れてしまうと、

はっきりいって、占いはそれほど信じていないという人でも、どうしても意識はしてしまいますね。

そういう時、普段から好きな色と、そのラッキーカラーを選ばなければならないようなケースで、少し迷ってしまいます。

結果次第で、やっぱりどっちにしておけばよかった……となるのが、すごく嫌ですね。


[35]>6 道おしえ xnissy

実に言い得て妙ですよね>道おしえ

ハンミョウは背中がきれいな色をしています。でも、写真を撮ろうとしてもすぐに逃げてしまうので、なかなか写真が撮れなくて苦労しました。

[f:id:xnissy:20090530152244j:image:w320]

こんなに派手なのに、砂利などの上ではどういうわけか目立たないから不思議です。


[36]>20 道標ない旅 xnissy

永井龍雲の歌に「道標ない旅」という歌があります。もう20年近く前、高校のころにラジオで聞いて一発でお気に入りになった歌です。昨年「おっぱいバレー」の挿入歌にもなってました。

青春を旅する若者よ

君が歩けば そこに必ず

道はできる

人生の道というのは、まさに「道標ない旅」だと思います。つらいときでもこの歌詞を思い出し、道を切り開いていきたいと思います。


[37]>29 卒業アルバム atomatom

アメリカの高校に1年間通っていたことがあります。

彼の地での卒業アルバムは有料なのです。お金を出して予約して買うのです。

ぼくは貧乏だったので5千円ほどの卒業アルバムを申し込まなかったのですが、20代の教員で日本にも来たことがあるという日本びいきの先生が、アルバムを持っていないぼくに先生のアルバムをくれたのでした。

日本と同じく、アルバムにはいろんな人がいろんなメッセージを書いて贈るのですが、ぼくのアルバムは途中までは元の持ち主のキモ先生へのメッセージ、残りの半分がぼく宛のメッセージという不思議なアルバムになっています。

若いころにこういう親切をされると、自分もいつか何かの形で恩返しをしたいと思うようになります。

キモ先生、本当にありがとうございました。


[38]>37 卒業アルバム adgt

卒業アルバムをあけると学生時代のことがすごいよみがえってくる!特に高校時代の部活の写真はなんだか熱くなるものがある。


[39]>22 ラッキーカラー adgt

自分のラッキーカラーはグリーンで、はてなのアイコンの色も緑にしている。あんまし信じない方だけど、まぁ、あえて選ぶなら影響されるな。


[40]幸せの黄色いハンカチ minicyan

「幸運の色」・・・と聞いて思い出したのが“幸せの黄色いハンカチ”。

思いを抱いている相手に告白をして、返事がOKなら黄色いハンカチを家の外に目印に出してもらう・・とてもロマンチックで、心が温まります。


[41]音楽のアルバム xnissy

アルバムと言えば、写真のアルバム以外に音楽のアルバムがあります。最近ではiTunes Storeでダウンロード購入することも多いですが(あれもアルバムはアルバムなのですが)、CDのアルバムの方が持っていて嬉しくなります。所有欲を満たしてくれるとでも言いましょうか。また、ジャケットや歌詞カードまで含めてアルバムという一つの作品だと思います。こんなふうに思ってしまうのは古い人間だからでしょうか……?


[42]>36 人生の道 mooxa

人はどのような道も歩める、と思います。

極端な話、なにもしなくても、そういう道を進んでいます。

後退しているようでも、そういう道を「進んで」います。

失敗をしても、そこからなにかを得ることもあります。


[43]>40 ドーン to-ching

これが本当のオリジナルです、映画はパクリです。この歌も良いですね?http://www.youtube.com/watch?v=JBaUqNdm4uE


[44]>42 人生の道 adgt

まぁ、なるようにしかならないと腹をくくるかあきらめて進み中ですね。その時々をしっかり味わって歩めればいいかと思ってる。


[45]通学路 willingness

実家に帰省した際に、むかし通っていた通学路をあるいてみました。かなり昔になるのですが、当時の記憶の断片が色々とよみがえってきました。こんなこと考えてたな、とか、あの時はこんな気持ちだったな、といった少し心が潤う体験でした。


[46]>45 通学路 adgt

いなかの長距離を高校まで自転車通学してた。ギリギリに登校していたから、なんだかツールドフランスみたいな情景になってた。自転車をこぐスピードは相当早くなった。


[47]>25 道で挨拶 adgt

いまでもあるんでしょうか?地元の田舎では、登校中など子どもが大人へ、大人がこどもへ挨拶をしていました。今、若干都市部に住んでいるからなのか、時代が変わったのか、そういった様子を見ることがめっきり少なくなって何だか不安。


[48]北海道。 ttz

北海「道」ってなんだろう。元々は道路の「道」の意味があったのか??多分違うと思いますが、日本で一番好きな土地が北海道です。何度行っても癒される北の大地。のんびり時間が流れている感じとか、そこら辺に野生動物がいる雰囲気とか、とにかく広大すぎて日本じゃない感じが漂っているというか、非日常を感じさせてくれるのが北海道です。


[49]少年時代の思い出がつまったアルバム。 ttz

自分が子供のころの記録といえば写真が中心で、ほんのちょっとだけ8ミリビデオの映像が残っているぐらいです。写真の外枠が白い、一昔前の写真です。写真は動画が普及した今でも変わらない人気があると思うし、今後も残っていくんだと思います。個人的にも動画よりも写真が好きです。そして、データ保存ではなくてちゃんと現像します。現像してアルバムに挟み込む作業がこれまた楽しいし、そのときに必ず昔の写真も見て懐かしんでいます。


[50]>38 卒業アルバム twillco

卒業アルバムは小学校から専門学校まで全てとってあります。

いつ見ても懐かしい思い出が沢山蘇ってきて

何時間も見てしまいますね?。

特に好きな子との思い出は今でも鮮明に覚えています。

初めてであった初登校・頑張ってる姿にトキメいていた運動会に

夜のホテルでこっそりトランプして遊んだ修学旅行に

ドキドキしながら第二ボタンを貰った卒業式。

全ての想い出が卒業アルバムに載っているので見ていてもあの時のままドキドキしてしまいます。


[51]好きな色 ttz

好きな色は、赤です。子供のころは青でした。男=青、女=赤、みたいな固定観念で育っていたからだと思います。何がきっかけで赤が好きになったのか分かりませんが、洋服にしても小物にしても何にしても、イエのところどころに赤があります。幸運の色、と考えた事はありませんが、好き=幸運だと信じています!


[52]>44 人生の道 twillco

この先の事はわかりませんが、子どもが産まれてから

人生の先について考えるようになりました。

子どもがいると「自分だけの道」では無いんだなと思い知らされる事が多いです。

親から子へと、「共に歩む道」を考えながらの人生の道は

責任感も生まれ、明るく安心できる道を作っていきたいなと思いますね。


[53]道草 ttz

死語っぽいですね?道草。道草してないで早く帰ってきなさい!とかよく言われたな?。あ、小学校の頃ですね。学校帰りにまっすぐ帰ればいいものの、「探検」などと称して寄り道してみたり、「かばん持ち」なる遊びをしながらのんびり帰ったり、いろいろありました。今思えば、道路で遊ぶのはやっぱり危ない!


[54]>24 フォトアルバム twillco

我が家では写真は全てパソコンの中です。

CDに保存してデータにして分けてあります。

昔みたいに写真で保存ではない分色あせもありませんし

写真を探すのにも楽になりました。

その中でも毎日作る料理の写真は自分のブログにアップしてレシピ集として活用したりもしています


[55]結婚アルバム ttz

人生であれだけお金を掛けて作るアルバムは結婚アルバムだけじゃないでしょうか?特に女性側の思い入れがやたら強い結婚式の写真。ドレスをレンタルするだけでウン十万円も掛かるのなら、生涯残るアルバムのウン十万円は高くないでしょう。人生一度きりの、奮発商品のひとつですね。結婚式は、あれだけの人が自分たちだけに注目してくれて、みんなが祝ってくれる。とっても気分がいい1日でした。そうそう無い経験です。終わってみれば、本当にいい思い出になりました。


[56]>51 好きな色 twillco

私はピンクです!

と言っても幼い頃は、黒や青など男の子っぽい服装ばかりを着ていて

赤やピンクなんてもってのほかでした。

が、初めて明るい服を身に付けたとき気分が晴れやかになってビックリした記憶があります。

身に付けるものや服の色で、こんなにも気分が違ってしまうなんて、不思議な力があるんだなーと。

その反動でしょうか、今ではピンクやパープルなどカラフルでPOPな色が大好きです。

今の私の仕事も、昔の私とは無縁なアパレル関係の仕事で

あの時思い切って明るい服に挑戦していなければ今でもピンクなんて好きじゃなかっただろうし

この仕事も選んでなかったのかもと思います。


[57]>50 卒業アルバム Rytandrezone

卒業アルバムは全てとってありますね。

時々友人と、思い出を語りあってます。


[58]スクラッチブッキング siuajj22

思い出の写真などをスクラッチブッキングで残しています。

スクラッチブッキングって知ってますか?

http://www.scrap-booking.jp/

スクラップブッキングとは写真を美しくレイアウトして思い出をより鮮やかに残してゆくクラフトです。カラフルなペーパーや楽しいステッカーをあしらい、その時のシチュエーションや感想を心を込めた手書き文字(ジャーナル)で書き添えることで、思い出をより鮮明に残し、ぬくもりと共に伝えることができるのです。



ただアルバムに今まで残していたのが、こうして残すことになってからは、写真取ることも、それをプリントする機会も増えました。

デジカメでパソコンの中だけで楽しむことが多かった昨今、もっとプリントして手元に残したい思いが増えました!

飾りを作ったり、写真を切り取ったり…レイアウトしたり、台紙の色を考えたり…これが凄く楽しいんです!

今では本も沢山出ているので、初心者でも手軽に出来ます

大好き!スクラップブッキング―思い出の写真で、すてきなアルバムを

大好き!スクラップブッキング―思い出の写真で、すてきなアルバムを

  • 作者: 久米 英美子
  • 出版社/メーカー: 学陽書房
  • メディア: 単行本

アイデアを考えると、ボタンをつけたり、フエルトでアレンジしたり!!

はぎれなどで布を張り付けたり!

手軽に身近なもので出来ます。

スタンプなどを使ってペタペタするのも楽しいです。

オリジナルで消しゴムハンコで作るのも楽しいです!

クラフトパンチを使ったり、マスキングテープで飾ってみたり。

リボンやレースをあしらってみたり。

こうしているとひとつの作品制作みたいなものです!

アルバム作りが、作品の一つとして残すことが出来るのです。

スクラップブッキング ミッキー&ミニーセット SB-103

お子さんのアルバムにもこうして可愛いキャラクターなどで作れば、ずっと残していけます。

手をかけて作ることで、より愛情が込められていいものになっていきますよね^^

これからもスクラップブッキングで思いでを沢山残していきたいです


[59]>54 アルバム willingness

自分の成長を両親がアルバムにして残してくれています。おもに小学校入学までのものが一冊の大きなアルバムになっているのですが、ちかくで見守ってもらっていた温かさを感じます。有難いことですよね。


[60]>53 道草 willingness

小学校、中学校のときはすごく道草食って帰ってきてましたね。特に明確な目的はないですけど、寄り道をして遅くなっておこられたりと、非常に懐かしいです。


[61]>56 好きな色 茶色 willingness

私は茶色がすきですね。部屋も茶色の家具が多いです。カーテンや、ベッドのカバーも茶色なので、友人は何だか部屋が暗い気がすると感想を述べてました。でも、すごく落ち着けるので自分としては気に入ってます。


[62]>57 卒業アルバム willingness

大学のときに、友だちで高校の卒業アルバムを持ち寄ってみんなでみるのが面白かったですね。それぞれが色んな思い出を持っているので、すごくリアルな話ができたと思います。


[63]>62 卒業アルバム ybsaa

卒業シーズンになると、卒業アルバムの制作や作るかかりとかもあって、卒業アルバムは、生徒が皆で作る、そんなのが、最高の思い出になりますね。 私は。卒業アルバムに関しては、全くタッチしておらず、業者にお任せしていたのかもしれません。


[64]我が道 siuajj22

自分の芯を通して、ブレない心を持つ。

そしてわが道を歩むことが出来ているひとはどのくらいいるでしょうか。

他人にばかり気を取られて本当の自分を忘れていることが多いかもしれません。

我が道をブレずに歩むことを努力したいです


[65]>64 オリジナル eiyan

自分独特のアイデア。

自分独特の思考。

自分独特の行動。

自分のオリジナルは自分しか理解出来ないものですね。


[66]>30eiyan

桜は日本の花。

春の使者の様な雰囲気。

これは日本の象徴ですね。


[67]>48 北国 eiyan

北国北海道は未だに雪の中です。

今年は暖冬と叫ばれて本当は寒冬。

この違いは何でしょうね。


[68]>19 迷い道 eiyan

近道は遠り道。

回り道しても知った道が間違いないですね。

時には自分の行き先を忘れますね。


[69]>49 アルバム eiyan

昔の自分の姿を見返すのは何故か恥ずかしいもの。

アルバムを閉じてしまいたい感じ。

何故でしょうね。


[70]東海「道」、普通列車で寄り「道」の旅 iijiman

大学生の時、学校が奈良にあって、実家は千葉にありました。

でも、4年間で、新幹線を使ったことって、1回しかなかったのですよ。

帰省する時、多くは、東海道線の昼間の普通列車を使っていました。

青春18きっぷを使うと2200円くらいでしたから。

例えば奈良から千葉へ行く時。

朝、奈良を出て、関西本線という2両編成の列車に乗って、途中亀山の駅(今はシャープの工場で有名ですね)で乗り換えて、昼前に名古屋に着きます。

そこで駅のきしめんスタンドに寄って、それからまた快速に乗ります。

豊橋からは各駅停車。浜松、静岡と来て、静岡には駅の構内に美味しい喫茶店がありました。コーヒーが美味しかったです。今でもあるかな?

さらに各駅停車。熱海まで来ればあと一息。駅弁「鰺の押し寿司」とビール(当時はまた「発泡酒」が無かった。。。贅沢でしたね)を買って、東京までラストスパート(とはいえまた各駅に停車する訳ですが。)

東京から千葉の実家まで通勤電車に揺られて・・・所用9?10時間くらい。

静岡で、乗り換える必要がなくてもあえて下車して、コーヒーを飲んで休憩するところがポイントでした。あれで疲れが随分軽くなるような気がしました。あと、当時はカセットテープのウォークマンが欠かせませんでした。90分テープの両面に1枚ずつ好きなアルバムを入れて。今ならiPodですね。

東海道線の旅、今ではちょっと、時間がなくて出来ないなあ。


[71]>67 北海「道」 atomatom

たしかに北海道の「道」ってなんなんでしょう。大阪、京都の「府」も意味を知らないです。そこで、ネットで調べると。

うーん、イマイチよくわからん。

「府」の方はまだなんとなく分かりました。東京、大阪、京都の3府、それから重要な地域を「府」にしたんですって。だから神奈川府・新潟府・越後府・甲斐府・度会府・奈良府・箱館府・長崎府というものがあったでそうです。

でも「道」の方はぼくの頭では理解できません。。

それはそうと、北海道、関西に住むぼくからしたら海外旅行並みの遠さですが、海外旅行並みの感動を与えてくれるところでもあります。

2度行きましたが、見るもの、聞くもの全てが新鮮。テンション上がります。

スケールがでかいんですよ、なにもかも。

北海道弁もなんかほほえましくって好きです。


[72]>59 アルバム r-zone

今はパソコンで全てデータ化ですね。

私はその中の気に入った写真はデジタルフォトフレームに入れてインテリアにしています。

皆で行った旅行はDVDにして映像化したり

データ保存する事で、写真以外に加工できるのが魅力ですね。今はパソコンで全てデータ化ですね。

私はその中の気に入った写真はデジタルフォトフレームに入れてインテリアにしています。

皆で行った旅行はDVDにして映像化したり

データ保存する事で、写真以外に加工できるのが魅力ですね。


[73]>63 卒業アルバム r-zone

趣味でフットサルをしているのですが

結婚して遠くに行ってしまうメンバーの為に

今まで一緒にPLAYした写真をアルバムにして

「チームからの卒業アルバム」として最後の日に渡した事がありました。

4年間くらいずっと一緒に頑張ってきた子だったので

それをなんとか形にしたくて友人達と一緒に制作しましたが

渡したときは涙を流して喜んでくれて

作ったかいがありましたね。

我ながらこんな卒業アルバムもいいなと思いました。


[74]>61 好きな色:グレー r-zone

私の好きな色はグレーです。

グレーって一見、冷たく無色なイメージですが

グレーって凄く幅が広くて、茶色っぽいグレーや青っぽいグレー赤っぽいグレーから、黒に近いグレーや白に近いグレーなど。

他のカラーと合わせても何でも合う色だし

洋服でもよくグレーは取り入れています。

ちょっとした色あいの違いが楽しめるのがグレーの好きな所です。


[75]金色 mododemonandato

金色の物を持つと金運がつくといいます。

風水でも西に黄色いものを置くと金運が来るとか。

本物の純金のアクセサリーなどは、かなり金運を高めてくれるそうです。


お財布の中に純金に近い金貨とか、金の延べ棒を入れておくのも良いようです。

小さくても純金ならかなり効果があるといいます。

18金とか22金とかだと効果は下がるそうです。

金メッキなどはあまり効果は無いとか。

やっぱりメッキは駄目ですね。

本物の運は本物でないと来ないようです。


[76]路地裏探検 some1

大人になっても狭い道が好きで、其処から見上げる細い空も好きです。


子供の頃は道ですらないような家と家との間の隙間に体を横にして入って「近道」と言って仲間と遊んでいました。


洋服を壁でこすって汚しながら、家の細い隙間のつながりを仲間と連なって移動するのですが、

先が見通せないので時には行き止まりになります。

体が小さかったので先頭だった私が「戻れー」って声を上げると、

私がしんがりになる逆状態になってみんなでズルズルとバックしたり


「近道」の筈が、長い連なりを抜けた先が全く知らない通りで、みんなで迷子になりかけたりとかもしましたが


何処にでるのかわからないまま、みんなで一緒に移動して、

狭い場所の移動から開放されて皆で喜ぶ楽しさは良い思い出です。


[77]やっぱり・・・ minorix97

幸運のいろはピンクだと思います


[78]>72 アルバム koume-1124

友人の誕生日に皆で今までの思い出をフォトブックにして渡した事があります。

今では写真やさんでも簡単に注文出来るので手軽で便利ですよね。

表紙も自分でデザインして写真集のような出来上がりでした。

良い思い出や特別な旅行などはフォトブックにして残しておくのもまたいいなと思います。

私もこれから形に残しておきたい時には自分でも利用しようと思っています。


[79]>73 卒業アルバム koume-1124

懐かしいですね。

写真は色あせてしまうけど、卒業アルバムは色あせも無く今でも綺麗な形として残っています。

中学校の頃、卒業アルバムの全員で撮る集合写真の撮影があった時

私は何とか好きなこの近くに行って並んで撮りたくて

頑張ったかいがあって好きな子と隣同士で撮影に成功しました☆

でも卒業式に思い切って告白したけど結局その子には降られてしまいました。

卒業アルバムを見るたびに頑張っていたあの頃が懐かしくもあり

恥ずかしさいっぱいになったり(笑)

今となっては笑い話ですけどね。


[80]>66 桜並木 koume-1124

桜の日本の特有の落ち着いた上品な色が大好きです。

そんな上品な桜満開の時の、桜並木を歩くのが大好き!

両側にずっと先までつづく桜が並んでいるのを見ると

日本っていいなとしみじみ思います。

美しい光景ですよね。また桜並木を車で走るのもいいです!

普段は見る事の出来ない綺麗なピンク色の景色の中

車で突き抜けて行く爽快感は春にしか味わえな感動があります。


[81]>74 好きな色 紫 koume-1124

紫というとなぜか欲情の色。なんて思われますが、結構好きです。

推古天皇の時代には、紫というのは最高位の色で、紫→青→赤→黄→白→黒という順だったとか

また、夜をイメージさせる色だと言われていた事から

あまり世間一般では良い色ではないイメージだったりするのでしょうか?

しかし最近は若い子達の間でパープルの洋服や小物が沢山溢れています。

ピンクと相性が良いのも好きな所です。

ピンクよりは大人っぽい、青よりは女らしい。と言った所でしょうか。


[82]金色 金メダル siuajj22

今もオリンピック最中で、メダル争いが繰り広げられていますね。

一位は金メダル。

この金色はやはり幸運の色ではないでしょうか!

どんな場面でも定番化していますが、金という色は人を幸せにする力がありそうです。


[83]>81 好きな色、緑 iijiman

緑が好きです。

緑は自然や安らぎを連想させてくれます。

モスグリーンからビリジアン、明るい黄緑色、若草色。

緑色系統の色はどれも好きです。

親によれば、物心つく以前から、(当時、黄緑色に塗装されていた)山手線に乗せると機嫌がよかったそうです。

今、うちの中には、緑と言えばシクラメンがあります。花の色は白。葉が濃い緑に白い文様入り。こういう色の取り合わせは好きです。


[84]>79 卒業アルバム ARASHI13

確かにお金で買えないものを

残す・・

とてもいいことだと思います

僕ももちろんいままでのは

ちゃんととってます


[85]>5 ぼくは sonosama

青ですね。理由はただ好きな色だから。


[86]アルバム sonosama

いまから見るとこんなやついたなー、というやつ

いませんでしたか?いたら教えてください。


[87]>78 アルバム sonosama

ああ、楽しそうですね今度ひまだったら

皆でやってみたいです。


[88]>84 アルバム sonosama

ぼくもアルバムは大切に保管してあります。

お金で買えないものっていいものですね。


[89]naitoryo

中国では、いつもお祝いのときは、赤が使われます。


[90]>88 卒業アルバム meizhizi87

私も卒業アルバムは大事にとってあります。後のページに友だちから書いてもらったメッセージもあり、思い出深いです。自分のも大事にしていますが、親の卒業アルバムもよく見せてもらっていました。母と私は同じ中学校なので、制服が変わっていないことに驚きますが、校舎はずいぶん変わって生徒の数も少ないのが分かります。たくさんの生徒のなかから親を見つけるのも楽しかったです。


[91]>87 アルバム meizhizi87

見た角度によって大きさが違って見えたり実際触ったりできる「トリックアート」美術館巡りに凝ったときがありました。群馬、長野、栃木等いろいろ回ってたくさん写真を撮りました。

その時の写真を1つのアルバムにまとめています。振り返って見てみると、本当に面白いです。自分が絵の一部になっているものもあります。いかに絵と一体化するか、写真を撮ったときもいろんなポーズを撮ったのが思い出されます。


[92]CDアルバム tunamushi

アルバムの中に入っている曲が好きです。いわゆるシングルカットされていない曲のことですが、好きなアーティストの場合はそれが尚更楽しみでアルバムを聴いています。それをコンサートで聴けたときは感動です。CDから少しアレンジされていると生で聴けてよかったと思います。


[93]house yonexnanoforce3000

家ですか・・・僕の家はせまいです。


[94]サプリ yonexnanoforce3000

サプリですか・・・IQサプリっていう番組おもしろかったですよねぇー


[95]プレゼント yonexnanoforce3000

プレゼントですか・・・もらった事ないですね。


[96]ラッキーカラー yonexnanoforce3000

僕のラッキーカラーは青です!!!


[97]時間を蘇らせるアルバム nobu123

アルバムといえばやはり卒業アルバムですよね。アルバムを見るだけで、昔のお友達と遊んでいた場所などがどんどん蘇ってきます。

あと、部屋の片づけをしているときにたまに思い出の品とかむかしはやったものとかが出てきたときはなぜかすごく心がほっとします。


[98]階段国道 sumike

こちらの写真をご覧ください。



f:id:sumike:20100225215207j:image

国道339を示す標識があります。

あれ、階段!?

これが、国道?


f:id:sumike:20100225215204j:image




そう、この階段が国道なのです。



旅好きの方や日本の地理に詳しい方の間では有名な、この階段国道(国道339号)は

津軽半島の竜飛崎のすぐ近くにあり、

全長388.2m、標高差70m、段数は362段もあります。

弘前市を起点とし、津軽半島の西海岸沿いを通って三厩村の役場間をつなぐ道路です。

昭和49年に国道指定されるまでは、階段ではなく、急な坂道でした。

しかし、この坂道の途中に竜飛中学校、上に竜飛小学校があり(現在はどちらも廃校)、

学校の登下校時子供達が頻繁に利用することから、滑ってケガをしないようにと

現在のような階段に整備されました。

現在は階段国道(灰色のギザギザの道)の手前にう回路(緑色の道)となる村道があるため、車での通行には支障ございません。

f:id:sumike:20020501114920j:image

階段であっても、立派な国道です。

階段上部からは津軽海峡も見えて、素敵な眺めです。


f:id:sumike:20100225215208j:image

因みに他にも変わった国道として、海の上に指定されている道もあります。

国道289号は、青森市から北海道函館市までの国道です。

外ヶ浜町で一旦途絶えていますが(松前街道ともいう)、津軽海峡の海上区間は「海上国道」として

北海道へ至り、北海道内では国道228号と重複して函館市に通じているんです。

身近な国道にも色んな種類、歴史があるんですね^^


[99]>33 奥の細道で ekimusi

その存在を知りました。

千と千尋の神隠しにでてきていて、これがそうなのか?と思いました。

お地蔵様はあちこちにあって目につくのですが(赤い前掛けのせいかもしれません)道祖神はわざと目立たないように立っているのか、見かけたことがありません。

たぶん先を急ぐことばかり考えていて、路傍の神様には気づけていないんですね。

色々大切なものを見逃さないようにしたいです。


[100]ポケットに宝物を詰め込んで ekimusi

先日NHKのすくすく子育てという番組で、

写真屋さんでいただけるポケットアルバムを活用した、

オリジナル絵本作りを紹介していました。

子どもの好きなキャラクターや、車や動物の写真を入れてみたり、

電車好きのお子さんなら電車の写真やイラストを入れたりして、

簡単に大好きなものがいっぱい詰まった絵本を作ることができるんです。

車が大好きなわが子にカーディーラーから届いた

ダイレクトメールのクルマの写真を切り取って、

車づくしのオリジナル絵本を作ってみました。

私が家事で忙しい時に持たせておくと、ひとりで眺めて楽しんでくれて、

割と飽きっぽい子なのに2?30分もいい子にしてくれる時がありました。

しかしそれ以来、車の写真を見るたびに、これとこれも入れてとリクエストの日々…w

ポケットアルバムは小さく軽いので、お世話バッグに入れておいても邪魔にならないのがいいですね。

電車やバスなどでお出かけをすると、子どもは途中で退屈して

ぐずる事もありますよね。

そんな時に気を紛らわすアイテムとして、これは大活躍すると思います♪


[101]>90 卒業アルバム jozetora

やっぱり最後に書いてもらうメッセージがいいですよね。つらいときに見直すと、あしたも頑張るぞーって勇気をもらえる気がします!


[102]>52 人生の道 jozetora

かなり迷走中のような気もするけど、なんとかオマンマが食べられてるので、なんとかなるさと思うようにしています。10年後自分がどうなっているかわかりませんが、全力でチャレンジしていきたいですね。


[103]>39 ラッキーカラー jozetora

私は、イエローがラッキーカラーみたいです。あまり好きではない色がラッキーカラーなのでちょっと困ります。。ポストイットと、蛍光イエローのペンをよく使うくらいしか、生活に取り入れることができていません。


[104]>83 好きな色 モスグリーン jozetora

私も緑色が好きです。中でも、モスグリーンが一番好きです。なんだか落ち着いた色というか、それでいてカッコイイというイメージをモスグリーンについて持っています。服、小物はモスグリーンのものを多く持っています。


[105]>91 実家のアルバムをデジタルフォトフレームに取り込む計画 jozetora

これを今計画中です。一度写真をデジタルデータ化して、デジタルフォトフレームに入れておけば、両親も、兄弟や甥っ子の写真を、日常的に見ることができるので淋しくないだろうにと考えています。実家に帰るたびに実行しようと思っているのですが、ついつい時間がとれずにいます。


[106]>80 散ればこそ いとど桜はめでたけれ Lady_Cinnamon

古今和歌集に在原業平が桜の散る様子を見ながら次のように詠み残した詩があります。

『世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし』

下記のサイトさんからほとんど引用させて頂きますが、意味や次のようなやり取りがあったそうです。

この歌の意味は 「なんで桜(の花)が咲く季節があるんだ 咲いたとおもえばすぐに散る なんともこの季節(春)は無常であることだ いっそのこと春に桜の花など咲かなければ 無常を感じることもないのに・・・・」ということですが 右馬頭が嘆く歌を詠むと 別のある人が

『散ればこそ いとど桜はめでたけれ 憂き世になにか久しかるべき』と読みました

この歌の意味は 「そう嘆くもんじゃありません 桜の花は 必ず散るからこそ 咲いている間が貴重なのですよ 人も必ず死にます 死ぬとわかっているから 無常を感じるのでしょうが ならば 生きている(咲いている)この時を おおいに楽しみましょう 人の一生も 桜の咲いている間も そんなに長くはないのですから・・・」と返しました

http://nagisa-minami.at.webry.info/200804/article_11.html

桜の薄紅色が散るさまは、とても儚くもありますが、日本的情緒深い美しさを有しています。

なお花が散るさまを儚く思うという感性は、あまり西洋の方には理解できないようです。私が聞いた話ですが『なぜチェリーブロッサム(=桜)の花が散るのが美しいのか?ただ花が咲いて、ただ散るだけではないか???』と、イギリスの方にあまり理解できないと言われました。おそらく、そのイギリスの方にとっては、桜も花壇の花々と変わらない感覚なのでしょう。あるいは、東洋や日本人にとって「儚い無情の美しさ」は独自の感性なのかもしれません。侘び・寂びの情緒と同じようにです。

さて、業平の歌に返した『散ればこそ いとど桜はめでたけれ・・・』の意味にもありますが、やはり桜には咲いている「生きる」美しさがある一方、私には他の花以上に「生の終わりを告げる」散り際の儚い美しさを感じさせられます。


[107]>89twillco

日本でもお祝いというと紅白で赤を使われますよね。

父親がそろそろ還暦を迎えます。

還暦のお祝いには「赤いちゃんちゃんこ」など赤いものでお祝いする伝統がありますが、どうしてそもそも赤なんだろう?と思いましたが、その意味は「この年で赤ちゃんに戻る」という意味と「魔よけの色」という意味があるようです。

父の還暦には赤いグッズを色々用意しようと考えてます。


[108]>106twillco

そろそろ桜の時期が近づいてきましたね。

雑貨屋さんにも桜色の小物や、スタバでも桜のフラペチーノなどが出てとっても可愛いです!

桜の色は他の国には無い落ち着いた和の色で

食器でも桜の形をしたものも発売されていますが

それに和菓子を乗せてお茶菓子として出すだけでも

とっても春を感じられます。


[109]>82 金色 twillco

お食事を食べていても金粉が乗っているだけで

おめでたいような気持ちになってしまいます。

お正月などにはおせちにもふんだんに金粉をまぶしています。

そして注目のバンクーバーオリンピックですね!

日本に金色のメダルがかかる事を祈って応援しています。


[110]>101 卒業アルバム futanbo

ほとんど見る機会はないですが、時々、大掃除のときとかに見出したりしちゃいますね。卒業アルバムのクラス写真はみんな実物と微妙に違って、なんか変な顔に写っちゃいますよね。全員がいい顔っていうのも、難しいし・・。行事の写真とかみると懐かしいですね。その頃に時間が戻ってしまいます。。


[111]>104 好きな色 futanbo

好きな色って、その時々で変わります、私の場合・・。

心と大きく関係してるようで・・。最近好きなのは、ピンクですね。

優しさを求めてると言われますね、ピンクを求めるときって。

あとはオレンジとか・・暖色系に惹かれます。

ブルーが好きなときもあるんですが、テンション下げたいときは

ブルーがいいんですよね。あと緑とか、茶色とかは落ち着く色って

言われますね。子供のころからずっと好きなのは赤かなあ・・。

どこか刺激を求めちゃうタイプなんです、きっと・・。牛のように(笑


[112]道の写真 futanbo

道・・・ってゆうテーマを見て、「ほ?・・」となんだか感嘆・・。

去年の暮れ頃から、デジカメ散歩の最中に「道・・っていいなあ・・」と思って、

「よし、『道』を撮ってみよう」と。。後ろを振り返り、歩いてきた道をパシャ。

これから歩いていく道をパシャ・・って、撮ってます。。

楽しいです。道を照らす光が、またさまざまなので、素敵です。

ちゃんとした道路じゃなくても、土の上に、水のとおった後の「道」があったりすると、

「ああ、これも道だ」ってパシャ。

フィギアの高橋大輔選手のフリーの曲も「道」。大好きな映画の音楽です。

「道(みち)」道(どう)は、奥が深いなあ・・って思う今日この頃です。。


[113]>108 桜並木 adgt

とおっていると本当に満たされた気分になる。なんだか、サクラの持っている圧倒的なパワーが凄い。咲き乱れたり、ちり際もすごく力強い感じがする。


[114]>68 回り道 adgt

人生でもそうだけど、迷ったり、遠回りしたことで学べたことって結構ある。普段では気付けなかった景色をみたりだとか、新たな発見があったりだとか。


[115]>111 好きな色 ブラック adgt

服が黒系のものが多くて、バリエーションを増やそうと思っても中々増えない。どうしても落ち着いた色身になってしまう。


[116]>41 好きなアーティストのアルバムくらいしか買わなくなった adgt

もうダウンロードだとか、レンタルしたものをipodに入れるというのがほとんどになってしまった。とても好きなアーティストがだすアルバムを年に2?3枚くらいしか買わなくなってしまって、ちょっと淋しい。


[117]>109 金メダル adgt

もうすぐですが、真央ちゃんにはぜひとも金メダルを取ってもらいたい!TVを見ることはできないけれど、速報を見ながら気持ちの中で応援してる。


[118]>4 黒以外 powdersnow

つい適当に選んでしまうと、無難な黒の服にしてしまいがちです。

ですが、季節を選んで色も拘りたいですし、黒ばかりというのも微妙ですよね、雰囲気的にも気分的にも。

その時の気分などによって、幸運な色、気分が乗る色を選べるように、

購入する時は、できるだけ多様な色を心がけています。


[119]>116 アルバム powdersnow

音楽のアルバムは、シングルで買うよりもお得ですし、かさばらなくていいですね。

車に持ち込んでかけるにも、マキシやシングルだと、入れ替えが面倒ですが、

アルバムなら、長時間かけ続けられるのも良いです。

聴く曲の順番が、アルバムの順番が定番になるのが不思議なところですね。


[120]>103 ラッキーカラー powdersnow

個人的にラッキーカラーは、自分が好きな色かなと思っています。

占いや生年月日によって、といったのものありますが、

基本的には、自分が好きな色こそラッキーカラー、そう思います。

自分は、青と赤なら青が好きで、淡い色合いが好みなので、そういった色に心惹かれますね。


[121]>46 通学路 powdersnow

何年も歩いていた道だけあって、とても思い出深いですね。

横断歩道の白いところだけ歩いたり、側溝の上だけを歩いたりとか、自分で勝手にルールを決めたりして……

大人になるに連れて、目に映る景色も大きく変わってしまいましたが、

それでも道の形状は昔のままで、時々のんびりと歩いてみたい気持ちに駆られます。


[122]>117 金メダル koume-1124

金メダル

私もTVは見れないので速報で心待ちにしています。

ぜひとも金メダル取って欲しいです!


[123]海中道路 koume-1124

沖縄に行った時、海中道路を運転しました。

ただひたすらなまっすぐな道で

両側が綺麗なブルーの海!という絶景に出会いました。

こんなに道を走っていて爽快だったことも

ココまで感動した事も後にも先にもありません。

普段の生活ではまずあり得ない光景にただただワクワクしながら運転していました。

まさに海中道路の名前そのもので、海の中を走っているようでした。


[124]>107koume-1124

赤い色の下着を身に着けるだけで体温があがるといわれるほど

なにかとパワーのある色ですよね。

神社の鳥居も魔除けのカラーとして赤が使われています。

京都の千本鳥居に行った事がありますが

赤色がまっすぐ果てしなく続く光景は見事です。


[125]lenLOVE

お気に入りのとか

たまーに 自分むのラッキーカラーとかきますね

でも 銀とか言われても

そんな服もってないっていうwwww


[126]>71 道州制 to-ching

はどうなるんだろう?新政権になって。


[127]>122 残念でした。 to-ching

銅メダルくらいかな?と思っていましたが、良かったです。キムヨナと身体能力違いすぎ、お色気も無く良くやりました。


[128]>118 確か・・・ to-ching

全部の色を混ぜれば「黒」になりますよね。不思議


[129]>102 もうとっくに to-ching

半分以上過ぎたです、ここいらで一休みしたいです。


[130]>119 アルバムも・・・ to-ching

好きな曲しか聞かない場合があり、やっぱりDLした方が安上がりか・・・CDが売れないわけです。


[131]>34 絶対に・・・ shun311

朝占いを見てしまいます


[132]>131 やはり shun311

朝占いを見てしまいます


[133]>132 ズームインで・・・ shun311

なぜだろう??


[134]>133 今日の朝も・・・ shun311

見ました1位で黒でした


[135]>134 ガーン・・・ shun311

今日帽子落としました


[136]>135 ぜんぜん・・・ shun311

占いあたらない


[137]>136 なぜでしょう・・・ shun311

そんなに毎回あたることない


[138]>137 ぜんぜん・・・ shun311

昨日最下位だった


[139]>138 昨日は・・・ shun311

よかったのに


[140]>138 昨日は・・・ shun311

よかったのに


[141]>139 私も・・・ minami5211

あたりませんだから幸運が付くようにワッショイ


[142]>141 ワッショイ minami5211

ワッショイ


[143]>142 ワッショイ minami5211

ワッショイ


[144]>143 ワッショイ minami5211

ワッショイワッショイ


[145]>144 ワッショイ minami5211

ワッショイワッショイ


[146]>145 ワッショイ minami5211

ワッショイ


[147]>146 ワッショイ minami5211

ワッショイワッショイ


[148]>147 ワッショイ minami5211

ワッショイ


[149]>148 ワッショイワッショイ!! minami5211

ワッショイ!!


[150]>148 ワッショイワッショイ!! minami5211

ワッショイ!!


[151]>127 金メダル ybsaa

金メダルは0ですから、非常に悲しい結果となっています。そういえば、前回のトリノオリンピックの時は、「最初の金メダルはフィギアの荒川選手」が獲得し、やっと金メダルが取れたかと安堵した覚えがします。というか、「金メダルはこの1個」だけだったかも。。。昔は、ノルディック複合とかジャンプとかでバシバシ金が取れてたのになぁ。日本選手たち、どうしちゃったんだろ。


[152]>124ybsaa

赤は、人間の本能的なパワーを目覚めさせる色です。「やる気カラー」などとも呼ばれ、自分の気持ちを前向きに盛り上げる効果を持っています。ですから、人前で自分や商品をアピールしたり、プレゼンテーションなどのときにぴったりです。また何かを始めたり、新しい仕事にチャレンジするときにも適しています。


[153]>121 通学路 ybsaa

通学路に沿って川が流れていた。小学生の頃、その通学路で色々な遊びをしながら学校へ行ったものだった。雨がすごく降っているときは川の水量がすごく上がるので、一人1つ流れるものを用意し、川へ投げ込んだ。(本当はそんなことしちゃダメですよ)自分は発泡スチロールをハッポくんと名付け、流れるハッポくんと共に走りながら追いかけていく。しかしただ単純に流れていくだけではないのが面白かった。


[154]>115 好きな色 ybsaa

強いて言えば、赤などの暖色系の色が好きです。洋服は暖色系のものが多いです。子供の頃は青系統の物が好きで、洋服も青系統が多かったですが、好みが変わりました。いつ頃から変わったかは判りませんね。ただ、流石に仕事で着るワイシャツなどは、暖色系は持っていません。職種にもよるのでしょうが、赤や黄色のワイシャツなど着ている人見ると、まともな仕事相手とは見なされませんから。


[155]>113 桜並木 ybsaa

春の陽気に誘われ、桜並木の通りを歩くのがいい。花見の宴会名所とは異なり、風情ある雰囲気を漂わせている。通りを歩くには、ぶらりと歩きたい。春の通りは1年の中でも一番華やかで、空気まで異なって感じるはず。


[156]蟻さんの匂いの道 Oregano

あんまりいそいで

こっつんこ

ありさんと ありさんと

こっつんこ

(『おつかいありさん』より 作詞・関根栄一 作曲・團伊玖磨)

という歌がありますが、蟻さんは行きも帰りも一本道。往路も復路も同一線上ですから、本当に「こっつんこ」しそうですね。なぜ蟻の列が同一線上から外れないのかについてはいくつかの説があるようですが、有力なのは「匂いの道」説です。蟻はいわば「道しるべフェロモン」とでもいうようなものを持っていて、それを地面に付けながら歩く、という説です。


もっともフェロモンというのは常に垂れ流しではなく、何らかの刺激が加わった時に分泌されるものですから、ランダムに歩き回っている時にも常時この「道しるべ」を付けまくっているとは考えにくいです。そこで蟻には方向と歩数を記憶する能力があって、普段はそれによって巣に帰っている、などとも考えられています。


でも、エサを見つけた蟻がその興奮によってフェロモンを分泌することはほぼたしかです。その蟻が巣に帰ると、分泌されたフェロモンによって他の蟻にもエサがあるぞという情報が伝わり、最初の一匹が付けた匂いの道をたどって、蟻さん行列が始まるのです。


最初のうちはまだ匂いが薄いですから、うまくエサまでたどりつける蟻さんは少数です。が、1匹たどり着き、2匹たどり着きとゴールする蟻が増えるにしたがって、その蟻たちが帰り道に付けるフェロモンの道しるべは鮮明になっていきます。ある程度匂いが強くなると、その匂いの道に、ペンで線を引いたようなビッシリと続く蟻さん行列ができあがります。


もしこの匂いの道から外れてしまったらどうなるでしょう。

たとえば、テーブルの上のオヤツに蟻さんがたかってキャー。しかたがないからこれは君たちにあげるよと、蟻さんがたかったままのオヤツを外に出して、ボクは優しいから蟻さんを殺さなかったよ。

これは正しい行動でしょうか。そうです。エサはあっても帰り道が無くなってしまいますから、オヤツについていた蟻たちは巣に帰れずにそのまま果ててしまうか、他の蟻の群れに見つかって総攻撃を食らうかのどちらかになってしまうと考えられます。

(ちなみに蟻が他の群れの蟻と接触すると、いわば「警報フェロモン」とでも言うべきものを分泌し、周囲の仲間に情報を送ります。「警報フェロモン」による情報は濃度によって意味が異なり、低濃度では招集、高濃度では退却の合図になることが知られています。)


また、蟻さんの行列、キャー。箒で掃いて紙に乗せてお外にポイ。でも優しくしたから傷つけてないよ、私って優しいでしょう。こういうのも当然、尊い命を死地に送り込んでしまうことになりますね。


さらに、オヤツにたかってキャー。でも私は匂いの道のことを知ってるから、行列をたどってお外の道の途中にオヤツを移動してあげたよ。これならみんな帰れるね。……これもかなり×と考えられます。先ほど蟻には歩数を記憶する能力があると書きましたが、どうも往復で距離が変わってしまうと、いくら匂いの道があっても、それだけではうまく巣に帰れなくなってしまうらしいのです。


まだ蟻の生態は100%解明されているわけではありませんから、全ての蟻にこうした性質が共通するのかどうかはわかりませんが、とにかく蟻のような小さな生き物にとって、人間のような大きな生き物の干渉は、些細なことでも生命に関わる事態に発展しやすいことだけはたしかなことだろうと思います。


最近はアリは害虫扱いで、殺虫剤で殺す物という扱いをしている人が少なくないと思いますが、蟻だって大切な命を持っています。そしてこの地球上で何らかの役割を果たすために存在している貴重な自然の一部でもあります。


冒頭に書いた「おつかいありさん」が発表されたのは、昭和29年、NHKラジオの「幼児の時間」という番組でだったそうです。子供の気持ちにぴったりする歌を作ろうという企画で制作されたものと言われています。昭和29年といったらユーミンの生まれ年。そのころ童謡でまで歌われて愛されていた生き物が、いったいいつから害虫扱いになってしまったのでしょう。蟻さんの不思議な匂いの道から子供たちの豊かな感性を育てていった時代は、もう戻ってこないのでしょうか。

皆さんも蟻さんを見つけたら、キャーではなく、地球の隣人を見つめる優しい目で、興味深く観察してみてください。

今年は国連が定めた国際生物多様性年であり、10月には日本で生物多様性条約第10回締約国会議も開かれます。それに先だって、夏には世界の青少年が生物多様性をテーマに交流していく生物多様性国際ユース会議も、この日本で予定されています。

蟻という小さな生き物を通して一緒に生きる地球の仲間たちとの共生を図っていこうとすることも、人類の未来につながる大切な「道」であると言えますね。


[157]>153 通学路 atomatom

通学路ですか、懐かしいなあ。

ぼくは開店準備中の公設市場の中をくぐり抜けて登校していました、小学生のとき。

これがなんともいえぬワンダーランドだったなあ。

乾物屋の店先ではちりめんじゃこが山と盛られ、八百屋、魚屋の陳列は一日中眺めていたくなるくらいの力強さでした。

豆腐屋の娘が同級生だったので、よくその子と一緒に市場の中を、みんなにあいさつしながら通ったものでした。

小学生のころの通学路の風景は一生の財産だと思います。


[158]>152tanakatihiro

赤は昔から演技のいい色とされている


[159]>154 好きな色 tanakatihiro

俺は青系が好きです


[160]>159 組み合わせなら、赤+黒 ttz

赤+黒の組み合わせはスポーツのユニフォームとかでもよく見る気がします。好きな組み合わせですね。勢いを感じるというか・・・。逆に赤+白だったら全く違うイメージになります。


[161]>130 CDアルバム nakki1342

DLで曲を買うのは、アルバムなどを保管するスペースを考えると

やっぱり便利だし、すぐれものだなと思うけれど

どうしてもダウンロードは味気ないなと思いますね。

ブックレットの中の写真や解説なども含めて

そのアーティストの作品という気がして

お気に入りのアーティストの作品だけでも

できることならDLは避けてCDアルバムを手にし続けたいです。

ダウンロードだけになるなんて考えたくないな


[162]剣道・柔道・弓道・合気道・・・ ttz

武道の「道」を考えてみると、けっこうたくさんあるんですね。でも剣術とか柔術などの言い方もありますね。剣道と剣術は何が違うんですかね?柔道と柔術は?そもそも武道って??ん?ムズカシイ


[163]>125eiyan

色は人の感情を高めますね。

色で人は動揺しますね。

色で人は気分が変わりますね。


[164]>28 アルバム eiyan

アルバムは人の変化を記録保存しますね。

ドンドン変わる人生の記録保存。

こんなに判りやすくて簡単な保存方法はありますね。


[165]>31 看板 eiyan

看板でわれらは救われていますね。

何処に行っても看板があれば迷わなくても済む。

看板がないと迷ってしまいますね。


[166]>110 卒業アルバム nakki1342

中学と高校の時の卒業アルバムは

めったに見ることはないのですが

整理整頓の時に見たくなる時があります。

でも私は、写真が苦手(撮られることが)で自分を見るのは、どうしても恥ずかしいので・・

見るといっても

自分が写っていないページとかを見る位ですね

そんな姿が写っている

中学と高校時代のアルバムも大事なものなのですが

小学生時代のアルバムが手元にない事を思っちゃうのですよね・・

(私は、中学時代に転校を経験してる)

・・転校した中学校に通ってる時に小学生時代のアルバムを持っていったら

いつの間にか行方不明にされてしまって・・。(涙)

小学生時代の写真がまったくないわけではないけれど

私の手元に存在しない

かけがえのない小学生時代の卒業アルバムが恋しいです


[167]>55 アルバム eiyan

アルバムは人生の凝縮記録保存。

決して戻って来ない人生の歩みを記録保存している。

こんなに簡単なものはありますね。


[168]書道 ttz

小学校の間だけ書道の授業がありました。3年生ぐらいからだったかな。どちらかというと苦手な種目でした。鉛筆の字はまあまあ書けても、なぜか筆を持つと字のバランスが崩れてしまう。なんでだろう。大人になっても筆を使うことはありますよね。最近は代わりに筆ペンだったりもしますけど。例えば記帳する時の自分の字、少し恥ずかしくなります。上手くなりたいものです。


[169]>75eiyan

金は身近で高級なものという感じ。

でも生活には無頓着な存在なんですね。

本当は便利で使い易いものなんですね。


[170]1000円!?高速道路 ttz

高速道路の1000円制度がまた変わりそうですね。確かに何度か恩恵を受けましたが、良かったのかどうか。。制度がコロコロ変わること自体はあんまり嬉しくない事です。個人的には高速道路が渋滞する事にとてもストレスを感じます。連休はむしろ自動車が不便になりました。大渋滞を避けるために電車に乗ったり飛行機に乗ったりしています。逆にコスト高。1000円ルール自体は無くなってもいいと思います。


[171]今日のラッキーカラー、今日のラッキーアイテム ttz

テレビ番組の1コーナーでよく見ますが、あれって誰がどうやって決めているんだろう。まあまさに占いそのものなんだと思いますが、あれを参考にする人ってどのくらいいるんだろう?特に、ラッキーアイテムに至っては、そのものを探す事自体が大変そうなものも多いですし・・・


[172]ラッキーカラーの使い方 CandyPot

皆さんは、ラッキーカラーをどんなふうに用いていますか?何か一品その色をした物を身につけるという人は多いと思いますが、同じ身につけるにしても、私の友人の間では「普通に身につける派」と「肌身につける派」に別れています。「肌身につける派」は主にジュエリーにして身につける派ですね。


ラッキーカラーを「食べる」という人もいます。赤がラッキーカラーの友人は毎日トマトやニンジンを欠かしません。これは健康によさそうです。毎日占いでラッキーカラーを決めている友人は、今日は赤だからお昼はナポリタン、今日は緑だからぜったいサラダを付けなきゃ、なんてやっています。白の時はスーパーで塩むすび。黄色の時はタクアンかなと思ったらカレーでした。


ラッキーカラーのお茶を飲むっていうのもすてきです。緑なら緑茶。ビタミンCがいっぱい。赤ならハイビスカス。あの酸っぱさはクエン酸。鮮やかな黄色の花びらのマリーゴールドは金色のお茶になります。美肌にいいそうです。

青はちょっと困ってしまいますが、マローブルーは青い茶葉。熱湯を注ぐと次第に明るい色に変化していくので「夜明けのティザーヌ」なんて呼ばれています。上手にいれるとお茶の色も淡い青。ピンクがラッキーカラーの時は、マローブルーにレモン汁をちょっと垂らしてみてください。


ラッキーカラーにちなんだ地名の場所に出かけるっていうのもいいですね。青がラッキーカラーの時は青山。黄色の時はちょっとゴージャスに金にして花小金井(ってどこですかw)。主に予定のない休日のぶらり外出の行き先です。これで一週間いい日がすごせるのだとか。今の季節は青がラッキーカラーなら梅の名所の青梅なんていうのもすてきですね。すいません、東京ローカルで。


ラッキーカラーを見に行くのもいいですよね。特に植物。ラッキーカラーの花と触れ合ってラッキーパワーを受信なんて、いかにも効きそうだと思いませんか。身近に自然がなくても、お花屋さんに行けば幸福を分けてくれるお花に会えます。ラッキーカラーの花を買って帰るなんていうのもいいなぁと思います。


ところでラッキーカラーとはちょっと違いますが、シーグラスってありますよね。波に洗われて丸くなったガラスのカケラ。そのシーグラスのブルーが恋を引き寄せると言われているらしいので、海辺で見つけてずっと持ち歩いているんです。人は「なにそれ、一升瓶のカケラ?」なんて言いますが、し、し、失礼な!きっといつか幸運を運んでくれると信じています。ちなみに茶色のシーグラスは魔除けになるらしいです。ビール瓶のカケラかもしれませんが、信じる物は救われる…かもしれません。


[173]あなたのだるまさんの色は何色? Lady_Cinnamon

だるまさんといえば真っ先に浮かぶ色は赤だと思います。日本におけるだるまの80%を生産している群馬県の高崎だるまは、もちろん真っ赤なだるまさんです。

高崎だるま(少林山達磨寺)

http://www.daruma.or.jp/index.html

だるまというのは元々は室町時代に流行した、玩具の起き上り小法師の一種なのだとか。また、だるまさんが赤い理由ですが、少林山達磨寺さんのサイトやウィキペディアでも紹介されているように、起き上り小法師のモデルにインドの達磨大師の姿を重ねたからです。

達磨大師は禅宗を開いたお坊さんでして、嵩山少林寺で壁に向かって九年間座禅を組み続け、ついに悟りを開いたという通称「面壁九年」の言い伝えがあります。古典画の姿絵からも判るように、面壁九年の時の達磨大師の姿は、赤色の袈裟を頭からかぶった座禅姿。ですのでだるまの歴史では、最初の頃は座禅姿のだるまさんが主流だったようです。

そのうちお寺に通う養蚕農家が、「七転び八起き」の起き上がり小法師であるだるまに、蚕が脱皮を繰り返して繭玉をたくさん作ってくれるようにと願かけするようになってから、だるまさんの姿は座禅姿から繭型へ、今ではずんぐりとした丸型になりました。なお、地域によってはかぼちゃ型や面長型、顔のデザインもひげの濃いものから愛媛・大分の姫だるまのように女性版もあります。

だるまが赤いのは達磨大師の袈裟の色からも来ているのですが、そもそも赤は厄除け・魔除けの色であり、はやり病の疱瘡を引き起こす疱瘡神が嫌う色だったからという説もあります。だから親は子供に赤いだるまさんを玩具として渡し、健康祈願をしていたわけです。

そんなだるまさんも、今では赤色だけではないんですよ。東京だるまのように金色・銀色の物もあれば、静岡県の西伊豆にある五色願かけだるまのように、仏教における宇宙の五元素、五大「空風火水土」を象徴する色「青、黄、赤、白、黒」を五色に塗り分けただるまさんもあるんです。

また静岡県の藤枝だるまも基本は赤ですが、現在では青、黄、橙、桃、白、黒、緑、黄緑、紫(藤枝なので藤色)と10色のカラフルなだるまさんが販売されています。おそらく、願い事のある人たちも好む色は多種多様であろうということで、どんな色でも願いを叶えてくれるようにとカラフルなだるまさんを製作されてらっしゃるのだと思います。

藤枝だるま

こちらはミニサイズ。カラフルでコロコロした姿が可愛い。

下記のサイトでは、藤枝だるま店・五代目の長橋秀明さんによる、藤枝だるま話が掲載されています。藤枝だるまの製作動画もありまして、木型に和紙を張り付ける張り子作業だけでなく、起き上がり小法師になる土台の陶器を組み込む様子も分かりますよ。

しずおか社会見学 タイケンダー

http://taiken.cocolog-tnc.com/rabicon/2009/04/post-12db.html

なお、タイケンダーで紹介されている藤枝だるま店は、すべてのサイズとカラーが揃っていますが、JR藤枝駅からもかなり離れた商店街(旧東海道沿い蓮華寺池公園近く)にあるお店です。もしもこの記事を読んで、藤枝だるまが欲しいと思ってくれた方がいてくれたとしても、特に都会にお住まいの方はここまで訪ねるのは大変だと思います。

と言いつつ、このお店の周辺は静岡県中部でも、隠れた散策スポットなので、サプリテーマからは脱線しますが、イエはてなさんでは建築に詳しい方もいらっしゃるので、商店周辺のお勧めポイントを紹介させてください。

1つ目は散策の日取り。蓮華寺池公園は藤の花咲く5月の藤祭りや、8月の花火大会で有名でお勧めの時期です。2つ目は歴史好きな方や文学通の方へ。東海道・藤枝宿の話題はもちろん、藤枝は鎌倉?江戸時代に名を残した今川氏の歴史の残るマチです。また『アポロンの島』で知られる小説家、小川国夫の生家があり彼は藤枝で執筆活動を続けました。公園内の郷土博物館と文学館で資料展示がされています。

3つ目は建築に興味のある方へ。あのル・コルビュジエや、フランク・ロイド・ライトの弟子のアントニン・レーモンドの元で学んだ、モダニズム建築家・前川國男が建てた図書館が近くにあります(岡出山図書館)。前川國男でピンとこない人は、丹下健三が前川事務所の出身なんです・・・。丹下健三を知らない方や建築史を知らない方には、この凄さを解ってもらえないかもしれませんが、丹下健三は「世界の丹下」とも呼ばれ、文化勲章も受章しており、最近の有名な建築家でいえば磯崎新や黒川紀章を育成した方です。

そんな日本の建築史に名のある建築家の作品が、静岡の(失礼)しかも藤枝なんて田舎に(これまた失礼)あるとは珍しいことです。だからといって手抜き建築ではなく、建物は小振りながらも前川流の小洒落たレンガ風。建築好きというかオタクな方にはお勧めスポットです(図書館向かいのお蕎麦屋さんはかなり美味しいですよw)。

では、話題を藤枝だるまに戻します。市内散策までは行けないけれど、このだるまさんが欲しいという方はこちら。JR静岡駅アスティ内にある駿府楽市、JR藤枝駅北口にある藤枝市観光案内所、車でなら国道1号線から静清バイパス(旧東海道の丸子宿・丸子梅園や丁子屋近く)にある体験工房「駿府匠宿」(http://www.sunpurakuichi.co.jp/takumi/index.html)でも販売されています(富士山静岡空港の売店では現在販売されていないそうです・・・残念)。

なお、静岡県の郷土だるまにはまだ種類があるのですが、先程紹介した西伊豆にある五色願かけだるまは瓢箪型で顔もユニーク。藤枝だるまとは異なり、色毎に願い事も変わります。こちらは富士見山達磨寺がJR修善寺駅からも遠く交通の便が悪いということで、お寺だけでなくネット販売をされているそうです(http://toi-daruma.jp/)。

定番の赤いだるまさんは厄除けの意味で家内安全、交通安全、健康祈願、安産祈願など行われますが、他にも精神的強さを表す色として合格祈願、選挙当選の祈願も行われます。また他の色には、穀物の実りの色である黄色で商売繁昌・金運向上。清き白では良縁祈願、黒は魔除けとして厄災消除と願かけ内容が異なります。

だるまさんは七転び八起きの縁起を担いだだけでなく、色の持つ力も合わせて祈願成就や福をもたらしてくれます。元々は玩具でもあるだるまさん。手に取った人たちの願いが込められ、普通の玩具から縁起物として親しまれるようになりました。さて、色を選べるとしたら、あなたは何色のだるまさんを選びますか?


[174]>165 方言入りの道案内看板 atomatom

車でドライブに行って、見つけたら嬉しいのが方言の道案内看板。

ぼくは方言フェチなので車を停めて写真撮ったりします。

「ゆっくり走ろう○○道(路)」はよくありますが、地元の言葉を前面に押し出してるものが好きなんです。

例えば和歌山に行ったときの「ゆっくり走ろう紀州路。つれもて行こらあよ」という看板。一緒に行こうよ、という意味の和歌山弁が足されてあるのを見ると、なんだか頬が緩んでしまいます。


[175]>105 アルバム fumie15

卒業旅行で一緒に行った友人が卒業旅行のアルバムを作って渡してくれました。

今でも大切にとってあります。


[176]>160 好きな色 fumie15

幼いころは赤系が好きでしたがある年齢になってから青系が好きになりました。

今はどっちの色も好きです。


[177]>161 CDアルバム twillco

最近はPCでダウンロード出来たり

レンタルで借りできたりするので間に合ってしまい

なかなかCDを買う事がなくなりました。

ですが、マイケルジャクソンのCDだけは久しぶりに買いました。

彼の音楽は形にずっと残して行きたいし

子供達にもずっと聞いて欲しいしと思い、THIS IS ITのCDアルバムを購入。

CDラックの目立つ所にインテリアになるように飾ってあります。

永遠に残る素晴らしい音楽は形に残しておきたいなと思います。


[178]>151 金メダル fumie15

ハラハラしながら今回のオリンピックを見ていました。金を取れなかったのは残念ですが、参加した人全員に金メダルをあげたいと思います。

でもフィギュア、凄かったですね。


[179]>167 結婚アルバム fumie15

両親の結婚アルバムを見せてもらいました。

和解、初々しい両親は別人のようにきれいでした。

私ももし作る機会があったら、安いものでいいので作って子供たちに見せてあげたいです。


[180]>25 to-chingさんにも fumie15

昔の友人と道でばったりあったことがあるのですか?ぜひお聞きしたいです。


[181]>114 回り道 powdersnow

普段、毎日歩いている道から、一つ違う角を曲がって歩いているだけで、全く別の空間というのは驚きを覚えますね。

すぐ隣は、いつもの見慣れた空間のはずなのに、今歩いている景色は始めて見るものばかり。

ずっと暮らしていた街なのに、初めて見るお店や珍しい風景が見られたりして、とても面白いです。

その反面、すぐ近くに全く知らない環境があることに少しの怖さも感じてしまいます。


[182]>47 道でばったり twillco

半年位前に、小学校の先生と道ですれ違いました。

遠目から見ても私は先生だ!と分かったのですが

私自身そんなに目立つ生徒でもなくかといって、暗かったわけでもなく

いわば印象に残りにくい普通な存在だと思っていたので

まず何百人と卒業生を送り出している先生だから

記憶に残ってないだろうし、声をかけても思い出してもらえないだろうなと思い、そのまま素通りしていこうと思った所

なんと先生の方から「○○さん!」と声をかけていただきました。

卒業してからもう15年以上もたっているのに

こんな道端で会っただけで覚えててくれて声をかけてくれるなんて

本当に嬉しかったですね〜。

しかも一緒にいた母にも「お久しぶりです」なんて話しかけていただき

先生って受け持った生徒の事、結構覚えててくれる物なんだなと

びっくりしました。

数ある道端で偶然再会する人の中でもダントツで1番印象に残っています。


[183]>176 好きな色 i-love-07

青系が好きです。水色など、きれいで透き通った色がすきです!


[184]人道とは何か tough

中国では古くから「道(タオ)」という思想上の命題がありました。この思想はとても難しいものなので一言でまとめてしまってはいけないのだろうと思いますが、わかりやすい日本語に置き換えるならば、「真理」という言葉に近いのではないかと思います。真理に至る道、といった経過を意味するのではなく、天をも神をも超えたあらゆる宇宙の法則の根元そのものを指す言葉、と考えていいと思います。

老荘思想の中でもこの「道」が最上の命題です。老子や荘子は道家の大家と言われますが、この道家という呼び方も、「道」すなわち究極の真理を求める人、という意味のようです。


「道」は、天地万物のことわりの根元である「天道」と、人の世のことわりの根元である「人道」に分かれます。

現在日本語として使われている「道徳」「道義」といった言葉の「道」の意味するところもおそらくこれで、歩くための道、物事の経過といった意味とはちょっと違うようです。


このようなことを踏まえた上で、「人道」とは何かを考えてみましょう。辞書を参照してみると、次のように出ています(goo辞書より引用)。

じんどう ―だう 【人道】

(1) 人間として守るべき道。人の人たる道。にんどう。


じんどう-しゅぎ ―だう― 【人道主義】

〔humanitarianism〕人間愛の立場から人々の福祉を図ろうとする思想態度。博愛・平等、人権の尊重、平和・無抵抗主義などを特徴とする。ヒューマニズム(人間尊重主義)の一形態。


じんどう-てき ―だう― 【人道的】

(形動)

人として守るべき道にかなったさま。人道主義の立場に立つこと。


じんどう-もんだい ―だう― 【人道問題】

人道上無視できない重大な問題。

なんだか抽象的でよくわかりませんね。しかし「人道」という言葉を公的な場で、とても明確に使っている例があります。それは2001年の8月6日に広島市長が述べた「平和宣言」です。その冒頭の一節を次に記しておきたいと思います。

今世紀初めての8月6日を迎え、「戦争の世紀」の生き証人であるヒロシマは、21世紀を核兵器のない、「平和と人道の世紀」にするため、全力を尽すことを宣言します。

人道とは、生きとし生けるものすべての声に耳を傾ける態度です。子どもたちを慈しみ育(はぐく)む姿勢でもあります。人類共通の未来を創(つく)るため和解を重んじ、暴力を否定し理性と良心に従って平和的な結論に至る手法でもあります。人道によってのみ核兵器の廃絶は可能になり、人道こそ核兵器の全廃後、再び核兵器を造り出さない保障でもあります。

http://www.pcf.city.hiroshima.jp/declaration/Japanese/2001/2001J...


いかがでしょう。人道という言葉を、とても明確に定義しています。「人道」イコール「生きとし生けるものすべての声に耳を傾ける態度」という定義は、人が存在する前から存在し続けていた宇宙のことわり、天道から言っても、その天道に基づいて人の世のあるべき姿をつかさどる人道から言っても、とても素直に理解できる定義づけではないでしょうか。

人道とは全ての命を尊ぶこと。人間だけでなくあらゆる命を尊んでいく生き方、行動、暮らし方。こう考えていくと、とてもわかりやすいと思います。

最近は道徳が乱れていると言います。子供たちから、人を殺してはいけないなんて誰が決めた、自殺がいけないなんて誰が決めたと問われても、明確な答えが出せない大人がたくさんいます。でも、少なくとも平和な世界を作っていくためには、命を尊んでいくことが不可欠であると。命を軽んずる考え方は平和の構築を阻害すると。「人道」という言葉にはっきりとした定義を与えられるなら、そう答えることができると思います。


「21世紀を平和と人道の世紀に」。

道徳とか道義といった「道」のついた言葉が出てきた時、この広島からの呼びかけを、ちょっと思い出してみましょう。そしてこの呼びかけと一緒に定義づけられた「人道」の意味を思い出しましょう。そうすれば、子供たちに何か聞かれた時にも、はっきりとした答えが出せると思います。


[185]「見せアルバム」作り TinkerBell

写真のアルバムは、人に見られると「キャー」となってしまいがちな物だと思います。

特に自分の成長過程が丸わかりになってしまう物は「キャー」ですよね。

でも、誰かに見せたい写真というのもきっとあると思うんです。

そこで、極秘のアルバムをカムフラージュするためにも、見せたい姿を積極的に見せられるようにするためにも、「見せアルバム」作りです。


色んな写真の中から、これは見られてもいいな、と思う写真をピックアップしてスキャナで撮ってプリントアウト。

こんなことができるようになったのはPCとプリンターが発達してくれたおかげですよね。

スキャナで撮るとちょっと色が変わってしまうことがありますが、色んなソフトで補正できるので楽々です。

一部だけを拡大したりトリミングしたりもできますから、キャーこれぱ○つ見えてる!なんていう写真でもだいじょうぶ。

運動会のかけっこの写真などは自分が写っている所だけを拡大して取り出せば、実はビリでした、なんてこともばれません。

こうして自分で見ていても「あーこれいい写真」とか「私ってかわいかったなぁ」などと思える写真ばかりを集めて一冊作っちゃえば、誰にでも見せられるアルバムになりますね。


似たようなPCで画像加工をしてのアルバム作りとしては、たとえば着ている服だけをテーマにしたアルバム、なんていうのも考えられると思います。

ファッションの通販カタログなどを見ると、モデルさんの首から下だけが写っている写真てよくありますよね。

あんな感じに、自分の写真も首から下だけにして、着ている服が主役の写真にしてしまうんです。

すると、今まで顔のイメージに引きずられていた部分がなくなって、服の持つイメージがとてもよく見える写真になります。

最近の自分のファッションチェックとしても客観的に見られる写真が作れますし、子供のころの写真でやってみるのも、その当時の世相や流行がよくわかって興味深いと思います。


PCの発達で、今は写真も自分なりに手を入れて保存する時代になっていると思います。

でも私は、それをPCの中だけに保存せず、やっぱり紙に打ち出してアルバムに貼るっていうながめ方をしたいと思うんです。

ここではふたつの例をご紹介しましたが、特に「見せアルバム」作りは、まるで自分の写真集を作っているみたいで本当に楽しいです。

皆さんも最高の自分ばかりが写っている、わざと見せたいアルバムを企画してみてください。

自分のことがとっても好きになってきます。

そしてきっとお友だちをイエに呼びたくなってきます。


[186]もともと地上に道はない。みんなが歩けば道になる。 TomCat

この言葉は「狂人日記」「阿Q正伝」などの作品で知られる魯迅の言葉だそうです。元は中国語ですが、それを今の参院議長のお父さんである江田三郎氏が、このように翻訳されました。

今までも何人かの方が豪雪地帯での雪かきや雪下ろし体験を書かれていますが、この冬私も豪雪の日本海側へ、雪下ろしのお手伝いに行ってきました。そこでまさに「みんなが歩けば道になる」を地で行く暮らし方を目の当たりにしてきたんです。

山あいの集落には、普段から車も入らないような細い道がたくさんあります。当然除雪車なんかやってきません。人々はそういう道を、かんじきを履いて踏み固めながら歩きます。毎日毎日、新雪を踏み固めながら歩きます。雪の上に、みんなで歩いて道を付けるんです。

朝5時にはみんな外に出て、降りしきる雪の中で、この道付けが始まります。これをやらなければ、村の機能が麻痺してしまうんです。雪国では、これを春になるまで、毎日毎日繰り返します。

たまに晴れたら・・・・。晴れたら晴れたで固めた雪が緩みますから、またかんじきを履いて緩んだ雪を踏み固めて歩きます。降っても止んでもひたすら踏み固めます。この粘り強さ。これが雪国の人達の強さなんですね。

私も早朝、かんじきを履いて道付けに参加しました。そうしたらこれが大変な運動量なんです。私が担当したのはほんの50mくらい。しかし、一晩で膝まで埋まるほどの雪。一歩進むだけでも大変です。やっと隣の区画を踏んでいる人の所まで足跡がつながったら、そこからまた戻って、しっかりと踏み固めながらスタート地点に戻ります。これを4往復くらい。これがまた山あいの村ですから、坂道なんですよね。

最初私は、手袋をしてマフラーをして、ダウンのもこもこジャンバーを着込んで外に出たんです。そしたら地元の方が、そんな厚着してたら大変なことになるよ、って言うんですね。すごく汗かくから、上は防水のヤッケか何かでいいよって。ええーと思いましたが、実際それで正解でした。もう最初の50mを歩いただけで汗びっしょり。4往復したら、降りしきる雪の中で顔から湯気が出ていました。

こんなことを毎日やってるんですかと聞いたら、12月から2月一杯くらいまで、毎日少なくとも朝晩1回ずつ。降る量が多ければ2?3時間に1回ずつ。それに加えて自分の家の雪下ろしや玄関先の雪かきなど。もう一日中雪との格闘で休む間もないと言っていました。

「でもな、雪の季節が終わると、ちょっと寂しくもあるんだよ。都会の子供は雪が降ると喜ぶだろう。こういう所の大人もそれは変わらない。みんな雪が好きなんだよ。そして村のために働くことも好きなんだ。雪と地域が嫌いだったら、こんな所からはとっくに逃げ出してる」

困難を困難と思わず、みんなで手を携えながら村を守り作っていくことを誇りとする人達。そういう人達の付けた道が、村中の家々をつないでいます。真っ白な雪上の道に、暖かな思いが流れています。

もともと地上に道はない。みんなが歩けば道になる。

独りの力ではとても出来ないことだって、みんなでやればきっと出来るんです。今私達は、このイエはてなを通じて、新しい「イエ文化」を創出し、確立していこうという、ものすごく壮大なプロジェクトに取り組んでいます。独りの力では、とても文化なんて生み出せません。でも、みんなで手をつなぎ合って歩いていけば、きっとそこに道が出来るんです。私達の歩みの後ろには、後世「イエ文化」と呼ばれることになる、連続性と普遍性を持った新しい文化の道が切り開かれていることでしょう。


[187]>182 道でばったり、道であいさつ atomatom

通勤途中、歩いているときにゴミ収集車がぼくの真横で急停車。

なんだろうって思っていたらバタン、ドアが開いて降りてきたのは中学のときの友達。お互いに大阪で生まれ育ち、現在は神戸に住んでいるので、なんでこんなところで??と驚きました。

それにしても25年ぶりとかなのによくぼくを見分けてくれました。

これもダイエットの効果の1つかもしれません。体重を最も重いときから比べると30キロも落としたおかげで中学のときの体重に近くなっていたからこそ見つけてもらえたのでしょう。


ところで田舎道を歩いていて地元の小学生の向こうから挨拶をしてもらえたときは本当に清清しい気持ちになります。

悲しいことに今住んでいる地域にそういう習慣はなく、四国に遊びに行ったときにだけ出会う挨拶です。


[188]>186 人が道を作る atomatom

TomCatさんの雪国での雪下ろしや道付けの経験談のおかげで、雪国での暮らしがほんのちょっとだけではありますが身近に感じられるようになりました。

テレビでも今年は雪が多くて除雪の費用が予算オーバーした、というニュースを耳にしますが、道を確保するというそれだけのことにものすごい費用や力が必要なんだということにあらためて驚きます。


ぼくが「人が道を作る」んだなあと実感したのは、駅前の車寄せロータリーの真ん中の空き地。芝生の手入れがなされていなくて、草ボーボーの空き地になっているんですが、ここを通る人がいるんです、ちょっとだけ近道なものですから。

そのうちにそこだけが草の生えない道になっているんですね。

で、その道のほうが歩きやすいものだから、どんどん道が道としてしっかり存在感を増しているんです。

人の必要に応じて道ができていく好例だと感じています。


[189]>157 通学路 r-zone

実家に帰ると犬の散歩コースとして通学路を歩いています。

昔は毎日歩いていた距離で、なんとも思いませんでしたが

こんな距離を歩いていたんだなと毎回思います。

途中好きな子の家があって目の前を通るだけでちょっとドキドキしたりして

今でも前を通るとなんともいえない気持ちになりますww

通学路といえば、金八先生のオープニングで毎回出てくるあの川原沿いに憧れていました

家は通学路に川原がなかったので、あんなふうに土手を歩く通学路だったら

学校に通うのも楽しそうなのになと思った記憶がありました。


[190]好きな色 shunhatena

何といっても「暖かい色」です。黄色系がいいでしょう。食欲をそそるいろでもありますし、

僕はとくにオレンジがいいですな!


[191]>166 卒業アルバム tkkmghn

小学校からずっと卒業アルバムを全て保存してあります。

ほとんど読み返す事はありませんが、それでも自分がたどってきた足跡を形として手元に残して置くのはいいものだとおもいます。


[192]yusuke_818

d


[193]SSSSSS yusuke_818

AAAAAAA


[194]ええええ yusuke_818

いいいい


[195]yusuke_818


[196]あいうえお yusuke_818

ぁぃぅぇぉ


[197]@?え yusuke_818

おあ


[198]@@@@@@@@@@@@@ yusuke_818

えcc


[199]私の幸運色はアースカラー・日本の伝統色の中から YuzuPON

アースカラー。つまり地球が本来持っている色のことですね。大地の色、海の色、砂の色、そして植物の色、などなど。これらのアースカラーは、赤だとか青だとかといった単純な名前では言い表せません。


しかし日本には、そのものずばりの自然界に由来する色の名前がたくさんあります。去年暮れのいわしでも「日本の伝統色」がテーマになりましたが、赤系統の色だけでも、ナデシコ科のセキチクの花の色に由来する石竹色(いしたけいろ)、トキが翼を広げると見える美しい色に由来する鴇色(ときいろ)、珊瑚色、茜色、柿渋色、肉桂色、雀茶、栗皮茶、鳶色、蒲色、柑子色、朽葉色、伽羅色、などなど、枚挙にいとまがありません。明け方の空の色に由来する曙色(あけぼのいろ、別名・東雲色)なんていう美しい色の名前もあります。これらはみなアースカラー。こうしたたくさんの色の中で、今の私のラッキーカラーは曙色なんです。


私はエコバッグの代わりに風呂敷を愛用していますが、普段は紺の風呂敷をメインに使っていました。そしてサブ的に、たまたまイエにあった曙色の風呂敷も、鞄の中にしのばせていたんです。

そしてたまたまメインの風呂敷を忘れた日に曙色の風呂敷で買い物をしていたら、学生のころちょっといいなと思っていた女性とバッタリ再会。「風呂敷使ってるの?」「うん」「エコ指向なんだ」「だって温暖化を防がないと色んな生き物の命に関わるから」「そうよね、私も風呂敷使おうかな、選ぶの手伝って」なんていうことになって週末に一緒にお買い物。イエはてなで知った大きさによる用途の違いなどの知識をフル活用して、いい風呂敷を買うことができました。そんなことがきっかけになって、その後も定期的に会っていたりしています。

元々朝日を見るのが好きで、よく早起きをして早朝散歩を楽しんでいたことも重なって、今の私のラッキーカラーは曙色なんです。


皆さんも、様々な日本の伝統色の中から「ラッキー・アースカラー」を探してみませんか。伝統色を何か一つ身につけて、その時にすてきなことがあったら、それがあなたのラッキー・アースカラーです。その色の名前の由来を調べ、それにちなんだ植物や動物、自然の現象などを見に行くと、きっと心が洗われるような体験もできると思います。そこから自然を愛する心が膨らんでくれば、さらに幸運度がアップすること間違い無しだと思います。


[200]葉っぱアルバム momokuri3

写真だけでなく、切手アルバムとか、切符アルバムとか、様々なコレクションをまとめた物がアルバムと呼ばれると思いますが、最近私がやりだしたのは「葉っぱアルバム」です。きっかけは単なる興味本位でしたが、

http://q.hatena.ne.jp/1210308555/162010/#i162010

こちらのいわしで葉っぱコレクションにちょっと触れたところ、

日本の植物学の父と呼ばれる牧野富太郎先生は日本中を歩き回って、やはり目にした植物は全て標本にしていったそうです。野菜も全て標本にしたそうですよ。キャベツの押し葉、ぜひやってください(笑)。

(by id:YuzuPONさん)

とレスをいただいたことが、本格的に葉っぱアルバムを作り始めるスタートになりました。

・参考

公開講演会 牧野標本館タイプ標本データベース

http://protist.i.hosei.ac.jp/gbif/20021014/abstracts/Kihara/inde...


もっとも私は牧野先生のような植物学のための標本としてではなく、もっぱら散歩や旅行、出張などの記念として、その地で出会った植物から1枚ずつ葉だけをもらって押し葉にしているだけですが、去年は本格的に植物を見て歩く旅行をしたこともあって、もう整理しきれないくらい貯まってしまいました。


押し葉に記載するデータは、採取した場所、日付、植物名がわかる場合はその植物名のたった3項目ですが、アルバムに整理していくと、写真を整理する以上に、その時のことが鮮やかに蘇ってきます。


アルバムへの貼付方法ですが、wikipediaに

標本が完全に乾燥すれば、それを台紙に貼り、台紙にラベルを貼る。植物を張り付けるには、白紙にアラビアゴムを塗ったものを細く切ってテープ状にして使うのが伝統的な方法である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E3%81%97%E8%91%89%E6%A8%9...

とあったので、そのようにしています。表面保護がありませんから粗雑に扱うとせっかくの押し葉が壊れてしまいそうで気を使いますが、この方法が最もナチュラルな状態で保存出来る方法だと思っています。また、コストが安くて済むのもありがたいところです。


しかし悩みは、台紙にしっかりした物を使うと、ものすごくかさばることです。一回旅行をすればアルバム数冊になってしまうことも稀ではないので、今はどこででも見られる植物は写真で記録するにとどめて、特にその地を代表するような植物とか、まだ採集したことのない植物に限るようにしていますが、それでも分厚い台紙のアルバムはかさばります。何かいい台紙はないかと、今考えているところです(前のいわしでは場所を取らないコレクションと書いていたはずなのですがw)。


と、集め始めるとこんな苦労もありますが、旅の記念に一枚だけ、といった集め方ならどなたでもできると思いますので、自然を愛する心を育てるためにも、ぜひこの葉っぱアルバムをお勧めしてみたいと思います。採取してはいけない場所、採取してはいけないかしないことが望ましい稀少な種類などがあることをよく知った上で、自然を尊ぶ心でやってみてください。きっと思い出に残るアルバムが作れます。


[201]地球の幸福の色、緑を増やそうプロジェクト Fuel

人は一人では生きていけないと言いますが、幸運、ラッキーも、一人では掴めないと思うんです。運命は、あらゆることがらと連動しています。人は昔から、星の動きから亀の甲羅のヒビに至るまで、様々な現象で人や世界の運命を占ってきたと思いますが、人の運勢が宇宙の星と連動しているとするならば、この地球の未来とも、さらに強く連動していると考えることができるでしょう。つまり地球の幸福こそが全ての人に共通するラッキーにつながる、ということです。


地球のラッキーカラーは、きっと緑に違いありません。その緑を取り払って灰色に変えてきたのが人類です。これでは個人個人の運勢だけでなく、人類全体の運勢も落ちまくってしまいます。


そこで、当たるも八卦当たらぬも八卦ですが、たとえ外れてもぜったいに損にならない、地球のラッキーカラー・緑を植えて運気上昇というのを流行らせてみたいと思うのです。

植える緑は、できるだけ日本の在来の植物。しかもその地域の生態系に合った物が最良のラッキーアイテムとします。

育てる時はできるだけ自然に近い状態で。農薬や殺虫剤などの環境を損ない命を傷つける物を使うと、当然運気は下降します。タバコの煎じ汁をかけたり牛乳をスプレーしたりすることも、生き物の命を奪うことが目的なら、やはり運勢は下降します。

植物の育ての親として、ある程度は虫の買いから守ってやることも大切ですが、虫の幸運も地球の幸運と連動ですから、最初から虫を寄せ付けない育て方や、殺さずに忌避するテクニックを身につけることが大切です。

雑草の問題も頭が痛いですが、育てている植物も、勝手に生えてくる植物も貴重なラッキーアイテムですから、やはり意図しない草が生える以前に、生えないように対策することが大切ですね。というより、もし育てている植物が雑草に負けてしまうとすれば、それはそっちの植物の方がその環境に適していたということですから、よりラッキー度が強い緑として、それを大切に育ててあげることも考えていいのかもしれません。


なんにしても、ラッキーはそうそう簡単には手に入りませんから、育てようとする植物のことをよく知り、どうやって育てていったら地球のラッキーにつながるのかを真剣に考えながら、研究に研究を重ねて一生懸命育てていくことが大切ですね。そういう植物や地球への思いは、きっとすばらしいラッキーにつながっていくと思いませんか。みんなで地球のラッキーカラー・緑を育てましょう!!


[202]>183 好きな色 mah-rio12118

最近よく変わるけど、今現在は黒かな?


[203]イエはてな道 vivisan

以前からずっとイエはてなは学校だって言われていましたよね。私も本当にそう思います。皆さんの書き込みを実践することによってまた新たな発見をすることができたり、日頃のなにげないことを楽しめるようになって、イエというものが大好きになってきました。

ここでの道というのは、言葉にしにくいですが、工夫というかちょっとしたアイデアみたいなことを指します。


思い起こしてみると、最初の頃の私のイエはてなでの書き込みは自分が実践していることをただ書き込んでいました。でもみなさんの書き込みを見てみると、その実践することにひとひねりみたいなものがあるんですよね。伝統的な行事にのっとったことを実践するにしても一歩踏み込んで自分なりのアイデアみたいなものを組み込んで行われているんです。これってすごいな・・と思いました。

そこで、私はひとつの行事にしてみても歴史を調べてみることからはじめました。説にもいろいろありますけど、なるほど・・と納得がいくものだったりして感心することひとしおでした。今年の通年サプリでid:TomCatさんがいわれていた温故知新。

http://q.hatena.ne.jp/1262753640/244917/#i244917

私達の祖先が遥か昔から積み重ねてきた文化の源流を探り、それを最も新しいライフスタイルに息づかせていくこと。古きをたずね「新しきを創っていく」ことを楽しむ暮らし。これはエキサイティングです。

このときにもレスをつけたんですけど、ひとつの伝統の根幹は大事にしていろんな挑戦や工夫をこらして進化していく。これが今までもずっとされてきたことです。このいろんな挑戦や工夫を考えることがすごく楽しくなりました。

ひとつひとつの事柄に関しても自分なりのエッセンスをひとつ加えてもっと楽しくしてみよう!と考えることがすごく楽しくなりました。

とはいえ、まだみなさんの域に達するのは遠いですけどね。


この道は終わりはないと思います。だって人それぞれ考え方は違うものだし、どれが完璧なのかなんてわかりません。でも楽しく実践をすることができたらと思っています。1つの方法で試してみてうまくいかなければ、ちがう方向からちょっと考えてみる・・こうやって楽しんでします。私はイエはてなによって、考えることの楽しさを発見できたような気がします。


[204]>202 好きな色を考える nakki1342

私が好きな色は、赤と黒だったりします

別のトピで書いたように

着る服は、黒系が多いのですが

それ以外だと赤にひかれるんですよね

(例えば自分が着る服ではなかったら赤のユニフォームが好きだったりするし)

雑貨などで赤のものにひかれるし

年をとっていくと好きな色って変わっていくのかな


[205]>178 金メダル。 nakki1342

スケート競技の追い抜きパシュートもわずかの差で

金メダルが逃げてしまい残念でした

(生中継で見てたので自分がTVの前で見てたからじゃないのかな

そう思い、少しだけへこんでしまいました)

オリンピックの競技に出た選手は、それぞれが頑張ってきたのだから

拍手をすべきとは思うのだけど

金メダルがなかったことは、悲しくなってしまいますね・・

(一つでもあったら気分的には違うと思うのですが)

次回のオリンピックでは、少しでも今回よりいい結果が

見たいですね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ