人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「土地を人に只で貸して(使用貸借)、借りた人がそれを貸駐車場等にして収益を上げることは税務署から違法(贈与税のがれ)とみなされるかどうか。」それを説明したもの(文書、記事、指導等)を入手したいのですが。

●質問者: takeshi1afb3
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:使用貸借 収益 土地 税務署 贈与税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●27ポイント

これはどうでしょうか

http://homepage2.nifty.com/sihoushosi-fujimura/siryou/zeihou/zou...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。役にたちました。


2 ● きゃづみぃ
●27ポイント

http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4423.htm

タダで貸すということは、「著しく低い価額で財産を譲り受けたとき 」という扱いになりますね。

つまり賃貸料という財産を 譲り受けた扱いになります。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


3 ● kick_m
●26ポイント

贈与税のがれというより、真正の所有者の所得税のがれとされるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

正にそのとうりとおもいます。しかし実際は賃料収入は只で土地を借りた人に入っているので

贈与税のがれもあると思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ